【ベージュコーデ20選】オンもオフもベージュをベースにおしゃれをアップデート

@BAILA

※画像をクリックして詳細記事へリンク

メンズライクなピークドラペルのジャケットも、ベージュに変えるだけで第一印象が一気にやわらかなムードへ! オフィスでの好感度アップを約束。
ジャケット¥26000/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店(ユナイテッド トウキョウ)
ネイビー的なクリーンさはそのまま、明るく洗練された印象に導きつつ、高見え&こなれを即かなえてくれるベージュに頼ってみて! はおりにも使えるゆる感ビッグシャツが、ショートパンツも大人っぽく。シャツ¥26000/ゲストリスト(アッパーハイツ)
逆三角形のシルエットが上半身をすっきり見せ、二の腕もさりげなくカバーしてくれるベージュシャツ。シックなブラウンと合わせることで、細見えの相乗効果に期待! シャツ¥30000/クルーズ(ELIN) パンツ¥16000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) 靴¥11000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)
ベーシックカラー同士の配色コーデも、ベージュがメインならぐっと新鮮に! 前身ごろにギャザーをきかせたブラウスは、リボンのデザインとV字にあいた後ろ姿を併せ持つ二面性が魅力的。ブラウス¥25000/エフユーエヌ(アイロン) パンツ¥20000/セオリー バッグ(ストラップつき)¥37000/コード(ヴァジック) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)
私たちの定番カラーである最愛ネイビーも、初夏ともなると“重さ”が気になる...そんなときはベージュで瞬時に明るくおしゃれ感を底上げ! ハイウエストで脚長効果も抜群のスカートは、トップスを選ばない抜群の着回し力を誇ります。スカート(ウエストリボンつき)¥30000/エフユーエヌ(アイロン) ニット¥24000/スローン バッグ¥35000/コード(ヴァジック)
羽織るだけで絵になるサマ見えコートは、驚くほどの軽さ&薄さが、今のアウター端境期に大活躍間違いなし。グリーンやパープルのアクセントカラーも合わせる色を選ばないベージュが上品にまとめてくれます。コート¥49000/RHC ロンハーマン(ジェーン スミス) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) 靴¥39000/デミルクス ビームス 新宿(ロランス)
濃淡違いのベージュをグラデーション状に着るワントーンCDは、きちんと感をキープしながら、こなれもかなう理想形! きれい色や黒を効かせて引き締めて。ジャケット¥34000/ルーニィ パンツ¥18000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ(ストラップつき)¥19000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(マウリッツィオ タユーティー) 靴¥23000/アングローバルショップ 表参道(ファビオ ルスコーニ)
レーススカート&ブラウスのフェミニンな組み合わせも、ベージュを選ぶことでぐっと大人らしいムードが高まります。小物は黒を選んで着こなし全体をしっかり締めるのがポイント。ブラウス¥26000/シップス 渋谷店(ウーア) スカート¥29000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) バッグ¥16000/プラステ(ペレッテリア ヴェネタ) 靴¥39000/シップス 有楽町店(ディビナ)
久々に人気復活中のひざ丈バミューダパンツも、ベージュで品よく大人顔に。ネイビートップスで端正に仕上げて。
パンツ¥62000/ロンハーマン(オーガニック バイ ジョン パトリック) ブラウス¥14000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) 帽子¥3500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥41000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) 靴¥42000/デミルクス ビームス 新宿(ネブローニ×デミルクス ビームス)
ボーイズライクな着こなしも、白を多めにきかせた淡いベージュで女らしさをプラスして。
ブルゾン¥13000・Tシャツ¥5500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ジャーナル スタンダード レリューム) パンツ¥13000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ラングラー×ビューティ&ユース) バッグ¥10000/シップス 有楽町店(モルミルス フォー シップス) 靴¥16000/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店(ユナイテッド トウキョウ)
定番柄トップスも、ベージュを合わせるだけで大人の可愛げをプラスしながら今どきムードにシフト。
スカート(ウエストリボンつき)¥32000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥7600/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) サングラス¥33000/ミラリ ジャパン(レイバン) 靴¥55000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×トーガプルラ)
インナーをベージュのワントーンにまとめれば高見えもかないます! デニムシャツの淡ブルーでフレッシュな印象を加えて。
ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) パンツ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リー×ナノ・ユニバース バイ ミホ ノジリ) シャツ¥29000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) 帽子¥4000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥5800/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(コンバース)
甘さが気になる花柄&フリルワンピースも、ベージュならシックなムードに。柄と同じピンクや白を小物でリフレインし統一感を出して。
ワンピース¥38000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥24000/エリオポール銀座(エリオポール) バッグ¥62000/デミルクス ビームス 新宿(ニコ ジャンニ) 靴¥13000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)
夏ムード満点のリネンセットアップ。微光沢でシンプルながら奥行きを感じさせます。白と合わせリュクスな休日スタイルを実現。
ジャケット¥38000・パンツ¥26000/エストネーション ブラウス¥13000/ロンハーマン(ヤング オルセン ザ ドライグッズ ストア) バッグ(ストラップつき)¥30000/コード(ヴァジック) 靴¥70000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(スタブス & ウートン)
今季トレンドのラベンダーカラーは、清楚感と女っぽさを兼ね備えた色。フレアスカートで取り入れて、鮮度の高い揺れ感を楽しんで。ベージュのジャケットと合わせるなら、インのトップスは締め色にするとバランスよく。気温が上下する今時期は、濃グレーのシンプルTシャツがおすすめ。ジャケット×フレアスカートの上品コンビをTシャツがほどよくカジュアルダウンさせてくれるので、一歩先行くこなれ感が出せます。
フレアスカート¥8500/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(ロッソ) Tシャツ¥10000/サザビーリーグ(デミリー) リネンジャケット¥48000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ピアス¥76000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥69000/トゥモローランド(オー・エー・ディー・ニューヨーク) 靴¥70000/ビオトープ(ニナ リッチ) 
ぐっと暖かくなってくる今の季節。Tシャツ&ブルーデニムのスタイルをするなら、涼やかなリネンのジャケットを加えて大人っぽく。OFFとはいえほっこりしないよう、マリンキャップやインナーのTシャツの締め色をピリリときかせて。ジャケットは、袖口を折り返して腕もとを見せると、こなれたムードに仕上がります。
Tシャツ¥10000/サザビーリーグ(デミリー) リネンジャケット¥48000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ブルーデニム¥39000/ロンハーマン(リダン) リング¥40000/アパルトモン 青山店(アフター シェイブ クラブ)ピアス¥10800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール) バングル¥75000/デューン(アナザー フェザー) 帽子¥9000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) バッグ¥36000/ストラスブルゴ(ヴィトラス ジェトヴィラス)
白ブラウスにネイビータイトスカートは、清潔感があって誰からも好かれる組み合わせ。ジャケットを加えるなら、スーツライクに見えないリネン素材を選ぶとこなれ見えします。ブラウスは、ジャケットを脱いでも華やかな〝袖コン〟シルエットを選ぶのがおすすめ。洋服がシックな分、足もとは上品な形のレッドサンダルで鮮度を上げて。
ブラウス¥9000/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン) リネンジャケット¥48000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) タイトスカート¥24000/ebure バッグ¥160000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール) バングル¥75000/デューン(アナザー フェザー) 靴¥42000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ネブローニ)
アフター6に予定がある日は、ONもOFFもおしゃれに見えるスタイルを。こなれ感のあるリネンジャケット×テーパードパンツを淡いトーンでまとめれば、会社でも浮かない今っぽいパンツコーディネートが完成。メタリックパンプスで足もとに華やかさを効かせれば、おしゃれ感度もぐっと上昇します。さらに、仕事帰りにささっと耳盛りアクセをプラスして、顔映えをアップするのをお忘れなく。
ブラウス¥9000/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン) リネンジャケット¥48000(エーピー ストゥディオ)・バッグ¥18000(マイ チョイス)/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク テーパードパンツ¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン) バングル¥58000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 靴¥70000/ビオトープ(ニナ リッチ) ピアス各¥47000/ハルミショールーム(アキラ ナカ)
去年に引き続き、デニムはハイライズを選ぶと今季らしく。休日ならばビビットなピンクニットを合わせて、リラックスムードを高めて。はおりをプラスするなら、リネンのジャケットを。きれいめなのに堅くなりすぎないムードが、大人らしさを加えてくれます。足もとはメンズライクなレースアップシューズで辛口にまとめるとバランスよく。
ニットトップス¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) リネンジャケット¥48000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ブルーデニム¥39000/ロンハーマン(リダン) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン) バングル¥58000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥36000/ストラスブルゴ(ヴィトラス ジェトヴィラス) 靴¥28000/リーガル コーポレーション(リーガル) 
バレンシアガのラップスカートに、ジャーナル スタンダード レリュームの淡いピンクのトップスを仕込んで。ジャケットはハイク。グレーにベージュ、デニムのブルーなど、ベーシックカラーに合わせれば、ピンクの持つフェミニンな甘さが引き算されて、ちょうどいいバランスに。服の中に強い色が入っていなくても、絶妙なニュアンスカラー同士の組み合わせで、印象力は高まる

関連記事
  • ゴールデンウィーク中、期間限定で東京の表参道にオープンしたRocco style.POP-UP SHOPにお邪魔しました!Rocco style. は、私のライフ&ファッションスタイリストの師匠、スタイリストの山本あきこさんのオリジナルブランドです。 芯のある大人の女性に向けて、 シンプルでいて、少しの遊び心と大人の品を兼ね備えた 自由に着回ししやすいアイテムを提案する 山本あきこオリジナルブランド。 〜Rocco style. のホームページより〜シルエットの綺麗なRocco style.のお洋服は、シンプルで使いやすく着心地も良いです。カラフルな一点物のスカーフバッグ、アクセサリー、ベルトなどあります。ゴールデンウィーク中、期間限定で東京の表参道に Rocco style.POP-UP SHOPがオープンしたので、行ってきました。日頃は、通信販売でのみ購入出来るRocco style.の商品。 なかなか実物のアイテムを手にとって確認したり、試着してサイズ感をチェックをする事が出来ません。 来週、期間限定で大阪にRocco style.POP-UP SHOPがオープンします。 <日時> 6月1日(土)12:40~18時 試着・販売会 6月2日(日)12:40~16時 試着・販売会 <場所> ホワイトアベニュー 〒542-0086  大阪市中央区西心斎橋1-3-3 オー・エム・ホテル日航ビル B1F ★★★アクセスはこちら★★★Rocco style.のホームページはこちらです。★★★サイトはこちら★★★ 私も、この夏活躍しそうな商品を購入しました! 美女組No.140 Yuのブログ
  • 春夏におすすめのカラーメイクのやり方まとめ♪イエローやグリーンなどのトレンドを取り入れたカラーメイクは、休日やデート、アフター6の印象チェンジにぴったり♡ 初心者さんでもトライしやすい、カラーメイクのやり方はこちら! [目次] 【春夏におすすめのカラーメイク】イエロー 【春夏におすすめのカラーメイク】グリーン 【春夏におすすめのカラーメイク】ピンク・パープル 【春夏におすすめのカラーメイク】カラーメイクのおすすめアイテム 【春夏におすすめのカラーメイク】働く女子のおすすめアイテム ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。【春夏におすすめのカラーメイク】イエロー【カラーメイクのやり方】屋外デートを盛り上げるサマーイエローを目もとにモテクリエイター・ゆうこすがおすすめする夏メイク♡ 彼とのお出かけは「日差しに映えるイエローメイク」で!「何ごとも楽しんでる女のコって可愛いから、思いきり夏らしいメイクも積極的に楽しんで!」と背中を押してくれたのは、モテクリエイターの“ゆうこす”こと菅本裕子さん。夏の日差しに映えるイエローメイクを提案してくれました。「カラーメイクは狙ったパーツでアピールするのが男性に好印象を与えるコツ。夏らしい屋外デートのワクワク感を伝えたい時は、目が合うたびにフレッシュな印象で、トレンドでもあるイエローを目尻にだけちょこんと♪ ほかのパーツは赤みブラウンでまとめてほのかにオンナっぽさを感じさせながら、あくまでイエローの主役感を引き立たせて♡」(ゆうこす、以下同)服/すべて本人私物【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら❶モデル使用色。「汗でにじまないセミマット質感がベスト」。アクセント アイライナー(限定色)102¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ❷「目尻にふわっとなじませても◎」。コフレドール プレイフルカラー アイ&フェイス 03(6/16〜限定発売)¥2000(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品 ❸❹2点ともモデル使用色。ザ アイシャドウ ❸「シアーなスミレ色がイエローと好相性!」。Spanish Lullaby(限定色)・❹「下まぶたにブロンズの血色感を」。Roma Bronze(限定色)各¥2000/アディクション ビューティ❺〜❽モデル使用色。❺フェイスオイル、ハイライター、チークのセット。「ベージュ系のクリームチークで大人見え」。チーク パレット イネス(限定品)¥4800/ボビイ ブラウン ❻「唇はブラウンレッドのグロスで血色と潤いを」。エンスロール グロス 08¥2800/セルヴォーク ❼「手もとはダスティピンクで甘さを控えめに」。ネイルズ インク センディング ヌーズ ネイルポリッシュ NUDE GIRL¥2600/ティー エー ティー ❽「爪の中央にだけのせた大粒ラメも日差し映え♪」。ネイルカラー トッパー 802¥1200/アナ スイ コスメティックス【カラーメイクのやり方】「日差しに映えるイエローメイク」【1】❸のアイシャドウを上まぶた全体に広げる。目頭から目尻に向かって、ラフにのせてOK【2】❶で目の際にアイラインを。黒目の外側から目尻までの範囲に。はみ出さないように!【3】細ブラシに❹を取って下まぶたの際へ。チーク&リップと色味を合わせて統一感を♡【4】❺の右側を指に取ってほおの中央にのせ、外側に向かって横長にトントンとなじませる【5】最後はグロス! 自然な立体感を演出するよう、❻をまず上下の唇中央にたっぷりのせる【6】上下の唇を「んまっ」と軽くこすりあわせ、グロスをなじませれば完成〜!モテクリエイター・ゆうこすがおすすめする夏メイク♡ 彼とのお出かけは「日差しに映えるイエローメイク」で!▲【春夏におすすめのカラーメイク】特集トップに戻る 【春夏におすすめのカラーメイク】グリーン【カラーメイクのやり方】グリーンのアイカラーを二重幅に【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら絵の具みたいに濃厚な発色と質感。クリーミー アイカラー 900 ¥1200・(ケース)¥800/アナ スイ コスメティックス【カラーメイクのやり方】グリーンのアイシャドウをまぶたの際に細く入れてアクセントに。カジュアルなかわいさを楽しみたい日の色。まぶたの際に細く入れてアクセントに。ベスト¥4900・ワンピース¥8900/アンレリッシュ ルミネエスト新宿店 帽子¥7900/CA4LA ショールームお手本は本田翼♪ カラーアイライン&カラフルペディキュアで、わくわくする春メイクがおすすめです♪♪【カラーメイクのやり方】「ディープグリーン」のアイライン【カラーメイクのやり方】初心者さんでもトライしやすい 「ディープグリーン」のアイライン黒のアイラインと同じ感覚で使える深い緑。上下に入れて瞳の強さを際立たせるようにすると、表情もあか抜ける。ワンピース¥29000/ストックマン(シッタムール) ネックレス¥2200/サンポークリエイト(アネモネ)【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら❶森のような深いグリーン。重ねても重くならない軽やかなテクスチャー。SHISEIDO カジャルインクアーティスト 06¥2200/資生堂インターナショナル ❷速乾性にすぐれた一本。夜まで美発色が続く。テクナコール(ジェード ウェイ)¥2600/M・A・C【カラーメイクのやり方】「ディープグリーンのアイライン」 メイクのやり方1 上まぶたも下まぶたも、目の形どおりにラインを際に。目頭と目尻はつなげなくてOK2 上のラインのみ軽くぼかす。こうすることで重さが取れ、適度な抜け感が生まれる休日メイクが瞬時にあか抜ける♪ 最旬&簡単「カラーアイライン」メイク3選!【カラーメイクのやり方】目もとにきかせる知的グリーン「新緑のようなグリーンは今年のトレンドカラー。インラインにさりげなく入れるもよし、同カラーのシャドウとレイヤードするもよし! 甘くないけど女性らしい、知的なお仕事メイクを演出できます」【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら❶メタリックなカーキでつやっぽいラインに♪ルナソル メタリックライナー EX04(5/10〜限定発売)¥2800/カネボウ化粧品❷パール入りの2色は、肌トーンによくなじむ薄づきな発色。アイカラー L 011(5/1〜限定発売)¥2500/ポール & ジョー ボーテ❸するんとなめらかな描き心地で汗やこすれに強い!アイライナーペンシル WP 05(5/24発売)¥2500/クラランス【カラーメイクのやり方】「目もとにきかせる知的グリーンメイク」❷の左側を上まぶた全体にぼかし入れ、中央にのみ右側を重ねづけ。❶のアイラインは上目尻に引き、下まぶたは際に点を打つように入れて抜け感を出すよう意識!お仕事メイクのマンネリ打破に「知的グリーン」と「ほめられブラウン」を。女性らしさも好感度も手に入れて♡▲【春夏におすすめのカラーメイク】特集トップに戻る 【春夏におすすめのカラーメイク】ピンク・パープル【カラーメイクのやり方】インサイドラインはプラムカラーで【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら「上下のまぶたの際をぐるっと囲むインサイドラインは、ほんのり温度を感じさせるプラムを使用」。❶モデル使用色。アクセント アイライナー 03¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ❷ファインラスティング ジェルアイライナー BR22¥3800/エレガンス コスメティックス【カラーメイクのやり方】アイラインも黒“じゃない”選択を「インサイドラインはプラムカラー、マスカラも赤みのあるブラウン、眉はハンサムレディに見せてくれるチャコールグレーのペンシルをセレクト。目もとのパーツメイクを独立させてしまう黒ではなく、ピンクの強い主張を引き立ててくれるカラーを合わせれば、求心力のある表情になれる!」大人のピンクメイクは、内田理央の「カッコいい」顔をお手本に!【カラーメイクのやり方】パープルを下の目頭に【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら見たままの美発色。メイクする所作すら美しく魅せるパッケージもキュン♡ アイカラー 02¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ【カラーメイクのやり方】パープルのアイシャドウを上じゃなくて下まぶたに目もとに赤みが加わると、ぐっと色っぽく。上じゃなくて下まぶた。この意外性がいい。ジャケット¥29000・ネックレス¥6000/デミルクス ビームス 新宿 ニット¥20000/Stola.色っぽい本田翼の秘密はピンクとパープル♡ 大人のためのカラーメイクで春めきフェイスに!!【カラーメイクのやり方】「パープル」のアイライン【カラーメイクのやり方】大人のかわいさと遊び心を一気にゲット! 「パープル」のアイライン大人のかわいさを意識したい日は、パープル一択!際だけでなく、“まぶたの端”にもワンポイント入れてダブルライン風に。この遊び心がおしゃれ見えに一役。スウェット¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ) タートルネック¥11000/ジネス ペリエ千葉店 イヤリング¥2380/サンポークリエイト(アネモネ)【カラーメイクのやり方】おすすめのアイテムはこちら❶トライしやすいお手頃価格。キラキラと繊細に輝くラメやパールが美しい。ペンシルアイグリッター(バイオレット)¥1000/エテュセ ❷さらっとマットな仕上がりで、発色のよさはピカイチ。コール・クチュール・ウォータープルーフ 06¥3200/パルファム・ジバンシイ【カラーメイクのやり方】「パープルのアイライン」メイクのやり方1 まずは、上まぶたの際にラインを描く。目尻ははねさせたりせず、形どおりになぞって2 際から5㎜ほど上、二重のシワの目尻部分にも太めのラインを入れてアクセントに休日メイクが瞬時にあか抜ける♪ 最旬&簡単「カラーアイライン」メイク3選!▲【春夏におすすめのカラーメイク】特集トップに戻る 【春夏におすすめのカラーメイク】カラーメイクのおすすめアイテム【カラーメイクのやり方】今っぽ見えもOK! 頼りになる多色アイパレット「テンションが上がるカラフルでグッドルッキングなアイパレットは、私の夏コスメの大本命♪ ベーシックな色も今どきなおしゃれ色もそろってるから、仕事&休日の使い分けも飽きずに楽しめそう!」❶ココロ躍る10色! ルナソル ザ ライティングカラーアイズ EX01(5/10〜限定発売)¥10000/カネボウ化粧品 ❷ベージュやゴールドがセットになったピンクパープル系。カラーステイ ルックス ブック パレット #920(限定品)¥1600/レブロン頼れる「多色アイパレット」で今っぽおしゃれ顔に♡ 平日と休日のメイクのマンネリを打破する夏のカラーコスメ!【カラーメイクのやり方】オレンジ・イエローなどカラーバリエ豊富なアイシャドウ【カラーメイクのやり方】大人気『セルヴォーク』のアイシャドウ今、おしゃれな人たちからのラブコールを受けまくっているコスメブランド、『セルヴォーク』。入荷してもすぐ売り切れちゃう伝説のリップがあったり、ヘアメイクさんがこぞって愛用してるアイシャドウがあったり、今いちばん旬なブランドといってもいいくらい!そんなブランドから、春の新作が登場。もうチェックした人もいるのでは?特におすすめのアイテムをご紹介します。人気のアイシャドウ「ヴォランタリー アイズ」から新色が10色も!(うち4色は限定)パウダータイプが6色、下4色はクリーム。春のトレンド大本命・オレンジ&イエローを中心としたエネルギッシュなカラーバリエ。遊び心あふれるフューシャピンクや、リップグロス?と見紛うような赤のクリームなど、さし色もおすすめです。どの色もまぶたに溶け込むようになじみ、一見難しいかな?と思う色でもしっくりくるのはさすが。クリームタイプは、まさにまぶたが濡れたような感じに♡単色だから、気になる色だけをトライできる気軽さも◎。どれも本当におしゃれ~!ヴォランタリー アイズ(新10色、うち4色は限定)¥2000/セルヴォーク手に入れるだけでおしゃれ度5割増し!大人気『セルヴォーク』の春新作コスメ【カラーメイクのやり方】高発色のアイライナー【カラーメイクのやり方】話題の『UZU』アイライナーでメイク☆これこれ! 試してみたかったんです♡ フローフシの新ブランド『UZU BY FLOWFUSHI(ウズ バイ フローフシ)』から3/14に全国発売の新アイライナー! 気分アガるカラフルな見た目のパッケージ。キャップを開けるとまたワクワクするような色づかいです☆ 全14色から、モアガールにぴったりのカラーを6色ピックアップして実際にメイクしました。色味はこんな感じ!左からブラックブラウン、グレー、ブラウン、カーキ、ライトブルー、ピンク。高発色なのに、強くこすっても薄くなったり消えたりせずにキープ出来たのが、嬉しかったポイント☆ 【カラーメイクのやり方】ライターゆうり(立花ゆうり)考案のデュアルライン今回はよりカラーがわかりやすいように、ライターゆうり(立花ゆうり)考案のデュアルラインという2本の描きまつ毛でお試し。 このアイラインは簡単にデカ目に仕上がるアイラインでおすすめです☆皆さんはどのカラーが気になりますか? ブラウン系カラーは目頭から。カラーは目尻だけ、などポイントで使ってもこなれ感があって良さそうです☆ どんなメイクにしようかな、と考える時間こそワクワクしませんか? 新アイライナーに迷ったら、このカラフルアイライナーを手にとってメイクタイムを楽しんでみて♡(ライターゆうり) ウズ アイオープニングライナー 全14色 各¥1500(3/14〜全国発売)/UZU BY FLOWFUSHIライターゆうりが試してみた!話題の『UZU』アイライナーでメイク☆【カラーメイクのやり方】鮮やか色でテンションアガる! カラフル♡ お遊びライナー【カラーメイクのやり方】ヨレない落ちないマンネリしない名品揃いのアイライナー週末は思いきり気分を変えて、華やかな色を味方に! せっかくなら、いつもと違うアイライナーで目元にスパイスを♡ 今回紹介するライナーを使えば、遊び心あるアイメイクが簡単にできちゃいます♪イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)【カラーアイライナー】シュウ ウエムラ/ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)¥3400/シュウ ウエムラ主役級の存在感と、品のよさを両立できる知的ブルー(井上ハナエさん)透け感がある発色なので、怖くならず黒と同じ感覚で使えます。本当に落ちない、ヨレない!(石橋さん)目尻にぴっと入れるだけでメイクの鮮度UP(堀越さん)【カラーアイライナー】フーミー/マルチライナー comeonフーミー マルチライナー comeon¥1500/Clueするすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)【カラーアイライナー】ヴィセ リシェ/カラーインパクト リキッドライナー RD440ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー RD440¥1000(価格は編集部調べ)/コーセーお手頃価格もうれしい! 少し引くだけでメイク上級者に!(岡本静香さん)しっかり発色してヨレにくいので、メイクオフの時までくすまない!(森さん)目尻など繊細なラインがテクいらずで描ける、コシのあるブラシもGOOD(矢野さん)アイライナーはこの3本を狙え♡ ヨレない落ちないマンネリしない名品揃い!【平成最後のベストコスメ祭】▲【春夏におすすめのカラーメイク】特集トップに戻る 【春夏におすすめのカラーメイク】働く女子のおすすめアイテム【カラーメイクのやり方】SUQQU(スック)の新色アイシャドウで目元から春を先取り♡【カラーメイクのやり方】SUQQU デザイニング カラー アイズ 12 幻光茜◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.558 あーちゃんさん昨年末から楽しみにしていたSUQQU(スック)のデザイニングアイシャドウ 春の新色をgetしてきました♡色ももちろん好みですが、私と同じ名前がついているアイシャドウは買わずにはいられませんでした♡笑ミントグリーン、2色のピンク、ブラウンの4色が入った春色パレット。ぎらぎらしすぎないラメ感がたまりません…!粉質もしっとりしているので、アイシャドウベース無しでも粉飛び・ラメ飛びしません。左上のミントグリーンはほとんど発色しませんが、目頭に乗せたり下まぶたに乗せるとニュアンスがプラスされます(*´꒳`*)アイホールに薄いピンク目尻に濃いピンク眉下と涙袋にミントグリーン締め色にブラウンでメイクしてみました☺︎春らしい目元になります♡SUQQUのアイシャドウは発色が良くて優秀!!全色集めたくなります(^ ^)【春コスメ】SUQQU(スック)の新色アイシャドウで目元から春を先取り♡【カラーメイクのやり方】人気のルナソルルビー❤️こと《ルナソル ジェミネイトアイズ》は完売必至の可愛さ!【カラーメイクのやり方】ルナソル ジェミネイトアイズN アメジスト◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.312 くくさん1人1つは持っている!? オフィスメイクの定番・ルナソル。私もアイシャドウやリップ、ベースメイクなど色々持っていて、どれを取ってもハズレがない安心感のある大好きなブランドです❤️私は限定カラーのアメジストを購入しました!予約分は完売していて、先日の発売当日に行って無事ゲットできました❤️まるで宝石のように上品に輝くラメがたっぷり✨しっとりした粉質なのでラメ飛びせず使いやすいです◎使い方は左下か右上の好きな方をアイホールに、右下を締め色に、左上は下まぶた全体に、最後にアイホール中央に真ん中のジェミネイトカラーを乗せるだけ!このジェミネイトカラーが特に宝石のようにキラキラ、ラメたっぷりでめちゃめちゃ可愛いんです❤️パープルかベージュ、どちらをベースに使うかで全然印象の違うメイクが楽しめます❤️他にもパープルとベージュをアイホールで縦割りに塗ったり、この2色を混ぜるとすごく綺麗な色になるのでそれもおすすめです!【恋コスメ】大人気のルナソルルビー❤️こと《LUNASOLジェミネイトアイズ》は完売必至の可愛さ!▲【春夏におすすめのカラーメイク】特集トップに戻る カラーメイク、春夏のメイク関連特集もチェック♪夏コスメ特集《2019年版》- 人気ブランドの夏の新作、夏に映えるリップやアイシャドウまとめ夏メイク特集(2019年版)- 夏のカラーメイクにおすすめのコスメや、オフィスメイクまとめアイシャドウ特集《2019年版》- 20代女子におすすめ!デパコスからプチプラコスメまで人気のアイシャドウアイライナー特集 - 初心者さんでもトライしやすいアイライン | ベストコスメからプチプラアイテム、 簡単アイメイクのやり方まとめ
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • 仲よしの元カレと一杯。「今日どうする?」「お会計、お願いしまーす」2wayで着られるリブニット。深い意味はないけど、なんとなく深Vを前にして女っぽく。ブルーのきれいめパンツを合わせれば、初夏らしいさわやかなムードに。足もとはヒールサンダルで大人っぽく振るのが気分。仕事の話から趣味の話まで語れる元カレとは、今ではいい友達。話は尽きないけど、明日は朝から愛車でサイクリング予定。もう一軒さそわれたけど、フツーに解散!リブニット¥17000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パンツ¥12000/メゾン イエナ(イエナ) ピアス¥17000(参考価格)/アウトネット カスタマーケア(アイリス & インク) 靴¥23000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) バッグ¥57000/エッセンス オブ アナイ(オーエーディー ニューヨーク)【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務広告プランナー・花 企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ライムグリーンのリブニット グリーンばやりの今季はライムも注目色。どちらのネックが前でも使えて、着回しに最適。¥17000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)【初夏の受け皿ボトム】ブルーのきれいめパンツ デニム感覚ではけて、デニムよりきちんと見えするシャンブレー。¥12000/メゾン イエナ(イエナ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】NOLLEY’S sophi 7GワッフルVネックプルオーバーニット ¥8400(¥12000の30%オフ)+税【関連商品】M7days for office リネン風テーパードパンツ ¥14400(¥16000の10 %オフ)+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 大人のおしゃれを完成するために欠かせない、ジュエリー。でも、自分に似合うジュエリーの選び方や最旬のつけこなしなど、実は知らないことも多いのでは? ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤さんが、自身も最も好きなジュエリーだと語る「ブレスレット」のスタイリッシュなつけこなし方法をレクチャー。<ブレスレット>最もスタイリッシュで自立した女性像をつくりやすいのが手首伊藤さん自身が最も好きなジュエリーアイテムがブレスレット。ジュエリーの中でも、特にスタイリッシュな女性像をつくりやすいパーツ。今、伊藤さんが夢中になっている新鮮なつけ方はこの2つ。片方だけじゃもったいない。両手首づけが新鮮! 両手首につける場合は、ボリュームに少し落差をつければおしゃれ。 ブレスレット〈左手・手首側から〉「シェーヌ・ダンクル」(ともにシルバー)¥175,000・¥146,000 ・「ニュー・ファランドール」(シルバー)¥161,000・〈右手〉「カヴァルリ」(レザー)¥102,000・リング〈中指上から〉「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥81,000・〈中指+人さし指〉ダブルリング「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥89,000・ピアス「ヴェルティージュ・クール」(シルバー)¥122,000/エルメスジャポン(エルメス) ワンピース¥90,000/ブラミンクモチーフの存在感をアップさせるあえての地金ミックス ヘビをモチーフにした「セルパンボエム」のブレスレット。1本でも存在感あるこのブレスレットをあえて2色の素材をつなげてダブル巻きに。ドレスアップにはもちろん、ふだんのカジュアルスタイルにも似合う素敵なつけこなし。 ブレスレット「セルパンボエム」(WG×D)¥3,150,000・(YG×D)¥2,850,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン) シャツ¥104,000・パンツ¥73,000/メゾン・ディセット(ポーツ 1961)撮影/長山一樹(S-14) ヘア/JUN GOTO メイク/fusako(OTA OFFICE) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/田沢美亜 取材・文/大野智子 ※エクラ6月号掲載 ※この特集中の素材略記は以下のとおり。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、PT=プラチナ、D=ダイヤモンド。  
  • 吉岡里帆が、新しいデニムにお着替え。新しいデニムは、欲張りな私たちに“デニムをはく”ということ以上の価値をくれる! そんな新しいデニムの中でも、マストな5種類を厳選してみました。女性らしいデニム『リーバイス』の新作は、伝説の“マリリン・モンロー”のデニムを再構築したもの。女性らしいウエストを強調するハイライズと、スリムなレッグライン。ロゴTとでラフに着ても女性らしさを失わない♡パンツ¥18000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®メイド アンド クラフテッド®) ジャケット¥32000/フィーニー Tシャツ¥11000・ネックレス¥24000・ブレスレット¥28000/アー・ペー・セー カスタマーサービス 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) リング¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ベルト¥18000/1LDK me.(サイ)“今”を感じるデニムはくだけで、どうしたって旬のスタイルになれるフレアデニム。いつもの服にも新しい風を! 旬に躍り出たフレアデニムには、装い全体を今っぽく引き上げる力がある。どこか懐かしいラインがむしろ新しく、黒のブラウスにもシックなだけじゃない味わいをくれる。パンツ¥15800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) ブラウス¥46000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) タンクトップ(2枚セット)¥3800/ブルーブルー(ミラー・ブルーブルー) 靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) ターバン¥1280/サンポークリエイト(アネモネ) ピアス¥18000/チェリーブラウン バングル¥9000/HEMT PR(ノース ワークス)美脚になれるデニムスニーカーとでもきれいになれる信頼感が、「もっともっとデニムをはきたいと」思わせてくれる! シンプルなストレートライン。でもジャパンブランドならではのフィット感や、絶妙な丈感が美脚へ導く。ウエストをすっぽりおおうハイライズは腰高効果があり、Sサイズさんにもおすすめしたい。コーデは上品なインディゴカラーを、パステル色のシャツと合わせて清潔感あふれる着こなしに。カラーのきいたスニーカーで、気分は気取らないアメリカンガール☆パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) シャツ¥16000/フラッパーズ(サクレクール) 靴¥45000/プレラブド バッグ¥9000/1LDK me.(エンダースキーマ) メガネ¥56000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥35000/シティショップ(ファリス)ワンピースに似合うデニム可愛いを、もっと可愛いにしてくれる素敵な関係。だから“ワンピに似合うか”で選ぶのは大正解◎ さらっとワンピに“はおる”デニム。新しいデニムジャケットはオーバーサイズがキーワード。メンズっぽいシルエットに、古着のようなあせた色。そんな武骨なジャケットの下には、つやのあるキャミワンピ。そのギャップがたまらなくいい感じ。トーンをまとめてトライ。ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥13000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 カットソー¥4900/ノーク バッグ¥34000/1LDK me. ピアス¥6000/yurika_akutsu信頼ブランドの新作デニム次のデニムトレンドを予感させる、新鮮なデザインで一歩先へ。『アー・ぺー・セー』が提案するのは、クロップトのワイドパンツのような一本。太めのレッグラインに、短めに設定されたレングスがちょうどよく、ふとした瞬間のぞく足首が女性らしい。ブランドのスピリットを受け継いで、フレンチシックにコーデしてみるのもいいかも。パンツ¥21000・ジャケット¥26000・Tシャツ¥10000・靴¥29000/アー・ペー・セー カスタマーサービス イヤカフ¥18000/UTS PR(ルフェール) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ)RIHO YOSHIOKAよしおか・りほ●1993年1月15日生まれ、京都府出身。ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』や映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』で主演を務める。そのほかにも多数のCM出演や写真集『so long』を発売するなど勢力的に活動。5月31日には、東野圭吾の原作小説を実写化した映画『パラレルワールド・ラブストーリー』が公開される ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三宮幹史 ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/吉岡里帆 スタイリスト/高野麻子
  • Tシャツ感覚で着られる白ブラウスはデニムコーデに合わせやすくお家でも洗えて大活躍!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます白Tシャツとデニムの永遠の定番スタイルを参考に、白Tシャツをきれいめ白ブラウスにシフトしてみる。それだけでシンプルフェミニンなデニムコーデの完成。華奢なサンダルを合わせてエレガントに寄せれば、カジュアルになりがちなデニムスタイルもきれいめ&華やかに昇華できそう。フロントデザインブラウス¥11,000(エムセブンデイズ) デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・バンブーハンドルバッグ シャルム¥6,500(レクレーショナル ビークル)/SHOP Marisol サンダル/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • こんばんは 今週末は気温が上昇し、まさに夏ですね☀︎ アイスが進みます 笑 今日はヘアについて書かせてください✒︎ バイラのヘア企画で髪をバッサリ切り ショートを楽しんだので今はまた伸ばしています。 私は伸びるのが遅いのが悩みなのですが 毛先の痛んでる部分を切った方が 伸びが早いと昔、聞いたことがあり 毛先を少し切り✂︎カラーをしてきました! 仕上げにウェーブに巻いてもらいました! 普段自分でできないような髪型にしてもらえると 気分も上がりますよね* N.のスタイリング剤でまとめてもらったのですが、美容室のレセプションで働いている バイラーズのともみさんからも良いよと 教えてもらって普段私も使っています!ウエットにまとまる感じも香りもとてもいいです。 ポンプも一緒に購入して使っています ootdベージュ×デニム とろみのあるジャケットは 通気性もよく使いやすいです! jacket/D_HOLIC tops/UNIQLO denim/GAP pumps/ZARA bag/ZARAInstagramもよかったら♡スーパーバイラーズ 山田裕美子のブログ
関連キーワード

RECOMMEND