あと20カ月。【一生ものシューズ】を東京オリンピックまでに買います宣言!

@BAILA

「いつかは欲しい…」と思っている…憧れのブランド靴。2020年、オリンピックというこれ以上ないビッグイベントの記念に、エターナルなピースを手に入れて。今から貯めて手に入れよう!

東京オリンピックまでに手に入れたい“一生もの”シューズ4選

GUCCIのグッチ ホースビット ローファー
【だから"一生もの”】
☑マニッシュな靴こそ細身フォルムで女っぽく
☑ブランドを象徴するホースビット
☑デニムの軽さにマッチするブラウン

ブランドのアイコンともいえるホースビット ローファーは、しゅっと伸びたノーズが端正な雰囲気を醸して。驚くほど柔らかなレザーで、履くほどに足になじむ。ノーブルなブラウンなら、カジュアルな着こなしもぐっとクラスアップ。靴(1)¥98000/グッチ ジャパン(グッチ) コート¥37000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) デニムジャケット¥38000・パンツ¥25000/ボウルズ(ハイク) Tシャツ¥4200/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥34000/エストネーション(ガライズ ラブ) バングル¥24000/プレラブド(ノース ワークス) リング¥26000/ラカグ(グーセンス パリ)
Manolo BlahnikのBB
【だから"一生もの”】
☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
☑流行に左右されないベーシック色

ミニマルでありながら、見る人の心に確かな余韻を残すマノロ ブラニクの「BB」。シャープな鋭角のトゥとまっすぐに伸びた細いヒールは、ちらりとのぞく足もとをとびきり色っぽく演出してくれる。無難にならない、"攻め”の黒パンプスを、シュークロゼットにスタンバイさせて。靴(9)¥92000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) コート¥86000/カオス丸の内(カオス) ニット¥19000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) スカート¥38000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) 帽子¥12000/RHC ロンハーマン(ジャネッサ レオーネ) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・ドゥネイヴ・パリ) バッグ¥27000/ビームス ハウス 丸の内(セルプイ)
JIMMY CHOOのROMY
【だから"一生もの”】
☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
☑流行に左右されないベーシック色

足の甲が美しく映える、ポインテッドトゥとサイドのカッティングが印象的な「Romy」に注目。毎日愛せる6㎝ヒールはシックなヌードベージュでムードたっぷり。靴(6)¥74000/ジミー チュウ(ジミー チュウ) 
Sergio Rossiのsr YURI
【だから"一生もの”】
☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
☑流行に左右されないベーシック色

ユリの花をモチーフとした「sr YURI」は日本限定モデル。ヒールからつま先にかけてのしなやかなラインと知的なネイビーがモダンな空気を牽引して。ブランド初となるラバーソールを採用し、履き心地まで欲張れる新定番。靴(7.5)¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/桐谷美玲 ※( )内の数字は編集部で計測した (高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年1月号掲載

関連記事
  • 未来の桃源郷でからくり人形がおもてなし!  ファンタジックな世界観で数々のフードアートを手がけるクリエイティブスタジオ、クローカによる期間限定チョコレートショップ「the SMALL UTOPIA by KLOKA」が、2019年2月14日(木)までの期間、銀座三越9階の銀座テラスに登場。 人類が滅亡した後もおもてなしを続けるからくり人形。ゲストが好みに合わせてセレクトしたお楽しみセット「TAMATEBAKO」を運んでくれる。クローカは東京を拠点に、全国各地で活動するクリエイティブスタジオ。銀座三越ではこれまでも、チョコレートでできた惑星をその場で削る「The Chocolate Cosmos by KLOKA」(’17年)や、チョコレートの魔術師の館をテーマにした「The Wizard of Chocolate by KLOKA」(’18年)など摩訶不思議なバレンタインイベントを企画し、大きな話題を呼んできた。今回の「the SMALL UTOPIA by KLOKA」は、人類滅亡から数千年後の地球の桃源郷。祠に見立てた入口をくぐり抜けると、精緻な飾りが施され、桃色に染められた中華風の「OMOTENASHI屋敷」と庭が。人間がいなくなっても稼働し続けるからくり人形が訪れたゲストに給仕するという舞台設定のなかで、可愛らしさと強烈な毒気が同居する、摩訶不思議な世界観を楽しむことができる。 4種のガナッシュペースト、10種のもなかから好きな組み合わせを選べるお楽しみセット。オプションで好きな紐やタッセル、ミニチャームを選んで加えることも可能。「TAMATEBAKO」(チョコレートガナッシュペースト1本、もなか2個、グラノーラ、ミニブック、おまけ)¥2,963 ※写真はイメージ 細かな細工が施された「OMOTENASHI屋敷」。からくり人形はここから出てくる。からくり人形が運ぶのは、4種のガナッシュペースト、10種のもなかからゲストが好きな組み合わせで作る、「TAMATEBAKO」と名付けられたバレンタインボックス。無表情でゲストのもとへとボックスを運ぶからくり人形の姿がユーモラスだ。会場には桃色の滝から流れてくるルビーカカオのホットチョコレートを自分で蛇口をひねって竹筒型のカップに注いで飲める「OMOTENASHI LAKE」や、庭の茶屋で桃のピューレをかけ、桃色の狐型のもなかをソフトクリームにのせた「GOHOUBI MONAKA」なども。クローカの企画は毎年大人気で混雑するため、今年は優先入場が可能な無料の事前予約チケットをウェブ上で受け付けているので、並びたくない人はぜひ予約を。詳細は特設サイトでチェックして! 「the SMALL UTOPIA by KLOKA」期間:10:30〜20:00(最終日のみ〜18:00)場所:銀座三越9階 銀座テラス(東京都中央区銀座4-6-16)入場料:無料問い合わせ:03-3562-1111(銀座三越代表)www.kloka.com/thesmallutopia text : Shiyo Yamashita
  • 冬服あるあるお悩み駆け込み相談室買ってみたけど出番がない……流行ってるけれど似合わない……。大悩みも小悩みも、真冬のモヤモヤをズバッと解決!!ー 答えてくれたスタイリスト ートレンドを上手に取り入れた、"ちょうどいい"カジュアルを提案! 読者からの支持も厚く「好きなコーデ」上位常連!女っぽさと可愛げを両立するおしゃれコーデがお得意な、理論派スタイリスト。巻頭特集や着回しなど人気ページを担当するエース! 毎日同じアウターで、 もう飽き飽き! 真冬のあるある悩みNo.1。ついついマンネリになりがちだけど、インに着る服、小物使いで、脱出方法があるんです! ▽解決コーデはこちら▽「トップス男子Xボトム女子のバランスで」松尾さん カジュアルすぎになりがちなボアジャケットは、甘辛ミックスで一歩リード! 揺れスカと相性抜群。 .....ワンピ1枚だと寒々しい 冬のおしゃれはレイヤードしてこそ。モコっと重ね着したほうがかえって可愛い♡ ↓ ↓ ↓ 「揺れるワンピのレイヤードで女っぽMIX」立石さん ニット×デニムのやりがちコーデにワンピを挟んで。「インナーにGジャンを挟んでみて!」松尾さん アウターを重ねて、しゃれ感UP! 他の画像を見る ボアジャケット M ブルゾン¥4900/エムズエキサイト スウェット¥9500(チャンピオン)・シャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン スカート¥11000/ココ ディール ニットキャップ¥2900/ライトオン(Champion) 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ イヤリング¥7000/アビステ バッグ¥2490/アメリカンホリック プレスルーム ブーツ¥7315/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)T ブルゾン¥4900/エムズエキサイト ワンピース¥3900/レトロガール ニット¥1590/WEGO デニム¥2490/神戸レタス バッグ¥2500/カシータ スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター チェスター M コート¥3900/レトロガール Gジャン¥8900/SPIRALGIRL トップス¥1800/ヘインズブランズ ジャパン ベルトつきスカート¥6900/MURUA イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥1842/神戸レタス ブーツ¥18000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)T コート¥3900/レトロガール パーカ¥3900/INGNI スカート¥2900/エムズエキサイト ストール¥1490/アメリカンホリック プレスルーム イヤリング¥390/WEGO バッグ(参考商品)/eimy istoire ソックス(3足で)¥1000/チュチュアンナ シューズ¥5550/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス ダッフル M コート¥4990/WEGO ニット¥6900/UNRELISH スカート¥3700/セシール(イマージュ) ティペット¥5900/ROYAL PARTY 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥8500/キャセリーニ 靴¥21200/モーダ・クレア(マーガレット・ハウエル アイデア)T コート¥4990/WEGO ニット¥2900/レトロガール パンツ¥21000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) イヤリング¥1900/ゴールディ バッグ¥6400/RANDA スニーカー¥8000/VANS JAPAN(VANS) キャップ¥1290/WEGO モデル/貴島明日香 金城茉奈 鈴木優華 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル、物) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/立石和代 松尾正美 取材・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 先週末は気温が上がり、アウターを着ていると暑いくらい暖かな気候でしたね。 皆さんはどのような週末をお過ごしになりましたか? 私はセールが気になりつつも、目を奪われるのはキレイ色のニットや春先も使えそうなコットン素材など、、気候のせいか気づいたら春を感じるアイテムばかり購入していました。 そろそろ春に向けて少しずつ準備をしていきたい気分のようです。 そんな今日は【HELIOPOLE (エリオポール)】から、2019年春の新作をご紹介していきます★ 昨年一足早く展示会でもチェックしていたオススメ商品が、FLAG SHOPで予約を開始しましたので是非チェックしてみて下さいね♪ ※ご紹介した商品は予約商品となります   HELIOPOLE/MANTECOボーダー ラップ風切り替えスカート/¥26,000+税 ストライプ×ボーダーでコーディネートの主役になるラップスカート。 前後ともラップ風のディティールが辛口なスカートは、MANTECO社のマルチボーダージャカード生地を採用。 左右のスカートパーツを、ボーダーとストライプに変えることで、グラフィカルな印象に。 シックなベージュをベースに、目をひくスカイブルー×ヴィヴィッドな赤のラインがマリンムードを演出してくれる一着です。 展示会では、透け感が軽やかな赤のニットとブルーのフラットパンプスで、スカートに合わせたカラーコーディネートが素敵でした♪素材にリネンを含んでいるので、春先~初夏にピッタリですよ!     HELIOPOLE/マルチボーダー クルーネックニット/¥14,000+税 一枚で主役になるレトロな印象のマルチボーダーニット。 レトロなマリンテイストのアイテムは、今シーズン注目のアイテム★ 身頃と袖でボーダーのパターンを変えることで1枚で着てもサマになり、カーディガンなどを羽織ると身頃のボーダーのみになり、すっきりとした印象に仕上がります。 清涼感のあるホワイトのワイドパンツなどに合わせ、レトロなリゾートスタイルを取り入れたスタイリングもオススメです!     HELIOPOLE/VEROチェック アノラックパーカー/¥38,000+税 季節の変わり目の気分を上げてくれる、春のチェックアウター★ コンパクトなフードやバイアスに取った切り替え部分がグラフィカルでキャッチーな1枚。 エリオポールでは珍しいレトロでスポーティな印象が旬な表情を演出します。 プルオーバーでサイズ感はふわっとゆとりがあるので、裾についているドローコードを引いてメリハリのあるシルエットを作るのがオススメです。 展示会ではチェックのスカート合わせで、柄×柄のコーディネートが印象的でした♪     HELIOPOLE/シャンブレーポプリン バンドカラーフリル袖ブラウス/¥17,000+税 ギャザーフリルで甘辛デザインに仕上げたデザインブラウス。 ノスタルジックな印象のLIBERTY(リバティ)らしい繊細な小花柄生地を使用しました。 ドロップショルダーのアームホールに共地のギャザーフリルを挟み込み、甘辛デザインに★ スカート合わせで女性らしさを表現するのはもちろん、ボタンが見えない仕様ですっきりとした印象なので、スラックスに合わせてオフィススタイルでも◎ 春はやはり花柄アイテムが豊富に揃う季節ですので、一枚持っておくとコーデが華やかになり重宝するのではないでしょうか。     また展示会で「かわいい!!」と皆で目を奪われたのが、こちらのワンピース! HELIOPOLE/【リバティ】 『BestinShow』 デザインシャツワンピース/¥29,000+税 ゆったりしたオーバーサイズのシャツワンピースは、よく見ると…カラフルな犬柄なんです★ 犬たちがPOPでキュートな遊び心溢れる新作のLIBERTYプリント、犬好きの方にオススメの一枚です♪ ※デザイン違いで、シャツもご用意しています。こちらの2型は既に販売しておりますので、今から着て頂けますよ♪   いかがでしたか? 今回は柄物に注目してご紹介してきましたが、まだまだ【HELIOPOLE (エリオポール)】には、2019年春の新作が多数揃っています★ 人気アイテムは少なくなってきていますので、是非お早めにチェックしてみて下さいね! ◆◆【HELIOPOLE (エリオポール)】2019年春の新作はこちらから予約◆◆  
  • 大寒が過ぎたとはいえ、寒い日が続いていますね。 皆様は体調を崩されたりしていないでしょうか? 風邪の症状がなくても、意外と身体は疲れていて免疫力が低下することもあります。 いそがしい日々を送っている皆様も、少し時間をつくって湯船に浸かると体温が上がり、風邪を引きにくくなるらしいので、ちょっといつもより自分の身体を労ってみることをおすすめします。 私は夜眠れないほどの寒がりなので、友人に勧められたたった15分の入浴でぽかぽかになる入浴剤に頼りっぱなしの日々です。。 さて、寒いとはいえ冬のおしゃれに飽きてきた頃ではないでしょうか? スイッチシーズンには靴を探していることが多い私は、ここ最近シューズ関連の記事が多い気がしますが・・・ やはり足もとに変化をつけてみるのが鮮度を上げるには効果的! 今日は、enchanted (エンチャンテッド)から《FLAG SHOPマガジン掲載》アイテムを中心におすすめシューズをピックアップしてみました♪   ◆人気ドラマにて上戸彩さん着用♪Vカットフラットシューズ enchanted/本革Vカットフラットシューズ/¥10,000+税 疲れにくいローヒールのトレンド感あるポインテッドパンプス。 程よい抜け感を漂わせる甲のカットデザインがポイントフラット甲部分のVカットにより、美脚効果が期待できる一足に♪ 一見スマートなシルエットでも足幅はゆったり余裕があるのも嬉しいですね。   ◆スイッチシーズンにおすすめ!ハーフニットスニーカーブーツ enchanted/ハーフニットスニーカーブーツ/¥11,000+税 先日もFLAG SHOP Magazine《春はこう合わせたい!2019年春の注目アイテム【スニーカーブーツ】》にて、コーディネートで冬→春へのシフトチェンジをご紹介した、人気のスニーカーブーツです! フェミニンさとカジュアルさのバランスが絶妙な、ふわふわのニットスニーカーは、デザインだけでなく、歩きやすさなど機能性も抜群♪ 今のうちに一足ゲットをおすすめします☆   ◆パンツでもスカートでも使える万能!本革ソフトレザーVカットバブーシュ enchanted/本革ソフトレザーVカットバブーシュ/¥11,800+税 コーディネートに映える、ちょっと深めの本革ローヒールパンプス。 ラインが綺麗に見えるアッパーなのでヒールが苦手な方でも合わせやすい♪   ◆季節の変わり目の救世主!ニューデザインのマニッシュシューズ enchanted/本革ウイングチップレースアップシューズ (イタリア革)/¥13,800+税 細身のラスト&厚みのあるソールのボリューム感でパンツスタイルや、スカート、タイツとの相性も良く幅広いスタイリングに大活躍するので季節を問わず定番にしたい一足! 定番シューズの一足にイチオシです★   気になる一足はありましたか? ソックスやタイツとの相性も楽しんで、、2019年の春は旬な足もとを極めてみてはいかがでしょうか♪ enchanted (エンチャンテッド)では、新作はもちろん、お得なセールアイテムも★ 今すぐCHECKしてみてください!
  • ダウンコート¥21000・スカート¥9200/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ブラウス¥7200/N. イヤリング¥28000/アビステ バッグ¥6900/アンビリオン(カシュ カシュ) パンプス¥17500/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー)トレンドのショートダウン。ニュアンスあるグレーカラーを選べばスポーティすぎず、上品なイメージで着こなせるよ。インには軽やかなブラウスを合わせて春気分を先取り。チェックスカートとパンプスをオレンジブラウン系でリンクさせれば、すっきり脚長効果も狙えちゃう!モデル/新川優愛 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ダウンジャケットコーデ記事一覧はコチラ
  • 配色編1 スキニー×ひとくせニットのこなれ配色 定番の組み合わせだからこそ、配色が重要。マスターすれば、ワンツーコーデも華麗に進化! 2 全身3色使いで"パッと見おしゃれ"に 合わせ方に迷った時は、3色コーデを試してみて。実は計算された色使いで、おしゃれ見え確実♡ 3 女っぽカラーでレディに レディな印象にしたいなら、スキニー以外を淡い暖色でまとめてみて。コーデにメリハリも生まれるよ。◀︎7パターンの配色をCHECK▶︎はっきりした赤と濃紺はきれいめの印象。裾ヘムと袖のボタンがアクセントに。 パンツ¥2990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 ニット¥8800/RD ルージュ ディアマン ピアス¥1900/UNRE LISH バッグ¥8900/キャセリーニ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 淡いブルーには、トレンドのブラウンを合わせるのが今っぽい。ニットはフロントインして脚長効果も。 パンツ¥1490/GU ニット¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店 イヤリング¥3400/CHIPPI&CUU バッグ¥11800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店 靴¥6900/REZOY シンプルな黒スキニーは、春トレンドのミントグリーンで鮮やかに。 パンツ¥7900/SPIRALGIRL ニット¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1700/お世話や(Osewaya) バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 靴¥7400/CAMILLE BIS RANDA 他の画像を見るモデル/鈴木友菜 高田里穂 松川菜々花 撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • しばらくお休みしていて、久しぶりにつけたら「やっぱり可愛い♥」となること、ありますよね。服もそうですが、特にジュエリー。 私にとってはMARIA BLACK(マリア ブラック)のイヤーカフ。超私的事情ですが、半年前にロングヘアをボブに切って以来毎日髪をおろしていたので耳が隠れてしまい、大ぶりなピアスばかりが活躍。ところが最近また髪がのびたので結ぶように→耳が出現→そうだ、イヤーカフでもしよう、となったわけです。 こちらは不思議な造形ですが、しっかり耳の縁にとどまってくれ、装着は簡単でしかも落っこちない。「トレンドかもしれないけどイヤーカフはエッジィすぎる」と思う方にこそおすすめしたいんです。華奢でダイヤモンド使いにも嫌みがない。上品な輝きと存在感なので、冒頭のように♥マークつきで賞賛したくなるようなときめきを覚えます。 重ね付けにも威力を発揮。地金はイエローゴールドですが、ダイヤモンドの部分だけ色が切り替わっているので、ゴールド、シルバーとどのジュエリーと組み合わせてもなじみます。私は写真のTASAKIのパールピアスとの3点セットが定番です。個人的にヴィンテージが好きで、ワンピースやレトロなニットのスタイルが多いので、全身「タイムトンネルから這い出てきた女」にならないよう心がけていますが、そんなときこのトリニティがきく。脱線しますがこれ、実はケイト・スペードの新しいデザイナーであるニコラ・グラスさんに(勝手に)感化されたんです。ニコラさんのスイートなドレスにツーブロックのヘアやハードなジュエリーをあわせる、「顔回りだけエッジィ」の法則が有効だな、と。フェミニン派、レトロ派の皆さんも試してみてください! 本題に戻りますが、ご紹介したカフに加え、MARIA BLACKには上品さとモード感を両立したジュエリーが豊富なのでぜひチェックしてみて下さい。ファインゴールドやダイヤモンドを使用したラインに加え、カジュアルで求めやすい価格帯のラインナップもありますよ。
  • [ LOOK ][ CELEB & MODEL ]
関連キーワード

RECOMMEND