女友達とプチ旅する日は、アースカラー×デニムの〝ゆる華〟カジュアル♡【2019/3/16のコーデ】

@BAILA

女友達と初体験のバスツアー。軽やかアウターを羽織って今が旬のイチゴ狩りを満喫

女友達と会う日は、きれい色を重ねて楽し気に♡ カジュアルなデニム&マウンテンパーカに、きれいめブラウスやパンプスで女っぽさを加えて。鮮やかなスカーフを首に巻き、写真映え力も底上げ! 初体験のバスツアー、意外と快適で楽しい♪ 今が旬のイチゴは、なにもつけなくても驚くほど甘くて♡ 友達と夢中で食べて、お腹いっぱいに(笑)。 

ブラウス¥22000/アナイ マウンテンパーカ¥36000/フラッパーズ(ティッカ) デニム¥17000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥19000/ジャーナル スタンダード レリュームルミネ新宿店(カテリナベルティーニ) ピアス¥16000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ラウラロンバルディ) スカーフ ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) 

【今月のPROFILE】フランス語学校のコーディネーター・絵美里
フランス文化センターのスクールコーディネーター。講座やイベントの企画運営、講師のアテンドなどで多忙な日々。彼氏とはつきあって3年目、そろそろ結婚も意識。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【着映えトップス】とろみブラウス
レース袖の揺れブラウス。やさしくやわらかな印象。甘い色とディテールもスタンドカラーで大人っぽくこなせる。¥22000/アナイ
【薄はおり】しゃかしゃかアウター
ギャザー入りのマウンテンパーカ。今っぽいスポーティMIXも簡単。アースカラーで旬度高く。¥36000/フラッパーズ(ティッカ)
【春のシンプルワードローブ】インディゴデニム
どこか上品で可愛げのあるハイウエストデニム。¥17000/UTS PR(ジェーン スミス)

「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪

【関連商品】UNITED ARROWS UBCS タック ラウンドネック ブラウス ¥13,000+税
【関連商品】GRACE CONTINENTAL ハイウエストインディコデニム ¥10500(¥21000の50%オフ)+税

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/大平典子  文/衛藤理絵

関連記事
  • LEE100人隊ブログで、今話題になっている記事は? 人気の4記事をピックアップしてご紹介します! <暮らし発見> ■047 いいともさん「花粉症の味方:tower のマスクホルダーを玄関に!!」 047 いいともさん あれ、玄関ドアに小さな郵便ポスト?? いやいや、違います。 花粉症には欠かせないマスクと薬。お待たせしました。 玄関扉につけちゃおうシリーズ第2弾(待ってない?)!花粉症まっさかりの今、出掛ける度にマスクをします。もう、マスク、玄関で良くない? 「はい。買いました。もう、毎年、いや、これから一生、春はマスクとお付き合いだから、買いました。『tower のマグネットマスクホルダー』」 「大好きな山崎実業の無駄のないシンプルなデザインです。大きめなマグネットを本体に接着しまして玄関のドアにガッチリと着きます。ケースの下からマスクを引き出すだけ」 「便利。本当に便利。あ! マスク忘れた!がなくなる快適さ。30枚くらい入ります」 「黒は玄関のドアに馴染み、遠目、暗めで悪目立ちせず(口紅用の白のトレーが目立ち過ぎますね、気になる)。毎日マスクする方、オススメします」 「ちなみに薬も病院処方のモノにお世話になってます。こちらのキャンドゥで購入したワンプッシュ小物ケースに入れちゃいます」 「病院から帰ったらすぐにパキパキとして、分け分けしています。朝晩と3ヶ月近くお世話になるので、病院の袋から出し入れする手間を無くすために最初に小分けしてしまいます。早く花粉シーズンを脱したいです」 ◇まだまだ続く花粉症シーズン。玄関のマスク収納、参考になります! 【いいともさん】 <暮らし発見> ■005 なっこさん「ホワイトデーに輝くオレンジBOX」   005 なっこさん 少し遅れましたがホワイトデーに夫からのプレゼント。オレンジのBOXが輝かしい。 005 なっこさん その前に驚きで目がしばしば……。昨年の秋頃から色々と大変な事が続いている我が家……。実は2月のはじめにとうとうダウン、肉体的にも精神的にも落ち込んでいた私に夫から感謝の気持ちとしてプレゼントしてもらいました。 005 なっこさん 「家族を支えてくれてありがとう」不器用な夫からのプレゼントでした。ホワイトデーに欲しいものある? ときかれ、たまたまバッグの話があるのだけれど、悩んでいると相談したところ、まさかのいいよ。の返事とは驚きました。 005 なっこさん 普段から小さめバッグがすきなので、普段使い出来るように小さめのハンドバッグにしました。素敵な実物、使い心地に大満足でした。そして夫にも感謝し、これからも変わらず家族を大切にしていこうと思います。 ◇家族を支えるなっこさんへの贈り物。より一層、思い出深い品になりましたね。 【なっこさん】 <おでかけ部> ■TB ピンポンマムさん「浅田真央サンクスツアー2019」 TB ピンポンマムさん 先月のことになりますが、運良くチケットを購入することができ、家族で浅田真央ちゃんプロデュースのアイスショーを観に行ってきました。 場所は、お隣り熊本県にあります「アクアドームくまもと」。 チケットを買えただけでもラッキーだというのに、なんとなんとリンクサイド前から3列目の席で、と〜っても近くで真央ちゃんの笑顔を拝むことができました。 振り付け、曲のアレンジ、衣装、照明どれをとっても素晴らしく、サンクスツアーメンバー全員の息がぴったり合った演技に終始魅了されました。 気の早い話ですが、また来年もツアーがあれば絶対に観に行きたいです。 娘もツアーグッズのトートバッグを使うたびにこの日の感動を思い出しているようです。 ◇鹿児島在住のTB、ピンポンマムさんは娘さんと大人気のアイスショーへ。う、羨ましい! 【ピンポンマムさん】 <今日のお買い物> ■071 のりたまさん「ユニクロ マーセライズコットンAラインロングワンピース」 071 のりたまさん ユニクロ マーセライズコットンAラインロングワンピース。オンラインストアで見て気になったので、お店で試着してきたところ、とても良かったので2色ゲット。 「私はブラックとネイビーを購入しましたが、グレーも可愛かったです。 ・上半身はすっきり、下半身はふんわり広がるマキシ丈(くるぶしくらい) ・生地もペラペラしておらず、透けないしっかりした厚みあり ・胸の空き具合やノースリーブの形もほどよくてレイヤードしやすそう これで1,990円は結構お得だと思います。ちなみに私は身長160センチでSサイズにしました。妊娠7か月に入り、お腹も結構出てきましたが、Sサイズでも全く苦しくなく、臨月までいけそうです。春夏は外で遊ぶ機会も増えると思いますが、汚れてもざぶざぶ洗えて重宝しそう」 「とりあえず春したいコーディネートは……。こちらも最近購入したplageのビッグシルエットアーミーシャツと合わせてみました」 「足元はビーサンで暖かさを満喫したいですね。他にも白シャツ、デニムジャケットなどの辛口アイテムと相性がよさそう。アーミーシャツも春夏、秋まで大活躍のアイテムで毎年ついつい買ってしまいます。特に妊娠中の今はコーディネートにほどよい辛さを加えてくれて重宝しています。早くビーサンでお出かけできるくらい暖かくなって欲しいものです」 ◇おしゃれなのりたまさんの色違い購入アイテム。お買い物の参考に! 【のりたまさん】
  • ピンクやベージュなどハイテク系ではあまり見なかったまろやか色は、鮮度も高くインスタ映えも間違いなし! ゴツくなりすぎないので、初心者にもおすすめ。フェミニンコーデが一気にこなれる"まろやか色ダッドスニーカー"をお届けします。 甘め派OLが「女子会映え」を狙える【ダッドスニーカー】6選ただ甘いとは一線を画すモードなピンクを主役に ネイビー×ピンクのレトロ配色が、ヴィンテージライクな小花柄ワンピにマッチ。スニーカー「TIVRA」¥13000/デッカーズジャパン(ホカオネオネ™) デニムジャケット¥32000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥40000/シップス 有楽町店(アイロン) ピアス¥14000/フレームワーク ルミネ新宿店(ブリルピース) バングル¥16000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ  オーディベール) バッグ¥32000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)履いているのはコレ HOKA ONE ONE TIVRA 名前もキャッチーな「ホカ オネオネ™」は、プロのランナーにも愛される高い機能性と美しいデザインに定評のあるフランス生まれのブランド。見た目の可愛さもさることながら、スポンジのように柔らかく肌当たりのいい履き口も自慢。 どんなハードな形も、品よく傾けてくれるベージュが一番人気 「ADIDASFALCON W」¥12000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)肌馴染みのいいカラーでコーデの邪魔をしない 「NIKE W AIR MAX 97 LX」¥20000/アトモス ピンク(ナイキ) 白より女らしいクリーム色 「REEBOK DMX SERIES 1200」¥9990/アトモス 明治通り店(リーボック) エアマックスはピンクのワントーンで今年顔に 1995年に爆発的にヒットしたエアマックス。ピンクのワントーンで今年顔に。「NIKE WMNS AIR MAX 95」¥17000/スタイルス 代官山(ナイキ)ハラチのスニーカー スポサンでもおなじみのハラチ。春はぜひスニーカーで。「ナイキ ウィメンズエア ハラチ」¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2019年4月号掲載
  • 今年はその白を足もとで、しかもスニーカーではなく、きれいめ靴で取り入れるのがトレンドちょっと抜け感を出したい時に、効果的な「白」。通勤服にも似合う品のよさと、カジュアルの女度がぐっと上がる華やかさ――そのどちらをも備えた"真っ白"に絞って、間違いなし!【CASUAL】 大好きなデニム×ぺたんこが新鮮に、かつしゃれ感たっぷりに映るのは、やはり最旬カラーの"真っ白"あってこそ。インパクトは絶大、でもドット柄のブラウスや華やか色のバッグにもすっとなじむ柔軟性もあり。そんな使い勝手のいい色、見逃すわけにはいきません!  靴( 2 )¥85,000/アッシュ・ペー・フランス(ルパート・サンダーソン) ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥172,000/ジミー チュウ ピアス¥82,000(マリハ)・リング(人さし指)¥88,000(ヒロタカ)/ショールーム セッション リング(薬指)¥20,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード)【ELEGANT】子供っぽくないか、オフィスで浮かないかなど、いきなり"真っ白"な靴に不安がある人は、面積の少ないサンダルから始めてみるのも手。色そのものはどちらかというと辛口。だからこそデザインはほんのり甘いくらいが好印象。靴(6.5)¥93,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ) ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥59,000(マージ シェアウッド)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック)❶細いストラップが足首までを覆うグラディエータータイプ。白と少しの ヒールのおかげで、ラフになりすぎないのがいい。(3.5)¥52,000/アマン(ペリーコ) ❷今年のトゥはラウンドよりスクエア。パールをあしらったバ ックストラップも目をひく。( 6 )¥110,000/シジェーム ギンザ(ニコラスカークウッド) ❸時にはこんな甘口なデザインに挑戦してみても。脱い でも可愛いコーラル色のインソールも人気。( 1 )¥86,000/ドゥロワー 丸 の内店(ロシャス)他の画像を見る※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol 4月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/田澤美香 モデル/竹内友梨 取材・文/伊藤真知
  • おはようございます☺︎ 先日行った釜山旅行の購入品と、お買い物スポットを紹介します! まずは、ワンピース。 小花柄で細かいプリーツが大人でも可愛すぎず着れるかなと購入。33000w(3300円)でした。 このワンピースを買ったのは、南浦洞の光復路にあるお店です! ゆるっと着れるオーバーサイズのボーダーT 9900w(990円) 子どもたちのTシャツ。7500w(750円) どちらの服も同じお店で、南浦洞にある“INDIBRAND"です。 ソウルにもある人気のお店です。ベーシックなアイテムがプチプラで買えるので、オススメです! オフホワイトで、流行りのオーバーサイズのデニムジャケット。 これは韓国女子が試着しているのにつられて試着して、見事に買いましたw 値段は39000w(3900円) 西面駅にある地下ショッピングセンターで購入しました。 地下ショッピングセンターは、プチプラで流行りのファッションが買いたい時にぴったり! 沢山のお店から、自分の好きなアイテムを探すのが楽しいです♩ カフェもお買い物も楽しい釜山。 ぜひ行ってみてください╰(*´︶`*)╯♡スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • 学生向けの春期講習がスタート! ピンクが映える白コーデで、"きれいなお姉さん”のイメージあまりかしこまった格好だと、学生たちを緊張させてしまいそう。きれいめスカート&カーデを、シンプルなTシャツ&スニーカーでちょっぴりラフに。