UNIQLO様の短パンで今年は乗り切ろう♪

@BAILA


UNIQLOでスカートを買いに行ったのに素敵なパンツを発見!!

この長さのパンツは中々挑戦してこなかったんですが今年はチャレンジしてみました!
ウエストがゴムなのですごく楽だし自分のウエストのサイズにくくれるのもありがたいなぁ^_^


メンズライクなスタイルだったのでいつもと違うサングラスにしたよ!

この日は映画を見てきました。
こないだ見れなかった美女と野獣!

もぉー最高すぎてまた見たいと思うくらい素敵な映画でした!


タンクトップ/RonHerman
パンツ/uniqlo
クツ/converse
バッグ/stellamccartney
サングラス/Rayban

スーパーバイラーズ 前川寛美のブログ

関連記事
  • 息子のバンドT、父の映画T 何度かやってます子どもの服シリーズ。 またまたクシャクシャですいません。 今回はバンドTです。 バンドTって大人が着るのは ちょっと気恥ずかしい感じもするんだけど 子どもが着るとかわいいですね。 上段左から ビートルズの中でも大ネタ、 アビーロードのジャケT。 いじってもらえることも多いです。 シップスにて。 続いて、レキシTシャツ。 もう少し大きくなったら これ着てライブ行って、 一緒に稲穂振りたいと思います。 いなほーお。 最後は 妻がライブに行って買ってきた ユニコーンT。 息子はテッシーとか知らずに 着せられてます。 下段は父の映画T。 アダムエロペから出ていた ジャームッシュ師匠のTシャツ。 悩みに悩んで、 ダウンバイローと コーヒー&シガレッツの2枚。 ああ、ミステリートレインのも 買っとけばよかったかな。 あとゴーストドッグのも あればよかったのに。 もういい年だし、 プリントTは卒業かなとおもってたけど、 あっさり撤回、 着てニヤニヤしております。 躍動感あふれる息子と ただ棒立ちの父の着画も よろしければ。 ぷーすけ _ #magazinelee #LEE編集部のお買い物 #Tシャツ #子ども服 #バンドT #シップス #アダムエロペ #ビートルズ #レキシ #ユニコーン #ジムジャームッシュ #jimjarmusch #coffeeandcigarettes #downbylaw
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に7月に入ったと思ったら、もう中旬。いよいよ今週末から夏休みが始まりますね。待ち遠しいような、まだ来てほしくないような。複雑な気分、、、。   三連休もキャンプざんまい 今日も東京はスッキリしないお天気ですが、海の日の三連休は、みなさんどこかお出かけしましたか??   我が家はご近所のママ友6家族22名(!)でキャンプへ。事前に雨が降るとわかっていたので、中止にする?なんて声も出たものの、キャンプ上級者パパの”雨のキャンプもオツなもんですよ”というひと言でいざ、山梨県北杜市へ。   自然と戯れる貴重な時間 案の定、雨でテントの設営に苦戦しましたが長靴とレインコートがあればなんとかなるもの! ここぞとばかりに雨だからこそできる遊び(カエルや虫探しなど)を子どもたちと楽しみました。 ガールズ人気No.1はネイル! 男の子は虫探し、女の子に人気なのはお休み限定のネイル。前回1色しか持って行かず、クレームがきたので今回は4色!大好きな『ネイルズインク』のネイルを持参することにしました。くすみカラーからラメ、パステルカラーとバリエーションも豊富に。 『ネイルズインク』はほかのネイルに比べて乾きが早く、ホルムアルデヒドやトルエン、DBPといった爪に有害とされる成分を取り除いた処方なので、小さな子どもにも安心して使うことができるんですよ^ ^ カラバリも豊富でとにかくおすすめ。 お楽しみはやっぱりキャンプ飯 キャンプの醍醐味といえば、外で食べるご飯ですよね。地元のママ友ファミリーと行く時はだいたい1週間くらい前に集まって”事前打ち合わせ”という名のホームパーティをしています。そこでなんとなく、メニューや役割分担を決めておくと当日がスムーズ。   道の駅や地元のスーパーで食材を買い出しして、let’s  cooking! 初日の晩御飯は、ガパオライスにカオマンガイ、生春巻き、海鮮のナンプラー炒めetc…エスニックな献立に。 子どもたちもガパオやカオマンガイをつまんでいましたが、食べ盛りの小学生男子はやっぱりお肉が好き!ステーキを焼いて、トウモロコシご飯を炊きました。 総勢22名ともなると、ひとりひとりセッティングするのは難しいので”好きなものを好きなだけどうぞ”のビュッフェスタイルに。   みんなで作って(ときには子どもたちもお手伝いして)ワイワイおしゃべりしながら食べる時間が好き! 翌朝は子どもたちの大好物、フレンチトーストを。 しかし、お料理上手なママさんが集まるキャンプは、食べる側もひと苦労。おかげさまでひとまわりぷっくりしたような気がします、、、笑。   coordinate Tops/patagonia skirt/journal standard cap&bag/the north face   アウトドアのためだけに洋服を買うのはもったいないので、私の場合は普段の生活の延長線上で着れるものがほとんど。   スカートの下にはレギンスをはいて、虫除け対策も欠かせません。 ************** 日々の暮らし、私服はInstagram yucarikawaguchiまで。     いつもありがとうございます^ ^
  • ----- vol.8-----これを着回し!ゆとりのあるタック入り。サイドの深いスリットで軽やか。 パンツ¥6900/UNRELISHON ジャケットスタイルもスリットで軽やかに 足元の程よい肌見せで、抜け感が生まれる。インも白にすれば爽やか。 タンクトップ¥5500/AKTE ジャケット¥21000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ピアス¥3900/ココ ディール ネックレス¥2491/サードオフィス(ROOM) リング¥6500/ステラハリウッド バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) OFF ベルトで印象を変えて、休日ショッピングにも♪ 黒のワイドには、ミントグリーンなどきれい色のトップスを合わせると◎。細いベルトでウエスト回りをすっきりと。休日はチャーミングなイヤリングで可愛げも盛って。 ニット¥6800/RD ルージュ ディアマン ピアス¥1990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 ベルト¥2700/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ) バッグ¥5900/キャセリーニ 靴¥5900/NUOVOモデル/貴島明日香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ ワタベウェディング
  • フェミニンでモダンなスタイルを得意とする人気スタイリスト辻 直子さん。夏の定番アイテム「Tシャツ」を大人っぽく着こなすためのコツを教えてくれました。Tシャツにもハイブランドをなじませるプロ技は必見です。 【FENDI】 BAG : FENDI T-SHIRT : Hanes×Karla DENIM : MOTHER  フェンディの「ピーカブー」はきれいに装う日だけじゃなく、カジュアルな日もそばに。BAG : FENDI T-SHIRT : Ron Herman SKIRT : La TOTALITE SHOES : Manolo Blahnik 【BOTTEGA VENETA】 T-SHIRT : AURALEEfor Ron Herman SKIRT : RE /DONE SHOES : Roger Vivier ボッテガ・ヴェネタの新作「マリー バッグ」は金具も特徴的。今年クリエイティブディレクターが代わり、今いちばん気になっているブランドです。BAG : BOTTEGA VENETA バッグはかちっとしたフォルムを。モダンさがきわだつ色の力も借りて T-SHIRT : SUNSPEL PANTS : CABaN BAG : Valextra SHOES : Gianvito Rossi キャラクターのある靴でさらに女らしさを上乗せ 体に沿うシルクスカートとセンシュアルなレースシューズで女らしい緊張感を。SHOES : Gianvito Rossi SKIRT : EDIT.FOR LULU サスペンダーつきのパンツとボーダーTのボーイッシュな組み合わせは、足元に女さしさを。SHOES : Gianvito Rossi PANTS : CABaN T-SHIRT : SUNSPEL 「足もとに少しボリュームをもたせたいときに選ぶのはピンクのレザー×ラバーソール」。サンダルはMARNI 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐々木貞江 取材・原文/陶山真知子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
  • ステラ マッカートニーが、ビートルズのアイコニックな映画『イエロー サブマリン』にインスピレーションを得たコレクション「オール トゥゲザー ナウ」を展開中だ。昨年、発表から50周年を迎えた同作品には、ステラの父であるPaul McCartney(ポール・マッカートニー)が出演。そのデジタルリマスター版を映画館へ観に行ったというステラは「若いころに見たきりだったが、正直圧倒された。予想もしていなかった形で影響された」と語る。 (左)JUMPER ¥129,000、パンツ 参考商品、ECLYPSE SNEAKER ¥81,000・(右)BENDIGO COAT ¥341,000、バッグ 参考商品/ステラ マッカートニー カスタマーサービス今回のコレクションでは映画のシーンやモチーフ、グラフィックをフィーチャーし、ウィメンズ、メンズ、キッズのレディ・トゥ・ウェアを展開。中でも、人々を愛と音楽で1つに結びつける“トゥギャザネス”というメッセージに注目し、「オール トゥギャザー ナウ」というスローガンがいくつものアイテムに複数の言語で刺しゅうされている。 (左)パンツ 参考商品、ECLYPSE SNEAKER ¥81,000・(右)ESTELLE SHIRT ¥154,000、DENIM PANTS ¥81,000、ギターケース ¥145,000、サングラスとアクセサリー ともに参考商品/ステラ マッカートニー カスタマーサービスまた、サイケデリックな色合いを様々なアイテムに反映。ウィメンズでは、劇中で流れる『Lucy in the Sky with Diamonds(ルーシー イン ザ スカイ ウィズ ダイアモンズ)』の場面が、色彩を強調したパッチワークのダンサーのジャカードドレスとして生まれ変わった。アイコンバッグであるファラベラコレクションにも、イエロー サブマリンのミニモチーフを用いた限定版モノグラムが登場。ビートルズの世界観がたっぷり味わえるこのコレクション、ファンならずとも要チェックだ。 (左)SHIRT ¥97,000・(右)FALABELLA MINI TOTE ¥122,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービスステラ マッカートニー カスタマーサービスhttp://stellamccartney.com/03-4579-6139 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ステラ マッカートニー」の「オール トゥゲザー ナウ」コレクションのラインナップをチェック!
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • 涼やかなシルバーアクセときれいな黒小物で洗練ムードいっぱいに!上司のお供をする日は、きれい色のカシュクールブラウスにすらりと見えるタイトスカートで”いい女”コーデに。全体を寒色でまとめれば、ジメジメ気分も吹き飛ぶさわやかさで好感度アップ。深めのVカットに腰高なウエストマーク、ボリューム袖に揺らめく裾。一枚でニュアンスたっぷりの旬ブラウスだから、スカートも小物もシンプルがいちばん。サンダルとバッグを黒でシャープに引き締めて。清涼感あふれるシルバーアクセは、重ねづけしても重たくならずこなれたしゃれ感に♡きれい色カシュクールブラウス¥8900/ノーク タイトスカート¥35000/ブルーバード ブルバード  ピアス¥22000/アガット ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) リング¥35000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント)  ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
関連キーワード

RECOMMEND