【ずん胴体型さん】のお腹もしっかりカバーできるセンタープレスパンツとは?

@BAILA

ずん胴体型でもほっそり見えるパンツがあるんです♡ 通勤にもカジュアルにも活躍する、究極の万能ボトムのセンタープレスパンツのブランドをご紹介。

どんな骨格の人も脚長に見えるセンタープレスパンツ3選

Theory【セオリー】
こんな人におすすめ
☑長身さんにおすすめ
☑ハリのある素材でおなかまわりをカバー
☑驚異の10サイズ展開!
【DATA】
素材:シワになりにくい2wayストレッチ
サイズ:展開XXS〜14の10サイズ
色展開:ネイビー・ブラック・ベージュ・アイボリー
モデル着用サイズ:2
「しっかりストレッチが効いていて長時間はいていてもストレスフリー」(PR・高原直子さん)
強めのストレッチが効いた、地厚でしっかりハリのある素材感。脚のラインを拾わず、まっすぐ補整して見える。パンツ¥20000/セオリー ニット¥14000/スタイリング/新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) ジャケット¥30000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) ベルト¥24000/エッセンス オブ アナイ(メゾン ボワネ) バッグ¥49000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(バルダン) 靴¥42000/ザ・グランドインク(ロランス)
Whim Gazette【ウィム ガゼット】
こんな人におすすめ
☑腰張りさんもすっきり
☑テーパードでシャープなひざ下を演出
☑絶妙クロップトで脚長!
【DATA】
素材:薄手だがハリがありしなやか
サイズ:展開36・38
色展開:ネイビー
モデル着用サイズ:38
「身長を選ばない軽やかなクロップト丈。どんな骨格の人も脚長に!」(プレス・高岡 瞳さん)
前ウエストはすっきり見せつつ、後ろゴム仕様なのでリラックスできるはき心地。同素材のジャケットとセットアップで着られる。パンツ¥22000・ジャケット¥38000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) カットソー(3月上旬展開予定)¥11000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) バッグ¥41000(ペリーコ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)
UNITED ARROWS【ユナイテッドアローズ】
こんな人におすすめ
☑腰張りをさりげなくカバー
☑足首をきれいに見せる裾にかけてのテーパード
☑太ももまわりにゆとりアリ
DATA
素材:ほどよく肉厚。ストレッチあり
サイズ展開:34・36・38・40
色展開:ブラック、オフホワイト、マスタード、ライトブルー
モデル着用サイズ:38
「すとんとした落ち感のあるテーパードシルエット。脚全体がほっそり見えます」(プレス・宋すーちんさん)
裾に向かって細くなるシルエットで、足首がきゃしゃに見える。シワになりにくいので、デスクワークや座り仕事が長い人にもおすすめ。パンツ¥18000・サングラス¥11000/ユナイテッドアローズ有楽町店(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥30000・ニット¥20000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥21800/ショールーム セッション(ヤーキ) リング(右手人さし指)¥150000・(右手中指)¥300000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) 靴¥34000/セオリー

撮影/酒井貴生〈aosora〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里 取材・原文/発田美穂 ※計測データはすべて編集部調べです ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • 知的さ、上品さに加えてこなれた女らしさを持ち合わせた「あか抜けフェミニン」。上司、後輩など幅広い年代に囲まれて仕事をする30代にとって心強い味方。仕事を頑張る30代があか抜けフェミニンでトクする理由を知れば、この春トライせずにはいられないはず。 理由1…オフィスでも貫禄が出すぎず、知的で女らしくなれるから 【リネン混ジャケット×柄スカーフ】 きちんと感が欲しい場面でも、かっちり決めすぎないのが「あか抜けフェミニン」流。この春はナチュラルな風合いの麻素材のジャケットが大充実。自分はもちろん、相手にも堅苦しさを与えず、大事な仕事も軽やかにこなせそう。クラシカルな大判の柄スカーフをざっくりと巻いて、華やかな女らしさを足して。ジャケット¥19000/アンクレイヴ カットソー¥12000/ロンハーマン スカート¥50000/サードマガジン(シャイナ モート) スカーフ¥86000・ブレスレット¥349000・バッグ¥389000/エルメスジャポン(エルメス) 理由2…後輩からは親しみやすく、先輩や上司からは好印象を得られるから 【白ニット×ミントグリーンのパンツ】 たとえばクールなフルレングスのパンツも、やさしいパステルカラーを選ぶだけで印象はぐっとフェミニンに。ゆるっとした白いニットカーディガンと今年らしさ抜群のミントグリーンを合わせた淡色ワントーンコーデなら、男女や世代を問わず好印象を得られるはず。カーディガン¥32000/ebure パンツ¥19000/イエナ ラ ブークル リング¥29000/LON inc.(LON) バッグ¥32000/トゥモローランド(ヴィオラドーロ) 靴¥35000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 理由3…疲れている日も忙しい日も“余裕のある人” に見せてくれるから 【ニットワンピース×旬バッグ】 「あか抜けフェミニン」の着こなしセオリーは意外と簡単。無地ベージュのニットワンピース&ロングカーディガンに、「今」の気分が詰まった小物を一点投入するだけのお手軽コーデでも、ちゃんとサマになる。メリハリ効いたおしゃれテクはいつだって「余裕」を感じさせる人に。ワンピース¥35000・カーディガン¥36000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥41000・ネックレス¥79000/ステディ スタディ(トムウッド) バングル¥35000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) ストール¥27500/イエナ ラ ブークル(アソース メレ) バッグ¥65000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ア ヴァケーション) 靴¥52000/アマン(ペリーコ) 理由4…過剰じゃないトレンドの取り入れ方が“おしゃれで品のある人”を印象づけるから 【シアーシャツ】 トレンドには敏感だけど、やりすぎない。その絶妙なバランスこそ「あか抜けフェミニン」の真骨頂。今季のトレンドの“透け感”も、シャツ仕立てのデザインや白のミニマルなパンツとの合わせであくまでも品よく大人っぽく。旬を楽しむアクティブさと、働く30代に必要な社会性。両方をスマートに実践する姿はきっと周囲の憧れの的。シャツ¥22000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) パンツ¥18000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) ピアス¥20000/LONinc.(LON) バッグ¥76000/メゾン イエナ(リトル リフナー) 理由5…引き算されたほどよい甘さが30代ならではの可愛げを引き出すから 【薄軽コート×ピンクの光沢スカート】  「イタく見えない?」と心配されがちなピンクのスカートだって、くすみトーンや光沢素材、長めの丈感を選べばちゃんと大人仕様に。さらにベーシックなベージュのコートや白T合わせで甘さを調整。30代ならではのフェミニンスタイルが、あなたのチャーミングな一面を引き出してくれる。コート¥49000(フォックス アンブレラ フォー RHC)・バッグ¥30000(フィール アンド テイスト)/RHC ロンハーマン カットソー¥8800/スローン スカート¥18000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) 理由6…着回しのきくシンプルさが休日カジュアルもオンの日も素敵に見せてくれるから 〈ON〉 【ストライプのシャツワンピース】 「あか抜けフェミニン」のベースは基本、シンプル服。さわやかなシャツワンピースは、レギンスパンツやカットソーの今っぽいレイヤードで味変しつつ、ヒール靴できれいめなオンスタイルに。ワンピース¥15000/ノーク カットソー¥23000/ポステレガント 手に持ったジャケット¥34000/ルーニィ パンツ¥5800/ストラ ピアス¥13000/イエナ ラ ブークル(ローラ ロンバルディ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥49000/アマン(エレメ) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 〈OFF〉 ワンピースを着回し! オフの日なら一枚でラフに、スニーカーと合わせてカジュアルダウン。ワンピース/右と同じ 肩にかけたスウェット¥19000/ゲストリスト(アッパーハイツ) サングラス¥23000/RHC ロンハーマン(RHC) ピアス¥31000/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) ブレスレット¥10000/アルファPR(イディアライト) バッグ¥58000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ザンケッティ) 靴¥12000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス) 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大平典子 モデル/ヨンア構成・原文/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載
  • アラフォーは、考えるファッションで地球を救う。無理せず、自分にできる事は何か?を考える事から始めるエコ活動。こんにちは!マッキーです。 ミニマルファッションを貫いておりますが、それには1つ理由があります。 【1つ1つイイものを丁寧に着たい】からです。 物が増え過ぎて、 ディスプレイだけで終わる、服や小物達は、エコではないと思っています。 (絵画・オブジェといった芸術作品は別) その物が誕生した背景は? 物の用途を知り、その用途を全うしないと、意味がない。ガラクタとなってしまいます。 物の活用が、現代社会では必要とされるスキルの1つだと思っています。▶『外務省 SDGsの概要及び達成に向けた日本の取組(PDF)』のHPはコチラ1人1人価値観や環境が違う中、自分にできる事は何か?を考える事って、大切な事ですよね。リンク付き少数だからこそ、1点投下ができる。 このスクエアトゥサンダルは、Bottega Venetaです。 Bottega Venetaは、正直いって高いです。 でも、この靴に見合う人になりたい!という思いが、自分を成長させてくれると信じています。 ビジネスでも同様ですよね。 ・ちょっと、ワンランク上のスーツを購入して、そのスーツに見合う人になる!という志。 ・ちょっと上の役職について、それに見合う人になろうと努力する。 そんな感じで、物を1つ1つ丁寧に買う様にすると、必然的に『衝動買い・大量買い』を防止できる。というサブ効果もあります。 アラフォーは、そんな丁寧な買い物と判断力で、より磨き上げられる世代なのかもしれません。 さて、このサンダルを履いて、どこに出掛けようかな?妄想は尽きません。 (素材は、羊革100%なので、完全エコではありませんが…ボロボロになるまで、全うしたいと思っています。) コーデについても、今後ブログでアップしていきたいと思います。 最後まで、ご連絡ありがとうございました。\マッキーインスタ(@tomo_benico_7)はコチラ/●インスタも同時に行っております。気軽にコメント頂けましたら嬉しいです。美女組No.170 マッキーのブログ
  • 中村アンさん表紙のBAILA3月号✨ 皆さん見て頂けましたか?   私が見ていて特に気になった ページは、 最愛カーデが着回し術 最新VASIC、A VACATION 3首スキマでお洒落感アップ です♥⃛❁   カーデは今まで薄手のものを UNIQLOやGU、ZARAなどのプチプラで 購入している事が多かったのですが、 今春は少し厚みがあって、シワも 目立ちにくい、重宝出来るカーディガン が欲しいなぁと思っています♡ BAILAを見ていてピンクのカーデ、 気になりました   暖かくなってくると首元を出す 機会も増えてきますよね 特に首、手首、足首の3首✨ 私のInstagramを見てる方、 ご存知の通り私は普段からあまり アクセサリーを付ける方では ないですが、可愛いなぁと思っては いて...❁♡ 今年からアイテムを揃えていきたいです   そしてVASICの最新アイテム! 欲しくなりましたぁ〜 以前もBAILAを見て一目惚れした アイテムが tomorrowlandとコラボ限定bag♡ とっても使いやすくて色も可愛くて お気に入りです もちろんbond miniも大好きです♥️ 今VASICで欲しいbagは 一番大きいサイズのbondです☺︎   大きいサイズのbagが欲しいので もちろんA VACATIONも 気になるところです!✨ 今回の特別付録は “カバーマークのトリートメント クレンジング ミルク” でした♡ ミルクなのでめいくも乾燥による くすみも優しく洗い上げてくれるから もちもちのお肌に仕上がります ‍♀️   美容液成分89%!!! 1週間たっぷり使える30gのサイズも 嬉しいですよね☺️ 私も早速使っていますよ〜✿͚ꪔ̤̮
  • 地味すぎる色だけでは老けてしまうし、カラフルに彩っても上品さに欠ける。そんな悩めるエクラ世代が今、取り入れるべきは、それらをうまく融合した“地味派手服”。遠くからは控えめ、近くは華やかに見せるのがポイント。人気スタイリスト・大草直子さん流の“地味派手服”の着こなしを教えます。【目次】 ①小柄プリント×とろみ素材でベーシックカラーに洒落感を! ②シンプル服は透ける・揺れる素材で華やかに! ③大人が美しく映えるのは「浮かび上がらない色」 ①小柄プリント×とろみ素材でベーシックカラーに洒落感を!《大草さん流アイデア01》 ベースの色は“地味”めに、小柄プリントで“派手”さを盛る。とろみ素材でさらに華を足して!「遠くからは控えめ、近くでは華やかに見せるのがポイントです」 「ネイビーを背景に、点在しているのは三日月のようなベージュの小柄のプリント。このパンツが装いの味つけになって、洒脱さを添えてくれます。大人の柄選びのポイントは「小さな柄」、エレガントな「とろみ素材」、そして「ベースはベーシックカラー」の3つ。そう思うと、意外と簡単ですよね。」柄と同色のコートを。その共通項が洗練の秘訣。パンツ¥46,000/サザビーリーグ(エキップモン) コート¥65,000(エイチ ビューティ&ユース)・リング(右手)¥82,000(プリーク)/以上エイチ ビューティ&ユース ニット¥32,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) サングラス¥31,000 /グローブスペックス エージェント(アン・バレンタイン) ピアス¥98,000 /マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) リング(左手)¥83,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) バッグ¥36,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴/私物 ②シンプル服は透ける・揺れる素材で華やかに!《大草さん流アイデア02》 服の形はシンプルで“地味”でも、素材の透け感や揺れ感で“派手”さを加える 「例えばこれがマットな素材のシャツだったら、もっと黄色が立ってしまいます。素肌を感じるシアーな素材のシャツだから、肌が中に入ると色をワントーン落ち着かせてくれるんです。近くで見たときに感じるほのかな透け感は、センシュアルでエレガント。会食などの距離が近い席で、さりげなく華やぎを添えてくれます。」 透け感のあるシャツはデニムを合わせることでヘルシーさをプラスさせて。インナーをグレーにすると、黄色の色みが沈んでより落ち着いた印象に。シャツ¥25,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) デニム¥20,800/ショールーム セッション(サージ) ピアス(片耳)¥32,000・リング(左手 薬指)¥83,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) リング(左手 人さし指)¥42,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥86,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ) キャミソール/私物 「白のワンピースは、色そのものにはまったく派手さはありません。レフ板と同じで、白には光をつくる効果があって、その光に目を奪われるんです。同時に、動作に合わせてさらさらと揺れるこの素材感。その様に人はつい惹きつけられてしまいます。素材の魅力を知ることも、大人のおしゃれには大切なんです。」 リラックス感たっぷりのワンピースは、胸もとのギャザーがリッチなボリューム感を演出。黒のテイラードジャケットと合わせて都会的な装いに仕上げて。ワンピース¥66,000・ジャケット¥70,000/ラグ & ボーン 表参道店(ラグ & ボーン) ピアス¥36,000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥960,000/オメガお客様センター(オメガ) バングル¥114,000/ミスイ 伊勢丹新宿店(ミスイ)バッグ¥117,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴/私物  ③大人が美しく映えるのは「浮かび上がらない色」《大草さん流アイデア03》 大人の“地味派手”をかなえる色選びは、「浮かび上がらない」を基準に!陰りをもつ、墨っぽさのあるパープル 「墨を含んだような、少し影をもっているパープルは、黒とうまくつながります。グレーや黒と合わせたときに、さらに2トーンくらい影が深くなる。パープルの落ち着いた一面が、大人のカリッとした首すじやデコルテの影ともつながって、美しく映えるんです。大人をさりげなく引き立ててくれる特別な色ですね。」   光を吸い込むスエードがパープルをよりマイルドに。それを包み込む黒のコートは、軽くて光沢のある素材で、春の空気感を呼び込んで。 スカート¥59,000/ロンハーマン(ブルーバード ブルバード) コート(カオス別注)¥54,000/カオス新宿(ヴァシュモン) カットソー¥10,000/スローン ピアス¥21,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥20,000/アダワットトゥアレグ バングル(3本セット)¥78,000/アッシュ・ぺー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥52,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴/私物 ほろ苦さのある渋みグリーン 「自然界にある色を私は“オーガニックな色”と呼んでいます。この装いのブラウスがそう。パステルカラーのような華やかさのある色ではないけれど、少し苦みや渋みがあるこの色みも、春を感じさせる芽吹きの色。大人の肌色にもしっとりと美しく寄り添ってくれます。」   全身をナチュラルな色で合わせれば、印象に残る装いに。ブラウス¥31,000・スカート¥42,000/ガリャルダガランテ 表参道店(シャイナ モーテ) コート¥95,000/マディソンブルーピアス¥21,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) リング(右手)¥220,000/マリハインターナショナル(マリハ) リング(左手 人さし指)¥58,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) リング(左手 薬指)¥58,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥37,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴/私物 肌にすんなりとなじむくすみピンク 「くすんだピンクは肌になじむ色。肌とのコントラストがつかず、ヌーディに落ち着く。それがつや素材だから、地味さと派手さがうまくミックスされるんです。さらにトップスに冷たいコンクリートグレーのニットを合わせることで、パンツの温度感がぐっと上がる。ナチュラルなムードのまま、存在感がきわだちます」   ニットとパンツのワンツーコーデでも、色とつや感でぐっとコンシャスに。パンツ(3月入荷予定)¥22,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ニット¥22,000(エイチ ビューティ&ユース)・バッグ¥10,500(ドンキー)/以上エイチ ビューティ&ユース サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥98,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) リング¥364,000/マリハインターナショナル(マリハ) 靴/私物 “地味という基盤があっての派手さ”が人を惹きつける秘訣 「地味」と「派手」って、相反するもの。でもそのどちらかだけでは大人のコーディネートは成立しません。改めて紐解いてみると、「地味」とは単におとなしくて目立たないということではなく、もっとベーシックな事柄――知性や清潔感、他人に対する配慮のようなものの表れといえそうです。それは大人の基盤としてあるべきもの。だからといって、例えばベーシックな色であるネイビーやグレーは、とっても安心ではあるけれど、その色の後ろに自分が隠れてしまう、そう思うのです。 大人の女性には、きわだつことも恐れないでほしい。きわだったときの美しさや快感、それはとてもすばらしいことだから。私たちはまだまだベーシックだけに隠れなくていいんです!「地味さがあっての派手さ=華やかさ」こそ、もっと大人が楽しんでいい。楽しむべきだし、楽しみましょう。そのヒントをお伝えできればと思います。>>大草直子さんが提案するアイテム&コーデ一覧はこちらから撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/清水ヤヨエ(+nine) スタイリング&モデル/大草直子 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2020年3月号掲載 
  • 366日24時間潤いをキープする田中みな実さんの肌。忙しくてもケアを続けるヒントが詰まった、田中みなみ流「言い訳しない、無理しない」366日24時間保湿テクニックを教えます。 田中みな実 たなか みなみ●’86年11月23日生まれ。フリーアナウンサー。1st写真集『Sincerelyyours...』が1カ月で50万部を突破。握手会には多くの女性ファンが殺到した。女優にも挑戦するなど、ますます活躍の場を広げている。 続く・きかせる・みな実流「使い方」 1 クレンジングは スチーマーとともに! 「スチーマーは洗面台の上に常備。歯を磨くのと同じように、もはや習慣です」 ポイントメイクアップは専用のリムーバーであらかじめオフし、摩擦や色素沈着を防止。 手のひらにたっぷりとクレンジングをとり、スチームにあてて軽く温め、なじみをアップ ほどよい距離でスチームを当て、肌の上でクレンジングがフッと軽くなったらすすぐ 2 顔用のスキンケアをおっぱいまで塗る 「おっぱいまでが顔」と意識。顔用のものをデコルテやバスト、肩先までなじませる。 3 雑でいいから、必ず保湿 「保湿は毎日必ず。忙しいときはサッと塗るだけでもいい、サボらないことを大事にしてます」 時間のある日はハンドプレス&重ねづけ 4 潤いチェックは指の背で 「指の第二関節で頰に触れて、ほどよく冷たくてもちもちしていたら潤いが足りている証拠」(美容家・石井美保さんに教わりました) キャミソール/スタイリスト私物   撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉 ヘア&メイク/AYA〈LADONNA〉 スタイリスト/NIMU〈まきうらオフィス〉 モデル/田中みな実 取材・原文/長田杏奈 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載
  • 子供のハレの日に臨席する機会も増えるアラフィー女性たちにこそおすすめしたい「ネイビーの服」をご紹介! シルクのボウタイブラウスとツイードのスカートを組み合わせた「マックスマーラ」の異素材ドッキングワンピースは、一枚で着映えとおしゃれ感を約束してくれます。【MaxMara】「マックスマーラ」の異素材ドッキングワンピースとろみブラウスと表情豊かなツイードで着映えを約束! もたつきなどのストレスを感じず、快適に着用できるところがコーディネート見えするワンピースの長所。ボウタイブラウス部分はシルク、スカートはツイードとどちらも表情豊かな素材同士の組み合わせは、おしゃれ感も格別。まだ肌寒い早春には、ブランドを代表する上質なカシミヤを使ったネイビーのコートを。 ワンピース¥118,000・手に持ったコート(新宿伊勢丹店限定)¥592,000・バッグ¥158,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ピアス¥247,000/TASAKI>>ネイビーのファッション一覧はこちら撮影/金谷章平 ヘア&メイク/小澤実和 スタイリスト/池田奈加子 モデル/樹神 取材・原文/向井真樹 ※エクラ2020年3月号掲載
  • 「温野菜」は栄養が豊富なうえ、温めることによる美容・健康効果も◎。そんな「温野菜」がたっぷりとれる、1肉1菜でつくる温野菜サラダレシピをご紹介します。 レシピを教えてくれたのは… 料理研究家 堤 人美さん 身近な食材にひと工夫を加え、センスよく仕上げるレシピが人気。テレビ、書籍、雑誌でのレシピ紹介や広告などまで幅広く活躍中。 【1肉1菜でつくる温野菜サラダ】焼きトマトとポークソテーのサラダ ●材料(2人分) にんにく…1/2かけ(つぶす) オリーブ油…小さじ2 (A)塩…小さじ1/3 (A)こしょう…適量 豚ロースとんカツ用肉…2枚(240gすじ切りをする)トマト…小2個(横半分に切る) 塩・こしょう…各少々 (B)はちみつ・しょうゆ…各小さじ1 (B)バルサミコ酢・オリーブ油…各大さじ1/2 ベビーリーフ…1/2袋 ●作り方 ①フライパンににんにくとオリーブ油を入れ、弱火で炒める。香りが出たら中火にし、(A)で下味をつけた豚肉を2分焼き、端に寄せ、トマトを加えて塩・こしょうしながら皮がはじけるまで2分焼く。(B)を混ぜる。 ②豚肉は焼けたら取り出し、一口大に切り、トマトとともに器に盛り、ベビーリーフを散らし、(B)をかける。 撮影/豊田朋子 スタイリスト/佐々木カナコ 調理/堤 人美 取材・原文/和田美穂 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載
  • NOVESTAのスニーカーに花柄のスカートを合わせて。旧チェコ・スロバキアで生まれたNOVESTA(ノヴェスタ)。 全く知らないブランドでしたが、よく覗く大好きなドゥロワーで昨年出会って、この絶妙な色合いのスニーカーに一目惚れしました。いわゆるスポーツブランドのスニーカーとは違って、シックな雰囲気を持つ、NOVESTAのスニーカー。いくつか定番の形のシリーズがありますが、こちらは MARATHON と言う形。 ベーシックな色はもちろん、赤やピンク、ブルーの単色や色の入り方がとても素敵なものなど、他のスポーツブランドのスニーカーとは、一線を画するデザインで、しかも足に馴染んで歩きやすくて、すっかりお気に入りのブランドになりました。 まだ、履いている人も少なくて、被り率が低いのも嬉しいポイント!ちょっぴりノスタルジックな花柄が最近流行っていますが、ZARAでセールで見つけたこのスカートが、ぴったりでした!もはや私の定番的な、ギャラリーヴィーのネイビーのタートルニットを合わせて。 こんなコーデの他にはシンプルな黒のワンピースに合わせたりと、レディライクなスタイルの時に、スニーカー合わせを楽しんでいます。 スニーカーは、たくさん歩く日やお散歩の時に楽なだけではなく、お洋服をカジュアルダウンさせてくれるので、ますますスニーカーコーデにハマりそうです♡華組 朝生育代ブログ
関連キーワード

RECOMMEND