フォトジェニックなグランピング♡キャンプご飯編

@BAILA


こんにちは!

先日のキャンプの記事は見ていただけたでしょうか?♡


今回はその時に作ったフォトジェニックなキャンプご飯ご紹介します!


まずは1日目のお昼

モッツアレラとアボカドとマッシュルームのハンバーガー♡


パテは家でこねて、キャンプでは焼くだけ!の状態で持って行きました!


食器•ハンバーガー入れ•コップ•ストロー
→→→全部100均のセリアです!

最近の100均にはアウトドアグッズが豊富にあります♡
特にかわいいアウトドアグッズを買うなら100均の中でもセリアがおすすめ♡



そして1日目の夜

エビチリ風カレー
スペアリブ クレイジーソルト味


エビチリ風カレーは下ごしらえに
スパイスと玉ねぎを炒めて多めのオリーブオイルに漬けた状態で持って行きました!

そこからエビやちんげん菜、チリソースや白ワインを入れて完成♡

スペアリブも家で味付けだけして、当日は焼くだけの状態に!




そして2日目の朝

ボロネーゼチーズホットサンド
BLTチーズのホットサンド


玉ねぎとひき肉も当日は炒めるだけの状態まで家でして持って行きました!

あとは具材をパンに挟んでホットサンドメーカーで焼くだけ!


キャンプはいかに当日効率的にできるかが大事!!

家での準備からキャンプの始まりです♡


そして外で食べるご飯は格別!!!
みなさんも是非色々作ってみて、おいしいキャンプご飯教えてください♡

スーパーバイラーズ 宮原真由子のブログ

関連記事
  • 福岡に行ったときはとても暑くて暑くて、休憩がてら冷たいもの求めてカフェやアイスクリームなどたくさん食べていましたw 福岡・久留米の特産品をジェラートにしたジェラート専門店KURUMEジェラートミルク あまおうあまおう苺の甘酸っぱさとミルクの濃厚でなめらかな味わいがマッチ! お持ち帰り用 ジェラートも豊富どれもおいしそうだったので、食べたい分はお持ち帰りしました 搾りたて久留米ミルク 広川産の桃 星野産の抹茶 生チョコ あまおうシャーベット マンゴーシャーベット とくに久留米ミルクがオススメ! ミルク感が濃厚で、だけどさっぱりしているからどんどんスプーンが進んじゃってあっという間に食べてしまう。 KURUMEジェラートさんの店舗は、ランチをいただいたcoffeecountry/マツノブデリさんのお店からとても近くにあります。 ぜひ合わせて訪れてみてくださいね~ モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 7/21のつくりおき今回の作り置きは厳選3品です〜! というのも最近、雨と湿気のダブルパンチくらいますよね〜_:(´ཀ`」 ∠): 無理せずできる範囲で!がモットーなので、作れる分だけ楽しく作りました!茄子のペペロンチーノ茄子を3本切って、普通の油で唐辛子の輪切りとにんにく、塩コショウで焼いただけ!!! 簡単過ぎて一行で終わります笑 でも夏の茄子は今サッパリと美味しい時期なので、素材の味を堪能できます♡トマトと牛肉と茄子の煮込みこちらも茄子と牛肉とトマトをオリーブオイルで炒めて、白ワインをドバッと投入し、塩コショウとコンソメ、ローリエで煮込んだだけ! しかも10分かかってないくらいの煮込み時間です笑 牛肉に塩コショウ少しと片栗粉をまぶしてから炒めたのが唯一の工夫ですね! まぁトマトと牛肉をオリーブオイルと塩コショウで炒めたら合わないわけがなかった!!!激ウマです!!! ズッキーニとベーコン・卵のカレー炒め茄子を炒めたあと、ビミョーに油が残ってたので、そこに厚切りベーコン三枚とと薄切りズッキーニ一本を投入☆ 塩コショウだと味が被るな〜、と思ったとこに目に入ったのがカレー粉!大さじ1くらいと、塩コショウで味を整えたら卵で閉じて完成! カレーはこの季節元気をくれるスパイス満載なので、かなりオススメですプチ・つくりおき全部完璧に作り置いておこうなんて、それはキツイから、 自分の楽しめる、できる範囲で自炊しちゃいましょ〜! よーすけでした^ ^モアハピ部 No.697 よーすけさんたまりあ のブログ
  • クルージングに乗り遅れたことなんて忘れそうになる出来事が起こりました。まぁ、おいおい話していきます。 フランス旅行最終日は、夕方初の飛行機に乗る(予定だった)ので、朝とお昼を食べて余った時間で買い物、という感じでした。色んな所に設置してある生オレンジジュース製造機。日本にも欲しい皮ごと絞ります!朝ごはんはパンとオレンジジュース! クロワッサンも 日本とサイズが違う上にサクサクバターの香りでとても美味しいのですが、オレンジジュースには特に感動! 媚びない酸っぱさ!まさにオレンジそのものの味わいが口いっぱいに広がって大変美味しいジュースです。スーパーやデパートに設置してあったので探してみてね。お昼ご飯はサッポロラーメン?!醤油ラーメン味噌バターラーメン他の画像を見るはい、ガチで行ってきました。ラーメン屋でアルバイトしてた友達が、初日から「フランスのラーメン食べたい」って言ってて「何言ってるんだろこの子は…」と思ってましたが、海外で日本のものを食べるのも楽しいですよ!スーパーのお寿司も美味しかったで寿司 さて、フランスのサッポロラーメン、店員さんはほとんど中国の方。 ラーメンの味付けは、基本かなり薄味! でも、焼きそばは水分量多めで照りっ照りでとても美味しかったです!あ!あと餃子もニンニク多めジューシーで美味しかったなぁ。 とにかくびっくりしたのは、フランス人から日本のラーメン大大人気!なこと!めっちゃ並ぶやん…ラーメン店の集中しているエリアがあったのでそこに行ったのですが、どこも行列、行列。 一応その時並んでいなかったサッポロラーメンに決めた、という感じです。 ちなみに博多ラーメンのお店が一番行列長かった。 フランス人=カフェのテラスで優雅に過ごす ってイメージでしたが、 やっぱりラーメンは万国共通で美味しいということが証明された気がします。ラーメン万歳。残りの時間は優雅に。お土産など買い物さあ時間が余ったので優雅に買い物です。各々お土産などを購入します。フランス、小分けのお菓子なかなか無いので見つけたらラッキーという感じでした。 安く買ったグミがめちゃめちゃ不味くてあげた人にケチったのバレた。日本未上陸!H&Mのコスメライン凄い数ありました!リップ、ファンデ、ケア用品からネイルまで…。カラーバリエーションも豊富なので沢山欲しくなります! 未上陸という言葉に弱いので友人への物を早速購入。 アイシャドウパレット可愛い色味のアイシャドウパレット!どんなメイクにも合いそうです❤︎ そんなこんなで、ギリギリの時間まで買い物をしていました。幸せでした。「2時間前にはチェックインって言われてるから、2時間前に到着すればいいよね?」海外ほとんど初心者の私たち。 旅行会社からは「遅くとも2時間前までにはチェックインを済ませておいて下さいね」と言われていました。 2時間前に空港に到着した私達、「あなた達の乗る飛行機の受付はここじゃないよ」と言われました。 フランスのシャルルドゴール空港はとっても広いです。行き先によって、向かうべき駅が変わってきます。私達は隣の駅に行かなければならなかったのです。隣駅といっても向かい直すのにもやはり時間がかかるので、着いた頃には約1時間前でした。 多少焦ってはいたけれど、まだ受け付けできるだろうと心のどこかで思っていました。「もう受付は終了したよ。あなた達はとても遅いから、自分の旅行会社に連絡して。」一瞬、何を言われたか理解に苦しみました。 目の前に飛行機あるのに、(恐らく)チェックインまでに1時間もかからないだろうに、どうして????悩んでる時間はありません。旅行会社と連絡を取ろうと努めます。海外は特別なプランなどに入っていないと莫大な通話料がかかるので、どうしても電話を利用したい時は対応のsimカードを購入します。もちろん私達がそのプランに入っている訳もなく、simカードを急いで購入します。そして手こずりながらケータイに装着。不幸なことに、「このスマートフォンには対応してません」の文字が。 ーその頃には、乗るはずだった飛行機は飛び立っていましたー 不幸に不幸が重なります。 丁度飛行機が行って、空港は閉館の時間に。 少なくとも、空港泊することが決定になりました。言葉の通じない、日本よりは治安の悪いとされているフランス。取られないように荷物を抱えて過ごします。 見知らぬフランス人にどうにかケータイを貸してもらい、フランス支店の旅行会社に連絡したりしました。経緯を話して、振替の飛行機を用意してもらえないかと相談をしたりしましたが、私達の都合、ということで無理でした。少なくとも新しい旅券を買う事が決定した瞬間でした。格安のチケットを買って2日間くらいかけて帰るか、より高いけど一刻も早く帰るか。っていうか、私達買い物しすぎて現金もなければカードも上限いってるよね?? ーチケット、買えなくない?ー そう、いずれにせよ私達の手持ちでは自分達のチケットすら買えませんでした。バカ。不幸中の幸い、普通の電話はできなくても、ラインアプリはWi-Fiさえあればできます。 つまり、旅行会社には連絡できないけれど友人や家族とは連絡が取る事ができました。 経緯を親に話します。なんかもう、もはや、怒られませんでした、でも、逆にそれが怖い。 チケットを用意する方法はもうただ1つ。日本で家族にオンラインチケットを買ってもらうしかありませんでした。3人分、日本で父が立て替えてくれました。総額約54万以上、一人当たり約18万円くらいです。父は、馬鹿な成人した子らのためにその現金を無理やり用意して、旅行会社に駆けつけてくれました。ちなみにその日は父の誕生日でした。ハッピーバースデイ。マイファザー。心の中でそう小さく呟きましたがなんせ世界の片隅で迷子中なので多分聞こえてないです。 そうして用意してもらったオンラインチケットをラインで送ってもらい、どうにか飛行機の席を用意することができました。 12時間以上の空港泊、しかも状況が状況です。私は人生トップにランクインするレベルのパニックで、友達にも強く当たってしまったのに、友人は終始そんな私を責めずに、温和にいてくれました。後日謝った際も、「それが普通だから大丈夫だよ」とさえ言ってもらえて、あぁ何て良い友人に恵まれたんだろう、そして自分の器の小ささはなんだ?と考えさせられました。心配かけた皆さん、家族、友達、ずっと連絡取ってくれてた母、走ってくれた父、一緒に旅行行ってた友達のご両親、そして一緒に旅行行ってくれた友達、 本当すみませんでした。 そうして夜が明け、本来なら乗るはずじゃなかったエティハド航空に乗ります。乗り継ぎはアブダビです。暑い。私と私の友達はアホなので ラインでは石油王の話しかしてません。あ、エティハド航空、機内食がとても美味しかったですよ!モチモチのパスタ! …というわけで、飛行機に乗り遅れるとこうなるよ!という、自戒する意味も込めたブログでした!皆、チェックインはお早めに❤︎ 以上!フランスブログ、これにて完結です! 別のフランスブログも含め、是非沢山広めてもらえると嬉しいです☺︎ 今後のブログも、また読んでもらえると嬉しいです❤︎TwitterInstagramカワイイ選抜 No.48 古野美優のブログ
  • 「MAQUIA」9月号では、目指したい肌No.1の田中みな実さんのベースメイクに接近! 「薄ツヤ肌こそが美しい」と語るみな実さんに、崩れない薄づき肌の極意を教えていただきました。この夏こそ、脱・厚塗り肌目指したい肌 No.1田中みな実が太鼓判!このアイテムで薄づき肌デビューしてください進化し続けるベースメイクアイテムたちの力を借りて、みな実さんの肌も日々バージョンアップ中。こだわりは? つけ方は? お気に入りはどれ? などみな実的夏肌の全貌ここにあり!ツヤ肌の秘密下地で仕立てた肌と、明るいコンシーラーで内側からの発光感を立体感の秘密パウダーはおでこと鼻にほんの少し。いらないツヤだけ消して自然なメリハリを薄肌の秘密ファンデは、潔く顔の中心のみ「大学生の頃。とにかく肌の欠点を隠したくて真面目にベースメイクをしていたものの、今より倍以上分厚い肌でした(笑)」自然に見える薄ツヤ肌こそが、 美しいと気がつきましたいろいろ塗り重ねて作る美肌がキレイに映えるのはほんの一瞬。塗れば塗るほど崩れるし、なんだか内気な人に見えてしまいます。そう気がついてからは肌作りがどんどん薄づきになっています。 今は素晴らしい性能を持つアイテムが沢山あるからこそ、それらの力を借りながら必要な場所に必要な量を仕込んでいけば、ベースメイクの存在を忘れるくらい自然で、でも圧倒的に素肌より美しい肌に変身できるんです。よりキレイに仕上げるためにも塗る面積、タイミング、量もすごく重要! と実感中ですみな実流 崩れない薄づき肌の極意5カ条極意1目指すのは“元から美しい肌” 「スキンケア5:下地&コンシーラー4:ファンデーション1」の割合がベスト「透明感もツヤも血色もある“元から美しいと思わせる肌”に近づくためには、“あらゆるテクを尽くしているのに重く見せないこと”が理想。そのためにはスキンケアでの土台作りが本当に大切。なのでシートマスクもよく投入します。スキンケア重視の肌作りを心掛け、下地の段階でほぼ肌を作り、ファンデーションは顔の中心のみ、が今の私のスタンダードです」極意2スキンケアがきちんとなじんでからベースメイクを「地味だけど重要ポイント! スキンケアが肌の上に中途半端に残ったままベースメイクを進めてしまうときちんとフィットしないので。手の平の温度で包み込むようになじませながらスキンケアの工程を進めたり、スチーマーを使って入れ込むのも効果的ですよ!」「朝クリームはこれ一択♡」。カネボウ フレッシュ デイ クリーム SPF15/PA+++ 40ml ¥6000/カネボウインターナショナルDiv.極意3下地の段階で肌を作り込む「FDに何もかも求めるよりも、下地、コントロールカラー、コンシーラーと、段階を追って必要な場所を的確にカバーしたりツヤや血色を仕込んでトーンアップさせておくことが大切。厚塗りに見えないし、断然よれない! 首までのばすのも薄づきに見せるコツ」「透明感と一緒にパンとしたハリ感を盛り込める」。UV エクスペールトーン アップ n SPF50+/PA++++ 30ml ¥5800/ランコム極意4もたもたしない!とにかく手早く「ベースメイクを始めたらダラダラやっちゃだめなんです。一気に手早く、私は10分くらいで完成させます。変に間をあけるとなじまないし、あんなに丁寧にスキンケアしたのに、なんで? っていうことになってしまうから。想定外の厚づきも防げますよ!」極意5上質なツールに思い切り頼るのもアリ「手だけでメイクするのももちろんアリですが、肉厚なスポンジを投入するとさらに密着感が高まって、薄くぴたっとした仕上がりに。コンシーラーやFDをなじませたあと、ポンポンと軽く押さえるだけでも全然仕上がりが違います。Koh Gen Doはスタメンのひとつ」メイクアップアーティストにリサーチして作られた、持ちやすいと話題のおにぎり型スポンジ。メイクアップスポンジ 2個組 ¥800/江原道MAQUIA9月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子〈ピースモンキー〉 モデル/田中みな実 取材・文/通山奈津子 企画/芹澤美希(MAQUIA)メイキング動画/zona inc.【MAQUIA9月号☆好評発売中】
  • 白米よりもパンが好き! なので出かけ先はご当地パン屋さんに行って、たくさん購入して帰るということも。 今回の福岡・久留米も気になるパン屋さんがあったので行ってみました。 住宅街にぽつんとあり、見逃してしまう地元で愛されるパン屋さん【toricot(トリコ)】パンの種類は少なめですが、 予約が必須なほど、ふわふわしっとりした食パンが人気のパン屋。 訪れたときも予約のお客さんでいっぱいでした。 クロワッサンが種類多く取り揃えていました。 そのクロワッサンが使ったスイーツが店内で販売されていたのでいただきました。とんがりぼうしのアイスクリーム  380円熊本はちみつアイス トリコさんオリジナルのアイスクリーム。 しっとりなめらかなアイスクリームにはちみつの甘さがマッチ! くどくなくスッキリした甘さなのでぺろりと食べちゃいます。 クロワッサンがさっくさくでアイスクリームつけて食べるとまた一段と美味しい~ 新作:塩バターキャラメルアイスと2種類あります。 ぜひご賞味ください! モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 20〜40代でがんばってきたショッピング、アクティビティと、忙しいハワイはもう卒業。ゆったり贅沢に楽しむハワイ旅には、おいしい「食」が欠かせません。ハワイ通が選んだナンバーワンカフェ&レストランをお届けします。ワタナベマキさん(料理家)推薦Island Vintage Coffee(アイランド・ヴィンテージ・コーヒー)ワイキキのど真ん中、ロイヤル・ハワイアン・センターにあり、早朝から夜11時までオープンのカフェ。カフェといっても食事もしっかり。なかでも「"パシフィックアヒ"はハワイ中でナンバーワンのサンドイッチ!」とワタナベさん。ほかにも、シェフこだわりの5種類のお米をミックスした五穀米に、冷凍ではなく生のアヒをのせた人気のポケ丼や、新メニューのモアナボウルなど、そのどれもが文句なしにおいしい。滞在中の野菜・果物不足解消にもひと役買いそうだ。初夏には隣接してワインバーもオープン予定で、お酒とおつまみまで楽しめるように。ロイヤル・ハワイアン・センター中央のエスカレーターを上がってすぐのナイスロケーションリリコイ(パッションフルーツ)とピタヤ(ドラゴンフルーツ)のスムージー($8.75)まもなくオープン予定のワインバーでは、チーズやドライフルーツなどのおつまみも他の画像を見る2301 Kalakaua Ave., #C215 Honolulu ☎808・926・5662 6:00~23:00(FOOD 6:30~22:00) 無休 ※予約不可次は:旬なプレイスNo.1のレストラン内野 亮さん(コーディネーター)、赤澤かおりさん(ライター)推薦Deck.(デック)クイーン カピオラニ ホテルの3階にあるオープンレストランは、ダイヤモンドヘッドが目の前に広がる贅沢ビューと、朝から夜までシーンに合わせて使えるのが魅力。「リニューアルしてますます素敵に。なにかというとここに来ます。はずせないのは毎月第2日曜のサンデーブランチ。ひとり$55でプライムリブやオイスター、サーモン、ポケなどがそろうビュッフェが楽しめ、+$25でミモザも飲み放題。これはかなりマストです!」(内野さん)。オープンテラスのソファ席でゆったりくつろぎながら朝ごはん。アボカドトースト($12)、トリプルスタックパンケーキ($15)など。毎日実施の夕暮れ時のハッピーアワーも最高見た目はボリュームたっぷりなハンバーガーだけれど、実はベジタリアン仕様のインポッシブル・バーガー($19) グアバなどのミモザ3種(各$8)150 Kapahulu Ave., Hololulu 3rd floor of The Queen Kapiolani Hotel ☎808・931・4488  6:30~23:00(日曜~22:00)、ハッピーアワー16:00~18:00  無休次は:プレートランチNo.1のレストラン赤澤かおりさん(ライター)推薦Pioneer Saloon Kaka’ako(パイオニア サルーン カカアコ)ローカルに人気のプレートランチ店が昨年、話題のカカアコ「SALT」に新店舗をオープン。チキンカツやハンバーグステーキなど定番メニューはもちろん、こちらはお酒とおつまみも充実。「サクッとランチ昼飲みも、夕方の小腹も満たしてくれる頼りになるところ。とにかく何を食べてもハズレがないのがいい!」と太鼓判の赤澤さん。しょうがが効いたさっぱり味の豆腐&チキンハンバーガーステーキ、大根おろしポン酢($12)と、人気の納豆、山いも、ポキのネバネバ丼($15)おしゃれな店内675 Auahi St., Honolulu  ☎808・600・5612  11:00~20:00(金・土曜~21:00、日曜~15:00) ㊡元日、独立記念日、感謝祭、クリスマス次は:ビーチ朝ごはんNo.1のレストラン小澤征良さん(作家)、村山佳世子さん(スタイリスト)推薦Hau Tree Lanai(ハウツリー・ラナイ)目の前に広がる静かなカイマナビーチを前に、のんびり朝ごはんを楽しめる場所として長年不動の地位を守り続けているニューオータニ カイマナ ビーチ ホテル1階のレストラン。幼少期からここに通う小澤さんは「宝島を書いた作家、ロバート・ルイス・スティーヴンソンがよく訪れていたことで有名な、屋根がわりのハウツリーが印象的な気持ちのいいところ」と今でもごひいき。朝は特に混んでいるので予約をするか、オープンの7時をねらって。ハワイ産ハーフパパイヤライム添え($6)、ポイ・パンケーキ($15)、クラシック・エッグベネディクト($20)は定番の人気The New Otani Kaimana Beach Hotel 2863 Kalakaua Ave., Honolulu ☎808・921・7066(日本語対応可) 朝食7:00~11:00、ランチ11:45~14:00(日曜12:00~)、ディナー17:30~21:00 無休  ※タンクトップ、水着不可。要予約。次は:ロコアジアごはんNo.1のレストランブレンダさん(モデル)推薦PIGGY SMALLS(ピギー・スモール)ファーマーズマーケットで出店していたことから人気に火がつき、ダウンタウンにお店を構えた『ピッグ&ザ・レディ』。ここは2年前にオープンしたその姉妹店。メニューは本店とは違い、ベトナム料理だけに固執することなく、タヒチやミャンマーといった国からもヒントを得た魅力的な創作料理。最近、ニューオープンが続くワード地区にあることもあり、ローカルからの注目度も高い。本店よりもリーズナブルに楽しめるのも人気の一因。カジュアルな雰囲気の店内も、やってくる人々も含めて今のハワイを感じられるところ野菜と昆布をベースにしたあっさりスープに、えのき、トマト、ハーブがたっぷりのビーガン・フォー($16)グリーンパパイアの食感と、にんにく、ごま、ナッツなどのエスニックな香りを楽しめるサラダ、ウィークエンド・アット・バーミーズ($14)他の画像を見る1200 Ala Moana Blvd., STE.665, Honolulu ☎808・777・3588 ランチ11:00~15:00(土・日曜はブランチ10:00~)、ディナー17:00~21:30(日曜はディナー営業なし) ㊡元日、独立記念日、感謝祭、クリスマス ※予約がベター。撮影/内田 恒 構成・文/赤澤かおり 本誌編集部 コーディネート/内野 亮 ※掲載されている情報は2019年6月現在のものです。 ※eclat8月号掲載
  • 日曜日のお昼に、トウモロコシの焼きうどん! . 子どもの頃、休日の昼に母が作ってくれる焼きうどんが楽しみでした。だから今も焼きうどんと聞くと、なんだかワクワク . トウモロコシとたっぷり盛ったパクチーで麺が見えませんが、作ったのは #LEE8月号 #夏休み毎日麺カレンダー から、 #重信初江 さんの『トウモロコシとひき肉のメキシカン焼きうどん』 . トウモロコシの甘み、ひき肉のうまみ、うどんのモチモチ、トウモロコシのシャキシャキ、アボカドのホクホク、にんにくとパクチーの香り……食感、美味しさが大渋滞 しょうゆで味つけした懐かしい焼きうどんを味わいつつ、たっぷりの野菜もひと皿で食べられるって、幸せですね . 夕ご飯は #投票行って外食 しようかな〜ミツコ . #magazinelee #LEEweb #LEEレシピ 作ってくださった方は #LEE麺 でぜひ投稿してくださいね! . #うどん #焼きうどん #とうもろこし # #アボカド #ひき肉 #パクチー #メキシカン         \ 麺カレンダーはLEEのインスタグラムでも毎日更新! ぜひフォローしてください / LEE 公式インスタグラム
  • こんにちは小野アムスデン道子です。チェンマイはタイ北部最大の都市ですが、エネルギッシュなバンコクに比べて、空気がゆっくり流れ、昔ながらのタイが楽しめる街。物価も安く、2週間以上のロングステイをする日本人も多いそう。優しい辛さのチェンマイの料理、美しい寺院、素朴な田んぼの藁アート、丁寧なスパ、癒されることがいっぱいです。チェンマイから北に50kmのメーテンにある、ランナー様式でタイ北部最大の寺院「ワット・バーンデン」。タクシーをチャーターして約1,000バーツ(1バーツ=約3.5円)で行くことができます。高さ4メートルはあろうかという涅槃像や、塔頭と共に祭られている12支の動物、想像上の動物たちが華やかでカラフルなお寺は別世界のよう。そこから田んぼのそばに藁アートが立つという貯水池「ファイトンタオ」へ(入場料50バーツ)。なんと巨大な3匹のキングコングがそれ! 周りは水田で、元々は刈り取った藁を利用することから始まったのだそう。田んぼには、1泊600バーツで泊まれるというゲストハウスもあります。レインシャワーにトイレも整備されていて、田んぼの真ん中で、ちょっと他では味わえない宿泊が出来るかも。ユニークな歴史遺産として、タバコ乾燥庫をカフェやレストラン、ホテルにリノベ―ションしてユネスコ賞も受賞した「カオマイ エステート1955 」があります。緑に囲まれたレンガ造りの建物はそのままに、中は快適に改装されています。レストランで、北部料理の定番の一つ、“カントーク”をいただきました。豚皮唐揚げやゆで野菜、ゆで卵を青唐辛子とタマネギなどをすりつぶしたディップにつけて食べるものです。柚子胡椒のようなこのディップが風味豊かで、止まらないおいしさです。チェンマイでは今、バケーションでリフレッシュしながら働く「ワーケーション」というスタイルで滞在するタイ人や欧米人がいて、この施設もWiFiが使え、カフェのテーブルでは充電もできるようになっていました。SNSのアップもしやすいですね。カオマイ エステート1955Kaomai Estate 1955    https://www.kaomailanna.com/estate.phpチェンマイ市内に戻りがてら、陶芸、手芸、雑貨やアパレルなど地元作家がショップを出すアーティスト村「バーン・カ―ン・ワット Baan Kang Wat」へ。作家の手になる一点ものがほとんどなのでお値段はそれなりに…。それぞれの工房スペースがとても素敵で、中にはカフェもあってゆっくり作品を見て回れます。いい作品に出会えば、チェンマイのよい思い出になりそうです。やはりタイに来たら、必ず立ち寄りたいのがスパ。タイ古式はじめ、レベルの高い施術の「ザ・オアシス スパ」へ。チェンマイに6店舗、バンコクやパタヤ、プーケットにもお店を展開しています。ここチェンマイ・バーン・セン・ドイ店は各国領事が住む高級エリアにあって、とても優雅なランナー様式の建物で、素敵なインテリアにうっとりします。スパ個室が5つに宿泊用の部屋も11室あります。オイルは使わず、筋肉を揉みほぐし血流を促すマッサージで不眠も改善されるという、タイ古式マッサージを受けました。1時間で全身を施術してくれて1,000バーツとお手頃。ザ・オアシス スパ The Oasis Spa  https://www.oasisspa.net/jp/home.php夕食は、オーガニックファームを併設して、新鮮なオーガニック野菜を使った料理で地元でも大人気の、「オーカジュ」のサンサーイ本店へ。農業を盛り立てようと3人の若者が創ったレストランの料理は、お値段が150〜300バーツと手頃でボリュームたっぷり。肉料理にもレストランの横の農場で栽培されているサラダがたっぷり添えられています。いろいろと野菜を選んでカスタマイズすることもできます。メロンをくり抜いたフルーツサラダは名物だそう。ドリンクはすべてノンアルコールですが、野菜たっぷりのお料理には、ヘルシーなスムージが合います。オーカジュ OHKAJHU  https://www.facebook.com/ohkajhuチェンマイに来たら絶対に味わってみるべきなのがカレースープの麺料理“カオソーイ”。市内にあって創業70年の有名店「カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム Khaosoi Lamduan faham」のカオソーイは、ココナッツのまろやかな風味のカレースープに、弾力のある卵麺が絶妙で、上にのせた揚げた麺の香ばしさもポイント。トッピングは3種類あり、衣をつけて揚げた豚肉、骨付き鶏肉、スライスの牛肉とそれぞれにおいしいです(50バーツから80バーツ)。チェンマイソーセージなどのおつまみもビールにぴったり。チェンマイは、こうしたローカルグルメにナイトマーケットでのショッピング、寺院巡りなど普通の観光も楽しいところですが、ゆっくり滞在するならタイ料理クラスなど、ならではのローカル体験に挑戦してみては?1名から30名まで対応するというタイ料理教室「ルアン・ラダー」で、お馴染みのトムヤムクンやパッタイ、鶏肉カシューナッツ炒め、青パパイヤのサラダ(ソムタム)4品とマンゴーにココナッツで炊いたもち米をそえるデザート(カオニャオ・マムアン)を作りました。卓上コンロにエプロン、材料がセットアップされていて、料理にじっくり取り組めるのでやり遂げた感があります(1,000バーツ)。ルアン・ラダー RUAN LADA https://www.facebook.com/RUANLADA2599/チェンマイ観光局によると、住居費・光熱費・食費・交通費などの1カ月トータルのチェンマイ滞在費は26,000バーツ、9万円ほどです。観光目的なら30日以内はビザ無しで滞在できます。長期滞在でじっくりとチェンマイのローカルな体験や文化を楽しんでみるというのもよいかも。取材協力/ タイ国政府観光庁 https://www.thailandtravel.or.jp
関連キーワード

RECOMMEND