ワードローブに統一感と大人っぽさを!【色柄大好き派】がキープすべき服をセレクト

@BAILA

色柄ゴチャゴチャクロゼットをズバッと仕分け! サヨナラ服を手放した前回に続き、スタイリストの吉村友希さんが、キープすべき服を教えます。

\よっしーがお手伝い/スタイリスト 吉村友希さん
女性らしく品のあるスタイルに定評があり、数々の女性誌で活躍中。本人もワードローブは常に厳選&更新し、クロゼットがあふれないように徹底。

色柄ゴチャゴチャクロゼット

すべてスーパーバイラーズ門脇聡子さんの私服

スーパーバイラーズ 門脇聡子さんの場合
広告代理店勤務の34歳。派手な色や柄物が好きで、一点主役服が散乱。「ひと目ぼれで買うので、着回ししにくいのが悩み。20代のころの服ももったいなくて……」

門脇さんがキープすべき服はコレ!

白ニット&白フレアスカート
「顔色をパッと明るく見せてくれる白は30代の心強い味方。どちらも着回し力抜群なのでキープ確定!」
ミリタリーブルゾン
「ほどよく肉厚で高見えするブルゾン。襟抜きでワンピースに合わせたり、デニムに合わせるのもおしゃれ」
ブラウンガウチョパンツ
「ベーシックな形と、なによりブラウンという春も継続のトレンドカラーであることがキープの決め手」
カーキ色セットアップ
「アースカラーが大人っぽく、ショートパンツも春のトレンドです。小物のアレンジで着回しもしやすい」
ギンガム柄フレアスカート
「サーキュラースカートは、長めの丈感が今の気分にフィット! フレンチっぽい着こなしも似合いそう」
赤ワンピース
「派手な色とミニマムなデザインのバランスが最高。華のある門脇さんなら赤を一枚で着ても負けません」
整理したらクロゼットがこんなにすっきり!
キープ服で素敵コーデも簡単に!
(右)セットアップに黒小物で大人っぽく (左)ギンガムのフレアスカートには、ニットをウエストインしてフレンチシックに。
「年齢に合わないものはサヨナラしよう、とあらためて実感。インパクトある色や柄や形が多かったワードローブに統一感が生まれて、大人のコーディネートを目指せそう!」

クロゼットの服、サヨナラ?キープ? 他記事はこちら


撮影/魚地武大〈TENT〉 モデル/門脇聡子(スーパーバイラーズ) スタイリスト/吉村友希 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • 称賛や尊敬を欲しがって、自分のすごさをあの手この手でアピールしてくるおじさん!! 本当にすごければいいけれど、だいたい実力が伴っていない。悩まされている読者も多いはず。職場で波風立てずに上手にかわすコツをエキスパートの二人に聞きました。アドバイスしてくれたのは…イラストエッセイスト 犬山紙子さんマウント問題なら犬山さん! 著書『アドバイスかと思ったら呪いだった。』(ポプラ文庫)にはマウンティングに関するエピソードも多数。心理カウンセラー 石原加受子さん「自分中心心理学」で楽に生きる方法を提唱。『「とにかく優位に立ちたい人」を軽くかわすコツ』(学研プラス)など著書多数。「噓人脈自慢」おじさん芸能人の知り合いがいることを延々自慢。そしてその芸能人を呼んでライブするからおいでとのお誘い。ふたを開けてみたら、芸能人なんて来てなかった。最初はすごいなと思って聞いていたけど、実際はそうでもないようなのでめんどくさい。その後も、自慢されたときは場を乱さないように“すごいですね”と言っています……。(29歳・事務) 〈犬山さん〉他人の力を借りて自分を大きく見せたがる、スネ夫タイプ。「芸能人に興味なくて……」と言って、「噓人脈を印象づけても何も響かない」とわからせるとターゲットにされないかも。〈石原さん〉噓かどうかに焦点を当てると自分の心まですさむので、「自慢話を聞かされた」とだけ感じましょう。オーバーに反応するとどんどん自慢してきます。関心がないという態度で。「俺の若いころは」おじさん過去の栄光を延々と語る。なにかとデスク横に私を呼びつけては“俺たちの世代は〜”“俺が若手のころは〜”“今の時代は楽でいいよな”と、グダグダ話すおじさんがいました。しかも私に指導をしているわけではなく、その場にいない部下への愚痴。はぁ? コンプラガチガチで残業・休出する私たちだって大変だわ! そのうえこんなしょーもない上司の愚痴まで聞いて!とは思いますが、言い返したら倍の嫌みを延々と怒鳴られたことがあるので、ひたすら真顔でうなずき続けています。私が職場でいちばん年下なうえにおじさんと業務でかかわりが深いのでターゲットにされていてつらいです……。(31歳・メーカー) 〈犬山さん〉このおじさんへ対応するのは本当にストレスですね。こういうおじさんは強い人にはペコペコして弱い人をいじめる典型。そのおじさんよりも年上の話のわかる男性に相談し、そのつながりが見えるとターゲットから外れるかもしれません。「そういう見方も あるよね」おじさん会話で自分の知らない情報が出てきたとき、素直に知らないと言えないおじさん。その代わりに“こういう見方もあるよね”と偉そうに自分の意見を言って、それまでの話を無視しています。誰に対してもそういう態度なので、自分の立場が優位になることを第一に考えて話しているのだなと感じます。真剣に聞くだけ無駄なので、ひたすら流している。(29歳・介護事務) 〈石原さん〉「そうですか?」と、疑問で返して話を終わらせることをおすすめします。気持ちよく話させないことが大事。疑問系だと、場の空気も悪くせずに話を打ち切りやすいです。〈犬山さん〉その態度では優位に立てないということを、気づかせたいですよね(笑)。飲みの席などで、女性同士の「間違いを認められる男性って素敵!」という話を聞かせるのはどうですか?「してあげてる」おじさんこちらが頼んでもいないのに“仕事の内容をすごく配慮してあげている”“俺が異動になったら大変だぞ”と、とても恩着せがましい。感謝してほしいのかもしれないけど……。でもこの上司がいて“助かった”と思ったことはほとんどないんです。むしろうるさくて仕事に集中できない……。(30歳・地方公務員) 〈石原さん〉「いろいろなことにチャレンジしてみたいので、お気づかいいただかなくて大丈夫です!」「何かあったらまたご相談しますね」と、やわらかい言葉で断るといいですよ。〈犬山さん〉見えないところで本当に何かしてくれていたとしても、上司の立場でこれを言うと「大事にしろ!」と言ってるのと同じ。パワハラですよ。さらに上の役職の人に相談してみては。「昔はモテた」おじさん“昔は髪の毛もあって細マッチョで逆ナンされたり告白されたりしてたんだよ”と、永遠に話し続けるおじさん。“今でもカッコいいですよ!”と押しのひと言が欲しかったんだと思う。なので、切りのいいタイミングで“今でも充分カッコいいですよ!”とニコッと笑って去りました。今でもカッコよくなれるように努力すればいいのに。“新しい元号とともに生まれ変わってはどうですか?”と言いたかった。(31歳・会社員) 〈石原さん〉「本人がそう思うのは自由だ」という意識で聞きましょう(笑)。雑談ですし、「やらなきゃいけないことがあるので失礼します!」と打ち切るようにしていれば言ってこなくなりますよ。イラスト/花くまゆうさく 取材・原文/東 美希 ※BAILA2019年7月号掲載
  • おしゃれプロたちのこの夏の水着選びのポイントは? 日ごろから水着に慣れ親しんでいる“本気派”がおすすめする“私のイチ押し水着”を大公開!夏女・本気派は?MARYSIA SWIM【マリシア スイム】ライター・坪田あさみさん おすすめ! 「湘南に住むようになって、夏の日常にビキニが大活躍しています。スカラップのカッティングがポイントになった『マリシア スイム』のバンドゥータイプは、ドレスにインしてもシームレスで響きにくいのがうれしい。新色のベージュは、表情のある素材感がヘルシーで大人っぽい印象に」 ビキニ¥36,000(マリシア スイム)・オールインワン¥29,000(イウエン マトフ)/以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 サングラス¥36,000/ブリンク外苑前(ローワークス) バッグ¥9,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ベンビエン) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)Missoni【ミッソーニ】スタイリスト・室井由美子さん おすすめ! 「上品配色の『ミッソーニ』のジグザグモチーフは、ビキニ一枚になっても大人の雰囲気をキープ。海外のビーチリゾートでも品よく映えます」 ビキニ¥63,000/三喜商事(ミッソーニ) シャツ¥37,000/カオス丸の内(フィナモレ) サングラス¥22,000/カレンソロジー 青山(ビュー) バッグ¥38,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロワーケース) 靴¥29,000/トゥモローランド(テッセローネ)Pualani 【プアラニ】美容エディター・安倍佐和子さん おすすめ! 「趣味でサーフィンをする私が毎年チェックするのが『プアラニ』。体と一体化するような着心地で、これほど安心感があるものはなし! 新作のメッシュトップは、抜群のフィット感と美しい発色のボトムをアクセントに。上下別々に選べるので、好みの柄やサイズを自由に組み合わせられるのもうれしいポイントです」 トップ¥15,500・ボトム¥12,500(ともにプアラニ)・靴¥4,500(イパネマ)/以上プアラニ鎌倉 Matteau【マトー】ライター・松井陽子さん おすすめ! 「湘南在住で、夏は時間と波があればサーフィンをする生活。水着は、着心地のよさと、気分が上がるかどうかで選びます。『マトー』は、シンプルなのにちゃんとフェミニンで、ハイエンドな小物ともマッチする洗練された雰囲気が素敵。ベージュ系小花柄の“目くらまし”効果も、大人には有効」 ラッシュガード¥29,000・ワンピース¥37,000/ロンハーマン(マトー) 帽子¥28,000/キジマ タカユキ サングラス¥25,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ブラン) 靴¥13,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(レインボーサンダルス+レピドス)撮影/佐藤 彩 スタイリング協力/土田麻美 スタイリング・取材・文/松井陽子 ※エクラ7月号掲載
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】店頭&オンラインでは、つい先日、2019年秋冬展示会でお披露目されたばかりの新作ワンピースがじゃんじゃか入荷中です(大人女子向けのトレンド傾向を分析した展示会レポはこちら↓)!今回は、展示会でエディターが目をつけた、働く30代女性におすすめの2019秋冬ウィメンズ新作ワンピース18選をお届けします。ニットやコーデュロイなどまだ発売前のものも多いのでフライングご紹介になりますが、よろしければ予習と参考にお読みいただけるとうれしいです♡エディターがフライング推薦【ユニクロ(UNIQLO)】2019FW新作ワンピースカタログプリントシャーリングロングワンピース すでに店頭で爆発的に売れているもようのこちら、大人に似合うモノトーンの花柄です。ふわりとエアリーな生地&デザインですが、裏地もしっかりついて透ける心配もなし、まさに真夏の大人ワンピース! 黒もあります。¥3990/ユニクロ7分袖ワッフルカットソーワンピース 今現在も大ヒット中のワッフル生地ワンピース。凹凸のある素材が、ベタつきがちな残暑時季の肌にもサラリと快適に着こなせるはず! デニムやチノパンなど、手持ちのパンツと重ね着してもおしゃれです。ブラウンタータンチェック柄ワンピース チェック柄は2019年秋冬も引き続き人気のもよう。ノーカラー&スキッパータイプなので、ほどよく抜け感のある襟もとに。通勤コーデにもぴったりの端正さが漂います。人気のシャツワンピに新作&新色が登場! 適度にボリュームをおさえながら、着るときれいなAラインシルエットになる人気のシャツワンピースに新作が登場です。前のボタンをすべて外し、羽織りものとしても活用可能。共布ベルトつき。 比翼仕立てのAラインシャツワンピース 人気のシャツワンピースですが、フロントボタンをすべて隠したすっきりデザインも登場。羽織るとステンカラーコートのようになって、ガラリとイメージが変わります!すっきり着やせ見え! リブニットワンピース 広めにあいたネックライン、ほどよく肉厚なリブ素材、スリット入りの裾、長めの丈など、大人の女性の体をきれいに見せる工夫がいっぱい。重ね着の工夫で真冬まで活躍しそうです。注目のリブニットワンピース、Vネックも登場! よりカジュアルな印象の幅広リブタイプも登場。襟もとの切り替えやスリットがアクセントです。ベージュやカーキなど、2019年秋冬のトレンドカラーで展開される予定。コーデュロイシャツワンピース 凹凸のある畝が秋冬らしいムードを連れてくるコーデュロイ素材のシャツ型ワンピース。畝が細かいので、大人にこそ似合うカジュアルワンピです。共布ベルトつき。何枚でもほしい、タートルネックニットワンピース 秋が深まってきたら、ハイネックニットワンピの出番! 薄手ながら着ぶくれ知らずですっきり着られるハイゲージタイプのきれい色を一枚、秋いちばんに新調しておきましょう。肌ざわりもなめらかです。うっとりするほどやわらかなニットワンピ ふわふわ質感の新感覚毛糸、スフレヤーンを初めて導入し、着心地をさらに高めたニットが多数登場する2019秋冬のユニクロ。ベージュとブラウンの中間のような絶妙な色合いがポイントです。大人気【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもワンピ多数登場! 人気デザイナー、クリストフ・ルメール氏が率いるパリのデザインセンターから届くコラボベーシックの傑作【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】からもワンピースが多数登場! 胸元から袖にかけてギャザーをふんだんにあしらった新作にプレスの視線集中!縫い目のない立体的な3Dニットワンピースの新作! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】ウィメンズのアイコニックなアイテムでもある、縫い目をなくし立体的に編み上げた3Dニット。ワンピースはより着心地よく進化しています。大人っぽいムードにあふれるニュアンスカラーも◎。ブラウン配色コーデの要にしたい、ベージュニットワンピース ゆるやかなAラインに編み上げたやさしげな印象のリラックスニットワンピは、ブラウンのタートルネックを中に着たり、ブーツやバッグを合わせたりと、チョコレート配色で楽しみたい!【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもシャツワンピが登場! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のシャツワンピは、きれいなAラインのシルエットはそのまま、ハリのある生地感や長めのカフスなど、よりメンズライクなテイストを強めたハンサムなデザイン。イネス・ド・ラ・フレサンジュには、フレンチシックな黒ワンピが! モデルで世界的なファッションアイコンのイネス氏との人気コラボは、彼女が幼少期に過ごした仏アルプスの冬のリゾート地、Megève(ムジェーヴ)からインスパイアされたそう。コレクション初登場のブラックワンピが新鮮!一年中楽しめる、オーセンティックな大人の水玉ワンピ カシュクール型で女らしく着られるドット柄ワンピも新作として登場。写真のように、ざっくりした質感のロングニットカーデを羽織ったワントーンコーデだとより大人っぽい印象に。ワンピースが狙い目! HANA TAJIMAコラボ NYベースで活動する日本人デザイナー、ハナ・タジマ氏とのコラボは、人種や信仰、年齢に関わらず、あらゆる女性が楽しめるグローバルなコレクション。とくにワンピースは、大人世代が積極的に着たい上質で品格あふれるデザインが揃います。モダンな切り替えストライプ柄ワンピース こちらもHANA TAJIMAコラボの新作ワンピース。同じ生地でも、横と縦のストライプを切り替えるだけで新鮮な表情に。ストンとシンプルなシルエットも体をきれいに見せてくれます。【合わせて読みたい】働く30代女子のためのユニクロ(UNIQLO)最新ニュース取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムに関する情報はすべて6月頭時点で発売予定のもので、店頭やオンラインストアでは予告なく変更になる可能性があります。
  • Tシャツ¥925/GRL(グレイル) パンツ¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) イヤリング(右耳・2P)¥22800/KNOWHOW(KNOWHOWjewelry) バッグ¥11000/ココ ディール ベルト¥790/GU スニーカー¥6500/VANS JAPAN夏コーデの鉄板、ビッグ白Tと濃い色スキニーには小物でアクセントを! Tシャツの上からパープルのベルトをひと巻きすれば、こなれ感アップにもウエストマークになってスタイルよく見せるのにもぴったり。ベルトの小物は黒でまとめて、ベルトを目立たせて。モデル/岡本夏美 撮影/新田君彦(えるマネージメント) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/立石和代 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スキニーコーデ記事一覧はコチラ
  • ▶さらさら素髪風スタイルはこちらワンピース¥7900/dazzlin イヤリング¥2000/ゴールディ\ しっとりまとまるスタイルには全身OKのオイルを! / 髪以外のボディや顔にも使えるしっとりテクスチャーのオイルは、髪に塗布するとぬれたように見えやすいので、夏らしいセミウェットな質感にしたい時に。スプリナージュ スパスージングオイル 40ml ¥3800/アリミノ 顔にもOK。アスタキサンチンなど美肌成分入り。- HOW TO -ミディアムの場合、髪全体で500円玉大の量を使う。ハイダメージやロングヘアの場合は、量を少し増やして。乾いた髪のまま、中間からオイルをもみ込んでいく。まんべんなく束感が出るように、内側にもなじませて。さらに毛先までもみ込んでいく。毛先はしっかり束感を出したいので、オイルが足りなければつけ足しても。他の画像を見るモデル/江野沢愛美 撮影/横山翔平(t.cube・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) スタイリスト/中村美保 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 焼けない&感触のよさは当たり前。多機能すらも常識となったUVケアコスメのなかで、どの一品に肌を託すのか。美賢者が新作&名品から本音で選ぶ「MYベストUV」をまとめました!圧倒的に票が集中!今季のラブコール殺到UVはこの2品(左)ランコム UV エクスペールトーン アップ ローズ日本女性の理想のスキントーンを研究して誕生。トーン アップ パールとピンク トーン アップ パウダーが、輝きと透明感をたたえた明るく均一な肌をかなえる。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5800(右)SUQQU エクストラ プロテクター 50潤いでコーティングした最先端の紫外線散乱剤をはじめ、3種の紫外線散乱剤を組み合わせて配合。心地よさと透明感、高いUVカット効果を両立! SPF50+・PA++++ 30g ¥6000【最新UVアイテム】美容のプロも感激した今年の2トップのアイテムとは?「UVケアというよりは、日中の高級クリームという認識」(美容エディター 松本千登世さん) ポーラ B.Aプロテクター 紫外線A波&B波はもちろん、肌の奥深くまで届きシワ・たるみの原因となる近赤外線もブロック。B.Aならではのハリを高め糖化をケアする成分を配合。SPF50 ・PA++++ 45g ¥11000今季使いたい名品UVはコレ!美容エディター・松本千登世さんのおすすめは?「デコルテまで塗って、一日中みずみずしく透明感ある人に」(美容家 神崎 恵さん) 資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV 紫外線はもちろん、空気中のチリ・ほこりもブロック。上質なスキンケアクリームのような感触で、きめ細かくしっとりとしなやかでハリのある肌に整える。SPF50 +・PA++++ 50 g ¥9000肌見せを楽しむならこのUV!美容家・神崎恵さんが推す名品アイテム「最強の防御力×ピテラが配合の贅沢なスキンケア効果」(医師 貴子先生) SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリーム 紫外線・赤外線・大気汚染の三大ダメージを遮断。濃縮ピテラTM配合で肌をトリートメントしつつ、微細パールでソフトな輝きを演出する。SPF50 ・PA++++30g ¥8500 (編集部調べ)医師・貴子先生おすすめ!SPF50・PA++++にスキンケア効果が付いた最強名品UVこちらもチェック!「汗だくになっても落ちない快適UV&塗り直し楽勝UVが味方」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん) (左)SHISEIDO クリアスティックUV プロテクター 汗や水に触れると紫外線防御膜が強くなる技術を搭載した、透明タイプのスティックUV。汗のにおいをいい香りに変える効果も。SPF50+・PA++++ 15g ¥2800/資生堂インターナショナル (右)花王 ビオレUVアスリズムスキンプロテクトエッセンス ミクロレベルのすき間まで塗りムラを防ぎ、汗やこすれにも負けず、まるで第2の皮膚のように肌を守り抜くUVカット膜を形成。みずみずしい感触も魅力。SPF50+・PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)汗に強いレジャー用UVなのにしっとり潤う!? 美容ジャーナリストの名品UVケアアイテム「ゆらぎがちな肌にも安心して使え、メイク映えも約束!」(ヘア&メイク paku☆chanさん)(左)ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL肌の奥深くまで届くロングUVAもカット。アジア人の敏感な肌でも安心して使えるように開発された、しっとりとした塗り心地のロングセラー高保湿UV。SPF50・PA++++ 30g ¥3400(右)アベンヌ ミネラルフルイド UVミネラルの力で紫外線をカットしながら、肌を保湿&鎮静。負担感なくなめらかにフィットし、メイクのりのいい肌に。SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3300/ピエール ファーブル ジャポン夏の「ゆらぎ肌」にやさしいUVケアアイテムを、ヘア&メイク paku☆chanさんがおすすめ!「SFB( スムース、フィッティング、ブライトネス)は絶対!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)(左)コーセーコスメポート サンカットⓇ日やけ止め透明スプレー 無香料汗・水・皮脂に強く、逆さにしても使える携帯に便利なUVスプレー。速乾性に優れ、サラサラパウダー配合で重ねてもベタつかず、白くならない透明タイプ。SPF50+・PA++++ 60g ¥665(右)ロート製薬 エピステームホワイトUVショット紫外線を肌の上で緑色の光に変えるダメージブロック、美白美容液と共通の成分を配合。パールの演出効果でつやや立体感をアップするブライトニングUV。SPF50+・PA++++ 40g ¥6500美容ジャーナリスト鵜飼香子さん選定!スムース・フィット・トーンUPを叶える優秀UV「見るのはPA値。肌色を変えない透明タイプを愛す」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)(左)アディクション ビューティアディクション スキンプロテクター粉体ではなくオイルでUVカットするからこそかなう、みずみずしい使用感と無色透明な仕上がり。皮脂吸着パウダー配合で、ベタつかず一日中くずれにくい。SPF50+・PA++++ 30g ¥3800(右)SUQQUエクストラ プロテクター 50透明感をたたえた潤いの薄膜がベースメイクにひびくことなく、ほのかなつやを与える今季の人気作。薄く心地よい塗り心地と、鉄壁のUVカット力を両立。SPF50+・PA++++ 30g ¥6000無色透明タイプが絶対!ヘア&メイク小田切ヒロさんが一途に愛するUVとは?こちらもチェック!「やさしさを超えて美肌まで。オーガニックUVの進化が止まらない」(ラ キャルプ代表 新井ミホさん)(左)琉白(ルハク) シークワーサーブライトニング UV ヴェール4種の抗酸化パワー植物やブライトニング成分、ハリ・つや成分を配合。オレンジピンクにパールをブレンドし、美肌を演出。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3208/沖縄オーガニックコスメ琉白(右)ニールズヤード レメディーズナチュラル UV プロテクション ミルク汗や水に負けずに長時間とどまる仕様。ホワイトコンプレックスや植物オイルが明るく潤った肌をサポートする。ラベンダーやオレンジの精油がさわやかに香る。SPF40・PA++++ 40㎖ ¥3500「UVは断然オーガニック!」ラ キャルプ代表 新井ミホさん愛用のUVは?「サッと塗っても最強防御&乾燥しない穏やかな使用感が条件」(美容ライター 中島 彩さん)(左)資生堂薬品 サンメディックUV薬用ホワイトプロテクトW n強力な紫外線ブロックと薬用美白スキンケア処方を両立。潤い効果で小ジワの目立たない透明感とハリのある肌を守る、ミルクジェルタイプ。(医薬部外品)SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3500(右)カネボウ グローバル スキン プロテクター大気中の微粒子や汚れ、紫外線、乾燥をブロック。やわらかな潤い肌を保つ。水や汗に強いスーパーウォータープルーフ。SPF50+・PA++++ 60㎖ ¥5000/カネボウインターナショナルDiv.肌が潤いすぎて感動!美容ライター・中島彩さんが絶賛する愛用UVコスメ「気持ちよく使っていつの間にか美肌になれるUVしか欲しくない」(バイラ美容班 ガッツ!スガコ)(左)SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム紫外線・赤外線・大気汚染をブロック。空気のように軽い使用感で密着し、透明感あふれるみずみずしい肌をキープする濃縮ピテラ™配合のUV。SPF50+・PA++++ 30g ¥8500(編集部調べ)(右)資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+UVカットしながら美白&エイジングケア。夕方まで頰につや玉が輝く肌が続く、乳液、化粧下地、プロテクターの一本3役。(医薬部外品)SPF50+・PA++++35㎖ ¥3100(編集部調べ)極度の乾燥肌の持ち主の人でも「気持ちよく使える」優秀UVコスメとは?Wの保湿成分でみずみずしくさらりとした後肌に。リラクシングな香りにも癒される アユーラ ウォーターフィール UVジェルα 快適さに定評があるアユーラがさらに進化。紫外線と環境ストレスをブロックしながら、さらっと潤う肌に。ボディまで惜しみなく塗れる大容量も魅力。SPF50+・PA++++ 75g ¥2800こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!強力な抗酸化成分「8 アンチ オキシダント」が、室内外の環境ダメージを消去! エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ マルチ-ディフェンス アクア UV ジェル 軽やかなジェルクリームが、肌につやを与えながら紫外線によるエイジングダメージを積極ケア。バリア機能を守り、潤いを与えるマルチプロテクター。SPF50・PA++++ 29g ¥5500こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線等からコラーゲンを保護し、ブラックビー テクノロジーでコラーゲンの産生をサポート ゲラン アベイユ ロイヤル UV スキンディフェンス 希少な黒ミツバチがつくるウェッサンハニーとロイヤルゼリーをブレンドしたブラックビー テクノロジーを採用し、コラーゲンの再生・生成を促すエイジングケアUV。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥9000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線はもちろん、積み重なった環境ダメージによる透明感不足をケア ディオール スノー スノー パーフェクト ライト 内側から明るさと透明感を引き出しつつ、ピンクの光でトーンアップ 。トータルアプローチで透明感肌をかなえる。SPF25・PA++ 30㎖ ¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオールこんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】酸化やストレスによるダメージを抑制。DNAレベルで紫外線の害からプロテクト シャネル UV エサンシエル コンプリート 紫外線やストレスによる酸化ダメージを遮断。肌のバリア機能を強化し、水分バランスを最適化することで、汚染物質によるダメージから肌を守る。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥6000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!表情が動いたときに起きる「UV地割れ」を防ぐ「ストレッチUVシールド」を採用 アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 肌の奥深くに届く「Deep紫外線」まで隙なくブロック。日差しではじけるUVアクションカプセルを採用し、日中の肌に美容成分を届ける。SPF50+・PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】シアーな仕上がりで肌になじみつつ、トーンアップをかなえる純白カラー。 MiMC ナチュラルエイジングケア ミネラルパウダーサンスクリーン 紫外線、環境汚染物質だけでなくブルーライトや近赤外線もカット。メイクの上からも塗り直ししやすい、パフ内蔵型のパウダーUV。スノーホワイト SPF50+・PA++++ 7g ¥6300こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】
  • そろそろ夏ですね。気温の上昇とともに、SPUR編集部まわりではゆったりしたサマードレスでフラフラ歩く衆が増えてきました。 それを横目で見ていて、自分も欲しくなりました(すぐ影響を受けるタイプ)。暑いからイージーにガシガシ着れて洗えて、さらにすぐに飽きが来ないデザインがいい。条件を漠然と頭に浮かべながら表参道を歩いていたら、先日オープンしたばかりのヌキテパ(ne Quittez pas)が目に入りました! インドの素敵な手仕事とモダンなデザインにファンの多いヌキテパ。お店に足を踏み入れ、カラフルなドレス群に目を奪われつつ手にしたのはこちら。白地に黒の刺しゅうとゴールドのビーズのコンビ。エキゾチックなスパイスはきいていますが、街でもそこまで浮ついてみえない辛口な仕上がりです。 このドレス、気温の変化が激しい今時季からヘビーローテーションです。綿麻混紡のシャリッとした着心地が気持ちいい。長袖ですがパフスリーブなので風通しよく、陽射しから守ってくれます。逆に肌寒いシチュエーションでは体が冷えない。一枚でワンピースとして着るのはもちろん、前のボタンを全開にガウンのようにはおっても。私はズドンとしたシルエットで着たい気分ですが、共布ベルトもついているのでウエストを絞っても。細やかな刺しゅうに見るたびにほれぼれ、何回着ても飽きません。 オンラインでも買えるようです(2019年6月19日現在)。サマードレスをご検討中なら、こちらもどうぞ→寝ても覚めてもサマードレス
  • 憧れのブランドで出合えるアンダー5万円。アフォーダブルな価格でありながら、確かな品質と心躍るデザインを兼ね備えた珠玉のアイテムをピックアップ! HERMÈS   ツイロン〈193×3㎝〉¥33,000/エルメスジャポン(エルメス)リボンスカーフの中に広がるのは、夢想的な街「アニマポリス」に住む架空の動物たちの世界。ファンタスティックな柄と、光沢のあるシルクが装いを上品かつ華やかにアップデートしてくれる。首に巻いてネックまわりを飾るのはもちろん、ヘアアクセサリーやベルトとしてマルチユースできるのもうれしい。一枚持っておけば、ワードローブの幅をぐっと広げてくれる優れものだ。 GUCCI   ストロベリーコインケース〈H15×W11.5〉¥43,000・コインケース〈φ10×D2〉¥42,000/グッチ ジャパン(グッチ)思わず視線を奪われるイチゴシェイプのコインケースは、インターロッキングGのプリントにヘタや種が丁寧に刺しゅうされている。一方ラウンド形は、GGパターン、ウェブ ストライプ、ダブルGのハードウェアとブランドのアイコニックなモチーフをぎゅっと詰め込んで。どちらもキーフックがついていて便利。BURBERRY   サングラス¥27,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)主役級の存在感を放つ、アイコニックなサングラス。フレーム全体に配されているのは、ひと目でヘリテージを感じさせるヴィンテージチェック。リムの角を落とすようにカッティングが施されたフレームに、ひとさじの大胆さを薫らせて。たとえ服がシンプルでも、これさえかければ、途端にモードの気配をまとったスタイリングへと変貌する。 MIU MIU   帽子¥36,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)丸みのあるフォルムと、こっくりとしたカラーパレットのグレンチェックがクラシカル。フロントにはミュウミュウらしいディテール、リボンをあしらって。ノーブルな貴族たちのアーミースタイルをテーマにした、2019年プレフォールコレクションに登場したアイテムだ。秋冬トレンドのひとつ、英国テイストを先取りできるのもうれしい。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>PART02 ティファニーのシルバーが狙い目!
関連キーワード

RECOMMEND