【私のパン活】中目黒で見つけた自家製酵母の本格ベーグルカフェ

@BAILA

中目黒

中目黒もパン屋さんがたくさんあってパン活スポットにもオススメな場所です♪
今は桜も綺麗ですね♪

そんな中目黒で私が見つけたカフェ×ベーグル屋さんをご紹介いたします♡

SIDEWALK STAND BAISEN&BAGEL

SIDEWALK STAND BAISEN&BAGEL(サイドウォークスタンド バイセン&ベーグル)さんは中目黒のキンケロシアターの近くにある焙煎所を併設し上質なコーヒーが飲めるお店です♪
そこに自家製酵母を使った本格的なベーグルも一緒に販売されています!

本格ベーグル

種類はこんな感じでした!

通常のフルサイズとハーフサイズの2パターンがあるのでその時のお腹の具合に合わせて選んだり沢山の種類を食べたい時は大きさが選べていいですよね♪

私の購入品

私が購入したものはこちら!
・ブルーポピーシード
・カカオチョコレート

この2つを使ってアレンジも♪

サンドウィッチにしました♡
ブルーポピーシードにはあんことバターときな粉クリームを♡

カカオチョコレートにはチョコレートクリームをはさみました♪

おいしいコーヒーとベーグルが食べられるサイドウォークスタンド バイセン&ベーグルオススメです♪

パン専用アカウント

▲東京を中心にいろいろなパン屋さんのパンをご紹介しています♡


スーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ

関連記事
  • こんにちは❤︎ 今日は全国的にあいにくのお天気、、 テレビでは 『今年いちばんの大雨☔︎』とも 言われていてびっくりしました(´⊙ω⊙`) 東京も風がかなり強いみたいなので 外出される方はお気をつけて、、! さてさて、今日わたしが ご紹介するのは そんな雨の日でも憂うつな気分を 吹き飛ばしてくれる❤️ 良い匂いアイテム\(^o^)/笑!shiroの練り香水、『ホワイトティー』です♪内容量は18g、 お値段はひとつ¥2,200+税 となっています☻おすすめポイントは❤︎*心落ち着くやさしい香りのホワイトティーで、 きつすぎない香りです* また、固形タイプのフレグランスで ポーチやポケットに入れてもかさばらないので、 簡単に香りのお色直しができちゃいます❤️ ベースに保湿成分のゴマ油や ミツロウを使用しているため、 指先の保湿ケアにも使えます✨実はお気に入りすぎて わたしも何度もリピートしている 個人的におすすめの香水です♡♡ 夏に向けて香りが気になってくる 時期ですが、 ホワイトティー以外にも 他にいくつか香りがあります☻ 気になった方は是非是非 チェックしてみてくださいね♬カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 今月のMOREの付録はPAULとコラボ!MORE6月号の付録はパン屋さんPAULコラボの保冷バッグでした! デザインがシンプルかわいいと周りにも好評です。 心配でしたが、コンパクトなのに愛用のココポット(底広め)もそのまま入れられる頼もしい存在! 突然ですが、PAULのオススメパン、教えますPAULといえば、フランスで朝一並んで食べた!という友人がいるほど人気のパン屋さん。 わたしはフランスに行ったことはありませんが、実家でよく食べていたので馴染みの深いパン屋さんです。わたしのお気に入りのパンを(勝手に)紹介します。 ◆クロワッサン(たぶん)1番人気!フランスでおいしすぎた!との声多数。わたしもPAULの中では1番食べているのがクロワッサンだと思います。 バターたっぷりで、そのまま食べるとしっとり。焼き直すとちょっとサクッとなるのでお好みで。◆カヌレ皆さんが知っているカヌレより、大きくないですか、、? わたしは先にこちらを知っていたので、ほかのお店で見たとき、その小ささに驚きました。笑 中はしっとり、外側はちょっぴり大人の味です。◆パルミエ顔ほどの大きさのパルミエは、インスタ映えとしても人気なようです。 源●パイ大好きなので、嫌いなわけがない。笑 チョココーティングされたものもおいしいですよ◎付録もパンも要チェック!まだ本誌をゲットしていない方は、次号が出るまでに急いで! パンをまだ食べたことがない方は、ぜひ一度ご賞味あれ。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • スワロフスキーが2019年6月1日(土)~6月23日(日)の期間、表参道ヒルズにてポップアップストアをオープンする。このストアでは、サマージュエリーのメインモチーフであるアイスクリームサンプルを用いたディスプレイや、キャンペーンビジュアルで使用されたクリスタルをあしらったスケートボードやローラースケートも特別に展示される。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500、ピアス ¥18,500、ネックレス ¥14,750/スワロフスキー・ジュエリーさらに店内には、日本初登場のデジタルデバイスが登場。東京の名所のイラストと共にセルフィーが撮れるデバイスや、バーチャルにジュエリー試着を体験できるデバイスも。6月1日(土)から6月13日(木)の間には、表参道ヒルズのエントランス前に特設のフォトブースも設置される。そしてもちろん「No Regrets(ノー リグレッツ)」シリーズをはじめとする、遊び心あふれる新作ジュエリーも豊富に取り揃う。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500/スワロフスキー・ジュエリーそしてスワロフスキーLINE公式アカウントでは、このポップアップストアのオープンを記念して、6月1日(土)よりオリジナルの壁紙を6種類配布。サマーキャンペーンを彩る夏らしいモチーフや、キャンペーンの中に登場するスワロフスキー・クリスタルで装飾されたローラースケートなど、夏の到来が待ち遠しくなるようなデザインが取り揃う。こちらのチェックもどうぞお忘れなく! ポップアップストア店内【スワロフスキー 表参道ヒルズ ポップアップストア】 会期:2019年6月1日(土)~6月23日(日)時間:11:00~20:00会場:表参道ヒルズ 西館1階 表参道Rスタジオ 住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 ※会期中無休※エントランスの特設フォトブースの設置は6月13日(木)まで。どちらも入場無料。  スワロフスキー・ジャパン(カスタマーサービス)http://www.swarovski.com/0120-108-700 text: Fuyuko Tsuji
  • 「疲れ取り術」part2は「知っておこう! この生活習慣、どっちが疲れない?」です。普段の生活のさまざまな場面で、何気なくしていること、はたしてどっちが疲れない? 正解を知って実践すれば、毎日の疲れの取れ方が変わります!引き続き東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身さんにお話を聞きます。QUESTIONお風呂の熱め10分、ぬるめ10分、どっち?「熱い湯船に肩までつかる全身浴は、疲れも取れると思うかもしれませんが、実は逆に疲れます。熱いお湯に長くつかると汗が流れ出ますが、このとき体温、心拍、血圧などが大きく変化し、それらを調整する自律神経がフル稼働になるため結果的に疲れるのです。お風呂は38〜40℃のぬるめのお湯に10分以内が基本。汗が出たらすぐ上がりましょう。半身浴のほうが副交感神経が優位になっておすすめ」(梶本先生)ANSWERぬるめ10分血行促進や、代謝の向上、疲労回復などによいとされる中性重炭酸泉の入浴剤。ビタミンCも配合。薬用BARTH 中性重炭酸入浴剤 90錠¥6,000/TWO活性酸素除去に有効な還元力を持つ、チベットの約4 億万年前の天然焼成岩塩100%。発汗作用◎リ・コエンザイムスパソルト 500g ¥1,500/リリアンQUESTION外出するときはサングラス、帽子、どっち?「実は激しい疲れを引き起こすのが紫外線。特に紫外線が目から入ると目の表面にある角膜で活性酸素が大量発生して炎症反応が起こり、その反応が脳を介して全身に伝わります。その際、全身の自律神経が高ぶって疲弊し、激しい疲れを招くのです。ですから外出時は紫外線防止機能のあるサングラスをかけるのが最もよい選択。帽子も紫外線対策に悪くありませんが、帽子だけでは目に入る紫外線を防ぎにくいので、サングラスをかけるほうが◎」ANSWERサングラスQUESTION家にいるとき窓を閉めきって冷房、窓を開ける、どっち?「暑さや寒さが厳しいときエアコンをかけておくことは疲れをためないための基本。ただ窓を閉めきりっぱなしもNG。窓を開けて部屋に風を通すと、空間に〝揺らぎ〟が生まれます。揺らぎとは時間の経過や空間の移動に伴って変化するもののことで、川のせせらぎや鳥のさえずりなど自然界に多く存在します。人は揺らぎのある環境にいると心地よさを感じ、疲れも軽減します。時々、窓を開けましょう」ANSWER窓を開ける次回も「この生活習慣、どっちが疲れない?」続きます。東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本修身さんOsami Kajimoto1962年生まれ。大阪市立大学大学院 疲労医学講座特任教授。医学博士。 世界に先駆けて疲労の研究に着目。 『すべての疲労は脳が原因』(集英社) など疲労に関する著書も多数イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂
  • こんばんは❤︎ 突然ですが、少し前に復活した スターバックスの人気フードメニュー、 ご存知でしょうか、、?☻それがこちら、、アールグレイミルククリームドーナツ♡です‼︎以前発売したときに 美味しすぎて『また発売しないかなあ、、』 と思っていたので個人的に 今回の復活はとっても嬉しかったです❤️! お値段はひとつ¥250+税、 カロリーは392kcalとなっています⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾ どんな味???❤️シュガードーナツと同じ、 もっちりとしたドーナツ生地に、 なめらかで口どけのよいミルククリームが 入っています❤︎✌︎ 表面のコーティングには アールグレイの茶葉とパウダー、そして トッピングにもアールグレイの茶葉が 使われています⊂( ・ω・ )⊃アールグレイをふんだんに使った贅沢な味わい…♡一口食べるとアールグレイの香りと 風味が口いっぱいに広がる 贅沢な味わいになっています♡♡ 少しひんやりする日には ホットのラテと、 暑い日にはコールド系のドリンクと よく合います❤︎! 気になった方は是非 チェックしてみてくださいね♬☻カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 重ね付けしたゴールドのアクセサリーをアクセントに、自らが立ち上げたブランド「goop」のジャンプスーツに身を包んで、足元はスニーカーというこなれたスタイルで登場したグウィネス・パルトロウ(46)。25歳で早々とオスカーに輝き、最近では人気アメコミ映画『アイアンマン』シリーズのヒロインとしておなじみだが、女優としての顔は彼女のほんの一面にすぎない。 父はプロデューサーで母は女優という映画界のサラブレッドとして、エンタメ業界の人々に囲まれながら育ったグウィネスは、「11歳でカリフォルニアからNYに引っ越すまでは、世界にはこんなに沢山の職業があるなんて知らなかった」と語る。 「同級生の両親は、大学教授や銀行家などそれまで出会ったことのない職種の人ばかりで、“その仕事ってどんな感じなの?”と話を聞くのが楽しくて。それがビジネスに興味を持ったきっかけね。女優としてデビューしてからも、新聞のビジネス欄を真剣に読んでは父に“君みたいな女優は他にいないよ”とからかわれていたもの」。 いつか起業したいというグウィネスの思いが実ったのは、自らのブランドである「goop」を設立した2008年。当初はウェルネスや旅情報を伝えるオンラインメディアとして始まった「goop」は、ファッション、ビューティ、フードなどを幅広く手がける一大ライフスタイルブランドとして成長した。そして今回、「goop」初の、カフェ「goop cafe」を併設した「goop TOKYO pop-up & cafe」のオープンにともなって、CEOでブランドの顔であるグウィネスが来日したのだ。 東京にストアをオープンさせることが長年の夢だったというグウィネスは、「都市にありながら緑豊かな公園(東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)の中にショップをオープンでき、とてもラッキーだった」とうれしそう。自然に囲まれる生活を愛し、日本の植物では自宅の周りに何種類も植えている桜の他、紅葉や藤もお気に入り。ポップアップストアの周りには、アジサイなど初夏の植物をふんだんに植え、リラクシングなガーデンに仕上がったと満足気。 健康志向で知られるグウィネスだが、意外にも、「ギルティープレジャー(罪深い快楽)に浸ることもある」と明かす。彼女にとってのギルティープレジャーは、ウォッカマティーニやウイスキー。とりわけ、ニッカウヰスキーやサントリー「響」を贔屓にしていて、時間があれば蒸留所を訪れたいほどだそう。「意外に思われるかもしれないけれど、フレンチフライや天ぷらのような揚げ物も大好き」との告白に、「でも、いい油で揚げてるんですよね?」と聞き返すと、「確かにいい油で揚げてるわね」と笑って答えていた。 この日も分刻みのスケジュールで、立て続けに取材に応じていたグウィネス。女優業とビジネスを両立する多忙な日々にもかかわらず、毎日睡眠時間8時間を死守しているというから驚きだ。「心も体も休んでこそ復活することができる。忙しく暮らす中では簡単なことではないけれど、いちばん効率のいい健康法ね。あとは、とにかくMove Your Body(体を動かす)! オフィスまで一駅歩くのでもいいし、自転車に乗るのでもいい。自分に向いている運動を選んだら、とにかく毎日続けること。そして、水分をよく取ること。私にとってはこの3つの習慣が、健康の基本」。 この日のランチは六本木にある「HONMURA AN」で蕎麦を食べたという彼女。へルシーな日本食を愛するセレブが多い中でも、その日本食マニアぶりは群を抜いている。 「寿司や和朝食、ピクルス(漬物)も大好き。特に、味噌汁は我が家でもよく作っていて、白味噌が定番。息子には旨味たっぷりのかつお出汁、ベジタリアンの娘にはしいたけと昆布で出汁と使い分けているんだけど、私がとる出汁は最高と評判よ」。  その場にいた日本人スタッフの誰より出汁にこだわっているグウィネス。彼女が愛するMISOを使ったメニューは、「goop café」でも味わうことができる。 最後に、SPUR読者にgoopのアイテムをリコメンドしてもらうことに。 「イチオシは、オーガニックなENRICHING FACE OIL。オイルの質や配合にこだわり抜いて作った私のヘルシーグロースキンの秘密。鍼灸師と共同開発した特殊な塩とエッセンシャルオイルをブレンドしたバスソルト  G.TOX DETOX 5 SALT BATH SOAKも、毎日欠かさず愛用している自信作よ」。 ハードスケジュールにもかかわらず、にこやかで寛いでいて、飛び切りヘルシーな魅力を振りまいていたグウィネス。毎日8時間睡眠は難しくても、まずはその2品を試すことから真似してみたい。 「goop TOKYO pop-up & café」期間:〜5月26日(日)住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン時間:11:00~20:00(L.O.19:30)休:期間中無休https://goop-japan.com/ photography:Takeshi Takagi〈SIGNO〉 interview&text:Anna Osada 
  • 『アダストリア』が運営するオシャレな中華レストラン“おいしい中華料理屋さん”と聞いてイメージするのは、庶民的な食堂? 敷居の高い高級店? 今、女子の間で話題沸騰中の中華といえば、おしゃれカフェとみまごうばかりの『ロンファーチャイニーズパーラー』なんです♪『ルミネ池袋』9階にある『ロンファーチャイニーズパーラー』。カラフルな提灯やグリーンのソファーなど、映え心をくすぐります。店内のBGMも、ノリノリの洋楽でいい感じ。それもそのハズ。だって『ロンファーチャイニーズパーラー』は、アパレルブランドの『Heather』や『GLOBAL WORK』を展開する『アダストリア』が運営しているんです♡本場の味を1品380円から楽しめる! ランチセットは、なんとライスと杏仁豆腐がおかわり自由!!メニューは「2種山椒の麻婆豆腐」、「チューリップから揚げ」、「山椒チャーハン」、「バオサンド」など、前菜・主菜ともに種類豊富。本場の味を1品380円から堪能することができます:) また、11時から16時限定のランチセットは、ライス(※)と杏仁豆腐がなんとおかわり自由!  「グリルポークの回鍋肉」や「海老チリ卵とじ」などからメインを選べ、全セットサラダとスープがついている豪華さ♡ 子ども用のプレートやキッズチェアーの用意もあるから、子どもと一緒に利用できるのもポイントです。※麺とチャーハンはライスなし1番人気の「九龍華」をはじめ、映えデザート・映えドリンクが充実♡そしてっ!!! “かわいい~♡”ときゃっきゃしたくなる映えデザート・映えドリンクが充実しているのも魅力! テイクアウトできるメニューもあります。 1番人気のデザートは、甘いソーダにフレッシュフルーツが入った球体のゼリーが浮かぶ、新感覚のデザート「九龍華(クーロンファー)」。涼しげでカラフルなビジュアルがたまらないっ♡ 他にもマンゴープリンやガトーショコラ、パフェやアイスクリームなどもあります。ドリンクのおすすめは、「ジャスミンベリーソーダ」や「レモングラススカッシュ」などのソーダベースのものと、デザートとしても楽しめるシェイク。さあ、どのメニューからトライする?「九龍華」(¥580)(左奥)「ブルーベリーナッツシェイク」(¥580)、(手前)「九龍華」(¥580)、(右奥)「杏仁バナナシェイク」(¥580)▶︎▶︎『ロンファーチャイニーズパーラー』公式インスタグラムはこちらから
  • インスタグラムのフォロワーが1060万人という、世界が注目する若手人気俳優ナム・ジュヒョクさん。ドラマ『眩しくて(原題)』が大ヒットし、超多忙を極める中、本誌7月号の撮影のために、大好きなチェジュ島までソウルから早朝便で飛んできてくれました。「食べることが好き」というジュヒョクさんも通うチェジュは、大自然も美食も揃う楽園なので、夏休みにぜひ! ちなみに、SPURでは一昨年の釜山、昨年のソウルに続く韓国特集だったので、チェジュの次に行くならどこがお勧めかとジュヒョクさんに尋ねると、「牡蠣や忠武キンパで知られる統営(トンヨン)」と即答。これはまたディープなデスティネーションをお勧めしてくれました。 Profile1994年2月22日、釜山生まれ。モデルを経て俳優に転身。数々のドラマの主役を演じ、若手人気俳優となる。自身も放送を観て涙したという珠玉のドラマ『眩しくて(原題)』(KNTV)は日本でも放映中。目下、Netflixオリジナルドラマ『保健教師 アン・ウニョン(原題)』の撮影中だ。『ジョゼと虎と魚たち』のリメイク版主演も決定している。ナム・ジュヒョク ジャパンオフィシャルファンクラブ https://joohyuk.jp/ 公式『安市城 グレート・バトル』http://klockworx-asia.com/greatbattle/ 写真集『YOUTH』https://www.wani.co.jp/event.php?id=6170 ナム・ジュヒョクが案内する「眩しくて、チェジュ島」ガイドはSPUR7月号(5月23日発売)で掲載しています。ぜひご覧ください!photographer:Emiko Tennichi edit:Mari Katsura model:Joo Hyuk Nam stylist:Hye Jin Jung hair:Mi Young Jung make up:Soo Jin Kim Coodination: Jea Yang Kim cooperation:Jeju Tourism Organization,Korea Tourism Organization  保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト) 快晴の朝の光が文字通り“眩しくて”。みかん畑の中の倉庫をリノベしたカフェで。チェジュでの休日が、やわらかな表情をたっぷり引き出してくれました。いつも自然体の彼らしさが伝わる一枚。チェジュの柑橘は韓国屈指。撮影が終わる頃にはこの柑橘ドリンク、〝ハルラボンエイド″を飲み干していました。カフェではテイクアウト用にアイスアメリカーノもオーダー。ロケ場所のコテージに到着するとリラックスモードマックスに。スタイリストさんが衣装をたくさん用意してくださり、どれも似合って迷いました。インタビューもこのコテージの海の見える2階のキッチンで。彼を虜にするチェジュの魅力はぜひ本誌でチェックして!撮影終了後は遅めのランチに郷土料理コギグクス(豚骨スープの麺)を食べに。お疲れさまでした!
関連キーワード

RECOMMEND