1月にGETしてよかった! セルヴォークの「味変」マルチカラーが使える!

@BAILA

大好きなネイビーのざっくりニット、つけると必ず褒められる赤リップ。この冬服、この冬顔を存分に楽しんでいるけれど、ちょっと「味変」したい気持ちもムクムク。ラーメン好きじゃなくてもわかりますよね?この気持ち。じわじわわき上がっていた願望にばっちり答えてくれたのが、Celvoke(セルヴォーク)の1月の新作コスメでした。この4色、どれもアイカラーのように見えますが、目もとにも頬にも唇にも使えるマルチカラーなんです。

セルヴォーク インフィニトリー カラー 各¥3200。左から04ブルーピンク、05ピンクシルバー、06オレンジピンク、EX01パープル(阪急梅田本店/数量限定発売)

どう使うの?と考える前に、反射的にお試しスタート。最初にいいね!と思ったのが、とてもなめらかなクリームテクスチャー。ワンストロークで指先にちゃんと乗り、肌の上でもすっとのびてなじみました。次に絶妙なつや感。内側からにじみ出るようなつやときらめきが新鮮!あと肌はさらっとしているので、重ね塗りしてもよれないだろうなと確信。どの色も色気のある発色で、阪急うめだ本店の限定カラーも気になりましたが、私が選んだのは04ブルーピンク。

こちらが04ブルーピンク。どうです、この色、このつや。まるで天然石のよう。最初に使うとき、しばらくず~っと見とれてしまいました。触っちゃうのがもったいないくらい(笑)
実際に指にのせるとこのような発色。肌色がほんのり青っぽく輝くのですが、ピンクと名付けているだけあってちゃんと血色感があるのがイイ!
手の甲の中央に縦にすっと入れてみました。どうです?自然なハイライトになっていませんか? 頬骨の高い位置にほんの少し仕込むだけで、自然と顔だちが立体的に。
向かって右が赤リップをそのまま塗った状態。その隣りがマルチカラーを重ねた状態。色の印象自体、変わっちゃいました。唇の中央だけに重ねて立体感を出す手もあり!
さてここで同じく1月26日発売のヴォランタリー アイパレット(¥6200/数量限定)にも登場して頂きましょう。これは07ピンクブラウン系のパレット。上2色はマット、下2色はパーリィな質感。
手の甲の左サイドをじっとご覧ください。向かって右が、パレット下のピンクをそのままのせた状態。その隣りがブルーピンクを重ねた状態。ピンクの繊細さはそのままに、奥行きが出て女らしさも高まる。アフター6にメイクを「味変」したいとき、上から重ねるのもアリですね。
余談ですが、そう言えば先週オーダーしたネイルもこんなブルーピンクでした。くすんだピンクを塗って、その上に偏光のブルーグリーンを重ねて「味変」したのでした。このネイルも黒やネイビー、カーキのニットにしゃれ感をもたらしてくれます。
celvokeのクリエイティブアドバイザーは、この方、ヘア&メイクアップアーティスト菊地美香子さん。2018SSも、肌に気持ちよくてメイクが楽しくなるアイテムをありがとう! 

全国発売は1月26日からですが、先行発売している店舗もありますよ!
Celcvoke阪急うめだ本店は1月12日から、渋谷駅・東急東横店と大丸東京店は1月19日から。今から春までずっと楽しめる「味変」マルチカラー、ぜひお試しあれ。そして発売中のBAILA2月号「いつもの冬服に春色メイクが最高のスパイス」特集もどうぞお見逃しなく♡(副編クドウ)

celvoke http://celvoke.com/


関連記事
  • お仕事服でもパーティ服でも頼りにしまくりの大好きファッションブランド『ZARA』が、ブランド史上初となるリップスティックコレクションをオンライン限定で発売しました♡ デビューコレクションは、発色&カバー力抜群のベルベットマットリップスティック「ULTIMATTE」(全12色)や、ウルトラマットなリキッドリップスティック「HI MATTE」(全8色)をはじめ、『ZARA』らしいドラマティックでスタイリッシュなラインナップです♡ オシャレガールの視線をグッと惹きつけ、SNSなどで早くも話題沸騰中のこちら。どんな発色でどんなつけ心地なの? さっそくライター愛ちあんが、コレクション「ULTIMATTE」を全色お試ししてみました!! 一覧表にしてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪ULTIMATTE 全12色 各¥2590 ※税込 / ZARAライター愛ちあんの、カラー別おすすめシチュエーションは……♥■オフィス→UM03.UM04■デート→UM06.15 ■女子会→UM11.16 ■旅行→UM07.17■ハロウィン→UM12.18 「ULTIMATTE」には保湿・保護を叶える抗酸化ビタミンEが配合されているので、まさにベルベットのようなつけ心地! ひと塗りでしっかり発色してくれるから、重ね塗りは不要なほど。香りは甘~いストロベリーチョコレートのような感じです♡ また、このリップスティックを塗る前や後に、リップクリームやグロスを使って、好みの質感に仕上げて楽しむのも良さそう♪服とともに唇の色も『ZARA』でおしゃれして、年末年始のイベントを楽しんでみて♪♪→『ZARA』公式サイトはこちらから!
  • ひたすらくっついて仲良しのラビとルウ。この日はラビがルウを包み込むようにしてじゃれていました。あったかい家の中でも、人肌恋しい、ならぬ猫肌恋しいのかも......♪■お名前ラビ■性別 ♂(男の子)■猫種 雑種(元保護猫)■生年月日 推定2017年6月■性格 天真爛漫だけどビビリ■特技 腹だしごろ寝■好物 まぐろ・カツオ味フード(ホタテは苦手)■マイブーム バスマットの上で眠ること。■チャームポイント 生まれつきあるマユとヒゲ。半開きな口。
  • 9月の発売以来話題になり、完売続出でなかなか手に入らない《ローラメルシエ》のチークをご存知でしょうか??ブラッシュカラーインフュージョン 私が購入したのは、美容家さんやメイクアップアーティストさんが大絶賛していたこちらのカラー。06 チャイイエベ春のわたしが肌にのせるとこんなかんじ。ラメやパールが入っていないマットタイプ。 使うの難しそう…老け見えしそう…と敬遠していたベージュチークですが、こちらの「チャイ」はほんのりピンクで血色感がアップする絶妙ベージュ!アイメイクやリップメイクを主役にしてチークを控えめにしたい…というときにも使えるし、ピンク系メイク・オレンジ系メイクにも馴染む神カラー♡頬にふんわりのせると、お肌がきれいに見える上にナチュラルな血色感が出ます♡ こめかみから斜めに入れれば小顔効果も◎ 粉質もしっとりしていて色モチ抜群! どんなメイクの日にもしっくりくるので最近は毎日使っています☺︎ やっぱりデパコスって気分があがる♡ ぜひ使ってみてください(*´꒳`*)モアハピ部 No.558 あーちゃん のブログ
  • ジルスチュアートから新作チークが登場!ジルスチュアートから新作チーク『ブレンドブラッシュブロッサム』が登場! この度"チークガール"に選出していただき、ひと足早く新作チークを体験させていただきました。ジルで人気のチークといえば、、まず、ジルといえば発色がよくて見た目もかわいいチークが大人気。 人気のチークをご紹介。 1位 ミックスブラッシュコンパクト(奥) theジルのイメージ。わたしも何個使ったことか、、。 やはり人気ナンバーワンなんだそうです。その日の気分でミックスしたりする楽しさもありますよね。そしてついているブラシがかわいい。 2位 オイルインブラッシュ(右) コチラは試したことはなかったのですが、オイルインということでツヤ感を楽しめるチークになっています。 たしかにミックスブラッシュは、つけすぎると粉っぽくなってしまうときもあったり、キラッとはするけどツヤ感はなかったので、ツヤ感を求める方に人気が出るのは頷ける、、!今回発売のブレンドブラッシュブロッサムは、1位と2位のチークをいいとこ取り! 右はミックスブラッシュの発色◎のチーク、左はツヤ感などを楽しめるオイルインブラッシュのパウダー。 左は品番によってはチークカラーだったりシェーディングやハイライトとして使えそうです! 気分によってミックスさせる楽しさは健在。そしてその日によってツヤ感を出したり出さなかったり。。ひとつでいろいろ楽しめます。他新作コスメもご紹介!★リボンクチュールアイズ またまた発色◎のアイカラーからも春の新作が!目でも楽しめる明るいカラーが中央に。周りのカラーも普段使いから楽しめて捨て色のないパレット。★リップブロッサム(左) ★リップブロッサムベルベット(右) 人気のミニミラーが付属したリップスティックから新作が2種類登場! うるっとした口元になれるリップブロッサムと、セミマットな質感になれるベルベット。 ベルベットのほうをつけましたがマット特有の乾燥はあまり気にならず、冬からでも使えそう。★ネイルクラッカー これまたかわいい春色なネイルクラッカー。ピンクはノンパール。 1月4日(金)発売!かわいい春コスメたちは年明けすぐ発売です。 2019年が楽しみになりますね! モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 口角上げには心理学的・科学的な根拠がある!? 「MAQUIA」2月号では、美人度も運気もアップできる口角上げの極意を伝授します。何はなくとも、上げたい4パーツを攻略 口角上げの極意 新しい年は心身ともに上向きでスタートしたい。口元、目力、フェイスライン、ヒップの美力の鍵を握る4パーツを引き上げて、美人度も運気もアップさせていきましょう!口角上げには心理学的科学的な根拠がある!?笑顔の象徴である口角アップ。「進化的に、笑顔は相手に親和や仲間意識を示すサインとして働き、絆を深める作用があるといわれています」(上智大学総合人間科学部心理学科准教授・齋藤慈子先生・以下同)。「また、笑顔は脳の報酬系に反応するので、自分自身も笑顔を見た相手も、幸せや楽しいといったポジティブな気持ちにさせる働きもあります」。つまり、キュッと口角の上がった笑顔は自分も周りもハッピーにさせる効果が。さらに「笑顔には免疫力アップ効果や血行促進効果も」。美肌効果にもつながる笑顔は、まさに美人度も運気も上げる重要なカギといえそう。笑顔は共感や親しみやすさを“伝染”させる「ヒトや動物には相手と同じ情動を抱く“情動伝染”という現象があります。特に笑顔は共感や仲間意識、絆を深める手段として模倣されやすいといわれています」上がった口角は脳を”楽しい!”とだます働きが「嬉しいなどの情動は身体反応を経て意識化するという末梢起源説があります。口角を上げるという身体反応は脳が“楽しい”と認識するといわれています」。気分を楽しくしたいときは口角上げが効果的。笑うことで”免疫力”もアップ!「生理学的には、笑うことで血行が促進されたり、ストレスの低下、ナチュラルキラー細胞の活性が上昇し、免疫力が上がるといわれています。声を出して笑うとより効果的です」。笑顔は健康と美肌の元!ヘア&メイクアップアーテイスト中山友恵さんがアドバイス1 明るい色の口紅とグロスを選ぶこと「口角上げには、唇の形を締めすぎるダークな色よりも明るく華やかな色がおすすめです。さらに唇の中央をふっくらさせるために艶グロスを」(中山さん) 1 華やか印象のローズ。ルージュ•アンテルディ 6 ¥4000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](モデル使用色) 2 優しいソフトピンク。クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル カシミア 105 ¥6000/資生堂インターナショナル 3 ぷっくり血色の艶グロス。キャンメイク フルーティーピュアオイルリップ クリアピーチ ¥700/井田ラボラトリーズ 4 立体感が出る高ツヤ処方。リンメル オーマイグロス 008 ¥950/リンメル(モデル使用色) 5 うるみを出すオイルグロス。キッカ メスメリック ウェットリップオイル 07 ¥3200/カネボウ化粧品もっと見る >MAQUIA2月号撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 荒川雅之(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/立石和代 モデル/辻元 舞 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)【MAQUIA2月号は12月20日(木)発売】
  • チーム★マキアのMisatoです。おはようございます。最近コスメを整理していて。なかなか片付かずですが(苦笑)、少しすっきりしてきました。今回はそんな中、今年活躍したチークについて書いてみようと思います。この辺が今年活躍したモノ達。実は他にもプチプラアイテム等でも活躍したモノはあります。が、今回はデパコス限定。(上から時計回りに)♥アンプリチュード アンプルラブ フォーチークス♥レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 15♥シャネル レ ベージュ スティック ベルミン №22 ♥ローラメルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン キールロワイヤル♥ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 001実はちょっと前までは乾燥肌の私はパウダーチークを避けていました・・。が、気付けばパウダー率高め。それだけ粉質が良くなったのかなーと思ったりしています。まず今年の注目はコチラ。RUMIKOさんが立ち上げた大人のためのメイクアップブランド。愛に溢れたチークは、薄付きですがふわりと纏うピンクが大人可愛いです。一番上のカラーがラベンダー色で透明感が増す気がします。アイメイクやリップがしっかりメイクの時なんかはコチラで。変化球の黄色はラ メルヴェイユーズラデュレ。春夏にコチラとピンク系やオレンジ系と重ねて使うのが好き。黄色はくすみを飛ばしてくれたりするので、メイク直しにも。しっかり色味が出るので、もちろん付けすぎ注意です。シャネルはこの中で一番長く使っているアイテム。自分の肌に合っている(と思う)カラーで、ヘルシーな印象になるので迷ったらコチラに。シャネルなのにカジュアルに使える感じも好き。しかもスティックタイプで扱いやすいのも高ポイント。そして、今年大人気のローラメルシエ。ずっと再販を待って待ってやっと購入出来ました!!このくすみカラー、アラフォーの私には余計くすませてしまうのでは?と思ったのですが、凄くイイ!他のカラーが欲しくなる理由が分かる気がします。評判通りの素敵なカラー。最後に今年発売されたディオール バックステージ。実は帰省した時に表参道の期間限定ショップに行っておりました。名前を入れていただいたお気に入り。コチラはツヤッツヤに肌をキレイに見せてくれるパレット。フェイスパウダーにもチークにも使えるパレットで、サラッと使うだけでキレイなツヤ肌になれるので購入して良かったな、と思っています。実際の色味は?次ページにて》》》やや分かりにくいですが、5色はこんな感じです。ディオール バックステージがツヤツヤしているのが分かります。アップにした写真。    ↓  ↓こうして見ると、アンプリチュードは本当に薄付きなのが分かります。(色が分かるように結構何度も重ね塗りしているのですが。)一応ピンク系・オレンジ系・ローズ系が揃っているので暫くはこれで使い続けそうな予感。実際に使ってみた感じを一部ご紹介♪次ページにて》》》話題のローラメルシエを。パウダーなのにしっとりと付くように思います。クリームチークのような肌の内側からじわっと血色感を感じられるような仕上がり。夕方にササッとイエローを目の下辺りに一刷け。肌のくすみも気になるけれど、目のくすみも気になる!なので、私は結構イエローを使ってくすみ飛ばしをしてみたりします。笑。セブンイレブンのお直しコスメもイエローが発売されて話題になりましたよね。購入ポイントは乾燥させずに肌をいかにキレイに見せてくれるか、という点。肌から浮かず、すーーっと馴染んでくれるような絶妙な色味と遊び心をひとさじ。次購入するならばベージュやキャメルのようなお色。ローラメルシエのチャイやジンジャーが気になります。また帰省時にチェックするのが楽しみです♪♪Instagram⇒♡
  • 職業&年齢不問。気になる男性とのお出かけ以上デート未満は、“シンプルで女らしい”が鉄則。この季節ならニット+スカートが最強です!ニット+ロングスカートの王道コンサバで確実モテ♡スタイル3狙いすぎない女っぷりは"ぴたゆる”の緩急きかせたラインで見せる フィット感の高いリブニットとつやっとドラマチックなフレアスカートがシンプルながら抜群の女らしさを見せる。ニット¥19000/八木通商(ルトロワ) スカート¥26000/インターリブ(サクラ) リング¥8000/ジュエッテ パールリング¥54000/アイワ(カラットアー) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) タイツ¥1300/タビオ バッグ¥75000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46000/アマン(ペリーコ サニー)女らしいアイテムの組み合わせをベージュ&赤の華やかな配色でさらに盛り上げて 光沢感があるプリーツスカートは昼でも夜でも、時間を選ばずに着映えをかなえてくれる。合わせたベージュのニットも品のよさを底上げする。ニット¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1店 スカート¥42800/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) コート¥230000/ebure ピアス(1個)¥23000/アイワ(カラットアー) リング¥128500/エナソルーナ神宮前本店 タイツ¥1300/タビオ バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・靴¥62000(ネブローニ)/フラッパーズベージュのニットが品のよさを底上げする。ニット¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1店 手に持っているコート¥230000/ebure ピアス(1個)¥23000/アイワ(カラットアー)ツインニットで行儀よく、タイトスカートで色気を足したバランスのいい美女感を実現 ニット¥2990・カーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥13800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス タイツ¥1200/タビオ ピアス¥85000・リング¥48000/エナソルーナ神宮前本店 細リング¥20000/ジュエッテ 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥135000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)黒×カーキの組み合わせでほんのり辛口に振れば、こなれたムードも手に入る。ニット¥2990・カーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥13800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス タイツ¥1200/タビオ ピアス¥85000・リング¥48000/エナソルーナ神宮前本店 細リング¥20000/ジュエッテ 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥135000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥25000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 涙袋メイクもキマる! 本気のクマ消し大作戦【可愛いの基本Beauty】 可愛いの基本Beauty2月号のテーマは「涙袋メイクもキマる! 本気のクマ消し大作戦」。ノンノ世代の肌悩みとして、グイグイと重要度を増しているのが目の下の「クマ」問題。ケアをしてもメイクをしても消えないクマを今度こそ退治して、アイメイク映えする目元を目指しちゃおう!
関連キーワード

RECOMMEND