Under¥6,000 DHOLIC大人ラインのセットアップ

@BAILA

BAILA 9月号にも掲載されていた
韓国プチプラブランド特集!

DHOLICから出ている
30代〜40代向けの大人ライン
"DHOLIC LADIES+"
皆さんご存知ですか?♡

派手柄・派手色が多いイメージがある韓国ブランド。
年齢的にも手が出せないものも多いのですが、
DHOLICの大人向けラインではオンオフ使えるかわいい服がいっぱい!


わたしも何度か購入したことがあって
去年の夏はこちらのセットアップを購入しました。

ウエストはゴムなので楽ちん。
前だけインしても出して着てもかわいいです♡
セットアップなのでもちろん別々でも。


他にないグリーンが気に入って購入しましたが
とても着やすくてお気に入りだったので
今年は色違いのネイビーも購入してみました!

パンツは少しワイドな形。

裏地が付いていないのでインナーは必要
(わたしは上下ユニクロのエアリズムインナーを)


こちらのセットアップ
お値段も嬉しいUnder¥6,000
ネイビーならメイクやリップを秋モードにかえても合うのでまだまだ着れそう。

バッグはベイクルーズグループのファミリーセールで
とってもお安く購入できたIÉNAのセレクト物。


白いバッグもこのサイズ感なら目立ちすぎずちょうどいい♡

Under¥3,000 プチプラワンピTPPOコーデ

DHOLICのプチプラワンピースを着回した
TPPOコーデも載せてますので合わせて是非!

セットアップ:DHOLIC (ディーホリック)
バッグ:CHRISTIAN VILLA (クリスチャンヴィラ)
サンダル:UGG (アグ)

instagram☺︎RenaNagasato


スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ

関連記事
  • 魅惑のまつげを手にれちゃおう♪パーマやエクステ、マスカラなど まつ毛のおしゃれを色々な方法で楽しめる時代ですね 私もどれも経験済みです(*^▽^*) ここ数年、エクステのあまりの楽ちんさに 頼りまくりでしたが・・・ 自まつげへのダメージは見て見ぬふりできませんね 傷んでしまったまつげは 切れ毛の原因となり、お手入れしないと どんどん少なくなっちゃいます エクステ付けるんだから、自まつげ要らない?? いえいえ、自まつげが細く弱くなってしまうと そもそも付けることもできないし 付けたとしてもすぐに取れてしまう!! せっかく時間とお金をかけて付けたエクステが すぐにポロポロ取れちゃうのは悲しすぎます(´;ω;`)ウッ…毎月お世話になっているアイリストさんに 今回オススメされたのがこちらTVや雑誌でも多く取り上げられ オススメされましたが 欲しいと思った時には 完売ですと言われてしまい やっと3か月くらい前にゲットできました。 毛根とまつげに優しい成分をたくさん含み まつげをケアして元気に育む環境を整えてくれるとか実際使い始めて、今3か月位 マツエクの保ちがよくなったのは実感☆ アイリストさんに施術時に自まつげをチェックしてもらいますが 弱弱しかった右の自まつげが 復活しはじめたそうですヾ(*´∀`*)ノ アイリストさんが言っちゃだめじゃない?と笑ってしまいましたが 自まつげが元気になって エクステ要らずになっちゃったお客様がいたとか 笑 理想的ですよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 眉毛にも使用できるらしいです!! 私は眉毛はこれ以上濃くなると困るので まつ毛だけにしておきます  笑 美女組No.160 yukoのブログ
  • こんにちは! 山本あいかです 6月20日 non-no8月号が発売されました! 表紙はなんと!!今をときめくアイドルKing&Prince♛King&Princeに関する記事は9ページ+両面ピンナップ付き、ファンもファンじゃなくても彼らの魅力がわかる記事になってる✧︎ King&Princeだけではなく、 その他の特集も気になる…!!▪️メイク特集 «2019年上半期 20歳からの髪コスメ大賞»リップ大賞、アイシャドウ大賞、チーク大賞等々、優秀コスメが紹介されている☺︎ 使いやすさ、落ちにくさ、ツヤを細かく掲載してくれているからわかりやすくてとっても参考になる✧︎ ▪️ファッション特集 «スタイルupが叶う人気コーデランキング»露出が増える夏 ・肌見せで涼しさGETしたい! ・スタイル良く見せたい! ・オシャレさんになりたい! そんな欲張りな望みを叶えてくれるコーデが沢山 これは要チェック❗️ 掲載されてるコーデをみて、色や形、柄を上手く取り入れて"細見え"を手に入れてみるのも良いかも◎さらにこれからの時期は気になる 浴衣に合わせるヘアアレンジや、読 者モデルが2週間本気で行ったダイエット法など 立ち読みだけではもったいない!! お近くの書店にて、定価650円で販売中♪ 家でゆっくり読んでみてください さらに沢山の新情報が見られる、 non-no Web もこちらからチェック↓non-no Web最後まで読んでくれてありがとうございます! 毎週月曜と金曜日にブログ更新してます また暇な時などに読みに来てください! ↓Twitter、Instagramもやってます↓TwitterInstagramカワイイ選抜 No.87 山本愛香のブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡定番ワンツーコーデを美シルエットで♡リブトップス×サーキュラースカートの、定番お仕事コーデ。でも今年はさらに美シルエットを追求! ハイウエストのスカートにトップスをINすることで、上半身の面積を小さくしてグッと腰高に。ノースリーブとモックネックで視線アップ効果も期待! ぺたんこ靴でもこんなにスタイル良く見えるなんて……♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!雨の日だって『GU』のPVCバッグをお供に颯爽と!雨の日だからっておしゃれを妥協するのはナンセンス。吸水速乾のブラウスと接触冷感のパンツ、雨の日OKのパンプスで、クールな顔して過ごさなくちゃね。ジャケット代わりにはおったストライプ柄の大きめシャツは、大人っぽい抜け感を出すのに欠かせない! 『GU』のPVCバッグでトレンドも盛っていこう♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!上司ウケも◎! 知的コーデは小物使いが肝心開襟シャツデザインのワンピースは、肌なじみが良くて上品なベージュをチョイス。ちょっとシンプルすぎ? と思ったら、旬小物の出番です! 赤いスカーフを首もとにキュッと。ヘアはアップにして、大きめのピアスを。これですっきり知的な印象づくりは完了。上司からも「いいね」ってほめられちゃった♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スポーティなアイテムだって、カラー次第でお仕事服に変身!トレンドのスポーティなアイテムを取り入れたい。でも職場で浮いたらどうしよう……。そんな不安は“配色”で解決! Tシャツワンピはクリーンな白×フレアシルエットで女性らしく、チルデンニットはベージュで上品に。足もとはきちんとパンプスとソックスで、少しだけ重さをプラス。ほら、楽ちんアイテムなのにお仕事服らしくなったでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!大人だからこそ似合う♡ オンオフ使えるクロシェニットワンピリラックスしたムードもありつつ、ほどよい透け感やストンと落ちるシルエットが魅力のクロシェニットワンピ。かっちりしすぎず女っぽくいたいモア世代にジャストでしょ! シャツをはおってきれいめな小物を合わせれば、もちろんお仕事にもOK。休日はフラットサンダルやカラフルなバッグでオフコーデを盛り上げたいな♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • \輝きパワーでまなざし強化/ キラキラが盛れるアイシャドウ大賞 | ポイントメイク部門SHISEIDO オーラデュウ プリズム 04 肌、目元、リップなどどこにでもステキなきらめきを♡ ¥3600/SHISEIDO 上品なラメでうるみ目に変身大粒のラメ入りなのに、とても上品。輝きがとても美しく、まぶたにさっと軽くのせるだけで瞳に光が入り、魅力的なまなざしに! (中山さん)。 イヤリング¥5500/ステラハリウッド 〈20歳のカワイイを知り尽くした最強審査員!(五十音順)〉 ●美容ライター 浦安真利子さん ●美容エディター 小川由紀子さん ●ヘア&メイク 河嶋希さん(io) ●ヘア&メイク 北原果さん ●ヘア&メイク KUBOKIさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク Georgeさん ●美容ライター 通山奈津子さん ●ヘア&メイク 中山友恵さん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 野口由佳さん(ROI) ●ヘア&メイク paku☆chanさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 林由香里さん(ROI) ●美容ライター 松井美千代さん ●トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん ●美容エディター 森山和子さん ●美容コーディネーター 弓気田みずほさん ●ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん(io) ●non-no美容担当 編集K・編集H モデル/鈴木ゆうか 撮影/神戸健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル 撮影協力/UTUWA 
  • “ツヤ”が気分の今期を象徴するアイテム! 「MAQUIA」8月号から、2019年上半期のベスト・メイクアップ大賞を、多くの美容賢者が惚れ込んだその声とともにお届けします。 ベスト・メイクアップ大賞光を集め、眩しいほどの 輝きとカラーを唇に選んだのは・・・ 安倍 伊藤 長田 加藤 河北 神崎 木下 KUBOKI 齋藤 George 清田 芹澤 髙橋美智子 高見沢 巽 千吉良 長井 paku☆chan 火箱 藤井 藤原 松本 山崎 山下 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜512点シャネル ルージュ ココ フラッシュ 各¥4000ワンストロークで叶う輝きと鮮やかな発色。戻ってきた「唇にツヤ」と、「快適性の追求」というトレンドど真ん中のリップスティックは、27色の圧巻のカラーバリエーション。誰もが必ずお気に入りのシェードを見つけられるはず。まばゆい光に包まれながらも、色も輝きも唇から浮かずに溶け込んで、隠しようもない品格が漂うのも多くが惚れ込んだ理由。気分に合わせて選べるよう、何色も手に入れたくなる。ここが自慢!シャネル PRディレクター 増川美和さん□“ツヤ”が気分の今期を象徴するアイテム。豊富なカラーが揃う。 □リップバーム要らずのツヤツヤな仕上がり、保湿成分によるなめらかさも自慢。美容エディター 松本千登世さんが解説!百人百様の顔を楽しめる時代への、牽引役シャネルのルージュ ココ フラッシュが大賞に輝いたのは、女性たちが真の自分らしさに目覚め、「自信」と「自由」を手に入れた証に違いないと感じました。ここのところ続いていたリップコンシャスブームは、赤だったり、マットだったりと、どこか一方向に向かうもの。そうでなくちゃ、お洒落に見えない、モテも叶わない……、と。でも、ルージュ ココ フラッシュの誕生は、そのムードとはまったく違う次元で、本能と個性に正直に、「もっとあなただけのメイクを楽しみましょう」という新鮮なメッセージをくれた。シアーな発色、艶めく輝き、滑らかなつけ心地は、ヌーディなベイビーピンクもいい、パッションを感じるレッドもいい、フェミニンなコーラルもモードなブラウンも、と27色すべてにわくわくさせられる。ファッションやトレンドに翻弄されすぎることなく、インスタ映えや男性受けだけを狙うでもなく。自分らしさを軸に、もっともっと女性たちが解き放たれて、百人百様の顔や美しさを心底楽しめる時代がやってきた! その火付け役になる気がしてならないのです。「グロスなみの軽さと輝きでも高発色で、美しい色揃い。ひと塗りで表情が華やぐ」 ――千吉良恵子さん 「柔らかい塗り心地なのにしっかりと色づき、上質なツヤ感がまさに旬」 ――KUBOKIさん 「品のあるウルウルとした唇に。光が当たるとみずみずしく輝く」 ――藤原美智子さん 「カジュアルなのにちゃんと上品。ツヤ感、色づき、すべてが絶妙でオシャレ!」――paku☆chanさん「形よりも唇の質感、風合いこそがにぎる存在感。色を最大限引き立てながらも、さらなる美しさを狙える」 ――神崎 恵さん 「ひと塗りでつややかな唇。単色でも組み合わせでも使える『今』なリップ」――河北裕介さん「クリアなツヤと輝き。こなれ感と華やかさを両立しドレスにもTシャツにも映える」 ――長田杏奈さん「大人っぽいツヤ感が唇に品格を。うるおいももたらす、ポーチの必需品」 ――安倍佐和子さんMAQUIA8月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉(モデル) 山本瑶奈(製品) モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/巽 香 構成/火箱奈央(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • BAILA7月号で中村アンさんのこのコーディネートがお気に入り! 早速やってみました。 好きな色だけど、なかなかワントーンで合わせることのなかったスタイルです。笑顔が素敵私もやってみました〜! ワントーンコーデってやっぱり新鮮です。サファリカラーワントーンtops:gu pants:apart by lowrys shoes: charls and kieth bag: バリで購入 この夏挑戦したいファッションがたくさん! 天気がいいとテンションも上がりますね。 ぴーかんの本日は、 セントラルパークをぐるっと散歩してきました。最高だー。 青空の下でゴロンして、空を見るとなんともいえない幸福感です。 あー最高落書きインスタもやってます。 k_kato105スーパーバイラーズ 加藤琴希のブログ
  • 美意識の高い女性が多い日本において、化粧品の市場はとても厳しいものがあります。海外から新たに参入してくるブランドは、よほどレベルの高いものでないと! 昨年秋に日本上陸した「コンダンセ パリ」は期待大なスキンケアブランド。今回は私、OurAge読者のために創設者でありCEOのナタリー・ラモンデさんからお話をうかがってきました。「コンダンセ パリ」は2012年にフランスで誕生しました。自然由来の成分にこだわり、サイエンスを融合させたこのブランドはフランス女性の間で瞬く間に人気となり、今やパリの大手ファーマシーではシスレー、クラランスに次いで売上が第3位なのだそう。フランスの名誉あるコスメティック賞「ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ(美の勝利)」を、この3年連続で受賞しています。ナタリー・ラモンデさんは香水の開発・発売で実績を積んだのち、LVMHで化粧品のマーケティングと開発を担当。スキンケアブランド「ケンゾーキ」で数々の成功を収めました。「より本格的でナチュラルなスキンケア製品を作りたいと思ったのです。それは利益を追求する大企業では難しいこと。それで、コンダンセ パリを創設するに至りました。ひとつの製品に花を中心に60種類ものパワフルな自然由来成分を使い、パラベンやアルコールは配合しません。単なるナチュラルコスメと違うのは、先端サイエンスを融合して結果を出すことにこだわっている点。抗酸化や抗炎症に効果がありながら安心安全で、エイジングケア化粧品として満足してもらえる製品づくりをしています。そして、やはり化粧品は使って楽しいものでないと! 香りやテクスチャーなど五感を刺激することも、コンダンセ パリの特長です」そんなナタリーさんが数々あるラインナップの中から愛用している製品がこちら! クレンジングはウォータープルーフのメイクもスルリと落とせて、肌に優しいしっとりとした洗いあがり。今年の春に新発売されたブライトケア美容液は、デイジーフラワーエキスなどをふんだんに配合し、明るく透明感ある肌に整えます。こちらは2018-2019ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ受賞製品。その後に使う集中エイジングケア美容液はシワやタルミを改善、クリームは肌の弾力を取り戻して輝きをアップさせる設計です。ナタリーさんのスキンケア基本ステップはこの4品ですが、化粧水好きな日本女性のために、ローションも紹介していただきました。このローションはコットンに含ませて肌を拭き取るように使うと、毛穴の黒ずみを落としてふっくらみずみずしく整えてくれます。いずれも、香りも使い心地もとてもいいですよ!(左から)●ボウム ミエール ネトワイヤン デマキヤン(クレンジング)100ml ¥4,800●ローション ドゥスール エクラ(化粧水)200ml ¥4,800●コンソントレ エクラシサン タン パルフェ(美白美容液) 15ml×3本 ¥14,500●コンソントレ リフタン ジュネス(エイジングケア美容液) 30ml ¥14,500●クレーム レジェネランテ ジュネス(エイジングケアクリーム)50ml ¥10,500こちらは私のお気に入り2アイテム。ハンドクリームは2017-2018ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ受賞製品で、手肌を保湿するだけでなくエイジングケアと美白ケアができるんです。そして、目元用美容液は目の下のたるみやシワを改善することで評判の一品。韓国でも大ヒットしているそうです。やわらかなテクスチャーで肌にしっとりなじみ、ベタつきがなく気持ちいい使用感。目元のたるみは私も悩みのタネなので、これの効果に期待しています!(右から)●クレーム マン ジュネス(ハンドクリーム) 75ml ¥3,700●ソワン リサン コントゥア デ ユー(目元用美容液) 15ml ¥8,800こちらは新製品です! この発売で日本での展開がフランス本国と同じ、フルラインナップになります。写真左側グリーンの2品はオイリー肌用の乳液とマスクで、皮脂をコントロールしてメイク崩れやテカリを防ぎます。写真右側ピンクの3品はノーマル肌とコンビネーション肌向きの日中用クリーム・美容液・乳液。乾燥した肌をしっかり保湿して、肌の水分と皮脂のバランスを整えてくれます。加齢や空気の乾燥でカサつくけど部分的にベタつきも…という夏の大人肌のケアに取り入れたいアイテムです。そして、この原稿の作成中にフランスから速報が舞い込みました。写真右から2番目の保湿美容液が2019-2020ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテをトップ得点で受賞! 3年連続というこの快挙に、賞の主催者も大騒ぎしているそうです。(左から)●マスク フレイ ルヴァイタリザン(オイリー肌用マスク) 100ml ¥5,300●フルイド ピュリフィアン マティフィアン(オイリー肌用乳液) 50ml ¥7,700●クレーム アクティブ イドラタン(ノーマル・混合肌 日中用クリーム) 50ml ¥7,700●コンソントレ アクティブ イドラテイション(保湿美容液) 30ml ¥7,000●フルイド イドラタン ニュイ(ノーマル・混合肌用乳液) 50ml ¥8,500*6月26日発売現在世界各国へ展開を広げるコンダンセ パリは、アジアでも日本に先駆けて中国や韓国で成功しているそう。“え、日本は後なの?”と思ってナタリーさんに聞いてみましたところ。「日本はトップ・オブ・スキンケア。東京で成功したら世界に通用すると思っているんです。厳しいマーケットだけに慎重になりました」。満を持しての日本上陸というわけですが、成功する自信はあるそう。頼もしいですね~! そして、嬉しいことにナタリーさんはとても親日家なんです。なんでも旦那様はオリンピック出場候補になったほどの柔道選手だったとか。取材を行った際の来日でも、旦那様からお茶や洋服などの“お買い物リスト”を渡されたと嬉しい悲鳴を上げていらっしゃいました♡コンダンセ パリ公式ホームページhttp://condense-paris.jpインスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。
  • これから大活躍、間違い無しのリネンシャツ着回してみました。【JOURNAL STANDARD L'ESSAGE で見つけた!】なにかと便利なリネンシャツ先日ブログをアップした ネイビーのリネンワイドパンツを 購入した際に、一緒に買っていた こちらのリネンシャツ。 薄すぎず厚すぎず 透け感もなく丁度良いので 即決でした! リネンワイドパンツのブログ→★冷房が寒かったり 雨で少し肌寒かったり 暑い日は紫外線対策としても リネンシャツは使いまわしがよく 便利なアイテムです。【ブラウンリネンシャツ着回しはこちら!】birthdaybashアイスブルーのスカート合わせベージュのリネンマキシスカートと他の画像を見る今月号の特集にあった 「ブルー×ブラウン」は もちろんのこと、キレイ色とも 合わせやすい!と 手持ちのボトムスと とても相性が良く 毎日着たい位!と 一人喜んでコーデしております。【 王道のブラウン×ネイビー合わせ 】JOURNAL STANDARD L'ESSAGE の ワイドパンツで王道のネイビー合わせ。 同じブランド同士なので 雰囲気も良く合わせられました。 今までなら、ベージュ色のリネンシャツを 合わせていましたが 今期は断然、ブラウン!な気分です。 JOURNAL STANDARD L'ESSAGE →★美女組NO.107ウマキのブログ
関連キーワード

RECOMMEND