ホワイトベースにピンクをさしたバランスで、クリーンで女性らしい雰囲気を意識。可愛い生徒たちの相談に乗っていたら、新任のフランス語講師・ロマも加わってプチフランス語講座に。「彼女の今日の服装は春の花のようだ、さあ訳して」確かにアムールの国ならではのセリフ!カーデ¥19000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) スカート¥19000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) 時計¥19000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥75000/エーディーエムジェイ 靴¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス)【今月のPROFILE】フランス語学校のコーディネーター・絵美里 フランス文化センターのスクールコーディネーター。講座やイベントの企画運営、講師のアテンドなどで多忙な日々。彼氏とはつきあって3年目、そろそろ結婚も意識。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着映えトップス】Vネックカーディガン女らしさが際立つリブカーディガン。一枚でも、重ねてもOK。鮮やかなピンクも印象的。¥19000/インターリブ(サクラ)【春のシンプルワードローブ】白TシャツクルーネックTは女性らしさのある薄手を。¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) 【春のシンプルワードローブ】フレアスカートさわやかなホワイトのリネンスカート。ボリューム控えめで合わせやすい。¥19000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】RIVE DROITE ソリストヒートコンパクトカーディガン ¥11,000+税【関連商品】HELIOPOLE 高密度コンパクトギャバ ラップカーゴスカート ¥16,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/大平典子  文/衛藤理絵
  • 手持ちのアイテムに今年っぽさを。ZARAをパトロールしていて見つけたブラウスは、小さな花柄・襟フリル・リボン。少しだけ甘さをプラスするのに丁度よいポイントが詰まっています。リボン付きブラウスが気になったきっかけは、先週ついに最終回を迎えたドラマ「初めて恋をした日に読む話」。ドラマは録画して週末にまとめて観る派の私が毎週リアルタイムで視聴。火曜日は自主的にノー残業デーにしてしまうほど春見先生(深田恭子ちゃん)とユリユリ(横浜流星くん)の恋の行方が気になって仕方がない3ヶ月でした。マリソルの誌面には”気になる彼”をクローズアップする「マリソル・オム」のコーナーがあるので、是非是非!横浜くんをクローズアップして!と心の底から願うぐらいのドハマりです。笑 ドラマでの深キョンちゃんの衣装は少しだけモード感のあるフェミニンなスタイルが可愛く、登場率高めだと感じたのがボウタイや襟元がリボンのブラウス。アウターはトレンチコート。どちらも好きなアイテムですが、トレンチコートにはスッキリしたトップスを合わせる事が多かったので、新しい着こなしの参考になりました。 私が選んだのはZARAのもの。トレンチコートからチラリとみせたり、ベーシックなジャケットの下に着ると花柄とリボンがアクセントになり、男前になりがちなスタイルに可愛さをプラス出来ます。いよいよ今週で3月も終わり。仕事もバタバタとする季節ですが、お気に入りのコーデやアイテムで気分転換しながら乗り切りたいと思います。美女組No.93ゆっきーのブログ
  • 好感度かつ使い回せる「ネイビーの軽やかワンピース」。これさえあればどんなシーンも好印象にキマる! ネイビーの軽やかワンピースを着回し!デザインは端正ながら、薄手で軽やかさがあり、デイリーからオケージョンまで幅広く使える。¥29,000/インターリブ(サクラ) day01昔から定期的な情報交換をしているかたとのディナーはレディな着こなしで 銀座の歴史あるレストランでのディナーには、昔からお世話になっている目上のかたも来られるから、ネイビーのワンピースとヒール靴で、品よく端正に。会社を出る時、ミニチェーンバッグとこっくりカラーのリップにチェンジして、レストランのムードに合わせて。ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) 靴\74,000/ジミー チュウ イヤリング¥17,000/essence of ANAYI (ラダ) バッグ¥120,000/カオス表参道(ザンケッティ) リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)day02足さばきのよいワンピースで関西へ日帰り出張 合同企業説明会のため、大阪出張へ。当日の運営は前乗りしている部下にまかせ、自分は運営会社のかたがたへの挨拶や、エージェントとの会食がメインのため、品よく見えつつ、長時間座っても楽でいられるワンピーススタイルで。スカーフと靴で赤みを足して、オールネイビーコーデが地味になりすぎないよう、華やかさを調整して。トレンチコート¥90,000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) スカーフ¥16,000/スローン バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)day03旬のレイヤードスタイルで学生時代からの女友達とビストロごはんへ おしゃれ好きな女友達と会う日は、トレンド感がありつつ、肩の力が抜けた着こなしがぴったり。リラックスワンピースにデニムパンツを重ねて、足もとはシャイニーなぺたんこバレエシューズを。フォルムとビビッドカラーに遊び心の宿ったバッグを、アクセントに。ワイン片手に、話はいつまでもつきない! ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) パンツ¥19,800/ショールーム セッション(サージ) バッグ¥42,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット)  【Marisol 3月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里
  • 「1点だけスポーティ」でこんなにコーデがあかぬける!スポーティなアイテムが続々登場している2019春。「モア世代のスポーツミックスって、ぶっちゃけどうすればいいの?」と思っている人が多い様子……。でも答えはカンタンでした。【1点だけスポーティ】を意識するだけでいい! いつものきれいなコーデも、1点だけ「これスポーティだなぁ」と思うアイテムを入れてみて。たちまちあかぬけて、おしゃれの幅もグンと広がるはず!☆ベースボールキャップ フィット感のあるリブニットも、キャップ合わせがなんだか新鮮! ラフな女っぽさを漂わせて。白とライムのスポーティな色合わせはプリーツ仕立てになったデザイン性のあるデニムスカートで、ほんのりモードに。 ニット¥4500・帽子(参考商品)・スカート¥9500・バッグ¥5500・ピアス¥3500/マーキュリーデュオ☆ポロシャツ 子供っぽくならない? 大丈夫!ポロシャツとチェック柄なら大丈夫! ブラウンとネイビー。渋い色でまとめるのもむしろハッと印象的。 スカート¥27800(オニール オブ ダブリン)・ポロシャツ¥7800(ジムフレックス)/ビショップ 靴¥14000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(カットワース) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥46000/カドー 伊勢丹新宿店 ソックス¥1700/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) ☆フーディ フーディのカラフルさがポイント。これはもう、文句なしの可愛さ♡ 甘い色より、男の子が着るみたいなグリーン。ターバンで髪はぴたっとタイトに、サングラスも忘れずに。小物使いまで楽しんで。 スカート¥8900/ココ ディール パーカ¥11500/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST リュックサック¥9800/UTS PR(ファイドアウト) ターバン¥800/お世話や サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥19000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)☆マウンテンパーカ どんなスカートもスポーツミックスできる魔法のアウターがこちらです♡ お尻が隠れる丈、袖をくしゅっと上げた時に丸みが出るくらいのオーバーサイズ、ポップな色を選ぶとどんなスカートにも似合って可愛い。 スカート¥29000/FUN Inc.(アイロン) パーカ¥68000/ビショップ(アンフィル) Tシャツ¥10000/UTS PR(ジェーン スミス) イヤリング¥12000/シップス 渋谷店(ドミニク ドゥネーヴ) バングル¥80000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)☆ラガーシャツ 女っぽく、大人っぽくなるトレンチコートのインにこそ、ラガーシャツが使える。肩肘張らない、私たちらしい着こなしになる。 コート¥18500/ノーク スカート¥17000/リエス シャツ(メンズ)¥9800/ビショップ(ジムフレックス) カーディガン¥4900/クリア インプレッション 靴¥14000/リフラティ シップス ルミネ横浜店  バッグ¥3490/コエ 渋谷店 リング¥15000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 ソックス¥2600/真下商事(パンセレラ)☆ポロニット ノーブルなデザインの中に女っぽさをひそませたラップスカートも、ボーダーのポロニットとなら可愛げ満点◎ 無理せずきれいになれる。 スカート¥36000/ティースクエア プレスルーム(テラ) ポロニット¥21000/スローン 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥49000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ア ヴァケーション) イヤリング¥1400/お世話や バングル¥6000/HEMT PR(ノース ワークス) ソックス¥700/タビオ(靴下屋)☆フットボールシャツ この新たな可愛さを知ってしまったらもう無地のTシャツじゃもの足りないかも! 海外のおしゃれ映画に出てくるちょっぴりギークな女の子が着ているようなTシャツを、質感も色も“きれいな”スカートに合わせた時の意外性、高揚感。この春の休日コーデは早速これに決めた! スカート¥46000/シップス 大宮店(カレンテージ) Tシャツ¥14000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥36000/ボウルズ(ハイク) 靴¥63000/パラブーツ青山店 ピアス¥16000・バングル¥25000/HEMT PR(ノース ワークス) ♡4月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント/りな分) 鈴木 新(go relax E more/翼分) 東 京祐(まりえ分) 田村昌裕(FREAKS/栞里分) ヘア&メイク/野口由佳(ROI/りな分) 河嶋 希(io/栞里、まりえ分) 犬木 愛(アージェ/翼分) モデル/逢沢りな(モア専属) 佐藤栞里 飯豊まりえ 本田 翼 スタイリスト/石上美津江 大平典子
関連キーワード

RECOMMEND