恋活アプリ『東カレデート』にビビりながらチャレンジ【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.8】

@BAILA

30代に入ってから本気で婚活をスタートした私・ライターのジーコの婚活七転八倒な婚活連載。
第8回は、ハイスペ男子だらけのデーティングアプリ『東カレデート』の登録にチャレンジ!

Kaspars Grinvalds/Shutterstock.com

『東カレデート』ってアプリ、ご存知ですか? 
うっかり登録してみようとしたら「まじかよ」の連続だったので、ぜひ共有させてください!


連載担当の編集さんから「ハイスペ男性を探すなら、東カレデートに登録してみてはどうですか?」と言われたので、「やるやる〜!」と軽い気持ちで返事をしまった私。さーて登録しようかねと思い、App Storeで「東カレデート」を検索してみた。


「東カレデート」は、アッパーな都会の男女に向けたライフスタイルを提案するメディア「東京カレンダー」が提供する審査制婚活・恋活アプリです。(App Storeアプリ説明文より引用)


ア、アッパー…!「ちょっと高いな…」とラーメンの全部盛りにも躊躇してしまう私に、参加資格はあるのだろうか。あと、すぐラーメンで考える癖をやめたい。そして迷うくせに必ず全部盛りにして、ついでにライスまでつけてしまうのもやめたい。
さて、公式サイトによると『東カレデート』は男性登録者の75%が大卒、78%が年収750万円以上(48%は1000万円以上)といういわゆるハイスペ男子だけが集まる恋活アプリなんだそうです。ちなみに女子は美人ばっかりだそうで、登録チャレンジするのには勇気が要る…。しかし、「年収600万円以上」「大卒MARCH以上」を満たしている男性がかなり多そう。これはチャレンジしてみるしかない。と、説明文の続きを読む。


入会は審査制となっており、異性の既存会員様から過半数以上の入会承認を得られるとご入会いただけます。(App Storeアプリ説明文より引用)

lentamart/Shutterstock.com

し、審査制…!過半数からの入会承認…!通る気がしない…!ここまででかなり心が折れそうだったけれど、やると言ったからにはやろう。こんなことで折れる結婚願望じゃないのよ!と奮起してDL。我が恩師グーグル先生によると、女性が入会できるかどうかは、どうやらほぼ顔で決まるとのこと。今から整形してもダウンタイムが間に合わないので、デジタルの中で最もアナログな方法「死ぬほど自撮りをして奇跡の一枚を使う」という手段にしました。婚活で使う写真のいちばんいい撮り方、絶対これと思ってます。
加工しすぎて目の大きさとか鼻の大きさとかを変えちゃうと、マッチングした男性と実際に会うことになったとき、待ち合わせ到着した相手から「え、誰…?」という目で見られる不幸が生まれます。私、あの間、すごく嫌い。『カメラ360』というアプリで、肌を整えるだけにしてとことん撮りまくる。角度や光を変えてとことん撮りまくる。結果100枚ほど撮りました。よさげな数枚を友達に見せてみて「めちゃくちゃ盛れてる」「でもジーコだと判別はできる」「完全に詐欺だとはいい難い」と言ってもらえるギリギリラインの盛れ自撮りをチョイス。これでダメなら、東カレデートは諦めます。

写真も準備できたところで、アプリを開き、登録申請用のプロフィール作成を開始! 作成写真を設定したあとに身長や体型、職業などの基本プロフィールを入力し、自己紹介文も書く。出来ることは全てやらないと落ちたとき後悔する…!と思い、びっちり書きました。プロィールの書き方もめちゃくちゃググりました。本当にグーグル先生はなんでも知っていらっしゃる。全ての入力を終え、「登録する」とタップ!

するとそこには…「審査完了まで23:59:47」という表示が。1日もかかるのか…気が気じゃないな…。というか実際に気が気じゃなくて、Twitterで「東カレ 審査 合格」とか「東カレ 落ちた」とか検索しまくった。1日かかることはわかっているのに何度もアプリを開いた。だって、不合格って言われたら落ち込むじゃん!

そしてとうとう1日後。ドキドキしながらアプリを開いたら……「運用側で最終審査をしています」の文字。まだかかるんかい!その審査がどれくらいかかるのかは表示されておらず、「いつまでこの状態で待てばいいの!」と思いながら、やきもきのアディショナルタイムが始まりました。どれくらいかかるのかな〜。

というわけで、合否の結果は次回!(ジーコ)


取材・文/ジーコ イラスト/平松昭子

関連記事
  • 最近の家族集合ごはんの定番はニューオータニ の「THE SKY」究極のビュッフェ✨スーパーあまおう&スーパーメロン ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE SKY」✨ すべてのお料理がメインディッシュ⁈な、究極のビュッフェレストランです✨ 大トロのお寿司、フォアグラ、車海老の天ぷら… 楽しみはたくさんありますが、何と言っても「SATSUKI」のスーパーショートケーキがいただけること❣️ ビュッフェなら老若男女、各々のお腹と相談して、みんながhappy♡ということで、わが家の外食の定番になりつつあります。 草月流✨近々ではGW中のお伺いでした ニューオータニでの楽しみはもう一つ、ロビーの装花です✨ 他の流派のいけ花は、とても勉強になります✨だいぶお腹も目立ってきた頃。 日本のマタニティ服は20-30代向けのものが主流です。 ここまでは手持ちのお洋服でなんとかやりくり PUCCIのチュニックは大活躍しています✨ (パンツのチャックは全開)笑 アラフォーのプレママがワードローブに加えたマタニティ服は海外ブランドばかり。 こちらにつきましては、またあらためてご紹介できたらと思います。美女組No.88momoのブログ
  • #コーセー #雪肌精 ・雪肌精MYVのアンバサダーである羽生結弦選手が「美」について語るメディア限定のプレミアムトークショーを、6月22日の15時15分から15時40分に開催予定。SPURではツイッター(@SPUR_magazine)など本誌公式SNSアカウントにてイベントの内容をポスト&公式インスタグラムアカウント(@spurmagazine)にてライブ配信を行う予定です。アカウントをフォローの上、当日のレポートをお待ちください。 また後日、SPUR本誌の連載「フモフモ編集長のフィギュ活」でおなじみの #フモフモ編集長 がSPUR.JPにてイベントのルポを特別寄稿しますので、こちらもぜひお楽しみに! ※本内容は変更になる可能性もありますので、ご了承ください。 KOSÉ SPORTS BEAUTY NEWShttps://www.kose.co.jp/jp/ja/kose_sports/ 羽生結弦選手×雪肌精スペシャルサイトhttp://www.kose.co.jp/sekkisei/yuzuru-hanyu/
  • 2日目はアウトレットとキャバレーに!何気に一番楽しみにしていたアウトレット。 La Vallee Village(ラヴァレヴィラージュ)クロエ、バレンシアガ、ジミーチュウ、ケンゾーetc. 様々なハイブランドが勢ぞろいです! 品にもよりますが、中でもジミーチュウやモンクレールなどはフランスのブランドなので30〜40%引きだったりもします!基本的に格安なので 普段手を出せないブランドも視野に入っちゃう…❤︎ これぞ海外マジック! しかも、•玄関口にある受付でVISAのクレジットカードを見せると更に10%OFFになるお得なクーポンをGETできる! •同じお店で175ユーロ以上のお買い物をするとそのうちの12%が免税になる!(空港で手続き)と、いうことで、やっぱり絶対行くべき場所なんです! この日は快晴!敷地内はこんな感じ地下鉄内とかでのスリが怖いから送迎バスで行きました行きは良くても帰り、沢山のブランド袋を持って帰ることになります。 もし私がスリの人だったら絶対そういう人を狙う(苦笑)ラヴァレヴィラージュ行きの往復バス(往復で25ユーロ)が出てるのでそれを利用しました! メリットとしては、荷物を安心して持ち帰れる、迷わずに済む、など。 デメリットとしては、行きは朝、帰りは夕方しか便がないので時間の融通が効かない、ってぐらいですかね。でもここに行ったら絶対朝から夕方まで居れるので問題ないかと!バスを降りた後も怖いので持ってきたキャリーバックを全て空けて、ラヴァレヴィラージュ内に一つ持ち込みました。買ったもの入れる用。-----------------ラヴァレヴィラージュは買い物以外にも食事だって楽しめる最初に着いてした事は食事。腹が減っては戦はできぬ。PRET A MANGERサンドやサラダ他の画像を見るサンド類やサラダが豊富なこのお店!どれにしようか迷います。サーモンのサンドイッチとエビのサラダ!海外ならでは 具が惜しげも無く入ってる❤︎ジンジャードリンクのショット! ジンジャーキツすぎて一口でギブアップ笑種類が多いのはもちろん、基本具沢山なのが嬉しいです! LADUREEファストフードのみならず、スイーツショップも発見!マカロンはもちろん有名ですが、エクレアも日本と違って味のバリエーションが豊富!と友人から聞いていたので ベリーのエクレアを購入❤︎中身までしっかり甘酸っぱいベリー!-----------------いよいよ買い物。戦利品がこちらJIMMY CHOOの靴ChloeのニットKENZOのスニーカーいくら安いとはいえ買いすぎたので カードは上限いきました٩(ˊᗜˋ)و 本当に朝から夕方までずっといれるので、フランス行った際には是非!時間は忘れてもカードの支払いだけは忘れられなくなりますが(๑・̑◡・̑๑)-----------------夜は キャバレーLIDO へアウトレットからホテルへ戻り、着替えを済ませて LIDOへ!初のキャバレーにドキドキ。 日本で予約を済ませ、ディナー付きのコースにしました! LIDOはデニムとスニーカー禁止というドレスコードがありますので、それなりの服装を。でも、あんまりかしこまらなくても良かったかも笑。 パンフレットフロントも美しい…豪華な舞台!他の画像を見るところで食事がホントに美味しかった!日本語表記のメニューまで用意してくれました前菜、メイン、デザートを好みに合わせて選べます!西洋ワサビ風のビーツ〜…森のキノコとポロネギ入り〜…チョコレートケーキ〜…他の画像を見るゆっくりと食事をしながら友人との会話を楽しみます。至福。 . . . いよいよショーがスタート!歌やダンスはもちろん、プロジェクションマッピング、いきなりスケートリンクが現れたり、巨大なシャンデリアを用いたダンスやサーカスのような演出があり、ずっと目が離せませんでした! なによりも演者スタイルにホレボレしちゃいます❤︎終始華やか、艶やかですが演出に何度も変化をつけているので飽きることはありません!是非行って頂きたい場所の一つです❤︎ ※夜は遅く暗いので帰りはタクシーを使った方が安心かも! 次回は3/4日目のブログです! 悲劇の始まりはこれ以降……… また読んでもらえると嬉しいです☺︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
  • トップス¥7900/DRWCYS スカート¥14800/リルリリー トーキョー(lilLilly) バッグ¥3990/AG バイ アクアガール イヤリング¥1800/ゴールディ程よく体にフィットするリブニットのノースリが人気。フロントとサイドでリブの幅を変えたこんなタイプならボディラインを美しく見せてくれるよ。深めのVネックとノースリ、品のある肌見せで着こなしの美人度アップ。ドット柄スカートを合わせて甘さもON。モデル/馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ノースリコーデ記事一覧はコチラ
  • 梅雨どきの週末、プチプラで高機能なアイテムを探しにごったがえすアウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】の店頭にて、年の頃20~30代とおぼしきおしゃれな男女がみーんな「コレ、よくない!?」といってお買い物カゴにバンバン投入していたシューズ、それがこちらです。【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】の店頭で爆売れしていたソックスブーツ¥1500ソックスブーツ(品番:53566-05・色:クロ)¥1500/ワークマンアッパー(甲)とソール(靴底)が一体化し、靴下のように見えるソックスブーツ。ニット調でストレッチ素材のアッパーが伸縮性と通気性に優れていて、足にぴったりフィットする、履き心地抜群なシューズです。サイズ展開は24.5㎝からのユニセックスモデル、色展開はブラックとカーキの2色。沖島は黒を選びました。おしゃれポイント①:編み地を切り替えたニット素材ニット調に見えるアッパー(甲)の素材はポリエステルです。バイアス(斜め)状に切り替わるように編み地パターンが変わっていて、立体的なデザインに。履き口は本物のソックスのようなゴム製になっていて、足にぴったりフィット。おしゃれポイント②:ぺたんこすぎないソール&インソールソールの厚さは約3㎝もあり、フラットシューズにありがちな「ぺたんこすぎて、足の裏が地面につきすぎる違和感」がまったくありません。これは個人的な見解ですが、建築現場や森林作業現場などで活躍する地下足袋の名品をたくさんリリースしている【ワークマン(WORKMAN)】ならではのキャリアが生きたカジュアルシューズだと思うのです、ハイ。おしゃれポイント③:インソールがこじゃれたストライプ柄【ワークマンプラス(WORKMAN Plus)】店頭でご来店のみなさまが口々に「イイよね!」と褒め称えていたのが、インソールのストライプ柄。履いてしまうと見えない地味ディテールではありますが、脱いでもおしゃれに見えること確実。「knit Synchro」というのは、この靴の名前です。しかも低反発素材が仕込まれているようで、土ふまずまで足の裏をしっかり支えてくれます。靴底は合成ゴム製で、滑りにくいつくりではありますが、雨に濡れた床や路面を歩くときはじゅうぶん気をつけたいところ。おしゃれポイント④:スポンと着脱簡単なスリッポンタイプシューレース(靴ひも)がないスリッポンタイプなので、脱ぎ履きが圧倒的にラクです。かかとには、引っ張って履けるテープストラップつき。おしゃれポイント⑤:スリッパみたいにしても履ける!オフィシャルな履き方ではありませんが、アッパーがやわらかいので、かかとをつぶしてスリッパのようにしても履くことができることを発見! 素足でそのまま突っかけても気持ちいいです◎。ソックスブーツって、どうやってコーディネートするの?さて、次はコーディネートの考察です。足との一体化シルエットが、とくに足首を中心にきゃしゃ見えにつながるため、昨年秋冬から人気のソックスブーツ。今回ご紹介している【ワークマン(WORKMAN)】のような短いタイプは、ハイカットのコンバースのような感覚で履くとうまくいくと思います。【ワークマン(WORKMAN)】ソックスブーツレディースコーデ①着心地&お手入れともにとってもラクなので、この夏30~40代の女性に爆発的に売れているカットソー素材のロング丈ワンピース。とくに、着やせ見えする黒は、@BAILA読者のみなさまなら誰もがすでに一枚はお持ちなのではないでしょうか? きれいめに着るならフラットシューズ、カジュアルダウンするならダッドスニーカーを合わせたいところですが、その中間を取れるのが、このソックスブーツではないかと思います。 ワンピース/エム サングラス/プラダ ソックス/デシグアル編み地が切り替わったニット調素材のアッパーが、のっぺりしがちな黒一色コーデに絶妙なニュアンスをプラスしてくれます。派手めなレオパード柄ソックスをソックスブーツに重ね履きして、より着こなしのアクセントになるように工夫してみました。【ワークマン(WORKMAN)】ソックスブーツレディースコーデ②ソックスブーツは足首がスッキリ見えるので、こちらもこの夏大流行中のクロップト丈ワイドパンツと合わせるのもおすすめ。 デニム・ジャケット/ユニクロ ユー Tシャツ/ヴィンテージ ソックス/韓国で購入これも、ブーツの黒とTシャツの青が入っているマルチボーダー柄ソックスを合わせました。もちろん、素足で履いてもOKですよ◎。いかがでしたか? サイズ展開は24.5㎝からのユニセックスモデル、色展開はブラックとカーキの2色。普段履いている靴のサイズが24㎝以上の方なら、別売りのインソール↓や厚手のソックスなどで調整できると思います。【ワークマン(WORKMAN)】には、足を保護する優秀インソール&ソックスがたくさん揃っているので、ぜひ一緒に購入してお楽しみください。【ワークマン(WORKMAN)】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】ワークマン(WORKMAN)レディースおすすめ記事取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物で、個人の感想が含まれています。また、価格や在庫状況は2019年6月初旬時点での情報です。
  • 10年先も美しく映える、お色直しのニュアンスカラードレス。清らかな印象のブルーは、花嫁の幸せを祝福するカラー。 パウダリーなニュアンス発色を選んで、よりノーブルな雰囲気に。【パウダリーな発色のブルードレス3選】透明感のあるブルーで着映えるドレスグラデーショングリッターを施したチュールの裾にはフラワーモチーフのデコレーションを。スイートなディテールも透明感のあるブルーなら、どこか凜とした雰囲気に。上半身もすっきりと着映えするデザイン。ドレス(レンタル)¥280000(ミラー ミラー)・イヤリング(レンタル)¥13000/ミラー ミラー 丸の内クラシカルなグレイッシュブルーのドレスグレイッシュなブルーは、どこかクラシカルな品のよさをアピールしてくれる。ナチュラルな雰囲気の落ち感シルエットに、軽やかに揺れるシフォンのラッフルが若々しい。オフショルダーできゃしゃな印象に。ドレス(レンタル)¥260000(ミラー ミラー)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000/ミラー ミラー 丸の内 清涼感のあるアイスブルーのチュールドレスさわやかで清涼感のあるアイスブルーのチュールドレス。上半身のVラインがデコルテとバックを美しく見せて、どこから見ても着映え。スカートの縦に施したビーズ刺しゅうが動くたびに繊細なきらめきを。ドレス(販売)¥ 1000000・(レンタル)¥350000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) ピアス¥17500/アビステ 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/マギー 取材・文/久保田梓美
  • 「なっ、なんじゃこりゃあ!!!」のっけから少々口汚いほどまでに驚いてしまいました。シャネルのボーム エサンシエル。何にそんなに驚いたかというと、一筋すっと頬骨の高いところに乗せただけけで、肌が「ぷるん♡うるん♡」と輝き始めたからです!! それはまるでお風呂あがりの、血行がよくなってさらには保湿もばっちり!みたいな肌の質感。ハリが復活して、うるうるした感じになるんです。なんだか若返って見える気も。   これまでも肌に艶を出すハイライター的スティックやバーム、さらにはパウダーなどなど多く発売されているのでもちろん使ったことはありました。でもどこかでちょっとパールが強すぎたり、若干「塗ってます」というわざとらしさが出たりするのが気になって毎日使うほどの偏愛アイテムにはなりませんでした。 でもこのボーム エサンシエルは違う(ちなみに2色あって、私が使っているのはパール感のないトランスパランです)。 特筆すべきはテクスチャーの軽さ。すっと極薄膜の光が肌にのるのでメイクアップでつややハリ感を作っている見え方にならない(まるでスキンケアのような感覚)。そしてうれしいことにテクニックもいらない。自分がつやが欲しいところにすっと乗せるだけ。私はほお骨の高いところ、時々目の下、まぶたの上なんかに乗せてうるうる感を楽しんでます。  ちなみにこちら、すでに店舗によって完売続出とのうわさ。一見地味なのに、こんなにヒットしているなんてさすが!と改めてその仕上がりに感動しながら毎日愛用中です。  
  • 今までは一点使いが定番だったきれい色も、この夏は上下で楽しむのが新鮮。ちょっぴりスモーキーな淡色を選ぶのが成功するコツ。【ブルーワントーン】淡色デニムに色を寄せるだけ。今っぽさも、こなれ感も上々!ブルーのワントーンは淡色デニムを軸にすると簡単。デコルテ映えするブラウスやスクエア型のミニバッグが、デニムのカジュアル感をやわらげて品のある表情を引き出して。仕上げにはブラウン小物でメリハリをオン。ブラウス¥26000/ebure パンツ¥31000/エフユーエヌ(フォンデル デニム) ショルダーバッグ¥43000/フルラ ジャパン(フルラ) ネックレス¥46000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥20000/ポール・スミス リミテッド(PSポール・スミス) バッグ¥57000(ア ヴァケーション)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン【オレンジワントーン】スモーキーなトーンでまとめれば明快なオレンジもレトロシックに旬のオレンジをワントーンで楽しむなら肌なじみのいい、くすんだ色みを選んで。アンサンブルとロングスカートのレディな装いにレトロさが加わって鮮度がアップ。ニット¥23000・カーディガン¥37000/エフユーエヌ(フォンデル) スカート¥30000/クルーズ(ELIN) サングラス¥34000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 時計¥26000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) バッグ¥29000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(カユ) 靴¥48000/トゥモローランド(ロク)【スカイブルーワントーン】揺れるプリーツと涼感のある小物がアイシーなブルーをぐんと印象的にひんやりとしたブルーは夏こそ堪能したい色。揺れ感のあるスカートでリズムを出しつつ、PVCバッグや白のパンプスなど、涼しげな小物でアイシーな色の魅力をきわだたせて。Tシャツ¥5000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) スカート¥18000/ロペ マドモアゼル ジャケット¥16000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) イヤリング¥22000・リング¥14000(ルーチェ マッキア)・靴¥56000(ジョセフ)/シジェーム ギンザ バッグ¥27000/コード(ヴァジック)【ラベンダーワントーン】グラデーション風の組み合わせでやわらかなラベンダーに奥行きをほのかな甘さを感じさせる色だから、端正なシャツとベルトつきパンツでスタイリッシュに。肩がけスウェットが立体感をプラスしてバランスアップ。シャツ¥29000/ebure スウェット¥18000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ゲミニー) パンツ¥17800/メゾン スペシャル メガネ¥40000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス( 1 個)¥14000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥32000/オルサ(オルセット) 靴¥37000/エフユーエヌ(チェンバー)【グリーンワントーン】注目のミントグリーンはなじみベージュでやわらかさを増量最旬カラーも定番色との組み合わせなら失敗知らず。カットソー¥4000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) スカート¥16000/メゾン イエナ(イエナ ラ ブークル) ジャケット¥28000/トゥモローランド(マカフィー) サングラス¥55000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥17000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) 時計¥22000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) バッグ¥96000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)【イエローワントーン】チアフルなイエローはフィット感のある一着で女っぽく夏らしく快活なイメージを牽引するイエロー。体にやさしくフィットしつつ顔映えもかなえるリブニットとやや太めのテーパードパンツでメリハリ感を意識すれば、女っぽさがふわりと香る大人のイエロースタイルが完成する。ニット¥15000(イエナ)・バッグ¥20000(メゾン エヌ アッシュ パリ)/メゾン イエナ パンツ¥32000/セオリー スカーフ¥16000/アマン(アルテア) ピアス¥13000/アガット リング¥24000/エスケーパーズ(タプレイ) 靴¥48000/トゥモローランド(ペリーコ)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/比留川游 取材・文/野崎久実子  ※BAILA2019年7月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND