真っ白なシャツワンピでお花見へ。

@BAILA

お花見に行ったらまだ3分咲きくらいでした…
大阪の見頃は来週末かな。

しかも気温10度程とけっこう冷んやり。

さらに雨まで降ってきて。

スタバでラテ買って温まります。

背景桜でおしゃれ写真撮ってもらおうと思ってたのに、なんて事ないショッピングモールの柱前に。笑

コートを脱ぐとこんな感じ。

写真では分からないのですが、シャツワンピは裾がアシンメトリーなデザインで可愛いんです♡

少しメンズっぽいデザインなので、白とベージュで色味は抑えてみました。

トレンチ…traditional weather wear
シャツワンピ…deuxieme classe
レギンス…forever21
バッグ…zara


スーパーバイラーズ 徳山仙恵のブログ

関連記事
  • はじめてのフットネイル1.2.3真夏日だった週末、届いたばかりのPVCサンダルを履いて向かった先は「tricca銀座」 いままでずっと足はセルフネイルでしたが、夏だけジェルネイルをする友人が多く、理由を聞いてみると・・”足の爪は指先よりも伸びるのが遅いから2ヶ月は持つよ!””サンダルを履きたくなった時にケアできてないと意外と面倒””気になるかかとや足裏の角質ケアする時間を確保するためにジェルネイルをしておくと助かる”などなど、聞けば聞くほど夏だけでもお願いするメリットは高そう♡本店は葉山で目の前は海という絶景のtricca。新しく銀座店がOPENし、大人女子のための落ち着いた雰囲気でゆっくりと施術してもらえます。最初にサロンではどのように過ごしたいか?などのアンケートをもとに対応していただけるのも嬉しい。 例えば、静かに過ごしたい・ケアのアドバイスが欲しいといった項目もあって、貴重な時間を使ってサロンを訪れる大人女子への配慮もものすごく良心的。足浴+ドライケア+ファイル+角質除去+ジェルネイルのフットコース。 フットははじめてなのでアドバイスもお願いしました。角質除去をしたらしばらく保湿は必須・・放置すると余計固くなってしまったりもするので自宅でもケアした後はオイルやフット用のクリームなどを継続すること。 また、自宅でのケアではやればやるほどどんどん角質が削れてしまうので・・実は控えめがポイント!溜めてガッツリ削るよりも、溜まる前に軽いケアをしつつ状態をKeepするのが良いそう。カラーやデザインの相談も楽しい時間。根強い人気は、やっぱり赤!でも、赤ってセルフネイルでも塗りやすい(ムラが出にくい・・)そして、強過ぎるカラーなので洋服の色によっては喧嘩してしまうことも。 トレンドのアドバイスをいただきながら選んだ色は健康的な「Orange red」 これならネイビーやベージュ、白やカーキなど洋服との相性も大丈夫そうですね♡さらに、最近は同色で全部を統一しないで色を変えたり、ラメで変化をつけたり、アシンメトリーで左右対称にしないのも人気。決まったデザインから選ぶよりも1から考えるのが好きなので、ネイリストさんとシミュレーションしながら作り上げていくのも面白さを感じます。この夏デビューしたフットネイル・・週末はサンダルを沢山履いて楽しもうと思います。お世話になったTop Nailist:清水 望美さんと一緒に♡美女組No.70Keiのブログ
  • さわやかで、女らしくて、おしゃれ感がある。40代のための夏コーデやこなれ感がアップする白アイテムをまとめてご紹介。【目次】 1)40代のための夏コーデ【オール白コーデ】 2)40代のための夏コーデ【白ジャケットコーデ】 3)40代のための夏コーデ【白パンツコーデ】 4)40代夏コーデにこなれ感をプラスしてくれる【白でとりいれるアスレジャーアイテム】 1)40代のための夏コーデ【オール白コーデ】■ミディ丈の極細プリーツスカート×同系色のノースリーブニット今年はオール白に挑戦。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ミディ丈の極細プリーツスカート×同系色のノースリーブニット 詳細はこちら■マキシ丈のプリーツスカート×ドルマンスリーブのリブニットほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶マキシ丈のプリーツスカート×ドルマンスリーブのリブニット 詳細はこちら■白のショートパンツ×オーソドックスな白Tシャツ「ベーシックなおしゃれ」を極められるオーソドックスな白Tシャツ。このベーシックさのおかげで、トレンドアイテムやアクセサリーをたっぷり盛った旬度の高い着こなしにもおのずと「軸」が通る。白のもつ正統性という力で、私たちのおしゃれの可能性はもっともっと広がっていく!Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶白のショートパンツ×オーソドックスな白Tシャツ 詳細はこちら2)40代のための夏コーデ【白ジャケットコーデ】■白のサファリジャケット×ブルーデニム大人のカジュアルスタイルを牽引するブランドの一着は、すっきりとしたシルエットとどこかクラシカルなディテールのバランスが絶妙。ともするとボーイッシュになりがちなブルー×白のボーダーやロールアップデニムも、白サファリの大人っぽさ、今っぽさがあれば、ぐっと洗練された仕上がりに。ジャケット¥76,000/マディソンブルー カットソー¥9,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) メガネ¥40,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン  7285) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(グーセンス パリ) バッグ¥55,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ヘリュー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ▶白のサファリジャケット×ブルーデニムコーデ 詳細はこちら■白のサファリジャケット×スカートサファリジャケットの辛さと、女らしい甘さのあるスカートの相性は折り紙つき。なかでもコンパクトな上半身を作るノーカラーのショート丈なら、夏の華やかボトムの代表格、マキシ丈のフレアスカートもバランスよく決まる。インナーも白でつなげて上半身にまとまりを。リネン×レーヨン混のシャリッとした素材感で、真夏のはおりものとしても重宝しそう。ジャケット¥34,000/デ・プレ(デ・プレ) ニット¥16,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000(ハウント)・バングル¥22,000(アニー)/ゲストリスト(ハウント代官山) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)▶白のサファリジャケット×スカート 詳細はこちら■白のサファリジャケット×ワイドパンツアイボリー寄りのニュアンスのある色みを出発点に、パンツからインナー、小物までベージュ系で統一。旬度満点のロング&ビッグながら、ウエストを絞って着るとぐっと女らしい雰囲気に。ジャケット¥34,000・タンクトップ¥6,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥34,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥18,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥8,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶白のサファリジャケット×ワイドパンツ 詳細はこちら3)40代のための夏コーデ【白パンツコーデ】■ATON(エイトン)の白パンツコーデ独特のハリのある生地で着映え効果満点。かなり太めのワイドだけど、ハの字形に入ったフロントタックで腰まわりすっきり。パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ベルト¥8,000/コントワー・デ・コトニエ  ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥34,000/オルサ(オルセット) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン)▶ATON(エイトン)の白パンツコーデ 詳細はこちら■THEORY LUXE(セオリーリュクス)の白パンツコーデ女っぷりを上げる足首の抜け感と、脚のラインを拾わない安心感。働く女性から絶大な支持を得るブランドならではの、一挙両得な一本。ほどよく肉厚なストレッチ素材で、下着の透けも気になりにくい。ベルトループのないミニマムなウエストデザインは、ボリュームトップスをゆるっとインする着こなしもきれいに決まる。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(アプレスキー) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)▶THEORY LUXE(セオリーリュクス)の白パンツコーデ 詳細はこちら■AEWEN MATOPH(イウエン マトフ)の白パンツコーデ細身ではなくやや太めのテーパードシルエットで、今どきの女らしさを表現。ピシッときいたセンタープレスも、美脚見えに効果大!パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥69,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) Tシャツ¥22,000/ マディソンブルー サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥13,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター  銀座(グローブ・トロッター) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶AEWEN MATOPH(イウエン マトフ)の白パンツコーデ 詳細はこちら■VERMEIL PAR IENA(ヴェルメイユ パー イエナ)の白パンツコーデゴールドボタンがシンプルな着こなしにアクセントを生む、ストレッチデニム素材のマリンパンツ。脚につかず離れずの絶妙な太さと着映えデザインで、リッチ感漂う大人のカジュアルスタイルに。パンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ヘッドアクセ¥3,400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥13,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バッグ¥59,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶VERMEIL PAR IENA(ヴェルメイユ パー イエナ)の白パンツコーデ 詳細はこちら4)40代夏コーデにこなれ感をプラスしてくれる【白でとりいれるアスレジャーアイテム】■ 白のマッキントッシュのコートモッズ風コートも白い色と前ボタンのデザインを選べばきれいめに着こなせる。オン&オフ活躍しそう。コート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)▶白のマッキントッシュのコート 詳細はこちら■白のルトロワのフーディようやく大人にも定着したビッグフーディ。ボーイズ感が和らぐ白を選んで。フーディ¥27,000/八木通商(ルトロワ) ▶白のルトロワのフーディ 詳細はこちら■白のジェイエムウエストンのスニーカー誰もが一足は持っている白いスニーカーはジェイエムウエストンの上質なレザーシューズを選んで。さすがの高級感で、大人のアスレジャースタイルに最適。靴¥75,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ▶白のジェイエムウエストンのスニーカー 詳細はこちら■白のマディソンブルーのカットソー深いVネックの開きとフレンチスリーブで女性らしく着こなせそうなカットソー。さらっとした肌ざわりの鹿の子素材。カットソー¥21,000/マディソンブルー ▶白のマディソンブルーのカットソー 詳細はこちら
  • コーディネートなしで着こなしが決まるワンピースは忙しい朝の強い味方。今季はとくにシャツワンピースのバリエーションが豊富で、人気ブランドからも続々登場。さっと着るだけでサマになる3枚を厳選してお届け!福田亜矢子×TICCA スクエアビッグロングシャツ大胆なストライプと立体的フォルムで着やせ効果も BAILA5月号で紹介後、人気が殺到したストライプワンピースが再登場! ボタンを多めに開けて着れば、ボーイッシュな雰囲気が一転、襟がきれいに抜けて女らしい印象に。膝までしっかり隠れる長め丈のサイズ2は、エクラプレミアムの別注。前を開けてアウター感覚ではおっても今っぽい。福田亜矢子×TICCA スクエアビッグロングシャツ ¥28,000+税>>Le pivot ローンワンピースレイヤード人気の今こそ挑戦したい軽やかな透け感美しい光沢とシルクのようなしなやかな肌ざわりの上質素材が、シャツワンピースをエレガントで女らしいムードに。袖にとったタックは二の腕をほっそり見せてくれる効果も。着丈に前後差のある今どきなシルエット。裾が透けて軽やかだから、ダークカラーでも重く見えない。 とても軽く、透け感のある素材でカーディガンとしても着用可能。ワンピースとして着用する場合は、インナーとの重ね着を楽しんで。 Le pivot ローンワンピース ¥19,000+税>>E by éclat 前あき花柄ワンピースシックな表情&2WAYが自慢!シックな華やかさをもたらす白黒ベース。ワンピースとしてはもちろん、前ボタンを開ければはおりとしても着用可。合わせる小物しだいでさまざまなテイストが楽しめる多彩な一枚。ウエスト部分をゴム仕様にすることで、すっきりシルエットを実現。ネックはデコルテをきれいに見せるVあきに。 E by éclat 前あき花柄ワンピース ¥19,000+税>>
  • 凛として、知的なムードが漂う"真っ白"なアイテムをご紹介。【1】 アーチ ザのワンピースネックラインのギャザーとリボンで甘さを出しつつ、ハリ感のある素材や広がりすぎないシルエットが大人向き。レギンスと合わせればよりスポーティなイメージに。ワンピース¥51,000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(アーチ ザ)  【2】スペルタのシューズメッシュ素材が涼しげなデザインのシューズは、指やネイルが透けて見えてちょっぴりセンシュアルなムードも。靴22,000/フラッパーズ(スペルタ)  【3】ロンハーマンのスカート「レースのスカートは甘すぎて苦手」という人も、こんなスクエアレースなら着てみたくなるはず。スカート¥36,000/ロンハーマン   【4】マリハのジュエリーファッショニスタにも人気のあるマリハ。マットな白の色石は小さくても存在感抜群。ピアス¥88,000・ブレスレット¥60,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・原文/伊藤真知 【Marisol6月号2019年掲載】
  • ベージュやキャメル、カーキなど、力強い大地や自然をイメージさせるアースカラーの大ヒットで、春から夏にかけて、ミリタリーテイストの服や小物がおしゃれな人に注目されています。具体的にはエポレット、ショルダーループ(肩章)、大きなフラップポケット、動きやすい大きめのプリーツやダーツ、ドローストリングコードなどがついたウェアやシューズなどですね。人気ブランド【ザラ(ZARA)】も「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」というミリタリーに特化した限定コレクションを3回にもわたってリリースし、世界中のおしゃれピープルの間で大きな話題になっています。元は軍服ですから、単体だけで見たり、また全身ミリタリーアイテムで固めてしまうと、どうしてもメンズライクでマニッシュなムードに傾きがちなので「どうしてミリタリーが流行るのかわからない」「いかつい印象がどうも苦手」という30代~40代の大人の女性も多いと思います。その点「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」は、やわらかな生地や色合いを多用したミリタリーテイストのコレクションなので、より多くの方が楽しめるのではないかと。今回は【ザラ(ZARA)】プレスルームでお披露目された「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」ラインナップのなかから、大人の女性に似合いそうなアイテムをピックアップしてみました。大人にこそ似合う「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」おすすめアイテム8選プレスルームでダントツのいちばん人気だったパッチワークシャツドレス。日本製のコットンを使った生地を用い、左右アシンメトリーに仕立ててあります。¥15990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)定番モッズコートのゴツさが苦手でも、落ち感のあるやわらか素材でゆるっと大きめに羽織れるタイプなら着やすいのでは? 真夏以外の通年で着回せるコートです。コート¥17990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)大きめのフードで小顔効果抜群のパッチワークモッズコート。ウエストをギュッと絞って着ることもできます。コート¥22990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)チロリアンテープをあしらったフードつきスウェット。絶妙なブルーグレーカラーが素敵です。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)ハイウエスト&カーブのかかった脚線で脚長見せをかなえるベイカーパンツ。3色のカーキをパッチワークしています。¥11990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)袖口、胸ポケットの上、ベルトループなど随所にチロリアンテープをちりばめてアクセントにしたセットアップ。シャツ¥9990・パンツ¥11900/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)質感が少しずつ異なるカーキ布をグラデーションでパッチワークしたゆる感ビッグシャツ。色違いでピンクメインのパターンもあります。シャツ¥11990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)大人の女性が着られるワンピースが多く揃うザラ、こちらはミニ丈です。おしゃれ上級者はこんなパッチワークタイプにトライしてみては? 一枚でコーデが決まります。¥13990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)コワく&ゴツくならない、ミリタリーアイテムの着こなし方って?では、ミリタリーウェアを30代~40代の大人の女性が取り入れる場合は、どうすればベストなのでしょうか? 最もトライしやすいのは、ふんわりフェミニンなワンピースやスカートなど、女らしいアイテムとミックスするのが簡単です。ジャケット¥11990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)たとえば【ZARA(ザラ)】のオールシーズン大ヒットアイテム、花柄ワンピースに、ジャケットをラフに羽織るコーディネート。実は沖島、超典型的な骨格診断ストレート&イエベ肌&男顔なので、本来であれば、こうしたふんわりフェミニンな小花柄ワンピースは一枚きりだとあまり似合いません。しかし、ミリタリー風ジャケットを一枚プラスするだけでバランスが取れるのです。サンダル¥13990/ザラ・ジャパン(ザラ サープラス)迷彩柄アイテムは、30代40代の場合、お洋服で取り入れてしまうと「何と戦うの!?」と戦闘体制に入ってしまいがちですが、シューズ、ベルト、コンパクトサイズのバッグ、スカーフなど、ごく小面積で取り入れると着こなしのアクセントになります。とくに、これから夏に向けてサンダルがおすすめ。ワンピースやスカートの足もとに、スニーカー感覚でお試しください。ちなみに、より女らしいミリタリーコーデを楽しみたいなら「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」第3弾としてリリースされたパステルピンクメインのコレクションがおすすめ。いずれも【ザラ(ZARA)】公式オンラインストアでしか買えない限定コレクションなので、在庫のあるうちにぜひ一度お試しくださいね。「ZARA SRPLS(ザラ サープラス)」を買うなら【ZARA(ザラ)】公式オンラインストアへ【合わせて読みたい】編集部おすすめのザラ(ZARA)最新情報取材・文/沖島麻美 ※テキストには個人の感想が含まれます。また、価格や在庫状況を含む商品情報は5月中旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。 最新の情報はザラ(ZARA)公式オンラインサイトをご覧ください。
  • GUコーデ♪ 話題の神デニムまだまだ履いています^ ^ サンダルはBAILAを読んで 今季購入した フラットサンダル▼▼ZARAで購入しました♡ 他にも可愛いフラット靴が沢山あって.. 悩んでしまいました..::ペタンコでとっても歩きやすいです♪ootd▼ ワンピース/韓国通販 タンクトップ/FREAKS STORS ジーンズ/GU サンダル/ZARA バック/ベトナムで購入 熱海で食べたボンボンベリーの ボンボンソフト♡ 見た目も可愛いですが、 味もとっても美味しかったです^ - ^♪ 最後まで読んでくださり ありがとうございます♪スーパーバイラーズ 高橋茉衣のブログ
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • こんばんは 今週末は気温が上昇し、まさに夏ですね☀︎ アイスが進みます 笑 今日はヘアについて書かせてください✒︎ バイラのヘア企画で髪をバッサリ切り ショートを楽しんだので今はまた伸ばしています。 私は伸びるのが遅いのが悩みなのですが 毛先の痛んでる部分を切った方が 伸びが早いと昔、聞いたことがあり 毛先を少し切り✂︎カラーをしてきました! 仕上げにウェーブに巻いてもらいました! 普段自分でできないような髪型にしてもらえると 気分も上がりますよね* N.のスタイリング剤でまとめてもらったのですが、美容室のレセプションで働いている バイラーズのともみさんからも良いよと 教えてもらって普段私も使っています!ウエットにまとまる感じも香りもとてもいいです。 ポンプも一緒に購入して使っています ootdベージュ×デニム とろみのあるジャケットは 通気性もよく使いやすいです! jacket/D_HOLIC tops/UNIQLO denim/GAP pumps/ZARA bag/ZARAInstagramもよかったら♡スーパーバイラーズ 山田裕美子のブログ
関連キーワード

RECOMMEND