お父さんから借りたの?とは言わせない! Sサイズさんのトレンチコートの選び方

@BAILA

本当に似合うトレンチには、"肩・襟・丈”の3カ所に注目するだけで出会えます! 大きめが主流の今季のトレンチ。着られてしまって仮装みたいになってしまう「Sサイズさん」は、トレンチコートをこう選んで。

Sサイズさんの"お父さんから借りました感"問題どうする?

大きめが主流の今季のトレンチを着ると、ぶかぶか状態に。「ゆるさが出るというより完全にサイズミス。おしゃれ感もゼロ!」スーパーバイラーズ 鈴木園子さん(154cm)

こんなトレンチがGOOD!
ketty[ケティ]

ゆるすぎず、体にほどよく沿うシャープなシルエットと、無駄のないミニマムなデザインが絶妙。¥25000/ケティ
ここが重要!【丈】ひざ下は死守しバランスよく着映えする短め丈
長め丈ブームな今季、短すぎもNG。小柄さんの目安はひざ下5〜8㎝
【襟】全身のバランスをよく見せるミニマムな襟
小柄な体をすっきりときれいに見せる小さめな襟で、バランス美人に!
【肩】余りが出すぎないジャストなアームホール
袖がゆるすぎるとだらしない印象に。サイズ感の合ったほのゆるがベター。
細めの襟とスキニーの相乗効果で縦に長くスラリとした印象に
ボリュームの出すぎない薄手素材だから、Iラインがほどよく強調され、シュッと細見え。トレンチコート¥25000/ケティ ニット¥21000/シップス 渋谷店(ジェーン スミス) タンクトップ¥990/アメリカンホリック プレスルーム パンツ¥8900/コトリカ ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥13500/フォーティーン ショールーム(ハブファン) 靴¥7862/マミアン カスタマーサポート
ウエストインで腰位置を上げれば重心がアップし身長が盛れる!
シャツをインしてウエスト位置をアピールすることで、メリハリの効いた脚長バランスに。ヒールのパンプスで高さを盛るのも手。トレンチコート¥25000/ケティ シャツ¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ) パンツ¥19000/フィルム(ソブ) ピアス¥3500/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン) バッグ¥120000/MIYAKE(シンプソン ロンドン) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ)

結論 小柄な体型にフィットするディテールのコンパクトさと【ジャストなサイズ感】を選ぶべし
ジャストなサイズ感の丈を選んでも、しなやかな素材であれば今っぽいゆるさはキープ可能。襟元もなるべく小さめを選び、コンパクトにまとめることでスタイルアップ。


撮影/中田陽子(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成・沼田真実〈ともにilumini.〉 スタイリスト/高橋美帆 取材・原文/道端舞子 ※クレジットのないものはすべてスタイリスト私物です ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • おしゃれプロたちのこの夏の水着選びのポイントは? 日ごろから水着に慣れ親しんでいる“本気派”がおすすめする“私のイチ押し水着”を大公開!夏女・本気派は?MARYSIA SWIM【マリシア スイム】ライター・坪田あさみさん おすすめ! 「湘南に住むようになって、夏の日常にビキニが大活躍しています。スカラップのカッティングがポイントになった『マリシア スイム』のバンドゥータイプは、ドレスにインしてもシームレスで響きにくいのがうれしい。新色のベージュは、表情のある素材感がヘルシーで大人っぽい印象に」 ビキニ¥36,000(マリシア スイム)・オールインワン¥29,000(イウエン マトフ)/以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 サングラス¥36,000/ブリンク外苑前(ローワークス) バッグ¥9,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ベンビエン) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)Missoni【ミッソーニ】スタイリスト・室井由美子さん おすすめ! 「上品配色の『ミッソーニ』のジグザグモチーフは、ビキニ一枚になっても大人の雰囲気をキープ。海外のビーチリゾートでも品よく映えます」 ビキニ¥63,000/三喜商事(ミッソーニ) シャツ¥37,000/カオス丸の内(フィナモレ) サングラス¥22,000/カレンソロジー 青山(ビュー) バッグ¥38,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロワーケース) 靴¥29,000/トゥモローランド(テッセローネ)Pualani 【プアラニ】美容エディター・安倍佐和子さん おすすめ! 「趣味でサーフィンをする私が毎年チェックするのが『プアラニ』。体と一体化するような着心地で、これほど安心感があるものはなし! 新作のメッシュトップは、抜群のフィット感と美しい発色のボトムをアクセントに。上下別々に選べるので、好みの柄やサイズを自由に組み合わせられるのもうれしいポイントです」 トップ¥15,500・ボトム¥12,500(ともにプアラニ)・靴¥4,500(イパネマ)/以上プアラニ鎌倉 Matteau【マトー】ライター・松井陽子さん おすすめ! 「湘南在住で、夏は時間と波があればサーフィンをする生活。水着は、着心地のよさと、気分が上がるかどうかで選びます。『マトー』は、シンプルなのにちゃんとフェミニンで、ハイエンドな小物ともマッチする洗練された雰囲気が素敵。ベージュ系小花柄の“目くらまし”効果も、大人には有効」 ラッシュガード¥29,000・ワンピース¥37,000/ロンハーマン(マトー) 帽子¥28,000/キジマ タカユキ サングラス¥25,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ブラン) 靴¥13,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(レインボーサンダルス+レピドス)撮影/佐藤 彩 スタイリング協力/土田麻美 スタイリング・取材・文/松井陽子 ※エクラ7月号掲載
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】店頭&オンラインでは、つい先日、2019年秋冬展示会でお披露目されたばかりの新作ワンピースがじゃんじゃか入荷中です(大人女子向けのトレンド傾向を分析した展示会レポはこちら↓)!今回は、展示会でエディターが目をつけた、働く30代女性におすすめの2019秋冬ウィメンズ新作ワンピース18選をお届けします。ニットやコーデュロイなどまだ発売前のものも多いのでフライングご紹介になりますが、よろしければ予習と参考にお読みいただけるとうれしいです♡エディターがフライング推薦【ユニクロ(UNIQLO)】2019FW新作ワンピースカタログプリントシャーリングロングワンピース すでに店頭で爆発的に売れているもようのこちら、大人に似合うモノトーンの花柄です。ふわりとエアリーな生地&デザインですが、裏地もしっかりついて透ける心配もなし、まさに真夏の大人ワンピース! 黒もあります。¥3990/ユニクロ7分袖ワッフルカットソーワンピース 今現在も大ヒット中のワッフル生地ワンピース。凹凸のある素材が、ベタつきがちな残暑時季の肌にもサラリと快適に着こなせるはず! デニムやチノパンなど、手持ちのパンツと重ね着してもおしゃれです。ブラウンタータンチェック柄ワンピース チェック柄は2019年秋冬も引き続き人気のもよう。ノーカラー&スキッパータイプなので、ほどよく抜け感のある襟もとに。通勤コーデにもぴったりの端正さが漂います。人気のシャツワンピに新作&新色が登場! 適度にボリュームをおさえながら、着るときれいなAラインシルエットになる人気のシャツワンピースに新作が登場です。前のボタンをすべて外し、羽織りものとしても活用可能。共布ベルトつき。 比翼仕立てのAラインシャツワンピース 人気のシャツワンピースですが、フロントボタンをすべて隠したすっきりデザインも登場。羽織るとステンカラーコートのようになって、ガラリとイメージが変わります!すっきり着やせ見え! リブニットワンピース 広めにあいたネックライン、ほどよく肉厚なリブ素材、スリット入りの裾、長めの丈など、大人の女性の体をきれいに見せる工夫がいっぱい。重ね着の工夫で真冬まで活躍しそうです。注目のリブニットワンピース、Vネックも登場! よりカジュアルな印象の幅広リブタイプも登場。襟もとの切り替えやスリットがアクセントです。ベージュやカーキなど、2019年秋冬のトレンドカラーで展開される予定。コーデュロイシャツワンピース 凹凸のある畝が秋冬らしいムードを連れてくるコーデュロイ素材のシャツ型ワンピース。畝が細かいので、大人にこそ似合うカジュアルワンピです。共布ベルトつき。何枚でもほしい、タートルネックニットワンピース 秋が深まってきたら、ハイネックニットワンピの出番! 薄手ながら着ぶくれ知らずですっきり着られるハイゲージタイプのきれい色を一枚、秋いちばんに新調しておきましょう。肌ざわりもなめらかです。うっとりするほどやわらかなニットワンピ ふわふわ質感の新感覚毛糸、スフレヤーンを初めて導入し、着心地をさらに高めたニットが多数登場する2019秋冬のユニクロ。ベージュとブラウンの中間のような絶妙な色合いがポイントです。大人気【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもワンピ多数登場! 人気デザイナー、クリストフ・ルメール氏が率いるパリのデザインセンターから届くコラボベーシックの傑作【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】からもワンピースが多数登場! 胸元から袖にかけてギャザーをふんだんにあしらった新作にプレスの視線集中!縫い目のない立体的な3Dニットワンピースの新作! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】ウィメンズのアイコニックなアイテムでもある、縫い目をなくし立体的に編み上げた3Dニット。ワンピースはより着心地よく進化しています。大人っぽいムードにあふれるニュアンスカラーも◎。ブラウン配色コーデの要にしたい、ベージュニットワンピース ゆるやかなAラインに編み上げたやさしげな印象のリラックスニットワンピは、ブラウンのタートルネックを中に着たり、ブーツやバッグを合わせたりと、チョコレート配色で楽しみたい!【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもシャツワンピが登場! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のシャツワンピは、きれいなAラインのシルエットはそのまま、ハリのある生地感や長めのカフスなど、よりメンズライクなテイストを強めたハンサムなデザイン。イネス・ド・ラ・フレサンジュには、フレンチシックな黒ワンピが! モデルで世界的なファッションアイコンのイネス氏との人気コラボは、彼女が幼少期に過ごした仏アルプスの冬のリゾート地、Megève(ムジェーヴ)からインスパイアされたそう。コレクション初登場のブラックワンピが新鮮!一年中楽しめる、オーセンティックな大人の水玉ワンピ カシュクール型で女らしく着られるドット柄ワンピも新作として登場。写真のように、ざっくりした質感のロングニットカーデを羽織ったワントーンコーデだとより大人っぽい印象に。ワンピースが狙い目! HANA TAJIMAコラボ NYベースで活動する日本人デザイナー、ハナ・タジマ氏とのコラボは、人種や信仰、年齢に関わらず、あらゆる女性が楽しめるグローバルなコレクション。とくにワンピースは、大人世代が積極的に着たい上質で品格あふれるデザインが揃います。モダンな切り替えストライプ柄ワンピース こちらもHANA TAJIMAコラボの新作ワンピース。同じ生地でも、横と縦のストライプを切り替えるだけで新鮮な表情に。ストンとシンプルなシルエットも体をきれいに見せてくれます。【合わせて読みたい】働く30代女子のためのユニクロ(UNIQLO)最新ニュース取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムに関する情報はすべて6月頭時点で発売予定のもので、店頭やオンラインストアでは予告なく変更になる可能性があります。
  • 焼けない&感触のよさは当たり前。多機能すらも常識となったUVケアコスメのなかで、どの一品に肌を託すのか。美賢者が新作&名品から本音で選ぶ「MYベストUV」をまとめました!圧倒的に票が集中!今季のラブコール殺到UVはこの2品(左)ランコム UV エクスペールトーン アップ ローズ日本女性の理想のスキントーンを研究して誕生。トーン アップ パールとピンク トーン アップ パウダーが、輝きと透明感をたたえた明るく均一な肌をかなえる。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5800(右)SUQQU エクストラ プロテクター 50潤いでコーティングした最先端の紫外線散乱剤をはじめ、3種の紫外線散乱剤を組み合わせて配合。心地よさと透明感、高いUVカット効果を両立! SPF50+・PA++++ 30g ¥6000【最新UVアイテム】美容のプロも感激した今年の2トップのアイテムとは?「UVケアというよりは、日中の高級クリームという認識」(美容エディター 松本千登世さん) ポーラ B.Aプロテクター 紫外線A波&B波はもちろん、肌の奥深くまで届きシワ・たるみの原因となる近赤外線もブロック。B.Aならではのハリを高め糖化をケアする成分を配合。SPF50 ・PA++++ 45g ¥11000今季使いたい名品UVはコレ!美容エディター・松本千登世さんのおすすめは?「デコルテまで塗って、一日中みずみずしく透明感ある人に」(美容家 神崎 恵さん) 資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV 紫外線はもちろん、空気中のチリ・ほこりもブロック。上質なスキンケアクリームのような感触で、きめ細かくしっとりとしなやかでハリのある肌に整える。SPF50 +・PA++++ 50 g ¥9000肌見せを楽しむならこのUV!美容家・神崎恵さんが推す名品アイテム「最強の防御力×ピテラが配合の贅沢なスキンケア効果」(医師 貴子先生) SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリーム 紫外線・赤外線・大気汚染の三大ダメージを遮断。濃縮ピテラTM配合で肌をトリートメントしつつ、微細パールでソフトな輝きを演出する。SPF50 ・PA++++30g ¥8500 (編集部調べ)医師・貴子先生おすすめ!SPF50・PA++++にスキンケア効果が付いた最強名品UVこちらもチェック!「汗だくになっても落ちない快適UV&塗り直し楽勝UVが味方」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん) (左)SHISEIDO クリアスティックUV プロテクター 汗や水に触れると紫外線防御膜が強くなる技術を搭載した、透明タイプのスティックUV。汗のにおいをいい香りに変える効果も。SPF50+・PA++++ 15g ¥2800/資生堂インターナショナル (右)花王 ビオレUVアスリズムスキンプロテクトエッセンス ミクロレベルのすき間まで塗りムラを防ぎ、汗やこすれにも負けず、まるで第2の皮膚のように肌を守り抜くUVカット膜を形成。みずみずしい感触も魅力。SPF50+・PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)汗に強いレジャー用UVなのにしっとり潤う!? 美容ジャーナリストの名品UVケアアイテム「ゆらぎがちな肌にも安心して使え、メイク映えも約束!」(ヘア&メイク paku☆chanさん)(左)ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL肌の奥深くまで届くロングUVAもカット。アジア人の敏感な肌でも安心して使えるように開発された、しっとりとした塗り心地のロングセラー高保湿UV。SPF50・PA++++ 30g ¥3400(右)アベンヌ ミネラルフルイド UVミネラルの力で紫外線をカットしながら、肌を保湿&鎮静。負担感なくなめらかにフィットし、メイクのりのいい肌に。SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3300/ピエール ファーブル ジャポン夏の「ゆらぎ肌」にやさしいUVケアアイテムを、ヘア&メイク paku☆chanさんがおすすめ!「SFB( スムース、フィッティング、ブライトネス)は絶対!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)(左)コーセーコスメポート サンカットⓇ日やけ止め透明スプレー 無香料汗・水・皮脂に強く、逆さにしても使える携帯に便利なUVスプレー。速乾性に優れ、サラサラパウダー配合で重ねてもベタつかず、白くならない透明タイプ。SPF50+・PA++++ 60g ¥665(右)ロート製薬 エピステームホワイトUVショット紫外線を肌の上で緑色の光に変えるダメージブロック、美白美容液と共通の成分を配合。パールの演出効果でつやや立体感をアップするブライトニングUV。SPF50+・PA++++ 40g ¥6500美容ジャーナリスト鵜飼香子さん選定!スムース・フィット・トーンUPを叶える優秀UV「見るのはPA値。肌色を変えない透明タイプを愛す」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)(左)アディクション ビューティアディクション スキンプロテクター粉体ではなくオイルでUVカットするからこそかなう、みずみずしい使用感と無色透明な仕上がり。皮脂吸着パウダー配合で、ベタつかず一日中くずれにくい。SPF50+・PA++++ 30g ¥3800(右)SUQQUエクストラ プロテクター 50透明感をたたえた潤いの薄膜がベースメイクにひびくことなく、ほのかなつやを与える今季の人気作。薄く心地よい塗り心地と、鉄壁のUVカット力を両立。SPF50+・PA++++ 30g ¥6000無色透明タイプが絶対!ヘア&メイク小田切ヒロさんが一途に愛するUVとは?こちらもチェック!「やさしさを超えて美肌まで。オーガニックUVの進化が止まらない」(ラ キャルプ代表 新井ミホさん)(左)琉白(ルハク) シークワーサーブライトニング UV ヴェール4種の抗酸化パワー植物やブライトニング成分、ハリ・つや成分を配合。オレンジピンクにパールをブレンドし、美肌を演出。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3208/沖縄オーガニックコスメ琉白(右)ニールズヤード レメディーズナチュラル UV プロテクション ミルク汗や水に負けずに長時間とどまる仕様。ホワイトコンプレックスや植物オイルが明るく潤った肌をサポートする。ラベンダーやオレンジの精油がさわやかに香る。SPF40・PA++++ 40㎖ ¥3500「UVは断然オーガニック!」ラ キャルプ代表 新井ミホさん愛用のUVは?「サッと塗っても最強防御&乾燥しない穏やかな使用感が条件」(美容ライター 中島 彩さん)(左)資生堂薬品 サンメディックUV薬用ホワイトプロテクトW n強力な紫外線ブロックと薬用美白スキンケア処方を両立。潤い効果で小ジワの目立たない透明感とハリのある肌を守る、ミルクジェルタイプ。(医薬部外品)SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3500(右)カネボウ グローバル スキン プロテクター大気中の微粒子や汚れ、紫外線、乾燥をブロック。やわらかな潤い肌を保つ。水や汗に強いスーパーウォータープルーフ。SPF50+・PA++++ 60㎖ ¥5000/カネボウインターナショナルDiv.肌が潤いすぎて感動!美容ライター・中島彩さんが絶賛する愛用UVコスメ「気持ちよく使っていつの間にか美肌になれるUVしか欲しくない」(バイラ美容班 ガッツ!スガコ)(左)SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム紫外線・赤外線・大気汚染をブロック。空気のように軽い使用感で密着し、透明感あふれるみずみずしい肌をキープする濃縮ピテラ™配合のUV。SPF50+・PA++++ 30g ¥8500(編集部調べ)(右)資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+UVカットしながら美白&エイジングケア。夕方まで頰につや玉が輝く肌が続く、乳液、化粧下地、プロテクターの一本3役。(医薬部外品)SPF50+・PA++++35㎖ ¥3100(編集部調べ)極度の乾燥肌の持ち主の人でも「気持ちよく使える」優秀UVコスメとは?Wの保湿成分でみずみずしくさらりとした後肌に。リラクシングな香りにも癒される アユーラ ウォーターフィール UVジェルα 快適さに定評があるアユーラがさらに進化。紫外線と環境ストレスをブロックしながら、さらっと潤う肌に。ボディまで惜しみなく塗れる大容量も魅力。SPF50+・PA++++ 75g ¥2800こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!強力な抗酸化成分「8 アンチ オキシダント」が、室内外の環境ダメージを消去! エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ マルチ-ディフェンス アクア UV ジェル 軽やかなジェルクリームが、肌につやを与えながら紫外線によるエイジングダメージを積極ケア。バリア機能を守り、潤いを与えるマルチプロテクター。SPF50・PA++++ 29g ¥5500こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線等からコラーゲンを保護し、ブラックビー テクノロジーでコラーゲンの産生をサポート ゲラン アベイユ ロイヤル UV スキンディフェンス 希少な黒ミツバチがつくるウェッサンハニーとロイヤルゼリーをブレンドしたブラックビー テクノロジーを採用し、コラーゲンの再生・生成を促すエイジングケアUV。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥9000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線はもちろん、積み重なった環境ダメージによる透明感不足をケア ディオール スノー スノー パーフェクト ライト 内側から明るさと透明感を引き出しつつ、ピンクの光でトーンアップ 。トータルアプローチで透明感肌をかなえる。SPF25・PA++ 30㎖ ¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオールこんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】酸化やストレスによるダメージを抑制。DNAレベルで紫外線の害からプロテクト シャネル UV エサンシエル コンプリート 紫外線やストレスによる酸化ダメージを遮断。肌のバリア機能を強化し、水分バランスを最適化することで、汚染物質によるダメージから肌を守る。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥6000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!表情が動いたときに起きる「UV地割れ」を防ぐ「ストレッチUVシールド」を採用 アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 肌の奥深くに届く「Deep紫外線」まで隙なくブロック。日差しではじけるUVアクションカプセルを採用し、日中の肌に美容成分を届ける。SPF50+・PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】シアーな仕上がりで肌になじみつつ、トーンアップをかなえる純白カラー。 MiMC ナチュラルエイジングケア ミネラルパウダーサンスクリーン 紫外線、環境汚染物質だけでなくブルーライトや近赤外線もカット。メイクの上からも塗り直ししやすい、パフ内蔵型のパウダーUV。スノーホワイト SPF50+・PA++++ 7g ¥6300こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】
  • こんにちは! バイラーズの吉田有希です。 お花が大好き。花瓶には必ず何かお花があるという生活をしております。 お花が好きになったのは、自分の結婚式の準備をしていた時に知り合ったfloristさんがきっかけでした。 お花ですごく色々な世界を表現することができるところに魅了されました。 お気に入りの、フミカウチダのワンピースを着てみました。 このお花はスモークツリーといいます。フワフワしてて可愛い♡ この日はすごく風が強くて… でもお花は頑張ってくれました! また詳細などはインスタの方でご紹介しています。 よかったら見てください(^^)Instagramスーパーバイラーズ 吉田有希のブログ
  • 昨年に続いて今季も大流行中のワンピース。一枚でサクッと着られるお手軽な夏アイテムの筆頭だけど、スタイリスト辻さんの選ぶワンピースとその着こなしにはもう一歩踏み込んだこだわりがありました。体にさりげなくフィットする女っぽいシルエットに、小粋な小物使い。気楽に着るワンピースももちろんいいけれど、ちゃんと“装う”ことも知っている。そんな女性って、すごく魅力的だと思いませんか? 少し体に沿うワンピース避暑地の窓辺の外に目をやると、ひときわ目立つ彼女の姿が。黒いホルターネックのニットワンピースに、個性的な小物をきかせたその着こなしには、リラックスしながらもどこか都会的なマインドが漂う。「私、昔からこういうシルエットのワンピースが大好きなんです。ともするとコンサバにもなり やすいんですが、今だったら気持ちレトロな味つけで。腰に巻いたスカーフやビニール素材のバッグ、 甲深のカラーパンプスなどリバイバルなムードを添えると逆に新鮮に着こなせるはず」(辻さん)。 ワンピース¥12200/フレイ アイディー ルミネ 新宿2 店(フレイ アイディー) スカーフ¥16000/エストネーション(マニプリ) リング¥28500/ティファニー・アンド・カンパニー・ ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥13000/デ・プレ(デミニ ュティーボ) 靴¥ 76000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(マルティニアノ) 「ワンピースは一枚で着るもの」そんな思い込みは捨てて重ね着で印象を自在に操るIラインのワンピースにボトムをレイヤードすると、それだけでガラッと雰囲気が変わります。サイドに深めのスリットが入ったニットワンピースには、きれい色のフラワープリントのフレアスカートを重ねて華やかさを足して。自然のなかで映える上品な白と大胆な柄のコンビネーションは、南国のリゾートにもぴったり。今季はスカートの種類が豊富だから、ほかにも光沢素材やレースなどいろいろなスカートと一緒に着こなしを広げられそうです。もちろん、パンツを重ねても。ワンピース自体がシンプルだから、意外と合わせるボトムも選びません。 湿度の高いグリーンのなかでノーブルなホワイトベージュが涼やかに引き立つ。「リゾート だったら、足もともカラフルなミュールで思いっ切り遊び切ってOK。ワンピースの色が落ち着いているので、そのくらい主張があっても、品よくまとまります」(辻さん)。街で着るなら、スカートや靴のテンションを少しセーブ。TPOに合わせて何通りもの着こなしを楽しめそう。ワンピース¥40000/エストネーション スカート¥70000/トゥモローランド(リー マシュー) ピアス¥89000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク バッグ¥41000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) 靴¥45000/シジェーム ギンザ(アベック モデレーション)ワンピースそのままの印象で着るのではなく真逆のものをミックスして柔らかなカットソー地の肌見せワンピース。それ自体は西海岸っぽさを感じるヘルシーでカジュアルなデザインだけど、そのままビーチサンダルとハットで元気いっぱいに着るのはちょっとつまらない。あえて、ワンピースとは正反対の無骨な感じのショルダーバッグやメンズライクなテーラードジャケットを合わせて“街っぽさ”を添えています。足もとも、きれい色のサンダルを合わせてくずしすぎない。リゾートっぽい印象だけで終わらせず、タウンユースにすることでこういうワンピースはもっと面白く着こなせると思うんです。 ワンピースの下からきかせたビビッドなオレンジのボディスーツもポイント。「合わせたバッグやジャケットが唐突にならず、しゃれた雰囲気でまとまります」(辻さん)。ワンピース¥14000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) 中に着たボディスーツ¥8800/ ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ベースレンジ) 手に持ったジャケット¥30000/エディット フォー ルル ピアス¥89000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥260000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) 靴¥45000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロックツー) 辻さんセレクトの【ワンピース】をチェック!グリーンのラメがさりげなく効いたニットワンピース。肌を見せる分量が多いぶん、足もとは少し重ための靴を合わせてバランスをとって。ワンピース・バッグ・靴/辻さん私物 「シンプルなワンピースには靴で遊びを加えます」。ピンクのカラーと太めのベルトをアクセントに。靴/辻さん私物  「カメオのペンダントやどこかクラシカルなベルト。カジュアルなリブニットワンピースも、きちんと感のある小物使いで印象が変わります」。ワンピース¥15000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) ベルト¥124075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) ネックレス¥59000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ソフィ ブ ハイ) 今シーズン、辻さんがとにかくよく着ているというピンクをリブニットワンピースで。「体に沿うシルエットはそれだけで女らしいので、ピンクも甘くならず大人顔に」(辻さん)。ワンピース・靴/辻さん私物楽ではない服。だからこそ、装う面白さがあると思っています今、私のクロゼットにあるワンピースはこんなIラインのシルエットばかり。ほどよく体に沿うので、ボディラインは隠れないし、着るときもある程度の緊張感があります。 むしろ「楽な服ではない」というのが選ぶときのボーダーラインになっているんです。もちろん、バサッと広がるようなAラインのワンピースもたくさん着てきたけれど、あるとき、その可愛らしさや、与える印象の単調さにふと飽きてしまって。 デザインとしてはシンプルだけど、そこに“気持ちのスマートさ”が見えるIラインワンピースに今は惹かれています。そういうワンピースは、小物使いやヘア&メイク次第でコンサバにも、海っぽくも、モダンにも、いろんなか“顔”をつくることができる。 行き来できる着こなしの振り幅が大きいから、今度はどう着こなそう?というアイデアも広がります。 そういえば、今回コーディネートを考えていて、 ふと脳裏に浮かんだのが、映画『ホリデイ』で キャメロン・ディアスが演じた主人公。自分らしさを貫くまっすぐなマインドがとても可愛らしくて。今回の撮影では自然を感じる場所を選びましたが、もしそんなところで休日を過ごすとしたら、私ならやっぱりどこか都会的でいられるIラインワンピースを選びたい。 ゆるっとしたTシャツワンピースは楽なぶん、ルーズにも見えてしまう。体に沿うワンピースは少しの緊張感はあるけれど実はすごく簡単に女らしく見えるんです。そしてその一枚をどんな小物で、どんな女性像に仕上げていくのか。それってすごく大きなセンス。私自身、そんなことを考えている瞬間が楽しくてしょうがないんです。(辻さん)撮影/三瓶康友 ヘア/shuco〈3rd〉 メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/絵美里
  • ————————————————————————————————————– LEEマルシェのインスタに投稿された人気アイテムをご紹介! 12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】リネン混シャツワンピース/¥16,800+税 ————————————————————————————————————–   View this post on Instagram 雨の日のお出掛け、憂鬱ですよね…梅雨対策も考えつつステキなコーディネートで気分をあげたい! 雨で肌寒い今日は、長袖のワンピースをチョイス。トゥエルブクローゼット #12closet とスタイリスト石上さんのコラボワンピースは着ているとみんなに褒められる!丈が長いので、雨の日はベルトでブラウジングするのがいいかも。足元にはRAINFUBSのレインシューズで雨対策を完璧に。バッグは濡れても気にならないL.L.Beanのトートを。 @leemarche には、他にも雨の日を楽しく快適に過ごせるアイテムをたくさんご用意しています。ぜひチェックしてくださいね! A post shared by @ leemarche on Jun 14, 2019 at 6:20pm PDT   【ここで買える/12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】リネン混シャツワンピース/\16,800+税】  
  • 梅雨のこの時期の通勤は、雨の日用の靴があると安心。といっても降水確率は日によってバラバラなので、降り具合によって選べるように3足あると通勤がさらにラクになるんです。気分が下がりがちな雨の日の通勤は、足元から元気を出していこう!降水確率50%の日の【晴雨兼用靴】デザインも豊富で最近ますます進化中。普段使いもできるきれいめを狙って靴(7.5)¥22963/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)どんより空模様にきれい色が映える。靴(7.5)¥22963/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ) 傘¥900(ラコレ)/アダストリア パンツ¥16000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) バッグ¥44000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)降水確率100%の日の 【黒レインブーツ】一日雨の日は迷わずこちらを。ショートブーツ感覚で履けるシンプルな黒なら大人の通勤シーンでも履きやすい靴(3)¥8500/ビームス ライツ 渋谷(レインファブス)足もとを引き締めシャープに。靴(3)¥8500/ビームス ライツ 渋谷(レインファブス) スカート¥20000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) 傘¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)降水確率30%の日の【厚底スニーカー】少しくらいの雨なら2㎝以上の厚底で回避。トレンドのダッドスニーカーもおすすめ靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)きれいめワンピをハズしてゆる華通勤を満喫。靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ) ワンピース¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) レギンス¥9800/ルーニィ バッグ(ポーチつき)¥7500/ステラハリウッド(ステラハリウッド)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか モデル/絵美里 取材・原文/榎本洋子 ※( )内の数字はヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年7月号掲載
  • 今週末、私の大好きな韓国のバッグブランド“minitmute”が大阪で初のpopupを開催されるそうです〜〜〜!!! 前回のpopupの様子はこちら。20〜40代の女性が多数でした。表参道でのPOPUPは、こんな行列ができるほど、今大注目のminitmute♡ シンプルだけど遊び心あるデザインと、可愛いカラー使いが、BAILA世代の大人の可愛げファッションにぴったりなんです! ラインナップがこちら しかも!今回もまだ出たばかりの新作がたくさん並ぶみたいですよー!!日本初登場! ミニミュートの公式instagramで見ましたが、すっごく可愛かった、、、!!! そして、POPUP1日目には、デザイナーでモデルのスリンさんもおられるみたいです♡ 天使のように可愛い方なので、会うと溶けます(*´-`)笑 レザーなのですが、すごく軽くて(存在を忘れかけるほどに) 可愛いだけじゃないミニミュート。 私も愛用してます♡ 開催場所のLOVELESS POPUPは、滅多にない機会なので、ぜひ実物のminitmuteを見に行ってみてください!♡ 6/22(土)〜6/23(日) グランフロント南館2F “LOVELESS” minitmuteスーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
関連キーワード

RECOMMEND