この春からは【週4ルージュと味変グロス】で素敵先輩始めませんか?

@BAILA

この春推奨したいのは、ただ塗るだけでおしゃれになれるデイリーユースのリップと、重ねることで印象をガラリと変えてくれるニュアンシーなリップグロスの2個持ち。今買うべきリップを教えます。

口もとからおしゃれ鮮度を上げる組み合わせとは?

素敵先輩のマストアイテム、美人見え"週4ルージュ"でしゃれ感通勤
レーストップス¥9000/デミルクスビームス 新宿(ロザムンド×デミルクス  ビームス) シルバーイヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) トレンチコート/スタイリスト私物
トレンド回帰の"味変グロス"で簡単しゃれ足し&印象チェンジ
レーストップス¥9000/デミルクスビームス 新宿(ロザムンド×デミルクス  ビームス) ゴールドイヤリング¥3500/イマック ポーチ/私物
〈週4ルージュ〉唇がほのかにぬくもる、ハーフマットなブラウンベージュ。コンスピキュアス リップス 03 ¥4500/アンプリチュード 
〈味変グロス〉きらめきをはらんだパステルブルーのリップグロス。唇に透明感をもたらしながら、ふっくらつややかに仕立てる。キッカ メスメリック グラスリップオイル 01 ¥3200/カネボウ化粧品

オンとオフのメイクを使い分けようとコスメをやみくもに買い足す必要は実はないんです。なぜって、旬のベーシックなルージュと、レイヤード使いでリップの印象を変えられるリップグロスの二つをいつでもポーチに忍ばせておきさえすれば、どんなシーンでも"おしゃ美人”になれるから。いつものようにオフィスに足を運ぶ日はルージュオンリーで凜とした表情に。退社後に予定がある日や週末は、リップグロスを重ねて表情を一新! 唇を軽快に着替えられたら、ほら、素敵なストーリーが始まる予感。


撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(人)、恩田はるみ(物) ヘア&メイク/AYA〈LA DONNA〉 スタイリスト/柿原陽子 モデル/森絵梨佳 取材・原文/石橋里奈 ※BAILA2019年3月号掲載

関連記事
  • ワンピースを華やかなオフィススタイルに変えてくれるフラット靴をご紹介。「きかせ色」や「透け素材」、「メタリック」などのひとクセあるデザインを選んで、お堅くなりがちなワンピースを今っぽく着こなそう!温かみのあるオレンジもブラウニージュカラーと好相性。メタリックプチヒールが心憎い。(2)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)可愛げを足すならラベンダー。スクエアトゥが旬。(1.7)¥22000/メイデン・カンパニー(ファビオ ルスコーニ)シャープさ引き立つブルーのポインテッド。スリングバックにも注目。(1.5)¥19000/ルーニィ肌なじみのいいグレージュはオフィス映えも必至。チュール使いで新鮮な空気を。(2)¥19000/伊勢丹新宿店(エヌティ)シャープな黒を引き立てるPVC素材。小ドットで小粋に。(1)¥14000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)遊び心のあるチェックチュールもほのかな透けで浮かずに華やぐ。スリングバックも軽快に。(1.2)¥13000/ロペピンクみを帯びたゴールドがどこかやさしく女らしい。(1.3)¥22000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)シンプルフォルムときゃしゃなストラップでシルバーを品よく。(1)¥49000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペリーコ)引き締め役にもなるブロンズ。パンチング素材が重さを払拭し、軽やかな揺れ感ワンピースと相性抜群。(1.5)¥12000/マドラス(モデロ)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 スタイリスト/小川ゆう子 取材・原文/榎本洋子 ※( )内の数字はヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
  • オフィスではすっかりデジタル化&ペーパーレス化が定着したとはいえ、まだまだ私たちのお仕事に欠かせないのがペンやノート、メモ、マスキングテープなどの文房具。読者のみなさまもそれぞれ“愛用の逸品“をお持ちだと思いますが、BAILAエディターズに意外と人気なのが【無印良品】のステーショナリーです。今回は、元無印スタッフで現編集部員の編集バタコが実際に愛用している名品7アイテムをお届けします。元スタッフが溺愛する【無印良品】本当にコスパのいい文房具7選植林木ペーパーチェックリスト付箋紙(45枚) ¥250 「四角いチェックボックス&罫線が12列ある縦長のポストイット式メモパッド。サイズ(横45×縦98mm)、粘着力ともに手帳やデスクにちょい貼りするのにちょうどいい大きさで、ToDoリスト管理に愛用しています」(バタコ)ダブルリングノート無地(B6・80枚)¥190 「A4、A5、A6、A7、B5、B6と幅広いサイズ展開を誇る【無印良品】のノート。私が愛用しているのはB6サイズで、360°折り返せて、上下左右どちらからでも使えるダブルリングタイプ。カバー台紙がしっかりしているので、立ちながらの取材やメモ時にもとても便利です」(バタコ)ハンドシュレッダー ¥990 「ストレートカットの手回し式ハンディサイズのシュレッダーで、ハガキサイズくらいまでの紙をさくっと分解できます。コンパクトサイズ(約幅182×奥行50×高さ30mm)なので会社のデスクでも収納場所を取らず、しかも立てて置いておける自立型」(バタコ)ポリプロピレン小物ボックス ¥60 「クリップや画びょう、安全ピンなど、細かい文房具を入れておく用途のものですが、ピアスやリング、ネックレスなど小さなアクセサリー&ジュエリーのポータブル収納ケースとして活用する方法も! 使い道いろいろの万能ケースです」(バタコ)こすって消せるボールペン 各¥150 「キャップ部の専用ラバーでこするとインクが消えるボールペン。シンプルなデザインと書きやすさに加え、0.5mmという細すぎず太すぎない芯、インクの減り具合が一目瞭然なクリアケース、替え芯(¥120)があってエコフレンドリーなところもお気に入り」(バタコ)ポリカーボネイト シャープペン(ラバーグリップつき)¥80 「驚くほどプチプラなのに、とても丈夫な素材のポリカーボネイトを軸に使用し、指が滑りにくいラバーグリップで仕上げています。芯は0.5mm。個人的には“人生史上最も書きやすい”と思っています」(バタコ)マスキングテープ 3本組 各¥390 「華やかで可愛らしい柄と、貼りやすさ&はがしやすさ、テープの上から文字が書けるなど、文房具女子に根強い人気を誇るマステ。白い無地のもありますが、人気は3色パック(上)と伝統柄パック(下)。自分用はもちろんですが、海外の方へのお土産としても喜ばれます」(バタコ)以上、編集バタコ渾身の【無印良品】文房具プレゼンでした! どれもプチプラなので、みなさまも一度買ってお試しいただくことをおすすめします。ネットでも買える!【無印良品】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】生活まるごと頼っちゃう! 編集部が溺愛する無印良品の名品取材・文/沖島麻美 ※コメントには個人の感想が含まれます。価格や在庫状況を含む商品情報は5月初旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。なかでも、肉厚カットソー&とろみ素材のワンピースなら、体のラインを拾わずに抜け感あるスタイルがつくれます! 素材と細部のディティールにまでこだわった一枚を、厳選してご紹介。体のラインを拾わない肉厚カットソーや、ドレープを効かせたとろみ素材をセレクトほどよく抜けのあるモダンさが魅力の「CINOH」 フロントのワンタックで胸もとに立体感を、また異素材であしらったポケットがちょうどいいしゃれ感アクセントに。明るめのネイビーで初夏気分に。 ワンピース¥25,000/モールド(チノ) 帽子¥23,000/エストネーション(センシ スタジオ) ブレスレット¥125,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥154,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)1.オケージョンもOKな華やかさなら「VERMEIL par iena」 しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。 ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する「Scye」 きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。 ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する「HYALINES」 ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • トーガが、高品質なシューズ作りで知られるスイコックとのコラボレーションサンダルを2019年5月24日(金)より復刻発売する。このコラボレーションサンダルは2016年に発表され、反響を呼んだ人気モデル。スイコックの定番である、軽さと耐久性があるヴィブラムソールを搭載した“DEPA-V2”をベースに、トーガオリジナルのウェスタンメタルとビビッドカラーのベルトを組み合わせたデザインとなっている。 サンダル(ソール 3cm)¥32,000 ※ホワイト/TOGA 原宿店(トーガ × スイコック)柔軟な踏み心地に、反発性も兼ね備えた仕上がりは、最高の履き心地を追求するスイコックならでは。また、スポーティなナイロンのベルトにあえてレザーを組み合わせた、独特のコントラストも魅力だ。同アイテムはトーガ各直営店、伊勢丹新宿店本館3階=リ・スタイルおよびRay BEAMS(レイ ビームス)各取扱い店舗にて限定発売。ユニセックスでの展開となるので、カップルで愛用するのもおすすめだ。 サンダル(ソール 3cm)¥32,000 ※ブラック/TOGA 原宿店(トーガ × スイコック)TOGA 原宿店 http://www.toga.jp03-6419-8136 text: Fuyuko Tsuji
  • ボリュームが心配になるストレートタッチのボブも一技かければ大人仕様に!【FRONT】【SIDE】 【BACK】ワンレングスベースのボブに動きと抜け感を出しやすくするためのレイヤーを施している。前髪は子供っぽくなりすぎず、大人の可愛さを引き出す眉ギリギリラインに設定を。 ストレートタッチのボブも人気上昇中だが、大人がそのまま取り入れると逆にペッタリ……。そこでストレートアイロンで表面の髪のみまっすぐ伸ばし、内側は弱いクセをそのまま残してふんわりスタイルに。毛先は同じくストレートアイロンで外ハネ&内巻きにランダムに散らして。DATA量・やや多太さ・普硬さ・普クセ・弱担当サロン「LANVERY」撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • 洗濯機洗いOK、接触冷感など機能性も◎ 昨年も好評だった、HusHusH×福田麻琴さんのコラボアイテムが今年も登場しました。   HusHusH×MAKOTO FUKUDA 「暑い夏も、自分らしくファッションを楽しむ」 スタイリスト 福田麻琴さんとのコラボアイテムができました。   -暑い夏も、自分らしく毎日を楽しんでほしい- 涼しく快適に、だけどおしゃれやきちんと感は大切にしたい。 さらに着やせて、着回せる! なんて、「素敵なアイテムがあったらいいな」の気持ちから 夏の毎日をちょっと楽しくするアイテムを、スタイリスト 福田麻琴さんと作りました。 夏のおしゃれが、もっと楽しく、毎日がふふふっと笑顔になりますように!   -MAKOTO’S POINT- 01 洗える 02 涼しい 03 着回せる 04 着やせる 05 ちょっとトレンド この5つのポイントベースに考えました HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税     色や素材、シルエット、さらに着回しやすさなどを考え、一つ一つフィッティング 色の組み合わせでもまったく違った印象が作れるコラボアイテムが完成 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     夏のファッションを楽しもう -ENJOY FASHION IN SUMMER-   希少なスーピマコットンを使用したTシャツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】スーピマコットンTシャツ/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   細身え・着やせ見えができる しぼみ感のある素材を使ったリラックスムードのシャツワンピース HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツワンピース/¥4,390+税  福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   ストレッチ&ウエスト後ろ側はゴムなので気負わずはけるラクチン仕様のパンツ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】テーパードパンツ/¥3,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   接触冷感で涼しくて気持ちいい+きちんと見えのセットアップスタイル HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワイドパンツ/¥3,990+税   同じシリーズのシャツブラウス&スカートのコーディネート ネイビーで上品にすっきり HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】シャツブラウス/¥3,590+税 HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】フィッシュテールスカート/¥4,390+税   リボン付プルオーバーを手持ちのパンツで着回し カジュアルになりすぎない、ほどよいきちんと見えが叶うデニムコーデ HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】リボン付プルオーバー/¥3,390+税 HusHusH(Kids) /【福田麻琴さんコラボ】ボタン付トップス(100-140cm)/¥2,590+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら   二の腕カバーもばっちり 楽ちんなのにきれいに見えるワンピースは夏のマストアイテム HusHusH/【福田麻琴さんコラボ】ワンピース/¥4,990+税 福田さん着回しスタイルページはこちら コラボアイテム一覧ページはこちら     いかがでしたか? この夏のおしゃれが楽しめる素敵なアイテムが満載です。 着回しや機能性は十分なのに、お財布にもやさしいプライスなのも嬉しいですね。 小さなお子さんがいらっしゃるママは、親子リンクコーデもおすすめです。 いつも同じコーディネートになってしまう・・・ なんて悩みからも開放される、素敵な着回しスタイルを掲載してますので、 福田さん着回しスタイルページをぜひチェックしてくださいね!    
  • フランス発のロンシャンの新作小物。深みのあるネイビーとレッドの端正な見た目からは一転、中はレオパード柄というギャップも素敵! カウハイドレザーを採用し、傷がつきにくく丈夫な素材もうれしい!【LONGCHAMP(ロンシャン)】"そろそろいいものを"そんな思いにジャストな名品引きやすい長めのジッパーがつき開閉も楽。財布(8×12×2)¥23000ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)財布同様、カウハイドレザーを採用し、薄手でも丈夫。カードホルダー(10×15)¥11000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/松野裕子 取材・文/伊藤真知 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2019年6月号掲載
  • ロブスターのチャームやクジラのコインケースなど、海モチーフが楽しすぎる! 手に取るたびに思わず笑みがこぼれる愛しいデザインを、夏のお共にぜひ。【TOD’S(トッズ)】バッグの中に海が広がる! こんなおちゃめさも上質小物ならば上品♡レザーを巻いて作るおなじみのチャーム。新作のロブスターはなくしようがないほどの存在感が。チャーム¥44000/トッズ・ジャパン(トッズ)茶色が効いた大人のマリン配色。収納は7つ。カードケース(8×10)¥35000/トッズ・ジャパン(トッズ)クジラのコインケースは日本限定。コインケース(11×11.5×1.5)¥49000/トッズ・ジャパン(トッズ)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/松野裕子 取材・文/伊藤真知 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2019年6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND