春は顔にピンクをひとさじで全方位モテを狙って♡

@BAILA

心が浮き立つ新しい季節は、メイクだってアップデートが必要。バリエーション豊かに進化した大人のピンクを取り入れて、吸引力のある"しゃれ顔”を手に入れませんか?

【メイク編】春待ち気分のTODOリスト

春は顔にピンクをひとさじで全方位モテ♥
バリエーション豊かに進化した大人のピンクが今季のトレンド。ちょうどいい甘さと旬のムードを発揮するから、吸引力のある"しゃれ顔”が即手に入る。
春のやわらかな日差しに映えるのは、内側からじんわりとにじみ出るような自然なピンク。なにげないしぐさに、ふとした表情に愛らしさをそっとのぞかせて。カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) リング(上)¥18000・(下)¥18000/グリン ジャパン(グリン)
ニュアンスのあるトーンで抜け感をプラス
【モデル使用色】(右)トレンドのピンク眉がこれひとつで完成。4色を自在に混ぜ合わせて自分に似合うカラーに。ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-4 ¥1200・(左)肌にするりとなじむマットなトーン。ヴィセ アヴァン リキッドアイカラー 003 ¥1200/コーセー
しゃれ感を上乗せしたい日のモードなピンク
(右)パールがほんのり効いたローズピンク。アディクション ザ アイシャドウ Lady Camellia¥2000・(中)クールな顔立ちにお似合い。アディクション チークポリッシュ Flora・(左)ピュアなペールピンク。同Faded Rose 各¥2800(限定色)/アディクション ビューティ
上品なきらめきとたぎる情熱をこの春の武器に
(右)ひと塗りで、ぱっと目を引く明るい肌にアプローチ。ラディアント タッチ シマースティック 2 ¥6000・(左)キュートなホットピンク。ペパーミントオイル効果でスーッとしたつけ心地。ヴォリュプテ プランプインカラー 2 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ
口もとにも香りにもピンクの可憐さを
(右)ぼかしたようなタッチが楽しめる鮮やかなピンクリップ。ルージュ アリュール インク 200 ¥4200(2月15日数量限定発売)・(左)人気を誇るあの香りに待望のオードゥ パルファムが登場。チャンス オー タンドゥル オードゥ パルファム 50㎖ ¥11000/シャネル

撮影/酒井貴生〈aosora〉 魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/中村アン 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • 経済成長著しい中国。ビジネスやIT技術の進化についてはよく耳にするけれど、リアルなファッション事情はどうなっている?? 今まさに急成長を遂げている中国のシーンに迫るべく、徹底リサーチを敢行。この動き、もはや傍観しているだけでは済まされない! PART2 中国のモード・インサイダーが今、考えること ファッションの最前線をサバイブする4人に、それぞれの立場から見た課題や今後の展望を語ってもらった。 マーケットを切り拓くキーパーソン Huasheng Media CEO / Editor-in-chief冯楚轩 フォン・チューシュアンFeng Chuxuan PROFILE山西省出身の35歳。中学時代から海外の雑誌に興味を持ち始める。出版社に10年間勤務したのち、2016年に栩栩化十生媒体集団(Huasheng Media)を設立。CEO兼編集長として国内外の雑誌を精力的に中国で出版している。 今後の課題は過剰消費と向き合うこと  今の中国のファッション界は、常に新しい変化を求め、成長している状態。今まさに人気なのはストリートファッションや中性的なスタイルですが、これはあくまでトレンドのひとつであり、長期にわたるものではないと思っています。今後は、中国発のブランドが増え、人気が出ていくでしょう。デザインも、よりクリーンになっていくはずです。たとえばEPO Fashion Groupによる「MO&Co.