市販のサラダチキンでピリ辛鍋&サバ缶を使った黒酢梅鍋【おひとりさま時短鍋レシピ2】

@BAILA

冷蔵庫にある食材や加工食品を使って簡単に作れる、究極のお一人さま分時短鍋レシピ。仕事が忙しかった日でも帰宅後すぐに作れて満足度も高い、「サラダチキンのピリ辛トマト鍋」と「サバ缶ときのこの黒酢梅鍋」をお届けします。

1.サラダチキンのピリ辛トマト鍋

市販のサラダチキンとトマト缶で、立派な鍋に!野菜のビタミンが吸収されやすいよう、ツナ缶はオイル漬けを使って。

市販のサラダチキンとトマト缶で、立派な鍋に!野菜のビタミンが吸収されやすいよう、ツナ缶はオイル漬けを使って。

煮込まずともうまみがあふれる、さっぱり系テイスト

●材料(1人分)
市販のサラダチキン……1/4切れ(30g)
豆苗……1袋
玉ねぎ……1/2個  
(A)カットトマト缶……1缶(200g)  
(A)ツナ缶(オイル漬け)……1缶(70g)  
(A)鶏ガラスープの素(顆粒)……小さじ1  
(A)しょうゆ……小さじ1  
(A)塩……小さじ1/3  
(A)ペッパーソース……少々  
(A)水……200㎖

●作り方
①サラダチキンは薄くスライスする。豆苗は根の部分を取り除き、玉ねぎは薄切りにする。
②鍋に(A)を入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせる。ペッパーソースの量で辛さを調節して。豆苗を入れてしんなりしたら、サラダチキン、玉ねぎをのせる。

2.サバ缶ときのこの黒酢梅鍋

おなじみのサバ缶に、疲れを取る梅干しや黒酢を合わせて。きのこに含まれる不溶性食物繊維で体の中から美しく。

おなじみのサバ缶に、疲れを取る梅干しや黒酢を合わせて。きのこに含まれる不溶性食物繊維で体の中から美しく。

心地よい酸味がクセになる! しみ入る美味しさ

●材料(1人分)
好みのきのこ(今回はえのきだけ、しめじ)……計200g
サバ缶……1缶(190g)
しょうゆ……大さじ1
水……1カップ
黒酢……大さじ1
梅干し……1個
大葉(あれば)……適量

●作り方
①きのこは石づきを取り除き、食べやすいサイズに切る。
②鍋に①とサバ缶、しょうゆ、水を入れて中火にかける。ひと煮立ちさせ、きのこに火が通ったら、黒酢と梅干しを入れる。器に盛り、刻んだ大葉を添える。

教えてくれたのは
田村つぼみさん

料理家・栄養士

田村つぼみさん


身近な素材を、ムダなく、賢く料理に落とし込む達人。カフェやレストランのメニュー開発なども行う。

撮影/伊藤徹也 スタイリスト/中里真理子 調理/田村つぼみ 取材・原文/広沢幸乃  ※BAILA2021年12月号掲載

関連記事
  • アカシアの木でできたバッグです。こんにちは、hirokoです。 またまた、大好きなバッグの話。 みなさんは、お気に入りのバッグ、いくつくらいありますか? 私はそれこそ20代のころ、好きすぎてカジュアルなものも含めると20~30個は持っていました。。。 MORE~BAILAを毎月読んでは、新しいバッグにわくわく。 今振り返ると呆れますが、40代になりようやく自分に似合うもの、永く使いたいと思えるものを厳選できるようになりました。 そのひとつが、ROCIO(ロシオ)というイギリスの木製バッグのブランド。 木目を活かしたクラシックな佇まい、美しい光沢は、他のブランドにはない特別感があります。artisan(職人的芸術家)が2ヶ月以上かけ、ハンドメイドで仕上げるそうです。 イギリスのブランドですが、着物にもとっても合います。 日本の文化と通じるところがあるのでしょうか。程よくモダンなスタイルになる気がします。 特にこうして着物と合わせると、50代、60代になっても永く持っていたいなあ、と思います。2019年 従弟の結婚式にて。季節を問わず手にしたくなるのも、好きなところ。 普段のお出かけはもちろん、記念日の旅行やレストランにもピッタリなのです。現在開催中(~29日まで)の阪急うめだ本店の英国フェアで、関西初出店されています。 カラーも素敵。関西の方は、実際に手に取って見ることができる機会なので、是非チェックしてくださいね。 ▶ROCIO(ロシオ)Instagramもよろしくお願いします^^No.167 hiroko
  • リモートワークが増え、「出社するときのおしゃれ」の度合い人がわからなくなってきた!という声が続出。頑張りすぎず、気取っていないのにどこかハッとする、スタイリストさとかな発のおしゃれアイディアを取り入れて! 今回は即おしゃれに見える「手持ちワンピ+厚底ブーツ」コーデをご紹介します。 ラクでも“サボった人”に見えない「手持ちワンピ+厚底ブーツ」 一枚でコーディネートが完成されている分、足もとのおしゃれが大事なワンピース。秋冬はやっぱりブーツ合わせが簡単ですが、“重ため”がトレンドの今年は、特にトラックソールやサイドゴアといったちょっとゴツめなデザインが狙い目。初めての人も多いと思うので、まずはワンシーズンと割り切って手頃なものから挑戦してみては。 黒ほど重すぎず、こなれて見えるカーキをきれいめなシャツワンピのハズし役に 適度なツヤ感も上品な一足。温かみのあるウールワンピもほっこりしすぎず、お仕事にちょうどいいカジュアルさに。「ブーツはデザイン的にも強くなりすぎない“黒以外”が重宝。靴と同じくストールもカーキでそろえるなど、細部にも心配りを」(佐藤さん)。靴¥12980/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート) ワンピース¥74800/エスケーパーズオンライン(ポステレガント) ストール¥50600/ロンハーマン(アソース メレ×ロンハーマン) バッグ¥141900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  パッと見よりはるかに使いやすい白は、フェミニン派にこそ試してほしい色 「一見難しく感じる白も、ハードさがまったくなくて実はとても着回ししやすい色。全体を淡色でまとめると、より印象がやわらぐのでおすすめです」(佐藤さん)。やや長めの丈も使いやすさを後押し。靴¥25300/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) ワンピース¥19800/アンクレイヴ バッグ¥30800/ショールーム セッション(ミカ デラヴァッレ) サブバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 時計¥14190/HIROB ルミネ新宿店(クルース) メガネ¥37400/プロポデザイン(プロポ) 教えてくれたのは スタイリスト 佐藤佳菜子 さとう かなこ●“さとかな”の愛称でおなじみの敏腕スタイリスト。「ふつうの服」をこよなく愛し、色合わせやサイジング、小物使いで「なんだか素敵」な印象に仕上げるテクニックはバイラスタッフからも絶大な支持が。 撮影/白木 努〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/シバタロウ〈p-cott〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/大政 絢 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2021年12月号掲載
  • 明日の肌に自信を! 最高級ながらプチプラ価格なアイテムとは? こんにちは! 3度の飯よりメイクが好き! な美容ライターの木土さやです。 デパコス系からプチプラコスメ系まで、コスメに対するオタ熱は尽きることなく、むしろ加速していくばかり。 そんな私が、大人になった今だからこそ、自信をもっておすすめしたい! プチプラコスメ界の逸品を紹介していくこのコーナー。   今回は、自分の肌に自信をくれる、“極上の美肌ケアツール”をご紹介します。 乾燥ゴワつき肌が改善…! お手入れツール界のトップオブトップに出合った! @BAILA世代は、ちょうどエイジングサインが気になり始める頃。朝晩のスキンケアに余念がない人も多いことでしょう。   美肌は一日にしてならず。デパコスの美容液をせっかく使うなら、土台となる洗顔やローションのお手入れを丁寧にするべき。それでこそ、美容液も想像以上のはたらきをしてくれるはず!   私も気温が下がるこの時期は、毎年肌のコンディションが急降下。肌のゴワつきや乾燥小じわに悩まされていたのですが…、とあるお手入れツールを加えたことで肌のコンディションがぐぐっと上向きに!   それが、「ザ・ギンザ スーペリアコットン」と「タカミ美肌コットンクロス」です。   「ザ・ギンザ スーペリアコットン」は、化粧水、乳液と異なるテクスチャーに対し、それぞれスキンケア効果を高める機能性に優れたコットン。最高級のシルクやエジプトのギザ綿など3種のコットンをブレンドし、“肌にまとう究極のスキンケア”を追求しています。   「タカミ美肌コットンクロス」は、洗顔後の“顔を拭く”習慣によって、タオルドライによる摩擦や、時間の経過と共に増殖する雑菌のリスクに着目。天然コットン100%使用から成り、肌摩擦を最大限に抑えた設計の、洗顔後の“顔拭き専用クロス”。 1枚1枚取り出せる形状になっており、衛生的な使い捨てタイプです。 ■商品情報 ザ・ギンザ スーペリアコットン 120枚 ¥1320 タカミ美肌コットンクロス 30枚 ¥880 「ザ・ギンザ スーペリアコットン」を試してみた 実際に、「ザ・ギンザ スーペリアコットン」を試してみます。ほんのりピンクみのコットンが可愛い♡   ひとなでしただけで、今まで私が使用してきたコットンとは明らかに違うのが分かります。まるでシルクのスカーフをなでているかのような、すべすべの手触り。   実はこれまでもコットンは使用していましたが、コットンが化粧水を吸収しすぎてしまって、肌にのせると乾いた感じがしてしまい…まずコットンでお手入れをし、その後さらにハンドプレスで化粧水を重ねづけしていました。   ですが、「ザ・ギンザ スーペリアコットン」は、コットンの内側から化粧水が湧き出るかのように、肌の上をなめからにすべり、肌にたっぷりうるおいを届けてくれます。コットンでお手入れしただけで肌のキメがふっくら整い、ツヤと弾力が♪   極上のコットンで行うスキンケアがこんなにも幸せだとは…これは、キングオブコットン! この感動を味わってしまったら、もうほかのものは使えなくなってしまいそうです。 「タカミ美肌コットンクロス」を試してみた 続いて、「タカミ美肌コットンクロス」を試してみます。   想像以上にやわらかく、ベルベットのような肌触り。洗顔後、クロスで顔全体を包み込むように軽く押し当て、水分を拭き取ります。   軽やかなクロスなので、初めて使用するときは、1枚で水分をきちんと拭き取れるのか不安でしたが…すぐにその心配も不要に!拭き取るというより、吸い取ってくれる感覚に近いです。ちなみに、使用済みクロスで洗面台の水はねもお掃除できてしまうほどの吸水性の良さ。   タオルで擦らないことによって、摩擦レスなお手入れが実現!私は5日間、朝晩の洗顔後の拭き取りを「タカミ美肌コットンクロス」へ変えてみたところ、目尻の小じわ、頬の毛穴が気にならなくなり、メイクノリが格段によくなりました。   タオルの洗濯が減ったことも、地味にうれしい♪ 肌への摩擦を避けることが、美肌づくりの第一歩。極上のスキンケアツールで、日々のお手入れを格上げしちゃいましょう!    ちょっぴり贅沢な名品アイテム、ぜひ試してみて下さいね。 今日もプチプラコスメに心から敬意を…♡ 美容ライター 木土さや 学生時代の失恋から自他ともに認めるコスメマニアに。モデル・芸能界の仕事を機に、美容好きに拍車がかかり、トータルビューティーを本格的に学ぶ。「美容は女性に生きるパワーを与え、恋愛にまで作用する」をモットーに、ただいま産後老けから絶賛リカバリー中。(社)ジャパン・パーソナル・ブランディング協会認定イメージコンサルタント取得。 THE・GINZA(ザ・ギンザ)公式サイトはこちら TAKAMI公式サイトはこちら
  • 価値あるアウターに出会うなら、試着隊のリアルボイスは聞き逃し厳禁! 今年投資すべき推しの一着がきっと見つかるはず。「エスロー」「ロエフ」「エブール」の3ブランドを代表するキレイめコートは、パターン・素材・丈感すべてに感動の声が! ESLOWのリバーコート エシカルなものづくりにこだわり今シーズンからスタート。上質でサステナブルな素材と、体に沿うシルエットで、試着隊人気No.1。 「落ち感とコクーンシルエットのバランスが本当にうまくて着た瞬間、アガりました!」ライター 榎本洋子さん(165㎝)「色、軽さ、シルエットも満点。コンサバになりすぎないノーカラーコートを発見!」フリーランスPR 上枝みどりさん(167㎝) 袖を通した途端、心地よさと美しいパターンに誰もが驚きウールとナイロンのミックス素材でエアリーなボリュームに。コート¥149600/エンケル(エスロー) ニット¥13200/エストネーション パンツ¥15400/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) ストール¥10780/アルアバイル(ツィードミル) ピアス¥24200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥69300/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) 靴¥25850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)「お値段はしますが、完璧なシルエットで、羽織りやすい軽さ。ブルーの色みもほかにない感じ。何年たっても“すたれない”コートだと確信しました」(菅原さん・162㎝)「華奢な体にもしっくりなじむゆったりロング」(副編N・156㎝) LOEFFのリバーコート トラッドを今っぽく昇華するユニセックスブランド。羽織ったときのシルエットとディテールの可愛さに惚れ込む人が続出! 「スリット入りで広がる裾が、着るだけで勝手におしゃれに仕上げてくれる、優秀コート!」スタイリスト 吉村友希さん(158㎝)「今まで着たことのない短め丈半信半疑で着たら、愛らしくて抜け感もあり、意外性にキュン♡」スーパーバイラーズ・ネットショップ経営 上原 愛さん(160㎝) 新鮮に着られるミドル丈のバルマカーンコートに喝采!ゆったりとしたAラインでワイドパンツにも似合う。リサイクルウールを使用。コート¥88000/ロエフ 六本木店(ロエフ) スウェット¥15400/マイストラーダ プレスルーム(マイストラーダ) スカート¥9900/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) メガネ¥36300/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) リング¥30800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥156200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥94600/アマン(ペリーコ)「丸みのあるステンカラーやなだらかな肩の曲線、裾のラウンドも素敵。黒なのでオンスタイルに合わせやすい!」(道端さん・161cm)「生地の軽さにこだわりを感じます。トラッド感のある襟元も好印象」(河野さん・160cm)「スリットの効果で正面からはシュッと見え!」(池田さん・155cm) ebureのリバーコート 旬のテイストを上品&リュクスな質感で仕上げるブランド。ゆったりとしたテントシルエットのダブルコートは、パンツ派からもスカート派からも人気。 「ボトムも靴も、色々なテイストに合わせやすそう!」スーパーバイラーズ・人材サービス広報 横井万里子さん(170㎝)「サイドスリットで可愛げのある印象。ブーツで着こなしたい」スーパーバイラーズ・アパレル 藤田まきさん(157㎝) 鮮度の高いミドル丈は、試着して合わせやすさに開眼した人多数!体が中で泳ぐたっぷりしたボリュームが、きれいな落ち感で揺れる。ほんのりと光沢のあるダブルビーバー素材が暖か。シンプルなコーディネートも上から羽織るだけで印象的に。コート¥108900/ebure GINZA SIX店(エブール) スカート¥17600/アンクレイヴ スカーフ¥17600/マニプリ ピアス¥36300/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥25300/バロックジャパンリミテッド(リムアーク) 靴¥15400/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 「シルエットに惚れました。ステッチなど細部も美しい」(編集長杉浦・160cm)「軽くて暖か、ふんわり揺れるフォルムも可愛い」(編集スガコ・152.5cm) 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/宮田聡子 取材・原文/久保田梓美 ※BAILA2021年12月号掲載
  • イヴ・サンローランのフレグランスボックスやジル スチュアートのボディミルク、うるおいハリ肌へ導いてくれる雪肌精の美容液など、美プロが話題の新作アイテムをレビュー! 気になるアイテムは早めにチェックして♡ 11/12  FRI.発売 【YVES SAINT LAURENT】「アイコニックな3つの香りを日替わりで楽しめる贅沢BOX」(スガコ) 愛の香り「モン パリ」、媚薬のような「ブラック OP」、ジェンダーレスな「リブレ」のミニセット。YSLミニフレグランスセット¥8250/イヴ・サンローラン・ボーテ(限定品) 11/12  FRI.発売 【JILL STUART】「華やかな香りに包まれておうち美容がより心地よく♡」(編集MH) リッチなミルクが全身に広がり、自信を持てる肌に。ボディミルクスパークリングホワイトフローラル 250㎖ ¥3300/ジルスチュアート ビューティ(限定品) 11/16  TUE.発売 【DECORTÉ】「木蓮のようなしっとりした香りが色っぽいムードを盛り上げる」(ナベ嬢) 木蓮を中心に、ローズやピオニーを華やかに束ねた落ち着きと品のある上質な香り。帯のようなリボンも雅。キモノ ツヤ オードトワレ 50㎖ ¥8800/コスメデコルテ 12/1  WED.発売 【SEKKISEI】「お疲れ肌をV字回復させてプリン、つやんとしたハリ肌に」(@BAILA編集長T) 干し柿から発見された黒酵母を高濃度で配合し、くすみや乾燥が気になる肌に活力をチャージ。雪肌精クリアウェルネス V セラム 50㎖ ¥9350(編集部調べ)/コーセー 撮影/久々江満 取材・原文/野崎千衣子 ※BAILA2021年12月号掲載
  • 「人気のあの家電って本当のところどうなの?」。そんな疑問に答えるべく、BAILA&UOMOチームの男女10人が売れすじ家電をお試し! コロナ渦で人気急上昇中の加湿空気清浄機。除菌・抗菌、置きやすさ、お手入れのしやすさの全てをクリアしたおすすめ2台はこちら。 《加湿空気清浄機》 ダイキン 加湿空気清浄機 MCK55X 部屋に溶け込むスクエアフォルムで、リビングや寝室にさりげなく置けるのが特徴。加湿しても清浄能力が低下しない点もポイント。0.3㎛の微細な粒子を99.97%除去するTAFUフィルターは交換目安が10年でお手入れ不要。最大適用床面25畳。¥40000(編集部調べ) 実際にお試し! 「落ち着いたブラウンで、どんなインテリアにもなじみそう。ほかにあまりないこの色が気に入りました。ストリーマ技術で、有害物質が分解・除去できるのも嬉しいです」BAILA編集部 編集M 「加湿機能つき空気清浄機は、お手入れや給水のしやすさも、しっかりチェックするのがおすすめ。これはタンクが高い位置についているので、しゃがまずラクにつけ外しできます」デジタル家電ライター コヤマタカヒロさん シャープ プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-NS50 奥行き23㎝のスリムボディで、省スペースで置きやすいのが魅力。独自のプラズマクラスター搭載で、菌やウイルスを分解・除去する。また、静電HEPAフィルターが0.3㎛の微小な粒子を99.97%以上集じんし、きれいな空気をキープ。最大適用床面13畳。¥40000(編集部調べ) 実際にお試し! 「気になったときに素早く空気をきれいにできる『パワフル吸じん運転』が便利。掃除機をかけたあとや洗濯物を取り込んだときなど、部屋でホコリが立ってしまったときに使いたいです」BAILA編集部 編集M 「空気清浄機は役割上、隠して置けない家電。なので空間との相性はすごく大事です。これはすっきりシンプルな見た目でしかもこの薄さ。部屋の雰囲気を選ばずなじみやすいです」デジタル家電ライター コヤマタカヒロさん 私たちが試しました! BAILA編集部 編集M 家電は量販店で実際に見て、触って選びたい派。今いちばん欲しいのはスピーカー。 デジタル家電ライター コヤマタカヒロさん 白物家電、ガジェットを中心に活動。調理家電テスト用のスタジオを開設。 撮影/松村隆史、山崎ユミ(お試し) スタイリスト/今田 愛 取材・原文/石橋夏江〈verb〉 ※BAILA2021年12月号掲載
  • オフィスに対応するきちんと感がありつつも、今っぽくおしゃれなムードを兼ね備えたパンツ。服好きおしゃれプロたちが大量のパンツを試着しつくして選んだ優秀パンツ6本発表! さらに、ウエスト、脚、お尻まわり...体型悩みに効くパンツもご紹介します。 1.YLÈVE(イレーヴ)のタック入りワイドパンツ '90年代をイメージし作られたフロントのタックが際立つクラシカルなシルエット。高身長の試着隊から特にウケがよかった一本。 セットアップ合わせでシックかつこなれた表情に表面感のあるフランネル素材で洒落感も高まる。同シリーズのジャケットを合わせるだけで、テクなしで洗練ムードに。シンプルなタートルニットをインしたメンズライクな着こなしは、まろやかな色の小物を足して印象を締めすぎず女らしさもキープ。パンツ¥37400・ジャケット¥75900/イレーヴ ニット¥28600/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥4600・ブレスレット¥5790/Stard JAPAN(TUWAKRIM) バッグ¥42900/トゥモローランド(ヴァジック) 靴¥53900/ザ・グランドインク(ロランス) 「きちんと感があるのに柔らかな生地で仕事中もストレスフリー」副編N(156㎝)「オンスタイルらしい品のよさとモードな洒落感を欲張れる!」スタイリスト 門馬ちひろさん(166㎝) 私たちが試着しました! 高身長な私でも丈感がちょうどいい!「ゆとりのあるシルエットではき心地がいい。デザインや素材感がおしゃれだから、カジュアルなトップスと合わせても大人っぽく洗練される!」スタイリスト 高橋美帆さん(168㎝) お尻のボリュームがきれいに隠せる!「すとんと落ち感あるシルエットがお尻まわりのボリュームを抑えてくれる。柔らかな素材で動きやすくニュアンスも出やすい。肉感を拾わないのも◎」スタイリスト 山﨑静香さん(169㎝) 下半身を完全にカモフラ!「ゆるフォルムだから、ウエストインするとメリハリが出る。ハイウエストで腰位置が上がるのが嬉しい。ベージュとグレーの中間色がおしゃれ!」スーパーバイラーズ・人材サービス広報 横井万里子さん(170㎝) 「イレーヴ」のタック入りワイドパンツを詳しくチェックする 2.THE SHINZONE(ザ シンゾーン)のセンタープレスパンツ 骨格タイプを選ばず票を得たハンサムパンツは、美脚効果抜群なセンタープレス入り。シワになりにくく長時間のデスクワークにも! シャツを合わせマニッシュに仕上げカーデで可愛げをゆるっとしたオーバーサイズのカーデをプラスすることで、一転こなれカジュアルに。パンツ¥20900/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) カーディガン¥29920/シップス ルミネ新宿 ウィメンズ店(ゼロ バイ ワンズ) シャツ¥28600・スカーフ¥24200/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥3630/Stard JAPAN(TUWAKRIM) ネックレス¥47300・リング¥33000/チェリーブラウン バッグ¥20900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(デザインヴェルソ) 靴¥31900/レイ ビームス 新宿(ファビオ ルスコーニ) 「いい意味でクセがなくきれいな形。クライアント訪問にも活躍しそう」フリーランスPR 上枝みどりさん(167㎝)「コンサバにならずカジュアルにもきれいめにもOKな応用力に脱帽」編集スガコ(152.5㎝) 私たちが試着しました! 気になる太ももがシュッと細く!「メンズライクなカッコよさがある。気になるふくらはぎなど脚のラインを拾わないゆとりがありながらも、ゆるすぎずきれいめなムードをまとえる」スタイリスト 吉村友希さん(158㎝) 華奢体型でもサマになる!「ボーイッシュなたたずまいがおしゃれ。きちんと感があるけれど、合わせ方次第ではカジュアルにも転ばせられるので、オンオフともに活躍しそう」スーパーバイラーズ・ヨガ講師 松原麻衣さん(157㎝) センタープレスが脚をまっすぐ補整「ノータックでお腹まわりがすっきりきれい。カジュアルなニットもオンスタイルに仕上げてくれる。長時間の移動でもシワになりにくく優秀すぎ!」スタイリスト 石田 綾さん(160㎝) 「ザ シンゾーン」のセンタープレスパンツを詳しくチェックする 3.ESLOW(エスロー)のセンタープレステーパードパンツ 日本人デザイナーによるこだわりの上質素材や、体の動きをとらえた緻密なパターンが心地よさへとつながる。スモークベージュが上品! 甘めブラウスを添えて知的さに加え女らしさもハンサムなパンツにふわっとしたパフスリーブがフェミニンなブラウスを投入してテイストミックス。上下ともにシックなくすみトーンでそろえることで、洗練度が一層増す。パンツ¥36300/エンケル(エスロー) ブラウス¥15400/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) ストール¥36300/スロー ピアス¥31900・バングル¥63800/マリハ バッグ¥28000/デ・プレ(ロリステッラ) 靴¥41800/トゥモローランド(ファビオルスコーニ) 「すとんと落ちる美シルエット。上品な色合いがオフィスに最適」編集たま子(159㎝)「大人なベージュにひと目ぼれ。オンだけでなくオフにも使いたい」スーパーバイラーズ・ヨガ講師 松原麻衣さん(157㎝) 私たちが試着しました! 気になるお尻が小尻になった!脚長効果もすごい「きちんと感があるのにゆったりしているから、仕事中も締めつけられずに楽ちん。股上が深めだから自然と脚長に見えて、スタイルアップもできる!」スーパーバイラーズ・ネットショップ経営 上原 愛さん(160㎝) お腹まわりも美シルエット「色、シルエット、素材すべてが美しく、久々にパーフェクトなパンツに出会えた! きちんとした場にも対応できつつ洒落感も兼ね備えた上質な一本」スタイリスト 山﨑静香さん(169㎝) フラットな体にメリハリが生まれる♪「色がとてもきれい! ブラウンのトップスと合わせたワントーンな着こなしを楽しみたいです。センタープレスがしっかりしていて横顔もハンサム」フリーランスPR 上枝みどりさん(167㎝) 「エスロー」のセンタープレステーパードパンツを詳しくチェックする 4.PLST(プラステ)のウールブレンドイージーパンツ 柔らかな生地ではき心地抜群なイージーパンツが、センタープレス入りできれいめオンスタイルに昇華。清潔な印象のブルーも好評。 シャツを合わせた王道スタイルはベルトをラフに結び抜け感をシャツからヘルシーにデコルテを見せ、ウエストベルトの結び方はきっちりしすぎない。少しくずすバランスが新鮮。パンツ¥9990/プラステ コート¥94600/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) シャツ¥59400(サヤカ デイヴィス)・バッグ¥58300(モダン ウィーヴィング)/ショールーム セッション メガネ¥39600/プロポデザイン(プロポ) ピアス¥4800/Stard JAPAN(TUWAKRIM) 靴¥11880/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート) 「シャツ合わせでも女らしさの出る清涼感のあるブルーが絶妙」スタイリストアシスタント 峯田夏音さん(152㎝)「しなやかなラインがきれい。ラクなのにちゃんとして見える」副編N(156㎝) 私たちが試着しました! ストンとした形で脚長に見える!「地味になりがちなオンスタイルもきれい色が入ることで華やかに。ウエストバックゴムだから、デスクワーク中のお腹まわりもラク。一本あると重宝」スーパーバイラーズ・アパレル 藤田まきさん(157㎝) リボンが目を引いて腰まわりが華奢見え「誰が着ても似合うであろう、甘すぎない大人なくすみパステルが最高。ファスナーがなく着脱が簡単ではき心地もいいので、在宅ワークにぴったり」スーパーバイラーズ・ライター 太田 冴さん(161㎝) ウエストゴムでラクにフィット!「いい意味でコンサバなのに、色がきれいで絶妙に女っぽくもある。ウエストベルトつきだから、華奢体型でもゆるまって落ちてしまう心配とも無縁!」スーパーバイラーズ・アパレル企画 櫻田結子さん(160㎝) 「プラステ」のウールブレンドイージーパンツを詳しくチェックする 5.Stola.(ストラ)のハイウエストストレートパンツ ハリ感のあるしなやか素材が脚のラインを拾わず、センターラインで究極の美脚へと導く。上品なラベンダーがオフィスでも映える! 主役感たっぷりなパンツなら×シンプルシャツでもサマ見えペットボトルを原料としたリサイクルポリエステルを使用した、サステナブルなパンツ。色も形も女らしい印象だからこそ、黒のシャツや攻めた柄のバッグで辛口なエッセンスをひと盛り。パンツ¥19800/ストラ シャツ(共布ボウタイつき)¥41800/ロエフ 六本木店(ロエフ) カーディガン¥53900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥69300/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥52800/アマン(ペリーコ) 「初対面の方にも好感度の高いカラー。美尻に見せるシルエットも◎」編集ぴら(157㎝)「ウエストベルトで着こなしも気持ちも引き締まり背すじが伸びる」スーパーバイラーズ・ライター太田 冴さん(161㎝) 私たちが試着しました! 太ももの張りを自然とカバー!「生地にハリ感があって立体感のある形だから、シンプルなトップスと合わせてもサマになる。着心地もよくてリラックス感もおしゃれもかなえる」スーパーバイラーズ・ライター 阪本菜奈さん(158㎝) 小柄な私にもぴったりフィット「シワになりにくそうな素材で、忙しい朝つい頼ってしまいそう。座ったりしゃがんだりしてみても動きが制限されず快適。淡いラベンダーで華やぐ!」スーパーバイラーズ・IT関連会社 石本愛衣さん(150㎝) 腰位置がすっと上がる!「ハイウエスト&ポイントになるベルトつきだから、腰位置低めの骨格ウェーブさんにベストな形。明るい色だから、お仕事中も気分が上がりそう」スーパーバイラーズ・イメージコンサルタント 谷本千晃さん(167㎝) 「ストラ」のハイウエストストレートパンツを詳しくチェックする 6.HYKE(ハイク)のエコサイクル テーパードパンツ 上質な生地感と仕立てのよさは、試着隊がこぞって夢中になるほど。上品な光沢があり、エレガントかつマニッシュな雰囲気を両立。 洗練度の高いハンサムパンツにジレを重ねてモードを追求リサイクルポリエステルを使用したツイル生地は、ハリ感がありハンサムな印象。合わせもモノトーンでまとめてクールにはきこなしたい。パンツ¥38500/ボウルズ(ハイク) ジレ¥51700/インターリブ(サクラ) シャツ¥9900・バッグ¥6930/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) ピアス¥29700/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バングル¥6730/Stard JAPAN(TUWAKRIM) 靴¥38500/デュプレックス(カルチェグラム) 「キリッとシャープな雰囲気で知的なオンスタイルがかなう」ライター 野崎久実子さん(165㎝)「目上の方が多い現場でもきちんと感が出るので頼れる」ヘア&メイク YUMBOUさん(164㎝) 私たちが試着しました! 悩みの太ももがすっきりして感動「ハリのあるしっかりとした素材だから脚の形を拾わず、ウエストまわりもすっきりな美フォルムがすごい。ほんのりマニッシュな雰囲気で洒落る」スタイリスト 門馬ちひろさん(166㎝) ハリがあるからふくらはぎも目立たない「“いいモノ”とひと目でわかる上質な生地感。計算されたタックやサイドベルトの飾りなど、ディテールにもこだわりがあり、主役になれるパンツ」スタイリスト 池田メグミさん(155㎝) 腰張りもシャープに見える♪「しっかりとした生地感が好き。ワイドなフォルムで重心が下にいくから、シンプルなリブニットなどを合わせてもコンサバにならずモードな印象に」フリーランスPR 河野なみこさん(160㎝) 「ハイク」のエコサイクル テーパードパンツを詳しくチェックする 7.体型悩みに効くパンツ:スーパーバイラーズ編 身長150㎝の私でもきれいにはける丈感の《シップス》!ヒールとも好相性 スーパーバイラーズ・IT関連会社 石本愛衣さん(150㎝) カジュアルなジャージ素材ながら、きちんと見えするテーパードシルエット。「股上が深めのハイウエストでウエストのボタンがアクセントになるから、脚長効果が抜群。すとんと落ちる質感で、断然美脚に見えます」(石本さん) パンツ¥15950/シップス ルミネ新宿 ウィメンズ店(シップス) 高身長向けブランドだから“寸足らず”にならない《ライラックアデイ》が味方! スーパーバイラーズ・人材サービス広報 横井万里子さん(170㎝) “背が高いことを肯定しおしゃれをあきらめない”をテーマに誕生した、高身長向けブランド。「身長170㎝で市販のパンツは寸足らずになってしまうこともしばしば。このパンツは丈がちょうどいいだけでなくシルエットも最高!」(横井さん) パンツ各¥11000・ニット¥9900/帝人フロンティア(ライラックアデイ) ブレスレット¥7680/Stard JAPAN(TUWAKRIM) カラーバリエーション アザーシルエット フラットなお尻が立体的に見える。《ユニクロ》のセンタープレスパンツはヒップアップ効果も実感! スーパーバイラーズ・アパレル企画 櫻田結子さん(160㎝) 縦横にのびる2wayストレッチで快適なはき心地。洗濯してもセンタープレスが取れにくくシワができにくいイージーケアなのも優秀! 「コンパクトなヒップの作りと高めに設定されたバックポケットの効果でキュッと上向きに♡」(櫻田さん) パンツ¥2990/ユニクロ ブラウス¥9900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) 骨格ウェーブさんにおすすめの《ステートオブマインド》。上からつながるセンターシームで腰位置が上がってスラッと脚長に スーパーバイラーズ・イメージコンサルタント 谷本千晃さん(167㎝) ウエストバンドのすぐ下から裾まで直線を強調するセンターシームの威力で、腰位置と重心がぐっと上がり脚長に! 「ウエストバンドが細いのも、腰位置を上げて見せる効果が。トップスインがマストです」 パンツ¥13200/ゲストリスト(ステートオブマインド) ブラウス¥17600/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) 靴¥19800/オデット エ オディール  新宿店(オデット エ オディール) 体型悩みに効くパンツ〈スーパーバイラーズ編〉を詳しくチェックする 8.体型悩みに効くパンツ:おしゃれプロ編 背はあるけど華奢。貧相に見えない《ガリャルダガランテ》の裾フレアパンツが優秀! フリーランスPR 上枝みどりさん(167㎝) 脚の形を拾わないゆとりを持たせながらも、ヒップや太もも、裾幅をすっきりさせたシルエット。「華奢でカリッとした体型ゆえ着られてる感が出てしまうことも。このパンツはもたつかずすっきり!」(上枝さん) パンツ¥19800/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥36300/エンケル(エスロー) 靴¥27500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ウエストに合わせるとヒップがキツい。お尻大きめさんにおすすめなのが《イロット》のタックパンツ  スタイリスト 山﨑静香さん(169㎝) お尻まわりはゆったりな作り。「ウエストの細さに比べてお尻が大きいため、お尻に合わせるとウエストがぶかぶかになりがち。これはウエストが締まっているのにお尻まわりにゆとりがあり、きれいにはけました」(山﨑さん) パンツ¥38500/ザ・ウォール ショールーム(イロット) ブラウス¥8990/プラステ タック入りで腰からヒップにかけてゆとりが生まれさりげなくカバー 腰まわりすっきりなノータックの《セオリーリュクス》でお腹ぽっこりが目立ちにくい! スタイリスト 高橋美帆さん(168㎝) 美脚見えをかなえるセンタープレスと足首が見える少し短めな丈感で、脚長効果ばっちり。「過剰なディテールのないミニマムなデザインだからこそ、お腹まわりがすっきりフラットに、きれいに見える気がします」(高橋さん) パンツ¥29700/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) 靴¥69300/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)  《アンクレイヴ》のテーパードパンツで腰張りがすっきり フリーランスPR 河野なみこさん(160㎝) すらりとまっすぐに落ちる美シルエットが特徴のシガレットパンツ。「腰が張っているためよくポケットが広がってしまいますが、これはウエストバンドからサイドへとストレートにつながりポケットの形もキープ。腰張りも目立たない!」(河野さん) パンツ(サスペンダーベルトつき)¥17600/アンクレイヴ ブラウス¥30800/ビームス 六本木ヒルズ(ウーア) 中に着たニット¥31900/カオス丸の内(カオス) ふくらみのないストレートなラインで腰まわりが細身え! 体型悩みに効くパンツ〈おしゃれプロ編〉を詳しくチェックする 撮影/神戸健太郎(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/犬木 愛(モデル)、KITA〈Nord.〉・YUMBOU〈ilumini.〉(試着隊) スタイリスト/山﨑静香 モデル/佐藤晴美 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2021年12月号掲載  
  • 昨今話題の“リカレント教育”になぞらえて、松村沙友理さんの大人の学びをキャッチする連載「松村沙友理の大人学」。第2回のテーマは、自分だけの歩幅で歩き始めた彼女が見直したいと考えている家のこと。「帰って寝るだけの場所」も卒業!? 前回の記事はこちら 松村沙友理さんが腰かけたのはイージーチェアの名品「サファリチェア」。「革と木と布、素材の組み合わせが素敵。ひじかけの革が腕になじんで、使うほどに味が出そう。木製部分の経年変化も楽しみだし、一緒に時間を過ごしたくなる椅子でした」〈インテリア〉椅子「サファリチェア」¥135300/カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア東京 フロアライト¥114400/ルイスポールセンジャパン シェルフ¥115500(ステープル)・ファーラグ(参考商品)/タイトルズ ラグ¥35200(ルーマー)・クッションカバーピンク¥9900(エルヴァン)・クッション茶¥14300(リソワ)・本を立てかけたオブジェ¥25300(クリスティーナ ダム スタジオ)・スノードーム¥15950(グラス&リヒト)/リビング・モティーフ テーブル¥35200・ブランケット¥30800/ヘイトウキョウ スツール¥55000(ヘム)・マグカップ¥3630(ウォンキウェア)・花瓶(ピンク)¥2970・球体オブジェ¥2750/アクタス 花を生けたフレーム¥8250・クリップ¥5500・ナプキン¥3080・プライス&ケンジントンのポット¥4290・リールのルームシューズ¥9900/ブルペン 花瓶(紫)¥6900・(大理石)¥9900・ボウル¥7900・一輪挿し¥5900/ソーワットヴィンテージ その他/スタイリスト私物 〈衣装〉ニット¥17600/ホワイトジョーラ(アンサイド) パンツ¥18810/イロジカケ 家の充実に着手したい 一人での活動が始まって、大きく変わったのは家で過ごす時間が以前よりも増えたこと。上京して寮の個室からスタートした“一人暮らし”歴も気づけば10年。今初めて、自分の部屋を休むだけじゃない何かができる場所にしたいなと思っています。これまでは、玄関を入ると完全にスイッチオフ、気力ゼロで、部屋をどうこうしようと考える余裕がなかった。それが最近は、そこに少し気持ちを傾けられるようになりました。すごくおしゃれな部屋に住みたい!とは思っていなくて、家具やインテリアのことも気になるのは「掃除がしにくくないかな?」「お手入れが難しくないかな?」って現実的なことばかり(笑)。憧れるのは、テーブルのまわりにたとえば4脚、全部違う椅子が置いてあるような部屋。同じ椅子をそろえて買うのでも、組み合わせてまとめ買いするのでもなく、気に入る椅子に出会ったら、1脚ずつ買い足す、そういう集め方をしていきたいです。そうして部屋が完成しても、きっと漫画読んで、ネットフリックス見て、アニメ見て、地上波見て……って、今と同じように過ごすと思います。家は私を妨げるものが何もない場所。だからこそ、背伸びした空間ではなくて自分らしく過ごせる、だけど生きるパワーをもらえる場所にしていけたらなって思います。 インテリアの第一歩はお花 乃木坂46を卒業するときにもらった花束を「ちゃんととっておきたい」と初めて花瓶を買ったのが、沙友理さんのインテリア第一歩。花たちは今、ドライフラワーになって壁に飾られているそう。「お花にリボンをつけたり、ちょっとしたことで頑張ろうと思えるんです」と話してくれました。 撮影/今城 純 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/辻村真里(人)、岩佐知布由(物) モデル/松村沙友理 ※BAILA2021年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND