肌のピンチ、美プロが頼りにしてる“モノ”とは!?

@BAILA

季節の変わり目の肌ピンチを乗り越えるために、美容のプロ4人に欠かすことのできない“モノ”を伺いました。

欠かせないモノは?

頭皮ケアにお金をかける (美容ライター 前野さちこさん)
顔にあまり触れないぶん、頭皮に投資。クリームが塗れない時季でも、ヒノキのヘッドスパに行けば顔までリフトアップできる。
桧 spa hinoki 住所/東京都港区赤坂6の16の2 電話/03(6277)7456 営業時間/13時~19時 土・日・祝10時~16時 不定休 http://www.spahinoki.com/
実はない!(美容ライター 中島彩さん)
肌ピンチのときは、シンプルケアが安心。あれこれせずに、地道に刺激を避けながら、潤い補給に励むのが近道だと思う。
頭皮から攻める(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)
肌が触れないぶん、頭皮ケアで周囲から攻める。クッション性の高いブラシで丁寧にとかして。
クッション性の高さが魅力。下から上に引き上げるようにブラッシング。 パドルブラシ¥3000/アヴェダ

加湿器…!(美容ライター 長田杏奈さん)
加湿器で肌とのどにやさしい潤い環境を死守。出先で乾燥を感じたときは、ぬれたものを干したりマスクをしてしのぐ。

撮影/嶌原佑矢(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 取材・文/長田杏奈 ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • かわいらしい顔立ちのために、しっかり者に見られないという犬顔バイラーズが、「キリッと大人顔」を目指していつものメイクをチェンジ。バイラーズ本人も驚いた、黒を多用しないという意外なメイク術とは…?スーパーバイラーズ 松原麻衣さん「目も鼻も丸くシュッとした要素がないせいか、しっかりした面に気づいてもらえない。強く見せたいときは黒に頼りがち」【BEFORE】チェンジ1.【EYE】1まぶたにはグレイッシュなスモーキーカラーをオン。レ キャトル オンブル 322¥6900/シャネル(6月28日発売) 2メタリックブルーのラインでシャープな彩りをプラス。カラーインク リクイドアイライナー 04 ¥3800/SUQQU 3赤みをたたえたニュアンスブラック。アトモスフェリック ディフィニションマスカラ  04 ¥4000/THREE 4ダークブラウンの眉で引き締めて。インディケイト アイブロウリキッド 02 ¥2200/セルヴォーク眉は髪色よりワントーン暗めが正解眉は髪色より暗いダークブラウンの4で、一本一本しっかり描く。まぶたはパレット1abを混ぜてアイホール全体に切れ長に塗る。メタリックブルーのアイライナーは、2のリキッドを選びよりキリッとした印象にチェンジ2.【CHEEK】内から発光するような、ほのかなつやを帯びたライトピンクが自然な立体感を引き立てるリキッドハイライター。シマー リクイド ハイライター ¥3900/SUQQU色みは抑えて、つやだけをプラスほのかにピンクみのあるリキッドハイライターを、頰骨に沿って楕円形になじませ、自然なメリハリを強調。色を引き算することで大人な雰囲気に仕上がるチェンジ3.【LIP】適度なコントラストが意志の強さを引き立てる、マットなコーラルレッド。ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 1908 ¥3100/ローラ メルシエ ジャパンマットなコーラルレッドで引き締めるリップは、ペンシルタイプのマットなコーラルレッドをセレクト。リップラインに沿って塗ることで、キュッと引き締まった口角が強調され、意志的な表情に【AFTER】怖くならず、今っぽいのにキリッと見える姉キャラに「黒に頼らなくても、ピシッと仕事ができそうに見えて、しかもおしゃれ。髪色よりも暗い色の眉のほうが、大人に見えるのは発見でした」トップス¥11000/フォルムデロー(パラティッシ) イヤリング¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ/スタイリスト私物撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/松原麻衣(スーパーバイラーズ) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載
