渋谷で朝活☆「BUY ME STAND」の朝食

@BAILA

朝活は運動+朝食

私の朝活はランニングかウォーキングをして行きたいお店まで行きます。
今回は朝食を食べに行きました♪
運動した後はがっつり!!
ということで・・・

「BUY ME STAND」(バイミースタンド)

渋谷から代官山方面に歩いていくと並木橋という場所があります。
そこにあるのがバイミースタンド。
渋谷駅からは新南口が一番近いです♪

バイミースタンドの朝食

店内はカウンターとテーブルが2席。
休日は並ぶほど混むそうですがこの日は平日だったのですんなり入れました♪
先に注文、お会計をしてから席に着きます♪

ストラータ

私が注文したのはストラータ。
ひき肉、玉ねぎ、パプリカ、チーズをオーブンで焼いた朝食メニュー。
チーズがたっぷり入っていて美味しい〜♪

チーズがびよーん♡

チリビーンズ

蒸したジャガイモにチリビーンズとマスカルポーネをトッピングした朝食メニュー♪
ボリューム満点で最高!!!

朝活スポットにオススメです♡

Instagramではグルメ情報も載せています♪

Instagram


スーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ

関連記事
  • 日に日に夏を感じる暑さが近づいてきましたね。 季節が変わればメイクも一緒にアップデートしていきたいですよね。 そこで、今回は夏に映える、お気に入りのプチプラアイシャドウをご紹介します。 カラーを変えるだけで顔の印象をガラッと変えてくれる「アイシャドウ」。 ベーシックなブラウンカラーも魅力的ですが、私はくすんだレッドやオレンジなどのテラコッタカラーが近年お気に入りで定番になっています。 サッとワンカラー塗るだけでこなれ感がでますし、コンサバっぽくならないところが嬉しいポイント。 \ 過去にご紹介したアイシャドウはコチラ /▶︎【2,000円以下】秋色アイシャドウは、ヴィンテージ感漂うテラコッタカラーを!▶︎ 単色アイシャドウの魅力!夏の日差しに映えるアイシャドウ3選ですが、季節によって変化をつけたいのはアイシャドウの「質感」。 今年の夏は、レンガのように少しマットな質感のオレンジのアイシャドウをラフに塗りたい気分。 そこで、夏に向けて追加したアイシャドウがこちら。ヴィセ アヴァン シングルアイカラーの「029 PAPRIKA」。 なんと1つ800円というプチプラアイシャドウ。プチプラながらもとにかく発色が良く、まぶたへの密着力も高いので二重幅にたまらないところも◎ 「029 PAPRIKA」は、手でポンポンとぼかすだけで簡単にニュアンスアイが作れる優秀カラー。オレンジというよりも、マットな赤茶に近い色味です。 かなりの高発色なのでつけすぎには要注意。 私はブラシを使うよりも、指でのせてぼかす使い方が気に入っています。 実際にまぶたにのせた時の写真がこちら。 アイライン代わりに目のキワにかけて濃くなるように塗っています。下まぶたも目尻に向かって軽く色をのせます。 目の全体を囲ってしまうと、腫れぼったく見えてしまうので要注意!ヴィセ アヴァンのアイシャドウは、今回ご紹介したカラー以外にもラメ感の強いものやパール系のものなど種類が豊富。 「029 PAPRIKA」はもちろん、アクセントにブラウンやラメのシャドウをプラスしても可愛いですよ。 ぜひ、チェックしてみてくださいね!▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • こんにちは。高橋絵美です。 今季はリネン素材のセットアップコーデが人気ですよね♡ さらっとしたリネンで、上下合わせると本当に可愛いので、私も色々なお店で探しておりました。 最終的にMOUSSYで買えたよ~おすすめよ~!!!っというお話です。MOUSSYでは、リネンのジャケットに合わせるボトムスに ・同素材のショートパンツ ・同素材のワイドパンツ の2種類が用意されておりました。 どちらも本当にかわいくて、すごく悩んだのですが、 やはりアラサーに似合うのはワイドパンツ!と思いワイドパンツとのセットで購入しました。 驚いたのがお値段! ジャケットは¥8,618 ワイドパンツは¥9,698 と、どちらもアンダー1万円!! (ちなみにショートパンツは¥7,538でしたよ) ちなみに ジャケットは気温差の激しいこの時期、いつでも持ち歩きたくなるシンプルデザインですし、BAILAの過去の付録ポーチとも合う~♡パンツはハイウエストでスタイルアップ可能。 Tシャツやタンクトップなどを合わせて、お手軽リネンコーディネートが完成できる使い回し力抜群な点に惹かれました♡別々に使用しても活躍できそうな点もポイント高かったです♪(^○^)♪ 簡単に取り入れられるのに、ぐっと今年っぽくなれる MOUSSYの「Linen Collection」はアラサーの私でも大満足なのでした♡ スーパーバイラーズ 高橋絵美のブログ
  • 大人っぽくて、上質で、トレンド感もあって好きなブランドADORE(アドア)で、脚長効果が期待できるワイドパンツを見つけました♪ 私が考える ・ダークカラー(出来れば黒) ・縦線が入っていたり、Iのラインがある ・ハイウェスト なので、これは....全て網羅しているではありませんか 下から撮影ウエストのベルトリボンが、これまたいい仕事をしてくれております...!!! 縦のラインが入ると脚が長く見えるって、 ファッションってある意味目の錯覚ですよね。 スタイル良く見せる服を選ぶのも、この年齢になってからより意識するようになりました。上から撮影Jacket: L'EQUIPE YOSHIE INABA(イナバヨシエ) T-Shits: icb(アイシービー) Pants: ADORE(アドア) Shoes: 3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップリム) Bag: Dior(ディオール) Instagramもやっています!宜しければフォローお願いします✨ Instagram:@canocokinjo スーパーバイラーズ 金城華乃子のブログ
  • みなさんこんにちは! カワイイ選抜No.40脇田璃奈です! 今回私が皆様にご紹介するのはDiorの期間限定アイシャドウです! Instagramでずっと気になっていたものをゲットしました! 購入したのはこれ!! 夏のコレクションとして登場したものの中からサンク クルール 696 シエナをGETしました! 5/3発売ということもあり、もう無いかな~と思いましたが奇跡的にラスト1個をGETできました♡ ゴールド系のカラーが夏っぽくて可愛い! ラメも上品で最高!安定のDiorといった印象です! 腕に乗せてみるとこんな感じです! 上から順に 左上、右上、真ん中、左下、右下です! 程よくキラキラしていて可愛い(´;ω;`) 粉飛びもなく、しっかりと瞼に密着してくれるのでモチも良いです! 見た目通りとっても綺麗に発色するところも最高~~ 瞼に塗ってみるとこんな感じです! これから先大活躍の予感! きになった方は是非試してみて下さい!! ♡Twitter♡♡instagram♡カワイイ選抜 No.40 脇田璃奈のブログ
  • 前回の「平成最後のネイル」が気に入りすぎて、悩みに悩んだ今回のネイル。 シンプルだけど、どこかキュンとくるネイルになりました。前回の「平成最後のネイル」が気に入りすぎて、悩みに悩んだ今回のネイル。。 5月~6月なので、大好きな紫陽花色にしようかな、と 薄紫のネイルを色々画像検索したものの、 ぴんとくるものがない。。 前回のが気に入りすぎていたので、色違いでもう一度するか、 でもそれじゃあ面白みに欠けるなぁ。 とネイリストさんと相談し、 結果、サロンにあったサンプルで、ぴんと来たネイルにしてもらいました。 それがこちら。境界をぼかした白に カラフルなクラッシュシェル。 このクラッシュシェルが可愛くて!!! お菓子のような色で、なんだか懐かしくてかわいい、きゅんと来る感じ。 学生でもなんでもないですが、 5月の爽やかな気候の中、 新生活に少し慣れて、なにかわくわくするような そんな気分になってきました(笑)★my instagram★美女組No.128 seikoのブログ
  • 発売中のBAILA6月号の目玉企画といえば "ワンピース×フラット靴で大人の可愛げMAX"。 ワンピースは 誰でも持ち合わせているアイテムなので とっても参考にしやすいですよね! 早速私も真似してみました❤︎大好きなBIRTHDAYBASHで、、❤︎onepiece…BIRTHDAYBASH shoes…repetto bag…a-joliea-jolieのバッグのお顔と サングラス、赤リップ(の代わりに赤シューズ)で リンクさせてみました❤︎笑 赤のバレエシューズで、フレンチっぽく。 repettoのバレエシューズは昨年買ったのですが クッション性が高くて、本当に歩きやすいです。 そして ブラウン、リネン素材、、 今年の流行がたっくさん詰まったワンピース。 ゆったりとしたラインも今っぽい。 丈は、ワンサイズだったので何も考えずに買ったら 実は着丈が135センチもあったようで、 159センチの私は 裾が床につくすれすれの長さだったので お直し屋さんで短くしてもらいました。笑 (たしか24センチのカットだったと思います)そして可愛いのがバックスタイル〜♡ リボンで見えにくいのですが、 実は結構な深Vになっていて ヘルシーな肌見せも❤︎ たらんと落ちたリボンもかわいい。。♡寄りだとこんな感じ。 少し前にバッサリ髪の毛を切ったので ロブのヘアスタイルにはぴったりかも。❤︎N.のヘアオイルでアレンジしてますこの日は代々木上原でパフェ活♡ 上原の気取らない雰囲気と マッチしてるんじゃないかなー、お気に入りの小物たち最後まで読んでくださり ありがとうございました♡ また更新します instagram♡スーパーバイラーズ 大津真鈴のブログ
  • こんにちは 今井 綺羅(いまい きら)です 今回は地元 飛騨高山の おいしいイタリアンのお店を紹介します ヒラノグラーノ さん です☝ 飛騨高山の観光地から 少し歩くのですが 住宅街の中にあるので 静かにゆったりと過ごすことができます◎ 私はランチの時間帯にお邪魔しました 様々なランチセットメニューがあり パスタだけ、ピザだけ という方も パスタとピザ、両方たべたい! という欲張りさんでも満足できますよ 私はりんごのあまーいピザを 食べました チーズのしょっぱさと りんごとはちみつの甘さが 合っていて とってもおいしかったです 何枚でも食べれちゃいそうでした 笑 お店の雰囲気も おしゃれで素敵です◎ 少しおしゃれをして 好きな人とゆっくりと 過ごしたいですね ぜひ行ってみてください Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • うだるような暑い日だって、軽やかなサマードレスをまとえばなんのその。おしゃれと快適さを両方手に入れたなら、夏がもっと楽しくなる。1カ月を、毎日サマードレスで過ごす彼女のワードローブとは? TIE-DYE DAY1ドレス¥970,000・右耳につけたピアス¥24,000・左耳につけたピアス¥41,000/クリスチャン ディオール(ディオール) 0120-02-1947今シーズンの核「ダンス」を体現する、シルクスカーフを贅沢にはぎ合わせて仕立てたドレス。そのなめらかな質感は動くたびに体に沿い、美しいシルエットを描く。ニュアンスのあるカラーパレットのタイダイ柄は、万華鏡から着想。 FLOWER pattern DAY2ドレス¥239,000・イヤリング¥60,000・サンダル¥92,000/マルニ 表参道(マルニ) 03-3403-8660ロマンティックなフラワープリントと、グラデーションになった余韻のあるストライプをドッキング。型破りな組み合わせはマルニならでは。DAY3ドレス¥118,000・リング(2個セット)¥42,000/ドリス ヴァンノッテン 03-6820-8104夏らしい鮮やかなブルーに映えるのは、ピンクの花のフォトプリント。エレガントなシルエットとは対照的に、右肩には登山などで使用されるロープをリボンの代わりにあしらって。ワークテイストをプラスし、美しいデザインと機能性を両立した。DAY4ワンピース¥74,000/オープニングセレモニー(エスジェイワイピー) 03-5466-6350韓国の注目ブランド。フロントのリボンやボタン、裾のフリルなど、ノスタルジックなディテールと、鮮やかなカラーパレットの融合が新鮮。DAY5ドレス¥37,000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 050-5578-9152深みのあるパンジーカラーが、可憐な雰囲気を醸し出す。ガーゼのように軽やかなコットン素材は、夏の暑さもものともしない快適さ。DAY6ドレス¥630,000/三喜商事(オスカー デ ラ レンタ) 03-3470-8232トワル・ド・ジュイを想起させる緻密なフラワープリントが印象的。エレガントなシルエットと繊細なシルクシフォンが相まって、優雅なムードを放つ。DAY7ドレス¥64,000/マヌーシュ 代官山店(マヌーシュ) 03-3476-2366ゆったりとしたシルエットながら、ペールトーンと、ネオンカラーのフリンジにより華やかに。大きめに開いたバックスタイルはリゾートに合う。DAY8ドレス¥49,000/シティショップ(リクソ) 03-6696-2332プリントはデザイナー自身によって描かれたオリジナル。柄もカラーも大胆にミックスすることで、プレイフルなインパクトあふれる一枚に。DAY9ドレス¥68,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(リー マシュー) 03-5786-0555コレクションのキーにもなった花柄と、ギンガムチェックのコンビネーションがプレイフル。Aラインのマキシレングスからはフェミニニティが漂う。DAY10ドレス¥87,000/ケンゾーパリ ジャパン(ケンゾー) 03-5410-7153バラのプリントとフリルを施して。ディテールはロマンティックながら、エッジのきいたカラーパレットにすることで、このブランドらしい存在感を放つ。DAY11ドレス¥27,000/ショールーム セッション(マリハ) 03-5464-9975インドで丁寧に染め上げられた、どこかエキゾチックなムードが薫る一着。さらりとした肌触りのコットンは、ずっと着ていたくなるほどの心地よさ。 SOURCE:SPUR 2019年7月号「寝ても覚めてもサマードレス」photography: Sodai Yokoyama styling: Michie Suzuki hair & make-up: Rie Shiraishi model: Beatriz text: Mai Ueno
関連キーワード

RECOMMEND