都会派ダウン人気No.1【HERNO(ヘルノ)】を桐谷美玲が週3着回し

@BAILA

ダウン人気が高まる中、働く女性におすすめなのが、カジュアルすぎない&アウトドア感少なめで、通勤にぴったりなダウン。シックな色みを選んだり、通勤時はファーを取り外して着るなど、モダンに見せる工夫をるだけで、ダウンも一気に通勤スタイルへ取り入れやすくなる!

都会的ダウンなら週3着回せる!

鉄板のパンツスタイルも微光沢ダウンで格上げ
【DAY1】光沢のあるネイビーが通勤着こなしに華を添える。ダウン(フード、フォックスファー取り外し可能)¥185000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) カットソー¥17000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) パンツ¥18000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) メガネ¥48000/DITA 青山本店(ディータ) ピアス¥30000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) 首に巻いたスカーフ¥7800/ルージュ・ヴィフ ラクレルミネ新宿店(マニプリ) バッグ¥33000/エフユーエヌ(ベルメール)
ワントーン合わせで気品あふれる着こなしへ
【DAY2】大人の余裕を感じさせるワントーンと組み合わせ都会派ダウンをさらに洗練させて。ダウン(フード、フォックスファー取り外し可能)¥185000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) カットソー¥14000(アール ジュビリー)・バッグ¥22800(ヤーキ)/ショールーム セッション パンツ¥35000/クルーズ(ELIN) イヤリング¥7000/エテ 時計¥55000/セイコーウオッチ(セイコー エクセリーヌ) バングル¥15000/アガット 靴¥14000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(コンバース オールスター)
光沢感のあるほっそりロングなダウンが平日に映える
【DAY3】
ダウン自体に女らしさがひとさじ加えられているので、女っぷりの高いスカートやヒール靴のようなアイテムとも好相性。ダウン(フード、フォックスファー取り外し可能)¥185000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニット¥21000/スローン スカート¥14000(スピック&スパン)・ストール¥24500(トラディショナル ウェザーウェア)/スピック&スパン ルミネ新宿店 バッグ¥29000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(マルコ マージ) 靴¥39000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ファビオ ルスコーニ)
着回したダウンコートはHERNO【ヘルノ】

重さ丈 730g 92㎝・色ネイビー、トープ、ブラック・素材 表地: ポリエステル100% 中綿: ダウン80%、フェザー20% 裏地: ナイロン100%・サイズ38・40・42(ネイビーとトープは44・46の展開もあり)・モデル着用サイズ42

試着コメント「ウエストがシェイプされて、ほっそり見え。後ろ姿も美しいんです。薄手の作りでかさばり知らずで嬉しい♡」

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/塩沢延之〈mod's hair〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/桐谷美玲 ※BAILA11月号掲載

関連記事
  • まだまだ梅雨があけそうにないムードでイヤになっちゃいますよね。暑くないのは良いのですが湿気が苦手な私は、先日の三連休も家にこもりっぱなしでした。が、このまま何もしていない三連休はまずい!と急に思い立ちまして最終日に国立新美術館で開催中の『ウィーン・モダン』展へ行ってきました。これがあまりに良かったので、ちょっと語らせてください。 クリムトとエゴン・シーレというオーストリアの2大画家の作品がやってくる、というざっくりした情報のまま会場を訪れたのですが(つまり予習ゼロ状態)、着くなりポスターを見て思い出しました。クリムトのパートナーでミューズであるエミーリエ・フレーゲに憧れて写真集まで持っていたことを! で、「エミーリエの肖像画も来てたんだ!」と急にテンションがあがったのですが、この展覧会で素晴らしかったのは、デザイナーだった彼女が作ったドレスの再現や、彼女が身に着けた装飾品の展示もあったこと。数年前のヴァレンティノのコレクションでインスピレーションソースになったこともあったほど素敵な女性であるエミーリエ。クリムトのおまけとしての紹介ではなく、彼女にもスポットが当たっていたのはとてもうれしいことでした。(写真は、会場で撮影OKだったクリムトによるエミーリエの肖像) そのほかにも会場では、有名な女帝マリア・テレジアの肖像画(マリー・アントワネットの母親で、ベルばら好きなら「お母様!」と呼びかけたくなります)、ウィーンの世紀末芸術に関わった人々が作り上げた都市計画や当時のモダンなインテリア、ポスターなども一緒に展示されていて、クラシックな絵画ファンだけでなく、デザイン、ファッション好きが楽しめる展示が多数。一般的な絵画展だと思ってやってくると良い意味で裏切られます。また、絵画に描かれている18~19世紀のファッションて、今のスタイルの参考にもすごくなる。シューベルトのスカーフの巻き方なんて、今やったら相当おしゃれなんじゃないかとまじまじと肖像画を見てしまいました。そしてこの展覧会の目玉のひとつであるエゴン・シーレの素描がまた良いんですよ。どうやったらこんな線が描けるんだろう、とじっと見つめてしまい、展覧会の出口間際でもう一度見たくなって引き返してしまったほど。 最後のおススメは、俳優の城田優さんがナレーションをしている音声ガイドを借りることです。歴史的背景だけでなく、ナレーションなしでウィンナーワルツを聴けるボタンもあって、うっとりウィーンの気分が高まります。東京での会期は8月5日までで、大阪展も今後開催されますので、夏のお出かけにいかかがでしょうか?
  • ----- vol.10-----これを着回し!柔らかサテン地。 パンツ¥12000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)ON 水色&フリルで清潔感と華やかさを 細身のパンツだから、フリルトップスと合わせるとバランスがよく、華やかさも。バックストラップパンプスで女っぽ。 ニット¥8500/Noela ピアス¥1800/ゴールディ ネックレス¥7500/ロードス(イロリエール) 時計¥31500/オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥12000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) OFF 黒パンツが、肌見せコーデを好印象に フロントにスリット入りだから、黒でも足元に抜け感が生まれる。オフショルと、クロスストラップサンダルで肌を見せて、ヘルシーな色っぽさを演出。今季注目の大ぶりイヤリングと真ん丸ショルダーバッグで、休日ならではのコーデを楽しんで♡ ブラウス¥5990・イヤリング¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥4800・靴¥7223/&lottieモデル/貴島明日香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • デニムスタイルと言えばスタイリスト百々千晴さん。デニムはカジュアルスタイルに欠かせない存在だけれど、気を抜くとラフになりすぎるので要注意。デニムスタイルにも女っぽさを忘れないという百々さんのマイルール教えてくれました。 百々千晴(どど ちはる)さん雑誌やカタログ、広告などで活躍する人気スタイリスト。雑誌『UNION』の編集長を務めるほか、ブランドのディレクションを手がけるなど活動は多岐にわたる。デニムラバーな自身のおしゃれをまとめた初の著書『THE DODO JEAN』が好評発売中! 【Rule 1】デニム自体に女らしさを持たせるからトップスはシンプルにTシャツ デニムそのものが女らしい印象のデザインやシルエットを選ぶようにしているので、カジュアルなトップスと合わせることも多いんです。なかでもTシャツでさらっとまとめるのが私の定番。その代わり小物で今っぽさや自分らしさを加えています。DENIM : CELINET-SHIRT : RE/DONE×Hanes BAG : RUE DE VERNEUIL PIERCED EARRINGS : CELINE SHOES : THE ROW 「ほぼ毎日Tシャツですが、ブランドにはあまりこだわりがなく、シルエットもぴったりしたものからビッグサイズまでなんでも着ます」。(上)オーラリーのTシャツは少し地厚のリブ素材がお気に入り (中)くたっとしたTシャツはジェームスパース。色違いでベージュも愛用中 (下)オーバーサイズはユニクロのメンズのもの 【Rule 2】今年は白デニム。シルエットは少し太めがポイント 白のスキニーデニムって日本人には難しいなと思っていたんですが、太めシルエット&ハイウエストだとスタイルよく見えると発見したんです。ストレートより太めでワイドすぎないものを選びます。(左)ストレッチはないけれど、窮屈感なしにはける絶妙な一本 (中)デザイン性のあるデニムで新鮮に (右)ユニクロのものはGWの連休中にずっとはいていたくらいお気に入り。プライスがお手頃なので汚れを気にせずはけるのもいい (左から)DENIM : Monâme DENIM : Stella McCartney DENIM : UNIQLO  【Rule 3】足もとはひとくせあるものを選んで 靴が大好きなので、ブランドを問わず可愛いものを見つけるとすぐに買ってしまうんです(笑)。フラットシューズのときは、バランスがよく見えるようにハイウエストと足首が見える丈のデニムをチョイス。DENIM : Levi’s SHIRT : Isabel Marant SHOES : GALERIE VIEPIERCED EARRINGS : CELINEBAG : THE ROW (上)透け感を楽しめるメッシュのシューズはアダム エ ロペ (下)今っぽいスリッパサンダルはマノロ ブラニクのもの。「スエード素材は淡い色を選べば冬っぽくなりません」 【Rule 4】選ぶポイントはお尻が上がって見えるかどうか 試着ではお尻のラインを必ずチェック。ポケットの大きさや位置を確認しながら、ヒップが上がって見えるものを選びます。ぴったりめではくほうが女らしさが出るので好きですね。DENIM : timemachine®×roku×百々千晴TOPS : PETIT BATEAUSHOES : CELINEPIERCED EARRINGS : CELINEBAG : Ungrid 【Rule 5】手もとの時計&ジュエリーで華やかさを 服がシンプルなのでジュエリーをいっぱいつけて華やかに。デニムなのでどんなものとも相性がいい。フェイスの大きい時計やきゃしゃなダイヤのリングやブレスなど、メリハリのある組み合わせが今の気分。DENIM : MonâmeTOPS : SAINT JAMES WATCH : BAUME&MERCIER RING : Tiffany & Co. TOMWOOD BRACELET : Redline 撮影/来家祐介〈aosora〉 ヘア&メイク/nagisa〈W〉 取材・原文/昼田祥子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • ビューティフルピープルが、定番デニム「セルヴィッジデニム」シリーズから全5型をリモデル。直営店全店で好評発売中だ。世界的ビッグメゾンも使用している広島県福山市の工場で生地から縫製までオリジナルで製作しているという、このデニムシリーズ。50年代のリーバイスのヴィンテージをイメージしたソフトなデニム地が特徴で、その穿き心地の良さからリピーターも多い。 セルヴィッジデニム5ポケット ¥27,000/ビューティフルピープル特にこだわっているのが、赤と青の「セルヴィッジ」(デニム生地の端、通称「耳」)。インディゴカラーは色落ちしにくい色止め加工を施し、ブリーチカラーは自然な色落ちを表現するため色止めなしのブリーチ加工を施している。ボタンやリベットもオリジナルのものを使用するなど、ディテールまでビューティフルピープルらしさが詰まっているアイテムだ。 セルヴィッジデニム5ポケット ¥27,000/ビューティフルピープル今回のリモデルでは、ブランドロゴと同デザインの白い革パッチがプラスされ、さらにアイコニックなデニムに生まれ変わった。革パッチは牛革の防縮加工を施したものを使用し、人気のネームタグシリーズと同様に4点(機械付け)で留めたデザインになっている。さらに、ベルトが通せるようサイズをベルト幅よりも多少大きめに作ってあるのも嬉しい工夫。さらに進化したデニムシリーズは、スリムからワイドまでシルエットも幅広く取り揃うので、ぜひチェックを。 セルヴィッジデニム5ポケットウーマンフィット ¥27,000/ビューティフルピープル【取扱店舗】 ・ビューティフルピープル 青山店住所:東京都港区南青山3-16-6電話番号:03-6447-1869 ・ビューティフルピープル 銀座三越住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越3階 ル プレイス電話番号:03-6271-0833 ・ビューティフルピープル 伊勢丹新宿店住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館2階=TOKYOクローゼット/リ・スタイル TOKYO 電話番号:03-3352-1111(大代表) ・ビューティフルピープル 阪急うめだ本店住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店3階 婦人服(モード)電話番号:06-6313-9736 ・ビューティフルピープル イセタン クローゼット ルクア イーレ住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ4階 イセタン クローゼット電話番号:06-6225-8456(直通) ・ビューティフルピープル オンラインショップhttps://beautiful-people.jp/ text: Fuyuko Tsuji ⇩「ビューティフルピープル」のリモデルされた「セルヴィッジデニム」シリーズをチェック!
  • この時期、一番使えるオフィスコーデといえば「ノースリーブ×カーディガン」。甘めスタイルがお好きな人は、トーンが近いなじませ2色で組み合わせるのがおすすめ。いつものカーデスタイルにも、旬のエッセンスをプラスしてみて。 甘めフェミニンOL絵美里の更新ポイントは “近い色”を合わせたやさしげなじませトーン 旬のブラウン×ベージュなら今っぽさが最高潮!さりげない透け感で軽快に アンサンブルのようにまったくの同色で統一するのではなく、ブラウンとベージュなどトーンが近い2色をなじませると 一気に今っぽく。Vあきが深めのカーディガンは肩にかけてもすっきり見え、夏らしく軽やかな透け素材がしゃれ感も上乗せ。カットソー¥12000/インターリブ (サクラ) カーディガン¥3990/コエ 渋谷店(コエ) スカート¥22000・バッグ¥14000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥33000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) カーディガン¥3990/コエ 渋谷店(コエ)  カットソー¥12000/インターリブ(サクラ) 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、 さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里  原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 観光も買い物もしっかり満喫したい 黒田知永子さんの街旅スタイルパンツでもスカートでも、街旅の基本はきちんと歩ける靴がベース。すぐ脱ぎ着できるはおりものやストールも忘れずに。街旅の"三種の神器"にニュアンスカラーで差をつけてTシャツとスカート感覚ではけるネイビーのワイドパンツに、街旅の必須アイテム、はおりもの、ストール、歩きやすい靴で。「同系色でまとめるのもいいけれど、カー キやグレージュのニュアンスカラーを合わ せるのもおしゃれ」と黒田さん。素材の違 いも決め手。カーディガン¥31,000・ストール¥46,000 (9月入荷予定)/シーシーサローネ ショールーム(クローチェクロス) Tシャツ¥12,000/エージー ジャパン(エージー) パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥36,000/Pil(i ザッツ) 靴¥ 32,000/アマン(ペリーコサニー)ネックレスと小バッグでワンピースの印象チェンジ衿元や袖口をリブニットで切り替えたストレッチシルクのブラックワンピースは、小物次第で印象自在。昼間はスニーカーで街歩き、夜は靴を履き替えてロングネックレスや小さなバッグでレストランへ。小物なら荷物もかさばらず、着こなしに大きく変化がつけられます。ワンピース¥79,000・レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) ネックレス¥65,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥38,000/オカイユ(トレイシーニュール) 靴¥54,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)定番のシャツスタイルも透ける素材で抜け感をプラスエアリーなコットンシャツの袖をたくし上げ、前だけ軽くパンツにインすれば、たちまち抜け感が手に入ります。合わせたデニムはスパッツ感覚ではけるスーパーストレッチ素材。ブルー系のワントーンコーディネートをレザースニーカーでクラスアップさせ、軽くて大きなトートで荷物をひとつにまとめれば街歩きがもっと快適に。シャツ¥25,000/サード マガジン パンツ¥23,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) バッグ¥57,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)CHIEKO’S STYLE_2韓国旅行ではボディバッグを斜め掛け。「これはアレキサンダ ー ワン。街歩きならこのレザーバッグが今のお気に入り。軽さ重視ならボトルホルダー付きのプラダも便利」好きな香りは必ず。「ビィオセンシィエールのルームスプレー(右)は、100%植物原料。ジョー マローンのコロン(左)を部屋にひと吹きすることも」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、街旅スタイルのおしゃれ度をさらにアップさせるファッション&小物をご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 清潔感が信頼度につながるお仕事シーンにおいて、夏の暑さに伴う諸問題は大敵!お悩み 02グレーパンツの時、ショーツのラインがひびくAnswer : シームレスまたはレース素材を 洋服の生地感が薄くなってくる夏、特にライトグレーなど淡カラーのボトムをはいていると、動きの中でショーツのラインがひびいてしまうことが。シームレスタイプのほか、レー ス使いのショーツで肌との段差を限りなく少なくして。縫い目がなく、洗濯表示まで転写というこだわりっぷり。接着仕様で肌へも食い込みにくく、はき心地も快適。ショーツ¥1,000/グンゼ(トゥシェ)VARIATION(左)柔らかな総レース。ショーツ¥7,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク) (右)ヒップハングで股下浅めパンツにもOK。ショーツ¥1,600/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(スロギー)軽やかな薄グレーパンツには、ひびきにくいシームレスショーツが最適。パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) ブラウス¥21,000/オンワード樫山(ベイジ,) ピアス¥8,000/CPRトウキョウ(アルス/ジェンマ アルス) バングル¥52,000/CASUCA表参道本店(CASUCA) バッグ/スタイリスト私物お悩み 03ムレないガードルありますか?Answer メッシュガードル なら感触サラサラ パンツや体のラインに沿うスカートをはく時に手放せない、という声の多いガードル。汗をかきやすい夏場はムレによる不快感が気がかりだけれど、メッシュ素材なら感触もサラサラで心地よく過ごせる。(左)パワーネット素材で肌あたり柔らか、かつ下半身をきれいに整えてくれる。ガードル¥8,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)(右)吸汗速乾素材で、動くことで熱や湿気を逃がす機能もあり。ガードル¥3,900/ワコール(ウイング)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/竹内友梨 撮影協力/Zoff
  • 【ついぶ東京工房】でシルバーリング作り私事ですが 先月、付き合って1年経ちました~ ですので、 最近話題になっているペアでできるシルバーリング作りをしてきました☆ 表参道にある【ついぶ東京工房】で 5000円でリング作りをしてきました!シルバーリング(槌目型)はキラキラ光を反射☆スッゴク楽しい☆この細い板から指輪を作ります!まずは指で曲げて、 熔接します~!熔接後はこんな感じ!丸い筒にはめて叩いてサイズと模様をつけます! やすりで削ってまだ輝いてない!!リングが!ワックスのようなもので最後に擦れば ピッカピカになって 完成でした!ピカピカ!ランダムに叩くことできれいな模様になって 石がなくてもつけていてキラキラします☆ 結構、大人でも本気になって作れて 3時間くらいで完成して その日にお持ち帰りできちゃうので 記念日デートにも、手軽に楽しくておすすめです!裏に無料で名入れしてくれるので、 イニシャルや記念日など入れると尚good!! SNSに載せると、写真を撮ってもらえました◎すごく素敵な思い出に~(*´-`) 片手は恥ずかしくてなぞに両手(笑)楽しい記念日でした!(笑) ブランドものも素敵だけど 一緒に作ったりするお互いへのプレゼントも楽しいですね☆ 個人的に良いと思うのは、作るのにワクワク感があって、気持ち的に重くないかも!( ・ω・)ノ(笑) インスタやってます! 見てください~!フォローコメントお待ちしてます!maguchan*Instagramモアハピ部 No.680 まぐちゃん のブログ
関連キーワード

RECOMMEND