時間がない朝は、華ニット×ブラックデニムを小物で今っぽく!【2018/11/5のコーデ】

@BAILA

月曜日は「作りおき」コーデ。シンプル+ちょい足しで時短通勤

昨夜は結局屋守くんを誘えなかったヘタレな私。そんな自分にちょっと凹んだけれど、元気を出して出勤しなきゃ! とはいえ月曜は、楽しみにしている朝ドラを見てから、急いで午前会議に行く予定。定番のブラックデニム×ゆるっとニットのシンプルコーデで時短を叶えて。サングラスやストールなどおしゃれ小物をプラスすれば、手抜き感もなし! 動きやすく楽ちんなコーデだから、午後の企画書作りも捗りそう♪

ニット¥78000/ebure デニム¥25000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) バッグ¥120000/エーディーエムジェイ 靴¥33000/エフユーエヌ(チェンバー) ストール¥40000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(グレンプリンス) サングラス¥26000/プロポデザイン(プロポ)

ゆる華通勤OL絵美里
【今月のPROFILE】食品メーカーの商品企画室に勤務する32歳。インスタントラーメンの新商品プロジェクトのメンバーに任命され、リサーチ、会議、プレゼンに東奔西走の日々。2年間彼なし、今は仕事と食い気優先……。

明日のコーデ写真一覧へ>>

明日のおすすめ着回しアイテム

【ゆとりのあるシルエットで上品&やさしげな雰囲気に♡ ゆったりミドルゲージ】

ゆったりした身幅と短めの丈で、簡単に旬バランスがつくれる。肌寒い11月も、インに重ねれば充分暖かなオフタートル。¥78000/ebure
【ブラックスキニーデニム】

ブラックのスキニーデニム。カットオフの裾がアクセントに。¥25000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

「今月のおすすめの着回しアイテム」まとめはこちらから>>


関連アイテムをこちらで買えます!

【関連商品】UNTITLED カシミヤ100%タートルネックニット ¥29,000+税


【関連商品】RED CARD Sideway ¥19,000+税

撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/小川ゆう子  取材/久保田梓美 文/衛藤理絵

関連記事
  • ジャケット¥44000/MIDWEST(RITO) トップス¥1000/UNIQLO パンツ¥11000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥4620/神戸レタス ピアス¥4200/キャセリーニ(ラピュイ) サンダル¥15800/ROSE BUD新宿店(KAREN LIPPS)さらっとした素材感とほんのり透ける薄手のジャケットは5月〜6月に軽くはおるアイテムとして最適。体が泳ぐオーバーサイズだから袖をロールアップしてこなれ感MAXに。ジャケットとカラーを合わせたパンツでセットアップ風に着るのが大人っぽい!モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶セットアップコーデ記事一覧はコチラ
  • ノンノ7月号で紹介した"月間ブログアクセス数ランキング"でTOP10にランクインした、カワイイ選抜の最新記事をCHECK♡ アクセスランキング  1位|No.61 片原恵麻さん 「色々な情報を発信していけるように頑張りますっ!!」 ▶No.61 片原恵麻さんのブログ 2位|No.42 川手菜々子さん 「皆さんと“おいしい”や“カワイイ”を楽しんでいきたいと思います。」 ▶No.42 川手菜々子さんのブログ 3位|No.72 中村莉子さん 「流行りのものやカワイイを、これから沢山共有していきたいです! 」 ▶No.72 中村莉子さんのブログ 4位|No.73 西愛梨 「読んで楽しんでもらえるような、役立つカワイイ情報をたくさん発信していきます!よろしくお願いします! 」 ▶No.73 西愛梨さんのブログ 5位|No.62 岸田千聖 「「カワイイ」情報をお届けできるよう頑張ります!よろしくお願いします✼」 ▶No.62 岸田千聖さんのブログ 6位|No.57 大野愛実さん 「男女問わず愛される"かわいい"を発信♡!☺︎エブリデイ ハッピィ パワァ☺︎ 」 ▶No.57 大野愛実さんのブログ 7位|No.15 小島七海さん 「プチプラ服やダイエット、関西のグルメ情報を発信できるよう頑張ります」 ▶No.15 小島七海さんのブログ 8位|No.49 宇佐神星さん 「読者の皆さんにとって役立つ"カワイイ"情報を発信していけるように頑張ります♡」 ▶No.49 宇佐神星さんのブログ 9位|No.48 古野美優さん 「小柄さを魅力に変えて発信していきたいです!スマイル振りまきます♡♡ 」 ▶No.48 古野美優さんのブログ 10位|No.71 中野倭佳さん 「私なりに研究したカワイイを皆さんと共有していきたいです!よろしくお願いします☺︎」 ▶No.71 中野倭佳さんのブログ 公開記事本数No.1  1位|No.61 片原恵麻さん 「色々な情報を発信していけるように頑張りますっ!!」 ▶No.61 片原恵麻さんのブログ\ カワイイ選抜 /ノンノ専属読モの新着記事をCHECK!
  • 5月20日~6月19日までの運勢天文心理学やホロスコープカウンセリングにも詳しいアイラ・アリス先生が占う12星座占いで、5月20日~6月19日までの運勢を見てみよう♪3/21 ▶ 4/194/20 ▶ 5/205/21 ▶ 6/216/22 ▶ 7/227/23 ▶ 8/228/23 ▶ 9/229/23 ▶ 10/2310/24 ▶ 11/2211/23 ▶ 12/2112/22 ▶ 1/191/20 ▶ 2/182/19 ▶ 3/20友達が企画する会で彼候補が見つかるかもTotal 物事がスイスイはかどりそう。停滞していた計画や勉強も、ここで一気に挽回できる兆し。必要ならチームを組んで、お互いにサポートしながらペースを上げていきましょう。明るい雰囲気を維持するため、仲間の前ではネガティブな言動を慎んで。ヘルシーボディをキープしたいなら、暴飲暴食を避け、消化のよい食事を心がけましょう。Love 友人がご縁を運んでくる予感。紹介を頼むのもいいですが、今期はグループレジャーや飲み会で候補と知り合えそう。好みを分かってくれている人に企画を頼んで。デートは近場の人気スポットが◯。Lucky Action! 6月16日…いつもとは反対の手に腕時計をして。恋も趣味の時間も安定して楽しめそうTotal まったりモード。趣味や習い事など自分の好きなことに没頭でき、楽しい時間を過ごせます。何か新しいことを始めるより、これまで続けてきたことのブラッシュアップや、一時中断していたことの再開にツキ。体調は良好で、話題のエクササイズやダイエットに興味がわくかもしれません。身近に挑戦した人がいたら、効果を確かめて。Love 恋は確実に成長中。ドキドキ・ハラハラの急展開はなくても、二人の距離は少しずつ縮まっているはずです。アプローチの決定打には、彼好みのプレゼントを用意して。カップルはマンネリ防止策が必須。Lucky Action! 5月22日…話題の美術展やライブを見に行こう。挑戦するなら今! 恋もうまくいきそうTotal あなたにとっての第1章が始まります。やりたかったことにトライするなら、今! 最初は無関心だった人も、奮闘するあなたの姿を見て、応援してくれるようになるはず。以前から関心があった勉強はもちろん、マイナーな趣味やレッスンなどもOK。初めて体験した事柄の中から、希望に満ちた新しい進路を見いだせるかもしれません。Love 恋のヒロインになれる星回り。異性の注目を集めるシーンが多く、合コンやデートのお誘いが倍増しそうです。気になる彼がいるなら、自分からアクションを。デートもあなたがリードすればスムーズに。Lucky Action! 6月3日…新月の日には新しい靴でお出かけを。「優しさの循環」を感じられる時期Total 人に優しくした分、優しい運が巡ってきます。友人や後輩の相談に乗ったり、サポートしてあげるのは大賛成。街中で困っている人を見かけた時もできるだけ手助けしてあげましょう。ただし、情に流されすぎて、自分の仕事や勉強に支障をきたすことのないように。金運は良好ながら、雰囲気に流されやすい傾向も。買い物は誇大広告に注意。Love 心が揺れがち。あの彼も素敵だけど、この人も結構タイプ……と決めかねている間に熱が冷めてしまうかもしれません。新しい出会いを探すなら、友人も太鼓判を押す、きちんとした相手に限定。Lucky Action! 6月14日…電車やバスの中で席を譲ってあげて。SNSやネットでの出会いが恋に発展!?Total 革新の風が吹き渡りそう。他の人がしていない、オリジナルの方法を思いついて、勉強や仕事の効率が格段にアップする可能性も。従来のマニュアルに疑問や窮屈感を覚えたら、その時が近づいている証拠です。それほど親しくなかった人から大きなヒントをもらえる場合も。先入観を捨て、あなたから気軽に話しかけてみましょう。Love バーチャルな交流からリアルな交際へ。思わぬハプニングが二人の距離を近づけてくれるでしょう。オフ会の企画、SNSへのコメントなどきっかけ作りは自分から。ただし、相手の身元確認は怠りなく。Lucky Action! 5月30日…4人での会話からひらめきが。攻めるより、今はしっかり地固めをTotal 立ち止まってひと休み。ここまで全速力で走り続けてきたあなたに、星が心を静めるようブレーキをかけてくれます。まだまだ行ける! と思っても、今は素直に従うのがベター。責任の重い役割や仕事は、次のステップへの第一歩となるよう。まじめに取り組むことで、再びチャンスをつかめるはずです。美容・健康面ではむくみ解消がカギ。Love 好きな彼が子どもっぽく見えてしまいがち。もっと頼りがいのある人を探したくなるかもしれません。本当にふさわしい相手と出会うために、あなたもしっかり自分磨きを。三角関係はケジメのつけ時。Lucky Action! 6月19日…箸の使い方など美しい食事マナーを。思い切りのよさが未来を切り開くことにTotal 未来への扉が目の前に。思い切って大きく開け放てば、夢へと続く道が見えてきます。すぐに到達できるゴールより、できるだけ遠く高い目標を目指すのが、今期のあなたにはふさわしいよう。就活中の人や進路で迷っている人も、思い切って自分の可能性にかけてみましょう。留学や研修など、価値ある体験のための投資は有意義です。Love ハッピー・ムード。気持ちを素直に表現することで、相手からも即リアクションが返ってきます。気持ちのキャッチボールを楽しんで。募集中の人はアウトドアレジャーや旅行で素敵なご縁をつかめそう。Lucky Action! 5月24日…帰り道はちょっと遠回りして家へ。過去を振り返ることで大事なことに気づきそうTotal 後ろを振り返るタイミング。中途半端になっていた事柄やきちんと清算できていなかった問題など、今こそ決着をつけましょう。星も、意を決したあなたの背中を押してくれるはず。忘れていた大切な何かを思い出すきっかけになるかも。美容・健康面では長く続けられるヘルシー習慣が身につく期間。ヨガやピラティスもおすすめです。Love 愛情とジェラシーが表裏一体に。彼への思いが強まるほど嫉妬心も増大し、コントロールに苦労するかもしれません。ほんの少し自分を客観視してみて。元カレからの連絡はあなたに未練がある証拠。Lucky Action! 5月28日…中学時代の同級生に連絡をとろう。人生に関わる人物との出会いがあるかもTotal 運気の振り幅が大きくなりそう。失敗が成功をもたらしたり、苦手ジャンルで得意なことを見つけたり、ラッキーなどんでん返しもあり得ます。目の前の小さな事件に一喜一憂しないで、最後までしっかり見届けて。対人面では、生涯の親友やライバルと出会うかもしれません。自分が持っていない才能や魅力の持ち主に注目しましょう。Love ドラマチックな様相。しばらく恋をお休みしていた人も、いきなりのひと目惚れや予期せぬ再会でトキメキが復活しそうです。時には複数の異性から同時に誘われる幸せも。恋愛相談は相手をよく選んで。Lucky Action! 6月8日…夜は贅沢なホームエステでゆったり。忙しい日々を乗り越え、信頼される存在にTotal 日に日に忙しさが増していきます。サークル活動に学校のイベント、アルバイトも重なって、1日24時間では足りなくなりそう。でも、どんな時も責任感の強さと堅実さを発揮できるのが、あなたの強み。自分の役割をそつなくこなして、周囲からいっそう頼りにされるでしょう。無理をして体調を崩さないよう、睡眠と栄養はたっぷりと。Love 恋に恋している状態のよう。出会いやアプローチ、チャンスはそこそこあるものの、あなた自身からは積極的に一歩を踏み出せないかも。高すぎる理想は一旦脇に置き、リアルな恋にも目を向けてみて。Lucky Action! 6月2日…梅雨前にお部屋をスッキリ大掃除。いつも以上の大胆さが幸せをつかむカギにTotal 大胆になるほど幸運度がアップ。人が思いつかないような企画やクリエイティブな活動に力を注げば、たちまち注目を集めそうです。その道のプロから評価されたり、憧れの有名人と知り合えたり、うれしい副産物もあり。発表のチャンスをつかんだら、しっかり自分を売り込みましょう。資金源も安定。買い物やレジャーも楽しめるでしょう。Love ラブ・ストーリーの最初のページをめくるのはあなた自身。好きな彼がいるなら、待っていないで自分から話しかけましょう。募集中の人はイベントやパーティーなど華やかな場所で見初められる予感。Lucky Action! 6月11日…午後は柑橘系の爽やかなコロンで。引き締まった体作りを開始するベストな時期Total 気持ちが軽くなれば、運も少しずつ浮上します。ちょっとしたトラブルでブルーになっても、いつまでも引きずらないように。おいしいスイーツや楽しいゲームで気分を上げ、前向きな気持ちを取り戻しましょう。体力的には恵まれる期間。夏休みまでに美ボディを手に入れたいなら、早速シェイプアップを開始。食事制限より運動がおすすめ。Love 心のスキを突かれがち。落ち込んでいる時に優しくしてくれた彼なら、運命の王子様に見えても不思議ではありません。が、いきなりの交際は禁物。あまり評判のよくない相手ならガードを緩めないで。Lucky Action! 6月6日…ハンカチを2枚持って出かけよう。 イラスト/100%ORANGE web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 先週発売したBAILA6月号では、今注目のファッションECサイトを大解剖! SNSで話題沸騰中の個人ブランドや、バイラーズが立ち上げたブランドなど盛りだくさん。 その中でも150cmと小柄な私が重宝しているブランドCOHINA(コヒナ)についてご紹介します。Sサイズ女性のための綺麗めカジュアルブランド「COHINA(コヒナ)」。 身長が150cm台のSサイズさん向けに、オンオフで使えるアイテムをお届けしています。 Sサイズさん向けのお洋服ブランドって、従来のものだとどうしてもガーリー寄りなデザインだったり、少し子供っぽかったりしたのですが、COHINA(コヒナ)はまさにBAILA世代の私にフィットするデザイン。 それもそのはず。商品を企画されている方がBAILA世代。そして、身長も150cm台と小柄な方なんです。 小柄さんならではの悩みを知り尽くしているからこそ、グっとくるアイテムが多いところがCOHINA(コヒナ)の魅力。▶︎ COHINA(コヒナ)インスタグラムでは、COHINA(コヒナ)のSサイズスタッフの方がインスタライブを実施。 動画で商品をレビューしてくれるので、サイズ感や記事の質感、細かい情報が知れるところも嬉しいポイントです。▶︎ COHINA(コヒナ)のインスタグラムはコチラそして、私がCOHINA(コヒナ)でヘビロテしているアイテムは、「前スリットデニムロングタイトスカート(インディゴ)」。 春夏になるとコーディネートに取り入れたくなる「デニム」。 デニムというとカジュアルになりすぎてしまい通勤コーデには難しい、そう思っていたのですが、こちらのデニムスカートは、タイトなシルエットが大人っぽさを演出してくれるロングスカートタイプ。 タイトスカートは、きちんと見えする通勤コーデの鉄板アイテムですよね。 素材によってはお堅くなりすぎてしまうアイテムですが、デニム素材になることによって程よくカジュアルダウン。 深めなスリットが女性らしさをプラスしてくれるので、カジュアルなデニム素材でも子供っぽくならず着こなすことができますよ。何より感動したのは、サイズ感。 小柄な私からすると、ロングスカートはECサイトで買うのを一番恐れるアイテム。 少しでもサイズが大きかったりすると、” 着られている感 “ が出てしまいますよね。 私は、XSサイズを購入したのですが、体に綺麗にフィット。少しハイウェスト気味になっているところも、スタイルup効果があって◎▶︎ 前スリットデニムロングタイトスカート(インディゴ)の購入はコチラスカート以外にも、トップスやパンプスまで幅広い商品アイテムを取り揃えているところもCOHINA(コヒナ)の魅力。 150cm台の小柄さんはぜひ、チェックしてみてくださいね。▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • この特集、ほんとに大好き。ついつい便乗しちゃうんです。Marisol6月号に「おしゃれプロの『これ買っちゃいました!』2019春夏」という特集があります。 シーズンごとに楽しみにしている特集。 エディターさんやスタイリストさんの私服が垣間見られる楽しさや、「わ!素敵!」と思う方が毎回同じだったりするのが面白くて好きです。 好みが似ている方が選ぶなら間違いない!と、新しいブランドを試してみたり、攻めのアイテムに挑戦してみたりもできます。 すみからすみまで読んでいると発見がたくさんあって面白いのです。 今回は、ワンピースのページに紹介されていたmuller of yoshiokubo(ミュラー オブ ヨシオクボ)のデニムキャミワンピが気になって、早速お店で試着! ・・・だけど、どうやら私には攻めすぎているのか似合わず、断念(泣) これも良い勉強。 でも、久しぶりにmuller of yoshiokuboの他のアイテムが気になって見つけたのが、デニムのワイドパンツサロペットでした。 室内の暗め写真でごめんなさい。 すとん、と落ちるきれいなワイドシルエットがとっても気に入りました! 濃いインディゴだし、通勤もOKかな? 夏を想定して、インナーはタンクトップでさらっと。 秋はニットをあわせても可愛いなあ、と。真冬以外は着られそう!後ろもざっくりシャープなVネックラインが大人っぽくて好きです。他の画像を見る特集を読んで、載っているものと全く同じものを買うこともあれば、こんな風に全然違うものに出合えたりもして。 おしゃれプロから教わることはたくさんあるなあ、なんてしみじみ。 夏は、このサロペットで色々お洒落を楽しみたいと思います★美女組No.167 hirokoのブログ
  • 春から夏にかけての季節の変わり目に欠かせないアウター。特に朝晩で気温差がある今の時期は、薄手アウターを持っておけば軽い防寒にぴったりです。アウターは、毎日着るアイテムだからこそ、今年らしいものに更新するだけで旬なスタイルに早変わり。今回は、今年大注目の春夏アウターである薄手ブルゾンと、マウンテンパーカをご紹介します。どちらもカジュアルなアイテムなので、取り入れるのが難しいと思われるかもしれませんが、素材やデザインを意識するだけでコーデイネートの幅がグッと広がりますよ!さぁ、2019年春夏大注目のアウターをチェックして最旬コーデにアップデートしましょう。※元記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.こなれ感抜群!大人女子コーデの新定番、薄手ブルゾン|7選 2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選1.こなれ感抜群!大人女子アウターの新定番、ブルゾン|7選肌寒い日にサッと羽織るものが欲しい、そんな時には「ブルゾン」をチョイスしてみては? ブルゾンは、カジュアルなパンツスタイルはもちろん、ワンピースやスカートなどのフェミニンコーデにも相性抜群の優秀アイテムなんです。また、あまり決めすぎたくない女子会などのシーンでも、ブルゾンを羽織ることでいつものコーディネートにこなれ感をプラスしてくれます。テラコッタ調のブルゾンは同系色のオレンジと合わせて楽し気に。派手色と思われがちなオレンジも、ワントーンでスマートに取り込めば気負わず着こなせる。抜け感のあるビッグサイズのブルゾンも、こなれた雰囲気にするのにひと役。ブルゾン¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース)スタイリスト辻直子さんのセオリー 大人のオレンジの“こなし方”“通勤アウター=かっちりジャケット”と頑なに構えたコーディネートでは、何だか気持ちも上がりませんよね。そこで、ヒールはもちろんのことスニーカーとも相性抜群なブルゾンはいかがですか?大人のこなれ感をプラスしてくれるブルゾンを纏えば、心なしかいつもの通勤も足取りが軽くなるはず。ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)祝☆新元号決定! 「令和」流・働く30代女子通勤コーデ新おしゃれの定義8ハンサムアイテムである黒のブルゾンは、フェミニンなフレアスカートを合わせると好バランス。黒×キャメルオレンジのコントラストある仕上がりに。インのTシャツで着くずせばこなれ感もアップ。ブルゾン¥95000/マディソンブルー【フレアスカート×Tシャツ】でつくる最旬スタイル♪ 旬のスポーツMIXも、いつものワンピースコーデにブルゾンを羽織れば簡単に。インナーとシューズの白で抜け感をプラスして。ブルゾン¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ティッカ)ワンピース(インナースカートつき)¥12000/ココ ディール 今すぐ買ってずっと着られる【とろみ柄ワンピース】3月~6月着回しテクドットワンピやクラシカルにスクエアバッグ……レトロフェミニンなコーディネートを、ビッグサイズのブルゾンでラフにくずして、今っぽさのバランスを。左耳だけにつけたパールピアスもアクセントに。ジャケット¥95000/ブラミンクスタイリスト辻直子さんの提案 自分を“ディレクション”して着こなす「黒」旬のスポーティブルゾンを着こなすなら、同系色のスニーカーを合わせて華やかに。光沢のあるパープルだから大人っぽく着られる。 アウター¥13800/アダム エ ロペ(コールドブレーカー) スニーカー「YUNG-96」¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス)辛め派コーデで女子会映えを狙うなら【ダッドスニーカー】でハンサムに2.レジャーにも肌寒い日に羽織っても◎。マウンテンパーカ|3選「マウンテンパーカ」と言うと、スポーティな印象を浮かべる人も多いのでは? マウンテンパーカは、レジャーやスポーツシーンだけではなく、スカートやワンピースなどのフェミニンスタイルや、スキニーパンツなどのカジュアルスタイルにもハマる万能アイテムなんです。意外と知られていない、マウンテンパーカの魅力とおすすめのコーディネートをご紹介していきます。マウンテンパーカをタウンユースで鮮度高めのスタイルに。ベーシックカラーのスカートコーデはスリッポンや小物使いでエッジをきかせて今っぽく。マウンテンパーカ(一部店舗のみで販売)¥9990/ユニクロ(ユニクロ ユー)自信が欲しい日は、旬アイテムでエッジを加えたスカートスタイルを!空色のマウンテンパーカを羽織って初夏のさわやかさを。流行のドット柄ワンピースが甘コーデになり過ぎないバランスも◎。マウンテンパーカ¥36000/ティッカフラット靴で印象チェンジも自在!【ドット柄×フラット靴】コーデ3選移動の多い平日は、サッとはおれて軽いマウンテンパーカを。はおりがカジュアルな分、シャツとパンツにスタンダードな白を投入してきれいめにシフト。マウンテンパーカ¥95000/アマン(アンスクリア)1日外回りの日は、きちんと白スタイルに動きやすいはおりをいつものコーデに最旬アウターをプラスしよう2019年春夏に大注目のアウターをご紹介してきましたが、いかがでしたか? 朝晩の温度差が激しい今の季節、薄手アウターは欠かせないアイテムですよね。 羽織りものなので、コーディネートの仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。 春から夏にかけて大活躍する最旬アウターを、いつものコーディネートにプラスしてみてくださいね!
  • 美容エディターの前野さんが「なんか…いつもと違う!」と絶賛されたのはこのアイテムのおかげでしたナーズ エンドレスオーガズムパレットしっとり湿度のあるきらめき質感が6色も入ったこのパレット。目もとにも頰にも唇にも全パーツに使えるうえに、指先だけでメイクが完結する手軽さがすごい! そのうえ、どこにどの色をのせても絶対失敗しない血色カラーぞろいで、その名のとおりちょっぴり熱っぽい"色っぽフェイス"に。「何かいつもと違うね」と男子を戸惑わせてしまったようで……。仕事に勤しむアラフォー女子に、いい意味で「隙」を演出する希有なアイテムです。クリーミーなテクスチャーとパール感たっぷりの輝きで、全6色がアイカラー、チーク、リップの3役を担う。¥5,900(5/24限定発売)/NARS JAPAN美容エディター 前野さちこさん 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 2019-’20年秋冬コレクションの会場でとらえた最新スナップを、アーカイブと並べて一挙に公開! 今季注目のニューカマーもあわせてチェック。 人生経験が着こなしに表れる STELLA TENNANT(ステラ・テナント) パンクっぽい装いで初めからおしゃれだったステラ。年々素敵な女性に。 1 ラッフルあしらいが華麗なシャツをスカートにイン。大人の女性ならではの、シックなモノトーンスタイルだ2 こちらはなんと23年前、1996年のスナップ。腰に巻いたニットのピンクを差し色にした3 ピンクのスカートとソックスをリンクさせた2001年。このシーズンはピンクがブームだったらしい LIYA KEBEDE(リヤ・ケベデ) 4 キャリアを重ねるたびに着こなしがブラッシュアップされるリヤ。2005年のシャツスタイルはフレッシュだがあか抜けていない?5 だいぶこなれてきた2015年は自分のブランド、レムレムのドレスを6 ヴァレンティノの真っ赤なドレスを着こなす、現在のリヤ。タフなブーツで足もとに重心を置き、ドレスの甘さを引き締めたまったくブレません! BINX WALTON(ビンクス・ウォルトン)、MICA ARGANARAZ(ミカ・アルガナラズ) 着ていて心地のよいスタイル、自分のテイストを知り尽くしたふたり。安定感はピカイチ! 7 デビュー時から常にストリート&スポーティなスタイルのビンクス。少年のような2014年の姿8 アディダスのブルゾンでつくった現在のスタイル。パンツのイージーなフォルムは相変わらずだ9 こちらもマイスタイルが確立しているミカ。サンローランのジャケットをエフォートレスに着た10 ラグ& ボーンのセットアップを着た2015年のスナップ。ジャケットとパンツのゆるいサイズ感、 足首がのぞく絶妙なパンツの丈、白いインナーの首の詰まり具合など、バランスが今と同じだ JULIA NOBIS(ジュリア・ノビス) 2010年のデビュー以来 変わらないカジュアルな 装いが魅力。足もとには ヴァンズが欠かせない! 11 ロエベのショーを見に来ていたジュリア。同ブランドのトップスを気負いなく着こなした12 2012年頃は、ラグ &ボーンのパンツを愛用13 こちらは2015年。チェック柄シャツも彼女の定番だったまだまだ、成長中! MARTE MEI van HAASTER(マルテ・メイヴァン・ハースター) 14 ドリスのマドラスチェック柄ジャケットをセリーヌのバッグでモダンに着こなした15 デビュー間もない2012年のスナップ。「この頃からパワーアップし始めた!」と当時の取材陣 KIKI WILLEMS(キキ・ウィレムス) 16 音楽の背景を感じる着こなしに定評のあるキキ。70年代テイストに寄せすぎな気もする2015年17 最新スナップ。ウェアはすべてオールド・クロエ。シャツのフロントをラフに開けて、コートを着崩した DILONE(ディローン) 18 愛嬌たっぷりのスマイルで人気だった2016年のディローン。グッドガール風のスタイルで19 クロエのワイドパンツにバレンシアガのシャツを。マニッシュだが、ソフトな色使いにはフェミニンな表情もカップルで表紙を飾りました ERIKA LINDER(エリカ・リンダー)、HEATHER KEMESKY(ヘザー・ケメスキー) 20・21 アンドロジナスな女性モデルとして人気のエリカ。2018年1月号では表紙を飾ってもらい、ロングインタビューも敢行。クロス掛けしたバッグのストラップがアクセントに。「撮影時は現場に一番乗りでした」(SPUR編集部)というエピソードも 22・23 エリカの彼女であるヘザーは、2016年1月号のカバーガールに。今回のパリ・コレで、ふたり揃ってルイ・ヴィトンのショーに出演。ロングジャケットをデニムと合わせたシックな装いに深い赤リップがマッチ 若手がだんだんこなれてきた! HANNAH MOTLER(ハナ・モトラー) 24 2018年、デビューから半年後のハナ。スタッズつきブーツにこだわりが感じられる25 パンツのサイドラインとインナーで、ビビッドな赤をきかせた今シーズン。ワークテイストのパンツのチョイスもクール! FRAN SUMMERS(フラン・サマーズ) 26 バーバリーのトレンチコートとクロエのドレスでぐっとフェミニンに進化した今シーズンのフラン。ポインテッドブーツで足もとにエッジを加えた27 可愛いけれどまだ野暮ったさが残る2018年期待の新人たち これからキャリアを重ねていくであろう新人モデルの中から、スタイリングの成長にも期待がもてそうな4 人のホープを紹介! (右から)MAIKE INGA(マイケ・インガ)・FINN BUCHANAN(フィン・ブキャナン)・STEINBERG(スタインバーグ)・INDIRA SCOTT(インディラ・スコット) (右から)ボーイッシュなショートヘアのマイケ。OFF-WHITEのジャケットが映える。フィンはメゾン マルジェラのオープニングを務めたトランスジェンダー・モデルだ。ラルフ ローレンのレトロな趣が今また新鮮。スタインバーグは、ジバンシィとドリスのオープニングに抜擢。ヴィンテージのジャケットを主役に。ビーズを編み込んだブレードヘアのインディラはどんなルックも着こなす個性派 >>「モデルスナップ同窓会」特集TOPへ
関連キーワード

RECOMMEND