薄甘あんこが絶品!箱根お土産は「ちもと」の絶品わらび餅を

@BAILA

早くも夏バテ気味になってしまったので、涼を求めて週末に箱根の温泉へ行ってきました。そこで出会ったとても美味しいわらび餅。つるん、ぷるん、とやわらかなのどごしが絶品だったんです!

それは箱根湯本駅から徒歩5分の老舗和菓子店「ちもと」のわらび餅。もともと地元では有名なお店のようですが、私が知ったのは以前「強羅花壇」に泊まった際にお着きのお茶菓子として出されたのがきっかけ。さすが高級旅館、ちょっとしたお菓子までこんなに美味しいなんて…!と感動し、仲居さんにお店の名前を聞いて帰りに買って帰ろうとしたのですがなんと売り切れ(涙)。今回、ようやく手に入れることができましたー!6個入り1420円です。
国産本蕨粉を練り上げたやわらかなわらび餅で、上品な甘さのこしあんが包まれています。やわやわのわらび餅の食感と、のどごしの良い、薄甘いあんこの組み合わせがたまらない!何個でもいけてしまいそうでコワい…。
風情のあるお店の外観。外国のお客様をはじめ、たくさんの方が出入りしていました。お隣はちょっとモダンな感じのカフェも併設されています。
実は「ちもと」で一番人気なのは「湯もち」という羊羹入りのお餅なんだそうですが、わらび餅も本当に美味しくて、おすすめです。

七夕の箱根は都内より随分気温も低く、ひんやり。夜には蛍も飛んでいました。都内からだと近いのでふらっと行ける気軽さもいいですよね♪ ああ、またあのわらび餅を食べに箱根に行きたい!と早くも禁断症状に悩まされてます(笑)。(編集U)


SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND