【通勤とろみブラウス×きれいめパンツ】に足すべき“+1”ポイント

@BAILA

地味になりがちな【とろみブラウス×きれいめパンツ】あるある通勤シンプルコーデに、+1“ちょい足し”するだけで脱地味&マンネリできる簡単おしゃれテクを、中村アンがナビ★

人気だけれど地味になりがち【とろみブラウス×きれいめパンツ】どう着る?

「朝、時間がないときはとりあえずコレ」(33歳・会社員)、「制服のように毎日このセットです」(34歳・事務)、「無難すぎて周りとカブりがちです(涙)」(28歳・会社員)といったリアルな30代女子の声多数。会社で浮かず、つっこまれない万能セットだけどつまらない印象にもなりがちなこのコーデをおしゃれに見せるには?

+1するだけで即おしゃれになれる3大アイテムはコレ!

柄スカーフを+1
たとえば仕事帰りに女子会のある日、バッグに忍ばせたいプリントスカーフ。服を替える以上の華やかさと、ムードある横顔を演出してくれる。ブラウス¥5800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店 パンツ¥20000/セオリー スカー¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥47000/エストネーション(アリギエーリ) 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥53000/ハルミ ショールーム(カフネ) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ)
赤い靴を+1
赤い靴をネイビーパンツに合わせれば、上品可愛いフレンチスタイルに。シンプルなピンヒールで、簡単なのに、おしゃれに手を抜いていない印象に! ブラウス¥20000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) パンツ¥19000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュ フィロソフィー) スカーフ¥16000/マッキントッシュ 青山店 ピアス各¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) バッグ¥14800/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥46000/アマン(ペリーコ)
ニュアンスベージュを+1
しゃれ感をアップする"配色"にこだわってマンネリを打破。オフ白のブラウスにスモーキーなベージュのパンツ。アクセもなじみのいいトーンを選んで。ブラウス¥11000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) パンツ¥34000/アマン(アンスクリア) サングラス¥55000/ブリンク ベース(アイヴァン 7285) ピアス¥8700/シップス 渋谷店(キャス) バッグ¥110000/ロンハーマン(ODP) ストール¥62000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 靴¥115000/ヒラオインク(クレジュリー)

撮影/三宮幹史(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材/久保田梓美 ※BAILA2018年9月号掲載

関連記事
  • BAILA7月号が届きました〜! 今月号も盛りだくさんの内容。 じっくり読んでますよー。 その中でも気になった企画がこちら。5枚のTシャツで大人の可愛げエブリデイ自分の持っているお気に入りTシャツを見直しました! もともとTシャツは大好きで、よく着てたのですが最近アップデートできていないことに気付いてしまいました。 大人可愛く着られるTシャツを新調しなければ!と思いました。 カジュアルになりすぎず、 大人な雰囲気も残せるような使い回せるTシャツをこの夏探します!買い足すTシャツ考え中夏のワントーンは「きれい色」と「サファリカラー」のにたくでしゃれ見えこのページのサファリカラーワントーンがすごくツボでした。 この手の色味が大好きなのに、 なかなかワントーンのコーデをしていなかったな。と感じてます。 今年の夏ぜったいやる!中村アンさんの笑顔にずきゅん夏らしい色味のコーディネートがたくさん載っていて、すごく参考になります。 他にも別冊で婚バイラ! 私も式を挙げてからちょうど1年ほど経ちましたが、やっぱり結婚式は一生の思い出です。ドレスって女性の一生の憧れだし、何度見てもうっとりしてしまう。 もう一回着たいなぁ。笑 BAILA7月号しっかり読み込んで、 夏のオシャレを楽しみたいと思います。スーパーバイラーズ 加藤琴希のブログ
  • 雨の日は、外出先でぬれや汚れを気にする必要がないPVC素材にすると心強いんです。今年の新作PVCバッグは見た目の可愛さも申し分ないから、憂鬱な雨の日でも気分を上げてくれること間違いなし♪PVCバッグ雨に強いビニール素材。カラフルな小物を入れておしゃれにカスタマイズするのも楽しい。涼やかなルックスで夏のデイリーバッグにも最適。キャッチーなルックスのバッグを相棒に憂うつになりがちな雨の日も軽やかにころんとしたミニマムなたたずまいが愛らしいバケットバッグ。ゴールドのチェーンハンドルが、女らしさを約束。バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ) ワンピース¥27000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ピアス¥10000・バングル¥12000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク)クリア素材に映えるマルチストライプでプレイフルな可愛げをきかせてハッピーな気分を誘うカラフルなハンドルで、大人なデニムスタイルに遊び心のアクセントを添えて。見られたくない貴重品などは、付属のスクエアポーチにインして。バッグ¥33000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) ジャケット¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) Tシャツ¥9900/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) リング¥19000/パリゴ 丸の内店(メゾン バイオレット) 靴¥24000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ)スニーカーやシャカシャカアウターとともに、きれいめワンピの“ハズし役”として。ハンドルと中のポーチは上品なエンボス加工で、通勤バッグとしても活躍しそう。バッグ(ポーチつき)¥7500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) 手に持ったジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ワンピース¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) 靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/川添カユミ〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年7月号掲載
  • アクセや腕時計と、どうコーデしてる? おしゃれラバーたちのネイル、見せて!おしゃれな人は必ずネイルがおしゃれ! お手本にしたい10人の最旬の手もとを取材してみると、ネイル、リング、服まで計算した使えるテクが満載でした!!デザインネイルチェックやタイダイなど、洋服にもあるデザインを指先に♡ ファッション感覚で楽しむ、上級者ネイル。フリーランスファッションディレクター野尻美穂さん全身コーデを意識したバランス感覚がキーポイント「ネイリスト古谷葉月さんのセンスに惚れ込んで5年ほど。毎回、その場で方向性を決め、あとはお任せ(笑)。今回のチェック柄は、その日着ていた服の柄がイメージソース。着る服によってアクセのバランスも変わるからネイルは派手すぎないように、というところだけを注意。そうすれば柄ネイルでも個性派アクセでもケンカしないんです。」【point_01】自分らしさ120%のオリジナルデザイン【point_02】着たい服、つけたいアクセとケンカしないよう、ネイルの色は肌になじませる「かれこれ5年くらい通っています。唯一無二のほかにはないデザインセンスが最高なんです♡」古谷葉月●☎03・6759・3601 10:00〜21:00(時間外希望は要相談) 休/日曜 ※住所は非公開なので予約時にお問い合わせくださいモアハピ部 No.607 保育士sakuraさん週末限定のお楽しみネイルは色もデザインも自分好みに「仕事柄、ネイルで遊べるのは週末限定。『HOMEI』のはがせるタイプのウィークリージェルで、セルフネイルをするのが私の楽しみなんです。今回は、最近気になっていたタイダイっぽいデザインを取り入れてみました。ポイントに小さなストーンと、小さなシェルモチーフのパーツを。寒色メインなので、細めのシルバーリングとマッチします。」【point_01】小ぶりパーツでさりげないアクセントを【point_02】タイダイデザインで手もとから季節を先取り「誕生日プレゼントにもらい愛用中。ローズの香りが漂いリラックスできます」。ネイル トリートメント オイル¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/高村瑞穂 文/浦安真利子
  • たくさん歩けるフラットを前提に、着こなしを選ばず、ある程度きちんとした場所にも履いていける――。旅先もこれ一足で対応できる、きれいめデザインを厳選。上質レザーを生かしたモダンに映えるフラットよけいな装飾を省き、レザーの上質感とストラップのバランス感で魅せる高感度な一足。靴(1.5)¥42,000/ロンハーマン(ジル・サンダー ネイビー) ワンピース¥53,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(チノ) レギンス¥9,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) スカーフ¥16,000(トレ)・ピアス¥8,000(ソコ)/TOMORROWLANDスリッパ感覚の履きやすさをかかとのパール&ブルーのスエードでリッチに。靴( 1 )¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニコラス カークウッドエレガントな光沢サテンは夏のパーティにも。靴( 1 )¥15,000/アルアバイル(ラオコンテ)クリアな白に甲浅のバランスが新しい。靴(0.5)¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(アルムナエ)定番の黒は、旬のPVC素材で更新。靴(1.5)¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ・ルスコーニ)なめらかなオフ白レザーが高級感あり。靴( 1 )¥32,000/スタニングルアー 青山店(エーティーピー)※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol6月号2019年】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/浅見れいな 構成・文/東原妙子
  • コーデに悩まずに使いまわせるシンプルなツワモノ、やっぱりこのお店にありましたこんにちは、らんです。 最近はまっているもの、それは、NYガールズ・ダイアリーというアメリカのドラマのシーズン3です。 2017年に公開されたこのドラマ、昨年末からhuluで配信が始まり、自分的久々ヒットな海外ドラマ。 でも、やっぱりN.Y.と言えばセックスアンドザシティの方がアラフォーには馴染みがあると思います。思い返せば18年前。当時働いていた外資系航空会社の仲良しの先輩に 「私たちみたいな会話してる面白いドラマがあるから観てみて!」と言われて初めてセックスアンドザシティを観ました。その頃はまだ日本ではまったく流行っておらず、レンタルビデオ屋のTSUTAYAでも、各1本ずつしか扱っていないほどマイナーなドラマだったのですが、その面白さにドンピシャでハマりました。 セックスアンドザシティのDVDたち USヴァージョンもN.Y.に住んでいた時には、キャリーの家も見に行きました。今は大きく街の様子が変わっていますが、「あの話はこの辺りで撮影されたのかな」などと、住んでみて更に理解が深まるようなこともありました。 セックスアンドザシティの魅力のひとつは、やはりファッション。マノロのハイヒールの存在を知ったのも、バーキンを買おうと思ったのもこのドラマがきっかけでした。 日本とアメリカではファッションの主流は全く違います。正直、日本人体型の私は、日本のブランドの洋服が身体にしっくりきます。 その中でもおススメの日本ブランドはPLSTです。 もう何本持っているかわからないほど、特にパンツが素晴らしいと個人的に思います。 その中でもこの夏ヘビロテ中なのがこちら。 リネンブレンドスティックパンツです。PLST リネンブレンドスティックパンツ股上もしっかり深くきれいなライン 白でも下着があまり透けませんウエストの後ろはゴム仕様で一日中履いていても楽ちん他の画像を見る以前、コスパ、についてブログを書きましたが、PLSTのパンツはコスパが非常に良いブランドです。 定期的に行われるVIPセールやメンバーズセールでは定価よりお得にオンシーズンのアイテムを購入することが可能です。 こちらのパンツ、最初にメンバーズセールで白を買い、その後VIPセールで黒も購入。どちらもヘビロテ中です!価格がお安いだけではなく、自宅で丸洗い可、ラインが綺麗で細見え、生地がしっかりしていて、シワになりにくい。思わず朝手に取ってしまうパンツです。 白と黒を選んだこともあり、トップスも何でも合わせやすく、忙しい朝、悩むことなく3分でコーデが決まります。 コスパの良いパンツをお探しの方に本当におススメです^ - ^ 話は大きく飛びますが、週末、友人と連れ立ってそごう西武の外商販売会「高輪会」に行ってきました。 目が眩むような各ハイブランドのハイジュエリーを拝ませていただきました!(何も買っていませんが笑) そして一番のお楽しみは友人とのお茶の時間。 グランドプリンスホテル高輪の1階のラウンジでサンドイッチセットを美味しく戴きながら、近況報告や夏休みの予定などについて語りました^ - ^ 桜レモネード、おススメですお食事セットは外商販売会のサービスで、美味しくいただきました 子供が早々に夏休みに入り、お弁当作りから解放されて気が抜けてしまったのですが、日々の仕事と家事は変わらないので、体調管理に気をつけながら過ごそうと思います。 皆様もどうぞ日々楽しくお元気にお過ごしください。美女組No.151 らんのブログ
  • ミニマムな上半身×ハイウエストの締め色スカートでこれ以上ない美シルエットにリブトップス×サーキュラースカートの組み合わせはもはや定番だし、白×黒なら手持ちの服で即マネできる。でも実はいつも以上に美スタイルに見せるこだわりがいっぱい! スカートはハイウエストではきこなして旬のバランスに。トップスは”ぴたリブ”をINしてびしっと引き締めつつ、モックネック&ノースリーブの今っぽデザインで視線上げ効果も。ローファーや腕時計で真面目なムードを出しつつも、レディな赤カーデや柄バッグでおしゃれゴコロも満たされて♡トップス¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) スカート¥13800/シップス 有楽町店(シップス) カーディガン¥13000/アルアバイル 靴¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バッグ¥27000/スーペリア クローゼット(アニタ ビラルディ) ネックレス¥600・リング¥1200/お世話や 時計¥22000/ピークス(ロゼモン)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • 弾丸で東京へ。オフィスコーデに最適なずっと気になっていたショップがこちら。プチプラや話題のブランドなども気になってチェックはしているものの、いつも仕事に着られて着心地よくて、っていうキャリア女子にはもってこいのブランドが気になっていました。 こちらのKay.Me ブランドのコンセプトがそもそもきちんと見えて着心地がいいっていう私の理想そのもの。 いつもシンガポールなどでこういうワンピばかりを探しているのですが、日本ではたしかにこういう素材が少ないなと思っていたところ。 デスクワークの方なんかに絶対試してほしい、ジャージー素材のワンピ。 一度着たらやみつきなんですが、今回は違った柄を2着購入してきました。 財布を小脇に抱えてコーヒー休憩へ行くところ。今まで撮ってくれていた娘も受験勉強で忙しくてなかなか撮影してくれないから自撮りですw多分人生初のドット柄。細かいから可愛すぎずシンプルで着やすい♪ パンプスはJimmy Choo上にジャケットを合わせても、カーデを合わせても、着心地ラクチン。 仕事の後の飲み会にも少しだけ華やかでちょうどいいんです! キャリア女子にオススメです。Kay. Me の HPはこちら海外の働く女っぷりをお届けしています。インスタはこちら。美女組No.123Mariのブログ
  • 週末はオンワードのファミリーセールへ招待券をいただいたのでオンワード樫山のファミリーセールに行ってきました! 今まで購入された方のブログを読んでいたりもしましたが、参加は初めて。 2〜7階の会場をぐるぐる、、結構な体力勝負でした。 なかなか狙っているイメージのものを見つけるのは大変でしたが、ひとつ購入しました!組曲×MOREコラボのセットアップこのコラボセットアップ、、 色違いを試着とレポートさせていただいたことがあるのですが、タイミングを逃して店頭で見ることができなかったんです。 服屋さんって回転が速くて、売り切れたかのように見えることもあるんですが、、稀にセールで再会することもあるんですよね。あれ、こないだまでお店から消えてたやん?的な。 今回は運命の再会でした、、!!別々でも着られるし、ブラウスは2WAYなんです。 これからの季節に大活躍しそうです。 おうちにやってきてくれてありがとう、な気持ちです。▶︎当時のレポートはコチラ▶︎卒業生あーちゃん着用カラーです!instagram@misotasoカフェ巡り多めです☺︎▶︎フォローお願いします❤︎モアハピ部 No.395 みそのブログ
関連キーワード

RECOMMEND