年齢の出やすい手は念入りケアを!美賢者選定【ハンドケア】アイテム

@BAILA

冬の乾燥肌対策は顔だけでなく手も重要! 年齢の出やすい手は、顔と同じくらい念入りにケアをして、いつまでも潤いをキープしましょ。いつでも潤いたっぷりな手肌の持ち主であるBBB(バイラビューティブレインズ)に、ハンドケア方法を伺いました!

【Hand】念入りケアアイテム&テクニック

美容ジャーナリスト 鵜飼香子
「溝を埋めたい」

爪のわきや節の溝にもムラなく塗れる筆ペンタイプは必須。日中は香りのいいさらっとしたハンドクリームが定番。(右から)「ダレずに塗れるジェルオイルの筆ペンタイプ」。RMKネイルケア ジェルオイル 2.2㎖ ¥1200/RMK Division 「触れるたびにフルーティなシトラスが香る」。ROSSLYN ティントフレグランスクリーム 045 30g ¥1200/コジット
美容ジャーナリスト 木更容子
「手だって水と油」

顔と同じで、手にも水分→油分のケアを。(右から)「手強い乾燥や乾燥性湿疹にも対応」。フェルゼアDX20ローション(第2 類医薬品)180g ¥1980/資生堂薬品 「酸化しにくいオイルを、たっぷりがルール」。ビオオイル アルガンオイル 50㎖ ¥3600/メルヴィータジャポン
美容ジャーナリスト 小田ユイコ
「しょっちゅう塗ったもの勝ち」

手を洗ったら、乾く間もなくすぐ塗る。「ベタつかずに潤うポンプタイプで、マメに塗るのが苦にならない。デスクや水場の近くにあると便利」。@cosme nippon 阿蘇の馬のたてがみ油 ハンドローション 250㎖ ¥2700/アイメイカーズ
美容家 小林ひろ美
巡りがよくなければ潤わないのは、手もとも同じ。パーにした手を、もう片方の手で軽くグーパンチして血行をアップ。片方の手の指を、もう片方の手でギューッと握ってパッと離す、"指加圧”もおすすめです。

撮影/さとうしんすけ 取材・原文/長田杏奈 ※2019年BAILA2月号掲載

関連記事
  • 夏こそチープシックを極めるいいチャンス。「アンダー5万円の『幸せモード』」では、ハイメゾンの名品からアジアブランド、メンズウェア、本気のワークウェアをボーダーレスにピックアップ。大人のおしゃれ心を満たします! 大人を夢中にさせる存在といえば、SixTONES。彼らの多様な魅力に、「野性と純真」というテーマでフォーカス! 2019年下半期の運勢が気になるなら、「運命のCOJI-COJI占い」は必読。さくらももこさんの人気キャラクターと数秘術のコラボレーションで、来季の指針を丁寧にレクチャー。SPUR8月号は、夏を盛り上げるワンダーランドマガジンです!太陽煌めく夏がやってくると、暑いとは言いつつ外へ出たくなるから不思議です。今月号では、次の秋冬にもトレンドが続きそうな“ピンク”色にフォーカス。アウトドアブランドとのミックススタイルで、夢見心地な「ピンクニック」のファッションストーリーを提案します。大好きな色を大胆に重ねて、とびきりハッピーな夏支度を! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  「いつかは欲しい」「久々に買いたい」と思っていても、何をどんな基準で選んだらいいのか迷うのが時計。決して安い買い物ではないですからね! そこで「究極のあがり時計は?」「カジュアルにもフォーマルにもつけられるのは?」などいろんなポイントから名品をピックアップ。秋に予定されている増税までに駆け込み買いするなら、まずはこちらをお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  暑い夏のクローゼットの必需品、Tシャツ。毎日身に着けるアイテムだからこそ、魅力的なデザインとアフォーダブルなプライスを兼ね揃えた精鋭が必要です。どんなスタイリングにも合わせやすいクリーンなテイストから、アップカミングなストリートブランドまで幅広く紹介しています。真夏を一緒に駆け抜ける心強い相棒をぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  夏なのにレイヤリング?と思ったそこのあなた。もう2019-20AWコレクションは発表されており、次の季節のムードがひたひたとモード界にはやってきているんです! 今回スタイリスト浜田英枝さんが提案するのは、今から着られてネクストシーズンも先取りできる、レイヤードテクニックについて。トレンドのエッセンスが凝縮された特集です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  憧れのハイブランドから老舗のジュエリー、メンズアイテムから作業服専門店まで。街中を駆けずり回ってみつけたモードなアンダー5万円が一堂に! 確かな品質と、心躍るデザイン。このふたつが揃ったアフォーダブルなアイテムの数々。バリエーション豊かなラインナップは、買い物欲がムクムクと湧いてきます。この夏、おしゃれがもっと楽しくなること間違いなし! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  デイリーに活躍する名品が揃う、プレフォールコレクション。だからこそ気候の変化にあわせて長く着られるアイテムを、賢く手に入れるのが正解です! このテーマでは、スタイリング次第で2シーズン、ないしはオールシーズン着られるウェアを厳選。ドレス、シャツ、セットアップなど「今日買ってすぐ着られる」ウィッシュリストをぜひご覧ください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  この夏はメイクアップにおいて、かつてないほどのベージュブームが訪れています。素顔にそっとベールをかけたかのような、やさしくフェミニンなまとい方を提案。唇に、目もとに、そして頬に。10%~100%まで、ベージュの分量を少しずつ変えて「新しい顔」を描きます。 驚くほど垢ぬける今シーズンのベージュの力を、ぜひ堪能してください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  手にするだけで気持ちが弾み、使うと心がちょっと強くなる。2019年の上半期を代表するようなコスメティックスには、そんなパワーがあります。今回のベストコスメ特集は、私たちが生きていくうえでの“相棒”とも呼べるプロダクトをビューティプロの声に基づいて厳選。使う人の心を豊かにするようなコスメティックスを朝のストーリーとともにお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ジョージアを知っていますか? 今、ファッション業界の人々はいっせいにこの旧ソ連の小国を目指しています。洗練されたホテルを中心に、ファッションスポット、レストランが続々とオープン。料理もワインも最高においしく、まさに楽園。まだどのガイドブックにも載っていない、ジョージアの魅力を凝縮させました。これを読んだ3分後、ジョージア行のチケットを買っていること間違いなし。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  平成から令和という大きな時代の変化を迎えた上半期を終えて、残りの半年はどうすれば?と思う方も多いはず。今回の下半期占いではなんと、さくらももこさんの人気漫画『コジコジ』とコラボレーション! 真木あかりさんの数秘術をキャラクターに紐付けて、基本性格や指針を解説します。ゆるく、でもしっかりと深く読み込める占いをぜひチェックしてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 新しいベージュのまとい方をお届けするSPUR8月号「ベージュの伝言」。今回のメイクアップを手掛けたのは、前川伸子さん。いつもナチュラルなベースにほんのひとさじのモード感を加えたテクニックを紹介してくださいます。こちらは、本誌未掲載のアザーカット。 Photography:Kiyoe Ozawa拡大してみてください。目周りに、クリームベージュのアイラインを入れています。彼女はまつ毛の色が薄いのでわかりづらいですが、日本人の黒いまつ毛の上にこのアイラインを組み合わせると、コントラストで黒いフレームがくっきりと目立ち、目がぱっちり見えるんです!このテクニックには心底驚きました。チーク、リップもすべてベージュでまとめるのがポイント。ぜひ試してみてくださいね。 SPUR8月号「ベージュの伝言」を試し読み(外部サイト)
  • 読者インフルエンサーの素顔に迫る!ブログで、誌面で、キラキラ輝くモアハピ部メンバーたちの“ありのままの姿”を大調査! 知っているようで意外と知らない、同世代女子のお仕事事情。仕事内容からあるあるアイテムまで、リアルライフを徹底取材しました!【今月のリアルOL】モアハピ部No.650 NARUさん。職業は、IT関連事務派遣成長を求め異業種から転職。意欲と努力でスキルアップ!「前職は接客業でしたが、より女性が活躍できる場所で力を発揮したいと思い転職を決意。現在はIT事務のプロフェッショナルとして、私たちの力を必要とするお客様のもとに出向き、BIツール(会社が持つ大量のデータを集めて分析、経営に生かすツール)を使ってビジュアライゼーション(情報可視化)を行う仕事をしています。パソコン未経験者だった私ですが、今では社内の『EXCEL女子事業本部』のプロジェクトリーダーとしてチームをまとめるまでに! 社内研修のマナー講座でも講師を務めるなど、日々成長とやりがいを感じています。効率化が得意な“EXCEL女子”ゆえか、料理や掃除など普段の生活でも効率重視で動くようになってきました(笑)」(NARUさん、以下同)密着! リアルO L 2 4 時!職業柄あるあるアイテム大好きなリップは常に複数本持ち!ひと塗りで印象も気分も変えてくれるリップは複数本常備。TPOに合わせて塗り替え、リフレッシュ♪PC作業の疲労対策のアイテムも!テキストのほか、目と手を酷使するので、ブルーライトカットメガネ、目薬、ハンドクリームは必須!モア世代女子、モアハピ部に注目せよ!毎日の服選びの参考になるコーディネート写真や、お買得なお買物アイテム、さらには、全国にいるモアハピ部員ならではのご当地グルメ情報などなど……。旬のネタに詳しい彼女たちだからこそ知る、お得な情報が詰まった記事が満載♪→リアルな旬ネタがいっぱいの【モアハピ部】ブログはここからチェック!取材・文/井上華織 撮影/早坂佳美
  • アラフォーの夏のシンプルコーデには、小物のスパイスが必要。コーデの主役となるような、人気ブランドの最旬バッグがシンプルコーデを格上げしてくれます!【目次】 ①アラフォーの心を動かす美しハイブランドのバッグ ②ブランド バッグを自分らしくカスタマイズ! ③おしゃれプロ&セレクトショップのリコメンド・ブランド バッグ ①アラフォーの心を動かす美しハイブランドのバッグ■CHANELの軽やかなバケツ型バッグ2019春夏 プレコレクションより、パンチングでブランドロゴをかたどった、軽やかなバケツ型バッグが登場。内側のピンク、そして中にはツイードのポーチつきで心躍る。短めハンドルのほか、長めのチェーンストラップがついているので、アレンジも自在。 バッグ(19×21×13)¥359,000・カーディガン¥401,000・スカート¥170,000・バングル¥178,000/シャネル インナー/スタイリスト私物▶CHANELの軽やかなバケツ型バッグ 詳細はこちら■SAINT LAURENTのトートバッグ(右)カサンドラロゴがきいた正面のポケット部分は、取りはずすと薄型のクラッチバッグに早変わり。トートにはショルダーストラップつき。「アップタウン」バッグ(23×23×11) ¥239,000・ (左)中の巾着を取りはずせば、シンプルなトートバッグとして。ラムレザーの上質な風合いが生きる巾着は、それだけでもバッグとして活躍する。「ショッピング・テ ディ」バッグ(33×25.5×19.5)¥199,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)▶SAINT LAURENTのトートバッグ 詳細はこちら■BOTTEGA VENETAのビッグクラッチ若きダニエル・リーが手がけた初のバッグコレクション。柔らかなレザーで硬いフレームを包んだビッグクラッチは、丸みを帯びたフォルムが愛らしい。「THE POUCH」バッグ(20×39×19)¥260,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶BOTTEGA VENETAのビッグクラッチ 詳細はこちら■BALENCIAGAのロゴバッグ人気ラインの新作は、都会的で着こなしを選ばない絶妙なグレー。取りはずしのできるショルダーストラップは長さ調節が可能なので、肩がけも斜めがけもOK。「EVERYDAY LOGO」バッグ(22×19×9.5)¥128,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)▶BALENCIAGAのロゴバッグ 詳細はこちら■LOEWEのオープンバケット型バッグオープンバケット型の新作。アシンメトリーに配したハンドルは、カーブしたピンバックルで長さ調整が可能。カーフスキン&リネンは、軽さも耐久性も優秀。「BALLOON」バッグ(37.5×22×23)¥171,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)▶LOEWEのオープンバケット型バッグ 詳細はこちら■STELLA McCARTNEYのロゴバッグサンドブラスティングしていないエコデニム素材を使用。間口が大きく、中のポーチは小分け収納にも便利。ショルダーストラップつき。「ステラ ロゴ」バッグ(21×32×12)¥121,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)▶STELLA McCARTNEYのロゴバッグ 詳細はこちら■CHLOÉのチェーンバッグ新アイコン「Chloé C」は、大胆な"C"の金具とゴールドチェーンで華やぐデザイン。シャイニーレザーのボディに、フラップ部分はスエードを加えて表情豊かに。