トレンドも歩きやすさも★ 4大キャラ別【似合う春靴】診断
@BAILA

今っぽい服を旬のスタイルで力いっぱい着こなしているつもりなのに、なんだかいつも似たような格好に見えてしまう...。その“マンネリ化”の最大の原因、実は【足もと】にあるのかもしれませんよ?

上から、パイソン風のベルトが印象的。かかとを踏めばスリッパにもなる2way仕様もうれしい。3月発売予定。(1)¥22000/オデット エオディール 新宿店(ケースピン フォー オデット エ オディール) リネンパンプスも、トゥのレザーがきちんと感をプラス。(1.8)¥16500/モード・エ・ジャコモ(マニュ) ごくシンプルなデザインが逆に新鮮。ワイドパンツに合わせても。(1.5)¥7990/プラステ かかとのグリッターがアクセント。(1.7)¥17500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー) ネイビーのバレエシューズならシーンを選ばない。(1.5)¥16482/銀座かねまつ6 丁目本店 トレンドのメタリック。ポインテッド×アンクルストラップデザインが今年らしい。(1.5)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) ゴールド金具をセンターに施したリボンが高級感を後押し。¥34000/コール ハーン ジャパン ドット模様のシースルーは、春のフレンチシックスタイルにぴったり。(2)¥10000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ミオノティス)

靴は、全体のおしゃれの印象を大きく左右する大切な仕上げ役。しかも、手持ちのワードローブにはない“キャラクター”を持つデザインを取り入れるのがいいみたいなんです。
そこで今回は、カジュアル派・フェミニン派・ベーシック派・きれいめ派の4タイプ別に、この春取り入れるべき新作シューズをご紹介します。さあ、自分のワードローブと照らし合わせて、買うべき靴を見定めて♡

4大キャラ別・この春新しく買うべき靴はコレ!

【カジュアル派にはレディな靴!】
マニッシュなデニムコーデに、ピンクのきゃしゃヒールサンダルが女っぽいアクセントに。サンダル(6.5)¥16500/モード・エ・ジャコモ(カリーノ) コート¥45000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) シャツ¥26000/ゲストリスト(アッパーハイツ) パンツ¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) バッグ¥95000/ハイブリッジ ショーケース 六本木店(ワカ タカハシ)
【>靴はコレ!】
カジュアルにひとさじの色気をプラスするレディキャラ。足もとにおしゃれな女らしさを呼び込むのは、きゃしゃストラップのサンダルやトゥのとがったミュール。デニムなどを使ったカジュアルスタイルにマッチ! サンダル(6.5)¥16500/モード・エ・ジャコモ(カリーノ)
【フェミニン派にはハンサムな靴!】
淡いトーンでまとめた揺れ感のあるフェミニンなスカートスタイルには、辛口なシャークソールのレースアップシューズを引き締め役に。靴(4.5)¥40000/ベイジュ(ピッピシック) ジャケット¥29000・スカート¥18000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース)
【>靴はコレ!】
甘さを適度にセーブしてくれるハンサムキャラ。飾り気のない辛口なマニッシュ靴は、フェミニンな服が多い人にこそ履いてほしいタイプ。足もとに取り入れるだけで、絶妙な甘辛コーデが簡単に完成できるんです。靴(4.5)¥40000/ベイジュ(ピッピシック)
【ベーシック派にはヴィンテージライクな靴!】
ヴィンテージ靴の効果で、ごくシンプルな組み合わせが瞬時に今っぽく。ラインストーンや切りっぱなしディテールのデニムスリッパが、シンプルコーデに映えます。サンダル(2.3)¥30000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) ニット¥13000/ルーニィ パンツ¥31000/エフユーエヌ(アイロン) バッグ¥9500/インディヴィ
【>靴はコレ!】
ベーシックを格上げしてくれるヴィンテージキャラ。古着屋さんで見つけたような、どこか懐かしいモチーフのスリッパに注目。「少しハデかも?」くらいが実はちょうどいいんです。サンダル(2.3)¥30000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ)
【きれいめ派にはリラックス靴!】
コンサバになりがちな白パンツコーデは、なじませカラーのジュートサンダルでほどよく力を抜いて。同じテンションのナチュラル素材バッグでほんのり海を感じさせるコーデに。サンダル(2.5)¥17000/ジュエルチェンジズ 新宿店(カーナス) カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) パンツ¥7990/プラステ バッグ¥19000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(マウリッツィオ タユーティ)
【>靴はコレ!】
きれいめ服が多い人にはリラックスキャラ。太陽や大地を思わせるようなナチュラルな風合いのサンダルをプラスすれば、力の抜けたこなれ感が生まれます。サンダル(2.5)¥17000/ジュエルチェンジズ 新宿店(カーナス)

いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA3月号本誌では、BAILA世代の人気スタイリストにして少ないアイテムをおしゃれに着回すテクニックでは業界イチのよっしーこと吉村友希さんをアドバイザーに迎え、手持ちのワードローブに足すべき春の新作靴&コーディネート実例をもっと詳しく徹底ガイド! 続きはぜひ、本誌でお楽しみください♪


撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/金山礼子 ※( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで単位はcmです。また、クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA3月号をご覧ください。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND