NYのおしゃれスポットをご紹介

@BAILA

旦那様の転勤で11月からNYに住んでます。
家具もない状態から、
やっと落ち着いてきました。
こちらはクリスマスに向けて盛り上がってます!

おすすめスポットをちょっとご紹介。

まだ1ヶ月なので、
旅行気分でいろんなところに行っています。笑

日本の冬の味覚が恋しかったり、
温泉入りたいなぁだったり、
友達と遊びたいなぁ、とか
若干ホームシックですが楽しんでます♩

まずは、先日行ったチェルシーマーケットの様子。
とにかく壁がかわいい!
食べ物も食べ歩きが出来る様なものばかりなので、すごく楽しめます。

有名な看板
ここのドーナツが美味しすぎだ
トイレがかわいい!
サラベスのコーヒー

1つ1つの食べ物のカロリーが未知数なのが怖いですが、
とりあえず気にせず美味しいものを食べていこうと思います(^^)

そんな日のコーディネート。

こちらもかわいい壁

tops : @plage
pants: @theshinzone
outer: @b.cstock
stole: @babylone

大量に極暖買っといてよかったー。


スーパーバイラーズ 加藤琴希のブログ

関連記事
  • コーデが優しげな印象に仕上がる厚手のカーディガン。大人の女性は、肌ざわりのいい、思わず触れたくなるような質感のものを選んで。しゃれ感とリラックス感がかなうロングのカーディガンは、大人の休日コーデの主役にぴったり。「ロングカーデ」はnot薄手! 大人が着るべきはちょっと厚めふんわり女っぽいロングモヘア ついさわりたくなるふわふわ感がフェミニンなモヘアニット。さらにこの冬は、ロング丈とたっぷりした袖でゆとりある雰囲気に。ワンピースと合わせたちょっぴりルーズな着こなしも、ぐんと大人っぽく仕上がる。カーディガン¥24000/ハルミ ショールーム(ヴェニット) ワンピース¥39000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アルディー ノアール) チェーンネックレス¥28000・コインネックレス¥78000/ココシュニック バッグ¥26000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(アシーナ ニューヨーク)細めのリブはしっかり厚手が品よく決まる ハリのある編み地で体がきれいに見える。カーディガン¥38000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥20000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) パンツ¥19000/プラステ(ジェイ ブランド) 帽子¥70000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ネックレス¥38000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) ストール¥13000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥59000/アルアバイル(エレメ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) 靴¥8000/アーバンリサーチ 神南店(アーバンリサーチ)アウターとしても使えるベルトつきガウン風カーデ ガウンのようにざっくり着流せる一枚は、中にインナーダウンを仕込める余裕も。編み柄が醸すニットの温かみに頼って、思い切ってコート代わりにする日があってもいい。着こなしを締めてまとめてくれるネイビーなら、着膨れも気になりにくい。カーディガン¥39000/UTS PR(インスタントファンク) ダウン¥4990/ユニクロ パーカ¥14000/セオリー スカート¥26000/アナイ タイツ¥5800/ステッラ(ピエールマントゥー) 靴¥81000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)トレンド感高めなビビッドカラーもなじむアルパカニット コーディネートの主役になる肌映えのいいオレンジ。ちょっと派手色を選んでも"盛りすぎ”感が出ないのは、ニットの持つやわらかさがあってこそ。カーディガン¥56000/アマン(アンスクリア) カットソー¥12000/デミルクスビームス 新宿(ルミノア×デミルクス ビームス) パンツ¥32000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ピアス¥36000/ココシュニック スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/金谷章平 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年1月号掲載
  • ブルーデニムよりもスマートで都会的、合わせるアイテムを選ばないから、この冬、デニムは断然黒の気分。いちばん簡単にこなれて見せるゆるニットとのコーディネートは、遊びたい日にも、きれいめな日にも、しっくりくる。冬カジュアルには「黒デニム」があれば!HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー) の黒デニム×黒ケーブル編みニット 黒の魅力を全身で楽しむスタイル。少量の色さしでチャーミングに 質感とシルエットにこだわるのが、全身黒を単調に見せない秘訣。重さのあるケーブル編みニットに合わせた黒デニムは、キレのいい細身シルエット、そして、ニットの風合いに負けないデニム本来のタフな風合いを生かした一本。赤ソックスとイエローバッグで鮮やか色を少量さし、黒を一躍キャッチーに。デニムパンツ¥22000/ヒステリックグラマー(ヒステリックス) ニット(メンズ)¥39000/ビショップ(アンフィル) 帽子¥6000(グリッロ)・靴下(3足セット)¥5800(ババコ)/デミルクス ビームス 新宿 ピアス¥187000・ブレスレット¥187000/TASAKI バッグ¥39000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥160000/ジョン ロブ ジャパン(ジョンロブ)ACNESTUDIOS(アクネ ストゥディオズ)の黒デニム×淡ピンクモヘアニット ふわふわピンクニットの甘さを大人にちょうどよく引き算 着る人を無条件にやさしくフェミニンに見せる、淡いピンクのモヘアニット。その魅力を引き立てつつも、大人は甘さ控えめを意識したい。失敗のないいちばんの近道は、×黒デニムで作る甘辛スタイル。ややハイウエストでノンウォッシュのスキニーデニムだから、黒パンツ感覚で合わせられて、カジュアルになりすぎない。デニムパンツ¥25000(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)・ニット¥45000(アクネ ストゥディオズ)/アクネ ストゥディオズ アオヤマ ピアス¥34000・リング¥20000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 バッグ¥19000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥69000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)MOTHER(マザー)の黒デニム×ボーダータートルニット ワザありデニムとボーダーでつくる鮮度の高いフレンチシック ひざ下まではすらりと細身、裾の切り替えでフレアに広がるシルエットが特徴的。新しい形のデニムも、万能シックな黒デニムなら取り入れやすいはず。ボーダーニットと赤小物で、フレンチな香りのトリコロールに仕上げて。デニムパンツ¥29000/サザビーリーグ(マザー) ニット¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ) サングラス¥30000/アヤメ ピアス¥34000・リング各¥36000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 バッグ¥40000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) 靴¥32000/エストネーションLEVI’S®(リーバイス)の黒デニム×ベージュモヘアニット ニュアンスカラーの着こなしは黒スキニーが絶好の引き締め役 色も質感もやさしいベージュのニット。黒デニムとなら、ぼやけた印象にならずキリリと決まる。細身ながら伸縮性のある一本は、通勤にも最適。レオパード靴が、黒とベージュをつなぐアクセントに。デニムパンツ¥12000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイスⓇ) ニット¥42000/グラフペーパー ジャケット¥89000/アマン(アンスクリア) メガネ¥52000/グローブスペックスエージェント(アーレム) ピアス(ピン)¥11000・(チャーム)¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) リング¥18000/デミルクス ビームス 新宿(グリン) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・靴¥53000(ネブローニ)/フラッパーズDIESEL(ディーゼル)の黒デニム×オフ白ゆるタートル シャツの重ね着もクリーンなだけじゃないこなれ感を演出 ゆったり白タートルにストライプシャツを重ね、パリッと顔映え度アップ。はきこんだようなシワ感など丁寧な加工を施した本格派デニムで、優等生にならないカジュアル上手な印象にシフト。デニムパンツ¥24000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) ニット¥39000(チノ×デミルクス ビームス)・バッグ¥23000(ジャンニノターロ)・ストール¥62000(ジョンストンズ×デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 シャツ¥25000/グラフペーパー ピアス¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ)ROLLA’S (ローラス)の黒デニム×グレーチュニックニット チュニックにレギンス感覚で。’80s的バランスが逆に新しい 長めニットをベルトでブラウジングしたら、細身の黒デニムが名脇役に。オーストラリア発の注目デニムブランドから、人気のスキニーを選んで。デニムパンツ¥12800(ローラス)・靴¥26000(モリーニ)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム ニット¥39000/サザビーリーグ(デミリー) スカーフ¥18000(マニプリ)・バッグ¥19000(メゾン ヴァンサン)/フラッパーズ ベルト¥15000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) 手に持ったコート¥180000/デミルクス ビームス  新宿(エッフェ ビームス) バングル¥46000・リング¥110000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/中村アン 取材・原文/東原妙子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • こんにちは。 バイラーズの伊佐治です☺︎︎ BAILA1月号 発売されましたね♡ 今月は可愛いヨンアさんが表紙!寒い季節はなんとなく「黒」を 着込みがちですが BAILA1月号では その なんとなく黒 ではなく アガる「黒」!に変えてくれるテクが満載♡♡ 例えば…BLACK×グリーンでシャレ感をupさせる方法や上品な黒ドットスカートで大人可愛いスタイルなどなど 満載ですっ!!!わたしも早速…♡■BLACK×グリーンダウン コーデユニクロのブラックニット ユニクロのブラックデニム トリーバーチのブラックブーツに HERNOのグリーンダウンをon♡ グリーンはグリーンでも 落ち着いたカーキ寄りのカラーなので ZARAのバッグで華やぎを足しました❀棒立ち...笑まだまだ冬はこれから! BAILA1月号を参考にしながら ブラック+αのコーデを 思いっきり楽しみたいです♡最後まで お読みいただきありがとうございます♡ また更新します!my InstagramInstagramも更新しています。 宜しければこちらも覗きに来てください♡スーパーバイラーズ 伊佐治里保のブログ
  • BAILA1月号で大特集している「アガる黒」 ブラックが出せるシックさは、他の色には真似ができない強み ただ黒を着るのでなく、自分がそのアイテムを手にとりコーディネートした意味を持たせると、相手への見せ方や気持ちも違ってきそうです 私は、今回ニット、クロップドパンツ、ベルト、靴をブラックにしました その中で靴以外はすべてUNIQLO 黒の良さであるシックさに、モダンな雰囲気が出るように、アクセサリーとベルトで雰囲気を作りました ティファニーのオープンハートはどこかにエレガントを足していたい自分らしさですモダンな雰囲気でモードさが簡単出せるルディヴァンのアクセサリー プチプラで2000円です少しハズしたくてサーモンピンクのリブソックスを合わせてみたのですが、単なる自己満で終わった気がします…笑 オレンジ色の方がよかったかも。笑knit&pants:UNIQLO shoes:PELLICO bag:RAFFINATA coat:knott Instagram やっています☆スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ
  • ヨーロッパの冬~家時間を楽しむ暮らしスタイル~こんにちは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花です。12月に入り、ヨーロッパの空にも、ほんの少し青空が戻って来ました。フィレンツェでも、いよいよドゥオモ前にモミの木が立てられ、美しくも荘厳なクリスマスに向け華やかな冬時間が始まります。<華やかな12月 大人のヨーロッパ時間>この時期、街の中に点在するテアトロ(劇場)では人気の華やかな演目がかけられ、週末には家時間を楽しむための可愛い小物などを扱うマーケットが開催されます。日本のクリスマスは、デパートやホテル、飲食店などのクリスマス商戦という印象ですが、ヨーロッパのクリスマスは家族と過ごす家での時間を慈しむという色合いが強く出ます。せっかくなので、今年は少し趣向を変えて、冬の家時間を楽しむヨーロッパの暮らしのスタイル取り入れてみてはいかがでしょうか。家族やごく親しい人と過ごす心地よい空間、そこにほんの少し12月ならではの、特別な季節感を添える。大がかりなツリーも良いのですが、小さなインテリアまわりやテーブルウエアの色使いだけで、華やかなクリスマスを演出する。例えば、普段のティータイムにちょっぴりクリスマスのエッセンスを入れてみる。ビスケットやシナモン・シュガーなど、暮らしの時間そのものにフォーカスしたクリスマスの楽しみです。身につける靴下や洋服。それにインテリア、ティータイムやお食事の中に、ちょっぴり意識して「マイ・クリスマス・カラー」を取り入れてゆく。買ってきたもものを、そのまま使ったり、そのまま食べるのではなく、自分なりの想いやアイデアをちょっぴり添えることで、準備する時間そのものを楽しむ。これらはちょっぴり大人な、クリスマスの楽しみ方です。<光に包まれるクリスマス・マーケット>さて「ヨーロッパの冬の旅」といえばドイツのクリスマス・マーケットが人気ですが、今年は11月26日(月曜日)からスタートしました。家族で過ごす時間をとても大切にするドイツならではの、このマーケットには、X’masを楽しむための様々なヒントが沢山詰まっています。往復のエア・チケットと1週間のホテルだけを手配して冬のドイツへ。クリスマス・マーケットを通して、ひとつの街の文化を体験するつもりで旅に出てみるのも素敵です。気のおけない友達同士で、ヨーロッパの冬時間が楽しんでみては。ドイツの中でもアクセスの良い都市部でのクリスマス・マーケットの日程を紹介しておきます。ベルリンなど大きな都市部では、同じ市内であってもエリアによって開催日や期間などが変わっていたりします。気を付けたいのは最終日。早めに店じまいする店が多く、12/24のイブからはマーケットの開催時間そのものが各お店によって大きく異なりますので、ご注意を。【フランクフルト周辺】フランクフルト11月26日~12月22日リューデスハイム11月22日~12月23日※11/25はお休みトリアー11月23日~12月22日【ミュンヘン周辺】ミュンヘン11月27日~12月24日*地区により異なりますローテンブルク11月30日~12月23日ニュルンベルク11月30日~12月24日ネルトリンゲン11月30日~12月23日アウクスブルク11月26日~12月24日レーゲンスブルク11月28日~12月23日【ベルリンとドレスデン周辺】ベルリン11月26日~1月6日*地区により異なりますドレスデン11月28日~12月24日*地区により異なりますザイフェン11月30日~12月23日ライプツィヒ11月27日~12月23日【ハンブルクと北ドイツ周辺】ハンブルク11月20日~12月23日*地区により異なりますリューベック11月26日~ 12月30日※12/25はお休みケルン11月26日~12月23日デュッセルドルフ11月22日~12月30日※11/25と12/25はお休み 水ソムリエの冬の水の楽しみ方は、次ページに続きます。<今月のおすすめ銘柄> OGO(オゴ)水源地はオランダ南部ティルブルグ州のヒルツェルバーン(Gilzerbaan)になります。EUにおけるミネラルウォーターの分類基準のうちスプリング・ウォーターに分類されます。スプリング・ウォーターとは、1箇所の水源から直接採水された地下水で、地中のミネラル成分だけを含み添加物が加えられることなくボトリングされているものを指します。同じ銘柄で赤いロゴマークの微炭酸タイプは、ミネラル水の苦手な方でも飲みやすくなっています。【水タイプ】産地泉源:オランダ/ティルブルグ州(ヒルツェルバーン)湧水温度:未記載水タイプ:○発泡 /無発泡知覚ほか:無臭/pH7.83ミネラル:ナトリウム:8.5mg,カリウム:4.5mg,カルシウム:63mg,マグネシウム:7.6mg,シリカ:19.3mg,重炭酸:231mg ほか ※オランダ国内での分析による(per.L)<ショップ情報> OGO日本代理店公式HPほかオンライン・ショップ、ほか輸入食品やインテリアなどのセレクト・ショップ【水ソムリエの飲み方レシピ】華やかな冬の暮らしスタイルにはリッチな味わいの暖かな紅茶や、鮮やかなフルーツたっぷりの炭酸割りが気分を盛り上げてくれます。紅茶を煮出すときは、カルシウムやマグネシウムがたっぷり入ったミネラルウォーターを選んで濃い目に入れてみてください。水の中に含まれているミネラルが、紅茶の渋みをまろやかにしてくれます。カット・フルーツを加えたり、炭酸割りにしても、茶葉の豊かな風味が味わえます。
  • 着るだけで素敵になれるカシュクール&ブルーグリーンに視線クギづけ!上品なカシュクールにすっきり見えのラップ風デザイン、シックに華やぐブルーグリーン。今季トレンドのジャンパースカートは大人っぽく見える要素が詰まってるから、品よくおしゃれを格上げできる♡ ひざ下丈のワンピースにロングブーツを合わせる、そんなあえて肌見せしないバランスも今っぽくて素敵でしょ? デートの日はチェック柄ベレー帽をポフッとかぶって可愛く仕上げて。ジャンパースカート¥24000/ベガ トップス¥11000/シップス 有楽町店(ヤング アンド オルセン) 靴¥22000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・ピアス¥16500(シャルロット ウーニング)/フラッパーズ 帽子¥2990/AG バイ アクアガール土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ ▼きれい色のコーデをもっと見る▼ 原文/鈴木絵美 撮影/来家祐介(aosora) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/石田 綾
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   ここ数日でぐっと冷え込みましたよね。早朝ロケの前日は朝あれこれ迷わないように、コーディネートを組んでから眠るのですが、翌朝起きてみると、震えるような寒さ!!   慌てて押入れから極暖のヒートテックを引っ張り出して、モンクレールのダウンを仕込みました。おかげであったか。快適!ボリュームのあるダウンを着るときは、全体が重たい印象にならないよう、アウターと小物以外はすべて白でまとめてみました。着こなし方はとてもシンプル。 ダウンを脱いだら白、白、白。   ダークトーンにも飽きてきた時にこそ、白のワントーンコーデはおしゃれの鮮度を上げてくれるカンフル剤。一見、合わなそうな素材感やトーンの違いも、かえって着こなしにニュアンスを足してくれるので、この冬トライしてみてはいかがでしょうか?   私はあえての白に、こっくりしたチョコブラウンを少し。こんな配色がなんだか好きです。   coat/MONCLER knit/ETRE TOKYO pants/SENCE OF PLACE shoes/CONVERSE bag/LOUIS VUITTON    
  • *イエローのグロスが欲しかった。*雪の結晶が好き。ということで、買わざるを得ませんでした。 ■ RMK ティンティッド オイルフィットグロス 全4色 5.5g 2,700 円(込)12/7(金)限定発売のティントタイプのオイルグロス。HANKYU BEAUTY ONLINEで全色完売だったので、半分諦めてたのに、カウンターでは全色普通にありました。(※12/13時点 うめはん)ブルーグロスが人気のRMK(RMK リップジェリーグロス 03 ベビーブルー/11 ワンダーブルー)。このシリーズも、01 ウィンターレイク、そして03 チョコレートミントティーのご指名が多いそうですが、この02 スノーロッジもなかなかの人気だとか。(ただ公式サイトでは、04 クリスマスドリームだけが品切れ中。)いずれも見てるだけでテンションの上がる可愛さ、鮮やかさ!イエローはメイプルシロップの美味しい香りです。塗ってしばらくすると、水分量に反応し、ナチュラルな血色感を発揮。【左】塗ってすぐ。【右】塗って数分後。ティントタイプなので、ティッシュで拭っても、ほんのりピンクが残ります。何よりサラッと軽いテクスチャーが私好み!(イエローグロスが欲しくて、某ドラコスのリップオイルを店頭で試したのですが、思いの外べったりで見送りました。。)平べったいチップタイプ。柔らかくしなって、とっても塗りやすい。しかもボトルの口のところでしごかれるので、適量がとれて、直塗りしてもムラ付きしません。使う人によって発色が変わりますが、私の場合は、、、青みピンクに重ねると、アプリコットニュアンスが加わって、いきいきヘルシーな印象に。ベージュブラウンはミルキーなオレンジで、可愛らしい印象。うるっとしたツヤ感が持続しますが、重くないので、本当に使いやすい。オリーブオイルやアーモンドオイル配合。表面的なうるっと感だけでなく、唇自体がちゃんと潤ってくれます。(ティントタイプが荒れやすい私でも、皮むけなしでした。)個人的には、このシーズンのグロスには多少のキラキラ感が欲しいので、ラメ入りだともっとよかったかなという感じ。まあ、ラメなしの方がオールラウンドに使えるし、荒れにくいのでよしとします。これだけ可愛いと早々の完売が予測されますので、気になる方はお早めに!
関連キーワード

RECOMMEND