「Chloé C」バッグ(14.5×21.5× 5 )¥127,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)▶CHLOÉのチェーンバッグ 詳細はこちら■FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」トートバッグを二つ折りすればクラッチに、斜めがけしてメッセンジャーバッグにと、まさに“フリップ”する新型バッグ「フェンディ フリップ」。レザーと、キャンバス地の「FF」ロゴ柄、2種類のショルダーストラップがついているから、オケージョンに応じて使い分けて。 「フェンディ フリップ」バッグ(23.5×30×13)¥287,000・ジャケット¥390,000・ブラウス¥115,000・パンツ¥115,000・ピアス¥29,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)▶FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」 詳細はこちら■DIORの「サドル」バッグ2000年に初めて登場した伝説の「サドル」バッグが再解釈され、復活。乗馬の世界から着想を得たという馬鞍の形に、ゴールドの“D”を配したデザインは、時代を越えるエレガントさ。ヴィンテージ調のストラップで、今の遊び心を加えて。 「サドル」バッグ(20×5.5×6.5)¥360,000・太ストラッ¥180,000・コート¥460,000・シャツ¥140,000・パンツ¥145,000・ピアス(片耳)¥43,000・リング¥62,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶DIORの「サドル」バッグ 詳細はこちら②ブランドバッグを自分らしくカスタマイズ!■FENDIのストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶FENDIのバッグ&ストラップ 詳細はこちら■DIORのキャンバス素材ストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶DIORのバッグ&キャンバス素材ストラップ 詳細はこちら■PRADAのロボットチャーム「それどこの?」と聞かれること間違いなし! 電子部品で工作したような、おとぼけ顔のロボットがキュートなチャームをシンプルなトートにつけて。チャームの一部にバッグと同じ上質な「サフィアーノ」レザーを使用。 バッグ(19.5×28×12)¥255,000・ピンクロボットチャーム¥51,000・ピンクロゴチャーム ¥36,000・グリーンロボットチャーム¥51,000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)▶PRADAのバッグ&ロボットチャーム 詳細はこちら■グッチのイニシャルカスタマイズ大きめなGGパターンのトートバッグの両面、または片面に、好きなアルファベットを入れられる。イニシャルは4 種類の素材・16パターンから選べる。オンラインで仕上がりイメージを見ながらカスタマイズできるのも嬉しい。こちらのイニシャルはクリスタルつきのフェルト素材。 「『ABCDEFGUCCI』 オフィディア トートバッグ」(43×41×5.5)¥259,000〜393,000/グッチ ジャパン(グッチ)▶グッチのバッグ&イニシャルカスタマイズ 詳細はこちら③おしゃれプロ&セレクトショップのリコメンド・ブランド バッグ■BALENCIAGAのロゴバッグ副編集長S田 リコメンド 「大人なベージュとキャッチ―なロゴにテンションアップ!きちんと感のあるフォルムだからオンオフともに活躍」と副編集長S田がひと目惚れした「ヴィル」の新色。レディなベージュとモードなロゴで旬のバランスが完成。「ヴィル トップ ハンドル S」バッグ(H22×W26×D11㎝)¥235,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) ▶BALENCIAGAのロゴバッグ 詳細はこちら■ZANELLATOのホワイトバッグマリソル 編集部MDR推薦 「清潔感のあるクリーンな白で、レザーだけで表現されたモチーフが贅沢。カジュアルに斜めがけしたい」。バッグ¥130,000/アマン(ザネラート)▶ZANELLATOのホワイトバッグ 詳細はこちら■Sergio Rossi & TOINO ABELのかっちりかごバッグマリソル 編集部Y本推薦 「先シーズンあたりからセレクトショップで見かけていたブランドが本格上陸。かっちりフォルムとステッチのゆるさのバランスが可愛い」。バッグ¥28,000/ショールーム セッション(TOINO ABEL)▶Sergio Rossi & TOINO ABELのかっちりかごバッグ 詳細はこちら■DELVAUXの「ブリヨン」バッグエディター湯澤実和子さん推薦 「オケージョンや冠婚葬祭を含め、この先ずっと使える超定番として本気のいいものが欲しくて購入。ブランドがわかりにくいのも好み」。バッグ¥642,000/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)▶DELVAUXの「ブリヨン」バッグ 詳細はこちら■フォンタナ ミラノ 1915のバッグBARNEYS NEWYORK リコメンド トップハンドルからの丸みのあるフォルムに縫製。隅々まで美しい職人技が光る。 バッグ(24× 28×11.5)¥320,000/バーニーズ ニューヨーク(フォンタナ ミラノ 1915)▶フォンタナ ミラノ 1915のバッグ 詳細はこちら■ラドローのかごバッグRon Herman リコメンド 上質感のあるレザーコンビのかごなら、大人でも持ちやすい。たっぷりとあしらったフリンジで、シンプル服も見違える! バッグ(34×22×22)¥62,000/ロンハーマン(ラドロー)▶ラドローのかごバッグ 詳細はこちら■エレメのコラボバッグChaos リコメンド 先シーズンヒットした形の新作。大きいのに軽く、ハンドルが二重で持ちやすい点も人気の秘密。 バッグ(37×45×19)¥57,000/カオス丸の内(ア バケーション)▶エレメのコラボバッグ 詳細はこちら■バルダンのスクエアショルダーバッグESTNATION リコメンド 型押しにゴールドの持ち手がエレガント。形がくずれず、荷物を入れてもきれいな形がキ ープできるのも人気の秘密。 バッグ(19×24.5× 8 )¥55,000/エストネーション(バルダン)▶バルダンのスクエアショルダーバッグ 詳細はこちら■J&M DAVIDSONのコラボバッグTOMORROWLAND リコメンド 「トゥモローランド」40周年を記念して別注した限定色。通常ゴールドのスタッズもシルバーに。 バッグ(26.5×17.5×17.5)¥154,000/TOMORROWLAND(J&&M デヴィッドソン TOMORROWLAND別注) ▶J&M DAVIDSONのコラボバッグ 詳細はこちら■Christian Louboutinのトートバッグ副編集長S田 リコメンド 「持つだけで気分が上がるカラフルで美しいトートを夏に向けて購入。まるでアートのような特別感!」と副編集長S田がひと目惚れしたのが、「CABA」コレクションの新作「ポルトガバ」。ポルトガルの伝統的な手法や技術を取り入れ、色鮮やかで存在感抜群。内側は伝統的なアズレージョタイルがモチーフになったプリントに。 バッグ(縦32×横55×マチ33㎝)¥239,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)▶Christian Louboutinのトートバッグ 詳細はこちら■J&M Davidsonの2WAYバッグスタイリスト松村純子さん リコメンド 誰もが持っている黒いバッグは、フォルムと質感で差をつけたい。J&M デヴィッドソンの「メド」バッグは、A4サイズが余裕で入り、クロスボディ、手持ちもできる2WAY仕様。「一見シンプルですが手にした時のくたっと感がなんとも言えず素敵。リネンジャケットとショーパンに合わせて持ちたいです!」とスタイリスト松村純子さん。「メド」バッグ(H40×W35×D9㎝)¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ▶J&M Davidsonの2WAYバッグ 詳細はこちら※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
  • こんにちは! No.693 maricoです♪ チーズタッカルビやUFOチキンフォンデュなど、最近様々な韓国グルメが流行していますよね♡ 私も大好きです!!! だけどなんだかんだ食べたくなるのが、定番の韓国グルメ「サムギョプサル」ではないでしょうか♪ 美容や疲労回復にも良いと言われているビタミンBを含む豚肉を、お野菜に巻いて食べるので女性にも大人気!!! 厚みや味の種類などお店によって異なるのですが、今回はおすすめの2店舗をご紹介しますよ(*´з`)味ちゃん 新大久保こちらは新大久保周辺に3店舗構える大人気店、「味ちゃん」のサムギョプサルです♡ 味ちゃんのサムギョプサルは、ぶ厚いことで有名!! 大人気の得々ランチセットでは、サムギョプサルにチヂミ、チャプチェ、ご飯もしくは鉄板キムチ炒飯が付きますよ。 もちろんサンチュやつき出しもたくさん付いてます♪ 更にソフトドリンクも飲み放題なので、時間を忘れてお話に夢中になっちゃいそう♡プングム 3rd店プングム3rd店の生サムギョプサルランチは、味を選ぶことができるんです♡ 生(塩)・味噌・コチュジャンの3種類がありますよ。 なによりフレッシュなサンチュが食べ放題なところも嬉しいポイント♪ サムギョプサル定食には、選べるチゲも付いています。 お腹も心も満足できそうなボリューム満点ランチですよ♡どちらの店舗もかなりおすすめなので、ぜひ行ってみてくださいね(^u^♪ 平日も土日もたくさんの人で盛り上がっている新大久保。 グルメの他にも韓国コスメが買えたり、タピオカ屋さんもあったり何度行っても飽きません♡ 私は6月初めに韓国に行って本場の韓国料理を頂いてきたのですが、韓国まで行かなくても本場の味が楽しめますよ! 暑くなってきたので、お肉を食べて暑さに負けない元気な身体を手に入れましょうね♡モアハピ部 No.693 marico のブログ
  • オンもオフも、“着回せるワンピース”で!「素敵!」と思う服はたくさんある。でも結局ヘビロテするのは、シーンを限定せず週2以上使える万能ワンピ。だからこそ、オンもオフも誰より素敵に着回したい! 巴瑞季がトレンドワンピのオンオフ着回しにトライしました♡《バンドカラーのシャツワンピ①》 衿がないだけなのに一気に旬度が増すし、顔まわりの印象操作も自由自在。今夏は“レイヤード前提”がこなれ見えのカギに! オン:どこかに黒、がきれい見えの秘密 小面積の黒で引き締めて、白シャツの清潔感をアピール! 定番の白こそ、重ねるなど“どこかに黒”で締めて。 ワンピース¥25000/ホワイトジョーラ(ローファッジ) ニット¥1990/アメリカンホリック 靴¥17000/ダイアナ 原宿店 バッグ¥37000/デミルクス ビームス 新宿(イアクッチ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥11000/エリオポール代官山 バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 ベルト¥3000/ルクールブランオフ:鮮やかカラーをたっぷりと♡ 鮮やかな色のスカートをのぞかせ、おしゃれな華やぎと揺れ感を。上半身はいちばん上までボタンを留めて、共布ベルトから下はオープン。スカートやパンプスの美発色がパッと目に留まる、今どきなフィット&フレアに!ワンピース/オンと同じ スカート¥9000・イヤリング¥3500/ルクールブラン 靴¥43000/ティースクエア プレスルーム(ロートルショーズ) バッグ¥25000(参考価格)/ビショップ(トラス) ターバン¥4800/CA4LA ショールーム《バンドカラーのシャツワンピ②》 オン:レギンスとヒール靴で細見え狙い レギンスと美形パンプス。それだけでスタイリッシュ! ワイドな袖や大胆なサイドスリットが今年らしいサックスブルーのシャツワンピ。細見え効果の高いレギンスとヒール靴ならスタイルよく、ワンピなのにカッコいい。ワンピース¥39000(リト)・バッグ¥18000(トフアンドロードストーン)/デミルクス ビームス 新宿 レギンス¥990/ユニクロ 靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥2500/サンポークリエイト(mimi33)オフ:ショーパンを大人っぽくするためにはおる バサッとラフにはおるだけで、休日コーデが一気にこなれる! はおりものとしても活躍するのが前開きワンピのよさ。ブームなショーパンの大人見えにも◎。ワンピース/オンと同じ カットソー¥8000/マイカ アンドディール 恵比寿本店 パンツ¥11000/ゲストリスト(リトラル) 靴¥27000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バッグ¥9600/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) ピアス¥1600・ネックレス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ)《ベルトつきカットソーワンピ》 オンもオフも女性らしさが保てる、きれいめワンピースの代表格。着るだけで腰高に見えるから、着くずしても美スタイル。 オン:美シルエットはジャケットとも相性◎ 発色とシルエットの美しさはジャケットを着てもキープ可能! 着るだけで映えるテラコッタオレンジ。幅のあるベルトが、重心アップとメリハリを叶える。しわになりにくい生地もお仕事シーンに好ポイント!ワンピース¥15000/ジオン商事(ラシア) ジャケット¥61000/エリオポール代官山 靴¥29000/アンシェヌマン(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ)オフ:ベルト使いで後ろ姿に可愛さを♡ スニーカーでも女度高め。休日デートに最高なバランス発見! ローカットスニーカーにキャスケット、大きなメッシュバッグで休日仕様に。ベルトの結び目を後ろに回すと、バックスタイルに愛らしさが急上昇。ワンピース/オンと同じ 靴¥6500/コンバース バッグ(巾着つき)¥34000/オルサ(オルセット) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES
  • こんにちは☺︎ Ayanoです! 先日のヘアカットの投稿に引き続き、スタイリング剤のおすすめも紹介したいと思います。ナプラN.ポリッシュオイルショートにしたらウェット感を出すヘアアレンジが憧れだったのです〜(笑) と言う事で、 以前から気になっていたN.ポリッシュオイルの出番♡ バームタイプと迷いましたが、これから夏で汗をかくのでベタつかないオイルタイプがおすすめです!使い方は様々!N.ポリッシュオイルのすごいところは ◉アバウトバスオイル ◉肌の保湿オイル としても使用できるところ!スタイリング後、手に残ったオイルを保湿のハンドクリームとしても使う事が出来るのです!ウェット感の再現におすすめオイルを手になじませ、毛先に付けるだけで簡単にウェット感が出せます。 写真では伝わりにくいのですが… 実際はしっかりと出せていますよ☺︎ 使い心地も抜群とてもサラサラでベタつかない N.ポリッシュオイル スタイリング剤に悩まれている方はぜひ使ってみて下さい♡最後まで見て下さりありがとうございました。Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています☺︎モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 緊急時に頼れるコンビニコスメの中で、「クオリティーも侮れない!」と注目度が高いのが、パラドゥのプロダクト。好感度良し、トレンド感良し、コスパ良しの愛されコスメに、新商品・新色・限定色が続々登場する。   パラドゥ ピュアリップカラー (右から)BE01、RD01 ¥900(2019年6月19日発売)   じわっとにじむような発色でピュアな色っぽさを演出するティントリップ「ピュアリップカラー」が新登場。肌色よりも彩度を高く、明度は低く設定したこだわりのカラーで、大人の肌を美しく見せることに長けた1本。 唇がほんのり透ける軽い質感とバームのような潤い感で、気軽につけこなすことができる。色は、強さを秘めたベージュBE01と、知性を感じるレッドRD01の2色展開。塗り重ねる程に濃密に変化するニュアンスの振り幅も楽しんで。 パラドゥ エッセンスルージュS (右から)PK01、WN01 ¥900(2019年6月19日発売) 美発色と濃密な潤いが備わった、人気の口紅兼唇用美容液「エッセンスルージュS」。とろけるように唇にフィットするから、リップクリームなしでも安心してのせられる上、塗りたてのツヤが長時間キープ。色もちに優れた唇への密着力の高い処方で、メイク直しの手間が省けるのもうれしい。 新たに加わる新色は、可憐で上品な仕上がりの、黄味と青みを絶妙なバランスで忍ばせたピンク系PK01と、凛とした印象に仕上がる、深みレッドにブラウンを効かせたワイン系カラーWN01。どちらも印象的でありながら、肌になじむよう緻密に設計され、幅広いシーンにマッチする。   パラドゥ カラーパレット ¥1,000(2019年6月19日発売)うっかりポーチを忘れた日にうれしい、チークと3色アイシャドウをセットした「パラドゥ カラーパレット」。コンビニコスメだけあり、誰の肌色にもなじみよく、美肌見え効果をもたらす発色と質感が持ち味。 ゴールドパール入りのピンクコーラルチークは、肌にナチュラルなツヤと血色感をプラスし、幸福感をメイク。アイシャドウはTPOを選ばず好感度の高いベーシックでフェミニンな定番カラーを揃えており、繊細なパールが華やかさと透明感をプラスしてくれる。 パラドゥ ネイルファンデーション PK3 ¥500(2019年6月19日限定発売)  自爪を磨き上げたようなツヤ感。そして爪の黄ばみや色ムラなどの悩みをごく自然にカバーしてくれるクリアな発色が人気を博している「ネイルファンデーション」。仕上がりのクオリティもさることながら、はがれの要因である“水によるふやけ”を回避する耐水性や、お直しに便利な速乾性も備わった優秀な1本。 限定色のPK3は、淡いピンクにほんのりと青みが透けた透明感が魅力。可愛らしさの中にも、凛とした大人の顔を覗かせて。  手早く仕上げてもキレイが長持ちする機能性に加え、コストパフォーマンスも抜群のパラドゥ。一度使えば、ポーチにスタメン入りさせたくなりそう!   パラドゥ カスタマーセンターhttp://www.parado.jp0120-335413 text:Saori Nozawa >>ビューティニュース ⇩パラドゥの新商品・新色・限定色はここからチェック!
関連キーワード

RECOMMEND