  • 憂鬱な雨の日は音楽を聴いて気分を上げて! 音楽通で知られるモデル&スタイリストが、お気に入りの中から雨の日に聴きたい曲をピックアップしてくれました。これを参考に雨の日用のプレイリストを作ってみるのもいいかも。ヨンアさん(モデル)1「シャロウ」レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー2「道」クリス・ハート3「ハロー」アデル4「幸せって。」クリスタル・ケイ5「ニード・ユー・ナウ」レディ・アンテベラム1映画を観てハマった曲。メロディアスで心に響く 2切ないメロディと澄んだ歌声が好き 3ハスキーで落ち着いた声が雨にマッチして胸にグッときます 4元気をもらえて雨の憂うつが吹き飛ぶ 5昔を思い出すノスタルジックな曲。雨の日にゆっくり聴きたい比留川游さん(モデル)1「アウェイ・アウェイ」イベイー2「ドラマ」テンダー3「プール」D.A.N.4「セイヴァー」ウォンク5「ペイ・アテンション」スーダン・アーカイブス1力強い楽器の音と彼女たちの声をライブで聴いてファンに 2晴天のような明るい空気を感じとれる曲 3水の中にいるような心地よさを感じます 4ジャジーで身をまかせられる。ピアノの音も雨に合います 5雨音とリンクするような音源が気持ちいい辻 直子さん(スタイリスト)1「ラ・リトルネッロ」セバスチャン・テリエ2「クロース・トゥー・ユー」フランク・オーシャン3「アット・ユア・ベスト」アリーヤ4「キャン・アイ・キック・イット?」ア・トライブ・コールド・クエスト5「デイ・ライク・ディス」トニー・アレン6「カスケーズ・オブ・カラー」アナンダ・プロジェクト7「ロケット・マン」エルトン・ジョン1切ないピアノの迫力がすごく心に響く。聴くたびに思い浮かぶ人がいる曲 2気持ちをやわらかく包むように落ち着く声 3雨の日はラブソングがいいみたい 4いつどこで聴いてもいいトライブ 5天気が悪い日にこそ聴きたくなる。それも夕方以降に聴きたい 6メロディアスな音の重なりが好き 7大切な思い出の曲。やさしい気持ちになる絵美里さん(モデル)1「トーキング」エルダーブルック2「ウェイステッド・ナイツ」ワンオクロック3「ザ・オーシャン(feat.シャイ・マーティン)」マイク・ペリー4「オーシャン・アイズ(ブラックベア Remix)」ビリー・アイリッシュ5「スキン」ルーメ1アップテンポで雨の日の朝に聴くと元気が出る 2没頭できる壮大なバラード 3イージーリスニングにもぴったり。湿度が高い日にもさらっと聴ける 4雨の日のゆったり感を味わえる切ないメロディ 5家でリラックスしながら聴くのにちょうどいいメロウさマギーさん(モデル)1「アイム・ゴナ・ビー・ザ・ファースト・トゥ・クライ」ボブ・モージズ2「イロミロ」ビリー・アイリッシュ3「白日」キングヌー4「フォーギブ」ルーズベルト5「ラッキー」ジェイソン・ムラーズ1スタートはアコギとやさしい歌声が響くゆっくりとメロディアスなナンバーから 2少しアップテンポ、でも上げすぎないので心地よい 3切ない歌詞と楽器の音がかっこいいんです 4雨が降っていても、軽いステップを踏みたくなる音 5最後は癒しをくれる曲を小川ゆう子さん(スタイリスト)1「ロスト・イン・マイ・マインド」ザ・ヘッド・アンド・ザ・ハート2「ベリー・ア・フレンド」ビリー・アイリッシュ3「ジェミニ・フィード」バンクス4「エントロピー」グライムス × ブリーチャーズ5「ジャイアント」マトリモニー1メロウな曲調がまったりしたい雨の日にぴったり 2リズム感と高音の声が雨音と響き合います 3徐々にアップテンポになり気持ちも上がる 4澄み渡る女性ボーカルの声で晴れやかな気分に 5男性と女性ボーカルのMIX感が気持ちよくて心が静かになります撮影/魚地武大〈TENT〉(物) 取材・原文/榎本洋子 ※BAILA2019年7月号掲載
  • 洗うだけでスリミングがかなうなんて! 夏に向け、さまざまなボディケアがリリースされていますが、エクスフォリエーションだけではなく、内側まで働きかけてくれる賢すぎるボディケアをMDNA SKINで発見。しかも今だけのスペシャルアイテムです。スリミング。もちろん、続ければいいことはよーく分かっています。とはいえ、シャワーを浴びてメイクして髪を整えて……で、今日のコーデに合わせる靴は?なんてドタバタしていると「あ、今日も使わなかった」なんていうこと多くありませんか? そんなあなたにお知らせしたいのは、こちらのMDNA SKINのボディケアセット。ごわつき・くすみ・カサつき・ゆるみなど複合的な悩みを抱えるボディの肌に、あらゆる角度からアプローチ。しかも、内側からのスリミングまで叶えてくれるんです。なんと言っても面白いのは、こちらのシマリングボディパウダー。最初はご覧のようにパウダー状です。ここに水を加えると……シュワーっと発泡するんです!しかも水分と混ざり合った瞬間にブワッと発熱(本当に瞬時!)。これが古い角質を柔らかくしてくれて、軽いマッサージでストレスなく角質ケアできる秘密。そしてさすがMDNA SKIN、ここでスリミングケアができちゃうんです。水と混じり合いスクラブ状になった中に残っているのは、内部にカフェインやレシチンといったスリミング成分を抱え込んだオイルパウダー。マッサージするにつれオイルコーティングがはがれ、スリミング成分をまんべんなく浸透させてくれる仕組み。これは素晴らしい発想!さらにマッサージしていると徐々にスクラブ感が消え、オイル状に変化。実はこのオイル、ただものじゃありません。イタリア・トスカーナ産のオリーブから採れるオリーブオイルの中でも2.5%と超希少、ビタミンA誘導体やビタミンEといったエイジングケアにも欠かせない成分をふんだんに含んだモンテカオイルを採用。スルスルと軽やかに広がり、繊細なうるおいのヴェールで肌を包み込んでくれます。シャワーで流してもまったくヌルつきが残らないのも、オイルの上質さゆえでしょうか。で、お風呂上りはこちらのフィニシングボディクリームを。しっかりとコシのあるクリームなんですが、これがまた不思議なくらいスーッと伸びやかに肌に広がるんです。今の季節に使ってもベタつかず、即着替えられます。水溶性の膜が肌をバリアして、うるおいをキープしてくれるので肌はいつまでもモチモチ、乾き知らず!で、こちらもただのボディクリームではありません。MDNA SKINで人気の超保湿美容液ザ セラムと同じ、ブランドの看板成分M.T.PARCA(エムティーパルカ)が配合されているんです。生体のミネラルバランスに近く、肌への吸収に優れたパルカ。そして同じく高配合の低分子ヒアルロン酸がぐっと奥まで引き込まれれば……浸透の鈍いボディの肌も、息を吹き返すこと必至です。角質ケア・スリミング・保湿に美肌。たった2ステップでこれだけ完璧なボディケアが叶うとは、さすがのマドンナプロデュースコスメ。これはいいもの見つけた! なんですが、このボディケアセットは今だけの限定発売なんです。ぜひ定番化して欲しいもの。とりあえず皆さま、ゲットするなら今のうちです!MDNA SKIN BODY CARE SET(シマリングボディオイルパウダー 100g、フィニシングボディクリーム 120g)  ¥8000<季節限定発売中>/MTG●「MDNA SKIN」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 雨の日の専用靴は、雨が上がった後に履いていると、“いかにも”感がでてしまうのがネック。雨がやんでも違和感のないきれいめな一足があれば、天気予報を見て悩む心配もなし。仕事終わりに女子会に行っても映える雨の日用の靴7アイテムをご紹介します。PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)可愛げも機能性も欲張って心躍るピンクでコーデが華やぐ。汚れ防止も備えた撥水性のあるレザーを使用。止水テープでステッチからの雨水も防いでくれる。(6.5)¥16000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)GINZA Kanematsu(銀座かねまつ)雨の日も上質レザーでシックにしなやかなシープスキンが撥水仕様なんて感動。端正なシルエットに立体プレートデザインがフレッシュ。合わせやすいヌードベージュもポイント。(1.5)¥20186/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)Au BANNISTER(オゥ バニスター)メタリックで遊び心のあるトラッドをオン・オフ問わないローファーを生活防水仕様で活用度アップ。シルバーなら夏らしい軽やかさも加わる。スクエアトゥでより新鮮味を添えて。(1.5)¥12000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター)COLE HAAN(コール ハーン)シーンレスな美フォルムパンプスウォータープルーフ仕様、心地よいフィット感、滑りにくいアウトソールなど、雨の日でも快適に過ごせる要素を凝縮。スレンダーなシルエットで美脚に。(7)¥37000/コール ハーン ジャパン(コール ハーン)Odette e Odile(オデット エ オディール)ボトムを選ばないシックな黒エナメル一足あると便利なシンプル黒フラット。防菌、防臭、防カビ効果ありの中敷、縫い目の裏側の防水テープと至れり尽くせり。(1.5)¥11000/オデット エ オディール ユナイテッドアローズ 福岡ヴィオロ店(オデット エ オディール)MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)バックルデザインでほんのりレトロにベージュパテントに白バックルが上品なアクセント。チャンキーヒールも今どき。撥水機能を持たせているから淡色でも安心して履ける。(4)¥15500/モーダ・クレア(マッキントッシュ フィロソフィー)green label relaxing(グリーンレーベル リラクシング)シルバーのポインテッドトゥがレインシューズとは思えないほどシャープ。フラットなら攻めすぎず、仕事から夜の予定までこなせるちょうどいい存在感を発揮。ペールトーンの女らしいスタイルに辛さを添えるアクセントにも。(1)※収納可能なポーチつき¥4900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/川上さやか 取材・原文/榎本洋子 ※( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2019年7月号掲載
  • \あの手この手で透明感/ 美白ケア大賞 | スキンケア部門d プログラム ホワイトニング クリア ローション ニキビや肌荒れを防ぎ、肌の生まれ変わりをサポート。 (医薬部外品)125ml ¥4000/資生堂インターナショナル 使うほどに透明感増し増し使ううち、どんどんトーンアップして透明感が高まるのを実感(北原さん)。 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスク 美容液2.7本分のジュレ配合。 (医薬部外品)23ml×3枚入り ¥650(編集部調べ)/ロート製薬 "ベストピタリ賞"も捧げたいマスクトーンアップして、毛穴がキュッ。シートがはがれにくく、ベストピタリ賞も捧げたい! (吉﨑さん)。 ファンケル ホワイトニング エッセンス 肌の奥まで潤いで満たすサクラ葉エキス配合。 (医薬部外品)18ml ¥3000/ファンケル 肌が澄んでくるのを実感!継続して使うと肌が澄んでくるのを実感。デイリーに続けられる美白はこうでなくては! (弓気田さん) 〈20歳のカワイイを知り尽くした最強審査員!(五十音順)〉 ●美容ライター 浦安真利子さん ●美容エディター 小川由紀子さん ●ヘア&メイク 河嶋希さん(io) ●ヘア&メイク 北原果さん ●ヘア&メイク KUBOKIさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク Georgeさん ●美容ライター 通山奈津子さん ●ヘア&メイク 中山友恵さん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 野口由佳さん(ROI) ●ヘア&メイク paku☆chanさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 林由香里さん(ROI) ●美容ライター 松井美千代さん ●トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん ●美容エディター 森山和子さん ●美容コーディネーター 弓気田みずほさん ●ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん(io) ●non-no美容担当 編集K・編集H 撮影/橋口恵佑 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • “春夏秋冬”のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「ジメジメとうっとうしいこの時期、使用済みのタオルを、ひと晩ランドリーバスケットに入れておくだけでも、臭いやカビが発生しそうで気になります」と富岡さん。そんな心配を一掃してくれるに違いないのが、麻100%のタオル。ご存じのとおり、麻は吸水性や速乾性に優れ、さっと水を吸い、あっという間に乾く。手を洗う、顔を洗う、シャワーを浴びる……。そのたびに使うタオルにこそもってこいの素材。麻のタオル写真のものは、特殊な技法で生地をプレウォッシュしたワッフル地のタオル。 「麻ってちょっとゴワッとしたイメージがあったので、このタオルに初めて触れたときはびっくりしました。とても柔らかく、ふんわりとした肌ざわり。押さえる程度でスッと水をぬぐえ、ゴシゴシふかなくてもいいから肌にも優しいですよね」薄くて軽く、バスタオルで頭をふくときも柔らかく、肩にかけてもふわりと羽根のよう。白に加え、色移りもあまり気にならない絶妙なニュアンスカラーもあって、うれしいことばかり。 「収納するときは半分に折り、くるくる丸めていますが、こんなによく水を吸うのに、薄くてかさばらないのも魅力。麻は洗えば洗うほど柔らかくなじんで、育てていくように経年変化を楽しめる。そんなところもいいなぁと思います」 世界各国へ、クオリティの高いリトアニアの麻製品を送り出すために、英国で生まれたタオル。麻100%とは思えないほど、ふっくらと柔らかく、弾力性がある。また、生地表面の凹おう凸とつによって、より吸水・速乾性に優れるという効果も。ハンドタオル、バスタオルともに7色そろう。 ビッグワッフルハンドタオル(67×51㎝)¥2,100/ザ・テイストメイカーズ & コー [富岡さん]ビッグワッフルバスタオル(124×82㎝)¥6,800 /ザ・テイストメイカーズ & コー タンクトップ¥11,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥36,000 /アンデコレイテッド撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ7月号掲載
  • 昨日の夜の「あなたの番です 特別編」を見て完全に寝付けなくなりました (笑)怖い話苦手なんですが、田中圭さんが好きで田中圭見たさに見始めたんですがまんまとストーリーにはまってしまいました。今回は旅行の時の大事なお供について☆コスメのお話ではなく、紫外線ケアのお話です。夏の旅行ってどんなけカバーしても日焼けがつきもの夏はだいたいこんな格好なのでまぁ焼けますよね(日傘もささないし。袖もないし。お肌と太陽お友達状態)カメラなんてぶら下げた日には外国人観光客と間違われます←英語のメニュー出されます。話それましたが私はこまめに塗りなおす事もあまりしないのでよく焼けてしまっていたんですが去年から強い味方を取り入れました(^^)飲む日焼け止めです♪塗る日焼け止めも使用しますが、こちらも合わせて体の中から紫外線ブロック!人間の肌老化の原因の8割は紫外線。紫外線は目からも入ってきて、シミやシワなどの原因になってしまいます。目から入る紫外線は飲む日焼け止めでしか防ぐ事ができません(>_<)飲む日焼け止めもどんどん新しいものが出てきてるので正直どれを選んだらいいかわからなくなると思うんですがフェーンブロック配合のものはアレルギーリスクが高まりフラバンジェノール配合のものはUVBを防ぐ事ができません( ;∀;)なのでニュートロックスサン配合のものが一番おすすめ!塗る日焼け止めだけでは防ぐことができない近赤外線も防いでくれます。長時間外にいる事が増える夏。将来の自分のお肌の為にも外に出るとき是非取り入れてほしいケアアイテムです♪
  • ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが、夕方以降もいきいきとした印象に見せるお直しテクを伝授! メイク直しを怠った夕方には、毛穴おちやベタつき、テカリで清潔感を失いがち。そんな“ドロドロ肌マダム”は、美容液オイルを肌復活に役立ててみて![ドロドロ肌マダム]からの復活!ファンデーションの進化で、以前のような雪崩(なだれ)現象は減ったものの、直さないまま一日過ごせば、夕方には毛穴落ちや、ベタつき、テカリで清潔感を失いがち。ドロドロ部分を美容液オイルでオフ →ミストで保湿して厚塗り回避「脂取り紙やティッシュで押さえただけでは、汗・皮脂と混ざったドロドロや、毛穴落ちしたファンデーションまではオフできません。夕方ぜひ使ってほしいのが、美容液オイル。ドロドロもオフできますし、同時に保湿もかないます。夕方からの肌復活に最適なのはクッションファンデ。夕方老け脱出のために、ひとつ持っておくと便利です」(広瀬さん)美容液オイルを指にとり、ドロドロ部分になじませる美容液オイルを少量指にとり、毛穴落ちやテカリ部分に、小さな円を描くようになじませる。流れ毛穴を下から持ち上げるようにクルクル。ティッシュで軽く押さえる。 良質なオイルと潤いで、肌疲れをレスキュー。カプチュール ユース インテンス R オイル 30㎖ ¥11,500/パルファン・クリスチャン・ディオール美容液ミストを、少し高い位置から「降らせる」ファンデーションの密着をよくする化粧直し用の美容液ミストを吹きかける。額より高い位置でプッシュすると、ふわりと均一に潤いをまとえる。4プッシュが目安。 ジェリー状の美容液が細かいミストとなり密着。みずみずしいツヤ肌に。ベネフィーク ハイドロミストジーニアス57㎖ ¥2,600(編集部調べ)/資生堂クッションファンデは中ブタで量を調節ドロドロをオフしたところを中心に、クッションファンデをスタンプづけ。パフにとったら中ブタで押さえ、量を調節しながらなじませると、きれいな薄づきに。 ハリのある均一な透明肌に。テカリとは別ものの、いきいきとしたツヤが蘇る。ル ブラン クッション SPF30・PA+++ 全5色 各¥7,500/シャネル広瀬流くずれないベースメイク「朝やるポイント」パウダーファンデーションをブラシづけしておくとドロドロになりにくい!朝はパウダーファンデーションのブラシづけがおすすめ。ブラシにファンデーションをとったら、まず汗、皮脂でベタつきやすいこめかみにトントンと。ブラシに残ったもので額や頰にすべらせるようになじませる。 1.肌当たりが優しく、トントンづけも、すべらせづけもテクニックいらず。コアカバレッジ ブラシ ¥3,500 2.カバー力とヌーディな仕上がりを両立。ベアプロパウダー ファンデーション SPF15・PA++ 全10色 各¥4,200/ベアミネラル毛穴落ちしやすい部分には専用下地を仕込んでおく 1.パウダー状の皮脂コントロール下地。エンリッチシルキープライマー ¥2,500/エトヴォス 2.毛穴を消し、毛穴落ちを防止。タン イドル ウルトラ ウェア ブラー ¥5,000/ランコム NG!毛穴落ちをそのままにお粉バフバフはさらなるドロドロを招く いきなりフェイスパウダーをはたくと、汗・皮脂が混ざった下地やファンデーション、粉が混然一体に。厚塗りで老け見えするうえ、すぐにまたドロドロに。【Profile】 ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん 大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。撮影/玉置順子(t.cube) 久々江満 ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/小田ユイコ イラスト/進藤やす子 ※エクラ7月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND