パープルは難しい!?友達配色で大人上品に攻略!【BAILA2月号】

@BAILA

みなさん おはようございます!

今回は「パープル」と「友達配色」についてです!

本誌を参考に、"パープル"を攻略してみましたので、是非ご覧ください!

パープルって難しい!?

「パープル」のコーディネートってなんだか難しく思いませんか?

おしゃれ初心者で、ベーシックカラーの服が多い私からすると、パープルは"難易度の高いカラー"だと感じてしまいます。

それでも、たまには"脱ベーシックカラー"でコーディネートをしてみたい!

ということで、以前パープルのニットカーディガンを購入していました。

そのカーディガンはこちら。

こちらは、ロペピクニックのケーブルニットカーディガン。

ざっくりとしたローゲージ編みと緩めのシルエットがかわいくて…一目惚れでした♡

ついつい購入してしまったものの、実際着ようとするとコーディネートで迷いが!

このニットと合わせるカラーは黒?茶色?それとも白?と考え、どれもしっくりこないので箪笥の肥やしに…

という時にBAILA2月号の特集が!

その特集とは…

配色大賞「友達配色」!

そう「友達配色」です!

ちょうど"パープル"のコーディネートに困っていた私にピッタリのページでした。

早速本誌を読み、友達配色のポイントを確認。

★友達配色は、濃色同士で引き締め効果を狙い色相で変化をつけ、パープル系は黒や紺と馴染みやすい、とのこと。

そこで今回はパープル×ネイビーのコーディネートに挑戦してみました!

パープル×ネイビー コーディネート

トップスはネイビーのリブニット、ボトムはUNIQLOのタイトスカートです。

ブーツとタイツは黒!

(ちょっとデジカメの写り具合で、トップスとボトムが黒っぽく見え、わかり難かったらごめんなさい!)

いかがでしょうか?
パープルにネイビーを合わせたら、コーディネートが一気に"洗練"されたように感じました。

黒よりネイビーのほうが、重くなりすぎず大人上品にまとまるかも!

「着やせシルエット」コーデにも!

後ろから見るとこんな感じです。

ニットカーディガンが"緩め"で、ボトムのスカートが"タイト"なので、「ゆるニット+タイトスカート」コーデにもなりました!

配色でも着やせ、シルエットでも着やせの「着やせ尽くし」コーディネートになりました。

マフラーとダウンコートで防寒!

本格的に寒くなってきたので、しっかり防寒を。
マフラーは柄を入れたかったので、チェックに。

ダウンコートもネイビーにしました。

難しいパープルも攻略できる友達配色!

難しいなと思っていたパープルコーデが、友達配色を意識すると一気に上品なコーディネートになりました。

高貴なパープルを使うとワンランク上のおしゃれになりますね!

また、ベーシックカラーに比べると派手さを感じるパープルですが、ネイビーとの2色コーデにすれば、通勤服でも大丈夫だと思いました。

"パープル"を投入していつもの通勤服にちょっと変化を!

ここまで読んでいただきありがとうございました♡


スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ

関連記事
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • 仲よしの元カレと一杯。「今日どうする?」「お会計、お願いしまーす」2wayで着られるリブニット。深い意味はないけど、なんとなく深Vを前にして女っぽく。ブルーのきれいめパンツを合わせれば、初夏らしいさわやかなムードに。足もとはヒールサンダルで大人っぽく振るのが気分。仕事の話から趣味の話まで語れる元カレとは、今ではいい友達。話は尽きないけど、明日は朝から愛車でサイクリング予定。もう一軒さそわれたけど、フツーに解散!リブニット¥17000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パンツ¥12000/メゾン イエナ(イエナ) ピアス¥17000(参考価格)/アウトネット カスタマーケア(アイリス & インク) 靴¥23000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) バッグ¥57000/エッセンス オブ アナイ(オーエーディー ニューヨーク)【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務広告プランナー・花 企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ライムグリーンのリブニット グリーンばやりの今季はライムも注目色。どちらのネックが前でも使えて、着回しに最適。¥17000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)【初夏の受け皿ボトム】ブルーのきれいめパンツ デニム感覚ではけて、デニムよりきちんと見えするシャンブレー。¥12000/メゾン イエナ(イエナ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】NOLLEY’S sophi 7GワッフルVネックプルオーバーニット ¥8400(¥12000の30%オフ)+税【関連商品】M7days for office リネン風テーパードパンツ ¥14400(¥16000の10 %オフ)+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 初夏のメイク崩れを救ってくれるフィエスプライマーからマットの概念を超えた快適マットルージュまで、編集部おすすめの6月発売の新作コスメをご紹介します。6/3 MON.数量限定発売【RMK】メイクくずれが憂うつな初夏の肌に“美肌”の魔法をかけてくれる(スガコ)「朝のスキンケアのラストに仕込んでからベースメイクをすると、肌がいい感じにクールダウン。毛穴を引き締めてファンデーションをノリよくしつつ、繊細なパールが肌のつや感をアップ。清涼感とパクチーミントの香りも最&高」。クールジェル ハイドレーティング フェイスプライマー 30㎖ ¥3700/RMK Division 6/1 SAT.限定発売【CHANEL】洗練レディなカルテットで目が合うすべての人を悩殺♡(ナベ嬢)「ブロンズのニュアンスがリュクスなプラチナ、ローズみがレディなベージュ、ブロンズ、ライトキャラメルの4色パレット。一見オーソドックスな組み合わせなのにそこはさすがシャネル様。定番のブラウンアイに止めどない洗練ムードが押し寄せるの」。レ キャトル オンブル ルミエール ナチュレル ¥6900/シャネル 6/7 FRI.限定発売【YVES SAINT LAURENT】マットの概念を超えた快適マットスタイリッシュな唇でゴメン(ナベ嬢)「つけていてマットなのを忘れるくらいしっとり、軽やかなリキッドルージュから、夏の太陽光線とおそろい色のサニーオレンジが限定デビュー。今っぽいしゃれ感を出しつつ、肌色の血色感を引っぱってくれるところがバイラ世代におあつらえ向きだよん」。タトワージュ クチュール 32 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ 6/1 SAT.限定発売【PAUL & JOE】サラサラマットなクリア肌がいとも簡単に手に入っちゃう(スガコ)「ワンストロークで毛穴も凹凸も色ムラもしれっとカバーしてクリアな肌へと導いてくれるうえに、UVカット効果まで狙えるなんて、これからの季節にうれしすぎ。パケもおしゃれでメイク直しの瞬間さえ絵になる〜」。マット プレストパウダー 001 SPF25・PA++オリジナル巾着つき¥5000/ポール & ジョー ボーテ撮影/小川 剛〈近藤スタジオ〉 取材・文/石橋里奈 ※BAILA2019年6月号掲載
  • こんばんは 今週末は気温が上昇し、まさに夏ですね☀︎ アイスが進みます 笑 今日はヘアについて書かせてください✒︎ バイラのヘア企画で髪をバッサリ切り ショートを楽しんだので今はまた伸ばしています。 私は伸びるのが遅いのが悩みなのですが 毛先の痛んでる部分を切った方が 伸びが早いと昔、聞いたことがあり 毛先を少し切り✂︎カラーをしてきました! 仕上げにウェーブに巻いてもらいました! 普段自分でできないような髪型にしてもらえると 気分も上がりますよね* N.のスタイリング剤でまとめてもらったのですが、美容室のレセプションで働いている バイラーズのともみさんからも良いよと 教えてもらって普段私も使っています!ウエットにまとまる感じも香りもとてもいいです。 ポンプも一緒に購入して使っています ootdベージュ×デニム とろみのあるジャケットは 通気性もよく使いやすいです! jacket/D_HOLIC tops/UNIQLO denim/GAP pumps/ZARA bag/ZARAInstagramもよかったら♡スーパーバイラーズ 山田裕美子のブログ
  • トレンドのPVCバッグ。 取り入れたいけど、手持ち服に合わせるにはカジュアルすぎるかなー、なにかしっくりくるものないかなと探していて ショッピングサイトGLADDでたまたま見つけた、arronの革張りPVCバッグを購入しました。 もちろん、PVCバッグのポーチは BAILA6月号のアクセサリーポーチ。 こちら本当に便利で、リップ、日焼け止め、イヤリング、リングを詰め込んで持ち歩いてます。 そんなこんなで、PVCバッグを使った休日のコーデ。サックスブルーのワンピースに合わせてみました。 休日だったので、足元もカジュアル。 キラキラグリッター!こんなにカジュアルな日なのに、このPVCバッグだとキレイ目に仕上げくれるのがツボ。 大きめの巾着にノートとか詰めれば、軽い打ち合わせくらいなら仕事でも使えそう!良い買い物ができました♥ayaka8880↑↑↑↑↑↑ インスタグラムもやっています。 良かったら、覗きにきてください。 最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)スーパーバイラーズ 高橋夏果のブログ
  • 彼の笑顔のために仕事並みの力を発揮。恋に打ち込み頑張っている、そんな自分が大好き♡ エピソードには「ええっ、こんなことまで!?」と驚くようなものも。このままでいいのか!?朝4時半起きでキッチンへ。冷凍食品は一切使わない愛のこもったお弁当を製作。笑顔で彼を送り出し仕事へ。終業後はダッシュで帰宅。スーパーに寄り、夕食を作り、笑顔で彼を出迎えています(28歳・自営業) 新品のジャムはふたが固いので一度開けて開けやすい状態にしておく。出勤前の朝食に食べやすいようにフルーツはカットして冷蔵庫へ。「こうすると彼は居心地がいいだろうな」と思ったことを行動に移さずにはいられない(32歳・カウンセラー) 彼が飲みに行くときは必ず車でお迎えに。何時に帰ってくるのかわからないときは待たせないよう早めに駅前で待機。最高、3時間待ち続けたことがある(32歳・公務員)パン好きの彼のために朝から人気店に並び購入。飲み物までつけて出勤前の彼にお届け♡(32歳・化粧品メーカー) デート費用はワリカンだけど、“彼がおごっている"風を装えるように、食事の会計前にこっそりお金を渡している(35歳・経理)イラスト/平松昭子 取材・文/石井美輪 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。一枚で美シルエットを形成するワンピースは、コーディネートいらずの嬉しい一枚。好きな色を見つけて自由にまとってみては?コーディネートいらずの美シルエットだからこそ、好きな色を自由にまといたい大人の遊び心をリュクスに取り入れた「BLAMINK」 鮮やかなイエローにうっすらとストライプ柄が施されたラップドレスは、ノースリーブながら生地が二の腕に斜めにかぶるデザインで、腕全体をほっそり見せてくれる視覚効果あり。イレギュラーヘムの立体感が抜群に華やかなムードを演出。 ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・バングル¥63,000(タプレイ)/以上エスケーパーズ バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥71,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)大人が似合うかわいげカラーならここ「MARIHA」 きれい色初心者は原色よりも肌なじみのいいニュアンス系が正解。上品なライラックを引き立てるすそ広がりなシンプルシルエットは、おなかまわりがゆったりしたリラクシングな着心地。深すぎず浅すぎない絶妙なあき具合のVネックと、狭めのアームホールはインナーなしでもOK。 ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(マリハ)繊細な色出しと上質素材にこだわる「ebure」 デイリーだけでなくオケージョンにも活躍する、エレガントさ抜群のブルーグレー。繊細なレースとウエストにあしらったリボンベルトが女らしさをいっそう高めて。ウエストにたっぷりとったギャザーがつくり出す上半身の膨らみとスカートの美しいドレープが、歩くたびにラグジュアリーに揺れる。 ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure大胆な大人の色使いが得意な「BLUEBIRD BOULEVARD」 少ししわ感のあるヴィンテージライクなリネンを使用した深みと落ち着きのあるトーンなら、面積が広いワンピースでも華やかな色に挑戦しやすい。ウエストよりも少し高めの位置についたベルトと、ボリュームたっぷりなフレアシルエットが脚長効果をさらに高めてくれる。 ワンピース(ベルトつき)¥39,000/WEST(ブルーバード ブルバード)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • 先日の大雨が嘘のように、週末にかけて暑い毎日が続いていましたね。 日に日に暑さが増してくるこれからの季節。 心地よくおしゃれに過ごしたい、でも着る服に悩んでしまう…と思うこともしばしば。 そんな暑い時期こそ、「機能性アイテム」が大活躍!! さらりと快適な着心地のお洋服や、自宅でのお手入れが簡単なアイテムだと、暑い日でも気にせずおしゃれを楽しんでいただけます♪ 今回は【RIVE DROITE (リヴドロワ)】より、シンプルながらもトレンドと機能性をおさえたアイテムをご紹介していきます! 初夏から夏にかけておすすめしたい、一押しのアイテムを是非チェックしてみてください♪   \暑い時期にもさらりと快適/「接触冷感」「UVカット機能」アイテム RIVE DROITE/クールタッチUVフレンチスリーブニット/¥7,500+税 RIVE DROITEで定評のある「クールタッチ素材」を施したシンプルなニット。 今年は更に「接触冷感」・「UVカット機能」・「イージーケア」と、夏に嬉しい3大機能付きになって登場!! フレンチスリーブで腕の細見せ効果もUP!程よいフィット感と伸縮性のある素材で着心地も抜群◎ 毎日のオフィスコーデから休日のカジュアルタイルまで、オンオフ活躍すること間違いなし!   RIVE DROITE/【手洗い可・接触冷感・UVカット機能】プレーティング天竺Tee/¥8,000+税 通気性の良い天竺素材が魅力的なTシャツは、さらりとした肌触りでひんやりと、UVカットで日差しの強いこれからの時期にピッタリの一枚。 程よくハリ感があり、シンプルながら上品な雰囲気もプラスしてくれ、普段使いはもちろん、オフィスシーンでも活躍出来るアイテムです。 自宅で手洗いができるのもうれしいポイントですよね♪   \汗をかく季節も安心/「ウォッシャブル」アイテム RIVE DROITE/【手洗い可】リネンライクドルマンブラウス/¥9,500+税 さらりとした素材の7分袖ドルマンブラウス。 袖口の共紐は取り外しが可能なので、ギャザーを寄せて着用したり、紐を抜いてシンプルに着用したりと、お好みに合わせてスタイリングを楽しんでいただけます。 軽い素材で涼しく着用でき、これからの季節に重宝する一枚は、ご自宅で手洗いが可能です。   RIVE DROITE/【手洗い可】フレンチリネンボリュームワンピース/¥13,000+税 フレンチリネンのベルト付きボリュームワンピース。 ウエストマークをしてきちんとフェミニンなスタイルも、ベルトをせずさらりとボリューム感を楽しむスタイルも、どちらもおすすめです♪ ご自宅で手洗いも可能なので、これから夏に向けて活躍すること間違いなし!   RIVE DROITE/【大人気!新色登場!手洗い可】レーヨンギャザーロングスカート/¥9,800+税 大人気スカートに新色が登場! 生地のやわらかさがロングでも重たくなりすぎず、女性らしい印象を与えてくれます。 ウエストはゴムなので着心地らくちん♪旅行にもおすすめの一枚です♪ こちらもご自宅で手洗いが可能です。   RIVE DROITE/【手洗い可】テンセルコットンブロードテーパードパンツ/¥13,000+税 ヒップ周りがゆったりとしたテーパードパンツ。 ストレッチ性があり、薄くて動きやすい素材で履き心地は抜群! ハイウエストかつ後ろバックル付きなので、ウエスト調整ができスタイルアップが叶います。 ご自宅で手洗いが可能なので、梅雨時期のオフィスコーデなどにもおすすめです♪   機能性アイテムをコーディネートに取り入れて、初夏から夏に向けてのおしゃれを楽しみましょう♪ ▼▼【RIVE DROITE (リヴドロワ)】のアイテムはこちらからチェック▼▼
関連キーワード

RECOMMEND