パープルは難しい!?友達配色で大人上品に攻略!【BAILA2月号】

@BAILA

みなさん おはようございます!

今回は「パープル」と「友達配色」についてです!

本誌を参考に、"パープル"を攻略してみましたので、是非ご覧ください!

パープルって難しい!?

「パープル」のコーディネートってなんだか難しく思いませんか?

おしゃれ初心者で、ベーシックカラーの服が多い私からすると、パープルは"難易度の高いカラー"だと感じてしまいます。

それでも、たまには"脱ベーシックカラー"でコーディネートをしてみたい!

ということで、以前パープルのニットカーディガンを購入していました。

そのカーディガンはこちら。

こちらは、ロペピクニックのケーブルニットカーディガン。

ざっくりとしたローゲージ編みと緩めのシルエットがかわいくて…一目惚れでした♡

ついつい購入してしまったものの、実際着ようとするとコーディネートで迷いが!

このニットと合わせるカラーは黒?茶色?それとも白?と考え、どれもしっくりこないので箪笥の肥やしに…

という時にBAILA2月号の特集が!

その特集とは…

配色大賞「友達配色」!

そう「友達配色」です!

ちょうど"パープル"のコーディネートに困っていた私にピッタリのページでした。

早速本誌を読み、友達配色のポイントを確認。

★友達配色は、濃色同士で引き締め効果を狙い色相で変化をつけ、パープル系は黒や紺と馴染みやすい、とのこと。

そこで今回はパープル×ネイビーのコーディネートに挑戦してみました!

パープル×ネイビー コーディネート

トップスはネイビーのリブニット、ボトムはUNIQLOのタイトスカートです。

ブーツとタイツは黒!

(ちょっとデジカメの写り具合で、トップスとボトムが黒っぽく見え、わかり難かったらごめんなさい!)

いかがでしょうか?
パープルにネイビーを合わせたら、コーディネートが一気に"洗練"されたように感じました。

黒よりネイビーのほうが、重くなりすぎず大人上品にまとまるかも!

「着やせシルエット」コーデにも!

後ろから見るとこんな感じです。

ニットカーディガンが"緩め"で、ボトムのスカートが"タイト"なので、「ゆるニット+タイトスカート」コーデにもなりました!

配色でも着やせ、シルエットでも着やせの「着やせ尽くし」コーディネートになりました。

マフラーとダウンコートで防寒!

本格的に寒くなってきたので、しっかり防寒を。
マフラーは柄を入れたかったので、チェックに。

ダウンコートもネイビーにしました。

難しいパープルも攻略できる友達配色!

難しいなと思っていたパープルコーデが、友達配色を意識すると一気に上品なコーディネートになりました。

高貴なパープルを使うとワンランク上のおしゃれになりますね!

また、ベーシックカラーに比べると派手さを感じるパープルですが、ネイビーとの2色コーデにすれば、通勤服でも大丈夫だと思いました。

"パープル"を投入していつもの通勤服にちょっと変化を!

ここまで読んでいただきありがとうございました♡


スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ

関連記事
  • コートを着込んでしまう今の時季、感度を左右するのはズバリ顔まわりのおしゃれ。そこで、今回フォーカスするのは帽子。決めすぎは気恥ずかしいから"ハズし"として取り入れる、のが美玲さんが目指したいスタイル。“ハズし”で服のコーデを盛り上げ! 自分らしいバランスに整える桐谷美玲の帽子コーデ淡トーンの服にブラウンのハットという選択 やさしげオーラに包まれる曖昧カラーのコーディネート。そのマイルドさを引き締めるためマニッシュなハットをプラスするのが辛口派の美玲さんらしい。黒だと緩急がつきすぎるからと選んだブラウンは、全体になじみつつ今っぽさに満たされるベストな選択。「ブラウンのハットは初挑戦。こうして服になじむ色を選べば、"気合入ってる感"が出ずにおしゃれに決まるんですね」。 ハット¥120000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) コート¥59000・ニット¥26000・パンツ¥27000/サード マガジン ネックレス¥27000・リング¥21000/ショールーム セッション(マリア ブラック)モノトーン合わせでキャップも大人見え スポーティなムードのキャップも、モノトーンにコーディネートすることで大人っぽく。顔まわりにクリアな白とシルバーピアスをきかせ、洗練度も右肩上がり。「カジュアルすぎに見えないさじ加減が 絶妙です」。 キャップ¥8000/カシラ ショールーム(カシラ) ブルゾン¥55000/ボウルズ(ハイク) ボーダーニット¥33000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス(1個)(¥31000/ショールーム セッション(マリア ブラック)ベレー帽はガーリーにかぶらない主義 ベレー帽の甘さに便乗せず、端正な白シャツでシャープに。真逆なのに均整がとれたMIX感におしゃれの楽しさを再確認。色はチャコールグレーなど、シックな色が大人にはちょうどいい。「コンサバだと思っていた白シャツもベレー帽ひとつでこなれた雰囲気になりますね。大人っぽさもあって理想的」。 ベレー帽¥5000/カシラ ショールーム(カシラ) シャツ¥24000/マディソンブルー ニット¥53000/スローン ピアス( 1 個)¥7200/マユ アトリエ(マユ)正統派トレンチをイエローのニット帽でやんちゃに 知的なトレンチは、いつもとは違う遊びを受け止める包容力がある。だから挑戦したいにぎやかなイエローのニット帽。目新しい自分に出会って。「トレンチってきれいめになりがちだけど、ニット帽でカジュアルダウンしたのが新鮮!」。 ニット帽¥7000/カシラ ショールーム(カシラ) コート¥99000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ニット¥22000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) メガネ¥27000/ブリンク外苑前(メガネロック)帽子はプライベートでもよくかぶります。キャップ、キャスケット、ベレー帽、ニット帽…、たくさん持っていて、昔からなじみ深いアイテムではあるけど、今日かぶったものは、どれも色が新鮮でしたね。私が持っているのは服と同様、ほぼ全部黒だから。合わせやすさを考えて選んじゃうんですよね。靴やバッグで色をきかせることはあっても、顔に近い帽子は悪目立ちする気がして、どうしても躊躇してしまって。 帽子が主役になると、なんだか"かっこついちゃう"じゃないですか(笑)。でも、今日の撮影で感じたのは、服ありきで、そのハズしで取り入れれば上手な盛り上げ役になってくれること。きれいめをカジュアルダウン、コンサバに遊び、甘さを中和…。自分らしいバランスに整えてくれるのが、すごく優秀!撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年2月号掲載
  • 小面積でも、全身の印象を大きく左右する靴。せっかく更新するなら、週末だけに限定させるのはもったいない。オフィスをはじめシーンレスに活躍する、間違いのない3タイプを厳選してお届け!平日OKなトレンド靴、狙うべきはこの3足!こなれと親近感なら洗練ローファー Santoni(サントーニ) 春めくアイボリーのローファーでフレッシュに。靴(2)¥85000/リエート(サントーニ) 優等生なパンツに、しっくりなじむローファー。ミルキートーンが一歩先の洗練をかなえて クリーンなセンタープレスのパンツを、春めくアイボリーのローファーでフレッシュに。トラッドなシューズも、やさしげなスエードを選べば、女らしくやわらかなムード。靴(2)¥85000/リエート(サントーニ) ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) カーディガン¥32000・パンツ¥39000/ebure ネックレス¥60000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) スカーフ¥42000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック)信頼感×女っぽさの絶妙バランス around(アラウンド)5cmヒールパンプス PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス) 太め&低めなヒールのこなれ感も相まって、甘いパステルも気負わずに楽しめる。靴(5.5)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェアバハウス)誰の目にも好印象を確約するシュガーレスなパステルでコンサバを更新 淡グレーとのコンビならミントグリーンも大人顔にスイッチ。太め&低めなヒールのこなれ感も相まって、甘いパステルも気負わずに楽しめる。靴(5.5)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェアバハウス) コート¥84000・スカート¥32000/ebure ニット¥24000/セオリー ネックレス¥133000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ストール¥9800/ルーニィ バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) 靴下¥900/タビオ平日コーデに抜け感を牽引 バックストラップフラット DES PRÉS(デ・プレ) 鋭角のトゥや深めの甲に、クリアな白とギャザーのストラップの対比が絶妙な一足。靴(1.2)¥16000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)端正なモノトーンの通勤コーデをかかとの抜け感で足取り軽く 鋭角のトゥや深めの甲に、クリアな白とギャザーのストラップの対比が絶妙な一足。一点投入すれば、きちんと上品でありながら、遊ぶ余裕を感じさせる大人の着こなしに。「かっちり」一辺倒になってしまいがちな平日ワードローブにこそ、バックストラップの軽さが有効。靴(1.2)¥16000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ジャケット¥69000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) デニム¥24000/アングローバル(イレーヴ) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) スカーフ¥18000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) バッグ¥37000/エフユーエヌ(ベルメール)撮影/三宮幹史(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/ヨンア ※( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年3月号掲載
  • そろそろ冬物SALEも終わりに近づいています。 SALEって、今が1番お得なんです! 最終値下げでOFF率が1番高いので!! 今回は、残り物ではない、買って来年も絶対得するおすすめアイテムをご紹介します! FINAL SALEはコチラから   \40%OFF以上のアウター/ M7days/フェイクムートンコート/¥28,000→¥11,200+税(60%OFF) スエード調素材、ファー素材の両面使える2way仕様でこの値段!!絶対買いです!!     FRAY I.D/チェスターコート/¥29,000→¥17,400+税(40%OFF) セール価格だからこそ手が出しやすいキレイ色コート。ワンボタンのみのベーシックなチェスターフォルムがクラシカルな印象に魅せてくれます。     LONDON TRADITION /【別注】ロングダッフルコート/¥43,000→¥30,100+税(30%OFF) 永遠の定番ダッフルコートはMarisol別注カラー(マッシュルームブラウン)。上質なものをお得に手に入れて、来年も活躍させたい。     \60%OFF以上の小物/ M7days/チベットラムファー付きバスケット/¥19,000→¥7,600+税(60%OFF) オールシーズン定番アイテムとなったバスケット。春はファーを取り外して。来年の秋のはじめはファーをつけて季節感を出せます。     FABIO RUSCONI /バレエシューズスエード/¥22,000→¥11,000+税(50%OFF) コーディネートのポイントになるバレエシューズ。歩きやすさに定評のあるFABIOのシューズが50%OFFで買えるのは今だけ!       adidas Originals /STAN SMITH スニーカー/¥14,000→¥8,400+税(40%OFF) 定番スタンスミスもセール価格に!春コーデも白いスニーカーがあると、ぐっと爽やかになります!!おすすめアイテムです。       その他まだまだ使えるセールアイテムがたくさん! 是非チェックしてください! FINAL SALEはコチラから
  • BAILA3月号の注目特集は“どベーシックこそ似合うで見直す!” とりあえず持っているベーシックアイテム、トレンチコート。 おちびは着こなしてる感より、着せられてる感が出がち。 そんなおちびでも、カッコよくトレンチコートを着れる方法がわかります☺︎ これが普段の着方です☝︎ 着せられてる感ありますね(・・;) BAILA3月号は、こんな風に細かく着こなし方を載せてくれてます!おちびさんには必見です◡̈♡ 詳しくは、本誌をご覧ください。 書いてあった方法をやってみました。少し抜け感ができたかも(*^^*) 皆さんも、ぜひ試してみてください! スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • 数年前に購入したデ プレの赤ニットは春が近づくと着たくなります。 まだまだ寒い日が続いていますが、春はすぐそこまで来ています。 エクラ3月号も、春ファッションにシフトしていましたね。 暖かくなるのが待ち遠しい今日この頃です。 数年前に購入したのですが、春が近づいてくると手にするのがこのデ プレのニット。 ハイゲージでとても軽いこのニットは、サイドに深いスリットが入っていて、春風にふわっと揺れるようなデザインです。 朱色に近い赤色もなんだかウキウキさせてくれます。 赤色ニットは不思議とどんなボトムスでも合ってしまいます。 今回は、これもエクラ3月号で提案されている、グレーのデニムを合わせました。 アッパーハイツのデニムで、THE ROOTというモデルです。カラーはシルバーに近いグレー。 太めのストリートでゆったりなのでストレスフリー。 他に、ドレステリアのジップアップパーカーと合わせてワントーンコーデにしてみました。ドレステリアのジップアップパーカは、ホワイト、ネイビーも持っていて大ファンです。 数量限定のブラックももちろんゲットしました! (それについてはまた。) ローヒールパンプスはファビオルスコーニ。 Instagramもアップしています。 ⇩華組 近藤和子ブログ
  • 本日はスペシャルバージョンでお送りします。雑誌の着まわし企画のセリフ、大好きなんですよ。というわけで、今回はそれっぽくつけてみました。 半分ノンフィクション、半分フィクションです。登場人物:みそ 横浜みなとみらいで事務職として働く5年目OL。彼氏はいるが出張が多くなかなか会えていないため、友達とカフェを巡るのが今の楽しみ。カジュアルだけどちょっとかわいらしい、『甘めカジュアル』なファッションがすき。2月9日(土)〜の1週間▶︎土曜日 salopette:To b. by agnes b.(トゥービーバイアニエスベー ) tops:mystic(ミスティック) shoes:GU(ジーユー) れいなちゃんの結婚式、ドレス姿キレイだったな〜〜。控え室で写真お願いしたら、友達にプレーリードッグみたいなポーズだねって笑われちゃった!サロペットに手持ちのレーストップスを合わせて、大人っぽくしたんだけど中身はまだまだ子どもなのかも〜〜。▶︎日曜日 muffler:who's who chico(フーズフーチコ)★ outer:mystic(ミスティック) bottoms:GRL(グレイル)★ shoes:new balance(ニューバランス) 早起きして噂のトーストをモーニングで❤︎おいしすぎて食パンも買っちゃった!まだまだ今日は時間があるし、かわいくてプチプラなチュールスカートを履いて気分いい♪早起きってお得! ▶︎月曜日 tops:dazzlin(ダズリン) bottoms:GU★ muffler&bag&shoes:who's who chico マフラー日曜日と同じ さめにゃんとふらっと赤レンガまでお散歩からのカフェ。最近、ハワイに行ったってうらやましい〜〜!日本はまだまだ寒いから、大きめニットであたたかく。だぼっと見えないようにベルトで少しだけブラウジング。 ▶︎火曜日 tops:UNIQLO(ユニクロ) bottoms:mystic 最近、地味〜〜なコーデになりがちだから、黒トップスに白いインナーをのぞかせてみた!休み明けつらいけど、洋服ひとつでなんとなく、気持ちも前向きになる〜〜!!▶︎水曜日 tops:UNIQLO 火曜の色違い bottoms:??? イロチ買いしたユニクロのニット、めっちゃ使える〜〜!グレーのワントーンでまとめてみた!ドライアイが気になるからメガネにしたよ〜〜。▶︎木曜日 tops:UNIQLO cardigan&bottoms:mystic パンツ火曜日と同じ ゆるカーデにボーダーTを合わせたよ。 早くボーダーT1枚で過ごせる季節にならないかなぁ。 明日は夜予定があるし、疲れちゃったから早く寝る! ▶︎金曜日 onepiece:GU outer:mystic 日曜日と同じ bottoms:GRL★日曜日と同じ shoes:new balance 日曜日と同じ 華金!ワンピースをゆるめトップスとして着て、おめかししたつもりだったけど、、お友達とごはんに行く予定がなくなってしまった!気を取り直してみなとみらいを散歩して帰ったよ〜〜!平日のみなとみらい、実はすいててすきなんだ。 さて!来週は彼氏が出張から帰ってくるから、食材買って帰ろ〜〜っと。★はまだ手に入るかも、、なアイテムです。最後までお読みいただきありがとうございました。『甘めカジュアル派』毎回ランキングにも入れていただき、ありがとうございました。 どこが気に入ってもらえていたのかイマイチわからないので、instagram等で感想もらえるとうれしいです。笑instagram@misotasoモアハピ部 No.395 みそのブログ
  • トレンド大好き派のクローゼットは、流行のアイテムが多く、気づけばトレンド周回遅れのアイテムがぎっしり詰まっている、なんてことも。整理することでおしゃれのモチベーションも上がるはず。
  • 寒さが和らぐ日もでてきて、厚手のコート・ダウンじゃなくても大丈夫!な日も増えてきたように感じますね♪ 今日は、今すぐ使える優秀★春アウター★をピックアップしてご紹介します!   ◆花粉ガード&撥水加工!ライナー付きなのでロングシーズンに対応 ViS/【花粉ガード&撥水加工】ライナー付きトレンチコート/¥9,980+税 外から花粉を持ち込まない!毎日のおしゃれを花粉や汚れからガードしてくれます♪ オンにもオフにも使える定番のトレンチコートは一枚持っておきたい最強アイテムです。   ◆無駄を削ぎ落とした大人顔のライナー付きマウンテンパーカー ViS/ライナー付きマウンテンパーカー/¥8,980+税 無駄のないディテールと、上品な比翼仕立てのシンプルなデザインは使い勝手も抜群! シーンや気温に合わせて取り外しが可能な、ノースリーブのライナー付きです。   ◆大人のカジュアルコーディネートが叶うフード付きブルゾン ROPE’ PICNIC/フード付きショートブルゾン/¥6,990+税 ベーシックなカラー展開で合わせやすさも抜群、ショート丈なのでボトムバランスがとりやすいのも嬉しいポイントですね★   ◆さりげないデザイン性でこなれ感を演出してくれる大人のトレンチコート ROPE’ PICNIC/袖リボントレンチコート/¥9,990+税 袖リボンがポイントのトレンチコートです。 ベーシックなシルエットなので、デイリー使いはもちろん通勤着やオケージョンスタイルの羽織りにもおすすめ☆   ご紹介したアイテム以外にも旬の春アウターがたくさん♪ こちらから今すぐチェックしてみてください↓ ViS (ビス)のジャケット・コートはこちら☆ ROPE’ PICNIC (ロペピクニック)のジャケット・コートはこちら☆
関連キーワード