気分よく出社したい日は、ピンクを使った淡色〝ゆる華〟コーデ♡【2019/1/29のコーデ】

@BAILA

「29(肉)の日だから」と焼き肉に誘われたけど…

月曜朝のコーデは、気分を上げるスタイルにしたい! 忙しくとも余裕を忘れないように、とろみブラウス×サテンのピンクスカートでエレガントに。足もとは女っぽいのに歩きやすいチャンキーパンプスをセレクト。帰りぎわ、仲よしの同期からの突然のお誘い。ちょっと、ちょっと、事前に言ってよ。それなら全身淡トーンでなんか来なかったのに! と言いながら、ちゃっかり参加。紙エプロン必須で牛タンおかわり! 「絵美里らしい」って笑われちゃった。

スカート¥37500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ブラウス¥25000/セオリー ウールコート¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) バングル¥973/アビステ 靴¥77000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥40000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン)

【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里
丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【サテンピンクスカート】
女らしさを存分に楽しめるつやっぽいコーラルピンクのスカート。ほどよく厚みがあって、ゆったりと揺れるさまが優雅。¥37500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) 
【落ち感ボウタイブラウス】
しなやかな素材感できれいめスタイルに不可欠。清潔感のあるホワイトも決め手。¥25000/セオリー
【リバーシブルウールコート】
オフホワイトとベージュのリバーシブル。マイルドな淡色がフェミニンムードを盛り上げる。¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)  

「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪

【関連商品】index ベロアミモレスカート¥1496(¥4,990の70%オフ)+税
【関連商品】CHEMBUR アーモンドトゥチャンキーヒール ¥29,000+税

撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 

関連記事
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に7月に入ったと思ったら、もう中旬。いよいよ今週末から夏休みが始まりますね。待ち遠しいような、まだ来てほしくないような。複雑な気分、、、。   三連休もキャンプざんまい 今日も東京はスッキリしないお天気ですが、海の日の三連休は、みなさんどこかお出かけしましたか??   我が家はご近所のママ友6家族22名(!)でキャンプへ。事前に雨が降るとわかっていたので、中止にする?なんて声も出たものの、キャンプ上級者パパの”雨のキャンプもオツなもんですよ”というひと言でいざ、山梨県北杜市へ。   自然と戯れる貴重な時間 案の定、雨でテントの設営に苦戦しましたが長靴とレインコートがあればなんとかなるもの! ここぞとばかりに雨だからこそできる遊び(カエルや虫探しなど)を子どもたちと楽しみました。 ガールズ人気No.1はネイル! 男の子は虫探し、女の子に人気なのはお休み限定のネイル。前回1色しか持って行かず、クレームがきたので今回は4色!大好きな『ネイルズインク』のネイルを持参することにしました。くすみカラーからラメ、パステルカラーとバリエーションも豊富に。 『ネイルズインク』はほかのネイルに比べて乾きが早く、ホルムアルデヒドやトルエン、DBPといった爪に有害とされる成分を取り除いた処方なので、小さな子どもにも安心して使うことができるんですよ^ ^ カラバリも豊富でとにかくおすすめ。 お楽しみはやっぱりキャンプ飯 キャンプの醍醐味といえば、外で食べるご飯ですよね。地元のママ友ファミリーと行く時はだいたい1週間くらい前に集まって”事前打ち合わせ”という名のホームパーティをしています。そこでなんとなく、メニューや役割分担を決めておくと当日がスムーズ。   道の駅や地元のスーパーで食材を買い出しして、let’s  cooking! 初日の晩御飯は、ガパオライスにカオマンガイ、生春巻き、海鮮のナンプラー炒めetc…エスニックな献立に。 子どもたちもガパオやカオマンガイをつまんでいましたが、食べ盛りの小学生男子はやっぱりお肉が好き!ステーキを焼いて、トウモロコシご飯を炊きました。 総勢22名ともなると、ひとりひとりセッティングするのは難しいので”好きなものを好きなだけどうぞ”のビュッフェスタイルに。   みんなで作って(ときには子どもたちもお手伝いして)ワイワイおしゃべりしながら食べる時間が好き! 翌朝は子どもたちの大好物、フレンチトーストを。 しかし、お料理上手なママさんが集まるキャンプは、食べる側もひと苦労。おかげさまでひとまわりぷっくりしたような気がします、、、笑。   coordinate Tops/patagonia skirt/journal standard cap&bag/the north face   アウトドアのためだけに洋服を買うのはもったいないので、私の場合は普段の生活の延長線上で着れるものがほとんど。   スカートの下にはレギンスをはいて、虫除け対策も欠かせません。 ************** 日々の暮らし、私服はInstagram yucarikawaguchiまで。     いつもありがとうございます^ ^
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 成功エピソード満載! “恋のお守り”集めました。男子のココロ、いただき! 夏モテ♡ベストコスメ全国の読者とモアハピ部が「これはモテた!」と確固たる自信を持ってオススメする、珠玉のモテコスメ。令和元年の夏をバラ色に染める恋の切り札、買うなら今でしょ!恋を一歩進めてくれる! 初デート部門賞彼から初めてのデートのお誘い。今日は以前とは違う一面を見せて、ドキッとさせる作戦! 親しみやすさと女らしさの駆け引きで“恋おち”させる、小悪魔的なコスメに頼っちゃって♡アディクション ザ アイシャドウ 92¥2000/アディクション ビューティモテる友人にすすめられて、実際につけてデートしたらその日のうちに告白された♡(26歳・金融)ラメのフィット感が高く、発色もクリア。日中でも夜でも瞳がきれいに輝きます(モアハピ部 No.621 さとぽんさん)ぬれたようにつやめくラメベージュでちょっとだけ女っぽさを! 「初デートでは目もとをキラキラにして、初対面より印象を強くしてみる。これで恋が発展したことが!」(モアハピ部 No.471 あずあずさん)、「下まぶたにだけキラッと。ドキッとさせるうるみ目に♡」(モアハピ部 No.312 くくさん)コスメデコルテ クリーム ブラッシュ PK851¥3500/コスメデコルテ色もちがいいのでメイク直しをこまめにしなくてOK。笑顔が映えるチークです!(28歳・航空)軽いタッチで肌に自然な血色感をフィックス。モア読者にも愛用者の多いこのチーク、相手への想いを表情で伝えることができるとのウワサも!? 「肌が明るくいきいきとして見える色。ハッピーな気持ちが彼に伝わり、デートは大成功」(モアハピ部 No.666 ぶりさん)毛穴パテ職人 毛穴崩れ防止下地SPF50+・PA++++ 25㎖¥1500/常盤薬品工業さらさらなのにつや感は◎! 余分な皮脂を吸着し、テカリを気にせずデートできる♡(25歳・教員事務)毛穴を補整し、肌の透明感を底上げするピンクの化粧下地が初デートのお守り。厚塗り感なしで肌のアラをカバーできる機能性の高さが頼りに。「メイクくずれしにくく、毛穴レスな肌に♪ なかなかメイク直しできない初デートにオススメ!」(モアハピ部 No.312 くくさん)ディオール ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール唇の縦ジワを目立たなくしてくれるから、初デートでさらに好感度を高めるのに◎(27歳・外資系)接近戦に唇のつやは重要! 保湿力&ボリュームアップ、攻守ともに最強のリップです(モアハピ部 No.634 まりりんさん)モア世代のマストハブとも言えるリップは、唇をふっくらさせる効果でおなじみ。初デートのドキドキ感をさらにはね上げる! 「薄づきだから何度塗り直してもOK。これを塗って初デート記念に写真を撮ったら、可愛く写りました♪」(モアハピ部 No.621 さとぽんさん)マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロス NEO RD441¥480/資生堂会話中は唇をよく見られているからこそ、ピュアなうるおい感が恋の決め手に!(25歳・広告営業)果実のようなつや感で相手の視線をロックオン♡ ちゅるっとボリューミーな唇に魅力を感じるのかも。「このグロスをつけてキスした男性とは、必ず2回目のキスもゲットできる(笑)。学生時代から愛用し、実績を重ねてきた最強のモテグロスです」(26歳・保育士)ジルスチュアート オード ホワイトフローラル50㎖¥3800/ジルスチュアート ビューティ男性から確実に「いい香り」と言われ、また会いたい気持ちにさせることができる(モアハピ部 No.641 せいらさん)ベストセラー商品であり、モテ香水と名高い逸品。さわやかな花々の香りで心地よい気分へ。「シーンを問わずにつけられる清楚な香り。結婚した主人とのデートでよくつけていて、好印象だったから交際を申し込んだと話してくれました」(モアハピ部 No.634 まりりんさん)ブラウス¥13800/ケレン ピアス¥27000/ジュピター代官山(ジュピター) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/井上ハナエ 撮影/熊木 優(io/モデル) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/加治ひとみ スタイリスト/福永いずみ
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 涼やかなシルバーアクセときれいな黒小物で洗練ムードいっぱいに!上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード  ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント)  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!ON STYLE パンツに少しラフさがあるぶん、上質感のあるトップスとかっちり小物で引き締めて、通勤仕様にスライド。 シックで鮮度の高いブラウン。ブラウスで華をプラスして ベーシック服もブラウンなら目新しい。美しいとろみ感に加え、ほのかな光沢も地味にならない秘けつ。ほどよく深めの股上で、すらりと見せて。パンツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブラウス¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥32,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥63,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥3,800/リエス(ラ ピエス)カーキ×チェックシャツの辛口コンビ。ゆるてろの余韻でどこか優雅に腰まわりのタックでゆるてろ感をもたせつつ、すそに向かってなだらかに細くなるテーパードシルエット。どんな色とも合わせやすいカーキ、そして洗濯機洗いもOKな一本が、夏に活躍しそう。パンツ¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) シャツ¥26,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エリオポール代官山(デルコンテ) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)色も質感もソフトなパンツでベーシックを女っぷり高く 気楽にはけるウエストギャザーのワイドパンツは、落ち感がきれいでシワになりにくく、洗濯機洗いも可能。すそのスリットも女らしさのカギ。パンツ¥17,000/ドロワット・ロートレアモン ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(ペリーコ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥84,000・リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶「OFF編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • 今年もキャサリン妃(37)、メーガン妃(37)が観戦に訪れ、大きな注目を浴びたウィンブルドン選手権。ロイヤルファミリー以外にも、超豪華なセレブたちが来場していたことで話題に! Photo:Getty Images まずは、男子シングルス準決勝の試合でキャッチされたデヴィッド・ベッカム(44)。ラルフローレンのクリーム色のジャケットに、柄入りのシャツとネクタイを合わせ、ウィンブルドンにふさわしいシックな装いを披露。ロイヤルボックスの中でも、圧倒的なオーラを放った。 Photo:Getty Images また今年5月に結婚したばかりのジュード・ロウ(46)は、妻フィリッパ・コーン(32)と会場入り。ときおり手をつないだりキスするなど、新婚カップルらしい仲睦まじい姿を見せた。 さらに、その隣にはヒュー・グラント(58)と妻アナ・エバースタイン(39)も。イギリスを代表するイケメンスターのダブルデート(?)に、会場にいた観客たちも大興奮! Photo:REX/アフロ スペイン・マヨルカ島でバカンスを過ごしていたマイケル・ダグラス(74)とキャサリン・ゼタ=ジョーンズ夫妻(49)は、息子ディラン(18)を連れて参加。大御所セレブも楽しみにしているウィンブルドン。試合前に自撮りした動画からは、興奮気味な様子がうかがえる? この投稿をInstagramで見る Family affair! Catherine Zeta-Jones + her husband Michael Douglas brought their son Dylan to the #Wimbledon finals today (Video: @catherinezetajones) HELLO! Canada Magazineさん(@hellocanadamag)がシェアした投稿 - 2019年 7月月13日午前11時03分PDT 他にもベネディクト・カンバーバッチ(42)、トム・ヒドルストン(38)といったイギリス人俳優から、アーティストのファレル・ウィリアムス(46)、モデルのケンダル・ジェンナー(23)まで、著名な顔ぶれがずらり。レッドカーペット並みの華やかさを誇った。 Photo:Getty Imagesちなみに、待望されていたキャサリン妃とメーガン妃のツーショットは最終日の前日に実現! キャサリン妃は美しいグリーンが目を引くドルチェ&ガッバーナのドレス、メーガン妃は普段から愛用している白シャツにヒューゴ ボスのプリーツスカートをセレクト。華麗なツーショットで会場を魅了した。 今年も多くのセレブたちが応援に駆けつけ、これまでにない盛り上がりを見せたウィンブルドン。来年の開催にますます期待がかかる! キャサリン妃&メーガン妃、今年もウィンブルドン観戦へ! モノトーンかぶりで息ぴったり?(外部サイト) キャサリン・ゼタ=ジョーンズ&娘ケーリー、華麗なる母子ショット再び!(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
関連キーワード

RECOMMEND