人気スタイリスト【室井由美子さん】が教えるセルフスタイリング術

@BAILA

冬のおしゃれにまつわるマンネリのあれこれ。読者300人アンケートで多かった5大あるある悩みに、人気のスタイリスト室井由美子さんのセルフスタイリングを教えます。

【スタイリスト室井由美子さん】
シンプルながらもほんのりモードでリュクスなアイテム選びで、スタッフまわりにも私服ファンが多数。

コーデのマンネリに、スタイリスト室井由美子さんが私服でアンサー!

Q コートの着こなしが変わり映えしません
A インに鮮やかな色を投入してみて

たとえ長くてボリューミーなロングコートを着ていたとしても、襟元からちらっとのぞくニットの色や質感で印象は大きく変えられます。華やかなオレンジのニットは、血色もよく見えるし、起毛感もポイントに。白いインナーでニットの色の鮮やかさを引き立てつつ、抜け感もプラスして。袖まわりも同じことがいえて、つややかなジュエリーをさりげなく重ねるだけでも、着こなしにバリエーションが生まれますよ。
COAT LOEWE KNIT Room no.8 PANTS RED CARD BAG CELINE SHOES Gianvito Rossi
WATCH Cartier RINGS Boucheron,Spinelli kilcollin,Mariha BRACELET hum
Q ベーシックなニットばかり買ってしまいます
A ベーシックも、極めると上質なシンプルに!

ベーシックなものには、ベーシックなよさがある。だったら、それを極めるのも楽しい。スローンのニットは、本当に着やすいので私も愛用中。サイズも豊富で、同じ色をサイズ違いでそろえても、コーディネートの洗練度がアップしますよ。たとえば、サイズ1は女らしいコンパクトなサイズ感。ワイドパンツなど、ボリュームのあるボトムと相性がいい。サイズ4はきゅっと詰まった首まわりとたっぷりとした身ごろの対比がほんのりモード。タイトスカートなどに合わせるとバランスよく。一見同じようなニットも、サイズにまでこだわると、シンプルな着こなしが見違えるはず!
KINIT SLOANE 右:size01 左:size04
Q コーディネートが暗い色ばかりに!
A 軽やかな素材を重ねてリズムを

ダークトーンのアイテムは私も好きで、よく着ています。全身が暗い色みでも、重く見せない、地味に見せないコツは素材に変化をつけること。レースの立体感や揺れる裾のニュアンスでグンとメリハリが。黒のニットはシアーな質感のものを選べば、のっぺり見えません。
KNIT ebure DRESS ebure SHOES PRADA
Q 小物で遊ぶ、ってどうやるの?
A "少しだけ”スパイスのあるものを

この"少しだけ”というのが重要。ひとつでインパクトの大きいアイテムは、コーディネートを考えるときに組み合わせに悩みがち。でも、"少しだけ”という足りないくらいのさじ加減を意識しておくと、幅広い服に合わせられるし、小物同士のかけ合わせもしやすいんです。
BAG LOEWE
BROACH LOEWE BOOTS ISABEL MARANT,LUCENTI
Q スカートの日は黒タイツと黒いブーツ。下半身が毎回同じ印象に
A "絶妙グレー”にトライ!

黒に飽きた、なら黒を変えてみるのも手。黒じゃない、からといって突飛なカラータイツに挑戦する必要はありません。最近は大人にちょうどいいニュアンスカラーのタイツが増えています。なかでもこのタイツはすごくおすすめ。コットン混なのでカジュアルな着こなしにはもちろん、コンサバなボトムと合わせたときにこなれたムードを加えてくれるんです。
SKIRT sacai TIGHTS Pierre Mantoux SHOES CELINE

撮影/目黒智子 ヘア&メイク/TOMIE〈ヌーデ〉 ※BAILA2019年2月号掲載

関連記事
  • 会議室はいつも寒い…。ニットを重ね着して長時間のミーティングに備えよう 掃除機のサンプルを傍らに、ああでもないこうでもないと大討論会が勃発! なぜか暖房が効きづらい会議室だけれど、重ね着で防寒対策は万全に。ニットONニットがトレンドの今季、ゆったりシルエットのモヘアニットは薄手タートルニットの上にも重ね着できて重宝。女っぽく華やかでランダムプリーツスカートを合わせて、可愛く&ラクチンを両立したのもポイント。会議は難航したけれど、最終的にいい案が出てよかった! さて、今から今日の分のデスクワークを片付けなきゃ。 ニット¥16500/ノーク タートルニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカート¥15000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) リング¥7400/サイクロ バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) タイツ/11月号付録 【今月のPROFILE】家電メーカーの企画開発部勤務・絵美里アプリ企画部でデータ分析や開発を担当。内勤ながら、ときに対外的な仕事も手がけ、女らしい好印象スタイルを心がける。趣味は落語。彼氏あり。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【本命コート&ニット】白タートルニット白のベーシックなハイネック。カシミア混のなめらかさが魅力。どんなアイテムとも相性抜群。¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 【本命コート&ニット】ゆるニットゆるっと体が泳ぐビッグシルエット&ふわふわのモヘア。羽織ったり重ねたりと重宝! 甘め派はグレーニットも可愛げあるものを。¥16500/ノーク 【ベーシックアイテム】プリーツスカート光沢生地&軽やかなランダムプリーツは、冬にこそ効果的。スカート¥15000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか モデル/絵美里 取材・原文/東原妙子 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • ZARAワンピースで、秋色オフィスコーデ。 こんにちは。バイラーズの阿部早織です。 急に寒くなりはじめました。 通勤ファッションに迷う時期ですよね。。 最近はオフィスでもお休みの日でも、ロングスカートやパンツスタイルが多かったので、 久しぶりに膝丈ワンピースを、通勤コーデに取り入れたくなりました。 ZARAのベイクドカラーワンピースは、 落ち着いた色味だったので、 膝丈でもかわいくなりすぎず、大人なオフィスファッションに。   ワンピース/ZARA (ザラ) 2019A/W カーディガン/UNIQLO (ユニクロ) パンプス/RANDA (ランダ) ワンピース1枚だと、子供っぽくなるので、 カーディガンを巻いて、動きをだしてみました♪ 足元はブーツと迷ったのですが、 女性らしいヒールのパンプスに。 (ヒールがゴールドになっててお気に入りです) そして、 絶妙なカラーのタイツで重くなりすぎませんでした♡ BAILA11月号付録 PIPPICHIC「ブラウニーグレータイツ」 もう、みなさんお気づきだと思いますが♪ このコーデで着用してる、絶妙なニュアンスカラーのタイツは、 BAILA11月号の特別付録、 PIPICHIC(ピピシック)×BAILAのスペシャルコラボ 「ブラウニーグレータイツ」です。 (スタイリストの百々千春さん監修です♪) 黒いタイツよりもお上品な色で、本当に絶妙な旬カラーでした。 透け感もあります。 あと、なにより、履き心地がとってもよかった♪ (これ大事ですよね!) 私は今回膝丈スカートに合わせたけれど、きれいめな通勤コーデや、 ロングスカートからちらっと見せたり、ブーツとも合わせてみたいな。 ファッションの楽しみ方が広がりますね。 BAILA11月号は中村アンさんの表紙です そんな素敵なブラウニーカラータイツが付録の BAILA11月号は、私たち新バイラーズの発表ページも掲載されているので、 ぜひご覧いただきたいです♪ そして、同じく新バイラーズで双子の妹、阿部晴菜のブログもぜひご覧ください。 晴菜がおすすめするコスメやスキンケアは私も買ってしまいます笑 ぜひご参考に♡ 阿部晴菜のブログ 阿部晴菜のブログ 私のインスタグラムでは Sサイズコーデ/オフィスコーデを中心にアップしています。 こちらにも覗にきてください♡ @saoli723
  • 美をとことん満喫している田中みな実さんがBAILA初登場!田中みな実さんが実際に使っている眉メイクアイテムや時短コスメなどを伺いました。30代OL最強のアフター5メイクも実際に実演してもらいました。 Minami Tanaka たなか みなみ●1986年11月23日生まれ。元TBSアナウンサー。現在はフリーのアナウンサーとして「有吉ジャポン」「ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(ともにTBS系)などで活躍するほか、女優として活動中。10月からは「モトカレマニア」(フジテレビ系)に出演。 メイク編 ニット¥39000/ビームス ハウス丸の内(ルーム エイト ブラック) イヤリング¥6000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) Q 自分の顔で気に入っているパーツは? A 昔は嫌いだった「鼻」が今はお気に入り 「女性らしくなりたいのにマニッシュに見えてしまう大きな鼻が昔は大嫌いでした。あるときカメラマンさんに“横顔がキレイですね”と言っていただいてから、父そっくりの鼻を受け入れられるように」 Q 自分に似合う色はどうやって見つけましたか? A 50でも100でも、全部試す! 「似合わないと懸念している色もすべて一度は試してみること。意外とよかったり、まだ見ぬ自分に出会えることも。制限や思い込みに振り回されず、チャレンジしてみて!」 Q 今のベスト眉毛には いつ出会いましたか? A 局アナ4年目のころ、言葉に説得力をもたせたくて 「ちょうどこのころメイクも大人っぽくシフトしたので、眉も凜とした雰囲気に。強く見えすぎないように自眉生かしでふんわり、でも、眉じりは整えてぼんやりした印象を解消」 Q 眉コスメは何を使っていますか? 「どんな眉色の方にもマッチするマルチな3色」。コントゥアリング パウダーアイブロウBR302 ¥4500/コスメデコルテ 「テカったり硬くなったりせず、ふんわりやわらかな毛流れ生かしに」。ボリューム アイブロウ マスカラ 02 ¥3000/SUQQU  「眉じりだけはこちらで描いて凜々しく。大学時代からリピ買いしている大のお気に入り」。エレガンス アイブロウ スリム BR25 ¥3800(セット価格)/エレガンス コスメティックス Q コンプレックスだったパーツは? A 眉。適度なアンバランスは色気、だと知って変わりました 「左右対称でないことをずっと気にしていましたが、シンメトリーであることが必ずしも美ではなく、色気ややさしさにつながることもあると教えていただき、受け入れられるように。今は眉を整えるのではなく整体で骨格を整え、眉を上げるクセも少しずつ直ってきました」 Q 30代になってメイクは変わりましたか? A 30代は“透明感”が大事!とにかくベースメイク重視に 「とにかくくすみを飛ばしたくてベースメイクに力を入れるように。何はなくとも透明感! コントロールカラーも50種類以上は試しました。ファンデーションの量も少なくなり、お米粒一粒くらいです」 Q これまでの 「メイク迷子」遍歴は? A 20代は「日焼け肌」がアイデンティティでした(笑) 「細くつった眉、肌に白いファンデーションを塗りたくった結果、白浮きした顔で写真に写る、チークレスの能面顔、囲み目と赤リップで怖いメイク、10〜20代の日焼け肌……たくさんありますよ!(笑)」 Q お仕事とデートでどんなところを変える? A デートのときこそ「ナチュラル見せ」! 「お仕事のときはきちんと感を重視していますが、デートのときはモテではなく、ナチュラルに“見せる”、きちんとメイクを。変わった色のシャドウやリップは避けて、陰影や透明感、自然な血色を引き出します」 Q 30代OL最強のアフター5メイクは? A 簡単なタッチアップでツヤと湿度をアップ 「話題のリップや湿度のあるツヤなど、アフター5はちょっとしたトレンド感を+」 「ピンク系で黄ぐすみ解消」。モイスチャー サージハイドレーティング クッション コンパクト33 01 SPF33・PA+++(ケースつき) ¥5300/クリニーク 「顔だけでなくボディにつけることも」。ボーム エサンシエル スカルプティング ¥5500/シャネル 「瞬時にしゃれる便利色」。ディグニファイド リップス 09 ¥3200/セルヴォーク  「カラバリが好き!」。フーミー アイシャドウパレット O.B ¥1800/Clue Q 30代OLにおすすめの時短コスメは? 「ぱぱっと手早くきれいな肌に。ブラシで塗れる手軽さもいい」。プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション リフィル100 ¥4500・同ケース ¥1800/THREE 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、富田 恵(物) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子〈PEACE MONKEY〉 取材・原文/通山奈津子 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載
  • 年を重ねていくと、増えていく髪のお悩み。うねりがひどい、カールを持続させたい、ほつれ毛どうにかしたい……それぞれの悩みにあわせたスタイリング剤を選べば解決。美容のプロたちが、エクラ世代におすすめのスタイリング剤を教えてくれました。1.エッセンシャル flat くせ・うねりときほぐしセラム 「最先端テクノロジーでうねりを根本からケアできます。加齢によるうねりストレスを解消」(美容ジャーナリスト・安倍佐和子さん)。「広がり、ゴワつきがなくなり、顔印象さえ変わる髪質になれるのを実感」(美容家・神崎 恵さん)。「これをつけてからブローすると、ふにゃっとした私の髪もうねりにくくなるんです!」(美容ライター・中島 彩さん)。 120㎖( オープン価格)/花王(10月19日発売/オンライン限定発売中)2.コキュウ メロウセラム 「ほどよいセット力があるのに、何度でも手グシを入れられる再現性の高さがあるため、剤をつけすぎる心配がありません。ナチュラルで絶妙なやわらかい毛流れ&ニュアンス質感を楽しみたいときに」(『marr』美容師・masatoさん)。 70g ¥2,000/セフテイ3.エルジューダ ポイントケアスティック 「季節の変わり目など、ふわふわと浮いてしまう中途半端な“浮き毛”が多い時期に、マスカラ状のブラシでなでるだけで収めてくれます。つけている感覚がなく、自然で美しい仕上がりに」(ヘア&メイク・広瀬あつこさん)。 15㎖(美容室限定品) ¥1,500/ミルボン他の画像を見る撮影/西原秀岳(TENT) 取材・原文/松井美千代 ※eclat11月号掲載
  • こんばんは!神谷です。BAILA11月号、もうご覧になりましたか?ピンクニットの中村アンちゃんの表紙が目印です☆ 今回も気になる記事を少しご紹介します♪ 【欲しいのは「上がるニット」「似合うニット」】 秋冬のワードローブに欠かせない「ニット」ですが、選択肢が多い分「ただなんとなく」選んでしまいがち。 そんなニット選びのコツこそが、「上がるニット」「似合うニット」なんだそう! 【主役ニットが見つかる!「上がるニット大賞」】 プロたちが選んだ「上がるニット大賞」は可愛いニットがザクザク! 1枚でおしゃれに見せてくれそうなものばかりで、是非手に取ってみたいニットがたくさん見つかりました♡ 私の一番のお気に入りはこれ! 【体がきれいに見えるニット】 ともすると着膨れしたり体型の悩みが目立ってしまうニットは、自分に合ったものを選ぶのが大切! 私も、ポッコリお腹&寸胴代表で(笑)色々お試しさせていただきました。 気になるbefore afterは是非誌面にて! 【クリスマスコフレBook】 今年も早いもので、もうクリスマスコフレの時季・・・驚! クリスマスコフレってお気に入りのブランドはもちろんなのですが、普段使ったことのないブランドに挑戦してみるのも楽しいですよね。 今年は何を買おうかな〜?(^.^) 私が一番気になったのはこれ! ディオールの「スパークリング マルチユース パレット」です。 使いやすそうだし、パッケージがとにかく可愛すぎますよね♡ そして!今月号の付録はこちら♪ 「PIPPICHIC×BAILA ブラウニーグレータイツ」! 昨年も付録のタイツがすごく使いやすくて重宝したから、今年も期待大!! こちらは、着用レポをまたアップしたいと思います(^-^)/ *Instagramもやってます。よろしければご覧ください*
  • 2019年LEE11月号の見どころは? 現在発売中のLEE11月号、100人隊の感想は?お気に入り隊員さんのイチ押し特集に、注目するのも◎。たっぷり15人分をまとめてお届けします! 1・TB さりいさん(兵庫県) LEE11月号を買いました 「LEE11月号を買いました。ざっくりした白ニットを着たともさかりえさんの表紙が目をひきました。いよいよニットの季節ですね! 【すっきり見え「新・ゆるニット」】 気になるのはメンズニット。レディースで愛用しているニットと同じデザインなら、苦手なオーバーサイズもチャレンジしやすい気がしてまずはメンズニットから探してみようかなと思っています」 「【「気持ちまで整う!」収納BOOK】 収納にまつわるモヤモヤに踏み込んだ今回の特集。ライターの一田さんとOURHOME Emiさんとの対談では『問題は”収納以前”にある』という一田さんの言葉が刺さりました……。ひとりで背負いすぎ、分類しすぎ、収納グッズありき……まさに自分のことのようで、一田さんとEmiさんの的確なアドバイスに目からウロコの連続でした」 「100人隊愛用の収納グッズが紹介されたページもぜひ、チェックしてみてください!わが家の子どもの服収納には、OURHOMEさんの『みじたくシール』を使っています。子どもが保育園に入るときに買ったのですが、自然とおかたづけの習慣が身に付きました」 2・TB 季絵さん(神奈川県) LEE11月号*服もメイクも食も秋冬です! 「【今夜は「シンプルごはん」と「具だくさん汁もの」があればいい】 根菜たっぷりの汁ものって大好き♪娘はおいもやコーンが喜ぶかな……と考えながらレシピを見るのが好き。離乳食への取り分けを考えながら献立を考えなくちゃ。【神保町パパママリーズ】 いつも思わず笑ってしまう楽しいネタやリアルにお役立ち情報がいっぱい。今月号は大人のおやつ事情。みんな何食べてるのかな?と興味津々。編集M美さんの台所で子どもから隠れて……に共感!!わかる!私もこっそり急いでおやつを食べてます!!」 3・No.043 ミキティさん(神奈川県) 11月号♡ 秋冬の赤リップとゆるニット 「11月号表紙のともさかさん。表紙のゆるニットに赤系のリップ超可愛くないですか♡40歳記念インタビューも掲載されています。ますますお美しい♡」 「そしてやっぱり惹かれるゆるニット。好きなお店もこういうの出してて……気になってはいたのです(LEEマルシェにもあります〜)」 「【別冊「気持ちまで整う!」収納BOOK】 今回はこちらも楽しみにしてました。衣替えしつつ大掃除も頭をよぎる今日この頃。実例がたくさんで、すごく参考になりそう!100人隊同期のお名前もチラホラ。見かけると何だか嬉しくなります。お知恵を拝借〜」 4・No.093 mieさん(東京都) LEE11月号別冊付録「気持ちまで整う!収納BOOK」と共にストレスフリーな生活へ!! 「最新号早速購入♪まだ細かいところまで読み深められてはいませんが、付録の収納BOOKは目から鱗のアイディアがたくさん!個人的にpart3の”中の人”の突っ張り棒テクニックに驚き!こ、こんなとこまで!!という内容になっておりました」 「我が家でも壁面を使った収納はしてはいますが、まだまだできるものってあるんだ!と発見も多く、試してみたいもの満載。靴箱の扉にフック使ってます♪年末に向けて、今から収納BOOKと共にストレスフリーな生活を目指したいと思います♡」 5・No.032 ゆかりさん(岐阜県) 久々のGU:ニットベストと最新号 「LEEweb川口ゆかりさんのコラムが大好きです。先日GUアイテムについて2連投されていたのですっかり触発されまして!久々にGUへ。ニットベストを購入しました。しかもしかも、LEE11月号にもニットベストコーデが載っているではありませんか♡」 「推奨の、シャツワンピにレイヤード」 「ワンピースじゃないけれど、同じエクリュで合わせてもよさそう。ベルテッドクルーネックニットベスト。何気に同素材のベルトがついています(私は外して着る予定)。大きいサイズしかなかったのですが、着丈が長めになってかえっていい感じになったよ。今見ていたらLEEweb『今日の編集部』でもニットベストコーデが紹介されていて、何だか勝手に嬉しくなったのでした」 6・TB ちひろさん(東京都) LEE11月号のレシピから2品作りました♪ 「LEE11月号が発売されましたね。ニットやコートの特集もあり、おしゃれはすでに秋から冬モードへ!ごはんもほっこり温かいものが欲しくなってきますよね。特集『今夜は「シンプルごはん」と「具だくさん汁もの」があればいい』から、ワタナベマキさんの『チキンときのこのコーンクリームスープ』と、角田真秀さんの『さつまいもの塩麹炊き込みごはん』を作りました。これがもう、家族に大好評♡」 「LEE11月号、発売日に買って早速楽しんでいます。 ■大人のアイメイクは「旬ブラウン」と「ひとさじホワイト」 ブラウンと言っても、グレイッシュブラウン、ピンクブラウン、オレンジブラウン、赤みブラウン……。今やこんなにもバリエーションがあるんだとびっくり。アイメイクの更新ってなかなか難しい印象があったけど、明日から取り入れやすそうなテクニック満載ですごく参考になります。 ■LEEマルシェ 五明祐子さんのお買い物、マネしていいですか? これ欲しい……!!の連続。ほどよくカジュアルミックスされた五明さんコーデ、本当に好きです♡12closetの新作も目移りしてしまい、毎晩悩んでいます(笑)」 7・TB nahoさん(埼玉県) 整理収納を考える別冊付録がスゴイ!LEE11月号 「今回は豪華な別冊付録『「気持ちまで整う!」収納BOOK』 がついてきます。なんと60ページというボリューム!!そんな別冊付録で私がご紹介させて頂いたものについて少しだけ触れさせてください♡カインズのA4ファイルボックス&専用ふた(p.41)。他のお店にはあるようでない商品!ふたが山型なのでたっぷり収納でき、取っ手も付いてるんです。我が家はこれに、トイレットペーパー、キッチンペーパー、箱ティッシュ、おしりふきなどの消耗品のストックを入れています。その他、寿司桶、電気鍋、大きめタッパーも入れています(笑)」 「セリアのキッチン消耗品収納ケース(p.44)。私はこの消耗品収納ケースにしてからストレスフリーになりました!もう長いことこの状態なので、収納問題としては正解に近い状態なのかなと思います(あくまで我が家にとって)」 「ちなみに、このケースにはカインズのスキット(p.50掲載)シリーズがピッタリ^^収納用品の合わせ技で家事が気持ちよくこなせます」 8・No.036 コニーさん(東京都) LEE11月号、秋はショートボブ! 「少し遅れましたが、本日LEE11月号を買って帰りました。これは偶然なのか、はたまた必然なのか?は分からないのですが、ヘアサロンの帰りに購入して帰宅後に読んで驚きました!今月号の特集にある、ショートボブにしてきたばかりだったんです。私、髪型だけ浅見れいなさんじゃない?と喜んでおります(笑)。ちょうど今月号ではアレンジ特集もされているので、全国のショートボブの皆さん必見。別冊付録のように、セミロングだった長さから髪の毛も断捨離してスッキリです」 9・No.013 kaeさん(東京都) 作ってみました☆「シンプルごはん」と「具だくさん汁もの」 「LEE11月号が発売されていますね。気になる特集ばかりで、これから熟読したいと思いますが……料理特集も毎回楽しみで♡気になったものをいくつか(ごはん×汁ものを4種類)作ってみました。 ■今夜は「シンプルごはん」と「具だくさん汁もの」があればいい 今回作ってみて、美味しいご飯と具沢山汁物 ものがあれば十分だなと思いました。栄養もしっかり摂れるし、作るのも2品ならそんなに時間をかけずに作れるし、洗い物も少なく済む(いいことばかり♡)。他にも魅力的なレシピがいっぱい!活用したいです♪」 10・No.080 みぽぽさん(埼玉県) LEE11月号:読み応えありまくり 「LEE、定期購読しています。今月号の表紙、ともさかりえさんの白のニットと、ボールドの字体が映えますね。 ■ふわふわ幸せのシフォンケーキ 40歳とは思えないエビちゃん。か、可愛いーー。シフォンケーキ、100人隊の中でも作られている方がたくさんいて、私も気になっています。でもシフォンケーキって難しそう。ふわふわにならなさそう……とおもっていたので、失敗しない作り方を元に私も作ってみたいなぁと思いました!憧れはシフォンサンド。これが作れたら幸せだなぁー。いつか娘と一緒におやつに食べたいーーと妄想しています」 11・No.047 いいともさん(東京都) 秋感じるLEE11月号 「LEE11月号を買いました。 ■ALL 2万円台までで見つけたきれい見え「ウールコート」 コート特集があると冬を意識しますね。P.40に載っているgreen label relaxingの鮮やかなブルーのダッフルコートに目が釘付け。膝丈まであるみたいだし、欲しいなーと思ってしまいました。キレイめに着れるダッフルコートが欲しいなーと思っています」 12・No.027 うっちーさん(東京都) 秋の夜長にじっくり堪能☆LEE 11月号 「ともさかりえさんが麗しい表紙で絶賛発売中のLEE11月号☆」 「旬スカートの日は気分一新!「厚底スニーカー」 流行りの健康経営の一貫で、職場がスニーカー通勤の奨励をはじめました。お仕事コーデにも、似合うスニーカーほしいなぁとちょうど思っていたので、スカートと合わせるスニーカー特集はイメージ湧きますね!カラー別の特集で、通勤に合うかなぁとGRAYが気になります」 「別冊は超豪華☆『「気持ちまで整う!」収納BOOK』。Emiさんとライターの一田さんとのスペシャル対談からはじまり、15人のプロのリアル収納ライフ、100人隊オススメグッズと、これは別冊の域を超えた別冊!おうちの収納計画の妄想を広げながら、じっくり読みたいなと思います♪」 「LEEとともに夜おやつ☆寒くなってもとにかくアイスが好き! むしろ秋冬にぬくぬくしながら食べるアイスが最高の贅沢だなんて思っています♪宅急便を出しに行ったセブンイレブンで見つけた、セブンプレミアムゴールド『金のミルクアイス』。ミルクの濃厚感はありながらも食べやすいクリーミーさでした。125mlの量も食後にちょうどいい。アフォガード気分でコーヒーと一緒に。秋の夜長を満喫です☆」 13・No.089 mimiさん(茨城県) LEE11月号付録 気持ちまで整う!収納BOOK 「LEE11月号買いました!別冊付録『「気持ちまで整う!」収納BOOK』。タイトルにも心地よさを感じるー。シンプルが好きでシンプルな暮らしをしていますが、どうも収納が苦手で。引き出し開けてあらら……わたし、あるある。収納のプロの収納の格言があり、それぞれ納得。心に染みる。100人隊の方のおすすめ収納グッズも、たくさん紹介されていて、わたしの芯をみつけて取り入れようと思う!LEE11月号は付録もおすすめです」 14・No.067 はなさん(神奈川県) LEE11月号は別冊の収納BOOKが付録☆&フリーペーパー“SENSE UP LEE” 「それでは早速読んだ感想を。 ■ともさかりえの “4 Colors” Basic “Black” アニエスベーのカーディガンプレッションやCHURCH’Sのサイドゴアブーツ、Beautiful peopleのライダース……憧れの品が沢山!! ■雅姫さんとハグオーワーとLEE 一緒に歩んだ20年 雅姫さんがLEEのインテリアページに初登場!が1999年の4月号。そこから20年。ハグオーワーも20年!おめでとうございます!ナンタケット島へのページや、暮らしのセンス進化形の特集はよく憶えています!雅姫さんディレクションのリバティプリントのペンケースも大事にとってあります。『変化も進化も受け止める好奇心を失わ』ないということ、とても大事ですよね。雅姫さんの姿勢を少しでも見習って行きたいです」 「■今夜は「シンプルごはん」と「具だくさん汁もの」があればいい 永久保存版の料理特集!!!料理研究家の角田真秀さんと、ワタナベマキさんによるレシピ集。駅構内などに置いてあるフリーペーパー“SENSE UP LEE”にもたくさんレシピが載っています。もう、端から端まで全部作りたい!!今は、冷蔵庫にて角田さんレシピの塩豚を仕込み中♡ ■五明祐子さんのお買い物、マネしていいですか!?/雅姫さんが提案するこの秋の甘辛ワードローブ The Bagmatiのボアかごバッグが可愛すぎて目が釘付けに(笑)。雅姫さんの着ているヌキテバ×ハグオーワーの花柄ブラウスやワンピースも素敵……。理衣さんの着るサキ(saqui)のコートも憧れます。 ■わが子の「学校へ行きたくない」に親ができること 「かなりセンシティブなテーマですよね……。児童精神科医の斉藤万比古先生が『不登校治療をして来た経験上、諭して学校に行くようになった子どもはほとんどいません』という言葉が胸にズシリ……。小中学校の9年間で『学校に行きたくない』って思わない子どもはほとんどいない!と斉藤先生は断言します。不登校やいじめのない社会になれば良いなと強く願います……!」 15・No.023 ASAMIさん(埼玉県) LEE11月号発売中 「【最新号LEE11月号】LEE100人隊の応募をしてから1年が経つんだなー。と思いながら。個人的なオススメはこちら! その1【p223〜p231】【わが子の「学校へ行きたくない」に親ができること】 子どもがいるご家庭だと、誰しもが1度は経験する事だと思います。学校だけでなく、保育園、幼稚園、学童、習い事……など。色々な場面での『行きたくない』に当てはまるのでは?と思っています。 その2【p245 左下】【神保町 リーマン日記】 これ、本当好きです(笑)、楽しい!面白い(笑)今回は『男たちはどんなニットにグッとくるのか?』です。男性陣(編集長はじめ、スタッフの方々)が好きな女性のニットについて語っています。最後は話がそれたりして、本当楽しい(笑)!ニタニタしながら、読んでいます!」
  • 通勤も休日も自分らしいおしゃれを楽しむBAILA専属読者インフルエンサー集団、スーパーバイラーズ。彼女たちの着こなしに欠かせないのは、旬アイテムが見つかる【ZARA、ユニクロ、GU】など人気の高コスパブランドです。例えばブラウンのアイテムやセットアップ、ワンピースなど、秋に欠かせないアイテムをプチプラでうまく見つけて日々のコーディネートにヘビロテ中。今回はそんなスーパーバイラーズのプチプラ高見えコーデをまとめてお届け。おしゃれの参考にして! <目次> 1.トレンドカラーをお安く♡【GU】のプチプラブラウンコーデ 2.女らしさが一気に高まる【GU】のプチプラベージュコーデ 3.通勤対応【ユニクロ】プチプラきれいめスタイル 4.こなれ感で差がつく【ユニクロ】の休日プチプラカジュアル  5.女子会で映える!【ZARA】で見つけたプチプラトレンド服 6.自慢したい高コスパ服【しまむら、DHOLICほか】プチプラ最旬アイテム ※掲載アイテムは全て私物です。販売が終了している場合があります。 1.トレンドカラーをお安く♡【GU】のプチプラブラウンコーデ この秋真っ先にワードローブに加えたいブラウンアイテムはGUでバリエ豊富&プチプラで見つかるんです! スーパーバイラーズもニットやパンツなど早速取り入れています。 【GUのブラウンブラウス】 「GUで購入したスタンドカラーブラウス。ブラウンの色合いがかわいいです。しっかりした生地で、デザインもシンプルなので高見えするのが高ポイント。秋の通勤服にぴったり。」(丸茂亜未さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンスウェット】 「まだ暑さが残っていた日、TシャツにGUのメンズスウェットをオン。今期のGUのメンズスウェットのカラーや厚みがすごく好みなんです♡ 色違いのベージュも買おうか悩み中。ライトブラウンのパンツと合わせてワントーンに。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUの美脚フレアパンツ】 「裾が広がったデザインのパンツは足が細く長く見えるので好き♡ パンツ以外にも肩にかけたスウェットと靴がGU。 全身プチプラコーデ。パンツは長めの丈で履きたかったので、あえてLサイズにしてウェストをぎゅっとベルトでとめてます。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンワンピース】 「BAILAを参考にブラウンの濃淡コーディネート。GUのワンピースに韓国で買ったジャケットを合わせています。ジャケットの淡いブラウン、ワンピースの濃いブラウン、スニーカーの淡いベージュでグラデーションに。」(高橋茉衣さん) プチプラアイテムが充実! 読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのブラウンチェックジャケット】 「トレンドのブラウンチェックジャケットにセミフレアパンツをコーディネート。どちらもGUです。ジャケットの今年らしさはもちろん、パンツの美脚感にも感動! ユニクロのロゴT、H&Mのパンプスも合わせて、全身¥7000のプチプラコーデです。」(小野絵里さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのワッフルトップス】 「GUで見つけたワッフルトップス。濃いめのブラウンがとってもかわいいし、¥990ととってもリーズナブル! 赤茶っぽいブラウンのギャザーロングスカートはユニクロ。上下プチプラのブラウンワントーンスタイル。」(丸茂亜未さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 2.女らしさが一気に高まる【GU】のプチプラベージュコーデ どんなアイテムでも一気に女らしさを高めてくれるベージュ。気づけば今日も手にしてしまう。今っぽさも着回し力も優秀なプチプラアイテムがこちら! 【GUのニットセットアップ】 「SNSでも“絶対買い!”と話題のアイテム。トップスはゆるっとラフに着たかったのでLサイズを。ベージュのワントーンスタイルもプチプラで簡単にかないました。それぞれ単品でも活躍するので、長く愛用できそうです」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実! 読者インフルエンサーのブログをチェック 【GUのニットベスト】 「ふらっと入ったGUでかわいすぎるベストを見つけました!Tシャツとデニムに合わせてナチュラルにコーデ。ざっくり着たかったのでサイズはXLをチョイス。ベージュ以外にも黒も購入。インナーを変えれば冬まで長く使えてコスパ最高です。」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 3.通勤にも対応【ユニクロ】プチプラきれいめスタイル 上質&上品アイテムが低価格でそろうユニクロはオフィスコーデの強い味方! トレンドをさりげなく取り入れた、スーパーバイラーズお得意のプチプラきれいめスタイルをまとめました。 【ユニクロのハイウエストストレートパンツ】 「最近購入した、ユニクロの『ハイウエストドレープワイドストレートパンツ』。ストンと落ちるラインがとても美しく、ワイドパンツなのにぼってりせずキレイめに履ける! 上品なダークトーンのブラウンカラーもお気に入り♡ この日は食事会だったのでブラウスと合わせてきれいめに。」(伊佐治里保さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのブラウンセットアップ】 「ユニクロをのぞいたら可愛いセットアップを発見。ちょうど探していたブラウンだったので即決! 深みのある上品な色味、きれいなリブ、肩落ちのゆるシルエットと、使える条件が揃っています。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのブラウンニット、リブスカート】 「トレンドカラーのブラウンコーディネートに挑戦。ニットもスカートもどちらもユニクロです。コットン100%で着心地抜群だし、着膨れしないのがうれしい。スカートはサイドスリット入りで美脚が狙えそう。」(田石ゆきさん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 4.こなれ感で差がつく【ユニクロ】の休日プチプラカジュアル オフスタイルこそ高コスパなアイテムを活用したい。おしゃれの幅が広がるユニクロの秋カジュアルあいをチェック。 【ユニクロのパーカ、リブタイトスカート】 「パーカは程よく薄手なので肌寒くなってきたこの時期にぴったりです。前が短めで後ろが少し長く、スカートやパンツを履いたときにちょうどお尻にかかる長さ。スタイルアップして見えるんです。スカートもユニクロです。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのベイクドカラーTシャツ】 「Tシャツはユニクロで3ケタ! 赤みがかったブラウンなのでラズベリーのプリーツスカートともすんなりなじんでワントーン風な着こなしに。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのカーキシャツ】 「休日、美容院へ行く日のコーデです。ユニクロのオーバーサイズシャツはメンズもの。GUの透かし編みニットスカートを合わせて女らしさを足しています。足元はビットローファーを合わせました。」(徳山仙恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ユニクロのリブニットパンツ】 「ユニクロで見つけたリブニットパンツはセールで¥990! 色をかなーり迷いましたが、ボトムスとして持っておらず、なおかつ合わせやすそうなブラウンに。履いてみたら形がとってもきれい。おススメです!!」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 5.女子会で映える!【ZARA】で見つけたプチプラトレンド服 絶妙なトレンド感はおしゃれ女子から圧倒的な支持! 今っぽいディテールの服から旬の小物までスーパーバイラーズが集めたZARAアイテムをご紹介。 【ZARAのモノトーンワンピース】 「一目惚れしたワンピースは¥8900。ロング丈とモノトーン柄がお気に入りです。前がボタンで全部開くので、これからの時期ははおりとしても活躍しそう。」(堤友香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのチェックプリーツスカート】 「細かいチェックのスカートは歩くたびに揺れるプリーツ仕立て。韓国で買ったジャケットをはおってブラウンレイヤードスタイルに。クラシカルな雰囲気に憧れて、スクエアのバッグをチョイスしました。」(櫻田結子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのフリル衿シャツ】 「フリル衿のシャツが気になっていたものの“甘すぎるかな”となかなか手を出せないでいましたが、ZARAでこちらの白シャツを発見。ナチュラルな風合いとゆるシルエットで甘くなく着られます。黒で引き締めれば大人仕様に。」(宮原真由子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのウエストコンシャストップス】 「ZARAで購入したこちらのトップスはウエスト部分をキュッと締められるタイ/リボンつき。 華やかなコンシャストップスがあると通勤コーデの幅も広がるのでおすすめです。オフィスの定番、テーパードパンツと。」(日下知世さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのブラウンプリーツスカート】 「大好きな組み合わせ、Tシャツとプリーツスカートを色で今年っぽくイメチェン。BAILAを参考にブラウン濃淡の組み合わせです。カジュアルにしたかったので足元はスニーカーに。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのシンプル黒トップス】 「気温もぐっと下がり、本格的に秋がスタートしましたね。新しく購入した秋服でお出かけしてきました。ZARAの黒トップスは胸元の開きがきれいでお気に入り。バッグと靴はアイボリーで抜け感を出しています。」(海野尾美紀さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのオーバーサイズジャケット】 「今の時期にはおるアイテムを探していたとき、ZARAで発見。オーバーサイズとコーデュロイが今年らしくて一目惚れしてしまいました。ロゴTやデニムを合わせてアウトドアの日をイメージしたコーディネート。」(大津真鈴さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAのバッグ、シューズ】 「ZARAのミュールは¥5990。ゴールドのチェーンがアクセントになって、シンプルなコーディネートもサマになります。軽いしヒールも5cmで程よいのでとっても歩きやすいです♪ パイソン柄のバッグもZARA。」(菊地実李さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ZARAの黒ブーツ】 「ZARAで出会ったブーツは驚きの¥5900! どんなボトムにも合うデザインなので秋冬中ヘビロテできそうです。かかとにゴールドのラインがあしらわれているのもお気に入り。」(堤友香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 6.自慢したい高コスパ服【しまむら、DHOLICほか】プチプラ最旬アイテ ほかにもスーパーバイラーズが愛用するコスパブランドがいっぱい。とくにこの秋活躍しているアイテムを紹介します。お買い物の参考にして! 【しまむらのコーデュロイシャツ】 「くすみカラーとコーデュロイが今年らしさ抜群のシャツはしまむらのもの。絶対使えると確信を持って、発売されたと同時に購入! シンプルコーデにさっと羽織るだけでサマになるので重宝しています!」(水谷綾香さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【しまむらのドットスカート】 「細かなドットのプリーツスカートはしまむらで。シアーな素材やすとんと落ちるシルエットが上品でお気に入り。シワになりにくいので、通勤服としても活躍しています。」(伊佐治里保さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【DHOLICのベージュジャケット】 「ベージュのジャケットはDHOLICのもの。柔らかなカラーとシルエットがお気に入り。ユニクロのタンクトップとデニムスカートを合わせて大人のカジュアルスタイルに。」(山田裕美子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【So close, のカットソーパンツ】 「今っぽいブラウンとストレートシルエットがお気に入りのパンツはSo close, のもので¥5900。カットソー素材で柔らかく、はき心地が良いのもポイント高し。同色のシャツとほぼワントーンスタイルに。」(神谷江礼奈さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【ur'sのリブトップス、fifthのリブタイトスカート】 「トップスはざっくりと開いたUネックがデコルテラインを綺麗に見せてくれます。スカートもトップスと同じ、リブ素材のロングタイトスカート。“女っぽ”を意識させたコーデに仕上げてみました。」(山嵜由恵さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック 【DHOLICのベージュセットアップ】 「今年気になっているワントーンコーデはセットアップが簡単。DHOLICでプチプラで見つけました。カーディガンを羽織って通勤にも活用しています。」(山田裕美子さん) プチプラアイテムが充実!読者インフルエンサーのブログをチェック
  • 1.展示会オーダー率高め! 大人が上品に履けるショートブーツ 展示会で注目を集めたショートブーツ。ベーシックさと使いやすい丈感が人気の秘密。タンクソールがカジュアルな一足は、フレアスカートでヘルシーに。靴(6.5)¥58000/ベイジュ(ピッピシック) タイツ/BAILA11月号付録 ニット¥20000/ナゴンスタンス スカート¥51000/マディソンブルー リング¥9500/ビームス ハウス丸の内(フィリップ オーディベール) バッグ¥3990/オペーク ドット クリップ  (右)モデル着用。(6.5)¥58000・(左)オヴリークトゥがフェミニンなアクセント。合わせもシーンも選ばない万能さが魅力。(6.5)¥48000/ベイジュ(ピッピシック) 2.絶妙なニュアンスカラーで上品な抜け感をつくって 流行のベージュやテラコッタが豊富にそろうPIPPICHIC。合わせやすさや肌との相性を追求したシューズは一足あると心強い。(右)太ストラップがモード。(8.5)¥30000・(中)淡ベージュで軽快に。(3.5)¥45000・(左)心地よいフィット感。ヌーディベージュが女っぽい。(6.5)¥59000/ベイジュ(ピッピシック) 3.履くだけで美脚になれるロングブーツは争奪戦覚悟 やわらかくなめらかな肌ざわりは、フェイクレザーとは思えないほどのクォリティ。軽量かつストレッチ素材で履き心地もよく、展示会でも話題に。伸ばして履いても、くしゅっとさせても素敵に決まる使いやすさもうれしい。(6.5)各¥42000/ベイジュ(ピッピシック) 4.冬こそ取り入れたいきれい色パンプスが気になる! ダークトーンになりがちな冬にあえて履く、きれい色パンプスが新鮮。細身ラインや、深めのアッパー、サイドギャザーなど、小ワザが光るディテールで一歩先ゆく足もとに。右(6)¥33000・左(6)¥32000/ベイジュ(ピッピシック) 5.定番スクエアフラットにレオパード柄が仲間入り トゥ先の長さが目を引くスクエアバレエシューズが「洗練された装いになれる」と大好評。進化版として秋冬に登場するベロアレオパード柄は、インテリアメーカーで見つけた上質生地を使用しているというこだわりっぷり。¥37000/ベイジュ(ピッピシック) 6.アイコンのビジューパンプスにコーデュロイ素材が登場! ブランドを代表するシリーズのひとつ、ビジューバックルシューズの新作をキャッチ。冬らしい起毛感のあるコーデュロイ素材と、鮮やかな赤が印象に残る足もとを約束。チェックスカートでさりげなく赤をリフレインさせると、コーディネートの完成度がさらに高まる。靴(1)¥34000/ベイジュ(ピッピシック) タイツ/BAILA11月号付録 ジャケット¥135000・スカート¥62000/マディソンブルー カットソー¥14000/エストネーション バッグ¥54000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) モデル着用。(1)¥34000/ベイジュ(ピッピシック) 7.足が痛くなりにくいと評判のチャンキーヒールパンプス PIPPICHICで不動の人気を誇るチャンキーヒールパンプス。歩きやすさとこなれ感を両立させたデザインは、デイリー使いにぴったり。豊富なバリエのなかでも今季注目なのは、ブラックのコーデュロイ素材。ほどよくきちんと感があり、通勤スタイルでも活躍してくれる!(5)¥29000/ベイジュ(ピッピシック) ※BAILA2019年11月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND