夏の印象美人をつくる♡【サントロペカラー】無敵の14色リスト

@BAILA

初夏を感じさせる気候の日も多くなり、そろそろ夏のムードを意識したワードローブを取り入れた着こなしを楽しみたいところ! そこでイチ推しが【サントロペカラー】です♡ サントロペは、南フランスにある世界有数のリゾート地。かの地を思わせる、強い日差しを受けて少し色あせたようなビビッドカラーのアイテムが、この夏大ヒットの予感!
そこで今回は、早めに買っておくべき【サントロペカラー】おすすめアイテムをご紹介します。

コンビネゾン¥69000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(サヤカ デイヴィス) 靴¥18000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(コルソローマ9 ) 帽子¥10000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

夏の第一印象美人をつくる【サントロペカラー】全14色

【①上品なサンゴ色、コーラルレッド】ネックレス¥48000/グリン ジャパン(グリン)
【② 海に行きたくなるネイビーブルー】イヤリング¥11800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ドミニク ドゥネーヴ)
【③ 太陽みたいなサマーレッド】バッグ¥22000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(クリスチャン ヴィラ)
【④ 深い海を思わせるダスティネイビー】水着(トップス)¥13000・(ボトム)¥9500/エストネーション(ラブ ストーリーズ)
【⑤ ほんのりクラシカルなマリンネイビー】靴¥18000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(コルソローマ9)
【⑥ 日差しを感じるサフランイエロー】バッグ¥15000/シジェーム ギンザ(メゾン エヌ.アッシュ パリ)
【⑦ どこまでも清らかなクリアホワイト】靴¥13000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)
【⑧ 美しい白砂のようなサンドベージュ】ストール¥29000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)
【⑨ キャッチーな夏色、ターコイズブルー】リング¥12000・イヤリング¥19000/グリン ジャパン(グリン)
【⑪ ピリッと大人なスパイスレッド】帽子¥32000/ロンハーマン(レナード プランク)
【⑫ 美肌がきわだつアプリコットピンク】スカーフ¥22000/デミルクス ビームス 新宿(キンロック)
【⑬ レンガの街並みを思わせるテラコッタブラウン】ベルト¥12000/デミルクス ビームス 新宿(アンボワーズ)
【⑭ 癒しムード満点のペールグリーン】靴¥42000/アングローバルショップ 表参道(ネブローニ)

いかがでしたか? 大好評発売中の本誌5月号では、こうした色のアイテムをきかせた好印象の初夏コーデを大特集中! さらに、お出かけにぴったりのスヌーピーキャンバス調トートバッグが特別付録でついてきます。ぜひ、連休のお供に加えてみてくださいね♡


撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/伊藤真知 ※BAILA2018年5月号掲載

関連記事
  • ハッピーオーラ満載な存在感のあるピンクスカートはシックなブラウンで大人っぽく誰からも愛される褒められ率の高いピンクのスカート。自分の顔からなるべく離してボトムスに取り入れると案外着やすいもの。そして、合わせるベースカラーをブラウンTシャツにするだけで、ぐっとトレンド感も出て、カジュアルよりなので意外とうまく着こなせる。Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥49,000( 9 月上旬店頭展開)/ブルーバード ブルバード バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥30,000/スローン イヤリング¥14,500/アビステ ネックレス¥72,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ピンクコーデの関連記事もチェック
  • 今週末にはやっと梅雨明けするそうです! 雨が長かったので、真夏が楽しみですね♪ ちょっと忘れかけてたけれど、これから本格的な『暑さ』がやってきます! ちょっと手持ちのワードローブにも飽きてきた&マンネリ気味になってくるいまシーズン、これから投入するなら『モノトーン』がオススメです! おすすめモノトーンアイテム、是非チェックしてください!       \ゆるてろパンツで涼しげ&涼しい!/ M7days /【冷感】とろみワイドパンツ/¥14,000+税 暑い夏にぴったりの涼感パンツできました! 薄手でツルンとした涼しいウエストゴムのワイドパンツは風通しもよく、冷感もある涼やかな1本。 ほどよいツヤ感のビンテージサテン素材を使用しているので、イージーパンツながらカジュアルになりすぎず、きれいめにはける1本です。 フラットシューズに合わせたい方はサイズ1を、ヒール合わせではきたい方はサイズ2をおすすめします。 たっぷりなシルエットながら、縦に落ちるタックですっきり見え&脚長効果もあり! 体型カバーしてくれる大人のタンクトップを合わせて、涼やかモノトーンコーデの完成です♪         \着るだけで今っぽく、体型カバーも/ M7days/大人のタンクトップ/¥6,900+税 去年も大人気だった「大人のタンクトップ」。 ボックス型で体型シルエットを拾わず、脇のお肉もカバーしながらすっきりと着られるのがポイント! ツヤ感のある素材を使用しているので、カジュアルになりすぎずキレイ目に着られます。 洗濯してもへたらず、大人が着るにふさわしい1枚。 何枚あっても重宝するアイテムなので、買いやすい価格とカラーにも拘りました。 暑い夏に出番の多い、おすすめのアイテムです! モノトーン(白、黒)の他にも使いやすいブラウン、グレージュも揃ってます♪         \シンプルだけど女らしいスカート/ M7days/さらさらマキシスカート/¥15,000+税 真夏の鉄板・マキシスカートを、絶対使える「白・黒」の2色で作りました。 麻のようなドライタッチの素材はさらっとしていて張り付かず、シワになりにくいのもポイント。 今年らしいふんわりとしたボリュームを出しつつ、気になるお腹・腰まわりはボリュームが出ないような着痩せシルエットに仕上げています。 白も透けにくい裏地を使用しているので安心!   着用感はこんな感じです♪         \足元も涼やかかつ大人可愛く/ CHEMBUR/チュールドットフラットシューズ/¥30,000→¥24,000+税(20%OFF) チュールの透け感が涼やかな1足。 きらきらと輝くシルバードットをあしらったフラットシューズは、すっきりとした細身シルエットとポインテッドトゥで上品に仕上げ大人の雰囲気漂います。 つま先とかかとの切り替えもスパイスを効かせシックなアクセントに。 インパクトがありつつも意外と合わせやすい汎用性の高さもポイントです。 モノトーンコーデの仕上げに、こんな大人可愛い涼やか靴、いかがですか?? 今なら嬉しすぎるSALE価格でゲットできます♪         \白の面積が多いほど涼やか見え!/ M7days/【洗える】クロップドパンツ/¥14,000+税  真夏に1本はほしい「白ボトムス」。 さわやかに穿いていただけるよう、ドライタッチで速乾性のある素材のパンツです。 白ボトムスにありがちな「下着透け」も問題なし。 透け防止効果のある素材をつかっているので、後ろ姿も気になりません。 ドライタッチながらしっかりした素材をつかっているのでヒップなどのシルエットを拾いすぎることなく、 どんな体型の方にも気軽にはいてもらえるような万能デザイン。 足首が出るクロップド丈は軽やかな印象。ワイドすぎずはくだけですっきり見えが叶うシルエットも魅力です。         いかがでしたか?? 7月~8月のおしゃれは「涼しげ」がポイントになってきます。 自分で着ていても「涼しく」、見た目も「涼やか」がマスト! 暑い夏だからこそ、涼しげな人、素敵ですよね。 マンネリコーデも新鮮に見せてくれる「モノトーンコーデ」。 是非実践してみてください♪ その他SHOP Marisolで買える『モノトーンアイテム』はこちらから    
  • 「MAQUIA」9月号では、目指したい肌No.1の田中みな実さんのベースメイクに接近! 「薄ツヤ肌こそが美しい」と語るみな実さんに、崩れない薄づき肌の極意を教えていただきました。この夏こそ、脱・厚塗り肌目指したい肌 No.1田中みな実が太鼓判!このアイテムで薄づき肌デビューしてください進化し続けるベースメイクアイテムたちの力を借りて、みな実さんの肌も日々バージョンアップ中。こだわりは? つけ方は? お気に入りはどれ? などみな実的夏肌の全貌ここにあり!ツヤ肌の秘密下地で仕立てた肌と、明るいコンシーラーで内側からの発光感を立体感の秘密パウダーはおでこと鼻にほんの少し。いらないツヤだけ消して自然なメリハリを薄肌の秘密ファンデは、潔く顔の中心のみ「大学生の頃。とにかく肌の欠点を隠したくて真面目にベースメイクをしていたものの、今より倍以上分厚い肌でした(笑)」自然に見える薄ツヤ肌こそが、 美しいと気がつきましたいろいろ塗り重ねて作る美肌がキレイに映えるのはほんの一瞬。塗れば塗るほど崩れるし、なんだか内気な人に見えてしまいます。そう気がついてからは肌作りがどんどん薄づきになっています。 今は素晴らしい性能を持つアイテムが沢山あるからこそ、それらの力を借りながら必要な場所に必要な量を仕込んでいけば、ベースメイクの存在を忘れるくらい自然で、でも圧倒的に素肌より美しい肌に変身できるんです。よりキレイに仕上げるためにも塗る面積、タイミング、量もすごく重要! と実感中ですみな実流 崩れない薄づき肌の極意5カ条極意1目指すのは“元から美しい肌” 「スキンケア5:下地&コンシーラー4:ファンデーション1」の割合がベスト「透明感もツヤも血色もある“元から美しいと思わせる肌”に近づくためには、“あらゆるテクを尽くしているのに重く見せないこと”が理想。そのためにはスキンケアでの土台作りが本当に大切。なのでシートマスクもよく投入します。スキンケア重視の肌作りを心掛け、下地の段階でほぼ肌を作り、ファンデーションは顔の中心のみ、が今の私のスタンダードです」極意2スキンケアがきちんとなじんでからベースメイクを「地味だけど重要ポイント! スキンケアが肌の上に中途半端に残ったままベースメイクを進めてしまうときちんとフィットしないので。手の平の温度で包み込むようになじませながらスキンケアの工程を進めたり、スチーマーを使って入れ込むのも効果的ですよ!」「朝クリームはこれ一択♡」。カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15/PA+++ 40ml ¥6000/カネボウインターナショナルDiv.極意3下地の段階で肌を作り込む「FDに何もかも求めるよりも、下地、コントロールカラー、コンシーラーと、段階を追って必要な場所を的確にカバーしたりツヤや血色を仕込んでトーンアップさせておくことが大切。厚塗りに見えないし、断然よれない! 首までのばすのも薄づきに見せるコツ」「透明感と一緒にパンとしたハリ感を盛り込める」。UV エクスペールトーン アップ n SPF50+/PA++++ 30ml ¥5800/ランコム極意4もたもたしない!とにかく手早く「ベースメイクを始めたらダラダラやっちゃだめなんです。一気に手早く、私は10分くらいで完成させます。変に間をあけるとなじまないし、あんなに丁寧にスキンケアしたのに、なんで? っていうことになってしまうから。想定外の厚づきも防げますよ!」極意5上質なツールに思い切り頼るのもアリ「手だけでメイクするのももちろんアリですが、肉厚なスポンジを投入するとさらに密着感が高まって、薄くぴたっとした仕上がりに。コンシーラーやFDをなじませたあと、ポンポンと軽く押さえるだけでも全然仕上がりが違います。Koh Gen Doはスタメンのひとつ」メイクアップアーティストにリサーチして作られた、持ちやすいと話題のおにぎり型スポンジ。メイクアップスポンジ 2個組 ¥800/江原道MAQUIA9月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子〈ピースモンキー〉 モデル/田中みな実 取材・文/通山奈津子 企画/芹澤美希(MAQUIA)メイキング動画/zona inc.【MAQUIA9月号☆好評発売中】
  • きちんと感のあるシャツワンピをこの夏はどう着こなす? 着方次第で、色々な表情に変えられるのもシャツワンピの楽しいところ。今回は「閉じる」「羽織る」「重ねる」の3パターンのアレンジ方法をご紹介します。 1.閉じて着る 胸元はのぞかせてウエストはしぼる。きちんと感のある一着こそ女っぽく ボタンの留め方を変えるとカシュクール風の合わせが楽しめるデザイン。一枚でシンプルに着こなす日は付属のベルトでメリハリを出しつつ、胸元のボタンを外して抜け感を。ワンピース¥25000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥56000・リング(太)¥26000・(細)¥19000/エドストローム オフィス(オール ブルース) バッグ¥145000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥16500/ジネス ペリエ千葉店(シトラス) 靴¥27000/ゲストリスト(ルチェンティ) 2.パンツと重ねる なじみ色のパンツとシックな黒小物がカジュアルなレイヤードを大人仕様に 品のよさを優先するならワンピースと同系色のパンツを選ぶのがコツ。ふんわりやわらかなベージュだから、引き締め力の高い黒をちりばめて、シャープなムードをプラス。ワンピース¥25000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥23000/カオス丸の内(カオス) ネックレス¥4000・バングル¥6000/ラグナムーン ルミネ新宿 ベルト¥6000/ハリウッドランチマーケット(サンフランシスコ) バッグ¥29000/サード マガジン(インディゴアフリカ) 靴¥27000/メゾン スペシャル(ファビオ ルスコーニ) 3.ガウン風に羽織る Iラインスカートにさらりと合わせてほっそりスマートなシルエットを強調 バンドカラーのシャツワンピースは前をあけてももたつかず、顔まわりがすっきり見えるのが魅力。スカートの縦長シルエットと相まって、羽織るだけでスレンダーな着こなしが手に入る。ワンピース¥25000/カオス丸の内(カオス) トップス¥8900/エイトン青山(エイトン) スカート¥16800/メゾン スペシャル ネックレス¥52000/エストネーション(トフム) バッグ¥138000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 撮影/山本雄生(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ヨンア 取材・原文/野崎久実子
  • こんにちは! いつもblogを読んで頂きありがとうございます❤︎ バイラーズの下里朋美です☺︎ 今までの記事はこちら❤︎ 今日は今月の付録でもあるRepetto! そんなRepettoのバレエシューズを使ったコーディネートをご紹介します♪ Repetto Repettoとは1947年に設立されたフランスのパリのシューズを中心としたファッションブランドです。 特に人気なのがバレエシューズ❤︎ 先が丸いバレエシューズ サンドリオン 先が尖っているバレエシューズ ブリジット 私のバレエシューズはブリジットエナメルです❤︎ 丸いのも可愛くて悩みましたが、キレイめなコーデが多いのでこちらのタイプにしました❤︎ ちょこんとついたリボンが可愛い❤︎ 箱から可愛かったので動画でご紹介♪ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 箱から高級感がありとても可愛い こちらはシューズを入れる巾着とシューズクリーム❤︎ お手入れもこまめに大事に長く愛用出来るように! こちらの巾着もとても可愛かったので、こちらに長財布を入れて一緒に今月の付録であるpvcトートに入れて使いました♪ レオパードポーチには三つ折り財布が入りますが長財布の方はこちらの様な巾着に入れるのがおススメです♪ では早速こちらのバレエシューズを使ってコーディネートしたのでご紹介します❤︎ オールホワイトでバレリーナ風コーデ❤︎ フレアのロングスカートに今月の付録のpvcトート、お団子ヘアでバレリーナ風を意識してみました♪ オールホワイトは夏にぴったりのコーデです♪ レトロ風コーデ❤︎ 続いてデニムにドットスカーフでレトロ風を意識したコーデ❤︎ 少しロールアップしてシューズを見せるのがポイントです! 1日中履いていましたが本当に履きやすくて楽です❤︎ 冬は靴下を合わせて履くのが楽しみ❤︎ 可愛いRepettoのバレエシューズ&今月号のBAILA8月号チェックしください❤︎ それではまた更新します! instagramはこちら❤︎
  • ちょこんと結んだスカーフやかっちりバッグでおしゃれなメリハリを!蒸し暑い中、外打ち合わせをハシゴする日は、正直Tシャツが着たいっ! それならクリーンな白&カジュアルすぎない五分袖のTシャツに、”きちんと&きれい”な黒を合わせてみて。センタープレス入りのブラックドレスパンツ、サンダルと腕時計は華奢な黒で、ちゃんと大人な雰囲気をゲット。バッグまで黒だと重たい印象になるから、かっちりしてて明るい色が正解。ちょこんと結んだスカーフや細フレームのメガネで遊び心を足せば、打ち合わせ中のテーブル映えもぬかりなし♡ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 五分袖白Tシャツ¥22000/ショールーム セッション(アダワス) アンクルストラップサンダル¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) リング¥13000/リエス(ルーカス ジャック) 佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/新田君彦  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • 梅雨でありながら、間には少しずつ猛暑の日も見え始めました。本格的な夏に向けて家での美白ケアもよりしっかりさせたいところ。最近、新規投入したのが "ビタミンC誘導体" が配合されたドクターケイのケイホワイトミルク先月号のMAQUIAでもビタミンC誘導体アイテムとして紹介されていました。今年4月にリニューアルし、価格はそのままで機能性のアップやテクスチャが柔らかくさっぱりしたものに。1ヶ月使ってみて実感した2つのポイントを紹介します。その2つとは””毛穴と美白”<毛穴>ドクターケイの代表的な成分「カクテルビタミン」にナイアシンアミドと呼ばれるビタミンB3が新しく配合。これが美肌作用を兼ね備えており、お肌に潤いを与え滑らかに整えてくれます。毛穴の開きの原因となる乾燥を防いでくれ、少しずつ気になっていた鼻周りの毛穴が目立たなくなってきました。<美白>キウイエキス、ワイルドタイムエキスが配合され、以前のミルクより更に力強く透明感のある肌に導いてくれるそうで、私の肌ではくすみがちだった目元がワントーン明るくなりました。2つのポイントを叶えてくれつつ、このジメジメした時期に嬉しいさっぱりとしたミルクのテクスチャーが私の中で一番のこのミルクの一押しポイント。お肌の潤いを閉じ込めつつ、毛穴も美白も叶えてくれる欲張りミルクです。今回はスタートセットで購入したので、トラベルサイズのローションとミルクが付いてきてとってもお得に。ただ、なかなかサンプルも手に入れられず、現品を購入するのは勇気がいるので、初心者の方には2800円で試せるトラベルセットがライン使いもできてお得でおすすめです。ピンクのコスメや、使ってみて良かったスキンケア、息子のことなどInstagramではより日常的な投稿をしているので、気軽にフォローください。コメントもいただけると、色々情報交換ができるので嬉しいです。
  • カーディガンは1枚はおるだけで、エアコンによる冷えや日焼けから守ってくれる便利アイテム。お気に入りの1枚を見つけて、今夏を乗り切りって。【目次】 ①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン ②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬! ③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン01 GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」(スタイリスト田澤美香さん) カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶GALERIE VIEのロングカーディガン 詳細はこちら02 Deuxième Classeのロングカーディガンニュアンスのあるショールカラーや 体が泳ぐシルエットなど、さりげなくはおるだけで旬のムードに。別注色のナチュラルなベージュはきれいめにも着られる万能カラー。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ラタンハンドルバッグ¥9,800(ユティリテ)・親指ビジューサンダル¥28,000(イルサンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol サングラス・ピアス・バングル/スタイリスト私物▶Deuxième Classeのロングカーデ 詳細はこちら03 HYKEのロングカーディガン大きめのシルエットでボタンなどの装飾がないロングカーディガン。シャツワンピースと丈感を揃えてきても、きれい色のワイドパンツとあわせても今年らしいバランスになる。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク)▶ HYKEのロングカーディガン 詳細はこちら②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬!01 シャツワンピース×イレーヴのカーディガン涼しげなシャツワンピースは、ルーズすぎないシルエットで。これからの季節に重宝する涼しいシャツワンピース。ルーズすぎないシルエットを選べば、オフィスカジュアルとしても対応。きれい色バッグとヒールサンダルが、きれい見えを後押し。ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥32,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ピアス¥21,000/エストネーション(ヴァレット) バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) バングル¥185,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン)▶シャツワンピースとカーディガンの詳細はこちら02 ノースリーブ×エーピー ストゥディオのカーディガン腰まわりや太ももが気になる人も華やかにすっきり見え! 上半身をコンパクトなノースリーブTシャツ、下半身を華やかなフレアスカートにしたAラインシルエットですっきり見え! カーディガンを肩がけすれば二の腕カバーも完璧。Tシャツ¥14,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥19,000(エーピー ストゥディオ)・靴¥69,000(カサディ)/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ピアス¥34,000・バングル¥43,000/エドストローム オフィス(オール  ブルース) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トートバッグ¥6,000/エスケーパーズ(OPEN EDITIONS)▶ノースリーブとカーディガンの詳細はこちら03 トップスと同色のカーディガン夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トップスとカーディガンの詳細はこちら③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット01 ブラウンのツインニットなめらかな着心地のコットン100%。首がつまったクルーネックで、二の腕を出しても清潔感キープ。カーディガン¥32,000・ノースリーブニット¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)▶ブラウンのツインニット 詳細はこちら02 レッドのツインニットシーンを問わず使えるからセットアップでそろえたい! 少しハイネックになった、ノースリーブニットが新鮮! カーディガンと合わせて持っていれば、オンにもオフにもヘビロテ確実。コットンハイネックノースリーブニット¥17,000・コットンクルーカーディガン¥21,000(マルティニーク)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・バッグ【RAY CHIARINI】フリンジスウェードクラッチ¥20,000(ジャンニ キアリーニ)・サンダル¥52,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶レッドのツインニット 詳細はこちら
関連キーワード

RECOMMEND