私なりの学びは読書から。オススメの本【BAILA2月号発売】

@BAILA
_

ご覧いただきありがとうございます バイラーズのもろたです

2022年に初めて読める!BAILA2月号がついに発売 テーマは「学べる人は一生楽しい!」総力大特集とあるだけあって、かなり読み応え抜群‼️何周も読みたくなるほどでした。

_

学び…それは資格を取ったり、スクールに通ったり、語学を学んだり…いろんなものがあって、「わたしにはできないんじゃないか?」と思う人もいるかもしれません。私も「スペイン語を今年こそは…」と思い、8年ぐらい経ってる気がします (忙しくてそれどころじゃない)。あとは「何を学びたいのかわからない」ということ。

でも、BAILA2月号を読んで気づいたのは、「読書」も学び!ということ。読書だったら、一歩踏み出しやすい手段だと思うのです。そこで、最近私が「学びになった」本が…

_

BAILA2月号にも取り上げられていましたが、「マチズモを削り取れ」

マチズモとは、ラテン語で「男らしさ」を指します。日常に潜む「男性優位」を「気づかなかったかも!」と教えてくれる本で、まさに「学び」。ジェンダー論のことを深くは普段意識していない方でも興味深く読める本に違いありません。(この本の担当編集さんの視点がとてもエッジがあって、目からウロコでした)

_

次は、「ミラーワールド」。こちらは固定概念的な家庭における男女の役割を交換して、日常を描いた小説です。例えば、仕事をして稼ぐのが女性ならば…家を守るのが男性だったら…。職場でのセクハラを女性→男性で訴えられた!それで悩む妻に、夫はどう声をかける?など、性別を置き換えるだけで、こんなにも面白く読めるのか…。できるだけ「男だから」「女だから」という偏見に囚われずに生きていきたいと思っていても、自分の頭の片隅にステレオタイプがいるんだなぁと気付かされる時間でした。

_

なんでこんなにジェンダー論の本ばかりなのかというと、仕事で扱わないといけなくて手に取ったため

こんな理由からでも「学び」を始められるのもよいのでは?とBAILA2月号から教わりました☺️

学びが多すぎるので、ぜひお手に取ってご覧ください❣️

過去記事はこちら

⭐️Instagramはこちら⭐️
関連記事
  • 果物は料理に加えると、独特の食感や優しい甘味が溶け合い、新鮮で、目にも舌にも美味しい一皿に! さまざまなシーンで一週間楽しむ方法を、若山曜子さんにうかがいました若山曜子若山曜子料理・菓子研究家。東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。現地のパティスリーやレストランで研鑽を積む。近著は『おいしい理由がつまってる わたしの好きな10のお菓子』(文化出版局)。 https://tavechao.com/■豚肉のりんご巻き 「照り焼き風の甘辛だれにりんごの優しい甘さを生かしたレシピ。一緒に加えたしょうがが味を引き締めます」■材料(作りやすい分量) 豚肩ロース薄切り 6 枚(180g) りんご 90g(約1/4個) しょうが 2 かけ サラダ油 大さじ1/2 酒 大さじ1 〜11/2 Aしょうゆ 小さじ2  みりん 小さじ2 小麦粉 大さじ1 弱 塩・こしょう 各適量 (お好みで)七味唐辛子・粉山椒  各適量 (お好みで)すだち・大根おろし  各適量■作り方 ❶豚肉は塩・こしょうを片面に少しふる。りんごは7㎜厚さのせん切り、しょうがも細めのせん切りにする。 ❷豚肉1 枚につきりんごとしょうがを1/6量ずつのせ、端からくるりと巻き、巻き終わりを中心に、茶こしで小麦粉をふる。 ❸サラダ油を入れたフライパンを中火にかけ、巻き終わりを下にして肉を入れ、焼き色がついたら表面をまんべんなく焼く。酒をふってふたをし、3〜5分蒸し焼きにし、Aをからめる。器に盛り、七味唐辛子や粉山椒をふり、すだちや大根おろしを添える。■柿の白あえ 「白あえは、柿やいちじくなど優しい甘味のフルーツがよく合う。美味しく作るコツは、豆腐や野菜類の水気をしっかりきること。焼きいもを加えても美味しいです」■材料(作りやすい分量) 絹ごし豆腐 100g柿 1 個 春菊 1/4束 白すりごま 小さじ1 A白味噌 小さじ2 ごま油 小さじ1/2塩 適量■作り方 ❶絹ごし豆腐はキッチンペーパーで包み、重しをして約30分水切りしておく。すり鉢やフォークなどでつぶし、Aであえる。 ❷柿は2.5㎝角に切り、春菊は生のまま2㎝長さに切る。 ❸豆腐に、柿と春菊、白すりごまを加え、軽くあえる。【Marisol10月号2021年掲載】撮影/加藤新作 スタイリスト/曲田有子 取材・文/広沢幸乃▼あわせて読みたい
  • こんにちは!バイラ―ズの阪本菜奈です^^今日もブログをご覧いただきありがとうございます♡ おうち飲みの機会がまた増えてきた今、わたしの大のお気に入りワインを紹介します!初めて出会ってから丸1年探し続け、やっと再会できたので本当は教えたくない気持ちもあるくらい(笑)のお気に入りがこちら。 それがこの「アマティスタ」!こちらはスパークリングワイン!といってもかなり微発泡なので飲みやすい。いや、飲みやすいというレベルではなく、美味しすぎてぐびぐび飲んじゃいます。 アルコール度数は5%とそこまで高くないのと、辛くなく、酸味もなく、スッキリした甘さが特徴。お酒はあまり好きじゃない、ふだんあまりワインは飲まない…という方にもぜひおすすめしたい!とっても飲みやすいスパークリングワインなんです。 このワイン、さらに魅力的なのはお値段!なんと600円台で買えるんです!今のところ、目撃情報はスーパーの「オオゼキ」と「いさみや」のみ。ちなみにこちらの写真は「いさみや」で撮ったもの。ただ、この2つのスーパーならどこでも必ずあるというわけではなく、再会するまで本当に苦労しました…笑 他の様々なスーパーでも散々探しましたが見つけられなかったので、目撃した方はぜひ!教えてください!(笑)そして、騙されたと思って1度買ってみてください。フレッシュな白ブドウの優しい甘さに虜になること間違いなし! ちなみにわたしはこれを見つけたとき嬉しすぎて、4本買い占めました。笑在宅ワークを頑張った後の楽しみに、ちょこちょこ飲んでおります♡ それではまた、次のブログでお会いしましょう~♡ インスタはこちら YouTubeはこちら(vlog毎週更新中!)
  • 漫画を愛するライター・中川 薫がバイラ女子におすすめの漫画をピックアップ! 今回は、数々のヒット作を手がけた小畑健の最新作『ショーハショーテン!』をご紹介します。 ナビゲーター 中川 薫 漫画、音楽、旅を愛するライター。2年ぶりに会った友人の新しい趣味“メダカの繁殖”に衝撃……。 ©浅倉秋成、小畑健/集英社 『プラチナエンド』『DEATH NOTE』『バクマン。』など、数々のヒット作を手がけた小畑健の最新作のテーマは“お笑い”。原作を担当するのは、若者のリアルと謎解きミステリを組み合わせた作品でも知られる小説家の浅倉秋成だ。極度のあがり症だが笑いへの憧れを断ち切れないでいる畦道と、笑いを“奇跡”と信じる強さと覚悟を持った太陽。この二人が出会って、お笑いのてっぺんを目指す物語だ。高校の小さなお笑いコンテストに出場し、自分たちで初めて生み出した“お笑いの波”は客席だけでなく、自らをも圧倒し、さらに読者へと押し寄せる。その“笑撃波”は、コンビ同士の信頼が発信源だ。また、彼らと熱い戦いを繰り広げるだろう同世代のライバルたちも登場し、二人の成長物語にまだまだ熱い展開が期待される。劇中のところどころに、青いけど熱いメッセージがちりばめられているのが、いい。親ガチャだの、才能ガチャだの、何かとあきらめがちな世の中で、本気で夢へと情熱を傾ける姿に、エールをもらえるはずだから。 『ショーハショーテン!』浅倉秋成原作 小畑健画 集英社 1巻~ 528円高校生大喜利ネタ職人・四十万畦道と元天才子役・東片太陽がお笑い界の頂点を目指す、本格お笑い青春ストーリー。「友情・努力・勝利」が心を刺激する、王道少年漫画的作品。 漫画好きならこれも必読! 『ムムリン』岩井勇気原作 佐々木順一郎画  講談社 1巻~ 693円  目指せ、あの国民的漫画⁉ ハライチ・岩井節全開コメディ地球に不時着した宇宙人・ムムリンと口を開けば正論が飛び出す小学生・コウタの共同生活を描く。ムムリンがかわいそうで可愛い♡ イラスト/ユリコフ・カワヒロ ※BAILA2022年2月号掲載 おすすめマンガをもっと見る
  • ご覧いただきありがとうございます* わらび餅は「弾力ある、もっちり」派、バイラーズの舞です☺️ 今回は名古屋に行ったら是非おすすめしたいわらび餅を紹介します♩ (ご存知の方も多いかと思いますが、私は最近まで知らなかったので・・・!w) このわらび餅に出会ってから、名古屋へ行くたびに買いに行ってます。 芳光 愛知県 森下駅 和菓子屋「芳光」さんのわらび餅です。 ここのわらび餅はお口に入れたとたん、とろっととろけてしまいます♡ 周りにはきなこがたっぷり、中にはこしあんがたっぷり入っていて 満足感大!! 他にも和菓子もあるので食べてみてください♩ ◎予約可能 ◎夏季休業(7月〜9月) 早めに売り切れちゃうこともあるので予約必須です! 最後までご覧いただきありがとうございました! InstagramやTikTokも更新してますのでお気軽にフォローしてください♩ Instagram ▶︎@mai___kt BAILA TikTok ▶︎baila_magazine
  •  スタバの新作! バレンタイン限定ビバレッジが登場今年もスターバックスからバレンタイン限定ビバレッジが登場!先日、第1弾となる生チョコレートが主役の2つのとろけるビバレッジ『トリプル 生チョコレート フラペチーノ®』をご紹介しましたが、早くも第2弾が先行販売で登場!1月26日(水)の一般発売を前に、「モバイルオーダー&ペイ」を利用して早速飲んでみました♡▶上から下まで生チョコ尽くし!『トリプル 生チョコレート フラペチーノ®』を飲んでみた! ●モバイルオーダー&ペイとは… アプリやWEBから事前にオーダー&支払いを済ませ、お店で受け取るサービス。レジに並ぶことなく、金銭のやりとりもないのでスムーズに受け取ることが可能。「モバイルオーダー&ペイ」利用限定で、新作を先行販売で買えることも♡  2通りのホワイトチョコレートが味わえる『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®』 『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®』 価格:680円(Tallのみ) フラペチーノのボディーには、ホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョコレートの2種類のホワイトチョコレートを使用。それぞれの舌触りや食感の違いが楽しめます♡全体に模様を描くように入っているのは、ホワイトチョコレートソース。ソースには隠し味としてコーヒーが使われており、ほろ苦さが加わることで、ホワイトチョコレートの甘さがより一層際立ちます。スタバの人気商品「ホワイト モカ」が好きな人にもぜひ飲んでもらいたいドリンクとのこと♡    『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®』を飲んだ感想今回はトップのホイップクリームを増量でオーダー。ホワイト生チョコレートの優しい甘さのなかに、「こんがり」焼いたベイクド生ホワイトチョコレートの香ばしさが加わることで、ただ甘いだけではない、奥行きのあるフラペチーノに仕上がっています。またホロホロとした食感もよいアクセントになって、最後の一口まで飽きずに楽しめます。クリーミーなフラペチーノですが、個人的には第1弾の『トリプル 生チョコレート フラペチーノ®』より甘過ぎず、ライトな印象。ちなみにトップ、ボディともにホイップクリームは、生チョコレートホイップに無料で変更可能。定番を試したあとは、ホワイトチョコレート×生チョコレートの組み合わせを楽しんでみるのもおすすめ! 『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ』の価格、いつまで飲める? ◆商品名・価格 『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®』 Tallのみ テイクアウト:668円 /イートイン:680円◆販売期間:2022年1月26日(水)~2022年2月14日(月)※なくなり次第終了 ◆取り扱い店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く) ▼『トリプル 生チョコレート フラペチーノ®』レビューはこちら スターバックス公式HP ▼この記事を書いたのは... イラスト/くまぞう ウェブディレクター T ノンノウェブディレクター、ライター。某有名雑貨店でバイヤー&商品プロデュースをしていた経験を活かし、お手頃価格で手に入るかわいいもの&フードを日々捜索中。推し事で海外遠征多め。 文/轟木愛美 ※2022年1月24日時点の情報です。内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページをご確認ください。価格表記はイートインのもので、テイクアウトの場合、消費税率が異なります。なくなり次第終了で、一部店舗では取り扱いがありません。
  • どん兵衛美味しいよね。 みなさんこんにちは。バイラーズ清水まやです。 少し時間を遡るのですが、年始に実家の神戸から東京に戻ってくる際に日清食品さんのどん兵衛を大量に持って帰ってきました。その数なんと8個。実家に帰ったり、出張に行ったりするたびに大量に持って帰ってくるのですが、何故そんなに面倒なことをするかと言うと、どん兵衛は西と東で味が分かれているからです。そして私は、西の味が大好きなのです。隠れたお土産銘品だと勝手に思っております。(お土産として東日本出身の子にお渡しすると喜んでもらえるんですよ)そして先日、西のどん兵衛を食べていたのですが、「そういえば並べて食べたこと無かったな」と思い至り、東との食べ比べを行うことにいたしました 質問をいくつか日清さんにお送りしてみた ただのアラサーOLによる食べ比べにも限界があるだろうと考え、ダメ元でいくつか質問を日清食品お客様相談室のほうにメールさせていただいたのですが、快く記事掲載の許可と質問のご回答を頂きました。本当に、ありがとうございます!これからも朝昼晩飯たくさんお世話になります!そんなこんなでご回答いただいた点をふまえつつ、早速実食を始めたいと思います。 あんまり意識をしたことがなかったのですが、そもそもパッケージが異なります。西日本は「華やぐ旨味の本鰹と昆布のWだし」、東日本は「コクのと旨みの本鰹と宗田鰹のWだし」表記が右下にあります。西はカツオと昆布の合わせダシ、東日本はカツオと宗田節の合わせダシ。ちなみに宗田鰹は、うま味成分が多く濃厚なだしが取れるため、「宗田節」(そうだぶし)に加工して流通し、関東風のそばつゆなど濃い口の日本料理に利用されることが多いそうです。宗田節は鰹節より濃厚でこくのある風味が特徴。西日本にいた私があまりなじみがないもの当然なのかもしれない。それでは早速食べていきましょう。 味の分かれ目は『関ケ原』 さっそく開けてみると、袋の色も違うことが分かります。西はオレンジ、東は緑の仕様になっている模様です。そして、注目していただきたいのが七味の小袋。なんと、どん兵衛の仕様は、おあげや七味も地域によって変更されているそうです。“[東日本タイプ]おあげ:しょうゆのうまみと甘みを強めた味付けの柔らかでジューシーなおあげ。七 味:しょうゆの風味を引き立たせる、赤唐辛子を利かせたピリッと辛い七味。[西日本タイプ]おあげ:甘みを強めた味付けの柔らかでジューシーなおあげ。七 味:だしを引き立たせる和山椒を利かせた華やかな香りの七味。”なんという努力…このままお湯を入れるのももったいないのでお皿に出しちゃいましょう。 一度お皿に出して並べてみました。東の方が少しおだしの色が濃いのがお分かりいただけますか?また、七味の色が若干西の方が明るい朱色に見えます。(写真では伝わりにくいのですが…) 気になる東西の味の分かれ目についてですが、『関ケ原付近』とお教えくださいました。とっても素敵なお話だったので、そのまま引用させていただきます。“生産時の効率を考えても、つゆは全国で統一した方が良かったのですが、関東のうどんは麺が隠れて見えないほどつゆの色が濃く、味もカツオ風味が強くやや辛め、関西のつゆはあっさりとして甘口、色は薄く深みのある味わいと、これだけ嗜好が違うのに同じという訳にはいきません。そこで、東と西でつゆの味を変えると決めたのですが、味覚についてのはっきりした文献がなかったため、開発担当者が新幹線のこだまに乗り、ひと駅ごとに駅や駅周辺のお店でうどんを片っ端から食べていきました。そして、ようやく「関ヶ原付近」に味の境界があることを突き止めました。当時、全国展開のカップ麺で地域別に味を分けることは業界でも初めての試みでした。“驚きですよね。確かに上京した頃、浅草で食べたそばつゆの色の濃さにびっくりしたのですが、どこから違うのだろうと考え一駅ごとに調べようとは思いつきませんでした。しかも、1976 年 8 月の発売当時から、東西で味を分けていらっしゃるとのこと。企業努力と担当者様の研究心の賜物ですね。もう何も考えなしにどん兵衛を食べられる気がしません。しかしどうして関ケ原付近なのだろう…ちなみに、日清食品さんにおける「東」と「西」の境界は以下になるそうです。東日本タイプ:新潟県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県以東西日本タイプ:富山県、石川県、福井県、滋賀県、奈良県、和歌山県以西三重県、愛知県は東日本タイプだったのか…!!(驚) お湯を入れて5分 出来ました!とってもいい匂いがします。左が西、右が東です。この時点での見た目の差で一番大きいのは、やはり『おだしの色』です。東のほうがかなり黒い印象を受けます。 関東と関西をよく行き来される方はご存じかと思いますが、関東の麺類のおだしは基本的に黒いので、再現度に驚かされるばかりです。それでは、おだしだけでなく、七味やおあげにも注意して食べていきましょう。 どん兵衛東西レビュー 食べなれている西日本からレビューしたいと思います。【西日本】・七味は山椒の味が効いており、東日本よりも甘みを感じる七味。個人的にはこっちのほうが好き。・おあげは、おだしの味を崩さないように東日本に比べ甘めでお上品な味付け。甘味の印象が強く前面に来る。・おだしは昆布の味がしっかりと効いたお上品な味。東日本のものを同時に食べて初めて薄めの味付けになっているのだと気が付いた。甘め、かつまろやかで繊細な味。 続いて東日本のレビューです。 【東日本】・七味は唐辛子の味がしっかり効いており、唐辛子の味が好きな方にはおすすめ。鰹と醤油味がしっかりしている東日本のどん兵衛だしにはアクセントとなって良く合う。・おあげは、しっかりとおだしと同じ味がするので驚いた。おあげ単品でも食べられるくらいしっかりと味が付いている。・おだしの第一印象は「醤油」。しっかりとした鰹ベースに醤油の効いたおだし。西日本に比べて味が濃いが、その中にも甘さがあり、くどくなくってスッキリとした食べやすいお味。どちらが美味しいとかは無く、本当に好みだと感じました。本当に双方ともにおいしい…!!並べて食べることにより、こんなにも味がちがうのだと驚きました。ちなみに私は関西出身なので、やっぱり昆布の味が効いた甘めで優しい味の西のどん兵衛が好きだなぁと思ってしまいました。 北のどん兵衛が存在する 東西のどん兵衛以外にも、北海道地域では2009年10月より『北のどん兵衛シリーズ』として違った味わいのどん兵衛を販売されているようです。こちらは北海道産利尻昆布を使用していることが特徴。絶対美味しいじゃん…今回は手元にないのですが、北海道旅行に行った後など、また食べ比べしてみたいですね。 やっぱりお土産にしたい東西と北のどん兵衛 今回の実食と質問を経て、日清食品さんのこだわりや研究心に驚かされ、「やっぱりどのどん兵衛も美味しいな」と言う結論に至りました。私自身デザイナーと言う仕事をしているのですが、一つのものを仕上げるのにとても労力を使います。物を作ることって、とても大変でアイデアが浮かばなくなり行き詰ると何もかもが辛くなってくるのですが、そんな中、日清食品さんの『こだまに乗って一駅一駅降りて周辺のうどんを片っ端から食べる』と言う発想は目から鱗で、自分も頑張ろうと背筋を伸ばされる思いでした。やっぱり、いい仕事をするときってぶっ飛んだアイデアと行動力が大切ですよね。そんな日清食品さんの努力から生まれ、日本各地で様々な展開を行っているどん兵衛、お土産に最適だと思いませんか…?冒頭でも述べましたが、自分用として自分の住んでいる地域以外のものを買ってくると結構楽しいし、お友達に配るのも喜ばれるので是非お勧めしたいです。胃袋に余裕があれば、同時に食べくらべするととっても楽しいですよ!(私は今回二つ一気に食べました。おなかいっぱいです)どん兵衛さんと言えば、2022 年 3 月 28 日には、和風カップ麺の最高峰として「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」「日清の最強どん兵衛 かき揚げそば」が発売される予定だそうです。全てが主役級。とっても楽しみ~!日清の最強どん兵衛 いかがでしたでしょうか?お土産って結構悩んじゃいますが、地域性を利用して、こういうのもありだと思うんですよね。良ければぜひお試しくださいませ!それでは皆様また来週~!P.S今回お送りした質問すべて丁寧にご回答して下さった日清食品ホールディングス株式会社広報部のみなさま本当にありがとうございました!これからも沢山買わせてください…! 清水まやtwitter
  • 自宅にいながら旅気分や外食気分を味わえるごはんを楽しめたら、しゃれてるし、うれしい!気分をちょっぴりアゲてくれる朝食レシピを、人気料理研究家の若山曜子さんに教わりました。若山曜子若山曜子料理・菓子研究家。東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。現地のパティスリーやレストランで研鑽を積む。近著は『おいしい理由がつまってる わたしの好きな10のお菓子』(文化出版局)。 https://tavechao.com/Q.朝からしっかりパワーチャージするなら?A. カルボナーラリゾットとブロッコリーのスープ パスタでおなじみのカルボナーラを、おかゆ感覚で食べられるリゾットに。スープは、ブロッコリーを下ゆでしてから攪拌すると、色鮮やかな仕上がりに。アスパラガスやそら豆、カリフラワーやズッキーニでも。■カルボナーラリゾット 材料(2~3人分) 米 1 合ベーコン 4 枚卵黄 2 〜3 個  にんにく 1 かけ パルメザンチーズ 30g オリーブ油 小さじ1  塩 小さじ1/3  黒こしょう 適量◆作り方 ❶ベーコンは5 ㎜幅に切り、にんにくはみじん切り、パルメザンチーズはすりおろす。 ❷フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて中火にかけ、香りがしたらベーコンを加えて炒め、1/3量を取り出す。米を洗わないまま加えてさっと炒め、塩をふる。 ❸湯(400㎖)を加えて中火で煮込み、汁気がなくなってきたら、さらに湯(200㎖)を加えて5 〜10分煮る。 ❹チーズの2/3量を加えて混ぜ、塩(分量外)で味をととのえる。器に盛り、卵黄と残りのチーズをのせ、黒こしょうをふり、取り出しておいたベーコンを散らす。■ブロッコリーのスープ 材料(2人分) ブロッコリー 1 個(250g) 薄めのスープ(ブイヨンや 鶏ガラ、コンソメなど) 300㎖ 塩 適量 粗びき黒こしょう 少々 生クリーム 大さじ3 〜4◆作り方 ❶ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでにしたら冷水にさらす。水気をきってミキサーで攪拌し、ピューレ状にする。 ❷鍋にブイヨンを温め、①を加えてひと煮立ちさせる。塩、黒こしょうで味をととのえる。 ❸器に盛り、生クリームを回しかける。※ブイヨンの代わりにコンソメや鶏ガラスープでもおいしい。【Marisol5月号2021年掲載】撮影/加藤新作 スタイリスト/曲田有子 取材・文/広沢幸乃
  • アラフィー女性へのおすすめ本をピックアップ。今回は、小池真理子『月夜の森の梟』をご紹介。著者と同じく作家で夫の藤田宜永さんを亡くしてから喪失感と向き合う日々をつづったエッセー集。ほか3冊も必読。著者の涙の結晶が、読む者の痛みに寄り添う『月夜の森の梟』 小池真理子朝日新聞出版 ¥1,320ともに直木賞作家でおしどり夫婦として知られた著者と藤田宜永さん。37年連れ添った夫を亡くしてから喪失感と向き合う日々をつづったエッセー集は、まるで涙の結晶のようだ。愛する人を失うのは、こんなにもつらいことなのか……。軽井沢の自然を織り込んだ文章が美しいだけに、よりいっそう、悲哀と孤独が胸にしみてくる。それでいて読後、胸の奥がポッと温かくなる。大切に思える相手と出会い、思いを共有する時間のかけがえのなさにも気づくことができるから。四季をまとうきものの美、装いの極意『時のあわいに』 清野恵里子 浅井佳代子 文化出版局 ¥3,410 四季に合わせて選びぬかれたきもの、帯、帯締め……。その取り合わせの妙と、久留米絣や西陣をまとった女優たちの凛としたたたずまいに思わずため息がもれる。和の文化全般に造詣の深い文筆家が、「光の魔術師」と信頼する写真家とタッグを組み6年がかりで生み出した贅沢な一冊。大先輩たちの回想アンソロジーで戦争を追体験『少女たちの戦争』 中央公論新社/編 中央公論新社 ¥1,430 瀬戸内寂聴や向田邦子など、1920~30年代に生まれ日本を代表する作家や脚本家となった27人は、少女時代に始まった戦争をどう受け止め、いかに生き延びたのか。その体験を人生にどう生かしたのか。平和の価値が揺らいでいる今だからこそ、戦争のリアルを知っておきたい。日本の未来に警鐘を鳴らすオモシロすごい超大作『失われた岬』篠田節子 KADOKAWA ¥2,420北の果ての岬を目ざし、すべてを捨て忽然と姿を消す人々。ノーベル賞作家までが、「もう一つの世界に入る」と書き残し失踪してしまう。カルトによる洗脳かと思いきや、物語はしだいに深みと広がりを増し、日本の過去と現在を鋭く照射。ラストで描かれる近未来に背すじが凍る。>>編集部のおすすめ本撮影/新谷真衣 原文/細貝さやか ※エクラ2022年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND