サイクリングの日は、暖かくも今っぽいボアアウターコーデ【2019/1/27のコーデ】

@BAILA

チャリ友と、駒沢公園へひとっ走り。最高に気持ちい〜!!

冬の自転車移動中は風が冷たい! モヘアニットのトップスにボアアウター、ストール&キャップで完全防備。上半身がボリューミーだからスリムな黒パンツでバランスよく整えて。気分の上がるおしゃれが、寒ささえ楽しむ余裕をもたらしてくれる♪ とはいえ今日は思いっきり晴れて、サイクリング日和。日向にいると、なんだかポカポカするくらい。最近の運動不足を解消すべく、たっぷりお出かけしてこよう♪

パンツ¥8990/プラステ モヘアニット¥32000/アナイ ボアブルゾン¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ストール¥33000/プラステ(ジョンストンズ) ソックス¥700/タビオ(靴下屋) キャップ¥14800/カシラ ショールーム(カシラ) 靴¥100000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) リュック¥8300/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ)

【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花
広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【黒テーパードパンツ】
シンプルテーパードは美ラインのものを吟味。保温効果が期待できるウォームリザーブ素材も優秀。¥8990/プラステ
【ネイビーモヘアニット】
フワッとしたモヘアは締め色ネイビーで甘さを中和。体が泳ぐ空気感のあるシルエットで抜け感アップ。¥32000/アナイ
【ホワイトボアブルゾン】
モコモコのボアが可愛げ足しに作用。ボトムを選ばないショート丈も◎。¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) 

「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪

【関連商品】LIPSTAR ボアノーカラージャケット ¥7000(¥14000の50%オフ)+税
【関連商品】Harley モヘアクルーネックセーター¥9500(¥19000の50%オフ)+税

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、SHINTARO(物)ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/松島 花 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 

関連記事
  • ワインの話で盛り上がったメンバーと、急きょ、早起きして山梨のワイナリーへ 二日酔いもなんのその。シャツをさらりと羽織った高原仕様のカジュアルで、懇意にしている生産者の農園へ。フラットサンダルも、 スリット入りのスカートでスタイルよく。ブルートーンのコーデにはバッグで色を加えるのがお約束♪ 広々としたブドウ畑を見せていただき、高原を満喫した我ら。ご自慢のワインも試飲させていただき、何本かお買い上げしてきちゃった。急なお出かけだったけれど、最高の休日になった♪ Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) シャツ¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) ネックレス¥58000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4°C) 靴¥17000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥29000/アニエスベー バングル¥16000/アデル ビジュー 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【クルーネックTシャツ】 コンパクトなTシャツは、女性らしい体のラインを見せつつアクティブな印象を牽引。¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) 【スリット入りタイトスカート】 後ろはゴムで、着心地とスタイルアップを両立。スマートなタイトシルエットは、スリット入りで足さばきよく。¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) ● ブルーと白のストライプシャツできちんとした印象ゲット。¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 梅雨が明けたらいよいよ、夏フェスやキャンプなどのアウトドアレジャーを本格的に楽しめるシーズンがやってきます! 野外での服装にかけるコストをなるべく押さえたい人におすすめなのは、やっぱり【ワークマン(WORKMAN)】や【ワークマンプラス(WORKMAN Plus+)】。今回は、SNSやTVで話題の「透湿レインスーツ」を中心に、防水バッグ、レインブーツ、キャップなど、夏のアウトドアレジャーにぴったりのワークマン(WORKMAN)おすすめアイテムをまとめました。過去の人気記事とともにあわせてお楽しみください。 【ワークマン(WORKMAN)】夏レジャー向けおすすめアイテム目次1.上下セットで¥4990! 超高コスパな透湿レインスーツ 2.背中のバックパックが雨に濡れない画期的レインコート 3.リュックよりお役立ち! 完全防水トートバッグ&クロスボディバッグ 4.雨やぬかるみに負けないレインブーツ 5.着圧ソックス&インソールで疲れにくく快適な足もとに! 6.紫外線も雨もカット! 透湿キャップ 1.上下セットで¥4990! 超高コスパなレインスーツ キャンプや釣り、BBQなどのアウトドアレジャーや夏フェスでは、傘が満足にさせないときも多い(会場やイベント規定、荷物などによる)ので、必然的にレインウェアや雨合羽の用意がマストになります。コンビニエンスストアなどでよく売っている半透明の安いものを着て激しく後悔することのないよう、ワークマン(WORKMAN)でこちらを買ってください。 レインスーツ STRETCH(品番:R-006/色番:019 杢ブラック/上下組)¥4900/ワークマン フードつきアウターとパンツのセットアップでなんど¥4900(税込)というコスパの高さ! 防水性・透湿性・伸縮性を兼ね備えた、全天候型アウトドアウェアです。「シューイチ」「がっちりマンデー」などの人気TV情報番組でも紹介された話題のアイテム。 ジョウロでガバガバ水をかけても中にしみない防水性‼︎ この透湿レインスーツ、素材はポリウレタンラミネート加工されたポリエステル100%なのですが、耐水圧10000mmの防水機能つき。じょうろでドバドバ水をかけても、まったくもって水が中にしみません。一方、透湿度5000g/㎡/24hの透湿生地を使用しているので、衣服内にこもりがちなムレも軽減してくれます。 フロント止水ファスナー&完全防水ポケット フロントと左胸ポケットには止水ファスナーが採用されていて、雨の侵入を防ぎます。貴重品やスマホなど、雨に濡らしたくないものをウェアに直接入れておいても安心。 両脇に2つついているファスナーポケットもカバーつきなので、雨や汚れが侵入しにくい構造。 とにかく動きやすアクティブカット&ストレッチ生地 この透湿レインスーツには、横方向に伸縮する生地が採用されているためストレッチ性が高く、体の動きに合わせて突っ張り感などのストレスを感じにくい仕様になっています。 ワキ下のアクティブカット パンツ股下のアクティブカット パンツも、お尻の丸みにあわせるように丸く立体的なパターンが採用されています。夏フェスで踊り倒しても、キャンプでお子さまと一緒に遊び倒してもOK◎。 頭を雨から守りつつ、くるくる丸められるフード フードには、ゴム製のドローストリングコードがついていて、開き口をギュッと絞れます。強い雨に見舞われても頭や顔をしっかりガード。 ちなみに首裏のタグ上にベルクロテープが仕込んであり、フードをくるくるとまとめられる構造になっています。 コンパクトに収納&持ち運びできるポーチつき! さらに優秀なことに、この透湿レインスーツには高さ約25cmの巾着ポーチがついていて、中にくるくると丸めて入れられます。準備万端にすればするほど荷物が多くなりがちなアウトドアシーン、コンパクトに持ち運びできるのはとっても便利! ユニセックスで使えるサイズ展開 店頭ではこんなパッケージでズラッと売られています。S・M・L・LL・3Lの5サイズ展開なので、ユニセックスで着られますよ。また、上のフーディにカラバリがあり、沖島が買った杢ブラック(ダークチャコール)のほかに、ライムイエローやバーガンディレッドがあります。お好みで選んでみてくださいね。 2.バックパックの上から羽織れるレインコート アウトドアシーンでは、両手が自由になるようにバックパック(リュック)を担ぐ方も多いと思いますが、雨に降られたらどうしていますか? 実は防水仕立てのバックパックってアウトドア専門店にもあまりなかったりするので、専用の防水カバーをつけるか、そのまま濡れネズミみたいになるか(涙)、意外と困ってしまうのが、雨のときのバックパック問題。そんなときはこのレインコートがお役立ち!。 バッグイン透湿レインスーツ¥3900/ワークマン ワークマン(WORKMAN)の「バッグイン透湿レインスーツ」は、背中に一直線にあしらわれているファスナーを開くと、背中の面積がほぼ倍に拡大! バックパックの上からガバッと羽織れるんです。 アウトドアユースはもちろんですが、自転車やバイクでの移動時にも頼れそうですね。 3.丈夫な防水トートバッグ&ショルダーバッグ ワークマン(WORKMAN)には、完全防水仕様のバッグもあります! Zak-STORAGE 3WAYウォーターレジストバッグ¥1280/ワークマン 屋外広告などにも使用される、丈夫で防水性に優れたPVCターポリン素材を使用したロングバッグ。取り外し可能なストラップつきで手持ち・肩かけ・クロスボディと3WAYで使えます。丸洗いOK。サイズは高さ51×幅27.5×底面直径18㎝。先ほどご紹介したレインスーツも余裕で入るサイズです。 ほかの大荷物は大容量トートバッグに! ZAT無縫製トートバッグ 10リットルTC ¥1980/ワークマン 人気TV番組「ガイアの夜明け」でも紹介されたこちらのトートバッグ。こちらもPVCターポリンでできており、縫い目のない無縫製仕様なので、口さえしっかり閉じれば、ほぼ100%雨や泥汚れをシャットアウトします。汚れたら、水で丸洗いすると簡単に落ちます。10リットルの大容量ですし、まさにアウトドア向け! 4.レインブーツで足もとの雨対策をぬかりなく! 雨の心配があるアウトドアレジャーのときはもちろん、お出かけ当日は降っていなくても、足もとが思いのほか泥んこぬかるみ状態に陥りがちなのが屋外というもの。安全かつ安心して楽しむためには、足もと対策を万全にしておきましょう。 BT430 フィットブーティ¥1900/ワークマン 甲部分がポリウレタン製で、着地面から4㎝の防水機能がついているブーツ。晴雨兼用仕様のため、急な雨やで路面がツルツルになっても地面をがっちりホールド、すべりにくいデザイン。また、インソールに厚みがあるのでクッション性も高く、はきやすい仕様です。 5.靴の中をソックス&インソールで疲れにくく快適に! シューズ選びと並んで地味に大切なのが、足もとの快適な環境づくり。長時間立ちっぱなしや歩き詰めになっても疲れにくく、かつムレにくい足もとのために、ワークマン(WORKMAN)の高機能ソックス&インソールの力を借りましょう。 3枚組¥980でおトク! 着圧式ソックス 「アーチパワーアシスト」の滑り止めつき先丸ソックス3枚組¥980/ワークマン スポーツ用のショートソックスから工事現場ではくようなタフな地下足袋まで、ワークマン(WORKMAN)のレッグウェアは本当に充実しています! こちらは「仕事はもちろん、スポーツにも快適!」というSNSでの評判を参考に、沖島がガチで購入し愛用している、滑り止めつき着圧ソックス。かかと部分がY型になっていて足にぴったりフィットするうえ、土踏まずをしっかり支えてくれます。衝撃吸収パイルクッションでつま先&かかとをしっかりガード。 インソール IS510 立体構造インソール TC ¥880/ワークマン 靴下と併用すると足がさらにラクになるのがインソール。こちらのカップ式インソールは、足の裏中央のアーチ部分と、土ふまずの部分にそれぞれ別の隆起があって、足の裏のカーブをしっかり支えてくれます。必要以上にふにゃふにゃとやわらかくないところがいい! また、インソールのかかと部分裏面(赤い箇所)は弾力性の高いハニカム構造に。靴の中でずれにくくなっています。  6.紫外線も雨もカットする防水キャップ! 工事現場用のヘルメットから農作業用の農園フードまで、ワークマンのヘッドギアも非常に充実しています。そのキャリアを生かして爆誕したのがこちらのイージス(AEGIS)防水キャップ。 イージス防水キャップ(品番:15521/色番:001 ホワイト×ネイビー)¥1900/ワークマン こちらも、先ほどご紹介した透湿レインスーツと同じく、耐水圧10000mm・透湿5000g/㎡/24h。防水機能と透湿機能にすぐれた仕様です。つばの先のネイビーとホワイトのツートーンカラーもおしゃれ。 裏側にあしらわれている布には、微多孔質(細かい穴がたくさん空いている)の膜が張られていて、頭にこもる湿気を逃がします。汗止め(黒い帯)もしっかりついているので、メイクをしていても気兼ねなくかぶれます。もちろんウォッシャブル。 キャップの左前と、後ろのベルクロテープのアジャスターにあしらわれているロゴは、暗闇で光が当たると光るリフレクト仕様。夜でも視認性を高めてくれます。 いかがでしたか? すべて、全国に800店舗以上あるワークマン(WORKMAN)またはワークマンプラス(WORKMAN PLUS+)で税込¥5000以下で購入できます。どれも価格の割にかなりの高機能、本当にコスパのいいアウトドアウェア&グッズです。夏のレジャーにぜひ試してみてくださいね。また、過去の詳しいレポート記事もぜひあわせてお楽しみください。 ワークマン(WORKMAN)公式オンラインストアへ 取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物で、テキストには個人の感想が含まれます。また、価格や在庫状況は2019年7月中旬時点での情報で、実際の店舗やオンラインストアでは予告なく変更になる場合があります。 ※店舗の写真は許諾を得て撮影しています。
  • 「今はこれさえ着ればOK、という強力なトレンドアイテムがない時代。2019-’20年秋冬は、簡単にカテゴライズできないようなスタイルが多く見られます。そこでものをいうのがスタイリング力。何をどう重ねるか、が重要なんです」。そう分析するスタイリストの浜田さん。1点10万円以下のアイテムで、次シーズンのムードを先取りするモードなレイヤード術を完全講義! FUSAE HAMADA/STYLISTSPURをはじめ、多くのモード誌で活躍。徹底的なリサーチに基づきアイテムを厳選。実際に手に取り、体にまとってスタイリングを吟味する。その実践から生まれる的確で説得力のある言葉に、ひれ伏すモード信者も多数。クラシックなチェックと色・柄・ボリュームのぶつかり合いVネックのノースリーブドレス¥76,000・パンツ¥68,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ) ペザントスリーブブラウス¥54,000/アマン(アンスクリア) タイダイニット¥48,000/スーパー エー マーケット(ジウジウ) サンダル¥56,000/sacai ソックス/スタイリスト私物秋冬の大きな流れのひとつとなっているクラシックなスタイル。その中でチェック柄にも注目が集まっている。浜田さんは異なるチェックを組み合わせたドレスとパンツを重ね、カラフルなタイダイやレオパードを大胆にミックスした。「正統派すぎるよりは、少し毒があるくらいがちょうどいい。頭を柔軟にして、気になったものを自由に取り入れてみるんです」。また、シルエットにもメリハリがマスト。「ボリュームのある袖のブラウスでスタイルにパンチをきかせました」スクールボーイ風スタイルにシアー素材を合わせて中性的にVネックニット¥28,000・シャツ¥36,000・中に着たハイネックニット¥28,000/TOGA 原宿店(TOGA) ショートパンツ¥38,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) リング¥72,000・チェーンネックレス¥70,000/ステディ スタディ(トム ウッド) ソックス¥1,400/タビオ(靴下屋) 靴¥58,000/エドストローム オフィス(アデュー)今、ミニ丈のボトムが気になるという浜田さん。グレーのショートパンツをピックアップし、ワントーンでまとめた。「ショートパンツにハイソックスを合わせているのでぱっと見ボーイッシュ。けれどデコラティブな袖のシャツをシルバーのシアーなタートルニットとVネックニットで挟めば素材感に裏切りのあるレイヤリングに。センシュアルでありながら、性別を超えたスタイルです」。ルールは度外視。既存の枠にとらわれない想像力が求められる。ヴィンテージライクなムードにケミカルな要素を加えるドレス¥46,000/UNIT&GUEST(バウム・ウンド・ヘルガーデン) チュールのベアトップ¥43,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) ドレスの下に着たニット¥41,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) イヤリング¥18,000/TOGA 原宿店(TOGA) タイツ¥1,200/タビオ(Tabio) サンダル¥68,000(参考価格)/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) 手仕事感のあるフリルつきのレース編みニットに、レトロな柄と色みのパフスリーブのロングドレス。ブラウン&カーキ系でまとめた着こなしに、浜田さんは相反するレモンイエローのベアトップをオン。「完成されたスタイルに、あえて何か余計なものを一点プラスしたい。酸味のある果物を思わせるアシッドカラーは今気になる色。温かみのある素材感にケミカルなチュールを差し込んで意外性を楽しむスタイルに」。足もとは抜け感の出るサンダルがイチ押し。ダークでロマンティックなロンドンのテディ・ガールカーディガン¥79,000・レースのシャツ¥79,000・下に着たシャツ¥58,000・スカート¥79,000/イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ) 帽子¥25,500/カシラ ショールーム(カシラ) ソックス¥1,400・フィッシュネットタイツ¥700/タビオ(靴下屋) ショートブーツ¥86,000/エドストローム オフィス(アデュー)「断トツ今の気分」だという「ダークロマンス」のエッセンスを取り入れて。パンキッシュなモヘアカーディガンと前後の裾の長さが違う英国調ツィードのペンシルスカートに、ロマンティックなレースシャツを合わせた。「レースが際立つよう、下に白シャツを重ねました50年代ロンドンの不良少年たちの傍らにいた、"テディ・ガール"もイメージ。秋冬の注目アイテム、ハットと、コンバットブーツも加えて」。網タイツにソックスを重ね、足もとレイヤードにもひと技あり。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「浜田英枝の先取りレイヤリング講座」styling: Fusae Hamada photography: Bungo Tsuchiya〈TRON〉 hair: Moe Mukai make-up: Masayo Tsuda〈mod’s hair〉 model: Lou edit: Itoi Kuriyama
  • 『コンバース』の直営店『ホワイトアトリエ バイ コンバース』が、期間限定ポップアップストアを横浜、大阪、京都、福岡にオープンします! さらに、吉祥寺店ではワークショップマルシェを開催しますよ☆7月〜11月にかけて『ホワイトアトリエ』が全国を巡る☆ポップアップストアでは、原宿店と吉祥寺店でしか購入できないオールホワイトキャンバスの「ALL STAR COLORS R HI」(左上 ¥7000)と、「ALL STAR COLORS R OX」(左下 ¥7000)を展開。もちろん、その場で好きなデザインをプリントできちゃいます! オリジナルシューレースなども販売しているので、自分好みにカスタムしてみて。 『ホワイトアトリエ バイ コンバース』ポップアップストア◆神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 横浜ビブレ1階7/17(水)〜7/31(水)11:00〜21:00◆大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ2階9/11(水)〜9/24(火)10:00〜21:00◆京都府京都市下京区貞安前之町605 藤井大丸2階10/1(火)〜10/15(火)10:30〜20:00◆福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 博多マルイ1階11/15(金)〜11/29(金)10:00〜21:00詳細はこちら 吉祥寺店では「ワークショップマルシェ」を開催☆そして吉祥寺店では、大人も子どもも楽しめる「ワークショップマルシェ」を開催! 7/20(土)、8/3(土)、8/4(日)、8/24(土)の4日間なのですが、開催日ごとに体験できるワークショップが違うんです。キャンピングカーで日本中の畑を旅してまわり、旅先で出会った野菜とそこに宿るストーリーを全国に届けている『青果ミコト屋』は、自転車をこいで作るかき氷を提供! ほかにもステンシルアーティスト・守矢努さんがデザインしたステンシル版でシューズにステンシルができたり、似顔絵の自動販売機「人力顔面絵描販売機」が設置されたり、旅するおむすびや『むすんでひらいて』が登場したり……とにかく盛りだくさん! きっと「これ楽しそう!」と思うワークショップに出合えるはず♡ 「ワークショップマルシェ」◆東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-15-4 プライムアーバン吉祥寺 1階 ホワイトアトリエ吉祥寺店7/20(土)11:00〜17:008/3(土)19:00〜21:008/4(日)19:00〜21:008/24(土)11:00〜19:00詳細はこちら
  • ----- vol.10-----これを着回し!柔らかサテン地。 パンツ¥12000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)ON 水色&フリルで清潔感と華やかさを 細身のパンツだから、フリルトップスと合わせるとバランスがよく、華やかさも。バックストラップパンプスで女っぽ。 ニット¥8500/Noela ピアス¥1800/ゴールディ ネックレス¥7500/ロードス(イロリエール) 時計¥31500/オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥12000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) OFF 黒パンツが、肌見せコーデを好印象に フロントにスリット入りだから、黒でも足元に抜け感が生まれる。オフショルと、クロスストラップサンダルで肌を見せて、ヘルシーな色っぽさを演出。今季注目の大ぶりイヤリングと真ん丸ショルダーバッグで、休日ならではのコーデを楽しんで♡ ブラウス¥5990・イヤリング¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥4800・靴¥7223/&lottieモデル/貴島明日香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • ----- vol.9-----これを着回し!楽ちんなジャージー風素材だけどセンターシームできちんと見え。 パンツ¥13000/AKTEON +ロングカーデできれい見えIラインを作る すとんと落ちるシルエットのパンツにリブロングカーデを合わせて、きれい見え縦ラインの完成! 細いストラップサンダルで肌を見せて、足元はすっきりさせるのがポイント。 ブラウス¥5990/MEW’S REFINED CLOTHES カーディガン¥9800/ココ ディール ネックレス¥3800/Noela 時計¥28000/オー・ビジュー(ロゼモン) 靴¥9000/ルクールブラン OFF クロシェトップスとリゾっぽ小物で今年顔 トレンドのクロシェニットを合わせて、夏ならではの涼しげなモノトーンコーデに。イヤリング、バングル、サンダルはリゾート風でまとめれば今っぽい。 トップス¥10500/Supreme.La.La. バッグ¥1600/カージュ ルミネエスト新宿店(ヒントヒント) イヤリング¥4900/キャセリーニ バングル(各)¥1600/ゴールディ 靴¥9500/シャルロット(SKA)モデル/金城茉奈 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • 今年買って、活躍しているアイテムの紹介です。韓国の洋服って、シンプルな中にもちょっとフリルがあったり、袖に丸みがあるものだったり、どこかに女性らしさやかわいらしい要素が入ったデザインが多いイメージがあります。 韓国のECサイト、沢山ありますよね?? 気になってはいたものの、実物を手にとって試してみたいなという思いもあり、なかなか挑戦出来ていなかったのですが、今季は初めて挑戦してみました。 その中で、実際に今季5回以上きているアイテムがこちら (Miamasvinというサイトのものです) こちらのワンピースは シンプルなデザインのなかにも 袖のパブスリーブやウエストが締まっていて 女性らしさがさりげなくプラスされたデザイン 素材が麻なので、軽やかなイメージできれます。 こちらのスカートは、顔タイプアドバイザー仲間の JUNJUNちゃんと好美ちゃんと 顔タイプにあったコーデをしようと集まった際にも着ていったものです。 私は、骨格はウェーブ(ナチュラル要素もあり) 顔タイプはフレッシュ(ソフトエレガントより) なので、 ウエストが締まったデザインで、スタイルUPし 直線曲線併せ持った顔立ちなので、 洋服にも直線(Vネック)、曲線(パブスリーブ)を 併せ持つデザインで且つシンプルなもの 素材はカジュアル要素があるものが良いので、 このワンピースは、 私の骨格と顔タイプにマッチした理想的デザインでも あるのです。 自分に似合うデザインで 尚且ワンピースは、コーデに迷った時の救世主でもあるので、結構な頻度で着ています。 続いてこちらのTシャツ こちらも同じMiamasvinで購入したものなのですが、 こちらも袖のデザインに曲線があるもの。 ボトムスが色も形もシンプルな時には ただのTシャツよりも、ちょっと女性らしさをプラスできるので こちらも活躍しています。 ポリエステル混なので、 洗濯乾燥までかけてもシワになることはありません。 5回以上着ていますが、首元がよれてくることもありません。 見た目の安っぽさもありません。 が、強いてちょっと気になる点をあげるとすると、着心地。 綿100%のTシャツと比べると、ちょっとだけチクッと感じることがあります。 ただ1日着ていて、肌が赤くなるとかそういうことは全くありません。 ちなみに、はじめに紹介したワンピースは 柔らかい素材感で、着心地が悪いと感じた事は一度もありません。 逆にさらりとしていて風通しも良く気持ちがよいです。 こんな白TにデニムのTHEシンプルコーデも そでのパブスリーブのおかげで ちょっと女っぷりがプラス出来るようなきがしています。 はっきりしないお天気が続いていますが 本格的な夏に向けて、 お値段もお手頃なので この夏、着たおすぐらいなイメージで挑戦してみるのも 良いかもしれません。 ご参考までにリンク↓はっておきますね♪ Miamasvin◀◀◀Instagramもやっています◀◀◀美女組No.100Macoのブログ
  • "ギャップ"がミックス感につながり、好感度の高いブルーという色の可能性を、ぐっと広げてくれる!南国の海のようにまぶしい色、ネイビーに近い深い色、甘やかな水色まで。ブルーは色幅が多く、そのイメージも色の数だけ。このパートでは、そのイメージをいい意味で"裏切る"意外性のある着こなしを提案。【コバルトブルー】リゾートに訪れた島の、遠浅の海の色。心が浮き立つような明るく鮮やかな青を、そのアクティブな魅力はそのままに、着こなしで女らしくアレンジ。ボーダーTの新解釈! 黒タイトでカッコいい女っぷりを目ざして夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ) マリソル公式通販サイトでさがす/Le minor (ルミノア) ▶ 彩度の高い着映えワイドをゆるっと、リラックスムードで涼しげなシャリ感と美しい発色を楽しめる一本。どんなベーシックカラーとも相性はいいけれど、例えばこんなキャメルベージュのリネンニットとなら、こなれ感漂う大人のムードにシフト。フラットのレザーサンダルやジュートバッグで、都会的なリゾートスタイルを満喫して。パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(キャッツィ) バッグ¥30,000/TOMORROWLAND(アーロン) 靴¥18,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マウロ デ バリ) マリソル公式通販サイトでさがす/MAURO de BARI (マウロ・デ・バ-リ) ▶ ×黒の小花柄ならきれい色もよりなじみ度がアップ小花柄のマーメイドフレアスカートが、色のもつ清涼感のおかげで甘くなりすぎないという効果も。スポーティなジップブルゾンと小物を黒でまとめれば、よりスッキリとした印象に。スカート¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ブルゾン¥23,000/アルアバイル タンクトップ¥7,900(アンスクリア)・靴¥37,000(ロランス)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥13,000/TOMORROWLAND(ジェニーバード) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) マリソル公式通販サイトでさがす/INSCRIRE (アンスクリア)▶ 鮮やか色だからこそ効果絶大!モノトーンコーデにメガバッグで投入着こなしを一気に今っぽくしてくれるメガバッグ。さし色効果も絶大だから、モノトーンコーデもぐっと華やかに。女っぷりを上げるヒール靴は、コバルトブルーと相性のいいシルバーをチョイス。バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ Tシャツ¥15,000/ADORE パンツ¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス/J BRAND for Theory luxe) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(メゾン ド  リリス) 時計¥22,000/DKSHジャパン(TIMEX) 靴¥31,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) マリソル公式通販サイトでさがす/ADORE (アドーア)▶  マリソル公式通販サイトでさがす/FABIO RUSCONI (ファビオ ルスコーニ)▶ 【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/石毛のりえ モデル/SHIHO
関連キーワード

RECOMMEND