【2019年最旬色!ベージュコーデ28選】大人女子こそ似合うベージュの着映え力を大公開

@BAILA

今季最旬色<ベージュ>。大人っぽいエレガントコーデも、好感度抜群なカジュアルコーデも、ベージュなら幅広くアレンジ可能。おすすめコーデとともに、ベージュをおしゃれに着こなすポイントを大公開します。

1.【淡色×ベージュ】で全方向好感度コーデ
2.【濃色×ベージュ】のオフィス映えコーデ
3.こなれ感抜群!ベージュワントーンコーデ

1.【淡色×ベージュ】で全方向好感度コーデ

テンション高めなスカートに凜とした表情を添えて

きちんと感のあるシャツもやわらかなベージュで女らしく。華やかなラベンダーの揺れ感スカートを引き立てつつクラスアップにも貢献。シャツ¥39000・スカート¥48000/マディソンブルー ピアス¥18000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) 時計¥21000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) バッグ¥49000/ショールームセッション(オーエーディー ニューヨーク) ストール¥27000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ファリエロ サルティ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

甘すぎなくて女らしい。ベージュとピンクの名コンビ

この春もトレンド継続のスポーツMIXは配色の妙で差をつけたい。トレンドのミントグリーンをキーカラーに、マイルドなベージュで洗練度を引き上げ印象上手に。Tシャツ¥19000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) スカート¥30000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ジャケット¥24000/コンバース トウキョウ 代官山(コンバース トウキョウ) キャップ¥9800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) ピアス¥5500/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥14000/アニエスベー 靴¥19000/デッカーズジャパン(アグ®)

やさしげトーンで大人の可愛げを照れずに楽しむ

顔色がパッと華やぐピンクのニット。スカートのレースにも色をリンクさせ、休日ならではの高揚感のあるおしゃれを。糖度の高いピンクだからこそリネン混スカートの淡いベージュを迎え、気負わずナチュラルなムードで着こなしてみて。そんな飾らない甘さが柔和でチャーミングな印象に直結。ニット¥16000/ルーニィ スカート¥35000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) ピアス各¥18000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)

ミルクティーベージュ×ラベンダーで全身を繊細で女らしい雰囲気に

ミルクティーベージュのリブニットは、ラベンダーの淡いトーンになじんで全身を繊細で女らしい雰囲気に。話しかけやすそうな親近感をアピールしたいときに効果的!
スカート¥21000/ザ テント代官山店(マルシャル・テル) ニット¥16000/ロンハーマン

上下ラベンダーになじんで締めるベージュジャケットを一枚

ほんのり色づくラベンダーのワントーンはぼやけないように端正なジャケットで引き締め。センシュアルな魅力を打ち消さないよう、なじみのいいベージュがベストチョイスに。ジャケット¥52000/サード マガジン Tシャツ¥7500/オーラリー パンツ¥19000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) サングラス¥46000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥29000/スタージュエリー丸の内店(スタージュエリー) リング¥85000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バッグ¥39000/ロペ エターナル 靴¥35000/リーガル コーポレーション(リーガル)

フレッシュなレモンイエローに知的さをくれるベージュの力

即、今年らしさの出るイエローはぜひトライしてほしい色。インパクト強めだから、ベージュでまろやかに中和して正解。体が泳ぐニットとシンプルなパンツのワンツーでクリーンに装えば、アクティブだけど大人な好バランスが実現。ニット¥32000/ebure パンツ¥30000/オーラリー メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥92000/ロペ エターナル(ソフィ ブハイ) バッグ¥38000/アマン(ペリーコ) 靴¥44000/シジェ―ム ギンザ(ハルマネラ)

洗練ベージュで新顔オレンジをぐんと身近に

コンサバなアンサンブルこそ今年らしいパステルオレンジを選び自分らしさを。ボリュームスカートとのドラマチックな合わせも、ベージュの受け止め力によって、どこまでも上品。カーディガン¥21000・ニット¥12000/八木通商(ルトロワ) スカート¥52000/ebure スカーフ¥10000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード) ピアス¥22000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥30000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35000/ベイジュ(ピッピシック)

さりげなく忍ばせたオレンジがしゃれ感の決め手

トラッドなベージュのチェック柄シャツワンピに春らしいテンポをもたらすのがオレンジのインナータートル。ベージュになじみやすいくすんだ色みがポイント。首や手もとからのぞかせて、さりげないアクセントに。ワンピース(ベルトつき)¥31000(ティッカ フォー アダム エ ロペ)・バッグ¥7300(アダム エ ロペ)/アダム エ ロペ ニット¥14000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ピアス¥11000(マリアブラック)・リング¥68000(ザ レタリング)/ショールーム セッション

柄MIXこそベージュの出番。好感度抜群の清潔感を

色と柄の二重奏もデイリーに楽しめるのはクリーミーなベージュパンツのおかげ。バッグや靴も同じトーンでまとめて統一感を出して。涼やかなブルーがシャツに軽やかさをもたらし、ほどよい抜け感も思いのままに。シャツ¥47000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) パンツ¥25000/ロペ エターナル ピアス¥22000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥52000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥18500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

みずみずしさあふれる配色をベージュ小物で総仕上げ

シャーベットブルーと白の透明感を生かすならベージュ小物が適任。こなれ感も申し分なし。ブラウス¥23000/エッセン.ロートレアモン スカート¥47000/ビューティフルピープル銀座三越(ビューティフルピープル) ジージャン¥15000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ハット¥11000/カシラ ショールーム(カシラ) ピアス¥66000/ショールーム セッション(ヒロタカ) リング¥12000/ロペ エターナル バッグ¥135000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48000/アルアバイル(ペリーコ)

爽快なミントグリーンと目新しいスポーツMIX

この春、注目のカラーボトムにもベージュアイテムがお役立ち。存在感たっぷりのパステルピンクをミルクティーベージュがやさしく受け止めて、甘すぎないマイルドな着こなしへと昇華。カットソーとパンツの着こなしが、どこか新鮮に見えるのは、こんなミルキーな色合わせだからこそ。カットソー¥14000/エストネーション(アンスクリア) パンツ¥29000/ロンハーマン バッグ¥39000/フラッパーズ(ベアトリス) ピアス(1個)¥39000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アイビー)

旬の小物を盛り込んで慣れ親しんだ色に個性を

ベージュ×白の端正な配色こそ小物で遊び心をひとさじ。ハット、ウエストポーチ、スポサン……。"今”を映す瞬発力のある小物たちが定番配色の活性化に効果絶大。あくまで服はシンプルに、が成功の秘訣。Tシャツ¥7000/オーラリー スカート¥18000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥23000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(キャサリン ガイヤール) 帽子¥28000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ジャネッサ レオネ) 靴¥48000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(トーガ プルラ)

2.【濃色×ベージュ】のオフィス映えコーデ

黒×ベージュの旬配色で通勤コーデが洒脱な印象にシフトチェンジ

透け感があることで軽さも持ち合わせる黒シャツに、センタープレスのパンツを合わせ、凜とした着こなしに。仕上げにグリーンのパンプスで春らしさをひと盛りして。シャツ¥17000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) パンツ¥33000(フォンデル)・バッグ¥35000(ベルメール)/エフユーエヌ ピアス¥66000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 スカーフ¥11000/エストネーション(マニプリ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)

さりげないサイドスリットで女っぽさを上乗せして

ロングスカート&カーデのIラインですっきりシルエットに。白小物で春めく軽やかさも添えて。カーディガン¥2990/ユニクロ トップス¥21000/エンフォルド スカート¥36000/オーラリー ピアス¥24000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 バングル¥15000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) リング¥14000/ココシュニック バッグ¥95000/トゥモローランド(ワンドラー) 靴¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店

ジャケットで緩急をつけてメリハリあるスタイル美人に

上下ベージュでまとめたら、モダンな黒ジャケットで印象を引き締めて。きちんと感はキープしつつ、インのTシャツでカジュアルなこなれ感も。ジャケット¥32000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) Tシャツ¥10000/ザ・リラクス フィッティングハウス スカート¥22000/ルーニィ チョーカー¥8000・時計¥20000/ジュエッテ ピアス¥7000/ステラ ハリウッド リング¥20000/ココシュニック バッグ¥36000/コード(ヴァジック) 靴¥25000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ)

ハンサムなセットアップに透けを仕込んでほのかな色香を

アシンメトリーなデザインの個性的なパンツに、ダブルのジャケットがモードなセットアップ。シースルーのトップスをインして肌感を見せることで、女らしさもきちんと。ジャケット¥42000・パンツ¥29000/ドローイング ナンバーズ 南青山店 トップス¥13000/オーラリー キャミソール¥6500/カレンソロジー 新宿(スープレルース) ピアス¥14000/ジュエッテ スカーフ¥9000(参考価格・アルテア)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン バッグ¥140000/カオス丸の内(ザンケッティ)

【ベージュ×ネイビー】で品格と女らしさを。肩かけカーデでラフな抜け感を添えて

モダンな印象のネイビーブラウスにタイトスカートを合わせたきれいめスタイルは、肩かけカーデとフラットシューズでラフなニュアンスを加えてアレンジ。ほんの少しくずすことが、脱・コンサバへの近道に。カーディガン¥21000(ボールジィ)・バッグ¥100000(エレナギセリーニ)/トゥモローランド ブラウス¥10000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ渋谷公園通り店 スカート¥18000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥10000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) バングル¥14000/ジュエッテ 靴¥49000/アマン(ペリーコ)

ベージュのニットもVネックと締め色パンツの威力で膨張感ゼロ

き締め役はパンツに託し、ニットと小物をベージュ系でまとめた同色濃淡の配色で、着こなしに奥行きを生み出して。ニット¥19000/RHC ロンハーマン(RHC) パンツ¥7990/プラステ ピアス¥16000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 バングル¥21000/ジュエッテ スカーフ¥9000/アルアバイル バッグ¥57000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ア ヴァケーション) 靴¥17000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

ゆったりシルエットのコートで気負わない女らしさを

きちんと感の強いオールネイビーのコーディネートには、肩の落ちたコートでゆるさを加えるのが正解。仕上げに足もとに色を添えて。コート¥15000/プラステ ニット¥22000/エストネーション パンツ¥17000/ドロワット・ロートレアモン イヤリング¥15000・リング¥9000/ジュエッテ 時計¥57000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 靴¥28000/アンタイトル(ファビオ ルスコーニ)

クールなたたずまいのなかに好感度も同時に忍ばせて

ウィークデーに活躍する辛口なネイビーのシャツ。まろやかなベージュのパンツと合わせれば好印象確実。ゆったりと立体的なシャツのシルエットがワンツーコーデのアクセントにも。シャツ¥15000/マイカアンドディール 恵比寿本店 パンツ¥12000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 ピアス¥27000・リング¥13000/ココシュニック ストール¥990/ユニクロ バッグ¥16000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)

体がキレイに女っぽく見える、軽やかなトレンチと脚長パンツ

大人の女性にとって"似合う”の判断基準は、ほぼイコール「体がキレイに見える」かどうか。女っぽいボディラインを上手に拾う軽やかなトレンチや脚をすらりと見せてくれるパンツが、それを実証。似合う服を着ていれば、着こなしはシンプルでも確実にサマになる。コート¥120000・パンツ¥41000/マディソンブルー ニット¥65000(マーティン グランド)・スカーフ¥9800(ヴェルメイユ パーイエナ)/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店 ピアス¥156000・ブレスレット(上)¥143000・(下)¥210000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) 靴¥77000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

端正なジャケットこそしなやかに着こなすのが理想

ナチュラルなライトベージュがジャケットのまじめなイメージを軽やかに払拭。光に当たるとほのかに透ける揺れスカートを合わせることで、よりリラックスした表情に近づく。ジャケット¥52000/サード マガジン Tシャツ¥15000/サンスペル 表参道(サンスペル) スカート¥18000/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥70000/ウィム ガゼットルミネ新宿店(ザンケッティ) 靴¥100000/ロンハーマン(マノロ ブラニク)

ベージュ×ブラウンは【キラッとしたメタル】で華やぎをプラス

落ち着いたトーンだからこそ華やかなジュエリー使いも嫌みなく。リラックスしたニットの上下も飾らない女らしさを後押し。ニット¥15000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) パンツ¥33000(カオス)・ピアス¥39000(フェイ アンドラダ)/カオス丸の内 バッグ¥115000/トゥモローランド(ワンドラー) バングル(上)¥19000・(中)¥19000・(下)¥15000/グリン ジャパン(グリン) 靴¥32000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペレテルノ)

3.こなれ感抜群!ベージュワントーンコーデ

端正な表情のベージュワントーンは女っぽさも抜群!

オフィスに取り入れるなら、ベージュのワントーンが最適。白シャツとベージュスカートを合わせたらベージュのニットを肩掛け。時短おしゃれには決して見えない、やわらかく女らしい雰囲気に。シャツ¥26000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥34000/オーラリー スカート¥17000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店

ベージュ×ベージュは【きかせ色小物】でアクセントをつけて

ベージュのワントーンには、ピリッとスパイシーな色でメリハリを。今季なら、パンチのあるイエローを基調にバッグや靴にちりばめて。コンサバな雰囲気から一転、今の空気をまとった抜け感美人に。ニット¥21000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ゲミニー) パンツ¥19000/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) ピアス¥24000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング)バッグ¥60000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(エーティーピー) 靴¥20000/トゥモローランド

ピンクベージュ×カーキベージュでやさしくやわらかな印象に

レース袖の揺れブラウスの甘さをタイトスカートが引き締め。ハイウエスト&フロントのスリットですらりと脚長効果も。¥22000/アナイ コート¥39000/シュガー・マトリックス(イチエ ストロベリーフィールズ) スカート¥7900/ノーク 時計¥21000/ピークス(ロゼモン) 靴下¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17°C) ストール¥27000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥19000/ジャーナル スタンダード レリュームルミネ新宿店(カテリナベルティーニ) 靴¥33000/エフユーエヌ(チェンバー)

トレンチ×パンツスタイルは、“好感度小物”で女らしさをプラス

ユニセックスな配色だからこそ、小物が女っぷりを左右する。知的なスクエアフォルムのバッグやレディなポインテッドトゥを切り札に、エレガントな雰囲気を底上げして。服の色に近いトーンを選ぶとシックにまとまる。コート¥61000/RHC ロンハーマン(ジェーン スミス) ニット¥19000/スローン パンツ¥27000/エフユーエヌ(アイロン) バッグ¥49000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

シンプルなワンツーコーデがベージュのグラデで鮮度上々

ノースリーブニットとワイドパンツのなにげない組み合わせも、やわらかなベージュでつなぐだけでハッとするほど今っぽく。濃淡をつけてグラデ風にすれば、ぼやけて見える心配なし。ニット¥20000/オーラリー パンツ¥36000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥38000/エストネーション(カッツオランジ) リング¥12000/グリン ジャパン(グリン)

合わせやすくて、鮮度も上々。ふんわりやさしいベージュの花柄ワンピ

元リボンのタイプ。やさしくて今年らしいベージュの柄は、小物でメリハリをつけて。ワンピース¥13000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(アーバンリサーチ ロッソ) ピアス¥54000/ショールーム セッション(マリハ) リング¥13000/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 靴下¥1300/オデット エ オディール 新宿店(ピエディ ヌーディ) 靴¥13000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)


※過去に掲載された記事の場合には、現在取り扱いがない商品もございます。ご了承ください。

関連記事
  • 週3肉通い。食べ抜いて選りすぐったおすすめ店を紹介♥ 土屋巴瑞季の焼いて焦がれる、焼肉愛!MOREの人気モデル、はーちゃんこと土屋巴瑞季ちゃんが無類の“肉好き女子”って知ってますか? 多い時には連日でも(!)焼肉に行くというはーちゃんの、とっておきのお店を紹介してもらいました!焼肉という沼にハマって7年。お肉と向きあうのが至福の時間「私が焼肉に本格的にハマったのは18歳の頃。一度『好き!』って思うととことん追求しちゃうタイプなので、当時は毎日のようにお肉を食べ歩いていました。おかげで今では、私とごはんor飲みにいく=焼肉! という前提でお誘いを受けることがほとんど(笑)。これまで100軒以上は食べ歩いたんですが、その結果、家族と行くアットホームなお店、地元の仲間と行くコスパがよくてワイワイできる店、女友達と行くおしゃれな店、それからひとりでも入りやすい店など、目的によって使い分けができるようになりました。お肉の日は朝昼の食事を軽めにしたりして、バランスを考えるようになったら太るどころか逆に体の調子もよくなって(笑)。みんなにもぜひ、もっと気軽に焼肉を楽しんでほしいです!」(巴瑞季、以下同)カットソー¥16000/UTS PR(ジェーン スミス) スカート¥36000/エスティーム プレス(5-knot) ヘアバンド¥917/ベルシュカ・ジャパン(Bershka) ピアス¥15000/シップス 渋谷店(ノブリー スタジオ) リング¥10000/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール)女子会で“映え”を狙える! [焼肉×バル マルウシミート 西新橋店]「私は銀座本店にも行くんですが、どの店舗もカフェやイタリアンレストランのような雰囲気で、とにかく内装が可愛い♡ 個室もあるので、ゆっくり女子会で盛り上がれるのも魅力です。本当は教えたくないんですが……(笑)、入荷状況によって私の大好きな希少部位・エンピツがお得に食べられる、貴重なお店なんですよ!」『極上お肉の贅沢コース』(4名以上でオーダー可。¥7000)に含まれる「極上黒毛和牛の盛り合わせ」(希少部位を含む)。コース以外でも予算に合わせて盛り合わせをつくってもらえる。シメには女性人気の高い「トマト冷麺」(¥500)がオススメ「リブ芯の贅沢うにロール」(2枚¥1780)は、1日限定30食の人気メニュー。肉汁に負けないウニの甘みが口の中に広がる感動は味わわなきゃもったいない!SHOP DATA◆東京都港区西新橋2の4の12西新橋PREXビルB1〜1F ☎03・3500・5111 17:00〜23:30〈22:30/LO〉(土曜〜22:00〈21:00/LO〉) 休/日曜、祝日 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/千吉良美樹 天野準子(大阪編) 撮影/須藤敬一 露木聡子 富田 恵 コーダマサヒロ(大阪編) ヘア&メイク/久保フユミ 甲斐美穂(2人ともROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/平田雅子
  • 個人発のECサイトが盛り上がりを見せる中、「FLÉN(フレン)」は早くも実店舗がOPENするという実力派。大人っぽいデザインの中にある繊細な女らしさが特徴のアイテムは絶対に欲しくなるはず!店舗もOPEN! 新潟発、インスタグラマー姉妹のFLÉN(フレン)繊細な女らしさと今っぽさを兼備したスタイルで注目を集め、セレクトショップの立ち上げを発表するとともに顧客が一気に増加。8月には新潟県燕市吉田に店舗をオープン予定。◆https://flen-official.comディレクター 大森亜弥さん(@_by_ami)スタッフ MAOさん(@mao_look)Qブランドを始めたきっかけは?昔から服が好きでSNS歴も長かったため、インフルエンサーとして経験したことを生かしてリアルなセレクトネットショップを始めることにしました。幸いすぐに軌道には乗ったのですが、常に研究や反省をし初心を忘れずに日々努力しています。絶妙な大人の甘さを存分に楽しめるブランドの顔・オーバーサイズトレンチコートは完売→追加を繰り返し、計400枚売れ。スカート¥13000/フレンキャミソール各¥1800/フレン靴¥6000/フレン撮影/さとうしんすけ スタイリスト/門馬ちひろ ※BAILA2019年6月号掲載
  • そろそろ梅雨のシーズンが近づいてきましたね。一日中雨だったり、突然カーッと晴れたり。そんな不安定な天気が多い時期に頼りになる“雨具見えしない”レインシューズ。大人に似合うデザインを信頼ブランドからご紹介いたします!     レペットの代表作であるバレエ靴「サンドリオン」 Repetto/CENDRILLON Baby/¥23,000+税 華奢でクラシカルな雰囲気はそのままに、雨の日も履けるビニール素材で仕上げたのが「サンドリオン・ベイビー」です。つややかなアッパーは、まるでパテントレザーのような高級感。また同色で統一されたアウトソールに施された滑り止めは、ブランドロゴをモチーフにした柄に。見えないところにまで愛らしさのある一足。フレンチシックなブラックとレッドの2色。ヒール1cm。     今年こそ手に入れたい!洗練フォルムのロングセラー Traditional Weatherwear/サイドゴアレインブーツ/¥11,000+税 「高見え力がすごい!」「細身だから黒ブーツなのに重たく見えない」とLEEスタッフの間でも評判&愛用者の多い、サイドゴアのプルストラップ付きショートブーツ。上品な光沢を放つ天然ゴムのアッパーに、ウイングチップやメダリオンのディテールがおしゃれに映えます。足首あたりが少しくびれたすっきりシルエットで、女性らしく美しい履き姿を演出します。履き口からカラーソックスをちらりとのぞかせても素敵!ヒール3cm。     細部にまでレザー見えにこだわった天然ゴム100%のデッキシューズ Traditional Weatherwear/ラバー製デッキシューズ/¥11,000+税 セミマットなツヤ感にサイドのシューレースのディテールなど、レザーのデッキシューズを忠実に再現したデザインが魅力。適度に厚みを持たせた、防水効果の高い天然ゴムのアッパーは見た目以上にしなやかで、足に心地よくフィット。横幅を抑えたスマートなシルエットなので、パンツはもちろん、フェミニンなスカートにも好バランス。ファッション性の高いレイングッズを得意とするブランドならではのワザが光ります。     イタリアのファクトリーブランドが手がける女性が履きやすいおじ靴 HENRY&HENRY/レースアップ レインシューズ/¥3,900+税 数々の高級メゾンの靴を手がける、イタリアのファクトリーから生まれた「ヘンリーアンドヘンリー」。イタリア製にこだわったハイクオリティなデザインと、手の届きやすい価格のバランスが優秀。ほっそりとした端正な形と、本格派なメダリオンディテールが目を引くレースアップシューズは、大人の女性にちょうどいいメンズっぽさ。きちんと感が求めらるシーンにも対応します。雨や汚れに強く手入れの楽なPVC素材。     不安定な天気で憂鬱な日こそ、おしゃれな足元で気持ちよく過ごしたいですよね! 本格的な梅雨の到来前に是非こちらの特集ページをご覧ください!  
  • ボッテガ・ヴェネタが、クリエイティブ・ディレクターのDaniel Lee(ダニエル・リー)による初のコレクションとなる2019年プレフォールコレクションを紹介するポップアップショップを5月28日(火)までの期間、伊勢丹新宿店にて開催。このポップアップショップでは、伊勢丹新宿店限定アイテムや、日本限定カラーのアイテムも多数展開する。 日本限定となるWood(ウッド)カラーが登場するのは、チューブ状の長いハンドルの曲線が印象的なバッグ「THE ARCO(ザ・アルコ)」。ライニングがないデザインで、ハンドルや底鋲を固定する平らなリベットも含めた精密な構造がはっきりと分かるユニークなアイテムだ。 バッグ「ザ・アルコ」〈H38×W33×D7cm〉¥290,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパンまた、ボリューム感のある丸みを帯びたシルエットを持つバッグ「THE POUCH 20(ザ・ポーチ 20)」も日本限定のPlaster(グレイッシュホワイト)カラーで展開。なめらかなカーフレザーを使用しており、同素材のストラップ付きなのでショルダーバッグとしても使うことができる。ほかに、ビアンコ(白)のボディにブラックのシューレースをあしらった伊勢丹新宿店限定スニーカーも登場。ユニセックスで展開するので、こちらもチェックをお忘れなく。 バッグ「ザ・ポーチ 20」〈H13×W22×D5cm〉¥137,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン【ボッテガ・ヴェネタ 2019年プレフォール ポップアップショップ概要】会期:5月22日(水)~5月28日(火) 会場:伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージ住所:東京都新宿区新宿3-14-1 ボッテガ・ヴェネタ ジャパンhttps://www.bottegaveneta.com0120-60-1966 text: Fuyuko Tsuji
  • 眉とまつ毛をチェンジして顔立ちをリフトアップ!女性の顔悩みがさまざまある中、40代を過ぎると「メリハリがなくなってきた」と感じる人が多数。そんなエイジング悩みを眉とまつ毛で改善しようというのが、ケサランパサランの「顔の土台づくり」メニューです。まずは、下がって広くなりがちな目と眉の間隔を、まつ毛エクステンションによって狭く見えるようにします。そして、眉は眉山を内側に寄せて顔の中心に視点を集め、立体感を演出。こうすることにより、顔全体がキュッと求心的になって引き上がったイメージに。この目の錯覚、利用しないと損です!目尻近くだった眉山の位置を、黒目の外側のライン上に。眉山も上げたことで、おでこが狭く、顔が立体的に見えます。まつ毛はエクステンションで際立たせて、目と眉の間隔を狭く見えるようにしました。これで顔全体の印象も引き締まって、小顔の印象に!施術で使ったアイブロウパウダー、アイブロウペンシル、アイブロウコート、眉マスカラ。サロンで購入することもできます。1 まずはカウンセリングからスタート。ライフスタイルや好みのイメージを相談し、施術のプロセスを説明してもらいます。肌状態やアレルギーの有無など細かいチェックも2  顔立ちと目元の分析をしてデザインを決めたら、まつ毛エクステンションを施します。眉と目の間隔が狭くなるほか、自然なアイライン効果でナチュラルな目力がアップ3 額の筋肉の衰えにより外側へ広がった眉山を内側に設定して眉デザインを決定。ラインから出た眉毛だけを処理します。フェイスバランスを確認しながら行うので自然な印象に4 デザイン通りに眉を描いて、さらにメリハリ感が上がるメイクも提案してもらえます。普段の自前メイクを見直すきっかけにもなって、楽しいひととき!メイクをがらりと変えることなく自然な小顔効果が生まれました「顔の土台づくり」を体験したのは、MyAge/OurAge世代の中田祐子さん。野性的なメイクが好みだそう。「眉とまつ毛で印象が変わりますが、リフトアップまでできるとは思いもしませんでした。数本の眉毛の違いでこんなにバランスがよくなるなんて驚きです。施術後は眉も目元もきれいで、ナチュラルメイクでも安心。しっかりメイクしないと不安でしたが引き算メイクも覚えたいです」ケサランパサラン 表参道店DATA東京都渋谷区神宮前4-9-9-1Fショップとサロンが併設された優雅な空間。顔の土台づくり(初回75分)¥8,800、2回目 以降は(60分)¥8,300予約センター☎0120 -155-820※ほかに、全国のケサランパサラ ンのサービス実施店舗でも予約可撮影/吉川綾子 取材・原文/中込久理
  • MORE世代におすすめの「ビタC美容液」、紹介しますニキビ、はり、シミ、くすみ……、どんな肌悩みにも寄り添ってくれるビタミンC。「ビタC美容」を始めるなら、まずは各社が研究開発に力を入れる美容液からスタートするのが正解! 今ある肌悩みや好みのテクスチャーに合わせて、自分に合う「ビタC美容液」を見つけてみて。シミ・くすみ日差しが強くなるこれからの季節にこそビタミンCの力を借りたい。シミの原因となるメラニンの生成を予防、さらには、ターンオーバーを促進してシミの抑制効果が期待できる一本を。❶シミを予防し、肌を明るく整えるビタミンC誘導体とポスカ®のダブル攻撃で、透明感のある肌へ。フォルミュール ホワイタミン QQ[医薬部外品]15g¥3500(価格は編集部調べ)/ドクターフィル コスメティクス❷シミの原因に働く高純度ビタミンCとトラネキサム酸を配合。メラニンをためがちな肌の助っ人。肌美精 ターニングケア美白 薬用美白美容液[医薬部外品]30㎖¥1300(価格は編集部調べ)/クラシエホームプロダクツはり不足肌の弾力を支えるコラーゲンの生成には、ビタミンCの力が必要不可欠! フレッシュで、高濃度なビタミンCを美容液でたっぷり補って、理想のふっくらはりのある肌へ。❶実現不可能といわれたビタミンC濃度25%を達成。圧倒的な浸透力と即効性で納得の肌実感。オバジC25セラム ネオ12㎖¥10000/ロート製薬❷3種類のビタミン誘導体を配合。プッシュすると美容成分を内包したカプセルがはじける。サンシャイン ビタミン リッチ セラム50㎖¥3200/DHC❸皮膚科医の協力で開発したベストセラー。2種類のビタミンCで健やかな肌に。キールズ DS ライン コンセントレート 12.5C 50㎖¥8800/キールズ毛穴過剰な皮脂分泌が原因の毛穴の目立ちはニキビの原因にも……。その魔のサイクルを食い止めるには、皮脂のバランスを整え、ターンオーバー促進力も持つビタミンCが最適です。ビタCパワーで毛穴→ニキビの負のスパイラルを断ち切って!❶即効性があるピュアビタミンCが、つけた瞬間にほのかな温感とともに角層のすみずみまで浸透。Cセラム15㎖¥4700/ビーグレン❷毛穴の目立ちの原因である皮脂に着目。高配合のビタミンC誘導体とオリゴノールが、毛穴を引き締める。ティーツリーとラベンダーの爽やかな香り。ケイコントロールエッセンス20㎖¥7500/ドクターケイニキビ❸皮膚科医・津田攝子先生が開発。高浸透ビタミンC誘導体を高濃度に配合。肌なじみのよい、サラッとしたテクスチャーでつけ心地◎。パーフェクト C エッセンス30㎖¥7000/ドクター津田コスメラボ❹水分や皮脂バランスを整えて、凹凸が目立たない、毛穴レスできめ細かな肌に仕上げる。エテュセ 薬用Cセラム[医薬部外品]30㎖¥1800/エテュセ ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/海渡理恵 撮影/岩城裕哉 イラスト/村田エリー
  • スタイリスト松村さんのショッピングリストを全公開!その買い物は、新しいおしゃれにトライする「攻め買い」? マイスタイルを支える「守り買い」?思いきって手に入れた「清きよ水みず買い」? 早い時期から新作をたくさん見ているスタイリストが、自分のワードローブに選ぶ自腹買いアイテムとは? スタイリスト 松村純子さんスタイリスト 松村純子さん「“ナチュラルでありながら女っぽい”スタイルが好き」な松村さん。「好きな服がシンプルなぶん、小物でアップデートしていきたい。例えばヘアバンドは自分的には挑戦アイテムですが、『好きなものは好き』と素直に購入しました。少しずつマイスタイルになじませていきたいです」▶︎攻め買いINSCRIREの薄手とろみトレンチ「実はかなり薄手で、光沢感のあるシアーな質感。なのに形はベーシックなトレンチ、という絶妙なバランスに惹かれました」。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)▶︎清水買いhumチェーンブレスレット「少しずつ買い集めているハムのジュエリー。手持ちのバングルや時計との重ねづけをイメージしています」。チェーンブレスレット¥166,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)▶︎守り買いYLÈVEのオフホワイトニット「ざっくりした編み地のヘルシーな雰囲気がお気に入り。ワイドパンツと合わせたり、ワンピースなどとレイヤードしてもいい」。ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ)▶︎清水買いHERMÈSHのウォッチ4「この深みのあるパープルの色みに惹かれて購入。スタイリングは色で冒険しない私にとって、手もとのちょうどいいさし色になってくれます」。時計/エルメス(本人私物)▶︎攻め買いLa Maison de Lyllisのヘアバンド「私的にはかなり攻めアイテムですが、黒なら使いこなせそう」。ヘアバンド¥5,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス)▶︎守り買いSergio Rossi & JIMMY CHOOのポインテッドパンプス「どんなにカジュアルな日も、足もとで女っぽさをキープ。ポインテッドトゥはヒールあり、なし両方そろえたい」。(右から)フラットシューズ¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) パンプス¥88,000/ジミー チュウ▶︎守り買いFilMelangeパックTシャツ「特にこのブラウンの色出しが秀逸」。パックTシャツ(3P)¥18,000/ロンハーマン(フィルメランジェ フォー ロンハーマン)▶︎守り買いACNE STUDIOS BLÅ KONSTのストレートデニム「常に自分に合うデニムを探していて、いい出会いがあれば必ず購入」。デニムパンツ¥26,500/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂
  • 最高に今っぽいセットアップを旬小物で飾って仕事もデートもOKに!速攻おしゃれにキマるセットアップを夏に向けてアップデート! きちんと感のあるジャケットに軽快なバミューダパンツ。淡いベージュコーデをおしゃれに引き締めるのはインのブラウンT。この新鮮な着こなしバランスとトレンド配色で確実にセンスアップして。仕上げにパールネックレスとピンヒールで気品を、ベレー帽とかごバッグで可愛げをトッピング。今日は定時で上がって出張帰りの彼を駅まで迎えに行く約束♡ こんなコーデならテンション上がって仕事もはかどる、はかどるっ♪ジャケット¥32000・パンツ¥16000/ルーニィ Tシャツ¥8000/ビショップ(ハンドバーク) 靴¥46000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥36000/エリオポール代官山(ラダ) 帽子¥3600/フリークス ストア渋谷 ピアス¥6400/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 
関連キーワード

RECOMMEND