売り切れ御免のBB×本命コートで私のミルクティーベージュスタイル♡

@BAILA


だいぶ暖かい日も増えてきたので、ルンルンで春コーデ^^

CO Feliz Lunes
KT BIRTHDAY BASH
SK BIRTHDAY BASH
SH STAN SMITH
BA a mon gout

先日こちらでもご紹介した春トレンチ↓

【売れ筋NO.1の春コート♡】Feliz Lunesの春トレンチでオンオフ着回しコーデ

動き回ることが多い日でもシワひとつできずの超優れもの!

機能性はもちろん、今期トレンドのミルクティーベージュカラーがこれひとつで簡単に取り入れられて嬉しい♡


トップスに着たのはBBのセールでゲットしたセットアップのパーカー

ボディラインに程よくフィットして生地もしっかりめのニットタイプなので、子供っぽくなりすぎず大人カジュアルコーデには重宝しています◎


スカートもたっぷりのギャザーが嬉しいボリュームフレアデザイン^^

使いやすい白は春夏コーデの主役になりそうです♪


今週末のお花見にも着ていこうかな〜^^


使いやすい白は春夏コーデの主役になりそうです♪


今週末のお花見にも着ていこうかな〜^^



スーパーバイラーズ 池ももこのブログ

関連記事
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に7月に入ったと思ったら、もう中旬。いよいよ今週末から夏休みが始まりますね。待ち遠しいような、まだ来てほしくないような。複雑な気分、、、。   三連休もキャンプざんまい 今日も東京はスッキリしないお天気ですが、海の日の三連休は、みなさんどこかお出かけしましたか??   我が家はご近所のママ友6家族22名(!)でキャンプへ。事前に雨が降るとわかっていたので、中止にする?なんて声も出たものの、キャンプ上級者パパの”雨のキャンプもオツなもんですよ”というひと言でいざ、山梨県北杜市へ。   自然と戯れる貴重な時間 案の定、雨でテントの設営に苦戦しましたが長靴とレインコートがあればなんとかなるもの! ここぞとばかりに雨だからこそできる遊び(カエルや虫探しなど)を子どもたちと楽しみました。 ガールズ人気No.1はネイル! 男の子は虫探し、女の子に人気なのはお休み限定のネイル。前回1色しか持って行かず、クレームがきたので今回は4色!大好きな『ネイルズインク』のネイルを持参することにしました。くすみカラーからラメ、パステルカラーとバリエーションも豊富に。 『ネイルズインク』はほかのネイルに比べて乾きが早く、ホルムアルデヒドやトルエン、DBPといった爪に有害とされる成分を取り除いた処方なので、小さな子どもにも安心して使うことができるんですよ^ ^ カラバリも豊富でとにかくおすすめ。 お楽しみはやっぱりキャンプ飯 キャンプの醍醐味といえば、外で食べるご飯ですよね。地元のママ友ファミリーと行く時はだいたい1週間くらい前に集まって”事前打ち合わせ”という名のホームパーティをしています。そこでなんとなく、メニューや役割分担を決めておくと当日がスムーズ。   道の駅や地元のスーパーで食材を買い出しして、let’s  cooking! 初日の晩御飯は、ガパオライスにカオマンガイ、生春巻き、海鮮のナンプラー炒めetc…エスニックな献立に。 子どもたちもガパオやカオマンガイをつまんでいましたが、食べ盛りの小学生男子はやっぱりお肉が好き!ステーキを焼いて、トウモロコシご飯を炊きました。 総勢22名ともなると、ひとりひとりセッティングするのは難しいので”好きなものを好きなだけどうぞ”のビュッフェスタイルに。   みんなで作って(ときには子どもたちもお手伝いして)ワイワイおしゃべりしながら食べる時間が好き! 翌朝は子どもたちの大好物、フレンチトーストを。 しかし、お料理上手なママさんが集まるキャンプは、食べる側もひと苦労。おかげさまでひとまわりぷっくりしたような気がします、、、笑。   coordinate Tops/patagonia skirt/journal standard cap&bag/the north face   アウトドアのためだけに洋服を買うのはもったいないので、私の場合は普段の生活の延長線上で着れるものがほとんど。   スカートの下にはレギンスをはいて、虫除け対策も欠かせません。 ************** 日々の暮らし、私服はInstagram yucarikawaguchiまで。     いつもありがとうございます^ ^
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です。 みなさま、BAILA8月号getされましたでしょうか?^^ 今月号の付録はとっても豪華! RepettoのPVCバック&ポーチ。 流行のPVCバック、まだ購入に踏み切れていなかった方にぜひ使って頂きたいです…! 付録に見えない!可愛い♡ 早速こちらを持って、先日アンダーズ東京に行ってきました。 シンプルなリネンワンピに合わせたのですが、 夏らしさと抜け感があって、コーデのワンポイントになりました〜^^ 本誌の見どころもたっぷり! この日着ていたワンピもですが、 最近サファリカラーに惹かれているので このページときめきました♡ 「大人の女っぽカジュアル」まさに目指すところなので、今月号もたくさん参考にしよう〜! それではまた更新します! 最後までお読みいただきありがとうございました^^ ♡Instagram♡♡Twitter♡♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページはこちら♡パーソナルカラーについてや、私の日常など更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 涼やかなシルバーアクセときれいな黒小物で洗練ムードいっぱいに!上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード  ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント)  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!OFF STYLE パンツのリラックス感を存分に楽しむ休日。とはいえ、カジュアルなだけにならないようトレンド要素をスパイス的にきかせて。リネン混パンツの風合いがエスニックなスタイルと好相性 リネン混の風合いが涼しげなパンツを、優しい色のトーンでまとめ、休日ならではのコンフォートなムードを満喫。パンツは洗濯機で洗えるのが優秀。パンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) カットソー¥8,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エスケーパーズ(アリエニーナ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) スカーフ¥16,000/スローン ネックレス(短)¥133,000・(長)¥160,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥2,750/ジューシーロックスポーティな要素をきかせて定番ブラックにこなれ感を 万能な黒パンツは手洗い可。ロングトップスとも好相性。パンツ¥25,000(ハウント代官山/ハウント)・ワンピース¥16,000(ヘルシーデニム)/ゲストリスト キャミソール¥6,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アール ジュビリー) バッグ¥7,800/サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカーフ¥13,000/ANAY(I アナイ) 靴¥14,000/エミ ニュウマン新宿店(テバ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)余裕漂うゆったり白パンツで大人のマリンスタイルが完成 上品なドレープと光沢が引き立つワイドパンツは、ややハイウエストですっきり見え。トップスはコンパクトにまとめたい。パンツ¥25,000( 8 月下旬以降展開予定)/インターリブ(サクラ) ニット¥25,000/スローン バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) スカーフ¥18,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク  ドゥネーブ) バングル¥2,400/ジューシーロック ▶「ON編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • 「ブスはアクセントになるので、そのまま放っておく」。ちょっと毒舌だけど愛を感じるこの表現。CHICCAのブランド・クリエイターである吉川康雄さんの著書『生まれつき美人に見せる』に書かれている言葉です。 『生まれつき美人に見せる』(吉川康雄/ダイヤモンド社)先日、2019年の秋でCHICCAがブランド終了となることが発表されました。ツイッターではトレンドにあがる程、惜しむ声がたくさん寄せられていましたが、ホント残念! 前述の吉川さんのお言葉どおり、「コンプレックスを魅力に変えて、素の魅力を引き出す」ことをサポートしてくれる製品が、CHICCAの真骨頂。特に、似合う色が少なくなってきたと感じるお年頃に、とても優しいラインアップ(泣)。キッカ リッドフラッシュ ¥3,000/カネボウ化粧品中でも、個人的に鬼リピしたアイテムの一つが、リッドフラッシュ。まぶたのくすみ=天然のアイカラーという視点で作られた、目元の立体感を際立たせるアイカラーです。ほとんど色がつかずに、自然な陰影を作りつつ、目周りを明るく見せてもくれる。うっかりすると目力が強くなりすぎる濃い系の私的には、ひと塗りでなんとなくいい感じのニュアンスが出せる、超便利アイテムです。キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ 08シュガークッキー ¥5,500/カネボウ化粧品アイシャドウも、色というよりニュアンスを塗るような、透け感と艶感が絶妙。ミスティック パウダーアイシャドウの08シュガークッキーはホントによく使ったな〜。キッカ メスメリック リップスティック 各¥3,800/カネボウ化粧品口紅のコンセプトも斬新でした。メスメリック リップスティックはティッシュオフした後のちょうどいい仕上がりをひと塗りで叶えるため、敢えての抑えた発色。ローンチの発表会で初めて見たときは「え? なに? 2/5(ゴブンノニ)発色?」ってなりましたよね。 色はきちんと感じるけれど、唇と一体感があり、グロスよりも自然な仕上がり。だから、一見主張の強い色も、浮かずに馴染む。青み系がイマイチ似合わないと感じている私も、このフューシャはOKでした。苦手な色や普段使わない色にこそ挑戦してみたい、と思わせてくれた功績は大きい。キッカ メスメリック リップラインスティック各¥2,800/カネボウ化粧品メスメリック リップラインスティックも、これまた薄付きで透明感があるのに、色は感じる絶妙さ。自然なリップラインが描けて、唇を塗りつぶすこともできて、ナチュラルメイクのときはこれだけで仕上げてもいいし、きちんとメイクの時にはこれを下地として使って上に口紅やグロスを重ねたりもできる、ユーティリティプレーヤーです。キッカ メスメリック グラスリップオイル 各¥3,200/カネボウ化粧品「大人にも似合うラメグロス」を実現してくれたのが、今年の1月にデビューしたメスメリック グラスリップオイル。大人のラメって、ともすると若作りしているようで逆に老けて見えてしまいがちだけれど、このリップグロスはけっこうなラメ感なのに、品がある! 厚みのある艶なのにベタつかず、唇のシワやくすみを輝きで飛ばしてくれるところも、大人のみなさまに推せます。キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ リフィル¥3,000、ケース¥1,000、スポンジ 2個入り ¥1,000/カネボウ化粧品そして、CHICCAの代名詞とも言えるのがフローレスグロウ フラッシュ ブラッシュ。これまで、メイクアップのハウツー原稿で「チークは上気しているような血色感を出して」と100万回くらい書いてきましたが、まさに、そんな仕上がりが誰でも簡単にできる! 薄づきで濃さの調整がしやすく、艶があるから、失敗しにくいんですよね。キッカ シェイプディファインマスカラ ¥4,000/カネボウ化粧品(8月14日発売)ここでは紹介しきれないほど名品はまだまだたくさんありますが。2019秋のコレクションでは、新マスカラに注目。まつ毛そのものというより、まつ毛の生え際を強調して、目を縁取ってくれるのです。だから、仕上がりは自然なのに凛とした印象に! 「アンチ・不自然なまつ毛」派の私としては、最後に大人買いに走りそうです。これまでありがとう、の気持ちも込めて。 >>【美容天竺放談】ALL1500円以下! 愛しのプチプラ vol.2 >>お茶でも ( ^-^)_旦~~ どうぞ
関連キーワード

RECOMMEND