【一泊二日で行ける!】小豆島の旅③

@BAILA

小豆島、一泊二日の旅。

これまで①と②に分けて紹介させていただきました。

1日目に訪れた
・寒霞渓のロープウェイ
・ハート松のベンチ
・オリーブ公園

今回は

2日目に訪れたエンジェルロードについて書きますね^^

恋人たちの聖地とも呼ばれるこの場所。

潮の満ち引きによって

島への道が現れたり、消えたりするんです。

だから行ける時間は限られているんです。

その日の満潮、干潮の時間によって変わるそうなので

調べて行ってくださいね^^

私たちが行った日は朝9時に道が現れるとのことだったので

その時間に合わせて行きました。

こんなに幅の広い道なのに

満潮の時はなくなるんですから不思議です。

だからロマンチックなんでしょうね〜^^


そしてこの写真でお気づきかと思うのですが、、、、

なんと当日は

小豆島の初雪に重なり、みぞれのような雪が強めに降ってきました。

晴れると、もっと綺麗な景色が見られるので(ぜひ画像検索してみてください)

悔しい〜〜!!!

あまりの寒さに、

修行のような顔で

ミッションのように島への道を往復してしまいました。笑

島の木々には、

こんな風に恋人たちの願いがかけられていました。


好きな人と、一生に一度訪れてみてはいかがですか?^^

どうかみなさまが行く日は晴れますように!!!


スーパーバイラーズ 堤友香のブログ

関連記事
  • こんばんは 前回に引き続き、グアム旅行について書いていきたいと思います!2日目はすごく詰め詰めなスケジュールでとっても充実してました ・朝、ホテルのプール ・午前中に街へ出かける ・フォトスポットに行く ・買い物 ・ホテルに戻り着替える ・ナイトマーケット こんな感じで細かく時間も決めて計画立てました(笑) ホテルについてはまとめて記事にしようと思うので、プールの話は今回は置いといて、、 ホテルから歩いてすぐのところにアウトレットみたいなところがあって、そこにあるハーゲンダッツのお店に行きました わたしは、"ロッキーロード"というアイスにしたのですが、チョコレートアイスとマシュマロ!!!!って感じですごくすごく重たくてすぐにお腹いっぱいになりました(笑) シェアするってことをまた忘れてましたね(笑) それから、街を探索しながらフォトスポットに向かいました❁ ツアーで乗り放題のバスに乗ったり また歩いたり、、 他の画像を見るそしてなんとか、グアムで有名なフォトスポットの TUMON TRADE CENTERに着きました いろんなパターン撮ってもらいました! 白シャツ×デニム コーデで揃えてます✌︎ このあと、K-martに向かうのですが、バスを逃したりどれ乗っていいかわからなくなったりで、、 暑い中、ちょっとずつ進んでいたら、かわいいバス停を発見しました そして、ここまで来たら歩こう!ということになって、ホテルからK-martまでほぼ歩くということになってました(笑) あとでタクシーの方にこのこと話したら、普通はこの距離歩かないよ!って言われました(笑) 暑くて大変だったけど、いろんな写真も撮れたし、グアムの街を歩けたのは良かったかな (笑)こんな感じで、もうすぐK-martというスーパーみたいなホームセンターみたいなお店にたどり着きます! が、今日はここまで!! 次回は、2日目の続きを書きます ナイトマーケットについても次回! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!! ❁佐久間 梨奈❁InstagramTwitterカワイイ選抜 No.66 佐久間梨奈のブログ
  • 香港在住の美女組No.123Mariさんがお届けする、香港最旬スポット情報。ガイドブックにはない、リアルな口コミ情報を香港観光の参考にしてみて。【目次】 1. 香港旅行者必見。在住者が教えるタクシー乗車のコツは? 2. 香港在住者がおすすめする最旬BARスポット 3. 香港オススメのナイトライフスポット 4. 香港在住者がおすすめするSPAは? 5. 香港の最新観光スポット「大館」 6. 香港に行ったらぜひ味わってほしい最高級のレストラン 7. 話題のお店がたくさん!香港オススメストリート Gough Street 8. 香港あるあるな光景が見られる!? 香港オススメストリートGage Street 9. 香港観光中においしいパンが食べたくなったらここ! 10. 幽霊スポットが大好きな香港人(!)の間で話題のスポット 教えてくれたのは・・・ 美女組No.123Mariさん No.123 Mari 会社員 娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて8年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。 平日は外資金融でアジアのリスクマネジメントやってます。 母親業はパートタイムで。ゆるーく色んな人に頼りながら海外子育て満喫中。記事随時更新中⇒https://marisol.hpplus.jp/bijyogumi/mari 香港旅行者必見。在住者が教えるタクシー乗車のコツは?香港では電車、バス、ミニバス、トラムと交通網がかなり発達していますが、突然知らない土地のローカルバスに乗るのはハードルが高いですよね。そんな時使いたくなるタクシーですが、香港のタクシーはとっても気難しい!香港でのタクシー乗車のコツ1:支払いは現金のみ香港は実は2000年くらいから電子マネーが広まり、Octopus(八達通)というカードで公共交通網はもちろんコンビニからちょっとしたスーパーなどsuicaみたいな感じで使えるのですが、唯一気を付けなくてはいけないのがタクシー。香港のタクシーは現金のみ受付。香港旅行が決まったら必ず100ドル札の現金を用意してください! 注)500ドル札、1000ドル札は90%断られるかとっても嫌な顔をされます。香港でのタクシー乗車のコツ2:運転手さんは英語がほぼしゃべれない行きたい場所が決まっているならできるだけ大きな文字の広東語(漢字)で住所を書いておくこと。 昨今北京語はしゃべれても英語がしゃべれないタクシー運転手さんが急増中。できるだけ大きな文字で書くのは、タクシーの運転手さんに高齢の方が多いため。小さい文字のiPhoneを見せるとちょっと機嫌が悪くなることもよくあります。日本と違ってタクシー内はお客様のものではなく、運転手さんのプライベート空間。大音量のラジオトーク番組が主流です。香港でのタクシー乗車のコツ3:タクシーは色でテリトリーが決まっている新界は緑、ランタオ島は青、香港島やチムサーチョイ(都会タクシー)は赤と決まっています。香港島から九龍半島へハーバーを超えてタクシーを乗る時は決まった停留所から乗らないと受け付けてくれません。(上の写真が決められて停留所)ながしのタクシーでも空車マークの上にカバーを付けてout of serviceのようになっているのがハーバー越えを希望しているタクシー。この車は香港島でつかまえても香港島内の場所へは行ってくれません。反対に、九龍半島で捕まえても九龍半島内の場所へは行ってくれません。どちらもハーバー越え用のタクシーなんです。ちなみにハーバーを超えるトンネルは3本。トンネルによって料金も違います!香港でのタクシー乗車のコツ4:車によって乗車制限が違う前と後ろに乗車人数書いてます!香港のタクシーは車種が決まっていて、ほぼ同じように見えるのですが、車によってはお客さんが4人乗車できるものと5人乗車できるものがあります。5人乗車の場合はだいたい後部座席に4名と前の座席に1名です。ちなみに最近東京で見かけるようなユニバーサルデザインのタクシーも香港で出回りつつありますが、全車均一で同じ料金です。香港でのタクシー乗車のコツ5:ながしのタクシーを捕まえるには道路の線に注意こちらは二重線(左)があるので止まってくれない道路。せまい香港ではタクシーは突然止まると後列の車に影響があるため、停車していい場所が決まっています。目的地についても止まってくれないのはそういった理由の時もあるので気を付けて!二本線のある道路では手を挙げて待っていても停車してくれるタクシーはいません。(上の写真参照)一本線の道路ではOK!香港でのタクシー乗車のコツ6:香港は基本チップはない!海外に行くとついつい気になるチップ制度。香港は基本的にはチップはないものと思って大丈夫です。よっぽどいいサービスを受けた時、よっぽどお金持ちでいい気持ちになりたい場合(笑)などの他、考えなくて大丈夫です。香港でのタクシー乗車のコツ7:番外編言ってはいけないあの言葉!?香港は広東語が公用語です。香港は中国との歴史的な関係から、「中国人」というよりは「香港人」としてのアイデンティティを持っているので「ニイハオ」(北京語)というのはちょっと違うように思います。(広東語は漢字は一緒でも発音はレイホウ)ちょっと感覚がわかりませんが、私も欧米で「ニイハオ」と言われて戸惑うことが多いので。フレンドリーなのか、全くこの人の出身などを考慮しないで言っているのか、どちらにせよ私は中国人じゃないですって言い返したくなっちゃいますよね。多分香港人は失笑しちゃいます。▶香港在住者が教えるタクシー乗車のコツの詳細はこちら香港在住者がおすすめする最旬BARスポット香港観光でおすすめ! ルーフトップバー「PIQNIQ」香港でも絶大な人気を誇る草間彌生さん。なんと、香港でも大人気のルーフトップバーに草間さんの作品が!このカボチャ越しに見る香港の100万ドルの夜景!こちらは割と早めの時間から混んでいて立ち飲みになる可能性が高いので、まずは駆け付け一杯w 私の中ではワインなどを軽く飲んでから別のbarへ移動する前の夜景を堪能する場所となっております。とにかく欧米人に大人気のこちらのBAR。新しいビルということと、Pottinger streetといって昔からの石畳のある場所なのでLKFにもSOHOにも同じくらいの距離で行けるという好都合な場所!是非このあたりから始める夜はいかがでしょうか。香港ってほんとに気分がとってもアガリますよ! ▶香港観光におすすめ! ルーフトップBAR「PIQNIQ」の詳細はこちら香港観光でおすすめ! ホテルの中の隠れ家バー「Room 309」いかにも妖艶な夜へのいざないのようなネーミング!実在するホテルの中の隠れ家バーなのですが、カードキーをもらうためにチェックインまでする必要があって、素敵なんです。ちなみにカクテルは透明なカクテルにこだわりがあるので、私はピニャコラーダ風ハウスカクテルをいつも頼んでます!透明なのにピニャコラーダの味!不思議カクテル満載です! そしてよく見るとチェリーが鍵にささってるんです。▶香港最新バースポット「Room 309」の詳細はこちらNY話題の隠れ家バー「Please Don't Tell」調べたらわかってしまうような甘い隠れ家のこちらの店舗。なんと某有名ホテルの中にあるんです。しかも最近香港ではバーの中に隠れ家バーがあるという二重隠れ家のコンセプトが人気!なんてこった! こちらはNYでも同じく電話ボックスの仕様になっているという入口。電話をかけると、カーテンが開き、お迎えが来てくださるというアガりまくる設定~!噂でもいつも混雑していて入れてもらえないとのことでしたが、この日は超ラッキー。ちゃんとカウンターで座ることができました!店内はこじんまり、Cozyな雰囲気。私は店内大きすぎて話が聞こえないようなバーよりはこじんまりしっぽりするバーが好き。ちょうどのサイズでますます気に入りました。 ちなみにホテルのHPには掲載がありますが、ホテル内に案内はないので、人に聞いてたどり着くようになっていますよ。香港にいらしたらぜひ隠れ家バーをいくつも回る、「バーホッピング」を楽しんでみては?▶NY話題の隠れ家バーの詳細はこちら香港オススメのナイトライフスポット大人女子に行ってもらいたい妖艶なバー「Ophelia」ぜひとも大人女子に行ってもらいたいこの独特の世界観。安心してください!誰も脱ぎませんw ただただ、踊り子のお姉さまたちがぼーっとそのあたりをうろつくっていう不思議な世界。こちらもいくつも大人気のレストランをプロデュースしているダイニングコンセプトのお店。夢から出てきたような空間で日常の退屈を吹き飛ばすっていうコンセプトなんだそうです。スモーキーな空気(特に喫煙空間なわけではないです)とお姉さまが足を見せて歩いてるっていうだけなんですが、もうとっても怪しい!ダンスのパフォーマンスがある日もあるみたいです!ちなみに男性は特に服装に制限があるので(サンダルX 短パンX など)男性と行かれる際にはジェントルマンを連れていってくださいね。カクテルもおいしいのでぜひともお楽しみくださいね!▶香港の妖艶なバー「Ophelia」の詳細はこちら幻想的な世界観のダイニング「Iron Fairies」話題になってからかなり久しいのですが、私は初めてだったのでこちらのバーもご紹介。人気店をいくつも展開しているダイニングコンセプトのお店。昔の鉄工場に模した造りになっていて、ちょっとディズニーっぽいフェアリーがたくさんおいてあって幻想的。デザイナーがこういう幻想的な世界観を作り出す有名デザイナーのアシュレーサットン氏。ちなみに彼がデザインするのはOphelia、J.BOROSKIに続き香港で3店舗目なんだそう。なんと、蝶々が天井にびっしり。しかも下の方には鉄でできたフェアリーが一つずつ置いてあって「お持ち帰りすると不吉なことが起こりますのでお気をつけて」っていう粋なのかマジで怖いのかよくわからないコメントカードが置いてありました。 10時からライブがあるのですが、ブルース・ジャズで私的にはライブ前にかかっていた音楽の方がノリノリで楽しかったのですが。ともかくめっちゃ人気店なので人が多く、若い人とワイワイするには楽しいかも。ブルースとか楽しむには込み具合が半端ない感じです。ちょっと早めの入店をオススメします!▶おすすめ香港ナイトスポット「Iron Fairies」の詳細はこちら香港在住者がおすすめするSPAは?マンダリンスパいくつかホテルスパにはいきましたが、マッサージが一番ゆったりしているように思います。スパの2時間コースを予約すると、予約時間45分前から施設をつかってのんびりできます。私のお気に入りは暖かいデイベッド。湿気もない暖かい空間なのでバスローブを着てのんびりと本を読んだりしてます。この後2時間みっちりとアロマでゆったりとくつろいできました。 香港では街中にも気軽なマッサージ屋さんがありますが、あちらはどちらかというと本気で足がだるいとか腰が痛い時に利用していて、一年に一度くらいはゆったりホテルスパにお世話になってます。 ▶香港観光におすすめ! 「マンダリンスパ」の詳細はこちら香港の最新観光スポット「大館」香港島の中心街セントラルに突如現れた大きなオシャレスポット「大館」に行ってきました! 私も大好きな香港島中環(セントラル)には「オールド・タウン・セントラル」という最近香港が特に力を入れて再開発しているエリアがあります。 香港の歴史の通り西洋と東洋、新旧の文化が入れ混ざっている地区で、歴史を感じられる街並みにストリートアートなど香港好きな人がまさに萌えるポイントがたくさん。そんなオシャレ地区セントラルで最近ついに満を持してオープンしたのがこの新スポット大館。大館は植民地時代に作られ始めた建物の集合体なのですが、警察署、裁判所、刑務所が隣り合って建設されています。90年代には旧セントラル警察署、セントラル裁判所、ビクトリア刑務所の3つの建物が香港の歴史的建造物(法定古蹟)に登録されています。今回、この3つの建物が改装され、現代美術館、オシャレショップ、当時の様子が分かる見学施設などに再開発されたんです。 昔の監房などの見学も可能で現在は入場人数制限がありオンラインで申し込みをしている人のみ見学ができるようになっています。オシャレカフェなんかよりは監獄がぶっちぎり大人気で人もごった返していました。 歴史的建造物(法定古蹟)をそのまま使用した素敵な外観かつて監獄だったところだけに外側の造りも興味深い!中には超オシャレショップがたっくさん狭い香港には珍しく、見どころ満載な割にスポット自体とても広いので、なんと私、いまだにすべてまわることができていません!監獄の裏側のストリートには素敵なカフェがあったりと素敵なエリアなので香港に来られたらぜひお立ち寄りくださいね!▶香港の最新観光スポット「大館」の詳細はこちら香港に行ったらぜひ味わってほしい最高級のレストラン ミシュランの2つ星という折り紙つきのお料理が味わえる『天龍軒』ミシュランの2つ星という折り紙つきのお料理。キラキラゴージャスで上品な店内。最高級のサービス。そして香港随一の絶景。そんな素敵なレストラン、 『天龍軒』に行ってきました!予約は必須です。セットディナーはミシュラン特別コースなど3種類、アラカルトメニューもあります。今回はせっかくなのでミシュラン特別コースをいただきました! 中華料理なのに食前のアミューズまで出たりして、ウェイターの方々もとってもさりげなくて素敵なサービス!食事はどれをとっても繊細でとっても奥深く、本当に絶品の一言。ちゃんと日本語表示のメニューもありましたよ! キラキラとってもモダンで大胆なイメージのインテリアには、バランスよく伝統的なアジアと香港らしさがあって、香港ならではのダイナミックさ、豪華さ、繊細さを堪能できました。▶香港最上階で絶景を見ながらミシュラン二つ星の中華『天龍軒』の詳細はこちら話題のお店がたくさん!香港オススメストリート Gough Street 活気があって中心地で大好きな街セントラル。中でもこのストリートはオシャレショップがてんこ盛り! 小さなクリエイターショップとかアクセのセレクトショップ、インテリアショップなどとっても可愛いお店がたくさんありますよ。 Gough Street にある「映える」レストランバー「Gough's on Gough」こちらのお店はイギリスの家具ブランドTimothy Oultonがインテリアやレストランコンセプトやなんかも手掛けたというお店。大人気店がたくさんあるGough Streetではランチタイムにもなれば大行列のお店も多いのですが、こちらのお店一歩入れば静かな別世界。黒と金のブリティッシュな雰囲気の中素敵な店内へ。シェフこだわりの食事もさることながら、バーとしての使い方が一番人気のよう。夕方からのハッピーアワーも香港ではとっても人気の飲み方なのでぜひふらっと訪れてみては?香港あるあるな光景が見られる!? 香港オススメストリートGage StreetGage Streetは、香港好きにはたまらない色んな要素がてんこ盛り。野菜やお肉、魚のお店がたくさんあるストリートです。トラックから豚一頭を担いでくるおじさんを発見しました。初めての時はかなりショッキングですが、香港あるあるです。香港観光中においしいパンが食べたくなったらここ!インスタで話題!クロワッサンが美味しい「bakehouse」インスタで見つけたこの話題のお店、色んな人のコメントが「No.1 Croissant in HK」みたいな感じだったんで行ってみました。(←やっぱりミーハー)なんとこちら、シェフがあのフォーシーズンズホテルのペイストリー部でのシェフだったとのこと。私の中でのチョコクロワッサンNo.1はFeather & Boneだったんですが、奪還No.1の座。めちゃくちゃパリフワ。おいしかったんです。クロワッサンもブリオッシュも超おいしい。次回時間のある時にぜひともカフェメニューも試したいです。 日本の皆様にはあまり響かない、香港最新のパン屋情報ですが。観光に歩き疲れたらぜひこういうカフェで一息してみては?▶香港にある本格的ベーカリーの詳細はこちら幽霊スポットが大好きな香港人(!)の間で話題のスポットSaiYingPun (西営盤)香港人(だけでなく中華圏全般?)は幽霊スポットが大好き。そんなに幽霊スポットが大好きな香港人が話題にするスポットがこちら。1892年に元々は市民病院の看護スタッフ用施設として設立、大戦後の1947年に精神病院になり、閉院後廃墟化した後1990年代に解体され再建、外側だけ残して歴史建築Sai Ying Pun Community Complexとして保存されてます。 こちらただの幽霊スポットだけでなく、建築物としても初期のバロック式を採用している香港では数少ない建築物として、また地元の建築材料を有効活用しつつ正確に建築されたものとして貴重な存在なんだそうです。 昼間に訪れると観光客も多く写真を撮っていてそこまで怖い感じではありません。このあたりは最新おしゃれスポットとしてビストロやカフェが立ち並ぶ午後から夜にかけて楽しい街でもありますので少し足を伸ばして訪れてみては?また、Sai Ying Pungには昔ながらの駄菓子屋さんや電気屋さんも残っていて、昔よく使われていた鉄のシャッターがまだ使われています。たまに住所や店名などがくりぬかれていてこれもまた珍しいのでお見逃しなく! ▶香港で話題の幽霊スポット(!)の詳細はこちら
  • くすみと色ムラに悩まされているというバイラーズに、お悩みに合った新作美白コスメを試してもらいました。使って2週間で早くも効果がでてきたようで…? バイラーズが実感したうれしい効果をご覧ください!「くすみ&色ムラが気になる…」スーパーバイラーズ 門脇聡子さん昔、日焼けサロンに通っていた名残で、何をやっても透明感が出ず、にごったような色ムラが(涙)。ポーラホワイトショット RXS夏の暑さがメラニン生成の働きをくるわせ、シミの原因・メラニンを大量発生させていることが発覚。この「暑さヤケ」に対抗し、透明感をサポート。(医薬部外品)50g ¥12000(5/1発売)ファンデーションの色が暗く感じるように使って2週間ほどで、わかりやすく肌トーンが明るくなるのを実感。ファンデの色も暗く感じるようになり、ベースもコンシーラーだけと省略できるように。撮影/齋藤晴香(バイラーズ)、久々江満(物)  ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理  モデル/門脇聡子(バイラーズ) 取材・原文/谷口絵美 ※BAILA2019年5月号掲載
  • ニュージーランドに行くときには、自分が心地よくなるものだけをポーチに詰めるという関根さん。自然も、街並みにも合うカラーコスメを中心に集めたコスメポーチは大注目です。mojo nail ネイリスト 関根祥子さん抜け感のあるデザインで、モデルや女優にもファン多数。ネイリストのほか、イラストレーターとしても活躍。「旅先に合わせたネイルをして楽しんでます!」trip to New Zealand(ニュージーランド)行き【メイクポーチ】を大公開!MAKE-UP(メイクポーチ)思い出づくりにひと役買うホットなカラバリを用意「写真も撮りたいし、自然の中でも街中でも似合いそうな明るい色を使ったメイクが好み。黄・橙・赤茶+つやを駆使して大人のカラーメイクを♡」「ニュージーでは山登りなどで汗もかくので、ベースメイクはミニマムに。ラロッシュ ポゼのUV対策も肌色補整もしてくれる下地2とイヴ・サンローランのコンシーラー1で気になるところだけをカバー。髪が明るいので、目もと、口もとはイエローやオレンジでまとめて全体の統一感を出すことを意識しています」撮影/さとうしんすけ 取材・原文/浦安真利子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 地元にUターンする30代が急増中の今、実際に地元に戻って幸せに過ごしている方に、Uターンにまつわるリアル&ヒケツを伺いました。 【アラサー女子、ハッピーUターンのヒケツ 】人とのゆるくて濃いつながりを大切にしていくこと!松下さんの家から見える海。東かがわ市の人口は3万人で、過疎地域とされているんだそうtet.ブランドマネージャー 松下 文さん(31)東京都⇒香川県 (3年前)ー仕事について地場産業で起業しました!「東かがわ市は手袋の国内シェア90%で、日本一の手袋の産地なんです。生産の拠点が海外に移りつつあるなかで、地元の手袋産業も盛り上げたいと立ち上げた会社です」ーUターンで不安に思っていたことは?8年つきあった彼氏と遠距離になること「彼は背中を押してくれたけれど、確実に婚期は逃すなと不安に(笑)。彼は大手企業で働いていたのですが、1年後に移住を決めてくれて、こっちで結婚しました!」ーお金関係最初は収入が少々減額。しかし、生活コストがさらに減額!「収入はやや下がりました。けれど3〜4部屋ある家が5万円で借りられたり、近所の人から大量に野菜をもらえたりするので、むしろ生活は豊かになっていますね」ーUターンしてよかった?全部よかった! 不満はWi-Fiが飛んでないことくらい!「不安に思っていた細かいことは、実際に地元で暮らしてみたら“そんなことなかった!”ということばかり。強いて言えばWi-Fi環境が少ないかな(笑)」取材・文/東 美希 ※BAILA2019年5月号掲載
  • プチプライスと、おしゃれデザイン&履きやすさのバランスが信じられないくらい素晴らしく、本当にコスパのいい【ジーユー(GU)】のシューズ&サンダル。オープンしたばかりのジーユー(GU)渋谷店でエディター沖島が気になった2019春夏の新作シューズ&サンダル17点をご紹介します。すでに品薄になっているモデルもあるので、お早めのチェックをおすすめします♡コスパ最強【ジーユー(GU)】2019春夏おすすめ新作シューズカタログ17選マシュマロパンプス かかと&つま先&インソールにクッションをあしらい、足の動きにフィットする構造で「歩きやすい!」と働く女子に絶大な支持を誇るパンプス。各¥2490/ジーユーマシュマロパンプスの新作ポインテッドトゥ 新色のライトグレー(左)とブルー(右)は、生地の風合いを生かしたニュアンスたっぷりの仕上がりに。各¥2490/ジーユー 脱げにくい! ストラップつきパンプス 丸みを帯びたアーモンドトゥと足首ストラップで可愛らしい足もとに。各¥2490/ジーユーバリエーションが豊富! フラットバレエシューズ マシュマロパンプスと並んで女子に大人気なのがバレエシューズ。ボーダーやメタリックなど、トレンドの生地がいろいろ選べます! 各¥1990/ジーユー透け感が女っぽい! チュールレースフラットシューズ チュールの透け感が足をきれいに見せてくれ、カジュアルになりすぎず、ほどよく抜け感があり、華奢で女性らしい雰囲気に。各¥1990/ジーユードット柄チュールレースが可愛いバレエシューズ 定番のラウンドトゥバレエシューズも、水玉模様をあしらった透け感素材で女らしさを加速! お値段以上のおしゃれ感です。各¥1990/ジーユースクエアカットが大人っぽいミュール かかとの開いたつっかけタイプのミュール、2019夏も流行りそう! ミュール初心者には、大人っぽいスクエア型のモノトーンがおすすめ。各¥2490/ジーユー履きやすさ抜群! オープントゥミュール スエード調のやわらかな生地と、深すぎず浅すぎない甲でとっても履きやすいオープントゥミュール。各¥2490カパカパしにくい! 甲深オープントゥミュール 足入れスムースな深めの甲が足にほどよくフィット。ウッド調の丸太ヒールにほどよいナチュラル感が漂います。各¥2490/ジーユー履き回しやすいカラーがそろう、アンクルストラップサンダル かかと部分にファスナーがあしらわれているので着脱がスムースです。ストラップ付きなので安定感も抜群。ソックスと合わせても◎。各¥2490/ジーユーお値段以上のデザインのよさ! 多重ストラップサンダル エナメル調素材(左)やべっ甲柄(右)が今年っぽいデザイン。ストラップ付きなので安定感も◎。ソックスコーデも楽しめます。各¥2490/ジーユーステッチがポイント! ジュートプラットフォームサンダル 低反発クッション採用で履き心地がやわらかく、素足で長時間はいても疲れにくい、ナチュラルテイストのプラットフォームサンダル。各¥2490/ジーユーカラバリ豊富! エアリーエスパドリーユ とにかく軽く、旅行や履き替え用の携帯シューズにぴったりな新作。インソールに低反発クッションを採用し、屈曲性が高いのでとっても履きやすい! 各¥1490/ジーユーサッと履きやすい、ストロー調スリッパ 夏らしさ満点のナチュラル素材スリッパ。ワンピースやワイドパンツの足もとに、ほどよい抜け感をもたらします。各¥1990まだまだ人気! スポーツフラットサンダル もはや夏のカジュアルダウンコーデに欠かせない存在のスポーツサンダル。ボリュームのあるバックルつき2本ベルトで存在感もたっぷり。各2490/ジーユー光沢ストラップと白ソールがアクセントのスニーカーサンダル ダッドスニーカーのようなソールの形&ボリュームが今っぽい、サテン調ベルトのストラップサンダル。各¥2490/ジーユーモノトーンなら通勤にも! 大人気ダッドスニーカー ほどよくボリューム感のあるソールで大ヒット中のダッドスニーカーです。ホワイトやブラックなら初心者も使いやすくて◎。パンツ、スカートどちらを合わせても今旬コーデが楽しめます。各¥2990/ジーユー【合わせて読みたい】本当にコスパのいい2019春夏新作アイテム情報取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムの価格や在庫状況は2019年4月中旬時点での情報です。最新の状況はジーユー(GU)各店舗または公式オンラインストアをご確認ください。
  • MODE ET JACOMO 2019 Autumn&Winter COLLECTION お邪魔してきました♡ まずはお洒落なディスプレイととんでもなく可愛いウェルカムスイーツがお出迎え。パンプスチョコレートが破壊的な可愛さ!ディスプレイはモードエジャコモの靴やスタッフさんの私物で飾られているそう。今季からブラッシュアップされより磨きのかかったモードエジャコモ。 やはり一番目を引いたメインライン。可愛い靴がずらり!この赤い靴とふわふわのバッグが一際目を引いた♡一番気になった赤パンプスは ヒールは太めで安定感があるタイプ。ヒール部分に"MODE ET JACOMO"のロゴが入っていてバックスタイルも可愛い♡蛇や豹などのアニマル柄や、 ファーがついたもの。敷物にもMODE ET JACOMOの文字が♡この刺繍ローファーも普通のローファーとひと味違って可愛い! これもある意味アニマル柄ですね。大人っぽいイメージのモードエジャコモにしては少し意外なスニーカーも。ここにもちらっと豹柄。今年の秋冬こそ欲しいソックスブーツ 少しもこもこした素材。こちらはブラック。珍しいグレーをはいてみました。 ブラックよりも柔らかい印象で ふわふわな素材のおかげでカジュアルすぎず、 初めてのソックスブーツにちょうど良そう!デニムは一生懸命たくし上げてます(笑)こちらはゲーマーの心揺さぶるパックマンコラボ! パックマンの敵のあいつがファーとなりかかとについているパンプス。真後ろから見たら思わず二度見してしまいそうなバックスタイル。笑サングラスをかけて更に悪に。赤いパンプスと迷いましたが、 わたしはこの左のスニーカーをオーダー。派手柄ですがベージュなので意外と華やかすぎず合わせやすそう。 クッションもしっかりしていて歩きやすかったのが決め手。 今からはける日が楽しみ! また届いたらコーデと共に紹介させていただきます。やっぱり靴って女性心をくすぐる力を持ってますね。 わくわくドキドキしっぱなしの幸せなひと時でした♡ @rena674 スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • シワにならず動きやすく、体型カバー◎  さっと羽織れて体温調整しやすい◎ 2パターンコーデが出来る◎とても暖かく過ごしやすかった週末、 春の恒例 社員旅行へ行ってきました♪ 今年はバスで群馬県の伊香保温泉街へ。 その行き帰りに パワースポットの神社や観光地散策などを巡り 食べる・歩く・バス・・・繰り返し ((´∀`)) 何を着ていこうか悩んだけれど すぐにロングニットカーデは候補に出てきました。 ロングニットカーデは2色持っていて・・・ ミラオーウェンの白(No.163tomomiyuちゃんとお揃でGet)と どちらを着ていくかでギリギリまで悩みましたが 食べ歩きや散策で汚しそうな私は 結局 MOUSSYの黒のロングニットカーデに決定!! 1日目コーデカーディガン:MOUSSY Tシャツ:DoCLASSE Gパン:OZOC スニーカー:オーダーメイドロングカーデに定番の組み合わせの白TとGパンコーデ2日目コーデワイドパンツ:COCA3日間の旅行なら 前のボタンを全部とめて、ワンピースコーデにしたかも。 白Tシャツは昨日のブログでも紹介したDoCLASSE 汚してもジャブジャブ洗えるので怖くない! OZOCのジーンズは何年も愛用している履きなれたもの。プチプラのCOCAのワイドパンツは くるくるとかなりコンパクトになるのに シワにならないので、旅行の着替えに重宝♡ ウエストゴムが食べ歩きや長時間のバス内でも苦しくならずに快適(^^♪ オーダーメイドのスニーカーは歩き回る旅行でも 足が痛くなることもなく、疲れにくいので必需品。 1足は持っておきたい。今年流行色のゴールドを ミニバックで斜め掛け♪ 両手もあくので歩きやすい。 バスから降りてトイレ休憩や散策、ちょっとした観光などは スマホと小銭入れが入れば十分!1泊2日 美味しいものをたっぷりいただき 疲れもなく 快適に楽しく過ごせました(*‘∀‘) いよいよ、もうすぐやってくるGW!! 皆さまにとっても すばらしい10日間になりますように☆MOUSSYカーディガンDoCLASSE TシャツオーダーメイドスニーカーのブログDoCLASSE白TシャツBlog美女組No.160 yukoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND