新しいアイコンバッグを手に入れよう【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.27】

@BAILA

今シーズンは、ブランドの「新アイコンバッグ」が百花繚乱。デザイナーの交代によって新デザインを発表したり、今までのアイコンを進化させたブランドや、またかつての名品を復活させたブランドもある。それぞれ大流行しそうな“It”バッグでありながら、この先もずっと残っていきそうなエッセンシャルな魅力があって、目移りしてしまう。そんな「未来の名品」にピンと来たら、即、買っておくべきかも。この先ベーシックになっていくもののデビューに立ち会うチャンスはなかなか無いし、一緒に年を重ねて、「このバッグは”あの時の”コレクションなのよ」なんて、自慢するおばあちゃんになるのも、きっと素敵だと思う。

2019年春夏コレクションにデビューした、バーバリーの最新アイコン「TBバッグ」。バッグ(H16cm x W21cmx D6cm)¥¥300,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

30代は、ずっと愛していける定番を選ぶ目を養って、ひとつひとつ集めていける時。それと同時に、移り変わるトレンドを自分らしく楽しめる年代でもある。だからこそ、自分に似合う「最新のアイコンバッグ」に飛びつくことをおすすめしたい。すでに価値が定まっている名品を買うよりも、時代の空気に合った最新作の中から、自分の定番を見つけだす方が、ずっとエキサイティングな体験なのだから。今、毎日使い続けるお気に入りが、この先の自分のベーシックになってゆく、そんな時間の積み重ねを「未来の名品バッグ」と、ぜひ一緒に。

【select point】
・新クリエイティブディレクターの就任など、今勢いのあるブランドに注目!
・まだ”大流行”していない、自分が本当にいいと思えるものに目を利かせて。
・使いやすい、持ちやすいことが、未来のベーシック。明日から毎日使えるデザインを。

キャッチーかつ、ずっと愛せる最新アイコンバッグの名品5

【FENDI】
小脇に抱えて持ち歩く姿がバゲット(フランスパン)に似ていることからその名がつけられた「バゲット」。90年代にシルヴィア・フェンディがデザインし、大ブームを巻き起こした伝説のアイコンバッグが復活。エターナルな”可愛さ”の中に、スポーティな今のムードを吹き込んで。

バッグバッグ

「バゲット」バッグ(W33cm×H18cm×D5.5cm)¥254,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
問)フェンディ ジャパン TEL 03-3514-6187
【CELINE】
エディ・スリマンがアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任したセリーヌ。新定番バッグ「16(セーズ)」は、エディが就任初日にデザインしたというエピソードが。60年代のセリーヌを彷彿とさせるクラシカルなハンドバッグは、新しいブランドのスタイルを象徴しているよう。

バッグ(W32cm×H23.5cm×D13cm)¥ 510,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)

問)セリーヌ ジャパン TEL 03-5414-1401
【JIL SANDER】
ルーシー&ルーク・メイヤーがクリエイティブ・ディレクターに就任後、ジル サンダーの新作バッグはヒットの連続! 3月には伊勢丹新宿店本館 1F に、レザーグッズに特化した常設ショップもオープンし、目が離せない。クラシカルなトップハンドルの「J-VISION」は、新色のグリーンのほか、ホワイトもあり。

バッグ¥168,000(W23cm×H18cm×D8cm)/オンワードグローバルファッション(ジル サンダー)

問)オンワードグローバルファッション 0120-919-256
【MARNI】
2017FWから就任したマルニの新クリエイティブ・ディレクター、フランチェスコ・リッソが発表した、新たなアイコンシリーズ「ロウ」。コンパクトなショルダーバッグは、ストラップを取り外してクラッチにも。マルニらしいカラーコンビネーションと、使い勝手の良さが魅力。

バッグ(W23.5cm×H16cm×D8cm)
¥129,000 /マルニジャパン(マルニ)
問)マルニジャパン  TEL 03-6416-5486
【BURBERRY】
ブランド創始者であるトーマス・バーバリーに敬意を表し、そのイニシャルをクラスプにした「TBバッグ」は、端正さの中に見え隠れする遊び心が魅力。昨年3月にチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任したリカルド・ティッシのデビュー・コレクションで登場し、話題をさらった。ストラップはすべて取り外し可能で、クラッチバッグとしてもアレンジができる。

バッグ(H16cm x W21cmx D6cm)¥270,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

問)バーバリー・ジャパン TEL: 0066-33-812819

知っているとさらに愛着がわく、人気ブランドのヒストリー【フェンディ】>>

2019年2月、ミラノコレクションで開催されたフェンディのショーは、多くのファッショニスタにとって忘れられないものとなった。なぜなら、数日前に逝去したデザイナー、カール・ラガーフェルドのラストコレクションだったから。クリエイティブ・パートナーのシルヴィア・フェンディは「ラガーフェルドとフェンディの間に合った絆は、ファッション界でもっとも長いラブストーリーとして語り継がれるでしょう」と、彼を追悼した。カール・ラガーフェルドは、1965年にフェンディのデザイナーとして起用されて以来54年にわたって、これまでのファーとレザーの概念を打ち破るような革新的なデザインを発表してきた。

デザインスケッチをする在りし日のカール・ラガーフェルド。

フェンディの歴史は1925年、ローマでエドアルドとアデーレ・フェンディが開店したファー工房併設のハンドバッグ店に始まる。1932年には、現在も継承される「セレリア」バッグが誕生。夫婦の5人の娘たちが引き継いだフェンディは、一躍ローマを代表するブティックとなってゆく。カール・ラガーフェルドが参加した1960年代からはファーのプレタポルテを発表。また映画界でも、ルキノ・ヴィスコンティやフェデリコ・フェリーニらの数々の名作に衣装を提供した。1990年代には、創業者の孫にあたるシルヴィア・フェンディが事業に参加し、1997年にアイコンバッグ「バゲット」を発表、大ブームを引き起こした。以来「ピーカブー」や「モン・トレゾール」など、ラグジュアリーでありながら楽しさや幸福感を感じさせるフェンディのデザインは、世界中で愛されてきた。カール・ラガーフェルドのみならず、マリア・グラツィア・キウリ(現ディオール)やピエールパオロ・ピッチョーリ(現ヴァレンティノ)ら、数々の優秀なデザイナーを輩出してきたフェンディ。カール亡きあと、シルヴィアが牽引する新たな世界が楽しみだ。

再びブームを引き起こしそう。復活した「バゲットバッグ」。カール・ラガーフェルドが考案したFFモチーフがフロントに。(W26cm×H14cm×D4cm)¥283,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

文・久保田梓美

関連記事
  • 2019年6月某日――星の数ほどもある秋新色を所狭しと並べ、ビューティ・プロ3人が座談会を決行。議題は「この秋の顔づくりと心底買いたいコスメティックス」。語り尽くすことで見えてきた、マストバイのすべてがここに! 2019年秋の新色 SPUR的TOP3 かつてないほど多彩になった秋の色の中から、真っ先に手に入れるべきはこの3つ!1.RMK ストーンホイップアイズ 05「フェミニニティと抜けを見事に両立した、確実にモードな顔になれる赤! しかもテクニックレスです」(矢内さん)。「リキッドシャドウブームの集大成と思える、使い心地のよさに感動。なめらかにステイしてヨレません」(森山さん)。「ハレぼったくならず、目もとに色気や陰影を潜ませてくれる、こんなレッドシャドウが欲しかった!」(Rieさん)。クリームがまぶたの上でパウダリーに変化。シルバー×レッドパールが隠し味。¥3,500〈8月2日発売〉/RMK Division 2.Amplitude コンスピキュアス ブラッシュリップス 07「トレンド真っ盛りのブラウンと唇を染め抜くような質感、塗りやすいブラシ形状のすべてに惚れぼれ」(森山さん)。「リップラインをきれいに縁取ることができ、唇の美人度が劇的に上がります。厚みが出ずきわめて軽やか」(Rieさん)。「エレガンスが復権しているファッションの絶妙な"ハズシ"になる色み。どんな服も洒落見えしそう」(矢内さん)。ハーフマット感が落ちず、にじまず、いつまでも。縦ジワもふっくらと。¥4,700〈8月7日発売〉/Amplitude 3.シャネル ル ジェル パイユテ「ヨガの後を思わせる、かすかに湿度を帯びた肌に。そこにグリッターがチラチラ瞬くのが最高に今っぽい」(Rieさん)。「スパークルなシルバーはスタイルの格好のアクセント。細胞が若返ったように肌がプリッと見えますよ」(矢内さん)。「お疲れ顔もひと塗りでイキイキとフレッシュに。可愛いだけじゃない、突き抜けた美肌効果のある逸品」(森山さん)。目もとや頰に使えるジェルは、スターを輝かせるスポットライトへのオマージュ。¥5,800〈8月16日限定発売〉/シャネルビューティ・プロが本気で選んだ、秋の偏愛コスメティックス 「誰がなんと言おうとこれが好き!」――目利き3名が惜しみない愛をそそぐ、私的ベスト名品はこちら 【ビューティエディター】森山和子さんビューティ界屈指のコスメフリークとして知られ、プチプラから海外ブランドまで網羅。仕事を超えた化粧品へのただならぬ愛で、毎シーズン出合う新色のすべてを試し尽くす! 4.SUQQU/モイスチャー リッチ リップスティック 12「『ミルクキャラメルを溶かしたような色が欲しい!』と願い続けていたから、初めて見た瞬間は叫びましたよね(笑)。黄みが強いと思いきや肌にすんなりなじんで、表情が抜群におしゃれになる!」。保湿力が高く、単品使いでもぷるんっと弾む唇に。¥5,000〈8月2日発売〉/SUQQU 5.ディオール/ルージュ ディオール グラフィスト 824「永遠に大好きな’90sのスーパーモデルを彷彿とさせるブラウン。でも質感は格段に軽く、昔のそれとは比べものにならないヘルシーな仕上がり。この素晴らしさ、つけてみればわかるはず!」。なめらかさを極めて。¥4,200〈8月2日限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール 6.アナ スイ/スイ ブラック パウダー ブラッシュ 700「甘美なやわらかさを感じる、はじめてのベージュ。変なパーリィさがなく、毛穴や小ジワをふわっとボカしてくれるのが気に入ってます。薄づきで肌との境目が見えないのもナイス」。頰にしっとり密着する、30代向けの新ライン。¥3,500〈8月1日発売〉/アナ スイ コスメティックス 【ヘア&メイクアップアーティスト】Rie Shiraishi さん建築の勉強をした後ヘアメイクのキャリアをスタートした、異例の経歴の持ち主。その美学を生かしたキャッチーな顔づくりを得意とする。多くのイットガールから信頼を集める。 7.シャネル/ルージュ ココ グロス 816「手持ちのリップにトントンたたき込むと、どんな色も黒の気配を帯びてグッとモダンになるんです。深みを自分で調整できるので、ダークカラーが苦手な人にもぜひ。明るい色に重ねても素敵ですよ」。ブラックチェリーとでも呼びたいカラー。¥3,600〈8月16日限定発売〉/シャネル 8.パルファム ジバンシイ/ルージュ・ジバンシイ・ベルベット 37「ネオ・クラシカルなこの秋の顔づくりにマストなパーシモンレッド。ワンストロークで背すじがしゃんとする、ベルベットさながらのテクスチャーも美しい」。ケースにも深紅のベルベット素材を。¥4,600〈9月1日発売〉/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ) 9.イヴ・サンローラン/ルージュ ピュール クチュール ヴェルニウォーターステイン 603「’80sライクなフューシャピンクなのにウォータリーで近未来的なテクスチャーがツボ。今季らしいハイブリッド感が手っ取り早くかなうから、リップ選びに迷ったらまずこれを!」。最大40%もの水分を含む、別名"リップマニキュア"。¥4,300〈7月26日発売〉/イヴ・サンローラン・ボーテ 【スタイリスト】矢内麻友さんロンドンでファッションを学び、ヴィンテージとハイブランドのミックスやレイヤードスタイルに定評あり。メイクアップもスタイルの一部と考え、日々さまざまな彩りをまとう。 10.PAUL & JOE/リップスティック CS 116「ミステリアスな雰囲気はかなうのに、決してプロレスのヒールのようにはならない貴重なグレープレッド。旬のダークファンタジーなファッションのよき相棒です」。オイル配合のメルティタッチ。レフィル¥2,000・同 ケース CS052 ¥1,000〈8月1日限定発売〉/PAUL & JOE BEAUTE 11.Amplitude/エクストラボリュームマスカラ 01「"少しだけゴシック"な気分に呼応して、久々にまつ毛をフサフサにしたくなりました。これは羽根のようなきれいな毛束感が出るのに大感激。本気のゴスにはしたくないからディテールの美しさがありがたいですね」。しなやかな質感にこだわりあり。¥4,400〈8月7日発売〉/Amplitude 12.ADDICTION/コンパクト10 リミテッドエディション ニュートラル アディクション「ツヤツヤの肌にも飽きてきた近頃、端正なポーセリンスキンに仕上がるこんなパウダーを待ってました。薄づきなのにアラを見せないコンシーラーも優秀で、もはやファンデーションいらず」。上段の右2色はマルチに使えるクリームカラー。¥9,000〈7月26日限定発売〉/ADDICTION BEAUTY フューチャリスティック×クラシックの波、到来! ――ズバリ秋のメイクアップのトレンドと何を買うべきかを教えてください。 Rie(以下R) ひときわ深みのあるリップを取り入れたり、顔全体はあえてコンサバにつくるのが気分。そこにモダンな光を潜ませるのが新しいよね。シャネルのグリッター(3)を頰にサッとのばしてみたら、それだけで顔がすごく"今"になったのには驚きました。 森山(以下M) 確かにシャネル以外にも、重ねてニュアンスをチェンジできるトップコート的なアイテムが続々と出ているよね。 矢内(以下Y) ファッションと同じでメイクも一見クラシックに見せつつ、質感でアップデートを図りたい。個人的にはどこかゴシックなムードも欲しくて、PAUL & JOEのトランスペアレントなぶどう色(10)がクリーンヒット。そして絶対はずせないのが、RMKのアイシャドウ(1)なんですよ! M このスモーキーなのに肌にひらりと息づくようなテクスチャー、これまでにないもんね。角度によって研ぎ澄まされたパールがチラチラ揺らめくのも新鮮で、今年らしさが詰まってる。 R つまりはフューチャリスティック×クラシックのハイブリッドな顔づくりが旬ってこと。色だけじゃなく質感で"魅せる"メイクがメインストリームに。 M あとさ、いよいよブラウンリップ全盛期がきたよね⁉ しかもそのニュアンスもどんどん多様化して目移りしちゃう。SUQQUのキャラメルを溶かしたようなカラー(4)を目にしたときはもう本当にうれしくって。長年「あったらいいな」と思っていた色だから。 Y TOP3に選ばれたAmplitude(2)はモード感あふれるモーヴブラウンなのに想像以上につけこなしやすいから、必ず手にとってほしい。アクセサリー級の存在感なので! R リップラインを完璧にトレースできて、遊びのある色でも品よく洗練された印象に仕上がる。まさにおしゃれな大人のマストハブですよね。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「秋新色『ビューティ・ディベート』開催」photography: Mitsuru Kugue illustration: Aki Miyajima edit: Yukiko Ogawa
  • 背中で魅せるワンピース前は可愛く、後ろは色っぽく。はっとさせることまで計算ずく愛らしいワンピタイプの水着は、大胆にあいたバッグデザインを選ぶのが今年らしい。青い海に映える絶妙な色味のグリーン、背中のレースアップ、胸もとのリボン。いやらしくならずに色気をアピールできるから、彼からも女友達からもほめられる!水着¥16000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(レピドス)レトロなプリント×ビスチェぱっと目をひくチェック柄でピンナップガールを気取って60年代シネマのヒロインが着ていそうな、不思議と“懐かしい”気持ちになるチェック柄は、ビスチェ型のトップとハイライズのショーツによく映える。きれいなカップとシルエットで、グラマーかつきゅっと締まったボディに見せてくれるのも理想的。水着(トップ)¥18000・(ショーツ)¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボタウンユースなラッシュガードビーチでも、街でも着られる! リゾートウエアのNEWトレンド「絶対に焼きたくない」、「あまり露出したくない」。大人の女性の願いを受けてこの夏はラッシュガードのブーム到来! “まんまスポーティ”じゃなくカットソーライクでおしゃれ着としても楽しめるデザインが豊富。カーキならよりスタイリッシュに。水着¥9000/アパートバイローリーズ 帽子¥3800/ニューエラ無地、だけど形はひとくせありシンプルだけど無難じゃない。大人にこそ似合うビキニシックで飽きのこないダークグレーの水着はアシメトリーな肩ひものデザインが印象的。「派手なものは着たくないけど地味になるのもイヤ」というモア世代のワガママに応えてくれる。ちりめんのような表情のトップは、ハワイの街中でデニムと合わせてトップスとして着ても。水着¥16000/コーラリースイム甘くないくすみピンクのビキニこんな色を待っていた。やっぱり可愛い、やっぱりアガる!甘すぎず、狙っている感なく可愛い、海のブルーにも映えるちょっとヌーディでくすんだピンク色のスイムウエアもトレンド。きれいで今年らしい色だから形は王道の三角ビキニで。あえてヌーディに決めたメイクと合わせたら、ぐっと洗練されたサマーガールに変身できるはず!水着¥14000/ミューラーン(ピーク&パイン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/黄瀬麻衣 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 コーディネーター/工藤まや
  • トレンドの取り入れ方から自分らしいスタイルの作り方まで、モデルの私服コーデには、おしゃれのヒントが詰まってる! 夏にすぐ役立つコーデはもちろん、私服に合わせるセルフメイクや、バッグ&スマホの中身も大公開!新川優愛馬場ふみか西野七瀬他の画像を見る撮影/田形千紘(優愛、優子、七瀬、愛美) 花村克彦(ふみか、理佐) 千葉太一(PART2モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.・優愛、愛美) 牧田健史(優子、七瀬) 吉﨑沙世子(io・ふみか) 中山友恵(Three PEACE・理佐) KITA(Nord・PART2モデル) スタイリング協力/佐藤朱香 松尾正美 笠原百合 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 秋の到来に、シューズとバッグのアップデートは欠かせない。ロマンティックな主役級から、着こなしを支えるシックな精鋭まで。胸をきゅんとさせるアイテムがラインナップ。ワードローブに迎えたいときめきの相棒と出合って。 タフネスシューズで冒険を  コンバットブーツや圧倒的なボリュームソール。足もとに重心を置いたスタイルで、新しい一歩を踏み出そう。BOTTEGA VENETAブーツ〈実寸ソール3.2㎝〉¥121,000・ニットドレス¥380,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)甲の部分のキルティングが、バイカーブーツのタフさを強調する。丸くて大きなトゥと量感のあるソールで存在感大。上質な素材というブランドのヘリテージをモダンにアレンジした。DIESELブーツ〈ソール5.5㎝〉¥39,000・スカート¥28,000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)アッパーよりひと回り大きいプラットフォームが抜群のインパクト。ラバーソールに加えて、シルバーカラーと甲を渡るブランドロゴが力強いエフェクトを加えている。CHANEL靴〈ヒール13㎝〉¥155,000・パンツ¥696,000/シャネル今季のインスピレーションの舞台は雪山。マウンテンブーツを新たに解釈し、ユニークなカラーパレットで仕上げた。前後の高低差でスタイルアップもかなえる。柔らかなラムスキン仕立て。PRADAブーツ〈ヒール5.5㎝〉(ポーチ4点つき)¥190,000・スカート¥501,000(ともに予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)ミリタリーをコレクションの要素として用いた今季。コンバットブーツにポーチをベルトで装着する変化球のデザイン。ソールのサイドに施された凹凸でよりパワフルな印象に。DR. MARTENSブーツ〈ヒール5㎝〉¥34,000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) パンツ¥35,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン)定番の8ホールならぬ8リングに、極太のシューレースを高密度に編み上げたダブルソールのシューズ。ホワイトのステッチがモードなアクセントに。GUCCI靴〈ヒール2㎝〉¥150,000・スカート¥190,000・ソックス¥11,000/グッチ ジャパン(グッチ)大小のスタッズが光の交差するランウェイで異彩を放っていた。丸みのあるフォルムとボアが愛らしいショートブーツにも、エッジィなスパイスがきいている。MAISON MARGIELA靴〈ヒール6.5㎝〉¥158,000・プルオーバー¥123,000・スカート¥81,000・ソックス¥25,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ)メゾンのアイコンスニーカー「レトロ フィット」のチャンキーソールと、ブラッシュドレザーのベルテッドシューズという意外性のある融合が斬新。COACHスニーカー〈ヒール6㎝〉¥55,000・ドレス¥130,000〈ともに9月発売予定〉/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) ソックス/スタイリスト私物クリーパーズシューズをモダンにアップデートしたデザインに品が宿る。白に切り替えられたプラットフォームが、着こなしをエフォートレスなムードに。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「夢を運ぶ靴とバッグ88」photography: kimyongduck styling: Shizuka Yoshida manicure: Kyoko Kudo 〈FUNCTION NAILS〉 model: Erina Noguchi edit: Akiko Fukunaga 
  • エクラプレミアム8月号掲載で人気のブランド別注。 今回なんと【Kaon×eclat】【ESSEN.LAUTREAMONT×eclat】の追加生産が決定しました! 買いたくても買えなかった方はこの機会に是非チェックしてみて下さい♪ 【Kaon×eclat】 Kaon×eclat/ 楊柳ジョーゼットブラウス/¥19,000+税 販売スタートしてすぐに完売してしまったドットとブラックの追加が決定しました! ドレッシーにもカジュアルにも着こなせて、さらにシーズンも問わない万能な一枚。 ほどよい透け感と清涼感のある素材を重ねたティアードデザインにすることで、華やかな印象に。 背中のとめ具には、小さなクリアストーンをあしらっています。 細部まで女性らしいポイントをしっかり押さえたデザインなっています。   【ESSEN.LAUTREAMONT×eclat】 ESSEN.LAUTREAMONT×eclat/ 2WAYコクーンドレス/¥24,000+税 2つの袖アレンジができる変幻自在のコクーンドレス。 光沢のないマットな素材でON/OFF、昼&夜と、幅広いシーンで活躍する一枚。 肩先のスリットに腕を通せばフレンチスリーブとしても着られる2WAY仕様。   エクラ世代デザイナーがつくる ”真夏のJマダムを素敵に見せる服” 特集ページはこちらから
  • こんにちは小野アムスデン道子です。チェンマイはタイ北部最大の都市ですが、エネルギッシュなバンコクに比べて、空気がゆっくり流れ、昔ながらのタイが楽しめる街。物価も安く、2週間以上のロングステイをする日本人も多いそう。優しい辛さのチェンマイの料理、美しい寺院、素朴な田んぼの藁アート、丁寧なスパ、癒されることがいっぱいです。チェンマイから北に50kmのメーテンにある、ランナー様式でタイ北部最大の寺院「ワット・バーンデン」。タクシーをチャーターして約1,000バーツ(1バーツ=約3.5円)で行くことができます。高さ4メートルはあろうかという涅槃像や、塔頭と共に祭られている12支の動物、想像上の動物たちが華やかでカラフルなお寺は別世界のよう。そこから田んぼのそばに藁アートが立つという貯水池「ファイトンタオ」へ(入場料50バーツ)。なんと巨大な3匹のキングコングがそれ! 周りは水田で、元々は刈り取った藁を利用することから始まったのだそう。田んぼには、1泊600バーツで泊まれるというゲストハウスもあります。レインシャワーにトイレも整備されていて、田んぼの真ん中で、ちょっと他では味わえない宿泊が出来るかも。ユニークな歴史遺産として、タバコ乾燥庫をカフェやレストラン、ホテルにリノベ―ションしてユネスコ賞も受賞した「カオマイ エステート1955 」があります。緑に囲まれたレンガ造りの建物はそのままに、中は快適に改装されています。レストランで、北部料理の定番の一つ、“カントーク”をいただきました。豚皮唐揚げやゆで野菜、ゆで卵を青唐辛子とタマネギなどをすりつぶしたディップにつけて食べるものです。柚子胡椒のようなこのディップが風味豊かで、止まらないおいしさです。チェンマイでは今、バケーションでリフレッシュしながら働く「ワーケーション」というスタイルで滞在するタイ人や欧米人がいて、この施設もWiFiが使え、カフェのテーブルでは充電もできるようになっていました。SNSのアップもしやすいですね。カオマイ エステート1955Kaomai Estate 1955    https://www.kaomailanna.com/estate.phpチェンマイ市内に戻りがてら、陶芸、手芸、雑貨やアパレルなど地元作家がショップを出すアーティスト村「バーン・カ―ン・ワット Baan Kang Wat」へ。作家の手になる一点ものがほとんどなのでお値段はそれなりに…。それぞれの工房スペースがとても素敵で、中にはカフェもあってゆっくり作品を見て回れます。いい作品に出会えば、チェンマイのよい思い出になりそうです。やはりタイに来たら、必ず立ち寄りたいのがスパ。タイ古式はじめ、レベルの高い施術の「ザ・オアシス スパ」へ。チェンマイに6店舗、バンコクやパタヤ、プーケットにもお店を展開しています。ここチェンマイ・バーン・セン・ドイ店は各国領事が住む高級エリアにあって、とても優雅なランナー様式の建物で、素敵なインテリアにうっとりします。スパ個室が5つに宿泊用の部屋も11室あります。オイルは使わず、筋肉を揉みほぐし血流を促すマッサージで不眠も改善されるという、タイ古式マッサージを受けました。1時間で全身を施術してくれて1,000バーツとお手頃。ザ・オアシス スパ The Oasis Spa  https://www.oasisspa.net/jp/home.php夕食は、オーガニックファームを併設して、新鮮なオーガニック野菜を使った料理で地元でも大人気の、「オーカジュ」のサンサーイ本店へ。農業を盛り立てようと3人の若者が創ったレストランの料理は、お値段が150〜300バーツと手頃でボリュームたっぷり。肉料理にもレストランの横の農場で栽培されているサラダがたっぷり添えられています。いろいろと野菜を選んでカスタマイズすることもできます。メロンをくり抜いたフルーツサラダは名物だそう。ドリンクはすべてノンアルコールですが、野菜たっぷりのお料理には、ヘルシーなスムージが合います。オーカジュ OHKAJHU  https://www.facebook.com/ohkajhuチェンマイに来たら絶対に味わってみるべきなのがカレースープの麺料理“カオソーイ”。市内にあって創業70年の有名店「カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム Khaosoi Lamduan faham」のカオソーイは、ココナッツのまろやかな風味のカレースープに、弾力のある卵麺が絶妙で、上にのせた揚げた麺の香ばしさもポイント。トッピングは3種類あり、衣をつけて揚げた豚肉、骨付き鶏肉、スライスの牛肉とそれぞれにおいしいです(50バーツから80バーツ)。チェンマイソーセージなどのおつまみもビールにぴったり。チェンマイは、こうしたローカルグルメにナイトマーケットでのショッピング、寺院巡りなど普通の観光も楽しいところですが、ゆっくり滞在するならタイ料理クラスなど、ならではのローカル体験に挑戦してみては?1名から30名まで対応するというタイ料理教室「ルアン・ラダー」で、お馴染みのトムヤムクンやパッタイ、鶏肉カシューナッツ炒め、青パパイヤのサラダ(ソムタム)4品とマンゴーにココナッツで炊いたもち米をそえるデザート(カオニャオ・マムアン)を作りました。卓上コンロにエプロン、材料がセットアップされていて、料理にじっくり取り組めるのでやり遂げた感があります(1,000バーツ)。ルアン・ラダー RUAN LADA https://www.facebook.com/RUANLADA2599/チェンマイ観光局によると、住居費・光熱費・食費・交通費などの1カ月トータルのチェンマイ滞在費は26,000バーツ、9万円ほどです。観光目的なら30日以内はビザ無しで滞在できます。長期滞在でじっくりとチェンマイのローカルな体験や文化を楽しんでみるというのもよいかも。取材協力/ タイ国政府観光庁 https://www.thailandtravel.or.jp
  • さわやかな甘さのラベンダー色&辛口小物で媚びない女っぽさが好感触♡せっかくの休日デートだからパッと目を引くきれい色マキシ丈ワンピで、空は曇ってても気持ちは晴れやかに。バンドカラーシャツのクリーンさとティアードの旬感を持ち合わせたデザインで印象アップを狙っちゃおう。さわやかなラベンダー色&ヘルシーなコットン生地ってところも、甘すぎずこなれ感が出せていい感じ♪ 思いきって腕を出した時は、極太のゴールドバングルでおしゃれに肌感を調節。トレンドのパイソン柄バッグやスポサンで”辛口&大人仕上げ”が今の自分に似合ってる!ワンピース¥38000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥14000/クレドラン バッグ¥22000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バングル¥39000/セシル・エ・ジャンヌ井桁弘恵の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/小川健太郎  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 原文/鈴木絵美
  • ストラップサンダルのおすすめブランドまとめ♪歩きやすかったり、足をより美しく見せてくれたり、コーデの洗練ムードを後押ししてくれる大人っぽいストラップサンダル。人気ブランドのサンダルを、ヒール・フラット別にチェック♪ [目次] 【ストラップサンダル】ヒールサンダルのおすすめブランド 【ストラップサンダル】フラットサンダルのおすすめブランド ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【ストラップサンダル】ヒールサンダルのおすすめブランド【ストラップサンダルのおすすめブランド】スライのヒールサンダル上半身に集中するギャザーは重心アップ効果も。デニムと寒色系で大人っぽく!ワンピース¥18500/フレイ アイディー パンツ¥9000/アパートバイローリーズ 靴¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) イヤリング¥30000/ススプレス(ラナ スワンズ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ダイアナ のヒールサンダル夜の予定も意識した装いで出勤したい日は、シックな配色&きれいなディテールの小花柄ワンピースに頼ればいい♡ 顔まわりがすっきり見えてきちんと感も出せる開衿、自然なくびれとドレープをつくるゴムウエストの切り替え、上品でエアリーな素材感。派手色じゃなくても一枚でバツグンの存在感でしょ? ヴィンテージライクな白抜きの柄なのも、幼く見えない秘訣。フリンジピアスやメタリックサンダルの色みもワンピとトーンを合わせたら、大人っぽい夏のおめかしコーデの完成! ワンピース¥5900/ローリーズファーム 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥35000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 ピアス¥1500/ジオン商事(スリーフォータイム) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】チェンバーのヒールサンダル「着やせ」が気になる薄着の季節になってきた! 腰高で太すぎないストレートチノパンに、腕まわりをカバーしてくれるフレア袖のブラウスをイン。華奢見えするアイテム選びと「トップス:ボトム=3:7」の黄金バランスで、定番の甘辛ミックスをぐっと美スタイルに。しかもトレンドのベージュのワントーンなら、可愛げがあるのに大人っぽくて無敵のおしゃれ感。胸もとのパイピングやサンダルの黒ライン、バッグのチェーンやフープピアスも繊細な女らしさをプッシュしてる♡トップス¥11000/カロリナ グレイサー ビームス カスタマーサービスデスク(カロリナ グレイサー) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥37000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥9200/シップス 有楽町店(カテリーナ ベルティーニ) ピアス¥1680・ブレスレット¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】スペイン メイド パークマンションのヒールサンダルほんのり色気のある背中あきデザイン、だけど職場でも浮かないシックなカーキ色。ラクチンなのに”いつも以上”が狙える、理想的なTシャツワンピを見つけた♡ Gジャンでこなれ感をプラスした週末コーデを盛り上げるのはハッピーな小物たち。サンダルはカーキと相性のいいオレンジをチョイス。さらにポニーテールに大ぶりピアス、ビッグサイズのかごバッグで夏っぽく仕上げて誰より楽しむ気満々に♪ ワンピース¥6980/エモダ新宿ルミネエスト店 Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥23000/リ トウキョウ ロビー エチカフィット東京(スペイン メイド パークマンション) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥13000/ティアラ(ルーカス ジャック) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ニコラスライナスのヒールサンダルせっかくの休日、お出かけしないなんてもったいないから。Tシャツとオーバーオールのザ・夏カジュアルで、天気がイマイチでも気分はハッピーに♪ クリーンな白のワントーンならカジュアルながらも品よくまとまって、ニュアンスカラーのジャケットもお似合い。かごバッグとサンダル、ヘアバンドもベージュ系でなじませて、今っぽい女らしさを手に入れて。ちょっと素敵な大人カジュアルなら、街ブラしたり女友達と会ったり、どこへ行っても一目置かれるおしゃれ感!Tシャツ(2枚セット)¥2700/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) スカート¥59000/ブルーバード ブルバード シャツ¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 靴¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ニコラスライナス) ピアス¥15500・リング¥12000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) ネックレス¥12000/シップス 渋谷店(キャス) バングル¥6900/ココ ディール →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのヒールサンダル上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのヒールサンダル端正なストライプワンピースとシュッとしたパンツ。どちらも1枚でお仕事服になれるんだもの、組み合わせたらもっと素敵に決まってる!スリット入り柄ワンピース¥36000/ビショップ(アンフィル) ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング¥13000/リエス(ルーカス ジャック) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ルクールブランのヒールサンダルラブリーじゃないのは、コーラルピンクの妙! さりげなく、優しく、大人めに導いてくれるのがコーラルピンクの魅力。ウエストの両サイドに配したドローストリングで、くびれの微調整ができる。ワンピース¥9900/ランダ 靴¥12200・ターバン¥1500/ルクールブラン バッグ¥6000/ジーナシス イヤリング¥9800・リング¥28000/UTS PR(ルフェール) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】バルダンのヒールサンダル週の後半って仕事に追われておしゃれは油断しがち。そんな時はムリのない定番カジュアルを、色のチカラでセンスアップさせてみて♪ コーデ自体はよくやるボーダーカットソー×テーパードパンツ。でもパンツを濃く鮮やかなパープルにするだけでホラ、ぐっと女っぽさが増して感度良好に。パープルと反対色のイエローのバッグを投入したのも技あり! 今日、7月11日は「真珠記念日」らしいから、大粒のパールピアスで上品レディな味つけを♡パンツ¥18000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥43000(バルダン)・バッグ¥16000(マルシェ)/アルアバイル サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥1700/お世話や(リミテッドナンバー) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ダイアナのヒールサンダル母と観劇に行く日は、パパッと着るだけなのに”ちゃんとおしゃれしてる感”が出せるドッキングデザインのワンピースに決まり。シンプルニット+プリーツスカート風のデザインなら、上品クラシカルなおでかけスタイルがあっという間に出来上がり! 着映え効果抜群のエメラルドグリーンを選ぶだけで”おしゃれ上手”を気取れるし、落ち感のある薄手ニットでさらっと快適にスタイル美人が狙えるし。きれいめ小物で仕上げつつ、白ソックスをはさんだ足もとで休日らしい遊び心をひとつ♡ワンピース¥13000/ココ ディール 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道 ソックス/スタイリスト私物 →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】銀座かねまつのヒールサンダル女っぽいコーデのハズし役に、バックパックを抜擢! カーキならトレンド感もあっていい感じ。実はポケッタブルだから、計画中の夏のレジャーでも役に立ちそう。バッグ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU  はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ きれい色のボーダー¥11000/ブルーブルー(アルモーリュックス フォー シップス・ブルーブルー) ストラップサンダル¥26667/銀座かねまつ6丁目本店 べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】GUのヒールサンダル足首を華奢に見せてくれるサンダルは、大人っぽいべっこう調をチョイス。ヒールは高めだけど、ホールドしてくれるストラップとブロックヒールのおかげで歩きやすいし、デートにももってこいだ♡靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU  グリーンのカーディガン¥1490/GU 光沢素材のプリーツスカート¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】チェンバーのヒールサンダル今季買って損なしのチュニック丈のシャツはどんなボトムとも好相性! スカートがはきたい日はシャツの前だけインしてみて。そしたらホラ、前から見ると腰高に、後ろ姿はお尻を隠せてこなれた雰囲気に。爽やかな水色ストライプと華やかなイエローの組み合わせなら、お疲れぎみの金曜だって気分が上がって頑張れる! 社外の人と会うなら小物は黒で品よくまとめて正解。内勤オンリーなら、きれいめスニーカーやトートバッグでちょいカジュアルもいいかも♪シャツ¥25000/リバー スカート¥22000/ルーニィ 靴¥33000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥1907/サードオフィス(ROOM) →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】GUのヒールサンダル彼に借りたTシャツみたいな、メンズっぽい色とサイズ感がこなれ見えに最適。ワンピース¥8000/オブレクトカスタマーサポート(オブレクト) パンツ¥15000/ペルルペッシュ 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥14000/ハリウッド ランチ マーケット(ローラ ディ マッジオ) イヤリング¥12600/ソムニウム バングル¥14000/ジュエッテ →ストラップサンダル(ヒール)などコーデを詳しく見る▲【ストラップサンダル特集】トップに戻る 【ストラップサンダル】フラットサンダルのおすすめブランド【ストラップサンダルのおすすめブランド】マッキントッシュ フィロソフィーのフラットサンダルシャツとフレアスカート。最強のワンツーコーデを一着に! きちんと感も抜け感も、女性らしさもすべて完備。ワンピース¥13000/ミラ オーウェン 靴¥23000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 バッグ¥5500・イヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥15000/ブルーブルー 時計¥17000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(モックバーグ) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】ル タロンのフラットサンダル衿を抜いたり袖をたくし上げたり、こなれた着こなし方ができるシャツワンピってオトナ女子にぴったり。デートの特別感はペチコート風に仕込んだ白レーススカートで。歩くたび揺れる裾まわりに上品な華やかさをプラスしたら、足もとのきれい色サンダルもいっそう映えて♡ ドライブの時は動きやすいパンツカジュアルが多かったけど、久々に雨が降らなそうな日はゆるっと可愛いマキシワンピで彼をきゅんとさせちゃおう!¥24000/メゾン イエナ(イエナ) ワンピース¥21000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 キャミソール¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥7800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 バッグ¥24000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(ヴィオラドーロ) イヤリング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥26000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】クレドランのフラットサンダルバンドカラーシャツのクリーンさと、ティアードの旬感を持ち合わせた一枚。小物はナチュラルよりも辛口の“大人仕上げ”が、今の気分にぴったり。ワンピース¥38000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥14000/クレドラン バッグ¥22000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バングル¥39000/セシル・エ・ジャンヌ →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】スライのフラットサンダルつやのある生地の風合いも上品さに一役。合わせには、締め色を使わずまろやかに。ワンピース¥9500/ノーリーズ&グッドマン銀座店 ニット¥22000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥3200/ハイ! スタンダード(BI–RITEフードマーケット) ブレスレット¥8000/ソムニウム →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】メゾン イエナのフラットサンダル梅雨で雨続きでも気持ちをあげたい。そんな日は夏先取りの派手柄オープンカラーシャツの出番。インパクトのある服だってさらりと着こなせちゃうのは、クリーンで軽やかな白Tをはさんでいるからこそ。黒パンツとのシンプルコーデに足もとはきまりすぎない”きれいめスポサン”で、大人っぽいカジュアル感♪ シルバーの太バングルやクリアポーチ、さりげない夏っぽ小物も一緒に☆Tシャツ¥12000/ボウルズ(ハイク) シャツ(メンズ)¥13000/ビショップ(サーフライン ハワイ) パンツ¥12800/フリークス ストア渋谷 靴¥18000/メゾン イエナ ポーチ¥4800・カードケース¥3800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカー メタルズ) →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】カージュのフラットサンダル裾から鮮やかな色をのぞかせるだけ。シンプルワンピになじむさりげなさ! 裾から見せる意外性で、小面積でも“女っぽい”に効果絶大。ワンピース¥3990/コエ 渋谷店 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥5000/カージュ ルミネエスト新宿店 リュックサック¥10500/フリークス ストア渋谷(グレゴリー) 帽子¥1430(価格は編集部調べ)/三浦商事(ニューハッタン) ピアス¥17000/UTS PR(ルフェール) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る【ストラップサンダルのおすすめブランド】オルフィックのフラットサンダル「休日はどこも混雑してるからって外に出ないのはダメだよ!」って、超アクティブな親友に誘われたら行くしかない。(笑) 絶対歩きまわるから、ゆるっと楽ちんなビッグシャツ×ショーパンに疲れ知らずのスポサンがいい。白×ブラウン×グレイで大人っぽさはしっかりキープ! 仕上げにオレンジのリップでヘルシーな女らしさを足して。髪に巻いたスカーフの色もリンクさせたら、ハッピーオーラ全開に♪シャツ(メンズ)¥13800/ビショップ(ジムフレックス) パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥22000/アルファ PR(オルフィック) バッグ¥57000/アルアバイル(オーエーディーニューヨーク) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥900/お世話や →ストラップサンダル(フラット)などコーデを詳しく見る▲【ストラップサンダル特集】トップに戻る ストラップサンダル、ヒールサンダル、フラットサンダルなど関連特集もチェック♪サンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどぺたんこサンダル特集(レディース)- 2019年おすすめのフラットサンダルはこれ!プチプラサンダル特集《2019春夏》- 人気のGU新作など6000円以下の可愛いサンダルヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディーススニーカーコーデ特集《2019夏》- コンバースやニューバランスなど20代女子におすすめのスニーカーは?
関連キーワード

RECOMMEND