BAILA2月号発売!

@BAILA

BAILA2月号も読み応えたっぷり!

私が個人的におもしろい!と思った特集ベスト3を勝手にご紹介^ ^

第3位!!!

【持続可能ダイエット】

年末、お正月と…少し肥えてしまった体型を戻すべく!!
隅から隅まで読みました!笑

今年の目標の1つ、無理なくダイエット。
そんな私に「持続可能ダイエット」は心にとっても響きました笑笑

第2位!!!

【真冬の着痩せ配色大賞】

ちょっとした色使いでオシャレで尚且つ引き締まって見える細見えコーデがたくさん紹介されています!

誰もが持っているようなベーシックな色を合わせてトライできるので、実践してみようと思いました!

第1位は…!!!!

やっぱり巻頭企画の【30歳からの着痩せ大賞】です!!

ニットの出番が多くなるこの季節、いかにスッキリみせるかが重要なので、ニットを使った着痩せコーデがとても参考に!

そして編集部の方がモデルさんと同じコーデをして「モデルだから細見えしてる疑惑を検証!」ていうのも斬新でおもしろいなーっと^ ^



【番外編】
バイラーズの特集もあります!
同年代の平均値が丸わかりなおもしろい内容です!

他にもまだまだ素敵な特集があります!
是非チェックしてみてください^ ^


スーパーバイラーズ 伊藤ゆりやのブログ

関連記事
  • gentille(ジャンティーユ)目黒と中目黒の間にあるgentilleさん。 パリをイメージしたインテリアのパン・カフェのお店だそうです。 gentille(ジャンティーユ)はフランス語で「優しい」という意味だそうです。外観もとってもオシャレ♡ランチタイムランチタイムにお店に着くと7、8人の列ができていました。 人気のお店なんですね♪ 外観からもおしゃれな感じが伝わってきました♡ どれにしようかな〜♪ と私が選んだのは・・・この2つです♪あんバターフランスセサミ入りのセミハード系のパンにあんことバターが挟んでありました♪ あんこはこしあん♡ 食べ進めていくと・・・ん? 何か入ってる? くるみだー!! くるみ入りのあんバターフランスなんて珍しい♡ 美味しかった〜♪クレームカマンベールパン・オ・レ生地にカマンベールクリームがこれでもかというほど入っている♡ ん〜♪美味しい!!これも珍しい商品♪ カマンベールクリームがトローーーーンと美味しかったーー!! ごちそうさまでした♡ 2Fにはカフェもあるそうなのでゆっくりしたい場合はそちらもオススメです♪ ジャンティーユHPパン専用のInstagramはコチラです☆スーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • どちらかというと、甘いモノには疎い私ですが。。気付けば1月も半ば。 お正月気分はすっかり抜け、バレンタイン仕様のお店も増えてくる季節ですね。お正月ネイルに別れを告げる 普段、甘いモノにはさほど興味のない私ですが、年に1度、このバレンタインはお菓子業界の戦略(?)に自らどっぷりはまり、イベントを全力で楽しむ❗と、毎年心に決めています ・・・ だって、女の子だもん (笑) ・・・ そんなわけで、ネイルもバレンタイン仕様に チョッコレイト、な、カラーリング 今回は、デザインというより、バレンタインなカラーをチョイス No.142yoccoちゃんのネイルが素敵だったので、×ゴールドで大人っぽくする 予定が…… 結局のところ、大人に成りきれないネイルの出来上がり。(笑) 可愛いく成りすぎないよう、形はスクエアを継続してみました No.142 yoccoちゃんの大人バレンタインネイル❤️アップ 冬なネイルも今回が最後かなーと思い、薬指にはニットデザインをプラス マットな質感が何ともいえずお気に入りです。 最後までお読みいただき、ありがとうございます✨ 少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです☺️ ☆インスタグラムもやってます☆美女組No.135 Lilyのブログ
  • 年中乾く肌から潤う肌に! 日中、メイクの上から使える保湿アイテムを常備すれば、朝・夜・外・中いつでもどこでも潤いのあるパーツをキープ♡ おすすめアイテムを美賢人に教えてもらいました。【おでかけ保湿】メイクの上から使える保湿アイテム美容ジャーナリスト 小田ユイコ 「イラっとすると肌は酸化して乾く」 日中ストレスを感じると、その後に、乾いて酸化する気が。間髪入れずに保湿ケアを! (上右から)「クリームとオイルのいいとこ取りスティック」。ルシェリ グロウ エッセンススティック9.5g ¥2500(編集部調べ)/コーセー 「気分もリセットしつつ、潤い補給」。CBD レスキュー ロールオン 8 ㎖ ¥1800/エリクシノール (下)「肌ストレス&乾燥をケアしながら、美肌演出効果も」。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト 12g ¥8800/パルファム ジバンシイ美容家 小林ひろ美 「昼は、一期一会づけ」 日中、メイクの上から保湿するときは、何度も重ねるとくずれやすくなってしまうもの。乳液やクリームを手のひらや指によ〜くなじませたら、一回だけタッチして転写。二度づけは禁止の、一発勝負です。撮影/さとうしんすけ イラスト/和田ラヂヲ 取材・原文/長田杏奈 ※2019年BAILA2月号掲載
  • タンパク質が豊富な肉は、ダイエットの味方になることもあります。ただ、糖質や脂質が多いメニューは、中毒性を緩和する食材を組み合わせることが必要。賢く食べて太らない、食べ方の法則を伝授します!お肉を食べる前に、食物繊維をたっぷりと①とんカツやハンバーグとんカツやハンバーグなど、糖質や脂質が多いものがやめられない人は、中毒の可能性も。糖質、脂質の中毒性を緩和する食材を組み合わせて食べることで、食欲をコントロールできるように。食べ方のコツ玄米を食べる揚げ物やハンバーグなど高脂質の食べ物の中毒性をリセットするのが、玄米に多く含まれる「γ-オリザノール」という成分。玄米だけで食べにくい場合は、白米に混ぜても。食前にキャベツたっぷりつけあわせのキャベツは、ぜひ活用を。先にキャベツを食べれは、満腹感が得られて食べすぎの防止に。食物繊維やビタミンCが豊富なので、メインの前にたっぷり食べて。②焼き肉タンパク質が豊富な肉は、実はダイエットの味方になるメニュー。ただし、動物性脂肪が多いので、食べすぎには要注意。サンチュやサラダなど野菜を一緒に食べるのはいいけれど、ライスはNG。食べ方のコツ大根サラダやナムルを食べる焼き肉の脂質をリセットするのに効果的なのが、大根サラダ。食物繊維が余分な脂質を吸着するうえ、食前にたっぷり食べておくと自然と肉の食べすぎを防止。ナムルもおすすめ。イラスト/沼田光太郎 取材・文/遊佐信子
  • 季節ごとに、アイシャドウやリップなどのメイクアイテムを買い換える方は多いと思います。 ですが、そのコスメを肌にのせる「メイクツール」はいかがでしょうか? メイクさんや、美容家の方のSNSを見ると「メイクツール」にこだわっている方が多く、少し使い方を変えるだけでいつものメイクが格段に良くなるのだとか。 一口にメイクルーツと言っても、その種類は様々。 ファンデーションブラシや、アイブロウブラシやリップブラシ・・。 全て揃えるには中々難しいですよね。 そこで、今回は私が使っているメイクツールの中でも、特に普段のメイクを格上げしてくれる、とっておきのアイテムをご紹介します。1.イガリメイクを実現!WHOMEEアイブロウブラシこちらはアイブロウブラシ。 なんと、あのメイクアップアーティストのイガリシノブさんが全面プロデュースしたコスメブランドWHOMEEから販売されているアイテム。 こちらのアイブロウブラシは、とにかく書きやすさにこだわって作られたアイテムなのだとか。お値段は1800円でした。 形は、一般的なアイブロウブラシと変わらないように見えますが、少し太めでしっかりとしたコシが特徴的です。 また、粉含みがとっても良く、眉毛にふんわりと粉をのせてくれます。 実際につけているところがこちら。私は、もともと眉毛が薄くまばらに生えているので、KATEのアイブロウパウダーの上の2色のカラーを、アイブロウブラシで優しくとり、眉の隙間を埋めていくようにのせていきます。イガリさん曰く、アイブロウパウダー取るときは、ブラシを垂直にして「トントン」と取るのが良いのだそう。 これで、とっても自然な優しい印象の眉の完成します。 アイブロウメイクってメイクの中で一番難しいと思っていて、苦手なパーツだったのですが、このアイブロウブラシのお蔭で綺麗な眉毛に仕上げられるようになりました。 2.ニュアンスチークを叶える、白鳳堂のチークブラシこちらは、白鳳堂のチークブラシです。 たっぷりの毛量と、とにかく肌あたりの良さが◎ 灰リスと山羊毛のブレンド毛を使用することで、適度なコシと肌当たりの良さを実現。 このチークブラシは、ニュアンスチークをする時に本当におすすめです。 ひと昔前は、発色感ばっちりのジューシーな雰囲気のチークが好きだったのですが、最近は「つけているのか分からないくらいの色合い」が気分。そうすることで、肌に自然なハリが生まれて、くすみのない美肌を演出してくれます。 白鳳堂のチークブラシは、とにかく毛量がたっぷりなので、チークが大きく入ります。 実際の使い方はこんな感じ。頰の内側から外側に向かって優しくなぞります。 すると、肌に溶け込む自然なツヤを演出し、骨格も綺麗に見せてくれるので、本当におすすめです。最近は、チーク ザ ブラッシュ 017を使用中です。 このチークブラシは、昔プレゼントでいただいたものなので値段は控えますが、白鳳堂のHPを見ると種類によっては5,000〜10,000円の間で購入できるそうです。3.グラデーションアイを叶える、無印良品のアイカラーブラシこちらは、無印良品のアイカラーブラシです。 なんとお値段、590円! 今回ご紹介したメイクツールの中で一番のプチプラです。 このブラシはコシがしっかりとしているのですが、肌当たりが本当に柔らかいです。 ブラシ部分は、植物由来のポリエステル繊維になっています。 瞼は皮膚がとても薄いので、肌当たりが優しいブラシを求めて無印良品のアイカラーブラシに辿り着きました。 アイシャドウは指ですくって、トントンとのせてぼかすことも多いのですが、最近使っているリンメルのショコラスウィートアイズソフトマットのようにマットな質感のものは、アイカラーブラシを使うようにしています。マットの質感なものは、指でのせると加減がわからず付けすぎてしまい、重めのまぶたになってしまう事が多いので、アイカラーブラシを使うとちょうどよく綺麗なグラデーションができます。 この3つのメイクツールを使ってメイクをするとこんな感じに。いつものメイクをぐっと格上げしてくれる、メイクツールたち。 ぜひ、チェックしてみてくださいね。▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • 金運最強、春の寅の日に下ろすお財布はもう買った? 1.長財布2.ちび財布3.カード・コインケース1.長財布【GUCCI】金運UPを狙うなら「お金が安心できる」長財布が基本ピンクのシグネチャー レザーに3DのきらめくチェリーがON。大容量、そして定番の長財布も気分のアガるデザインで♡SPUR.JPより【VALENTINO(ヴァレンティノ)】「お金を留める」スタッズは開運ディテールのひとつ実りを表す形でもあるドットも開運TIPS。見た目の可愛さ以上に運気UPも狙えます。SPUR.JPより【SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレ フェラガモ)】縁を結ぶリボンモチーフは上品ピンクでチェーン付きのカードケースもセット、ICカードを入れて利便性UP!SPUR.JPより【PRADA(プラダ)】金運にまつわる黄色をアートなバナナプリントでグラフィックを用いたアイコニックなサフィアーノ レザー。SPUR.JPより【CÉLINE(セリーヌ)】シンプルかつ上質な素材感がステイタスUPにつながるグレージュの中面は鮮やかなイエロー。使えば使うほど味の出る、ベビードラムドカーフスキン。Marisol ONLINEより【GUCCI(グッチ)】憧れのGGモノグラムをお財布に迎えて経済面においても憧れを現実に。ストラップチェーン付きで、ポシェットとしても使えます。DAILY MOREより【HERMÈS(エルメス)】運気を育てるベージュの端正なデザイン内側には、【HERMÈS】のアーカイブから選ばれたドット柄のシルクがあしらわれて。SPUR.JPより【SAINT LAURENT(サンローラン)】グリッターピンクが開運アクションに輝くグリッターで運気も上向きに。ラグジュアリーでいて遊びゴコロのあるデザイン。SPUR.JPより【Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)】「BOOM!」金運が舞い込んで来そうなロゴ財布アメコミ風のロゴがキャッチー。ラッキーモチーフとされる星も欲張りに散りばめて。SPUR.JPより【BALLY(バリー)】人間関係をスムーズにしてくれるストライプを効かせてフラップを開くと札・小銭入れ、13のカードポケットの2面。スマートに使える長財布です。SPUR.JPより2.ちび財布【CHANEL(シャネル)】お札を折っても金運は下がらない⁈ 機能性抜群のちび財布ちび財布の場合、お金が窮屈と感じないよう中身は最小限に抑えて使うのが良いそう。それなら心浮き立つ華やかなカラーを!DAILY MOREより【GUCCI(グッチ)】毎日使って「アガる」デザインであることも重要気分がアガれば運気もアガる、嬉しい相乗効果。お財布を変えることでお金と向き合うきっかけに。@BAILAより【LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)】恋愛運に効く可憐なピンクをモノグラムに添えて金運だけじゃなく、お財布にも良縁を願掛け。ちび財布界No.1の収納力。@BAILAより【PRADA(プラダ)】コンパクトであればあるほどきちんと整理整頓できるいつでもお金が心地良い環境作りを。飽きのこない、エレガントなピンクベージュ。@BAILAより【BALENCIAGA(バレンシアガ)】ちび財布人気に火をつけた「PAPER」コレクションクリーンな白も開運カラー。グラフィティを施した特別感に惹かれて。SPUR.JPより【SAINT LAURENT(サンローラン)】堅実な黒はお金を留める効果もこれで2019年は貯金できる⁈ ふっくらと肉厚なフォルムも高級感を後押し。@BAILAより【LOEWE(ロエベ)】小さくても目にとまる鮮やかなレッド老舗のレザーブランドならではの、上質な素材感も運気上昇をバックアップ。@BAILAより【EMILIO PUCCI(エミリオ・プッチ)】華やかなカラーバランスで唯一無二のパターンを見ているだけでもハッピーな気分に! ひとつずつプリントが違うので、自分だけのお気に入りを見つけたい。@BAILAより【JIMMY CHOO(ジミー チュウ)】★スタッズで金運にもアプローチ小さいスタッズにはクリスタルが輝き、さりげなく開運モチーフをピックアップ。SPUR.JPより【JIL SANDER(ジル・サンダー)】シンプルイズベスト、ミニマルな佇まいが魅力的定番の開運カラーに、ゴールドのロゴを品良く配して。SPUR.JPより【COACH(コーチ)】洗練された印象を人物像にも反映したいコインポケットが背面にあり、使い勝手までもスマートに。SPUR.JPより【MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)】欲張りなカラーブロックで色のパワーを享受内側の札入れに、カードポケットを3つ備えたちび財布。SPUR.JPより3.カード・コインケース【HERMÈS(エルメス)】お財布をパンパンにしないためにもカードやコインケースを併用ベルトループに手持ちのベルトを通せば、最旬ウエストマークが完成。SPUR.JPより【HERMÈS(エルメス)】「シルクイン」シリーズからコインケースが登場シックなブルーの内側には、鮮やかなピンクのスカーフ柄が。SPUR.JPより【LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)】普段使いも叶うミニウォレットカード、コインをコンパクトに収納できます。モノグラムも楽しげなステッカー使い。SPUR.JPより【Dior(ディオール)】お財布と揃えて使いたい「ディオール オブリーク」「サドルバッグ」を形どったコインケース。メイン財布とのコーディネートで、金運もよりUP!DAILY MOREより【SAINT LAURENT(サンローラン)】カードとコインを収納できるスマート財布都会的なブルーが、よりモダンな印象を引き立てる。DAILY MOREより【MM6 MAISON MARGIELA(エムエム 6 メゾン マルジェラ)】幸せを運ぶギフトリボンモチーフきらめくメタリックで運気も上々。PVCバッグに忍ばせたい。SPUR.JPより【ANYA HINDMARCH(アニヤ・ハインドマーチ)】チャーミングすぎる! Teethモチーフのコインケースまさかの口元をスカラップで表現した半円型のコインケースは、お気に入りのバッグに+1。SPUR.JPより【ANYA HINDMARCH(アニヤ・ハインドマーチ)】可愛くて運気もアガるチャビー ハート♡乙女ゴコロをくすぐるカード&コインケースは、使い勝手の良いジップアラウンドタイプ。SPUR.JPより2019年にゲットしたい開運財布、今が新調するチャンスです!
  • コーディネートのお悩みが多く挙がる「顔とのバランス」。どうすれば小顔に見えてバランスよく着こなせる? BKI(バイラ着やせ委員会)メンバーが、小顔見えが叶うニットや小物など、とっておきの名品を紹介してくれました。【小顔見え賞】アイテム6選SLOANEのタートルニット 「編み柄に立体感のあるバルキーニット。ネックがフィットしすぎずゆとりがあるから、しっかりとしたあごをさりげなく隠して驚くほど小顔になれるんです」ライター 道端舞子さん(161㎝) ¥53000/スローンPHILIPPE AUDIBERTのビッグイヤリング 「大きなイヤリングをつけるだけで、顔がひとまわり小さい印象に! フープや揺れデザインは女らしさを足してくれ華やぐ効果も。手に取りやすいプライスもうれしい」編集やまみ(170㎝) 私物HauntのVネックリブカーデ 「シルエットが秀逸! Vネックのあきが縦に深めに入っているので、首もとをすっきり見せ小顔見えに直結。リブのIラインも◎」スタイリスト 吉村友希さん(158㎝) ¥21000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント)Ron Hermanのショート丈カーデ 「襟ぐりが横に広くあいているため、抜けがつくりやすく顔まわりがすっきり、きれいに見えます。上二つのボタンを外して、襟を抜いて着るとより首が長く細く見え効果的」編集マフユ(165㎝) 私物ATONのゆるパーカ 「顔の両わきにフードを立体的に立たせることでさりげない小顔見せが可能。体が泳ぐゆったりサイズだから、勝手にきゃしゃな中身を想像してもらえるのもポイント(笑)」編集スガコ(152㎝) 私物SLOANEのニットスヌード 「ボリュームのあるニットスヌードなら、モフモフと首から顔まわりにかけてさりげなく覆いカバーしてくれるので、つけるだけで簡単に小顔が手に入ります!」編集ナベ嬢(148㎝) ¥8000/スローン撮影/坂根綾子 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 ※2019年BAILA2月号掲載
  • この冬欠かせないタイツ。おしゃれのプロである人気スタイリストたちに、お気に入りのタイツブランドを伺いました。Q ヘビロテ中のタイツは?A ウォルフォード スタイリスト 辻 直子さん 「ウォルフォードのタイツが好き。いろんなデニールのものを持っています」A ピエール マントゥのグレータイツ スタイリスト 室井由美子さん 「黒に比べて抜け感を演出しやすいグレーのタイツは冬に活躍。特に、COTTON70のラインの「メランジダークグレー」(左)は、合わせやすくて冬のカジュアルダウンにおすすめです」A ピエール マントゥのタイツ スタイリスト 吉村友希さん 「本当に優秀!!! 何度洗っても毛玉ができず、いつもベストコンディションの足もとに。キレのいい黒を愛用」ブルーフォレ、ナンバートゥエンティワン、17℃ブロンドールのタイツ! スタイリスト 滝沢真奈さん 「ブルーフォレのコットンタイツは肌当たりもやさしくてはき心地抜群。ナンバートゥエンティワンとブロンドールのものは、ニュアンスカラーの色合いがちょうどよく、価格が手頃なところも気に入っています」A ブルーフォレのタイツ スタイリスト 高橋美帆さん 「この冬はブラウンにはまっていて、このタイツもブラウン(笑)。ブルーフォレのコットンタイツは、質感もマットでコーディネートになじみます」A ウォルフォードのCotton velvet スタイリスト 石田 綾さん 「ウォルフォードのタイツはこのごろはなかなか日本で買えないので、海外通販で。女らしさのある足もとに」撮影/坂田幸一 ※2019年BAILA2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND