【おしゃれと防寒】人気スタイリストはどうやって両立させてる?

@BAILA

人気スタイリストは防寒対策をどうしてる? 冬のおしゃれにまつわるマンネリのあれこれ。読者300人アンケートで多かったあるある悩みに人気スタイリストたちがお答えしてくれました。

Q めちゃくちゃ寒い日のおしゃれと防寒、何で両立させる?

A 生姜チップス
スタイリスト 辻 直子さん
「体の中から温めます。これはミニサイズで持ち歩きも」
A ムロイ食堂のホットワイン
スタイリスト 室井由美子さん
「おしゃれはできるだけあきらめたくない……ので、シェフ(夫)の作るホットワインで中から温まる作戦! 一日働いて冷え切った体もぽかぽかに」
A コートの下にインナーダウン
スタイリスト 吉村友希さん
「THE NORTH FACEのインナーダウンは本格仕様でとにかく暖かい! 冬ロケの必需品です」
A 厚手のソックス+ブーツ
スタイリスト 滝沢真奈さん
「寒い日は足もとをレイヤード。似た色合いのものを重ねると、コーディネートに奥行きが出ますよ」
A アウトドアブランドのインナーダウン
スタイリスト 高橋美帆さん
「インナーダウンはガチなブランドのものがやっぱり優秀。パタゴニアとモンベルのものを愛用しています」
A 華やか色のマフラー
スタイリスト 石田 綾さん
「防寒しつつ、顔まわりを明るく! 気持ちも華やかになります。極寒ロケのときはさらにカイロを背中とおなかに貼ります(笑)」

撮影/坂田幸一 ※2019年BAILA2月号掲載

関連記事
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • オバジCセラム シリーズから、より高濃度なビタミンC「C25セラムNEO」が新登場!C25セラムNEOのビタミンC濃度についてC25セラムNEOは構想開発に15年。 より多くのビタミンCの粉を溶かすのに苦労したそう。 瓶の約半分ほどがビタミンCだそうです! . 更に、高濃度ビタミンCをフレッシュな状態でお届けする為に、瓶内の空気を窒素に置換。ビタミンCの真空パック状態ですね✨ . 酸化すると黄色くなるが、96%は残っており効果はあるので問題ないそうです。 だけど、開封後は早めに使い切りましょ。 気温の変化や紫外線に弱いので、冷蔵庫で保管することがオススメとのことです!外からのビタミンCアプローチについてビタミンCは内服しても臓器に運ばれがちで肌にまで届かないそうで、外から5つの肌悩みに全方位アプローチ! ⇒シワ、ハリ、シミ、毛穴、キメ . 使用した方のアンケートでは以下の意見があったそう。 ・毛穴がつるんと目立たない肌に。 ・使い続ける程、シワが薄く短くなった。 ・できてしまったシミが薄くなった(還元力がすごく高い) ⇒酸化物(シミ)を還元 . オイルフリーなので、ニキビ肌にも安心して使えます。朝、紫外線を浴びる前に塗ることで、活性酸素を除去してダメージを抑えてくれ、シミができにくい肌になれるそう! ビタミンCは紫外線を吸収する!?という噂がありますが、真犯人は柑橘類に含まれる「ソラニン」という物質。ビタミンCは犯人ではないそうなので、ご安心を♡ . 化粧水の後に4,5滴 . 更に、酵素洗顔との併用をオススメされていました。 酵素は角栓を細かく分解する働きがあり、ビタミンCが入りやすい肌にしてくれるそう。 . 3週間経って、毛穴がふっくらして?カモフラージュできてる気がするし、何より素肌に明るさが出たような✨ 効果を楽しみに1本使い切ってみます(*^^*)ノsamenyan(さめにゃん) ♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ 【Instagram▶@same_nyan】ブログに載せきれなかった写真なども含め、 オススメ情報を毎日更新中です! ぜひ覗きに来てください♡♡モアハピ部 No.457 samenyan のブログ
  • こんばんは 今週末は気温が上昇し、まさに夏ですね☀︎ アイスが進みます 笑 今日はヘアについて書かせてください✒︎ バイラのヘア企画で髪をバッサリ切り ショートを楽しんだので今はまた伸ばしています。 私は伸びるのが遅いのが悩みなのですが 毛先の痛んでる部分を切った方が 伸びが早いと昔、聞いたことがあり 毛先を少し切り✂︎カラーをしてきました! 仕上げにウェーブに巻いてもらいました! 普段自分でできないような髪型にしてもらえると 気分も上がりますよね* N.のスタイリング剤でまとめてもらったのですが、美容室のレセプションで働いている バイラーズのともみさんからも良いよと 教えてもらって普段私も使っています!ウエットにまとまる感じも香りもとてもいいです。 ポンプも一緒に購入して使っています ootdベージュ×デニム とろみのあるジャケットは 通気性もよく使いやすいです! jacket/D_HOLIC tops/UNIQLO denim/GAP pumps/ZARA bag/ZARAInstagramもよかったら♡スーパーバイラーズ 山田裕美子のブログ
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。一枚で美シルエットを形成するワンピースは、コーディネートいらずの嬉しい一枚。好きな色を見つけて自由にまとってみては?コーディネートいらずの美シルエットだからこそ、好きな色を自由にまといたい大人の遊び心をリュクスに取り入れた「BLAMINK」 鮮やかなイエローにうっすらとストライプ柄が施されたラップドレスは、ノースリーブながら生地が二の腕に斜めにかぶるデザインで、腕全体をほっそり見せてくれる視覚効果あり。イレギュラーヘムの立体感が抜群に華やかなムードを演出。 ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・バングル¥63,000(タプレイ)/以上エスケーパーズ バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥71,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)大人が似合うかわいげカラーならここ「MARIHA」 きれい色初心者は原色よりも肌なじみのいいニュアンス系が正解。上品なライラックを引き立てるすそ広がりなシンプルシルエットは、おなかまわりがゆったりしたリラクシングな着心地。深すぎず浅すぎない絶妙なあき具合のVネックと、狭めのアームホールはインナーなしでもOK。 ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(マリハ)繊細な色出しと上質素材にこだわる「ebure」 デイリーだけでなくオケージョンにも活躍する、エレガントさ抜群のブルーグレー。繊細なレースとウエストにあしらったリボンベルトが女らしさをいっそう高めて。ウエストにたっぷりとったギャザーがつくり出す上半身の膨らみとスカートの美しいドレープが、歩くたびにラグジュアリーに揺れる。 ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure大胆な大人の色使いが得意な「BLUEBIRD BOULEVARD」 少ししわ感のあるヴィンテージライクなリネンを使用した深みと落ち着きのあるトーンなら、面積が広いワンピースでも華やかな色に挑戦しやすい。ウエストよりも少し高めの位置についたベルトと、ボリュームたっぷりなフレアシルエットが脚長効果をさらに高めてくれる。 ワンピース(ベルトつき)¥39,000/WEST(ブルーバード ブルバード)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • 先日の大雨が嘘のように、週末にかけて暑い毎日が続いていましたね。 日に日に暑さが増してくるこれからの季節。 心地よくおしゃれに過ごしたい、でも着る服に悩んでしまう…と思うこともしばしば。 そんな暑い時期こそ、「機能性アイテム」が大活躍!! さらりと快適な着心地のお洋服や、自宅でのお手入れが簡単なアイテムだと、暑い日でも気にせずおしゃれを楽しんでいただけます♪ 今回は【RIVE DROITE (リヴドロワ)】より、シンプルながらもトレンドと機能性をおさえたアイテムをご紹介していきます! 初夏から夏にかけておすすめしたい、一押しのアイテムを是非チェックしてみてください♪   \暑い時期にもさらりと快適/「接触冷感」「UVカット機能」アイテム RIVE DROITE/クールタッチUVフレンチスリーブニット/¥7,500+税 RIVE DROITEで定評のある「クールタッチ素材」を施したシンプルなニット。 今年は更に「接触冷感」・「UVカット機能」・「イージーケア」と、夏に嬉しい3大機能付きになって登場!! フレンチスリーブで腕の細見せ効果もUP!程よいフィット感と伸縮性のある素材で着心地も抜群◎ 毎日のオフィスコーデから休日のカジュアルタイルまで、オンオフ活躍すること間違いなし!   RIVE DROITE/【手洗い可・接触冷感・UVカット機能】プレーティング天竺Tee/¥8,000+税 通気性の良い天竺素材が魅力的なTシャツは、さらりとした肌触りでひんやりと、UVカットで日差しの強いこれからの時期にピッタリの一枚。 程よくハリ感があり、シンプルながら上品な雰囲気もプラスしてくれ、普段使いはもちろん、オフィスシーンでも活躍出来るアイテムです。 自宅で手洗いができるのもうれしいポイントですよね♪   \汗をかく季節も安心/「ウォッシャブル」アイテム RIVE DROITE/【手洗い可】リネンライクドルマンブラウス/¥9,500+税 さらりとした素材の7分袖ドルマンブラウス。 袖口の共紐は取り外しが可能なので、ギャザーを寄せて着用したり、紐を抜いてシンプルに着用したりと、お好みに合わせてスタイリングを楽しんでいただけます。 軽い素材で涼しく着用でき、これからの季節に重宝する一枚は、ご自宅で手洗いが可能です。   RIVE DROITE/【手洗い可】フレンチリネンボリュームワンピース/¥13,000+税 フレンチリネンのベルト付きボリュームワンピース。 ウエストマークをしてきちんとフェミニンなスタイルも、ベルトをせずさらりとボリューム感を楽しむスタイルも、どちらもおすすめです♪ ご自宅で手洗いも可能なので、これから夏に向けて活躍すること間違いなし!   RIVE DROITE/【大人気!新色登場!手洗い可】レーヨンギャザーロングスカート/¥9,800+税 大人気スカートに新色が登場! 生地のやわらかさがロングでも重たくなりすぎず、女性らしい印象を与えてくれます。 ウエストはゴムなので着心地らくちん♪旅行にもおすすめの一枚です♪ こちらもご自宅で手洗いが可能です。   RIVE DROITE/【手洗い可】テンセルコットンブロードテーパードパンツ/¥13,000+税 ヒップ周りがゆったりとしたテーパードパンツ。 ストレッチ性があり、薄くて動きやすい素材で履き心地は抜群! ハイウエストかつ後ろバックル付きなので、ウエスト調整ができスタイルアップが叶います。 ご自宅で手洗いが可能なので、梅雨時期のオフィスコーデなどにもおすすめです♪   機能性アイテムをコーディネートに取り入れて、初夏から夏に向けてのおしゃれを楽しみましょう♪ ▼▼【RIVE DROITE (リヴドロワ)】のアイテムはこちらからチェック▼▼
  • ロマンチックで女らしい印象のフラワー柄、お好きな方も多いと思います。BAILAでも一年中、爆推ししているプリントです↓。だって可愛いんですもの。一枚ではもちろん、アウターの下に着ても愛らしさ&おしゃれ感がダダ漏れるため、推しすぎてBAILA編集部内ではもはやベーシック化している柄、それが花柄です。華やかなフラワープリントを着て気分が上がるなら、身長や骨格診断の結果がどうだろうが年齢が何歳だろうが、イエベorブルベ肌にも関係なく、大柄でも小柄でもモノトーンでもカラフルでも、堂々と着ればいいんです。しかし確かに、甘めムードが強い柄です。とくに、この記事を書いているエディター沖島のように、骨格診断ストレートでイエベ肌、さらに誰が見ても明らかな男顔の場合「着てみたいけど似合わなさそ~う」と、花柄を敬遠しがちな方も多いのではないでしょうか。そんな同志のみなさまに、プチプラで挑戦しやすい花柄アイテムを【しまむら】からお届けします。骨格診断ストレート&イエベ肌&男顔のエディターが選んだ花柄①:スカート見えワイドパンツ小花ティアードパンツ・黒・Mサイズ(品番:523-3504)¥1900/しまむらいきなり赤やピンクの鮮やかな色や、大輪の花が咲き誇るプリントに挑戦するのはハードルが高いでしょうから、無地感覚で着回せるモノトーンで繊細な小花柄、フラワープリント初心者はこのあたりからスタートするのがよいでしょう。さらに、顔から話したボトムで取り入れると、トップスで甘さを調整できるので便利。こちらはマキシ丈ティアードスカートに見えますが、実はワイドパンツ。ふんわり素材ですが透け感はあまりなく、さらにしっかり裏地がついているので下着は一切透けません。安心。【花柄チャレンジコーデ①】大きめサファリシャツと甘辛ミックスボトムだけでじゅうぶんスウィートなので、メンズライクなトップスと甘辛ミックスコーデが◎。今年らしいのはアースカラーのサファリシャツやTシャツ。男性でも着られるようなビッグサイズを選ぶと、ボトムのふんわり感とのバランスもちょうどよくなると思います。足もとはスニーカーやフラットシューズでカジュアルめに。【花柄チャレンジコーデ②】Tシャツワンピと合わせたゆるゆるコーデもう少しトレンド感を強めたいなら、さまざまなブランドでこの夏売れている、大きめロングTシャツワンピースの裾からワイドパンツの裾をのぞかせる“ずるずる&ゆるゆる”コーデはいかがでしょう? 写真でエディター沖島が上に合わせているのは【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のオーバーサイズTワンピース(L、¥2990)です。これも、メンズライクなデザインのTシャツに、ふんわり小花柄の甘さを加えた甘辛ミックススタイルですね。骨格診断ストレート&イエベ肌&男顔のエディターが選んだ花柄②:モノトーン2WAYワンピース花柄前ボタン半袖ワンピース・中黒・Lサイズ(品番:523-1612)¥1900/しまむらもう一点【しまむら】で購入したのがこちらのワンピース。ワンピとしてはもちろん、フロントボタンがすべて開くので、ガウンのようにも着られるんです。胸元はゆるやかなUネックで、ややベルスリーブになっています。ウエストの切り替え位置が胸のすぐ下なので、上半身はスッキリ、下半身は脚長に見せてくれるデザインです。細い共布ベルトつき。【花柄チャレンジコーデ③】レギンスパンツと合わせた定番ワンピコーデ一枚きりだと透け透け(インナーも裏地もなし)なので、中に着るアイテムを工夫する必要があります。おすすめはレギンスパンツを下に重ねるコーデ。よくある黒ではなく、ザラ(ZARA)で買ったベージュのスエード調レギンスを合わせて、色は明るくなじませながら、素材で甘さを引き締めました。ザラのレギンスはスキニーパンツのように一枚でも無理なく履ける厚手タイプが多いので、こうした透け感のあるワンピースやスカートによく似合います。【花柄チャレンジコーデ④】デニムに女らしさを加える、真夏の薄軽はおり フロントボタンを全開にして、【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のハイライズワイドストレートジーンズ(¥3990)の上にガウンのように羽織ってみました。大ヒット中のこのデニム、ズドーンと太く、ディテールもワークテイストなので、コーデや着る人によってはちょっとゴツく見える可能性もあると思うのですが、小花柄のはおりものでふんわりやさしい要素を加えることで印象がやわらかくなります。これも甘辛ミックススタイルですね。【花柄チャレンジコーデ⑤】試しに2つを合わせたら、意外なほどドレスアップ感が!以上、別々に着てみた2アイテムですが、ともに柄物とはいえモノトーンという共通点があるので「もしかして意外と合うのでは?」と思い、重ね着したコーデがこちら。ワンピースの透け感をワイドパンツでカバーしながら、ちょっと違う柄が裾からひらひらのぞくスタイル。「ホテル女子会に行けちゃうほどのドレスアップができた気がする!」と、合計¥3800(税込)のコスパの高さに大満足。 今回ご紹介した花柄のように、普段あまり着なれないアイテムも【しまむら】などのプチプラなら挑戦しやすく、コーディネート筋を鍛えるのにおすすめです。一時期よりブームが落ち着いているとはいえ、まだまだあなどれない“#しまパト”の底力を感じました。みなさまもぜひ、レッツ #しまパト !【合わせて読みたい】意外なブランドが意外とおしゃれ&高コスパ!取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムはすべて私物で、個人の感想が含まれています。また、価格や在庫状況などの商品情報は2019年5月中旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。
  • 昼間はぐんと気温が高くなってきたけど、真夏のスタイルにはまだ早い。そろそろ紫外線も気になるし、もうすぐやってくる梅雨はジメジメ…。気温25℃前後の今って、一年でいちばん洋服選びに迷う季節かも! そこで、5月〜6月を爽やかかつ快適に乗り切るコーディネートを@BAILAの人気記事からピックアップ。明日の服選びにぜひ役立てて! ※記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.夏日も梅雨も! さらっと快適シャツ&ブラウスコーデ 2.一枚でおしゃれが完成!コーデに迷わない今どきワンピコーデ 3.オフィス対応、涼やかTシャツ&カットソーコーデ 4.好感度満点! 薄手ニット&淡色カーデコーデ1.夏日も梅雨も! さらっと快適シャツ&ブラウスコーデややゆるめシルエットのシャツは風通しも良くって、気温が高めのこの時期を爽やかに乗り切る最適アイテム。ストライプ柄やVネックで上半身がスッキリ見えるのも嬉しい! ミントグリーンのワイドパンツと合わせてとことん爽やかに。シャツ¥16000/イネド →元記事はこちらから>今季注目のサファリシャツなら今っぽさが簡単に。クール度高めのブラックならカーキより本気のサファリにならず、オフィスやお出かけ先にもすんなりなじむ。昼間気温が高くなったらロールアップして肌感を見せて。シャツ¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) →元記事はこちらから>ほんのり透け感のあるブラウスは見た目も着心地も涼しく、気温25℃前後の今に最適なアイテム。肌になじむアイボリーが上品さをキープするのでオフィスにもぜひ。ブラウス(キャミソールつき)¥6900(アンデミュウ)/アダストリア →元記事はこちらから>シャリ感のあるリネン素材がとことん爽やかで仕事もお出かけもご機嫌に過ごせそう。さらっと感をキープできるから、午後から雨なんて予報の日にもおすすめ。Vラインのジャンスカでエッジの効いたモノトーンコーデに。シャツ¥9167/バナナ・リパブリック →元記事はこちらから>透け感や袖にボリュームを持たせたネイビーブラウスは即座に女らしさをプラスしてくれる るアイテム。素肌に張り付かない素材感は、今から夏まで長く愛用できる。ブラウス¥36000/ストラスブルゴ(アリクアム) →元記事はこちらから>とろみ素材も深みのあるレンガ色も今季らしさダントツ! 全体にゆったりとしたシルエットは体の華奢見せ効果もあって、30代女子の強い味方に。デニムやスニーカーを合わせたリラックスコーデも上品な仕上がり。ブラウス¥37000/ロンハーマン(エリン×ロンハーマン) →元記事はこちらから>細かいストライプが涼しげな印象。リラックス感のあるプルオーバータイプだから気温25℃の休日コーデに最適。ドット柄のスカーフやピンクのバッグを合わせてキャッチーな着こなしに。ブラウス¥19000/サード マガジン →元記事はこちらから>太めのストライプでメリハリがついて知的かつすっきりと。手首や足首を見せてこれ感と涼しげな印象をプラス。肩にかけたカーディガンは夕方気温が下がったら袖を通しても。シャツ¥16000/イネド →元記事はこちらから>ネイビーとイエローのチェック柄が目を引く一枚。ごく薄手の素材は、これからくるムシムシする季節も、気温が高めの日も汗をかかずに過ごせそう。ホワイトデニムでクリーンな印象をミックスして。ブラウス(インナーキャミソールつき)¥28000/アルアバイル (バウム・ウンド・ヘルガーデン) →元記事はこちらから>風通しのいいビッグシャツはまさにこの時季の味方。丈が長いから裾をアウトして着こなすのが正解。ボトムはもちろんスキニーデニムで好バランスに。シャツが腰回りをすっぽり隠してくれるので体型カバーもお手のもの。シャツ¥26000/エッセン.ロートレアモン →元記事はこちらから>シンプルな表情のなかに、スタンドカラーやボリュームのある袖で甘さも表現してくれるホワイトブラウス。オールホワイトで着こなせば梅雨の時期も気分が晴れやかに! ブラウス¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) →元記事はこちらから>涼しげコーデの定番、ストライプシャツは丸首のバンドカラーを選んで新鮮に。トップスに個性がある分、ボトムはプレーンな白パンツを。シャツ¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) →元記事はこちらから>2.一枚でおしゃれが完成!コーデに迷わない今どきワンピコーデどこかレトロな雰囲気のVネックや小花柄がトレンド感高め。広めに開いた首元やふわっと広がる裾ラインで気温が高い日も涼しさをキープ。ワンピース¥29000/ドロシーズ →元記事はこちらから>大人の可愛げを引き出してくれるドット柄ワンピースはふんわり袖や自然に広がるAラインシルエットで気温が低めの日も高めの日も着心地満点。黒の面積が多い分、白のハットやシルバーのローファーで軽さを出して見た目も涼しく。ワンピース¥20000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) →元記事はこちらから>ヴィンテージライクなポルカドットワンピース。開襟デザインは今っぽさの決め手にも暑さ回避にもぴったり。赤のローファーを合わせたマリンな組み合わせで夏を先取り。ワンピース¥40000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) →元記事はこちらから>大人が自分に引き寄せやすいネイビーベースのシックな花柄なら、気負わずまとえるはず。さらっとした素材感の一枚は梅雨の時期にも心地よい。ワンピース¥27000/メゾンイエナ(ルージュ) →元記事はこちらから>心弾むチェック柄を体がきれいに見えるカシュクールで大人顔に。リラックスムード漂うワンピースは休日のお出かけに最適。ワンピース¥29000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) →元記事はこちらから>微光沢のこっくりキャメルにボリューム感が大人びたフレアワンピース。パンプスやストラップサンダルを合わせればオフィスにも対応。ウエストリボン付きでメリハリも出しやすい。ワンピース¥24000/メゾン スペシャル →元記事はこちらから>しゃれ感もトレンド感も盛れるブラウンでTシャツデザインも大人っぽく。肌ざわりのいいカットソー素材だから今すぐはもちろん、夏の汗をかく時季も楽しめる。ワンピース¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)→元記事はこちらから>サイドスリットワンピは最高に今っぽいアイテム。体につかず離れずのゆったりシルエットだから気温が上がっても快適な着心地。5月はまず、デニムを合わせてレイヤードを楽しんで。ワンピース(ベルトつき)¥27000/ebure →元記事はこちらから>3.オフィス対応、涼やかTシャツ&カットソーコーデ気温がぐんぐん上昇しそう。そんな日に頼れるのはやっぱりTシャツ。きちんと感のあるネイビーならオフィスにも対応。こっくりとしたイエローのボリュームスカートを合わせて華やぎも。Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  →元記事はこちらから>オフィスでも休日でもあれこれ着回しの効く淡色セットアップが人気。薄手のカットソー素材&長袖は、昼間は暑くても夕方以降気温が下がる5月〜6月に最適。カットソー¥14000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) →元記事はこちらから>クリーンな白Tシャツは見た目も着心地も涼しげでアイテム選びに迷った日の強い味方。ミントグリーンやくすみピンクなど旬のさし色をして今っぽく着こなして。Tシャツ¥5900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) →元記事はこちらから>長めの袖丈は二の腕カバーに最適。透明感のあるきれいなラベンダースカートでときめきを。水色のスカーフやグレーのバッグ、小物も淡色でまとめて全身の印象を軽く。Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) →元記事はこちらから>マリンな風を運ぶボーダートップスは白の面積が多めのデザインで涼しげな印象に。手首が出る7分袖や、バックのVあきでヘルシーな肌見せができる! トップス¥13000/ジャーナル スタンダード  レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ) →元記事はこちらから>4.好感度満点! 薄手ニット&淡色カーデコーデカーディガンはボタンを留めてトップスづかいするのが今っぽい。ユニクロから登場のUVカットカーディガンは、なんと紫外線を90%カット。キャッチーでイエローは可愛げを出しつつUVケアできるなんてうれしすぎる! カーディガン¥1990/ユニクロ →元記事はこちらから>トップスと合わせずボタンを全部とめて一枚で着るカーディガンがトレンド。重ねていない分、暑さを感じないから気温25℃のこの時期に最適。カーディガン¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) →元記事はこちらから>甘さも大人っぽさも透明感も出してくれるラベンダーは30代女子がぜひ取り入れるべき色。細かいリブ仕様で体にきれいにフィットするから、ボタンを留めてトップスづかいしてこそその実力を発揮! カーディガン¥15000/アルアバイル →元記事はこちらから>程よく薄手でさらっとした着心地の春ニットを一枚で着たら、暑すぎず寒すぎず、この時季にちょうどいい。襟つきニットも見逃せない流行だから、最旬のミントで楽しんで。ニット¥22000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク)→元記事はこちらから>広すぎないVネックだから一枚でも簡単に着こなせる。表情まで柔らかく見せるイエローベージュ。透けるレーススカート合わせも涼しげ見せに一役。カーディガン¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) →元記事はこちらから>
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎ 先日バイラーズのゆみこちゃんと 仕事帰りにdinnerへ行ってきました!ゆみこちゃん、本当に可愛い♡!この日は、夜の予定も気にしつつ 最近購入したお気に入りジャケットを☝︎ コーディネートアイテムのクレジットは ブログ後半をご参照くださいね〜☺︎▼トレンドも取り入れた、夏のオフィスカジュアルオレンジブラウンの色味もお気に入りポイントこのジャケットは ✔︎リネンライク ✔︎ベルテッド ✔︎ノーカラー と、トレンドと季節感も兼ね備えている 個人的には優れもののジャケットです☺︎ この写真ではベルト無しですが 閉めてもかわいいですよ〜! 通勤コーデで、たくさん使えます✨▼裏地無しで夏場もストレスフリーストレートシルエットで、カッチリ見えしすぎないのもポイント今月のBAILAでも特集がありますが 裏地無しノーカラージャケットは これからの季節に欠かせないアイテム✨ ぜひ、本誌でもチェックしてみて下さい☺︎▼今っぽさプラスきちんと感のある、ノーカラージャケット▼待ち合わせ前には少しだけポイントメイクを追加手早くメイク直しできるアイテム BAILA(バイラ)6月号特別付録は フレイアイディー(FRAY I.D)の ジュエリーポーチです アイシャドウ、リップ、スムーサー それからピアスを入れて...♡ ポイントメイクと、ベースを手直しし 少し大ぶりのアクセをつけて行きました!▼最後に各アイテムのクレジットをパンプスの色味も合わせてJacket : green label relaxing Tops : &.NOSTALGIA Bottom: PEGGY LANA Heels : FABIO RUSCONI Bag : Hervé Chapelierご紹介したジャケットは ✔︎テーラードパンツ ✔︎ワイドパンツ ✔︎ワンピース ✔︎ベスト と同生地で複数展開があり 着まわししやすいので 通勤コーデに本当にぴったり! テーラードパンツを併せて購入しました 生地がかっちりし過ぎないので 休日もよく使っています☺︎ またセットアップで着た際のことを ブログとインスタでご紹介しますね〜Instagramはこちらからスーパーバイラーズ 日下知世のブログ
関連キーワード

RECOMMEND