美の祭典が開幕!【2018年上半期 ベストコスメ大賞発表】

@BAILA

お待たせいたしました! 半期に一度の人気企画“ベストコスメ”をお届けします!  2018年上半期に発売されたコスメの中から、美のプロの心を射止めた"選ばれしトップコスメ"が豪華ラインナップ。美容家、美容エディター、ジャーナリスト、ヘア&メイク、ビューティアドバイザーなど美のプロ中のプロたち35人が「これぞ!」と太鼓判を押すアイテムばかり。美の祭典、いまここに開幕!

発表! 2018年上半期ベストコスメ大賞

選ばれしトップコスメがこちら! 投票した美プロのみなさまについては発売中のBAILA8月号で詳しくチェックを。

【ベストコスメ大賞】
ランコム ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク

獲得票数は22票
浩未、KUBOKI、AYA、岡田、George、河嶋、 小田切、paku、ひろ美、未奈子、水井、神崎、安倍、 小田、木更、平、山崎、中島、長田、森山、クドウ、ナベ嬢

「マスクの透明感となめらかさが、肌に溶け込み、一体化するような感覚」(美容家 神崎 恵さん)

「夏の遊び疲れも、エアコン&UVに夜インナーのドライもイッパツ解決!」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)

神崎:とろけるようなマスクを肌にのせるだけ。見違えるような後肌のなめらかさと透明感がやみつきになる、触れたくなる肌をつくる一枚。
小田:マスクが薄くなったら、名品美容液一本分のビフィズス菌などの美容成分がなじんだサイン。少々動いてもはがれ落ちないので、マスクが薄くなるまでの張りっぱタイムにSNSチェックしたり、 洗濯したり……。はがしたあとは、夏枯れ肌がツヤツヤ素肌に生まれ変わった気分に。
28g×1枚 ¥1400・28g×7枚 ¥9500
【スキンケア大賞】
ポーラ ホワイトショット CXS

獲得票数は20票
浩未、千吉良、岡田、河嶋、小田切、未奈子、水井、神崎、安倍、小田、木更、松本、平、山崎、
石橋、前野、小川、谷口、ナベ嬢、スガコ

「ローション級のさっぱり感と浸透力で未来のシミを防ぐ美白ケア界の女王」 (美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん)

「起き抜けの透明感、夕方の肌の明るさに『あれっ』と驚き、続けたくなる (美容エディター 松本千登世さん)

安倍:ストレスや加齢によってシミや色ムラができるからくりを解明し、未然に防ぐアプローチ。未来の肌のシミ予防としてもこれほど頼もしいものはなし! さっぱりと心地いいテクスチャーは、30歳からのデイリー美白にぴったり。
松本:「ストレスや加齢でメラノサイトが停滞する」という業界初の発見に基づいたコンセプトに、納得。すーっとすみずみまで広がる使い心地に、感動。使うほどに、もっと使い続けたくなる一滴。
(医薬部外品)25mℓ ¥15000
【メイクアップ大賞】
シャネル ルージュ ココ リップ ブラッシュ 416

獲得票数は17票
KUBOKI、AYA、岡田、河嶋、小田切、山崎、中島、長田、石橋、森山、前野、小川、谷口、クドウ、ナベ嬢、スガコ、ちゃんまい

「頰はつるっと、リップはハーフマット仕立てに。欲しい血色とあか抜け感が、一本でかなう」 (ヘア&メイク 岡田知子さん)

「奥行きあるほのマット質感が旬! 媚びずとも愛される大人な血色感」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)

岡田:血色よく見えるビビッドなピンクは、リップにもチークにも大活躍! オイルを配合したジェルベースの軽やかなテクスチャーで、頰にのばせばほんわかツルッとした印象、唇に塗ればおしゃれなセミマット仕上げに。スマートなパッケージも魅力。
小田切:ほのマットな奥行きある質感が旬なリップ&チーク。おしゃれなアラサーにちょうどいい、媚びずとも愛される血色をプラス。唇と頰をワントーンに染めると、途端に洗練されるから試してみて。
¥3900

いかがでしたか? 半年に一度のベストコスメ、美のプロたちが実際に使用し「これはいい!」と太鼓判を押したアイテムです。ぜひお試しください。本日発売のBAILA8月号ではさらに詳しく、部門別に表彰中です! 恋に効くコスメ、¥1500以下のコスパコスメなど、お見逃しなく。さらにこの号には、別冊付録「今こそハマりどき! 歌舞伎ことはじめBOOK」、特別付録「市川染五郎直筆イラストチケットホルダー」もついてきます。手に入るのはBAILA8月号だけ! ぜひ書店、コンビニでチェックしてくださいね。


撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND