今買うべき【隠れ名品】をチェック!

@BAILA

流行問わずに何年も愛せる名品こそ、SALE時期にチェックすべきアイテム。今注目したい名品を厳選してピックアップ。SALE中のものも多数あるので、値下げ後の価格はサイトへアクセスしてチェックして!

シックな腕時計はきちんと感としゃれ感の両方を叶えるデザイン

ロゼモンの時計¥18,000+税

BAILAのスタッフまわりでも愛用者の多いロゼモンの時計。今ゲットするならこんなシックなデザインに注目を。女らしさと上品さを叶えるレザーのベルトに、凛としたシルバーのスクエアフェイスがマッチ。ONはもちろん、OFFの着こなしのクラス感を盛り上げるのにも活躍する一本。

ロゼモンの時計はこちらから購入
しなやかな素材とほんのりとした光沢が高見えするブラウス。ゆるやかなボリュームを持たせた袖や、襟を抜いて着られる背中のデザインがオフィスコーデにこなれた空気を運んでくれる。通勤スタイルを女らしく格上げして。Feliz Lunesのブラウス¥8,900+税
ほっこり地味になりがちなニットワンピースは、フェミニンでスタイルアップできるものを選ぶと長く愛せる。Vネックと裾のスリットがきれいな色気を醸し出すニットワンピなら、きれいめからカジュアルまで着回しの幅も広がるはず。Feliz Lunesのニットワンピース¥11,800+税
とろみのあるネイビーのワンピースは大人の女性にちょうどいい落ち着き感。浅めのVネックは、かがんだ時にも下着が見えにくい仕様にこだわって。ちょっとしたおよばれから、平日の着こなしまでOKな万能さがうれしい。シワになりにくくお手入れもしやすい。Feliz Lunesのワンピース¥13,800+税
シンプルで上品なワンピースは、一枚でスタイルが完成する、忙しい朝にうれしいアイテム。鎖骨ぎりぎりに設定したボートネックは、デコルテ&首もとにフェミニンな印象を運んでくれる。すとんと落ちる縦長のシルエットは、気になるウエストやヒップ、太ももをカバーして、冬の細見えを実現。裏地がついているので、肉感を拾わないところもうれしい。高見えするブラックと、女らしいボルドーの2色展開。自宅で洗えるので出番が多くても安心!Feliz Lunes(フェリース ルネス)のワンピース¥12,800+税
こっくりとしたブラウンのワイドパンツは、起毛素材で足もとぬくぬく。余計なもののないシンプルさが魅力で、トレンドから定番までどんなトップスとも相性良し!さりげなくハイウエストになっているデザインやリボンベルトで腰位置を高く、脚をすらりと長く見せて。Feliz Lunes(フェリース ルネス)のパンツ¥11,800+税
体が泳ぐオーバーサイズに仕上げたニットはトレンド問わずに使える一枚。広めのVネックやドロップショルダーが華奢見えに直結。どんなボトムとあわせても細見えするから一枚は手に入れておきたい。Feliz Lunesのニット¥9,800+税

他にも冬の新作が続々入荷中!

BUY!BAILAはこちらから

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/比留川游 絵美里 

関連記事
  • パープル、グリーン、マスタードにオレンジ……旬のきれい色同士をミックスしたもん勝ち! 1枚で決まる柄アイテムも味方につけて♪ヴィンテージ感のあるミックスツイード レディ度満点のハイネックブラウス×ミックスツイードのミニスカ。ロングブーツですらりとバランスよく見せて。 ブラウス¥8800/リリー ブラウン スカート¥9800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) イヤリング¥5000/アビステ ブルーチェーンバッグ¥4900/キャセリーニ ブーツ¥40000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)パープル&グリーンは大人っぽくて華やか ストライプのプリーツスカートときかせたブラック小物でシャープな印象に。 ニット¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥9800/RD ルージュ ディアマン イヤリング¥1800/お世話や(Osewaya) バッグ(スカーフつき)¥7900/キャセリーニ 靴¥6389/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)マルチボーダー×ミニのツィギースタイル ニーハイブーツを合わせて、アイコニックなモデルのスタイルを、今っぽくアップデート! ニット¥2500/merlot ミニスカート¥7990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 キャスケット¥6600/override明治通り店 バッグ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) ロングブーツ¥10900/RANDAチェックが主役の秋色コーデにターコイズを差して 秋色が"ほっこり"じゃなくてスタイリッシュに見えるのは、チェックとバッグに反対色を使っているから。 ニット¥2990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ(アース ミュージック&エコロジー ナチュラルレーベル) スカート¥6500/dazzlin イヤリング¥6750/アビステ スカーフつきバッグ¥7900/キャセリーニ ▼ 関連記事もチェック!モデル/鈴木友菜 西野七瀬 撮影/東京祐(tokyojork) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 一足先に、BAILA1月号を読みました!今月のカバーガール・ヨンアさんも着こなしていますが、 誰もが必ず1アイテムは持っている「黒」がメインテーマの今号。 さらに、「彼」や「友達」だけでなく、彼のタイプや女友達のスペックなどと 細かいケースに合わせたコーデのハウツーを紹介する特集もあたりと、 まさに、働く女子の「それ知りたかった!」が詰まっている内容になっています♩ 最新号を読み終えて、 ふと「私って黒のアイテム、どれくらい持っているんだろう?」と思いたち。 集めてみたら、こんなにありました・・・! ということで今回は、この中のアイテムを使って、 会う相手別でコーデをご紹介したいと思います。 「モノトーンな彼」とデートするときの「黒」主人は出会った時からモノトーンな服をよく着ているからか、 私も影響を受けて、気づいたらあまり色モノを持っていません笑。 ちょっと前まではモノトーンに揃えきっていましたが、 最近はこんな感じで、差し色を持ってきたりして遊んでいます。 Outer(黒)/spick and span Tops(黒)/united tokyo Pants/united tokyo Shoes(黒)/nano universe パンツスタイルな分、トップスは女性らしいものを。胸元のデザインから、レース仕様なところ、袖元のボリューム感、何もかもツボ!「昔からの女友達」に会うときの「黒」実は私、オフの日はかなりカジュアルな日が多いんです。 気の知れた友人と会うときは、大抵バカ騒ぎするということもあり笑、 こんな感じで、ラフなコーデなことが多いです。 Outer(黒)/united tokyo Tops(黒)/gu Pants/IENA Shoes/converse Stall/zara 最近はプチプラにあやかって、いろんなテイストの服をたくさん買えるのが嬉しい! このコーデのメインに持ってきた、ボリューミーなマフラーもザラのもの。 冬のセールも始まりますし、最新号を読み込んだら、 また爆買いしてしまいそうです・・・! 付録の別冊「ちびまる子ちゃん」も要チェック!さくらももこさんへの敬意を込めて作られた、 「ももこワールド」が凝縮された1冊! 完全にリボンっ子だった私的には、もうこの装丁を見ただけでも興奮しました♡ 本誌はもちろん、付録も読み応え抜群な最新号、 是非みなさんお手にとってみてくださいね♩ スーパーバイラーズ 菅原麻葉のブログ
  • 毎日使えて、おしゃれセンスが高まる。 一生大切にできる特別なアイテムを手に入れて、素敵な大人になるための第一歩を踏み出そう。誕生日や成人式のプレゼントにも最適♡特別な時計で、もっと輝く私へ   Angel Heart エンジェルハートクリスタルを施した、華奢な形の腕時計で気分は上品な大人の女性。キラリと光るネックレスがセットになった、特別な日にぴったりのギフトボックス。 アクセサリーつきギフトボックスコレクション¥18000/ウエニ貿易(Angel Heart)    CITIZEN シチズン細身でシックなデザインで、手元を美しく見せてくれる。ブレスレット感覚でつければおしゃれ度急上昇。袖をまくってちらっと見えれば、周りの目を引くこと間違いナシ。 時計(各)¥23000/シチズンお客様時計相談室(シチズン キー)    WIRED f ワイアード エフシンプルなデザインの中に、色で縁取られた針やアシンメトリーのダイヤルが存在感を放つ。上品なベルトがきちんとした女性を演出してくれるから、社会人になっても重宝しそう。 時計(各)¥21000/セイコーウオッチ(ワイアード エフ) 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/高野麻子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル 撮影協力/UTUWA
  • ブラウンのトップスに同系色チェックが映えて通勤時もちゃんとおしゃれ♡リブトップスとフレアスカート、そんな愛着のあるワンツーコーデをブラウン×パープルのおしゃれ配色で鮮度抜群に! さらにトップスと同じ茶系チェックの大判ストールをふんわり巻けば、通勤中もおしゃれにぬかりなし。顔回りにやわらかなニュアンスが出せるし、無地コーデのアクセントにもなるから。朝晩が冷え込んできたら、バッグの色とお揃いのグレイのコートをはおってもいいかも♪スカート¥4990/キャン(テチチ) カットソー¥15000/TOMORROWLAND(ヤング アンド オルセン) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) イヤリング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER) ストール¥3694/ザラ・ジャパン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/大平典子
  • リラックスムードとぬくもりがあふれるラスティックホワイトのドレスには、どこか愛らしいマイルドなヘア&メイクがピッタリ。ヘア&メイクアップアーティストのGeorgeさんが、少しだけ甘さを引き算し、大人っぽく仕上げるコツを教えます。主張しすぎない色使いがおしゃれ! 愛されナチュラルなブライズメイク【Make-up】「ビタースイートな溶け込みメイクが正解」 目指したいのは自然光やグリーンに溶け込む、ナチュラルなメイク。肌のつやめきや内側から上気するような血色感で幸福感を演出しつつもどこかビターに仕上げて"ほっこり”を回避。ドレス(レンタル)¥450000/リブラブラフ(ロマナケベッザ) ヘッドドレス¥4900/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング(レンタル)¥10000/ジュノ 天神本店(マリア エレナ)【Base&Cheek】太陽の下で品よく発光する軽やかなつや肌 1. つや感と血色感をシアーにレイヤード。ベースメイクの仕上げにきめ細かなフェイスパウダーを全体にふわっと。 2. チークを頰の内側からこめかみまで幅広めに薄くまとう。 3. 目の下の部分にハイライトをそっと重ねて立体感とつやめきを演出。【Base&Cheek】使ったのはこれ 1 ほんのり色づいて、きめ細かなシルクのベールをまとったような肌に。シルクフィット フェイスパウダー 02 ¥5000/RMK Division【Base&Cheek】使ったのはこれ 2 シアーなつやめきを放つローズピンク。ブラッシュクチュール 9 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ【Base&Cheek】使ったのはこれ 3 ぬれたようなつや感で魅せるハイライト。まるで発光しているかのような質感を演出。セザンヌ パールグロウハイト 01 ¥600/セザンヌ化粧品【Eye】アースカラーでビターな溶け込みグラデを 目じりをくの字に締めてビターなムードを浮かべて。上まぶたの二重幅に右から2番目のカーキを広げる。黒目の上に左から2番目のグリーンをなじませ、いちばん左のブラウンで目じりを小さくの字に囲む。【Eye】使ったのはこれ カーキやブラウンなどアースカラーをセットしたパレット。ガーデンパーティのグリーンに調和してくれる。ザ ベーシック4アイズ 02 ¥5000/RMK Division【Lip】コケティッシュななじみピンクで大人可愛く ナチュラルなピンクをリップクリームを塗る要領で唇全体に塗るくらいのこなれ感が、エフォートレスなドレスにピッタリ。輪郭からはみ出した部分を綿棒でぬぐって花嫁にマストな清潔感も死守して。【Lip】使ったのはこれ どこまでもパウダリーで軽やかなマットテクスチャーのリップ。クリーミーなサーモンピンクは晴れの日にふさわしいハピフルなカラー。パウダー キス リップスティック マンダリンオー ¥3000/M・A・C撮影/熊木 優〈io〉(人)、小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/辻村真理 モデル/野崎萌香 取材・原文/石橋里奈 ※BAILA2018年12月号別冊付録『婚バイラ』掲載
  • とある週末に、ゆったり箱根に行ってきました(^^) 今の時期らしい山茶花の花が咲き乱れてとてもとても綺麗だったので、その花の下で温泉コーディネート☆コートはフェイクのボアコート。 モコモコしていて、暖かいのです。 リバーシブルなので、モコモコを中にすることもできて、気分で入れ替えしてます。 久しぶりにミニスカートがはきたくなって、D-Holicのプチプラスカートを投入!! 足元は沢山歩く予定だったのでフラットで、でもトラディショナルなローファーを。 グッチのローファーは2代目ですが、やっぱり使いやすくて茶色も欲しいなと思ってます。coat. 集英社flag shop original tops.ドレステリア skirt.D-Holic shoes.GUCCI bag.valextra山茶花のビビッドなマゼンダピンクと緑な葉のコントラストが好き。 温泉はゆったりのんびりして、冬を満喫できました! はぁーまたすぐ行きたいなぁ(^^)スーパーバイラーズ 鈴木 園子のBlog
  • non-no Web を見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムをプレゼントする「プレゼント マンデー」。リリースするたびに大反響をいただいているサマンサベガ&サマンサタバサプチチョイス×non-noの新作コラボアイテムをトータル7名様にプレゼントしちゃいます♪ ※文中( )内の数字はH=縦、W=横、D=マチを表し、単位はcmです。人気ブランドとノンノの最強コラボが、この冬も登場!ノンノ世代に大人気のブランド『サマンサベガ』と『サマンサタバサプチチョイス』が、non-noとコラボレーション。見た目の可愛さだけじゃなく、使い勝手にもこだわったリュックとポーチが完成したよ♡  サマンサベガ×non-noのリュック(写真上)は、簡単にショルダーバッグに変身する2wayタイプ。きれいめの着こなしに合わせやすく、通学や通勤スタイルでおしゃれライバルに差をつけられそう♡ 動くたびに揺れるタッセルも、大人可愛いアクセントに。バッグの底にはICカード入れがついていて、改札などでそのままタッチできるよ。大きく開いて取り出し簡単なチェーンつきポーチは、サマンサタバサプチチョイス×non-noのコラボアイテム。内側にはポケットやファスナーつきの仕切りがあって、中身が整理しやすいのが魅力。華やかで上品なデザインとこだわりの機能性で、自分へのご褒美にもピッタリ!ワインレッドブラックネイビー 他の画像を見る2wayリュックと、チェーンつきポーチ、どちらのアイテムも各色1点づつ、トータル7名様にプレゼントしちゃいます。可愛いも実用的も両方叶う、サマンサベガ&サマンサタバサプチチョイスの新作アイテムで、2019年をスタートさせよう!Samantha Vega (サマンサベガ) non-noコラボ 2Wayリュック サイズ:H24.5×W22×D10.5 全4色 ¥13800 Samantha Thavasa Petit Choice(サマンサタバサプチチョイス) non-noコラボ ポーチ サイズ:H12.5×W11×D6.5 重さ152g 全3色 ¥8000 ■お問い合わせ先応募締め切り:2019年1月13日(日曜日)23:55※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。 ※賞品の発送は、2019年1月下旬頃を予定しております。 ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また「配信を希望するメールマガジン」の欄で「nonno」を選択していただく必要があります。 ※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。 ※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
  • デニムブランドに勤務し、自他ともに認める「デニムホリック」であるスーパーバイラーズ長島沙耶さん。ラインナップ豊富な彼女にかかれば、どんなシーンでもデニムスタイルを楽しめちゃうんです! シーン別のおすすめデニムスタイルを伺いました。行き先別! 毎日デニムな1WEEKday1 本社で会議 きれいめアイテムと合わせてデニムをオン仕様に格上げ 「会議の日はきゃしゃなラインが女らしいスキニーにジャケットとヒールで、デニムでもきちんと感をアピール! ブラウスとジャケットを茶系、小物は黒で統一してまとまりを出しました」。デニム/ジョーズday2 女子会 ケミカルデニムの女子受け抜群な白コーデ 「女子会には旬感高めなホワイトワントーンで! うっすら青みの残るケミカルデニムなら気負わず挑戦できます」。デニム/アクネ ニット¥33000/ティースクエア プレスルーム(TELA) バッグ¥100000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(トマジーニ)day3 来季の展示会 感度高めな人に会う日はひそかに計算された格好で 「鮮やかなブルーには落ち着いたブラウンを合わせてバランスを調整。スウェットの下に白Tを仕込むだけでこなれ感が! パールネックレスをチラ見せして女っぽさをプラス」。デニム/ジョーズ パンプス¥29000/ベイジュ(ピッピシック)day4 ショッピング コンバース専用デニムに「ツウ」な感じを忍ばせて 「このデニム、丈感とシルエットがコンバースのハイカットに似合うよう作られた優れもの。休日の着こなしに大活躍しています。さし色のバッグはオールドコーチ。強すぎない赤と革の質感が服になじみやすいんです」。デニム/リーday5 バイラーズのイベント 華やかさが欲しいときはシルエットにこだわりを 「イベントの日はほんのりフレアなシルエットで華やかに。アンクル丈を選べば抜け感が出て、ファー合わせでもしつこさゼロ。私は顔が甘めだから、フェミニンなトップスはかるくエッジの効いたデニムと合わせたい!」。デニム/エージーday6 のんびりな休日 デニム オン デニムで愛が爆発の休日スタイル(笑) 「ロングシャツに見えるこのはおり、超ビッグサイズのジージャンなんです。ハリのあるデニム地で、シャツにはない立体感が出るところがお気に入り。さりげないデニムオンデニムで、リラックスした印象に」。デニム/サムシング day7 彼とデート ほんのり色っぽい印象はデニムにもつくれる! 「スリット入りのスカートで、デニムでも女っぽさをキープ! さらにパープルのニットで大人な雰囲気を。スニーカーでカジュアル感を加えて」。デニム/サムシング ニット¥30000/ティースクエア プレスルーム(TELA)撮影/来家祐介〈aosora〉 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリング協力/池田メグミ モデル/長島沙耶(スーパーバイラーズ) ※クレジット表記のないものは、すべて私物です ※BAILA2018年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND