スタイリスト辻直子さんのセオリー。【明るい色】を着こなすのに大事なこととは?

@BAILA

いつにも増して明るく、色鮮やかなアイテムのそろう今季。ベーシックカラーにシンプルにきかせるのもいいけれど、スタイリスト辻直子さん流の取り入れ方はもっと自由。一見難しそうにも見える色×色やグラデーションなど、辻さんならではのきれい色コーディネートのセオリーを聞きました。

青みピンクを、白と黒というミニマムなモノクロームの世界に落とし込む

真っ白なコートを肩に羽織り、ボトムは黒のコンサバティブな細身パンツ。一見、クールなたたずまいの彼女にチャーミングな魅力を加えているのは鮮やかなピンクのタートルニット。

「今季よく見かけるピンクですが、この青み系のピンクは、レトロな方向に持っていきたくて。白と黒というミニマムなモノクロームの世界にピンクを落とし込み、こっくりしたイエローのバッグでアクセントを添えます」。ヘアはタイトにはせず、風になびくような自由さを。’60年代のファーストレディ、ジャクリーン・ケネディのような、知的で自立した女性像が広がります。

ニット¥53000/ブラミンク コート(2月入荷予定)¥49000/エンフォルド パンツ¥26000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ロペ エターナル) リング¥72000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥42000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ペリーコ)

ブルーのグラデーションで、トラッドスタイルに今のムードを添えて

タートルニットとワイドパンツのようなマニッシュでトラッドな着こなしは、自分のなかでずっと好きなスタンダード。ただ、そのままだと古くさく見えてしまうこともあるので、そんなときは配色で鮮度を上げて。

今回選んでみたのははっきりとしたスカイブルーのニット。一見トラッドとは離れたモダンさを加えることで定番のスタイルも新鮮味を帯びてきます。さらに淡いアイスブルーのコートでグラデーションをつければトーンがやわらいで、鮮やかな色も着こなしやすく。ブライトカラーを取り入れるときは、コントラストをつけすぎない、というのも私なりのこだわりです。

ブルーのグラデーションを受け止めるのはキャメルブラウンのコーデュロイパンツ。「黒だと堅くなりすぎてしまうのが、ブラウンだとちょうどいい。今の気分で鮮やか色をつないでくれる、新しいスタンダードカラーといえます」。

コート¥120000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ロペ エターナル) ニット¥16000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) パンツ¥28000/イエナ ラ ブークル 帽子¥7800/ロペ マドモアゼル(ラ メゾン ド リリス) グローブ¥9000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ジョンストンズ) 靴¥95000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミシェル ヴィヴィアン)

イエローの持つスポーティなマインドを意識。ボアのコートで都会的に

イエローはさまざまな方向に解釈ができる色だと思いますが、このベーシックなクルーネックニットを手にして思い浮かんだのが、トレンドでもあるスポーティなスタイル。黒のスニーカーやレギンスパンツと合わせた、ストリート感のあるカジュアルでイエローをアクティブに楽しんで。ただ、黒とイエローの組み合わせは、それだけだとちょっと強すぎる面もあるので、ボリューミーなベージュのボアコートをクッション役に。ほんのりリュクス感のある、都会的なカジュアルに持っていきます。

ここでもやはり茶系であるベージュがブライトカラーを受け止める大切な存在に。「コートはダブルフェイスではなく、ボアという素材を選んだのも、スポーツテイストを盛り上げるポイントです」。

ニット¥82000/ブラミンク コート¥40000/RHC  ロンハーマン(コールドブレーカー) レギンス¥9200/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) ピアス¥42000・ネックレス¥37000/ステディ スタディ(トムウッド) 靴¥77000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ソックス/スタイリスト私物

ロイヤルブルーとネイビーをブラウンでまとめ、エレガントに

「ロイヤルブルーのとろみ素材のワイドパンツを、エレガントに仕上げたくて。ネイビーニットとのグラデーションにしてから、ブラウンのファーコートをまとめ役に」。

パンツ¥16000・コート¥35000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥29000/セオリー 帽子¥12000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(キジマ タカユキ)バッグ¥10000/ロペ マドモアゼル 靴¥132000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

パステルグリーンにイエローを少量さして、'60年代風に

「このパステルグリーンもレトロさを感じる色だから、ビッグショールのキャメルコートやブーツで’60年代風に。明るいイエローを少量さすことで、グリーンの鮮やかさが一層引き立ちます」。

ワンピース¥30000(ロペ エターナル)・グローブ¥21000(アニエル)/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店 コート¥59000/スタニングルアー 青山店 ソックス¥2500/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店  靴¥35000/RHC ロンハーマン(マリサ レイ)

ピンクのグラデーションで、大人っぽい深みを出して

「今季多く見かけるピンクをグラデーションに。単色使いよりも着こなしに深みが出て大人っぽく」。コート¥46000/ジャーナル スタンダード レサージュ青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ)

ニット¥39000/エイチ ビューティ&ユース(サヤカデイヴィス) スカート¥18000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) バッグ¥32000/セオリー ソックス¥1800/ロペ 靴¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ベーシックカラーでは出せないテンションをつくれるブライトカラーを味方に

 皆さんは鮮やかな色の服をどんなふうに着こなしていますか? シンプルな定番色の服に一点だけきかせるのは簡単だし、もちろんアリなんですが、それだけで終わりにするのはもったいない。たとえば鮮やかな色同士を組み合わせたり、濃淡のグラデーションにしてみたり。脇役としてではなく、もっと大胆に楽しんでもいいのに、と思うんです。

 私がブライトカラーの服を手にしたときにまず、頭に浮かぶのはモダン、コンサバティブ、クラシカル……などその色に対する形容詞。コーディネートを考えるときもその色をどう着たら面白いか、わき上がってくるイメージや、色が持つムードを大切にしています。たとえばピンクだったらレトロ、イエローならスポーティというように、色が持つ個性を引き出すようにほかのアイテムの素材やデザインを合わせていく。「鮮やかな色」とひとくくりにせず、一つ一つの色のキャラクターを考えることで、色の取り入れ方のバリエーションが広がります。

 幼いころ、服を選んでいるときに父からひと言、「本当に色が好きなんだな」と言われたことがあるんです。今でも、洋服だけじゃなくて、旅先や身のまわりにあふれる色を見つけると「こんなふうに着てみたい」とつい考えてしまいます。色を見るだけ
で、想像力が働くんです。

 大人になるにつれて、鮮やかな色を着ることに抵抗を感じる人も多いと聞きますが、ブライトカラーは、ベーシックカラーでは出せないテンションをつくれる大切な要素。もう一歩踏み込んだ色の着こなし方、きかせ方を知って、バイラ世代こそブライトカラーを味方につけてほしいと思っています。


●つじ なおこ
コンサバティブをベースとした鮮やかな色使いのコーディネートで人気のスタイリスト。最近はロペでコラボしたツイードジャケットを私服でも愛用。素敵な着こなしはインスタグラム(@naoko.ts)でぜひ、チェックして。


撮影/藤田一浩(人)、さとうしんすけ(物) ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子〈W〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/大屋夏南 ※BAILA2019年1月号掲載

関連記事
  • こんにちは、ゆきちょです(^^) すっかり暑くなって サンダル履いても浮かなくなりましたね^ ^ 6月は大好きなハロプロ関連のライブが多くて 今月5回目のライブのグッズ販売に並んでるところです。 ライブ前にそんなに並んで大丈夫なの? ってよく聞かれるんですが 私は大丈夫です!! 身長を盛ってライブを楽しめ、 なおかつ疲れにくいサンダルを購入したので!!!購入したのはRANDAそんな私のおすすめサンダルはこちら♡RANDAのコルクウェッジクロスサンダル(品番:KS08081)です。 10cmほどの厚底ですが 前も高さがあるし、コルクなので とにかく安定感があります。 そして中敷?にはクッション性もあり とにかく疲れないんです(^_^)!! あとサンダル自体も軽いので 本当に自分が10cmものヒールを履いてるの?! っていうくらい楽に過ごせます( ´ ▽ ` )サンダルを合わせたコーデ今日のものではありませんが コルク底がますます夏感を出してくれて コーディネートも合わせやすいです♡ TOPS:Cheek SKIRT:archives 撮影の仕事で着て気に入って 買ってしまいました(笑) 全部春夏の新作コーデ♡これからコーデも載せていけたらいいな(^^) かわいくて身長も盛れて楽チンなサンダルを見つけられて 今年の夏のライブはますます楽しめそうです!雨の日にぴったりな 盛れるスニーカーもGETしたのでまた更新します♩Instagram @cho_uk88 インスタやってます♡モアハピ部 No.647 ゆきちょ のブログ
  • モードなシューズブランドとして名高いセルジオ ロッシ。自分だけの「sr1」シリーズが作れるという人気のカスタマイズサービス「Your Own Sergio Rossi」に、新たにブライダル仕様のパーツが仲間入りした。 ドレスとも好相性な「sr1」シリーズのポインテッドトゥ パンプスは、洗練されたシルエットとアッパーのメタルプレートがアイコニックなデザイン。カスタマイズサービスでは、素材や色、アクセサリーを選び、7.5cmと9cmの2種のヒールから自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルシューズが作れるという。 今回新たにラインナップしたのは、ホワイトやシルバーの新色の他、サテンやレース、グリッターにメタルプレートなど、ブライダルにふさわしい上品でエレガントな素材ばかり。同じシューズでも、素材や色によって全く異なるデザインになるので、ドレスとのコーディネートを考えながら自分らしくカスタマイズしてみたい。 銀糸やビジューが煌めくクールなドレスなら、グリッター素材にジオメトリックな装飾がアクセントを添えるモダンなカスタムメイドがおすすめ。 純白レースのパンプス×クリスタルパーツは、スタイリッシュなマーメイドドレスにマッチしそう。 なめらかなシルクの光沢に魅了されるクラシカルなドレスの足元なら、同系色のオフホワイトのパンプスで洗練を極めて。 価格は119,000円から。オーダー後は、イタリアの自社ファクトリーにて職人によるハンドメイドで作られ、約5〜6週間で完成するという。全国の直営店、公式オンラインストアで展開中だ。 パンツやミニドレスの台頭など、ますます足元に注目が集まるウェディングスタイル。自分らしい運命の一足をカスタムメイドして、全方位抜かりないドレスルックを楽しんで。 セルジオ ロッシ カスタマーサービスhttps://www.sergiorossi.com/0570-016-600
  • 長らく水着を封印していた人に朗報! 今季はアラフィーたちが愛する大人ブランドから、続々と水着が登場。アラフィー世代にも人気の「エンフォルド」をディレクションする植田さんが’18年にスタートさせた「ナゴンスタンス」。発色のよい色や柄、吟味された素材を使用した、ただ隠すだけでないメリハリのあるデザインは、大人にも優しいものばかり!någonstans【ナゴンスタンス】休日に必要な服として大人のための水着と水際アイテムをスタート’18年デビューした「ナゴンスタンス」は、エクラ世代にも人気の「エンフォルド」をディレクションする植田みずきさんがデザインするブランド。 「3人の男子の母として休日服に必要性を感じていたんです。“någonstans”はスウェーデン語で、“どこかへ”という意味。日常とは違う休日を過ごすための服を思い描いてつけました。水着をつくったのもその延長。出産を経験して若いころとの体型の変化を感じつつ、それでも子供と安心して海やプールで遊びたかったし、おしゃれも楽しみたくて。ただ隠すだけでなく、発色のよい色や柄、素材を吟味し、背中や肩は大胆に出したデザインでメリハリをつけています。洋服のように着られる水際アイテムを充実させたのも必要性を感じたから。だから、多くのかたに大人に優しいと思ってもらえるのは本当にうれしいです」1.とろみ感のあるやや厚めの生地を使用。オフショルダーでケープをまとっているかのようなデザイン。カップとショーツつきで、これ一枚でOK。オールインワン¥33,000 2.アンダーバストの幅が広めで、動いてもずれにくく安心。トップ¥11,000 3・9.上下別売りになっているので、色の組み合わせが自由に楽しめる。ボトム 各¥11,000 4.まるでリネンのような生地は乾きやすい素材で、泳がずにビーチやプールサイドで過ごすのにぴったり。取りはずし可能なインナーブラつきで一枚でも着用可能。トップ¥28,000 5.同素材のボトムは、すそ幅が広めで、脚がすっきりと見える大人向けのデザイン。ショートパンツ¥26,000 6.1と同素材で洋服見えするカップつきのキャミトップ。キャミソールトップ¥15,000 7.ボクシーなシルエットの同素材のショートパンツ型。中に水着ショーツつき。ショートパンツ¥15,000 8.アメリカンスリーブタイプですっきりとヘルシー。クロプトトップ¥13,000 10.街ではニットとしても着られるというスタイリッシュなラッシュガード。水にぬれても軽く払うだけで乾きやすいのが特徴。ニット¥20,000 /ナゴンスタンス  11.ロンハーマンとの別注のオールインワン。鮮やかな色と表情のある生地が目をひく。カップとショーツつき。オールインワン¥27,000/ロンハーマン【Profile】 någonstans デザイナー 植田みずきさん ’11年「ENFÖLD」のクリエイティブディレクターとしてブランドを立ち上げる。’12年に「någonstans」のクリエイティブディレクターに就任しブランドを立ち上げ、’18年にブランドデビュー。撮影/佐藤 彩(静物) スタイリング協力/土田麻美 スタイリング・取材・文/松井陽子 ※エクラ7月号掲載
  • 今までは一点使いが定番だったきれい色も、この夏は上下で楽しむのが新鮮。ちょっぴりスモーキーな淡色を選ぶのが成功するコツ。【ブルーワントーン】淡色デニムに色を寄せるだけ。今っぽさも、こなれ感も上々!ブルーのワントーンは淡色デニムを軸にすると簡単。デコルテ映えするブラウスやスクエア型のミニバッグが、デニムのカジュアル感をやわらげて品のある表情を引き出して。仕上げにはブラウン小物でメリハリをオン。ブラウス¥26000/ebure パンツ¥31000/エフユーエヌ(フォンデル デニム) ショルダーバッグ¥43000/フルラ ジャパン(フルラ) ネックレス¥46000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥20000/ポール・スミス リミテッド(PSポール・スミス) バッグ¥57000(ア ヴァケーション)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン【オレンジワントーン】スモーキーなトーンでまとめれば明快なオレンジもレトロシックに旬のオレンジをワントーンで楽しむなら肌なじみのいい、くすんだ色みを選んで。アンサンブルとロングスカートのレディな装いにレトロさが加わって鮮度がアップ。ニット¥23000・カーディガン¥37000/エフユーエヌ(フォンデル) スカート¥30000/クルーズ(ELIN) サングラス¥34000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥1990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 時計¥26000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) バッグ¥29000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(カユ) 靴¥48000/トゥモローランド(ロク)【スカイブルーワントーン】揺れるプリーツと涼感のある小物がアイシーなブルーをぐんと印象的にひんやりとしたブルーは夏こそ堪能したい色。揺れ感のあるスカートでリズムを出しつつ、PVCバッグや白のパンプスなど、涼しげな小物でアイシーな色の魅力をきわだたせて。Tシャツ¥5000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) スカート¥18000/ロペ マドモアゼル ジャケット¥16000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) イヤリング¥22000・リング¥14000(ルーチェ マッキア)・靴¥56000(ジョセフ)/シジェーム ギンザ バッグ¥27000/コード(ヴァジック)【ラベンダーワントーン】グラデーション風の組み合わせでやわらかなラベンダーに奥行きをほのかな甘さを感じさせる色だから、端正なシャツとベルトつきパンツでスタイリッシュに。肩がけスウェットが立体感をプラスしてバランスアップ。シャツ¥29000/ebure スウェット¥18000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ゲミニー) パンツ¥17800/メゾン スペシャル メガネ¥40000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス( 1 個)¥14000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥32000/オルサ(オルセット) 靴¥37000/エフユーエヌ(チェンバー)【グリーンワントーン】注目のミントグリーンはなじみベージュでやわらかさを増量最旬カラーも定番色との組み合わせなら失敗知らず。カットソー¥4000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) スカート¥16000/メゾン イエナ(イエナ ラ ブークル) ジャケット¥28000/トゥモローランド(マカフィー) サングラス¥55000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥17000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) 時計¥22000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) バッグ¥96000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)【イエローワントーン】チアフルなイエローはフィット感のある一着で女っぽく夏らしく快活なイメージを牽引するイエロー。体にやさしくフィットしつつ顔映えもかなえるリブニットとやや太めのテーパードパンツでメリハリ感を意識すれば、女っぽさがふわりと香る大人のイエロースタイルが完成する。ニット¥15000(イエナ)・バッグ¥20000(メゾン エヌ アッシュ パリ)/メゾン イエナ パンツ¥32000/セオリー スカーフ¥16000/アマン(アルテア) ピアス¥13000/アガット リング¥24000/エスケーパーズ(タプレイ) 靴¥48000/トゥモローランド(ペリーコ)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/比留川游 取材・文/野崎久実子  ※BAILA2019年7月号掲載
  • 大流行中の特殊素材のバッグは、水や汚れに強く、雨の日にこそ大活躍!小粋な"ハズし"で着こなしがぐっと新鮮に。降っても晴れても最強なメルカドバッグは、今年はデザインが豊富に揃っているので、通勤コーデのアクセントになるアイテムを探してみよう♪メルカドバッグ「メルカド」とはスペイン語で「市場」の意味。メキシコでマルシェバッグとして使用されているような、プラスチックで編まれたかごバッグは、ぬれてもサッとふくだけでお手入れ簡単!ビッグなスクエアトートでトレンド上手な着こなしをアピール編み柄がポイントになるシックなモノトーンは、服を選ばず合わせやすい万能さが魅力。容量たっぷりだから、休日のレジャーシーンにも活躍。底鋲つきで自立するのも頼もしい。バッグ¥28000/サード マガジン(トラス) カーディガン¥20000/エストネーション スカート¥23000/インターリブ(サクラ) ピアス¥36000・バングル¥46000/エンピーアール(レム) ブレスレット¥9800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール) 傘/スタイリスト私物Tシャツのカラーとリンクする配色ボーダーで鮮度を高めてブラウンとネイビーとホワイトのボーダー柄がしゃれ感を高めてくれる。ほどよいエスニックテイストで、シンプルなパンツスタイルを個性豊かに旬な印象に更新。バッグ¥11000/アンタイトル(アンタイトル) Tシャツ(メンズ)¥8000/ビショップ(ハンドバーク) パンツ¥25000/インターリブ(サクラ) バングル¥68000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル)撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/川添カユミ〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年7月号掲載
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎ BAILA7月号が発売されましたね 結婚式の写真とともに、 最新号の魅力をご紹介させて下さい^^▼ヨンアさんが目印の7月号夏らしいカラーの表紙すっかりメジャーになったTシャツ通勤! 着まわしページにはTシャツを使った コーディネートがずらりと掲載 私もジャケパンには ×ブラウス よりも ×Tシャツ のコーディネートが増えました〜☺︎ TシャツはUNIQLO、ジャケパンはN.のもの他にも参考にしたいページがたくさん! また着こなしを参考にしていきます そして今月号は、婚バイラが別冊付録に ▼婚BAILAには会場映えドレスが沢山✨結婚式の写真は、一生の宝物✨今回の婚BAILAのメインテーマは ✔︎10年後に見ても美しいドレス ✔︎10年計画で楽しむリング これを基に会場映えするドレスや 見るだけで幸せな気分になる指輪がずらり! クラシックホテル × 華やかボリュームドレス 等会場に合わせたドレスが参考になります▼帝国ホテルでの挙式に選んだのは...ずっと着たかったネイビーのドレス 私が挙式したのは、まだ大阪にいた2015年 会場は帝国ホテルでした 結婚が決まってから挙式までは 何から何までバタバタ そんな時頼りになったのが婚BAILA かわいい、よりも綺麗にシックに お色直し後のドレスはネイビーに即決! 指輪もCHANELのものに✨ 男性もつけられるシンプルなデザイン 友人にもよく聞かれることが多いです^^▼数年経った今でも結婚式はいい思い出先日の結婚記念日に記念日のお祝いは滅多にしないのですが 指輪には結婚記念日を彫ってあります (皆さん彫るのかな?? 私たちは忘れがちなので入れましたが笑) 先日は珍しくゆっくりlunchを 挙式当日の思い出を振り返ったり 指輪 これにしてよかったねと話したり... いつまでも記憶に残る日だと思うので 皆さんも是非、本誌と合わせて婚BAILA チェックしてみてくださいね〜!♡ また更新します^^Instagramはこちらからスーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • ストライプシャツで素敵にこなれて。雨の日OK小物で快適な一日に♪さらっとした着心地の白ブラウスにライトグレイの美脚パンツ。じめじめした季節も快適に過ごせる機能性コーデに『GU』のPVCトートで今っぽさをプラスして、外勤デーは万が一の雨対策もばっちり! 今日はカフェでの打ち合わせや街リサーチだから、ジャケットじゃなくシャツをはおってこなれた雰囲気に。クリーンなストライプ柄のビッグシャツなら、ちょい着くずしても知的でさわやかな印象になれるのがうれしいよね♪ 吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ストライプ柄のビッグシャツ¥12000/AKTE 雨の日OKパンプス¥12000/オデット エ オディール 新宿店 ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 バッグ¥1990/ジーユー土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡
  • 先日のさくらんぼ狩りのコーディネートは白Tで合わせたコーディネートにしました! tops:UNIQLO skirt:liala×PG shoes:converseそんなさくらんぼ狩りをした後は恒例のパン活!! 地方に行く時は周辺のパン屋さんをリサーチして必ず寄ります♪ 今回行ったのは外観もお洒落でかわいい「Bakery&Cafe ESOLA(エソラ)」さん。 河口湖の近くにあり店内には広めのイートインスペースもあります。 そこからは天気が良い日は富士山が見えるとか・・・ この日は残念ながら曇りで見れませんでした。 エソラさんのパンは富士山の熔岩石を使用した釜で焼いているそうです。 開店前から並ぶほど人気のパン屋さんです。私が購入したのはこちら!シナモンロール 生地がふわふわで柔らかく上に乗ったクリームチーズもたっぷり♪ずんだあんぱん 程よい甘さのずんだあんは中にたっぷり入っています♡どちらも最高に美味しかったです♡ 以上山梨のパン活と夫婦コーデのご紹介でした♪Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
関連キーワード

RECOMMEND