「フェンディ カフェ バイ アニヴェルセル」が復活!期間限定で表参道にオープン♡ 

@BAILA

昨年日本に初上陸し大きな話題となったカフェ「フェンディ カフェ バイ アニヴェルセル」が今年も期間限定でオープン! 新アイコンバッグの発売を記念したフルコースをはじめ、アラカルトメニューも充実。ホリデーシーズンにぴったりのスペシャルなコラボカフェにぜひ♡

人気コラボカフェが期間限定で表参道に帰ってきた!

フェンディコラボカフェ外観

大きな「F」ロゴが目印。表参道のアイコン的存在のアニヴェルセル カフェがコラボ仕様にイメージチェンジしています。このスペシャルなカフェは、フェンディの新アーティスティック ディレクター、キム・ジョーンズ氏が手がける2021年ウィンターカプセルコレクションの発売を記念してオープンしたもの。

フェンディコラボカフェ内観

ピーコックブルーと、オレンジで大胆なカラーでデザインされた店内は2021年ウィンターカプセルコレクションにインスピレーションを得たもの。さらにキム・ジョーンズ氏がデビューを飾ったクチュールコレクションに用いられたマーブルプリントが内装やテーブルウェアや持ち帰り可能なカトラリー&マスクケースなどにも使われ、コラボカフェならではのスペシャルな仕様は見所がたっぷり。

ホリデーシーズンにぴったりの多彩なメニューをご用意、さらにARコンテンツも!

フェンディコラボカフェフルコース

フェンディの新アイコンバッグ「フェンディ ファースト」の発売を記念したスペシャルフルコース「フェンディ ファースト ダイニング エクスペリエンス」¥470800〜(2名で利用の場合)

フェンディコラボカフェケーキ

ケーキセット ¥3080

フェンディカフェAR画像

マスコットキャラクター「フェンディディ」のファミリーが出現するARコンテンツも! カフェに訪れた際はぜひこちらも楽しんで。

フェンディ カフェ バイ アニヴェルセル(FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE)

開催期間 11月19日(金)~2022年1月10日(月・祝)

開催場所 東京都港区北青山3丁目5-30

営業時間 11:00~21:00

*但し、12月18、19、23~26日は22:00、31日と1月1日は18:00まで

電話番号 03・5411・5988

期間中、¥4500以上飲食するとフェンディ表参道に設置されている「フェンディ  ホリデーカプセル トイ マシーン」を利用できるチケットを1枚プレゼント。1月上旬までのスペシャルなコラボカフェ、ぜひ訪れて!

フェンディ カフェ バイ アニヴェルセル 公式サイト
関連記事
  • 【UNIQLO】チュニックセーターでワントーンコーデ こんにちは。 今期UNIQLOで購入したニットが大活躍してくれたので、コーデを紹介したいと思います。 ニット:UNIQLO パンツ:グラマラスガーデン バッグ:FENDI シューズ:RANDA ニットは UNIQLO エクストラファインメリノブレンドモックネックチュニックセーターカラー:ナチュラルサイズ:S です。このチュニックの丈が今まであまりなかった気がするのですが、 とても使いやすい!!パンツと合わせてもお尻まで隠れるので体形カバーにもなるし、スカートと合わせてレイヤードスタイルも可愛いです! ベージュのニットに合わせて、パンツはキャメルブラウン、小物はベージュで揃えました!バイザウェイもちょうどベージュっぽいカラーだったので、今回もワントーンコーデにもぴったり合いました。 お気に入りすぎて、他のカラーも購入してしまうか検討中です!最後までお読みいただきありがとうございました^^
  • 「フェンディ」からメゾンのアイコンバッグ「ピーカブー カプセルコレクション」が発売に! ブルー、イエロー、レッド、グレー、カラフルなラインナップにときめきが止まらない! 何色を選ぶ? アイコンバッグがビビッドカラーで登場 2009年春夏コレクションでのデビュー以降、メゾンのアイコンバッグとして多くのセレブリティに愛されきた「ピーカブー」。 今回のカプセルコレクションでは、心踊る4色のビビッドカラーで登場しました!また、最高級カーフレザーにフェンディの熟練職人がこれまでより大きなサイズのハンドステッチを手作業で施し、驚くほどソフトな質感に仕上がっています。 カプセルコレクションで発売されたのは全4色。ミモザイエロー、チューリップレッド、シアンブルー、トリュフグレーの魅力的な展開はどれにしようか迷う時間まで楽しいものに。さらにシルバーのメタルパーツを組み合わせ都会的なムードを高めています。写真は「ピーカブー ミニ」に別売りのストラップ「ストラップ ユー」と「ナノ ピーカブー」を組み合わせたもの。「ピーカブー ミニ」は横幅約23cmとコンパクトながらフェミニンからカジュアルまでどんなスタイルにもマッチする人気のサイズ。ロゴの刺しゅうが目を引くキャンバス地の「ストラップ ユー」は、カードや小物を収納出来るポケット付き。また、遊び心溢れる「ナノピーカブー」は、バッグやベルトループにチャームとしてアクセントを添えるのはもちろん、チェーンストラップでミニバッグとしても活躍。写真のように同色で揃えるのはもちろん、あえて別のカラーを組み合わせるのも新鮮! 「ピーカブー ミニ」¥495000・「ストラップ ユー」¥104500・「ナノピーカブー」¥121000 他に「ピーカブー アイシーユー ミディアム」、「ピーカブー アイシーユー スモール」も展開。秋冬の着こなしを素敵に盛り上げてくれるカプセルコレクション。ぜひチェックを! フェンディ 公式サイト
  • ソフトな触り心地にも癒されるシープスキンのほか、ナッパレザーやフランネル素材も登場。内布はおなじみ「FF」ロゴのファブリック。サイズは写真のミディアムとスモールで展開。 バッグ(高さ23.5×幅32.5×マチ15cm ショルダーストラップつき)¥434500・ワンピース¥302500・ピアス(1個)¥29700・リング¥40700・タイツ¥29700・靴¥198000/フェンディ ジャパン(フェンディ) フェンディ公式サイトはこちらから 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 構成・原文/伊藤真知 企画/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年10月号掲載
  • 携えれば心が躍り、日常の着こなしが輝きだす。ときめくブランド発の秋冬新作バッグを今っぽい視点からセレクト。ハイブランドの新作から、トート、ワンハンドル、ショルダー、モコモコ、バケツ型まで、自分だけのお気に入りバッグを見つけて。 1.【憧れ4ブランドの最新バッグ】シャネル、ディオール、ルイ・ヴィトン、グッチの新作バッグ 贅沢なミニバッグはビッグジュエリーの感覚で CHANEL《シャネル》 デニムにもドレスにもロマンチックな魔法をかけるエレガントなミニサイズのチェーンバッグをファーで仕上げた今季の新作。ふわふわのファーの合間からダブルシーの留め金がのぞき、ホワイトとゴールドのコンビネーションがラグジュアリーなムードを盛り上げる。シャネルのジュエリーと同様、デニムにもドレスにも合うから一生使える宝物に。バッグ(11×15×4.5)¥542300・ジャケット¥500500・ネックレス¥621500/シャネル DIOR《ディオール》 小さいからこそ可愛く無条件にときめくメゾンを象徴する「レディ ディオール」が手のひらにのるマイクロサイズに。繊細なクラウドブルーのラムスキンに「カナージュ」ステッチが調和し、小さいなかにメゾンの美学がぎゅっと凝縮されている。持つたび特別な高揚感をくれる、まさにジュエリー感覚のバッグ。バッグ(10×12×5)¥396000・シャツ¥203500・ジレ¥605000・スカート¥539000/クリスチャン ディオール(ディオール) 四角四面じゃない、遊びのあるスクエアトート LOUIS VUITTON《ルイ・ヴィトン》 ピンクのモノグラムに自由と個性を感じて日常はもちろん旅行にも使える収納力が頼もしい「オンザゴー GM」。新作は人気のジャイアント・モノグラムを遊び心あふれる手描き風にアレンジ。両サイドにはスケールと配色の異なるモノグラムを用いてリズミカルな印象に。内蔵の長めのレザーストラップで肩かけも可能。バッグ(34×41×19)¥368500・ドレス¥476300・ブーツ¥281600/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) GUCCI《グッチ》 「オンオフどちらも」に独創的な仕掛けでおこたえバンブーハンドルのトート「グッチ ダイアナ」は取り外し可能なネオンカラーのベルトが要。今日は遊びに明日は仕事にと、シーンを超えてフィットする汎用性をデザインの遊びとして取り入れたユニークな仕掛け。中央がジップポケットで仕切られて使い勝手も抜群。バッグ(30×35×14)¥454300・Tシャツ¥63800・ニットトップス¥121000・スカート¥209000/グッチ ジャパン(グッチ) 【ハイブランドの秋バッグ4選】を詳しくチェックする 撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/塩澤延之〈mod's hair〉 スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/藤井夏恋 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 撮影協力/Moon Creative Lab ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2021年9月号掲載 2.【ハイブランドの秋バッグ】フェンディ、ロエベ、ボッテガ・ヴェネタ…6ブランドの新作バッグ 気合も実力もパワフル。新アイコンバッグは知って損なし FENDI《フェンディ》 イニシャルFが描く意志のあるエレガンスふっくらしたナッパレザー製クラッチの口金部分にメゾンの頭文字“F”を斜めに配した「フェンディ ファースト」。キム・ジョーンズが手がける新しいフェンディのアイコンは、型破りなのにとびきりエレガントな完成形で、現代のレディ像を提案。持てば凜とする品格が大人に嬉しい。ストラップは取り外し可能。バッグ(18×26×9.5)¥302500・ドレス¥396000/フェンディ ジャパン(フェンディ) LOEWE《ロエベ》 新スタンダードに生まれ変わった「アマソナ 28」1975年、女性の社会進出を背景に、働く女性が求める使い心地と汎用性を考えてデザインされた名作「アマソナ」が今季リニューアル。特徴的なコーナーパッチやハンドルにも変更を加えて軽やかで洗練されたルックスになった。同系色でまとめられたジャカードとカーフスキンが今っぽくシック。バッグ(18×28×11)¥381700・ドレス¥359700/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) いつだって、かっこよさのあるバッグに憧れている BOTTEGA VENETA《ボッテガ・ヴェネタ》 強気なチェーンに宿る芯のある美しさ「マウント」バッグの最大の特徴、太いメタルチェーンが大人の女性のポジティブな自信を後押し。封筒型のソフトなボディは中で二つに仕切られ、荷物の量に応じてマチが広がるから、スマホに財布など日々の必需品を余裕で収納できる。バッグ(16×21×4)¥341000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) CELINE《セリーヌ》 日常に使いやすい形と日常に埋もれない主張丸みを帯びたソフトカーフレザーを端正なターンロックが彩る「ティーン ソフト16」。堅実な形をアップデートするショルダーベルトに注目。バッグ(15×23.5×9)¥319000・ジャケット¥357500・シャツ(参考商品)・デニム¥107800・ピアス¥99000(すべて予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン) ヴィンテージのようなぬくもりと愛着を初めから SAINT LAURENT《サンローラン》 味わい深くて落ち着くモノグラムの魅力1961年にデザインされたやや長体のかかった優美なカサンドラロゴのモノグラムパターンを、ヴィンテージ味のあるブラウンレザーに合わせた「ル・モノグラム」。ストラップやジップの引き手もあえて華奢に設計され、長年使い込んだようなムードに。バッグ(17×20×6)¥141900・ブラウス¥198000・パンツ¥84700/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) PRADA《プラダ》 時代を超えて“いいもの”が融合する’90年代のアイコンを再解釈した「プラダ クレオ」の新作は、レトロな幾何学模様のジャカードにつややかなトライアングルロゴが絶妙なコンビネーション。マグネットで開閉し、内側はナイロンのライニングにレザーのスリップポケットを備え、シンプルで実用的。バッグ(22×27×6)¥256300・ジャケット¥476300・Tシャツ¥77000・ワンピース¥297000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ) 【ブランドの秋バッグ】を詳しくチェックする 3.【最新トートバッグ10選】シャネル、ディオール、マルニ…タブレットが入るサイズが勢ぞろい! タブレットが入ればどこでもオフィスになる CHANEL《シャネル》 持てば完成する力強さヴィンテージのスカーフに着想を得たハッピー感あふれるにぎやかなキルティングトート。バッグひとつでスタイルがつくれるから実は扱いが楽。(41×38×3)¥347600/シャネル HARUNOBUMURATA 自立するから潔いジル サンダー出身の日本人デザイナーによる新鋭ブランド。金属製の脚で自立する形は、置いたときもスマートに決まる。(45×36×8)¥148500/HARUNOBUMURATA DIESEL《ディーゼル》 タフで大容量なナイロントートなんでも詰め込めるタフさがかっこよさにつながる。両わきのロープは持ち手にもデザインのアクセントにも。(35×36×19)¥51700/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) POLO RALPH LAUREN《ポロ ラルフ ローレン》 長く愛せる上質なカジュアル普遍的なキャンバストートこそ信頼のブランドが吉。両わきをストラップで結ぶとコンパクトに変形。(27.5×45×15.5)¥40700/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) CHACOLI×HYKE《チャコリ × ハイク》 ミニマムな黒で気負わず洒落る好評のダブルネームが今季も登場。一枚の革を最大限に生かすシンプルな設計は、持つ人の個性を引き出す。(24×34×15)¥85800/ボウルズ(チャコリ×ハイク) kate spade NEW YORK《ケイト・スペード ニューヨーク》ORK《ケイト・スペード ニューヨーク》 角が取れた仕事のデキる相棒タブレットがすっきり収まる機能派&マチ広トートを堅くない着地点で。(27×32×17)¥55000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) DIOR《ディオール》 心が浮き立つ美しい手仕事大人気「ディオール ブックトート」の新作はメゾンを象徴する動植物や天体を刺しゅうした美しい逸品。(35×41.5×18)¥440000/クリスチャン ディオール(ディオール) MARNI《マルニ》 秋冬ルックのメリハリ役にタータンチェックを辛口チェーンで大人っぽくシフト。ライニングは布製で荷物を保護。(43×38×13)¥137500/マルニ ジャパン クライアントサービス(マルニ) YAHKI《ヤーキ》 ニュートラルな魅力のショッパー色や形で主張しすぎないから合わせやすい。でも今っぽさは断然キープ。オンオフ使えるシンプルな軽量トート。(33×25×10)¥20900/ショールーム セッション(ヤーキ) VASIC《ヴァジック》 大荷物の日も肩に優しい設計軽くしなやかなレザーの一枚仕立てながら、荷物を入れても底がたゆまず、肩のパッチが食い込みを軽減し快適。(32×30×15)¥52800/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 【人気ブランドの最新トートバッグ10選】を詳しくチェックする 4.【最新ワンハンドルバッグ9選】サンローラン、グッチ、ステラ マッカートニー…お出かけのお供に! 粋なワンハンドルを連れて身軽にお出かけ SAINT LAURENT《サンローラン》 小わきに収まるホーボーバッグ肩にかけるとキュッと体にフィット。颯爽と街へ出よう。(16×23×6.5)¥214500/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) THE ROW《ザ・ロウ》 名前どおり「エブリデイ」仕様ハンドルまでひと続きのグレインカーフスキンレザーで仕立てた体に寄り添う構造が持ちやすい。(45×41×4.5※編集部調べ)¥353100/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ) COCCINELLE《コチネレ》 薄型ながら仕切りが大充実蛇腹状に4つに分かれたコンパートメント+中央のジップポケットで誰でも整頓上手になれる。見た目以上に入る実力派。(19×23×6)¥58300/三喜商事(コチネレ) GUCCI《グッチ》 片手で開閉できるスマートさ軽やかなストロー素材とネイビーレザーの「ジャッキー 1961」。アイコニックなクロージャーで出し入れもスマート。(19×28×4.5)¥242000/グッチ ジャパン(グッチ) ORSETTO《オルセット》 モダンさをくれる左右非対称着こなしをふっと格上げする洗練されたデザイン。バルキーなニットも凜と見せてくれるモダンさが秋冬に重宝。(27×16×12)¥35200/プラージュ 代官山店(オルセット) COACH《コーチ》 “脱・かっちり”の新潮流くたりと柔らかなスウェードの味が懐かしく新しい。小ぶりながらマチ広で日常にちょうどいい容量。(17×26×9)¥81400/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) STELLA McCARTNEY《ステラ マッカートニー》 環境にも配慮した選択エコレザー先駆者の新作はボディの曲線がロゴと呼応してキャッチー。(15×25.5×6.5)¥102300/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) MICHAEL MICHAEL KORS《マイケル マイケル・コース》 ヴィンテージライクなルックス前後ともモノグラムキャンバス部分がスマホも入る便利なスリットポケットに。(18×27×6)¥40700/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) COPERNI《コペルニ》 iPhoneのスワイプボタンから着想天文学者コペルニクスの名に由来するブランド。ユニークな形の「スワイプ バッグ」で装いがぐっと新鮮に転回。(28×16×5.5)¥66000/アデライデ(コペルニ) 【人気ブランドの最新ワンハンドルバッグ9選】を詳しくチェックする 5.【最新ファーバッグ5選】プラダ、ジル サンダー、シーバイクロエ…モコモコから秋を始める! 今年もモコモコの特別感。着飾る幸せは巡る季節とともに PRADA《プラダ》 エッジを効かせたファートート毛足の長いエコファーに模様をプリント。つやのあるハンドルも相まってほっこりしないのがいい。(24×22×11.5)¥256300(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ) JIL SANDER《ジル サンダー》 ぬくもりのあるモダンさ細いストリングが丸い巾着に繊細な表情を添えて大人に。(18×16×17)¥129800/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー) See By Chloé《シーバイクロエ》 小回りのきくミニボストンシアリングのボディにプレイフルなパイナップルのチャームがキュート。(17.5×21.5×12.5)¥88000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) BOTTEGA VENETA《ボッテガ・ヴェネタ》 優しい手触りでモードを取り込む人気のマキシイントレチャートがムートンで登場。トート型なら気負わず使える。(20×30×11.5)¥319000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) TOD'S《トッズ》 寒い季節のキュートな部分ぬいぐるみみたいなホーボーバッグは真冬のコートにも負けない存在感が決め手に。ロゴ入りのポーチが付属。(24×34×12)¥251900/トッズ・ジャパン(トッズ) 【人気ブランドの最新ファーバッグ5選】を詳しくチェックする 6.【最新バケットバッグ5選】J&M デヴィッドソン、フルラ…持ってるだけで可愛いバッグがズラリ! スタイリングの仕上げに効く、服好きのためのバケット ALAÏA《アライア》 大人の可愛げをかなえる洗練手の込んだ透かし模様が着こなしをリッチかつ印象的に変える。流行や年齢を超える上質なタイムレスピース。(19×19×16)¥204600/リシュモン ジャパン(アライア) MAISON MARGIELA《マルジェラ》 小さくても効果大な洒落た白グレインレザーとライニングのキャンバスコットンのミックス&マッチで、持つだけで洒落る。(19×11×11)¥139700/マルジェラ ジャパン クライアントサービス FURLA《フルラ》 色は明るく、使い勝手は便利に2種類のレザーを使いきれい色でも飽きのこない奥行きを表現。日常に必要充分な容量とリアルな実用性も魅力。(22.5×11×19)¥57200/フルラ ジャパン(フルラ) SAGAN Vienna《サガン ヴィエンナ》 伝統の手仕事がムードをつくるオーストリアの職人が作る伝統の籐編みが雰囲気満点。きれいめにもカジュアルにも振れる懐の深さがスタイリングで大活躍。(26×15×15)¥82500/サガン ヴィエンナ J&M DAVIDSON《J&M デヴィッドソン》 揺れるフリンジで服を飾る人気のフリンジバッグが大胆チェンジ。実用性はそのままに普段の着こなしをエナジャイズ。(21×16.5×16.5)¥139700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 【人気ブランドの最新バケットバッグ5選】を詳しくチェックする
  • フェンディ ファーストを主役に、レディライクな秋スタイルを満喫! メゾンの頭文字“F”を大胆に配した新アイコンバッグ「フェンディ ファースト」で大人の品格を。アシンメトリーなフロントパネルが目を惹くシックな秋色ワンピースは長めの袖口にあしらったカフスボタンや細かいFFパターンなど細部までこだわりたっぷりの一着。服も小物もシックな色でまとめて、秋の気分を呼び寄せて。   ワンピース¥302500・ピアス(1個)¥29700・リング¥40700・タイツ¥29700・バッグ¥434500・靴¥198000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎  ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉  スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 構成・原文/伊藤真知 企画/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年10月号掲載
  • 携えれば心が躍り、日常の着こなしが輝きだす。ときめくブランド発の秋冬新作バッグを今っぽい視点からセレクト。フェンディ、ロエベ、ボッテガ・ヴェネタの3ブランドの注目新作をご紹介。新しくなったアイコンバッグはぜひチェック! 気合も実力もパワフル。新アイコンバッグは知って損なし FENDI《フェンディ》 イニシャルFが描く意志のあるエレガンスふっくらしたナッパレザー製クラッチの口金部分にメゾンの頭文字“F”を斜めに配した「フェンディ ファースト」。キム・ジョーンズが手がける新しいフェンディのアイコンは、型破りなのにとびきりエレガントな完成形で、現代のレディ像を提案。持てば凜とする品格が大人に嬉しい。ストラップは取り外し可能。バッグ(18×26×9.5)¥302500・ドレス¥396000/フェンディ ジャパン(フェンディ) LOEWE《ロエベ》 新スタンダードに生まれ変わった「アマソナ 28」1975年、女性の社会進出を背景に、働く女性が求める使い心地と汎用性を考えてデザインされた名作「アマソナ」が今季リニューアル。特徴的なコーナーパッチやハンドルにも変更を加えて軽やかで洗練されたルックスになった。同系色でまとめられたジャカードとカーフスキンが今っぽくシック。バッグ(18×28×11)¥381700・ドレス¥359700/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) いつだって、かっこよさのあるバッグに憧れている BOTTEGA VENETA《ボッテガ・ヴェネタ》 強気なチェーンに宿る芯のある美しさ「マウント」バッグの最大の特徴、太いメタルチェーンが大人の女性のポジティブな自信を後押し。封筒型のソフトなボディは中で二つに仕切られ、荷物の量に応じてマチが広がるから、スマホに財布など日々の必需品を余裕で収納できる。バッグ(16×21×4)¥341000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉(人)、kimyongduck(物) ヘア&メイク/塩澤延之〈mod's hair〉 スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/藤井夏恋 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 撮影協力/Moon Creative Lab ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2021年9月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND