桐谷美玲が恋した、憧れブランドの新作バッグ&シューズ9選

@BAILA

シャネルやルイ・ヴィトン、グッチ、エルメス、セリーヌ、フェンディそしてサンローラン。アラサー世代の憧れハイブランドから、うっとりするような上質感と洗練されたデザインを兼ね備えた、珠玉のプレスプリング バッグ&シューズが揃いました! 身につけるだけで背すじが伸びるような、日常を素敵に彩ってくれる新作たちを、発売中のBAILA2月号でカバーを飾っている桐谷美玲がナビゲートします!

【シャネル】春のさわやかな日差しに映える軽やかでクリーンなホワイトカラーが印象的。春を感じさせるホワイトレザーのバッグは、写真のようにデニムと合わせればカジュアルに、ショルダーを外してドレッシーなコーデに合わせればよそゆき顔に、と万能に楽しめます。

バッグ(16×24×11)¥467000・プルオーバー¥344000・イヤリング¥152000・デニムパンツ(参考商品)/シャネル

【ルイ・ヴィトン】乙女心をくすぐるミニサイズのようなデザインは、帽子ケースをモチーフにした、クラシカルなモノグラムのミニバッグ。バッグ(16×15× 8 )¥465000・ワンピース¥396000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)
【ルイ・ヴィトン】アイコニックな「ノエ」のデザインを再解釈した巾着型バッグ。ファイアボールラインをモチーフとした大胆なチェルシーブーツはフェミニンなワンピースのハズしに。バッグ(21×14×14)¥413000・靴¥214000・リング(左右指セット)¥89000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)
【グッチ】幻想的な世界観をぎゅっと閉じ込めた、色とりどりのフラワー刺しゅうに心躍るチェーンバッグ。背面にはなんともキュートなネコのエンブロイダリーも。バッグ(15×22.5× 8 )¥222000・ニットコート¥398000・Tシャツ¥79000・スカート¥250000・イヤリング¥58000/グッチ ジャパン
【グッチ】足もとをクラシックな表情に仕上げるヴィンテージライクなデザインのTストラップサンダルは、パールのバックルやダブルGモチーフなど、ブランドの象徴的ディテールがちりばめられて。靴(5.5)¥139000/グッチ ジャパン
【エルメス】卓越した技術を持つ職人から生み出される洗練エレガンスが凝縮された新作たち。グラフィカルな「H」バックルのついたフリンジモカシン「ロイヤル」はレトロでボーイッシュな雰囲気。どこかエスニックな香りを感じさせる、ポインテッドトゥのモカシンは「レックス」。バッグの「リコル・エルメス」は、丸いボディに四角いボトムというモダンなシルエット。乗馬用ブランケットの「ロカバール」のストライプを引用したハンドルもメゾンらしい。靴(右)¥144000・(中)¥108000・バッグ(42×19×19 編集部調べ)¥700000/エルメスジャポン(エルメス)
【セリーヌ】エフォートレスな雰囲気をまとう、しなやかなシェイプの「ビッグバッグ」シリーズ。特有の光沢があり、耐久性のあるサプルグレインドカーフスキンを一枚革で仕立てることによって、ラグジュアリー&リラックス感を両立。ベージュならカラーコーデもこなれる。バッグ(24×25×22)(ショルダーストラップつき)¥305000・ニット¥180000・パンツ¥140000・ピアス¥62000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ)
【フェンディ】人気シリーズのバッグを、サイドのレースアップで大胆におめかし。使いやすいサイズの「プチ トゥージュール」と、コンパクトサイズの「プチ トロワジュール」。カーフレザーを使ったエレガントなたたずまいのデザインはそのままに、エッジをリボンでトリミング。(右)(21×26×12)¥287000・(左)(17×22×10)¥287000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
【サンローラン】ブラック×シルバーがクールな印象の「モノグラム・サンローラン サンセット」バッグは、チェーンの持ち方次第で表情が変化。モロッコのマラケシュから発想を得たというタッセルつきのブーツは、春コーデの辛口なスパイスに。バッグ(18×27× 8 )¥275000・靴(10.5)¥215000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

いかがでしたか? 2月号ではほかにもたくさんのハイブランドの新作バッグ&シューズをご紹介していますので、続きはぜひ本誌でお楽しみくださいね!
気になる巻頭のファッション大特集は、冬の大ヒットを完全網羅できる【ベストアイテム大賞】、そしてカリスマ占星術家・鏡リュウジ先生監修による書物占い(ビブリオマンシー)BOOKの別冊付録「愛に効く魔法の杖」つきです。ぜひお買い逃しなく!


撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/斉藤くみ〈SIGNO〉 モデル/桐谷美玲 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です

関連記事
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今週は「今日のお買い物」「おでかけ部」の2カテゴリが注目を集めました! <おでかけ部> ■028 misakiさん「ミスドであま~いランチ」 028 misakiさん 昨日、やっとミスドの鎧塚さんコラボに会ってきました! みなさんはもう食べました?前回のピカチュウを食べ逃したので今回は早めに!(食べてみたかった……) ツンとしたツノが気になってコチラに! あとホワイトチョコが好ーきだーから―!!(その昔の韓流スター風な言い方です。ジェネレーションギャップなんて気にしません・笑) 028 misakiさん ブルーベリーマフィン ロイヤルミルクティ  と一緒に。 028 misakiさん お見苦しい断面!! 気になるツノはキャラメルクリームでした! 下の生地は想像よりザクザク食感でキャラメルクリームと ホワイトチョコとの相性が抜群でした♡ さすがToshi Yoroizuka !!! 028 misakiさん 息子はマイウェイで いつものイチゴ味のポンデリング! 今度は、ポンデヨロイヅカに会いに行こう! ◇misakiさんは、2年目となる鎧塚氏とのコラボ商品を早速。2月1日(金)からは数量限定の「赤ワイン仕立てのショコラパイ」も登場するのだとか。気になる人はぜひ! 【misakiさん】 <今日のお買い物> ■TB コロンさん「タヌキの箸置き」   TB コロンさん UMESHISO工房の動物モチーフの箸置き。 以前、一目惚れ1つ買ってから、 可愛い子に会ったら1つずつ買って 集めていこう思っていました。 阿佐ヶ谷の雑貨屋さんで たまたま可愛い子に出会えたので、お持ち帰り。 今回は、タヌキ。 何とも言えない愛らしい表情。 以前買ったライチョウもとても気に入っています。 ◇癒し系ルックスの箸置きに読者も注目! 食事のたび、笑顔になれそうですね。 【コロンさん】 <今日のお買い物> ■096 ちーさんさん「流行のニットワンピース、私はBEAMSで見つけました」 096 ちーさんさん 今季トレンドのニットワンピース、雑誌やSNSで見かけない日はないくらい。一枚でokなほど完成されてるからコーデが決まらない時など重宝する一方で、似合う似合わないがはっきり分かるから試着なしのネットでは買えないな……。セール時期に他のものを探してたら、見るからに柔らかな風合いのこちらを発見! 「beams lights」 「試着してみると、タイト過ぎず、ゆる過ぎずでぽっこりお腹も目立たない!何よりカシミヤ混で暖かく柔らかい」 「早速レイヤードコーデを楽しんでます。眠っていたピーコートも合わせてみると、うん、いいかも。いつものワイドデニムがとても新鮮」 「スリットがそんなに深くないので素足に白靴下でも大丈夫そう。一枚投入しただけで眠っていたアウターが復活したり、今までのマンネリコーデを解消してくれたりと思った以上に大活躍!まだまだ寒い日が続きそうです。残り少ない冬をこのニットワンピと楽しみたいです」 ◇センス抜群、ちーさんさんの着まわし、参考になります! 【ちーさんさん】 <今日のお買いもの> ■037 ひろさん「Uniqlo Uのハイライズワイドストレートジーンズ」 037 ひろさん 先日Uniqlo Uのデニムを購入しました。何回も着用しているのでだいぶクッタリしてます……すみません! 037 ひろさん 私の着画では伝わりそうもないので写真はありませんがハイウエストでずどんとしたシルエットがとにかくかわいいです♡ ちなみに150センチ、完全なる短足なもんでこんなにも折り返しております……。 シューズはMOHIのもの。 037 ひろさん ムートンがふかふかでめっちゃ暖かいので12月に入っても素足で履いてたりしてました。(お友達にギャー!素足やん!?って変人扱いされてましたが)さすがに最近は寒いので、冬のお気に入りのUNITED ARROWSのモヘアのようなふわふわの靴下を合わせています。更にぬくぬく♡ ◇ユニクロユーの人気アイテムに、ぬくぬくの靴&ソックス。参考にしたい足元コーデですね。 【ひろさん】
  • 人気スタイリストは防寒対策をどうしてる? 冬のおしゃれにまつわるマンネリのあれこれ。読者300人アンケートで多かったあるある悩みに人気スタイリストたちがお答えしてくれました。 Q めちゃくちゃ寒い日のおしゃれと防寒、何で両立させる?A 生姜チップス スタイリスト 辻 直子さん 「体の中から温めます。これはミニサイズで持ち歩きも」A ムロイ食堂のホットワイン スタイリスト 室井由美子さん 「おしゃれはできるだけあきらめたくない……ので、シェフ(夫)の作るホットワインで中から温まる作戦! 一日働いて冷え切った体もぽかぽかに」A コートの下にインナーダウン スタイリスト 吉村友希さん 「THE NORTH FACEのインナーダウンは本格仕様でとにかく暖かい! 冬ロケの必需品です」A 厚手のソックス+ブーツ スタイリスト 滝沢真奈さん 「寒い日は足もとをレイヤード。似た色合いのものを重ねると、コーディネートに奥行きが出ますよ」A アウトドアブランドのインナーダウン スタイリスト 高橋美帆さん 「インナーダウンはガチなブランドのものがやっぱり優秀。パタゴニアとモンベルのものを愛用しています」A 華やか色のマフラー スタイリスト 石田 綾さん 「防寒しつつ、顔まわりを明るく! 気持ちも華やかになります。極寒ロケのときはさらにカイロを背中とおなかに貼ります(笑)」撮影/坂田幸一 ※2019年BAILA2月号掲載
  • 本日おじゃました春夏展示会には、素敵なバッグが目白押しでした ロエベ(1〜3枚目)→人気のバスケットに、カラフルなタイプや、レザーのインナーバッグが付いたタイプが登場しました。ラフィアのスリットバッグも気になります! シャネル(4〜6枚目)→ラタン×レザーのチェーンバッグ!パイル地のフューシャピンク!ビーチボール形!めちゃくちゃ可愛かったです。 ディオール(7、8枚目)→アイコンバッグのブックトートの新作は、美しい万華鏡モチーフ✨ 定番のオブリーク柄には、一回り小さいサイズ(A4サイズは楽々入ります)が仲間入り。 持っているだけでウキウキするバッグばかり✨今から楽しみです(編集SH) #loewe #CHANELSpring Summer #dior #カゴバッグ #エクラ展示会
  • 辛口にシフトした【サルバトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)】の春新作アイテム。スタッズと鮮やかなカラーに注目♪ 手にするたびに、気分もアガること間違い無し、しかも仕切りや複数の内ポケットもあり、機能面でも優秀!品行方正なだけじゃないパンチの効いた【サルバトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)】上品なトップハンドルバッグにスタッズがデザインされ、辛口にシフト。仕切りや複数の内ポケットもあり、機能面でも優秀。バッグ(20×27×13)¥220000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)大ぶりなスタッズが、ブランドの新たな一面を見せる。紙幣ポケットも5つ完備し、領収書などの仕分けも簡単。財布(10×19×3)¥89000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)スタッズと鮮やかなカラーが今までにはなかった二つ折りのミニ財布。財布(8.5×11×3.5)各¥55000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/後藤未央 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※2019年BAILA2月号掲載
  • アイコンのスタースタッズが光る財布やキーケース、チャームなど【ジミー チュウ(JIMMY CHOO)】の春新作アイテムをご紹介。気になる新作のスモールレザーグッズをチェックしてみて。主役を張れる抜群の存在感を頼りにして【ジミー チュウ(JIMMY CHOO)】「CHOO」のエンボスロゴをあしらったドロストタイプの巾着バッグ。調整可能なストラップでクロスボディ、肩かけどちらも楽しめる。バッグ(22×20×13)¥134000/ジミー チュウアイコンのスタースタッズがイエローに映える。財布(7.5×10.5×3.5)¥55000/ジミー チュウ内側は赤のバイカラー仕様。財布(9.8×11.8×3.5)¥63000/ジミー チュウ中にメタルのキーチェーンを装備。キーケース(8×13×1.5)¥45000/ジミー チュウ撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/後藤未央 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※2019年BAILA2月号掲載
  • 人気ヘア&メイクのpaku☆chanさんが教える! 週5日のワタシをもっと好きになる『OLメイク算』お仕事メイクに迷えるモアガールズを、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論で救う連載をお届け! 今回は冬らしいヘルシーな通勤メイクを紹介します。●paku☆chanさん「Three PEACE」所属。女優やモデルからの支持も厚く、女性誌にも引っぱりだこの超人気ヘア&メイクアップアーティスト。元医療系という理系脳で、マネしやすくて失敗しないメイク理論を提案!【今月のOLメイク算】お仕事にもデートにも♡ 「甘すぎないピンク×ビターなショコラブラウン=大人甘い愛され顔」目もとにブラウン、リップにピンクの「逆転の発想」がカギ!「お仕事メイクに甘さは必ずしも必要ではないけれど、平日だって気分のままにカラーメイクを楽しめたらうれしいですよね。ハッと目を引く青みピンクはリップではなくアイメイクに、冬のトレンドになっているショコラブラウンは目もとではなくリップに、パーツをスイッチするだけでぐっと大人の“ちょうどいい”甘さに! ピンクのマットな質感やブラウンのビターな色味もポイント♪」(paku☆chanさん)ワンピース¥7900/ジオン商事(スリーフォータイム) ブレスレット¥2800/フィービィー プラス(フィービィー)★「大人甘い愛され顔」のおすすめアイテムはこれ!❶スフレのような質感でヨレにくく美発色の、セミマットな青みピンク。まぶたにもチークにも使える! [モデル使用色]チーク&アイブロッサム 05¥2300/ジルスチュアート ビューティ ❷「アンティーク」というカラー名どおり、こっくりやわらかなブラウンが今っぽい。唇のつやと立体感がアップ。[モデル使用色]リップグロス G 09¥2500/ポール & ジョー ボーテ ❸赤みを帯びたシアーなブラウン。美容液発想のオイル配合でうるおい感が続く! キッカ メスメリック ウェットリップオイル 06¥3200/カネボウ化粧品★「大人甘い愛され顔」のやり方【1】指の腹でアイシャドーを取り、上まぶたの中央からアイホール全体に塗り広げる【2】小指の先にアイシャドーを取り足して、まつ毛の際にライン状に重ね塗りして完成!【3】グロスを唇の中央からのせる。唇の端にグロスがたまるのを防ぐ&立体感もアップ!【4】中央にのせたグロスを唇全体に塗り広げる。口角のほうは最後に塗ってまんべんなくもっとお仕事メイクが好きになる♡ paku☆chanの「OLメイク算」DAYLY MOREでは、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論を丁寧に教えてくれる連載をお届け中! 印象アップに役立つメイクテクニックを毎月たっぷり紹介しています。見逃さないよう、毎日DAYLY MOREのサイトをチェックして♡▶▶▶「理系脳ヘア&メイクpaku☆chanの『OLメイク算』」のその他の記事はこちらから! ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ MORE2019年2月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) 撮影/嶌原佑矢(モデル) 細谷悠美(製品) モデル/西本有希 スタイリスト/福永いずみ
  • こんにちは! いつもblogを読んで頂きありがとうございます❤︎ トレンドニットパンツを新調したかったのでGUに行ったところセットアップで可愛かったので購入してみました♪ 着まわしコーデをご紹介します☺︎ 【ワイドリブVネックニットチュニック】 【ワイドリブニットパンツ】 各¥1,990(税抜) 上下で¥5,000以下!! color ・LIGHT GRAY ・BLACK ・PINK ・BEIGE(着用はこちら) 4色展開です♡ ワイドリブがIラインを強調して細見えしてくれるこちらのセットアップ♡ 小物はBLACKで引き締めて、ニットパンツはカジュアルに見えやすいのでヒールで合わせました♪ それぞれ着まわし力抜群なので、ご紹介♪ニットチュニックを着まわし♡ 先日スカーフアレンジでご紹介した時も着てました❤︎ スカーフアレンジの記事 この日はホワイトデニムと合わせて爽やかにコーデ♪ バックスタイルもゆるっとしていて可愛いのです♡ ワイドリブニットパンツを着まわし♡2月号を参考にした着やせコーデの時も着用してました♪着やせコーデの記事はこちら❤︎こちらのニットパンツは人気で再入荷したそうです☺︎ 他のニットと合わせてもすっきりしたラインなので着膨れせず合わせやすいです❤︎ いかがでしたか?❤︎ プチプラで着まわしも出来るセットアップとてもオススメです♪ 是非チェックしてみてください☺︎ それでは、また更新します♡ instagramも良かったら覗いてみてください♪ instagramはこちらから♡スーパーバイラーズ 下里朋美のブログ
  • みなさん おはようございます! 今回は「パープル」と「友達配色」についてです! 本誌を参考に、"パープル"を攻略してみましたので、是非ご覧ください!パープルって難しい!?「パープル」のコーディネートってなんだか難しく思いませんか? おしゃれ初心者で、ベーシックカラーの服が多い私からすると、パープルは"難易度の高いカラー"だと感じてしまいます。 それでも、たまには"脱ベーシックカラー"でコーディネートをしてみたい! ということで、以前パープルのニットカーディガンを購入していました。 そのカーディガンはこちら。 こちらは、ロペピクニックのケーブルニットカーディガン。 ざっくりとしたローゲージ編みと緩めのシルエットがかわいくて…一目惚れでした♡ ついつい購入してしまったものの、実際着ようとするとコーディネートで迷いが! このニットと合わせるカラーは黒?茶色?それとも白?と考え、どれもしっくりこないので箪笥の肥やしに… という時にBAILA2月号の特集が! その特集とは… 配色大賞「友達配色」!そう「友達配色」です! ちょうど"パープル"のコーディネートに困っていた私にピッタリのページでした。 早速本誌を読み、友達配色のポイントを確認。 ★友達配色は、濃色同士で引き締め効果を狙い色相で変化をつけ、パープル系は黒や紺と馴染みやすい、とのこと。 そこで今回はパープル×ネイビーのコーディネートに挑戦してみました!パープル×ネイビー コーディネートトップスはネイビーのリブニット、ボトムはUNIQLOのタイトスカートです。ブーツとタイツは黒!(ちょっとデジカメの写り具合で、トップスとボトムが黒っぽく見え、わかり難かったらごめんなさい!) いかがでしょうか? パープルにネイビーを合わせたら、コーディネートが一気に"洗練"されたように感じました。 黒よりネイビーのほうが、重くなりすぎず大人上品にまとまるかも!「着やせシルエット」コーデにも!後ろから見るとこんな感じです。ニットカーディガンが"緩め"で、ボトムのスカートが"タイト"なので、「ゆるニット+タイトスカート」コーデにもなりました! 配色でも着やせ、シルエットでも着やせの「着やせ尽くし」コーディネートになりました。マフラーとダウンコートで防寒!本格的に寒くなってきたので、しっかり防寒を。 マフラーは柄を入れたかったので、チェックに。ダウンコートもネイビーにしました。難しいパープルも攻略できる友達配色!難しいなと思っていたパープルコーデが、友達配色を意識すると一気に上品なコーディネートになりました。 高貴なパープルを使うとワンランク上のおしゃれになりますね! また、ベーシックカラーに比べると派手さを感じるパープルですが、ネイビーとの2色コーデにすれば、通勤服でも大丈夫だと思いました。 "パープル"を投入していつもの通勤服にちょっと変化を! ここまで読んでいただきありがとうございました♡ スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ
関連キーワード

RECOMMEND