(1)」や「Edition」のように、ビジネス的に成功を収め、かつ洗練されたデザインの中国ブランドが、どんどん生まれてくると思いますね。 すでに現状でも、売上だけを見れば、欧米ブランドより高い業績を出している中国のブランドは多いと認識しています。とはいえ、今の中国は、ある意味で非常に機会主義的です。たとえば日本や欧米では、高い基準をクリアできた、才能のある人だけが新しいブランドを起こせますが、中国ではチャンスをうまく手にした人がスタートさせられる。日本や欧米とは、質的なレベルの高さが違うんです。ただしこれは時間が解決する問題で、今後は中国国内も世界標準化されていくでしょうね。 いわゆる「偽ブランド」問題も、現状では問題としてありますが、時とともに解決されていくものだと考えています。今後、世界から見た中国の位置づけは、より重要なものになっていくでしょう。それに伴って、文化面、そして文化教育面をいかに発展させていくかが、未来の中国における重要なポイントになるでしょう。 もうひとつ今後の課題となるのが、過剰消費の問題。今、中国社会では、人々が収入を上回る額を消費に回しています。企業はビジネス拡大のためにどんどん消費してもらいたいので、優待や割引などの方策をとっています。だからみんな大量にモノを買う。これは明らかに行きすぎています。いつか必ず、企業やわれわれメディアがこの代償を払うことになるはず。世界のどこでも、変化は必ずあります。浪費しないことで、いい方向へ変化していけるといいですね。 1 中国の注目アパレルブランドとしてフォンさんが挙げた「MO&Co.」2 栩栩化十生媒体集団は『ナイロン』や『ティー マガジン』など欧米の雑誌の中国版を発行。「われわれの統計によると計7誌で読者は延べ1000万人以上です」3 北京にある栩栩化十生媒体集団の本部オフィス。ほかにふたつのオフィスがあり、総勢150名ほどが働いているそう Farfetch China Managing Director刘晓琴 ジュディ・リュウJudy Liu PROFILEデジタル業界でキャリアを積み、2013年にデジタルマーケティング会社「CuriosityChina」を設立。2018年にファーフェッチがCuriosityChinaを買収したことにより、ファーフェッチの中華圏担当マネージング・ディレクターに就任。 成長著しいラグジュアリーEC界で最初に思い浮かべてもらえる存在に  ファーフェッチは2008年に設立されました。私たちのミッションは、中国のモード好きがファッションと聞いて最初に思い浮かべるような存在になること。そのためには、共感を持ってもらえるようなユニークな方法が必要になってきますよね。たとえばひとつのアイテムを紹介するにしても、ブランドや商品にフォーカスした従来の提案方式だけでなく、幅広い年代のインフルエンサーに「自分だったらこう取り入れる」という写真を撮影してもらって、彼らの世界観やストーリーを通してアイテムの魅力をお伝えするといったコンテンツも、今後はグローバルでより広く展開していくつもりです。 世界のラグジュアリー市場においてECでの売り上げが占める割合は、2017年時点の9%から、2025年には25%に増加すると見込まれています。ましてや中国は、すでにモバイルやアプリでモノを買うのが当たり前になっているデジタル大国。ファーフェッチを利用する方の平均年齢も世界でもっとも低いという特徴がありますが、今後はさらに若い世代も取り込んでいけると考えています。ファッションは究極の自己表現。世界最大級のラインナップが揃う私たちのプラットフォームは、彼らにとっても間違いなく魅力的に映るでしょうから。 世界中で利用されているラグジュアリーファッションECサイト、ファーフェッチ。中国では上海にオフィスを構える "KOL( Key Opinion Leader)"の実態とは? LOFi founder / Stylist / Creative Director陈星如 チェリー・ガンCherryGun PROFILE貴州省出身の29歳。スタイリストやクリエイティブ・ディレクターとして幅広い分野で活躍。2016年、若い世代向けのソーシャルメディアプラットフォーム、LOFiを設立。Weibo:CherryGun 陈星如 Instagram: cherrycherrygun 激しく二極化する若者のスタイル。そこが今の中国の面白さです  学生時代にブログを始めて、今はWeiboのフォロワーが310万人ほど。中国はSNSがすごく発達しているんです。人口が多いから、影響力も半端じゃないの。今は「LOFi」を立ち上げてSNSで若い世代へ向けて情報発信したりブランドやアーティストとコラボレーションしています。 私のスタイルのポイントは、パンク精神があることかな。オーバーサイズのアウターを選ぶのは、私の個性でもありリラックスできるから。一方でインナーにはタイトなシルエットのものを選びます。大胆な色使いも好き。ベースとなったのは2000年代初頭の中国のユースカルチャーとパーティシーン。いろんなパーティに参加してそれぞれのカルチャーを吸収したことで、今の私のスタイルができたんだと思う。「日本は今、死んでいる」ってよく言うじゃない? でも、私はそうは思わない。日本発のトレンドに影響を受けている中国の若者はやっぱり今でも多いし、私自身、日本のアニメやロック音楽からインスピレーションをもらっています。アンブッシュもすごく好き。特にYOONは、アジアの女性として世界に進出し、ディオールのメンズアクセサリーを手がけているのが本当にすごいと思う。 今、中国のファッションは二極化していると思います。一般的な若者たちは、K-ポップの影響を受けて、みんな同じような格好をしています。一方で、ファッションに強く惹かれている人たちの中には、「どこの惑星から来たの?」と聞きたくなるくらい独自のスタイルを作り上げている人も多く、その差が非常に激しい。この点がとても興味深いですね。そしてファッションだけでなく、音楽でも、動画配信でも、中国カルチャーはますます拡大していくでしょう。私も今後は、自分でドキュメンタリーなどの番組を制作して、有料でダウンロードしてもらうといった活動をするつもり。このジャンルも、右肩上がりに成長することは確実ですから! 4 チェリーさんのバッグコレクションを拝見。ストリートライクなものからクラシカルなグッチ(左手前)まで、幅広いラインナップ5 こちらはシューズ。日本でも人気の高いメゾン マルジェラ(後列右)やトーガ(前列中央)も6 カンゴールのハットとパームエンジェルスのジャケットは、ライン使いをリンクさせて7 ビッグサイズのジャケットはメゾン マルジェラのもの。キャップはやはりカンゴールだ SOURCE:SPUR 2019年5月号「中国の若者は、ショッパーを持たない」photography:Wendy WU(Feng Chuxuan, Cherry Gun) coordination: Wendy WU(Feng Chuxuan, Cherry Gun) edit: Chiharu Itagaki
  • 今日は、夏の必須アイテム「Tシャツ」を集めました♪ トレンドに敏感なバイヤーたちが、この夏すすめたい逸品を着こなしとともにご紹介します。 大人の夏を彩る”洗練Tシャツ”はコレ! ◆白スカートはモスグリーンのTシャツで抜け感をプラス ↓着たのはこれ! FRUIT OF THE LOOM/HEAVY WEIGHT TEE/¥3,000+税 Flower Days/【ペチコート付】ミモレ丈ランダムプリーツスカート 詰まり気味のネックと幅広の身幅でトレンドを押さえた一枚。 洗うたびに風合いが増し、ヴィンテージ感を醸し出します。 しっかりした生地なので、透けの心配もなし!   ◆上質な白Tでチノパンとの鉄板コーデも品よく仕上げる ↓着たのはこれ! Scye/オーガニック度詰天竺フレンチスリーブトップ/¥11,000+税 THE SHINZONE/ハイウエストチノパンツ/¥19,000+税 着回し力抜群のコンパクトなデザイン。 オーガニックコットンを度詰めで編むことで絶妙な肉感を表現。 素肌に溶け込むようなソフトな肌触りは、一度着たらやみつきに!   ◆今季も旬のブラウンコーデはブラック小物で引き締めて ↓着たのはこれ! MICA & DEAL/”WIKEED”プリントTシャツ/¥8,000+税 MICA & DEAL/ギャザーマキシスカート/¥15,000+税 フロントロゴがトレードマークのプリントTシャツ。 腕周りをきれいにカバーできるよう袖幅にゆとりを持たせています。 裾のスリット効果でゆったりしたボトムスとも好相性。   ◆黒のリネンでこなれ感を上げた大人のTシャツスタイル ↓着たのはこれ! FABRIQUE en planete terre/オーバーサイズリネンTシャツ/¥7,900+税 RED CARD/Anniversary Highrise/¥19,000+税 ゆとりのあるボックスシルエットと前後差デザインがこなれた雰囲気を演出。 自然と体型をカバーする絶妙な丈感も魅力です。 シャリ感のあるリネン素材にリピーター続出!   《バイヤーのイチオシアイテム》特集はこちらから⇒
  • 「地元に帰る」30代が増えている中、実際のところUターンってどうなの? 地元に戻って働くことを決め、ハッピーに過ごしている方にUターンにまつわる秘訣を教えてもらいました。 【アラサー女子、ハッピーUターンのヒケツ 】地元のつてで就職できるのがUターン転職の強みかも人口約4000人の木古内町。2016年に新幹線の駅ができ、注目を集めるように観光コンシェルジュ 津山 睦さん(36)東京都⇒北海道 (7年前)ー交通手段は?想像以上に車が必需品。いつの間にか車好きに「車がないと何もできない! 時計を買うために貯めていたお金は車代に(笑)。今では車好きになり、車種にも興味が」ーUターンの準備期間は?ほぼ0です「豚肉にあたってから帰るまで1カ月ほど。本当に準備らしい準備は何もしていないですね。前の会社にご挨拶をして、引っ越しの準備をしたくらい」ーUターン前にやっておけばよかったことは?スキルアップの習い事と脱毛「1時間かけて函館まで出れば、習い事も脱毛もできるのですが……。やはり東京のように、仕事帰りに気楽に寄れる環境でないと難しい。この二つだけが心残りです」ー東京に戻りたい?東京は「戻りたい場所」ではなく「行きたい場所」「心の準備なしでUターンしたけれど、戻りたいと思うことはないですね。新幹線で4時間くらいだから行きたくなったら遊びに行こう!と思っています」取材・文/東 美希 ※BAILA2019年5月号掲載
  • シャツ¥6990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥5500/コンバースインフォメーションセンター旬のベージュベースやたぷんとした袖が今っぽさ満点のビッグシャツ。上品ブルーとタイトシルエットが目を引くIラインスカートにウエストインしてメリハリシルエットを完成。男女どちらにもウケのいい女っぽカジュアルは通学にもデートにも使える!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶デニムスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea6  @野外ライブ 肌見せトップス& スポサンではしゃぐ 【左・優華】なじみカラーのベージュタンクなら、フェミニンに肌見せできる。サンダルのストラップとパンツのブルーをリンクさせて統一感を。 【右・来夢】マルチストライプが白パンツに映える。厚底のハイテクスポサンで今年っぽさもスタイルアップも。【左・優華】ニット¥3300/シティーヒル(マジェスティックレゴン) パンツ¥1990/GU ピアス¥2037/サードオフィス(ROOM) バッグ¥8200/RANDEBOO 左手バングル( 2 本セット)¥3600・右手バングル¥3000/Phoebe+(phoebe) スポサン¥4300/ABC-MART(ホーキンススポーツ) 【右・来夢】トップス¥7800/リリー ブラウン スポサン¥9000/EVOL(PURPOSE) パンツ(スカーフつき)¥4990/ライトオン(BACK NUMBER) ウエポ¥2800/OUTDOORPRODUCTSカスタマーセンター ネックレス¥2491/サードオフィス(ROOM) 右手バングル¥3600・左手バングル¥3200/Phoebe+(phoebe) これもおすすめ!ライブの時はオフショルに♡ ニット素材はボヘっぽく着ても今年らしい。 ¥9000/Supreme.La.La. 光沢のあるカーキ。長く使えるベーシックフォルム。 ¥9900/A de Vivre 脇が大きくあいたシルエットとビビッドな青みピンクがイベント向き。普段は上にシャツなどをはおっても使える。 ¥7500/RANDE BOO 他の画像を見る▶ほかのコーデideaもチェックモデル/鈴木優華 多屋来夢 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 一大決心をして、周囲の越えに押されて……。さまざまなきっかけで大人になってから好きなことに出会い、極めていくうちに自宅でサロンを開いて活躍しているアラフィー女性が増えてきている。ジェルネイリストの山本さんは、家族や自身の体調の変化に応じてペースを調整しながら自宅に構えるサロンを11年間運営。彼女の開業までの経緯や現状についてをご紹介します。ジェルネイル自宅サロン歴11年。家族や体調の変化に応じてペースを調整山本敦子さん(No.2 ジェルネイリスト・51歳) 常連客だけとはいえ、ネイルの勉強は怠らない。大規模な展示会などに通い、最新の技術やトレンドをチェック。今から13年ほど前の38歳のころ、ジェルネイルのブームが到来。 「初めて見たとき、何これつやっつや!きれい! 1カ月ももつの!?と、驚きの連続。当時息子が幼稚園児で、私は専業主婦。自分のことなんかかまっていられない時期で、ジェルネイル代の1万円も躊躇してしまいましたが、どうしてもやってみたい思いは強くて。そんなとき、友人がスクールに通いはじめたと聞き、私も思いきって勉強することに決めました」 スクール自体は自由度が高く、実家に一日子供を預けたりして通いつめ、半年で資格がとれた。けれど練習台になってくれる人を探すのがひと苦労。 「10人に塗って写真を提出する課題やスクールまで来てもらうケースもあったりで、授業料以外にそういった謝礼にもけっこうかかりました。けれど、そのとき協力してくれた友人がサロンのお客さまになってくれたりして、開業当初から月に20人ほどが定期的に来てくださって。5年ほど前から目や肩がつらくなってきたので、今は常連のお客さまに限定してお引き受けしています。ネイルは、一対一の仕事なので会社勤めをしていたころとはまた違った喜びがあります。“ありがとう”を聞くと私も癒され元気になれます」ジェルネイルに使うラメやホログラムは200種以上、カラーは150色以上を常備 JNAジェルネイル検定の中級・上級取得の証しを身につけ、お客さまに安心してもらう自宅リビングがサロンに撮影/山下みどり 藤澤由加 取材・文/小林みどり ※エクラ5月号
  • 5月1日(水)からいよいよ新元号・令和時代を迎えます。元号が切り替わるタイミングは、運気も大きく切り替わるタイミング。それまでにお部屋の大掃除を済ませて、カーテンやクッションカバー、ベッドリネン、タオルなど、ファブリック系のインテリアを新しくすると、運気アップに絶大な効果があるんですって。そこで、BAILAエディター陣が大好きな【無印良品&イデー(IDÉE)】でおすすめの布物インテリアをご紹介します。無印良品&イデー(IDÉE)で開運インテリアインド綿ブロックプリントの布 職人が手彫りの木版を何度も重ねてプリントした布。肌ざわりがよく、お洗濯を繰り返しても丈夫で、洗いざらしのノーアイロンのほうがサマになります。カーテンはもちろん、ベッドカバーや収納の目隠しなどマルチに活躍します。(幅100×丈178㎝)各¥4990/無印良品(右)綿帆布のクッションカバー 座り心地がよすぎて“人間をダメにするソファ”として超人気の無印良品「体にフィットするソファ」のカバーの生産工程で出る端材を使って格子状に組んで仕立てたクッションカバー。エココンシャスなのに高級感があり、カリモクの本革3シーターソファにも負けない貫禄です。¥1790/無印良品(手前)ノンプリーツカーテン・2枚組 ポリエステル綿の糸を使ってひだのないフラット状に仕立てたカーテン。存在感のないグレージュカラーで、お部屋が広く見えます。フックつきであらかじめ2枚組なのでおトクです。手持ちのニトリの幾何学模様カーテン(奥)とも相性ぴったり◎。(幅140×丈200㎝、天井付)¥4990/無印良品並べるだけでおしゃれ! 北欧風クッションカバー (左)染色していない、自然のままのウールの原毛の色&風合いを生かして仕上げた座ぶとんカバー(55×59cm)¥2990・(右)無印に比べてちょっとお値段は張りますが、イデーのキリム風クッションカバーは本当に素敵なんです! 一点モノのデザインもあります。(43×43cm)¥3996~いかがでしたか? カーテンやクッションカバーは、空間に占める面積が大きいので、家具を動かすよりも簡単にお部屋の印象が変えられます。新しい令和時代を迎える前にぜひ試してみて。【イデー(IDÉE)】公式オンラインストアはこちら5月7日(火)までメンバー限定10%OFF【無印良品】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】GW10連休は無印良品にトコトンお世話になろう!取材・文/沖島麻美 ※価格を含む商品&サービス情報は4月中旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。詳しくは無印良品またはイデー(IDÉE)公式オンラインサイトをご覧ください。
  • オフィスで出番多しのカーディガンは、ふんわりと柔らかい質感の「極薄」タイプが最旬のおすすめ。定番アイテムこそこだわって選んで、普段の仕事着に女っぽさをプラスしてみては?スケジュール帳が白い日も、ふと目に入るたびに背すじが伸びるよう 「極薄」ショートカーディガン5選JOHN SMEDLEY[ジョン スメドレー]肩のきゃしゃさを印象づける繊細な薄さが日常に特別感をやさしい若草色がシンプルな白シャツによく映える。やわらかく体に沿うことで形も決まりやすいため、着る・巻く・肩かけと、着こなしに合わせて自由に楽しんで。カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) シャツ¥25000/サード マガジン スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥73000/カオル ルミネ有楽町店(カオル) リング(中指)¥53000・(小指)¥58000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥128000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ミチノ) 靴¥79000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)ebure[エブール]安心感のあるネイビーも極薄にアップデート。着慣れた色が見違える登場頻度の高いザ・ベーシックな定番ネイビーは、いいものを一枚持っておくとあらゆるシーンで自信をくれる。ファインシルクウールカーディガン¥29000/ebureSLOANE[スローン]きれい色とも合わせやすいミルクティーベージュ。シルク100%のやわらかな肌ざわりいつもの服が格段に品よくまとまるミルクティーベージュ。上品な女っぽさを連れてくる。ベージュシルクカーディガン¥31000/スローンGALLARDAGALANTE[ガリャルダガランテ]抜け感をつくり出す柔和な色みはワントーンコーデの“さし白”にも白が苦手でも取り入れやすい、肌なじみのいいまろやかなトーン。インナーと合わせれば、プルオーバーとしても着られるタイトなシルエット。ホワイトリブカーディガン¥18000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)FONCE[フォンセ]顔が華やぐラベンダーは前後丈に差のある立体フォルム極薄素材が大人っぽさをキープしてくれるため、可愛げのある色も簡単。予定のない日にも自分のためにきれいな色を楽しむ余裕が、素敵先輩につながって。ラベンダーカーディガン¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ)Ron Herman[ロンハーマン]タイトな細リブも極薄なら着膨れ無縁。ライトブルーで涼やかにシュガーレスなパステルは、手持ちベーシック服のスパイス。さらりと肩かけするだけで、普段着のイメージを一新。ライトブルーリブカーディガン¥27000/ロンハーマン撮影/水野美隆〈zecca〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/天水沙織 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2019年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND