12月11日から1月10日までの、冬の「快適レイヤード着回し」アイテム紹介!

@BAILA

変わりやすいお天気に加え、極寒の屋外と暖房の効いた室内と、一日のなかでも寒暖差の激しい12月。12月11日から1月10日までは、年末年始の盛りだくさんなイベントもおしゃれに、そして快適に乗り切る毎日の着こなしをお届け! 今回は、その着回しに登場する「トレンドあったかアイテム」5着、「レイヤード映えアイテム」5着、「重ね着しやすいフェミニンアイテム」7着をご紹介します♡

●おしゃれに防寒できる「トレンドあったかアイテム」5着

【都会派ダウン】
肩を落として今っぽく着られる&きれいめな印象のアースカラー。驚くほど軽くて暖か! ¥64000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(アーチザ)
【ベロアインナーダウン】
キルティングブルゾンは中に着ても細見えする。ベロア素材で一枚で着ても素敵。¥32000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント)
【チェック柄ストール】
大判のカシミヤストールは、顔映えする華やか色をセレクト。¥52000/エーピー ストゥディオ ニュウマンシンジュク(ジョシュア エリス)
【レザーグローブ】
リッチな質感のカーフレザー。やや長めの丈で、手首に寄せたギャザーで外気をシャットアウト。¥23500/サード マガジン(アリスティード)
【レッグウォーマー】
スカートの下やタイツに合わせて、おしゃれに足もとをレイヤード。素材はヤクの毛で、防水・保温性が高い。¥16000/カオス表参道(カオス)

●中にたくさん着込んでもOK!  「ゆったりレイヤード映えアイテム」5着

【リバーコート】
裏地なし、ボタンなしのロングガウン。ゆるやかな落ち感で、中に厚着をしてもほっそり見える。¥70000/サード マガジン(サード マガジン)
【ピーコート】
身ごろと袖にゆとりがあり、体がきゃしゃに見えるシルエット。¥65000/エーピー ストゥディオ ニュウマンシンジュク(エーピー ストゥディオ)
【ざっくりカーディガン】
コクーンフォルムで、インに重ね着してももたつかない。Vネックでシャープに。¥39000/ショールーム  セッション(サヤカ デイヴィス)
【ロングワンピース】
袖と裾にギャザーを寄せて。とろみのある素材は、インナーの厚みを拾わずすっきり見える。¥40000/デミルクス ビームス 新宿(アイロン)
【プリーツスカート】
フロントはアシンメトリーなプリーツ、後ろはフレアシルエット。タイツやブーツで重く見えがちな足もとに軽さを加算。¥26000/コエル

次ページでは、「重ね着しやすいフェミニンアイテム」7着をご紹介!

【リブニット】
クリアな発色のグリーン。ほどよいフィット感とフレアの袖もポイントに。¥14800/エレンディーク 
【タートルニット】
ボルドー色のハイゲージタートル。袖と裾のリブでトラッドな印象も。¥16000/イエナ ラ ブークル 
【コンパクトハイネックニット】
ふんわり起毛素材。袖は長め、丈は短め。¥42000/エストネーション(ランド オブ ディストラクシン) 
【光沢ブラウス】
シックなシャンパンゴールドでなじみやすい。¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド)
【チェックタイトスカート】
サイドスリット入りで足さばきも上々。¥16000/メゾン イエナ(イエナ) 
【ブラウンパンツ】
シルエットはきれいめだけど、ウエストゴムで楽ちんなのがうれしい。¥22000/カオス表参道(カトリーヌ ハメル) 
【黒スキニーデニム】
黒でキレよく。のっぺり見せないさりげない色落ちが◎。¥19000/ゲストリスト(レッドカード)

●12月11日からの着回しコーディネートまとめ


明日のコーデ写真一覧へ>>


撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 原文/久保田梓美 記事編集/衛藤理絵

関連記事
  • 今季は、通勤でいつもはおっているカーディガンを裏地なしジャケットにチェンジしてみませんか? テーラードジャケットならきちんと感のある通勤スタイルも余裕でつくれます!これから暑くなる日の通勤も快適に過ごせる「裏地なしテーラードジャケット」は要チェック。AURALEE【オーラリー】かっちりしたセットアップも色と素材で軽やかに女らしくシフト!【肩幅】46cm【着丈】70.7cm【袖丈】59cm【素材】コットン100%【色展開】アイボリー、ライトブラウン、ブラック【サイズ展開】0・1 モデル着用サイズ 1肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜けをつくって。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのが今の気分。ジャケット¥48000・ニット¥20000・パンツ¥30000/オーラリー イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション)BEAUTY & YOUTH【ビューティ&ユース】トレンドカラーの受け皿になるネイビーのダブルテーラード【肩幅】39㎝【着丈】63㎝【袖丈】59㎝【素材】ポリエステル75%、リヨセル17%、麻8%【色展開】ナチュラル、ネイビー【サイズ展開】S・M モデル着用サイズ M着こなしにお仕事感を添えてくれる、頼れるネイビー。同系色ワントーンで合わせればトラッドなテーラードも今っぽく。ジャケット¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ニット¥12000・スカート¥16000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥45000・ブレスレット¥50000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥138000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)LAGUNAMOON【ラグナムーン】【肩幅】37㎝【着丈】72㎝【袖丈】59㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】アイボリー、ミックス(チェック柄)【サイズ展開】S・M・L(データはS)お尻がすっぽり隠れる丈感とビッグサイズできゃしゃ見えを約束。明るいアイボリーで顔もぱっと華やぐ。¥13500/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン)MARGARET HOWELL【マーガレット・ハウエル】【肩幅】42㎝【着丈】66㎝【袖丈】50㎝【素材】コットン78%、シルク22%【色展開】ライトグレー、ブラウン【サイズ展開】1・2・3(データは2)シルクが入った生地で着心地がなめらか。リラックスしたシルエットはデニムやTシャツとも好相性。¥43000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)AOKI【アオキ】【肩幅】37㎝【着丈】55㎝【袖丈】49.5㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】白×紺、白×グレー【サイズ展開】5・7・9・11・13(データは5)さわやかなネイビーのストライプ。サッカー素材で肌当たりも涼しい。自宅の洗濯機で洗えるから、お手入れが楽ちんなのもうれしい。¥13000/AOKI撮影/三宮幹史(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/中村アン ※BAILA2019年6月号掲載
  • ノースリーブTは、今が買い!1枚はUNIQLO。2枚目は、あのブランドオリジナル。2枚とも4桁プライスです!毎年、購入するノースリーブT。 今季購入したのはこちらの2枚。 1枚目は、UNIQLOのワッフルT(ノースリーブ) お値段なんと! 驚きの1,000円(税抜) この手のノースリーブTシャツ。 ほんとにいろんなブランドから出ていて、 昨年から結構チェックしていました。 でも、UNIQLOすごい! このクオリティーでこのお値段。 量産出来るというのはやはり強みですね。 沢山のブランドから出ている物なので、高見えすればやぱっりUNIQLOはお得です。 同じUNIQLOでも、ノースリーブT他にも出ていますが、 補正などがワッフルTの方が高見えします。 7.8倍のお値段がしてもおかしくないクオリティーだと思います。UNIQLOワッフルT(ノースリーブ)◀◀◀ただ、ワッフルというデザインがカジュアルなものなので、 ジャケットのインナーなどキレイめにも着たいとき用に発見したのがこちら↓ 画像が粗くてすみせん・・・こちらは、エストネーションオリジナルのノースリーブT。 お値段7,000円(税抜) 色:ネイビー 画像でお伝えできなくて申し訳ないのですが、 綿100%とは思えないくらいの艶感があり、キレイめにも着れるノースリーブTなのです。 はじめ見たとき、テロンとした素材感で、これはきっと化学繊維が入っているかシルク混なんだろうと思っていたのですが、綿100%とのこと。 シルク混も嬉しいのですが、お値段がその分プラスされてしまいますもんね。 夏は汗もかくので、化学繊維が入っていると肌にべたっとまとわりつく感じが苦手で、肌が赤くなってしまう事もあるので、綿100%は個人的に嬉しいのです。 ただ綿100%だと、見た目がカジュアルっぽくなってしまうことが多く キレイめに着たいときには、このような艶感があるものは、本当に有り難いです。 どうやら、世界最高峰の老舗シャツ生地ブランドとして名高いメーカーとのコラボレーション開発によるスーピマコットンを使用しているとのこと。納得です。 このクオリティで1万円でおつりがくるのは、ほんとにすごい! カジュアルにはもちろん、ジャケットのインナーなどでキレイめなTシャツを お探しの方にもおすすめのTシャツです。 こちらのTシャツ毎年発売されているもので 今年は、キャメル、ダークブラウン、 オフホワイト、ネイビー、ブラックの5色展開だそうです。 キャメルとダークブラウンが今年の色で オフホワイト、ネイビー、ブラックは毎年販売されているそうです。 ESTNATION / コットンスムースノースリーブカットソー◀◀◀UNIQLOのワッフルT(2コーデ) エストネーションのノースリーブT(3コーデ) を使った着回しコーデ考えてみました↓パンツ:GU サンダル:ZARA バック:surfclutch スカート:beams サンダル:GU バック:chanel バングル:bananarepublic スカート:lecoeurblanc サンダル:Robertodelcario バック:nobland バングル:furla 他の画像を見るちなみに、毎年人気の ヘインズとアダムエロペとのコラボのノースリーブパックT、今年はネイビーとベージュのセットがあるみたいですよ~ 画像がなくて申し訳ないのですが、下記にリンク貼っておくので気になる方は是非チェックされてみてくださいね! 毎年争奪戦なので、今が買いだと思います。ヘインズパックT◀◀◀Instagramもやっています◀◀◀美女組No.100Macoのブログ
  • 初夏のアラフォーには白の力が必要‼︎こんにちは yasukoです 夏の白は爽やかで清潔感がありきちんと感もでます outfit ☆ Tシャツ Hanes × beefy スカート MADISONBLUE シューズ converse バック Tod's スニーカーにTシャツの カジュアルなアイテムの中に白が入ると きちんと見えます 白のコットンのスカート 気になる汚れやインナー選びなど 汚れは出来るだけその日のうちに 白のスニーカーも同じ インナーはベージュ系のインナースカートなど 対策を万全にすると 自由にオシャレが楽しめます スカートタイプのインナー さて先日は Mr.Childrenのライブへ行ってきました 座席がかなり良く アリーナ8列目 ランウェイ横で ヴォーカルのマイクを通さない素の歌声もちょっこと聴こえたり 何かがスーッと抜ける様な 幸せな時間ひと時を過ごしました yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • 3年前に購入したプリーツスカートは、UNIQLOで2990円でした トップスは、デプレのもので、全く違うブランド(メーカー)ですが、同じモーヴピンクなのでセットアップ風に見えて、少しかしこまった席にも持ってこいです今季は、リネン素材のセットアップもトレンドですよね 雑誌で見たフレイアイディーの赤みブラウンのアイテムが気になっています 早くお店に行って生地の風合いや丈感を見てみたくてウズウズ最近、一目惚れしたサンダルもクローゼットに仲間入りしたので、また紹介させてください♡トップス:DES PRESS スカート:UNIQLO パンプス:PELLICO バッグ:GIANNI NOTAROInstagram やっています☆スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ
  • コスパ抜群なトレンドアイテムがラクラク手に入るECサイト。その中でも、インスタでファンを増やし立ち上がった個人発ブランドが今アツいんです。今回は、着心地や質にこだわったシンプルデザインが評判の「manon fripes(マノンフリップ)」をご紹介します。おしゃれバイラーズが立ち上げたカジュアル上手なmanon fripes(マノンフリップ)“マノンが大切にしている一着”をテーマに、スーパーバイラーズのおしゃれ上手・石上美鈴さんが友人とスタートしたブランド。着心地や質にこだわって洗練シンプルを追求しているそう。◆https://manonfripes.shop-pro.jpディレクター・デザイナー 石上美鈴さん(@m__s_zzz___)ディレクター・デザイナー @amy102_happyさんディレクター・デザイナー @1102izuminさんQブランドを始めたきっかけは?シーズンごとにたくさん洋服を買い足しても、結局着ているのはほんの少し。可愛くて着回せて、ずっと大事にしたいお気に入りの服が欲しいと思ったときに、“自分たちで作る”という選択肢を考え出しました。Qファンの方のうれしいエピソードは?新アイテムを販売するたびに必ず購入し、少しずつワードローブをマノンでそろえてくださっている方がいらっしゃり、お届けのたびにうれしいメッセージを送ってくださいます。サーマルは累計500枚!体からつかず離れずで女らしく着られるサーマルは、前後どちらを前にしても着られる2way。サーマル¥9800/マノンフリップ2型のデニムは発売数分で完売デニム(参考商品)/マノンフィリップ再販を重ねて1000本売れを記録デニム(参考商品)/マノンフィリップ撮影/さとうしんすけ スタイリスト/門馬ちひろ ※BAILA2019年6月号掲載
  • 駅近・抜群のロケーションのレストランで素敵な時間を過ごしてきました!表参道の人気レストラン「&ecle(アンドエクレ)」で 先日、友人のお誕生日をお祝いしてきました。 こちらのお店、”クーリシャス”という新ジャンルのお料理を 提供してくれるフレンチレストラン。 旬の野菜を使って作る「クーリ」というソースに、 様々なお米や雑穀を融合させた新感覚の一皿を頂けます。 入口も思わず写真に収めたくなるお洒落さ!店内は堅苦しすぎず、居心地の良い空間でした。ウェルカムシャンパンで乾杯!他の画像を見る素敵なデザートプレートと共に記念写真♡お誕生日おめでとう!!この日はランチコースをオーダーしたのですが、 どのお料理もアートの様な美しさで、 同じお料理でも盛り付けを変えて見た目に変化をつけて下さったり、 味はもちろんですが視覚でのパフォーマンスを 楽しませて頂きました! 多種多様な素材や柄、カラーを融合させたいう店内は インテリアのセンスが抜群で居心地の良い空間です。 友人も喜んでくれて「再訪したい!」と言ってくれたので一安心。 残念ながら5月末でこちらの店舗は閉店してしまうそうなのですが タイミングが合う方はぜひ、新感覚の「クーリシャス」お試しください♡ ■My Instagram■ yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • スワロフスキーが2019年6月1日(土)~6月23日(日)の期間、表参道ヒルズにてポップアップストアをオープンする。このストアでは、サマージュエリーのメインモチーフであるアイスクリームサンプルを用いたディスプレイや、キャンペーンビジュアルで使用されたクリスタルをあしらったスケートボードやローラースケートも特別に展示される。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500、ピアス ¥18,500、ネックレス ¥14,750/スワロフスキー・ジュエリーさらに店内には、日本初登場のデジタルデバイスが登場。東京の名所のイラストと共にセルフィーが撮れるデバイスや、バーチャルにジュエリー試着を体験できるデバイスも。6月1日(土)から6月13日(木)の間には、表参道ヒルズのエントランス前に特設のフォトブースも設置される。そしてもちろん「No Regrets(ノー リグレッツ)」シリーズをはじめとする、遊び心あふれる新作ジュエリーも豊富に取り揃う。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500/スワロフスキー・ジュエリーそしてスワロフスキーLINE公式アカウントでは、このポップアップストアのオープンを記念して、6月1日(土)よりオリジナルの壁紙を6種類配布。サマーキャンペーンを彩る夏らしいモチーフや、キャンペーンの中に登場するスワロフスキー・クリスタルで装飾されたローラースケートなど、夏の到来が待ち遠しくなるようなデザインが取り揃う。こちらのチェックもどうぞお忘れなく! ポップアップストア店内【スワロフスキー 表参道ヒルズ ポップアップストア】 会期:2019年6月1日(土)~6月23日(日)時間:11:00~20:00会場:表参道ヒルズ 西館1階 表参道Rスタジオ 住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 ※会期中無休※エントランスの特設フォトブースの設置は6月13日(木)まで。どちらも入場無料。  スワロフスキー・ジャパン(カスタマーサービス)http://www.swarovski.com/0120-108-700 text: Fuyuko Tsuji
  • ラクしておしゃれ、価格もリアルな優秀パンプスコーディネートのスパイスとして取り入れたいきれい色は、シンプルな形になるほど古くさく、幼く見えがちなので選び方が重要。トレンドかつ色の強さをやわらげてくれるスエードは大本命、太ヒールやバックルなどお茶目に仕上がるレトロ風も狙いめ。■Le Talon今季特に豊富なブルー系。淡いサックスブルーなら女らしさもほんのり。¥8,800(5.5)/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)■Le Talon GRISEパンツからチラッと見せるのが大前提。ならばヒールは適度に太く、すそに埋もれないほうがいい。¥9,800(5.5)/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) ■Le Talon日本人の肌色と最もなじみやすいコーラル。¥7,800(5.5)/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)■WA ORiental TRaffic売れすじのミドルヒールパンプスに仲間入りした、新色のピンク。オンラインストアにかぎっては11サイズから選ぶこともできる。¥4500(5.5)/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック)■Le Talon GRISEすっきり見え、ひいては大人っぽさにもつながるVカット。ゴムストラップで脱ぎ履きもラク。¥9,800(4.5)/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) ※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol5月号2019年】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ モデル/五明祐子 取材・文/伊藤真知
関連キーワード

RECOMMEND