<冬のデニム>プチプラからブランドの逸品まで【1週間の人気記事TOP5】

@BAILA

@BAILAで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ5を発表!
スライドして第5位~第1位をチェックしてくださいね。

※対象:2018年11月23日(金)~11月29日(木)の新着記事

【第5位】
【ビビッドカラー】のニットで肌映え&冬の着こなしが決まる!

【第4位】
洗練された逸品勢ぞろい! 大人ブランドの【きれいめデニム】4選

【第3位】
大人こそ取り入れたい【くすみパステル色】ニットで女子力は最高潮!

【第2位】
【コスパブランド】とは思えないほど優秀な"美脚デニム”4選

【第1位】
【ユニクロ(UNIQLO)新作】2019年春夏展示会から、30代おすすめ27選を速報!

過去のファッション人気ランキングを見る


関連記事
  • ワントーン、小物使い、肌見せバランス……おしゃれに見えるのには理由があった! \ ショップスタッフがお手本! / 今っぽ "ショーパン"スタイルはこう作る! 今季トレンドのショートパンツは、脚美人な優秀アイテムばかり。今っぽく着こなすルールを人気ブランドのスタッフが教えてくれたよ。女子が永遠にときめく柄。大人っぽさやカジュアルさをほんのり加えて。勅使河原美紅さん(153cm) dazzlin ルミネエスト新宿店 「ミントブルーのTシャツを合わせ、初夏のさわやか&ガーリーなコーデにしました。さらに流行りのクロシェ編みのロングカーデをはおって、大人っぽさをひとさじ。インとはおりのバランスでスタイルアップしています」 さらりとした生地と、可愛らしいギンガムチェックのバルーンパンツは夏にもってこいの1着♡ ウエストのギャザーとすぼまった裾で、スタイルアップ効果があるのもうれしい。 ¥5900/dazzlin内田汐南さん(158cm) w closet 横浜ジョイナス店 「花柄のセットアップに、落ち着いたブラウンのカーデで大人っぽさを加えました。ウエストマークのリボンで脚長効果も。足元は白のダッドスニーカーとちょい見えソックスがバランスアップのポイントです」 つるっとした生地のパンツは、可愛さ&はきやすさ満点。小さく折りたためるほどの薄さ&軽さで、夏まで着倒せる! ¥4300/WEARS INC.(w closet)東別府楓さん(156cm) earth music&ecology ルミネエスト新宿店 「ゆるっとしたシルエットのブラウスに、ハイウエストのショートパンツを合わせてスタイルアップ。淡いベージュの小さめバッグで上品にまとめました。足元も白で統一させ、花柄に視線を集めるバランスのいいコーデに」 裾の広がった美しいシルエットで、太ももを細く、きれいに見せてくれる。ブラウンの刺繍がアクセントに。 ¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード▶ほかのショーパンルールもチェック撮影/冨樫実和(モデル) 細谷悠美(物) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ニュージーランドに行くときには、自分が心地よくなるものだけをポーチに詰めるという関根さん。自然も、街並みにも合うカラーコスメを中心に集めたコスメポーチは大注目です。mojo nail ネイリスト 関根祥子さん抜け感のあるデザインで、モデルや女優にもファン多数。ネイリストのほか、イラストレーターとしても活躍。「旅先に合わせたネイルをして楽しんでます!」trip to New Zealand(ニュージーランド)行き【メイクポーチ】を大公開!MAKE-UP(メイクポーチ)思い出づくりにひと役買うホットなカラバリを用意「写真も撮りたいし、自然の中でも街中でも似合いそうな明るい色を使ったメイクが好み。黄・橙・赤茶+つやを駆使して大人のカラーメイクを♡」「ニュージーでは山登りなどで汗もかくので、ベースメイクはミニマムに。ラロッシュ ポゼのUV対策も肌色補整もしてくれる下地2とイヴ・サンローランのコンシーラー1で気になるところだけをカバー。髪が明るいので、目もと、口もとはイエローやオレンジでまとめて全体の統一感を出すことを意識しています」撮影/さとうしんすけ 取材・原文/浦安真利子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 地元にUターンする30代が急増中の今、実際に地元に戻って幸せに過ごしている方に、Uターンにまつわるリアル&ヒケツを伺いました。 【アラサー女子、ハッピーUターンのヒケツ 】人とのゆるくて濃いつながりを大切にしていくこと!松下さんの家から見える海。東かがわ市の人口は3万人で、過疎地域とされているんだそうtet.ブランドマネージャー 松下 文さん(31)東京都⇒香川県 (3年前)ー仕事について地場産業で起業しました!「東かがわ市は手袋の国内シェア90%で、日本一の手袋の産地なんです。生産の拠点が海外に移りつつあるなかで、地元の手袋産業も盛り上げたいと立ち上げた会社です」ーUターンで不安に思っていたことは?8年つきあった彼氏と遠距離になること「彼は背中を押してくれたけれど、確実に婚期は逃すなと不安に(笑)。彼は大手企業で働いていたのですが、1年後に移住を決めてくれて、こっちで結婚しました!」ーお金関係最初は収入が少々減額。しかし、生活コストがさらに減額!「収入はやや下がりました。けれど3〜4部屋ある家が5万円で借りられたり、近所の人から大量に野菜をもらえたりするので、むしろ生活は豊かになっていますね」ーUターンしてよかった?全部よかった! 不満はWi-Fiが飛んでないことくらい!「不安に思っていた細かいことは、実際に地元で暮らしてみたら“そんなことなかった!”ということばかり。強いて言えばWi-Fi環境が少ないかな(笑)」取材・文/東 美希 ※BAILA2019年5月号掲載
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea4  @ BBQ リブパンツでゆるカジ風 動きやすいリブパンツは縦ライン強調で細見え。サーマルを合わせれば女性らしい仕上がりに。パンツ¥9000/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) トップス¥3900/NiCORONカスタマーサポート バッグ¥9000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 サンダル¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/Jemica 新宿ルミネエスト店(優華) シャツ¥1490・スニーカー(一部店舗のみ販売)¥2990/GU パンツ¥6900/ライトオン(BACK NUMBER)(中川さん) これもおすすめ!タイトなリブパンツはブラックなど引き締め色が細見えできておすすめ。 ¥5900/MURUA ゆるっとはける太めタイプ。サイドにスリットが少し入っているので、歩くたび肌が見えて抜け感が。 ¥1990/GU ▶ほかのコーデideaもチェックこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  中川大輔さん モデル/鈴木優華 中川大輔(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 春だもの、メイクを変えたい! ならばまず今年らしいリップを一本ヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんラ・ドンナ所属。トレンドを取り入れつつ、個性をきわだたせ、大人をキレイに見せるメイクが評判。著書に『AYAMAKE』(宝島社)がある「つけるだけで今年顔になれるのがリップのいいところ」とAYAさん。とはいえ、同じ色でも質感によって今風になったり、そうでなかったりするので、色×質感のバランスに気を配るのが、あかぬけるポイントだ。「例えばオレンジなら、元気に見えるツヤツヤ質感、ベージュなら、引き締まった印象を与えるハーフマット質感というように」。またアラフォーの口もとには、リップライナーが必須。「あいまいになった輪郭をカバーして、唇本来のフォルムを生かすことができますよ」。今回はAYAさんがオレンジ、ピンク、ベージュのリップをセレクト。■ピンク×ちょいツヤ ピンクを今風につけこなしたいなら、青みピンク。 「旬を感じさせる色ですし、黄ぐすんだ肌を冴えて見せる効果が。昔っぽくならないよう、ほどよくツヤがあって、軽やかにつくタイプを選択」(AYAさん)☆使ったのはこれ!一見、強い色だけど、透明感が高いバームだからつけこなしやすい。青みで肌をトーンアップ。SHISEIDO メーキャップ カラージェル リップバーム 113¥3,500(5/1発売)/資生堂【Point】肌を明るく見せるちょいツヤ青みピンク。「唇の輪郭どおりラインを引いたらじか塗り。シアーな質感なのでより美しく発色します」☆other items目もとも頰も青みでコーディネート「ピンクの青みとリンクさせるように、目もとにもブルーを使って、肌にも透明感を」。チークも青みピンク。目と頰で肌色の彩度を上げることで、唇が悪目立ちしない。【Items】A:夏らしいゴールド&ブロンズを目もとに。サンク クルール 696¥7,700(5/3限定発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール B:チークも青み系でクリアな肌づくり。広く逆三角形に。キッカ フローレスグロウフラッシュブラッシュ 07¥5,000/カネボウ化粧品 C:どんなリップにも合わせやすいベージュ。ディグニファイド リップライナーペンシル  04¥2,800/セルヴォーク D:優しいマットブルーはまぶた全体に。ヴィセ アヴァン リキッドアイカラー  002¥1,200(編集部調べ)/コーセー【Marisol5月号2019年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • MODE ET JACOMO 2019 Autumn&Winter COLLECTION お邪魔してきました♡ まずはお洒落なディスプレイととんでもなく可愛いウェルカムスイーツがお出迎え。パンプスチョコレートが破壊的な可愛さ!ディスプレイはモードエジャコモの靴やスタッフさんの私物で飾られているそう。今季からブラッシュアップされより磨きのかかったモードエジャコモ。 やはり一番目を引いたメインライン。可愛い靴がずらり!この赤い靴とふわふわのバッグが一際目を引いた♡一番気になった赤パンプスは ヒールは太めで安定感があるタイプ。ヒール部分に"MODE ET JACOMO"のロゴが入っていてバックスタイルも可愛い♡蛇や豹などのアニマル柄や、 ファーがついたもの。敷物にもMODE ET JACOMOの文字が♡この刺繍ローファーも普通のローファーとひと味違って可愛い! これもある意味アニマル柄ですね。大人っぽいイメージのモードエジャコモにしては少し意外なスニーカーも。ここにもちらっと豹柄。今年の秋冬こそ欲しいソックスブーツ 少しもこもこした素材。こちらはブラック。珍しいグレーをはいてみました。 ブラックよりも柔らかい印象で ふわふわな素材のおかげでカジュアルすぎず、 初めてのソックスブーツにちょうど良そう!デニムは一生懸命たくし上げてます(笑)こちらはゲーマーの心揺さぶるパックマンコラボ! パックマンの敵のあいつがファーとなりかかとについているパンプス。真後ろから見たら思わず二度見してしまいそうなバックスタイル。笑サングラスをかけて更に悪に。赤いパンプスと迷いましたが、 わたしはこの左のスニーカーをオーダー。派手柄ですがベージュなので意外と華やかすぎず合わせやすそう。 クッションもしっかりしていて歩きやすかったのが決め手。 今からはける日が楽しみ! また届いたらコーデと共に紹介させていただきます。やっぱり靴って女性心をくすぐる力を持ってますね。 わくわくドキドキしっぱなしの幸せなひと時でした♡ @rena674 スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • シワにならず動きやすく、体型カバー◎  さっと羽織れて体温調整しやすい◎ 2パターンコーデが出来る◎とても暖かく過ごしやすかった週末、 春の恒例 社員旅行へ行ってきました♪ 今年はバスで群馬県の伊香保温泉街へ。 その行き帰りに パワースポットの神社や観光地散策などを巡り 食べる・歩く・バス・・・繰り返し ((´∀`)) 何を着ていこうか悩んだけれど すぐにロングニットカーデは候補に出てきました。 ロングニットカーデは2色持っていて・・・ ミラオーウェンの白(No.163tomomiyuちゃんとお揃でGet)と どちらを着ていくかでギリギリまで悩みましたが 食べ歩きや散策で汚しそうな私は 結局 MOUSSYの黒のロングニットカーデに決定!! 1日目コーデカーディガン:MOUSSY Tシャツ:DoCLASSE Gパン:OZOC スニーカー:オーダーメイドロングカーデに定番の組み合わせの白TとGパンコーデ2日目コーデワイドパンツ:COCA3日間の旅行なら 前のボタンを全部とめて、ワンピースコーデにしたかも。 白Tシャツは昨日のブログでも紹介したDoCLASSE 汚してもジャブジャブ洗えるので怖くない! OZOCのジーンズは何年も愛用している履きなれたもの。プチプラのCOCAのワイドパンツは くるくるとかなりコンパクトになるのに シワにならないので、旅行の着替えに重宝♡ ウエストゴムが食べ歩きや長時間のバス内でも苦しくならずに快適(^^♪ オーダーメイドのスニーカーは歩き回る旅行でも 足が痛くなることもなく、疲れにくいので必需品。 1足は持っておきたい。今年流行色のゴールドを ミニバックで斜め掛け♪ 両手もあくので歩きやすい。 バスから降りてトイレ休憩や散策、ちょっとした観光などは スマホと小銭入れが入れば十分!1泊2日 美味しいものをたっぷりいただき 疲れもなく 快適に楽しく過ごせました(*‘∀‘) いよいよ、もうすぐやってくるGW!! 皆さまにとっても すばらしい10日間になりますように☆MOUSSYカーディガンDoCLASSE TシャツオーダーメイドスニーカーのブログDoCLASSE白TシャツBlog美女組No.160 yukoのブログ
  • 特別な予定がない日こそ、気分が上がるおしゃれを楽しみたいもの。のんびり仕事する日をドラマチックに変えてくれる「フレアスカート×Tシャツ」の最旬春コーデをご紹介します。style 余韻を残すディテールが普通の日をドラマチックに変える高揚感フレアスカート×Tシャツグリーンリネンスカート×ベージュTシャツ歩くたびになびく深いグリーンのスカートが毎日のふとした瞬間を印象的に彩る無条件でときめく優雅な揺れ感。Tシャツとの等身大なコンビで気張らず心地よく楽しんで。ムードのある新鮮配色も気分を一新。スカート¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) Tシャツ¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥15500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥14000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/アーバンリサーチロッソ グランフロント大阪店(ネブローニ)光沢キャメルスカート×黒Tシャツゆらめいて華やぐ。つや感スカートをカジュアルMIXで引き立ててキャメルサテンのシックなつや感で格段にクラスアップ。コントラストのある黒T&ブルゾンで着くずすしゃれ感が、普段着マインドを盛り上げてくれる。スカート¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) Tシャツ¥10000/セオリー ブルゾン¥95000/マディソンブルー ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥9800/ロウェルシングス ルミネ新宿店(ロウェル シングス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)ストライプ柄スカート×淡ベージュTシャツコーデにリズムをくれるストライプ柄でゆる華通勤を満喫弾むように揺れる清涼ストライプに白スニーカーで颯爽と歩けば、気分も晴れやか。ニュアンスベージュのTシャツで上品に引き寄せオン仕様に。スカート¥22000/ルーニィ Tシャツ¥7000/バロックジャパンリミテッド(ブラックバイマウジー) カーディガン¥21000/デミルクス ビームス 新宿(ルトロワ×デミルクス ビームス) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16000/アガット バッグ¥18000/プラステ(マルコマージ) 靴¥19000/シシラベンダースカート×白Tシャツ透明感のあるきれいが香る春めきラベンダー。シンプル白Tシャツでさわやかに最旬ラベンダーで鮮度抜群のコンサバスタイルを。スカート¥16000/シュガー・マトリックス(イチエ) Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥10500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥12000/パンドラ ジュエリー ジャパン カスタマーサービス(パンドラ) リング¥23000/アガット(アガット アンドメモリア) バッグ¥40000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)チェック柄スカート×白Tシャツ何もない日こそ“アガる柄”の出番。ポジティブな空気に包まれて自分らしくおしゃれを楽しむ姿はチャーミング! 無造作に揺れるプリーツとチェック柄のコンビでテンション高めに。ミニマルな白Tとジャケットできれいめにまとめ、大人っぽくアップグレードして。スカート¥16000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(アーバンリサーチ ロッソ) Tシャツ¥9000/ebure ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ピアス¥13000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) ネックレス¥10800/サイクロ バッグ¥12000/ロードス(アドカラム) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)イエローボリュームスカート×ネイビーTシャツいとも簡単に気分が高まるきれい色の魔法。受け皿ネイビーと品よく堪能瞬時に着こなしに華を添えてくれるイエローのボリュームスカートをデイリー使いできるのも女の特権。受け止め役のネイビーTで派手さをやわらげ、陽気さのなかに大人の落ち着きを。スカート¥39000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) ピアス¥24000/アルアバイル(シャーロット・レベック) リング¥13000/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥31000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(ヴァジック)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND