ロエベ、ラルフ ローレン、ミュウミュウ。秋冬コーデを格上げする最新バッグをチェック!【今月のおしゃれニュース】

@BAILA

ロエベのアイコニックなバッグ「アマソナ」がバージョンアップして登場するほか、ラルフ ローレンの新作バッグやミュウミュウのムートンバッグなど、おしゃれプロがこの秋冬におすすめする最新バッグをピックアップ!

【LOEWE】

「生まれ変わった“アマソナ”が素敵! ミニサイズにもグッときます」(編集O) 

1970年代「ロエベ」で最初にデザインされたアイコニックなバッグが175周年の節目にバージョンアップ。シンボリックなエンブレムが編み込まれたコットンとカーフスキンのコンビとミニマルなサイズがなんとも新鮮。「マイヴィンテージに育てたい逸品」。バッグ「アマソナ 19 スクエア」(18×20.5×11.5)¥328900/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

1970年代「ロエベ」で最初にデザインされたアイコニックなバッグが175周年の節目にバージョンアップ。シンボリックなエンブレムが編み込まれたコットンとカーフスキンのコンビとミニマルなサイズがなんとも新鮮。「マイヴィンテージに育てたい逸品」。バッグ「アマソナ 19 スクエア」(18×20.5×11.5)¥328900/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

【RALPH LAUREN】

「コーデがぐんと格上げされるウィッシュリスト入り確定の新作バッグ」(ライターE) 

「ラルフ ローレン」最新作の洗練バッグをフィーチャー。スマートなスクエアフォルムに馬具をモチーフにしたゴールドバックルがアクセント。「上品でいてかっこいいのがこのバッグの持ち味。ベージュともグレーとも言えない色みも絶妙です。オン・オフ活躍してくれそう!」。バッグ「ウェリントン」(16×20×6)¥167200/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

「ラルフ ローレン」最新作の洗練バッグをフィーチャー。スマートなスクエアフォルムに馬具をモチーフにしたゴールドバックルがアクセント。「上品でいてかっこいいのがこのバッグの持ち味。ベージュともグレーとも言えない色みも絶妙です。オン・オフ活躍してくれそう!」。バッグ「ウェリントン」(16×20×6)¥167200/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

【MIU MIU】

「モコモコがたまらない♡ ミュウミュウの最新バッグを相棒に」(スタイリストI) 

秋冬の新作が一堂に会する「ミュウミュウ マウンテンクラブポップアップ」は必見。10/20(水)〜11/16(火)は大丸心斎橋、11/17(水)〜30(火)は大丸札幌店で開催予定。「このリュクスなムートンバッグは肩かけもクラッチ持ちも絵になる。デニム合わせを妄想中です」。バッグ(23×36×15)¥236500(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)

秋冬の新作が一堂に会する「ミュウミュウ マウンテンクラブポップアップ」は必見。10/20(水)〜11/16(火)は大丸心斎橋、11/17(水)〜30(火)は大丸札幌店で開催予定。「このリュクスなムートンバッグは肩かけもクラッチ持ちも絵になる。デニム合わせを妄想中です」。バッグ(23×36×15)¥236500(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)

撮影/さとうしんすけ スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2021年11月号掲載

関連記事
  • 働く女性のバッグとその中身って、普段見られることを前提としていないからこそ、より雄弁にその人のリアルを物語るもの。どんな仕事観を持っているのか、今はどんな働き方をしているのか、バッグの「中身」からそれを探ります。今回取材したのは、オーガニックビューティブランドのディレクター・田上陽子さん。多忙だった以前よりもだいぶ軽やかに変化しているよう。 田上陽子さん(ビューティブランドディレクター) 詰め込みすぎた仕事と生活を見直し、結婚を機に北海道との二拠点生活へ 都心にある自宅は、結婚前に借りた一人暮らし用。光がたっぷり入り「気がいい」「“自分自身がウェルネスでいないと”と気づいて、仕事に忙殺される日々が変わりました」 働き方ヒストリー 23歳:新卒でカルチャー系ベンチャー企業に就職するも方向性が違い1年で退社24歳:転職した企業で、クリエイターのアシスタントやPRの仕事を経験。ものを伝える仕事に目覚める25歳:PR代理店に入社。ビューティなど“オタク”な分野に興味を持つ30歳:マッシュビューティラボに入社。スキンケアブランドを立ち上げ、“ものづくり”の魅力にはまっていく35歳:ディレクターとしてビューティブランド「セルヴォーク」を立ち上げる39歳:一大転機!フリーランス転向。引っ越し、失恋後の旅行中に運命の出会い40歳:北海道在住のワイナリー経営者と交際3カ月で結婚。東京での仕事を徐々に減らし、北海道との本格的な二拠点生活に向けて準備中 仕事だけでなく、生き方の大転換のまっただ中 「セルヴォーク」をはじめ、人気を集めるオーガニックビューティブランドのディレクターとして活躍する田上陽子さん。青山の自宅は、都心の仕事先には至便な場所にあり、出勤は自転車がメインだそう。ケースに入れたPCと「ジル サンダー」の薄型ショルダーバッグをかごに入れて。自宅の仕事スペースであるテーブルにはアロマや香りのいいスキンケアコスメが並び、その日の気分に合わせて選んでバッグに入れるのが習慣。 「実は40代を目前に、仕事が多忙を極め、体調をくずしてしまったんです。『ウェルネスを広める仕事なのだから、自分自身がウェルネスでいなければ』と思い、生活を見直しました。それで昨年末、会社員からフリーランスに転向。この家に引っ越しもして、リセットのために友人と北海道旅行へ。そこで、今の夫に出会ったんです」。相手は北海道の余市でワイン造りをする年下の男性で、交際3カ月で入籍。怒濤の展開!「婚姻届提出の午後には、ブドウ畑で堆肥まきを手伝いました。青山での暮らしとは180度転換です」と笑う。この春から1カ月の半分を余市で過ごし、いずれ本格的に暮らしの軸を東京から移す予定だそう。 「振り返れば、オタク的に掘り下げる仕事に憧れ、模索した20代。30代はそんな中からオーガニックの分野に出会い、ものを作る仕事を続けていこうと思いを固めた10年でした。そして、自分をおろそかにしないライフスタイルを、と考えた現在。パートナーとの出会いによって、すごく大きな変化の中に飛び込んだ感じです。今は働き方だけでなく、広く生き方というものを見つめ直す時期に入ったのかも。幅広く人をまとめ、ディレクションすることから、ブドウ作りのように本質を掘って探究することに興味が戻ってきました」。鮮やかに変わってゆく仕事と生活、今はそれを予感させるように、バッグの中身もどんどんそぎ落として軽やかになっているようだ。 仕事とは自分の価値観を映し出すもの デスクの上にインセンスやアロマなど香りのコスメを常備。出かけるとき数本選んでバッグに忍ばせる ディレクションするブランド「セルヴォーク」は5年目を迎える 北海道、夫と住む家はワイナリーの隣。自動車の運転にも挑戦 バッグは… JIL SANDER どんなコーディネートにも似合うプレーンなデザインと、長く愛せるきちんとしたたたずまいに惹かれた、薄型のショルダーバッグ。PCや資料はバッグの中に入れない。財布、カードケース、目薬やミントのほか、もらいものの“お清め塩”も 荷物は最小限、PCケースを別にして機動力アップ(右上)香りのアイテムは日替わりでセレクト気分に合わせて数本をバッグにイン。今日はアロマオイル「YOU&OIL」(右)と友人が調香してくれた「haLuna」のコロン“yoko”(左)(右下)PCケースはバッグとは別に毎日仕事で使うPCは「nana-nana」のPVCクッションケースに。移動のときは手持ちか、自転車のかごにポンと入れてスマートに持ち歩く 中身の中身(左下)アプリ「Vivino」でワインの勉強中ボトルのエチケットを撮影すると、ワインの詳細情報が表示され、情報共有もできるアプリ「Vivino」。ワインの知識を深めるために活用 中身の中身(左上)自ら手がけた自信作コスメを常備形がフレキシブルな布製ポーチに「セルヴォーク」のコスメを。肌づくりがこれひとつで決まるコンシーラー(右)と新色アイパレット(左) 撮影/田形千紘 取材・原文/久保田梓美 ※BAILA2021年11月号掲載
  • 今日は親友と運動も兼ねて大型アウトレットへ。歩き回る前提だから、ゆったりアイテムでほどよく女らしく味付け。着回しチェックもしたいから、ヘビロテ中のニットとスカートで出かけよう。 大人ビターなモックネックニットは、ドルマン袖と適度な透け感が決め手。変形プリーツは揺れもドラマチックでダスティピンクが旬ムードも約束してくれる。お目当てはクラシカルなツイードアイテムだけど、見つかるかなぁ。 こんな日は両手が空くショルダーがお役立ち。季節感のあるふわもこ素材やミニサイズも、大人の可愛げをアシストしてくれそう。 M7days for office 【吉村友希さんコラボ】薄手モックネックニット ¥16,500M7days ランダムプリーツスカート ¥17,600GIANNI CHIARINI 【ALIFA】(S)2WAYショルダーバッグ ¥28,600靴・ピアス・バングル/スタイリスト私物 【M7days】ブランドページはこちらから Marisol掲載品一覧はこちらから↓↓ The post \今日のコーデ/季節をまたいで長く着こなせる薄手ニットが最強!【2021/10/19】 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 大ヒットバッグの新作から人気ブランド同士のスペシャルコラボまで。マリソル編集部が注目する10のNEWSをお届け!▼前半はこちら!NEWS 5 進化系巾着バッグのユナイテッドアローズ別注カラー ランタンのような形の巾着バッグは写真のダークブラウンとほかにもライトピンクが"アローズ"の別注カラー。汚れや傷がつきにくい硬めのリザード型押しレザーが頼もしい。(23×14.5×14.5)¥29,700/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(トフアンドロードストーン フォーユナイテッドアローズ) NEWS 6 実は小さめサイズも支持率急増中!おしゃれが楽しくなる柄の種類も豊富 ビッグバッグのイメージが強い『ア ヴァケーション』でじわじわ人気を高めるミニサイズの"キャラメル"モデル。※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます(右)レオパードミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300・(左)トライアングル柄ミニトートバッグ(23×18×13)¥47,300/アマン(ア ヴァケーション) NEWS 7 アエタ新作は味わい深いレンガ色の"ブリックコレクション" デザイナーが以前訪れたバングラデシュの街並みから着想を得たというレンガ色に染まった人気デザインの数々。洗練された色みに魅了される。なかでも軽くて大容量なワンショルダーバッグが合わせやすくおすすめ。バッグ(40×29×10)¥50,600/アルファ PR(アエタ) Tシャツ¥10,780/スローン パンツ¥29,700/アマン(アンスクリア) ストール¥64,900/アイネックス(アソース メレ) ピアス¥22,000(フォークバイエヌ)・バングル¥57,750(ノースワークス)・シルバーリング¥18,700・シグネットリング¥27,500(ともにルフェール)/UTS PR NEWS 8 老舗ブランドから生まれた、モダンなピンクのクロスボディバッグ 時を超えて愛される『ロンシャン』の"ル フローネ"。ラインナップの中で特に注目したいのは、持つたびに心が躍るペールピンク。(右)コンパクトなSサイズ。(20×20× 5 )¥46,200・(左)容量も大きなLサイズ。(28×27× 4 )¥53,900/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) NEWS 9 ブランド初となるリサイクルレザーバッグ。洗練されたバイカラーも素敵 柔らかな質感とぬれているかのような艶で、コーデの鮮度を上げてくれるデザイン。さらに断裁された素材を集積してコーティングしていることで強度も高まり丈夫さもあり! 環境配慮はもちろん、それ以上の魅力あふれるアイテム。(26×20×10)¥24,000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND) NEWS 10 コラボバッグ×別注色。スペシャルなトートは、ビオトープで入手可能 『ハイク』×『チャコリ』に生成りの限定色をオーダー。バッグ(34×50×16)¥27,500/ジュンカスタマーセンター[ビオトープ](ハイク フォー ビオトープ) ボーダーカットソー¥11,880/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) 中に着た白カットソー¥12,100/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥31,900/ティッカ ストール¥39,600/シップス 有楽町店(アソース メレ) カチューシャ¥12,100/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥパリ) メガネ¥48,400/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥25,300/シンゾーン ルミネ新宿店(カドー) 靴下¥2,860/真下商事(パンセレラ) 靴¥55,000/グラストンベリーショールーム(サンダース)※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です【Marisol10月号2021年】撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/佐々木貞江(SHIHO分) スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/SHIHO  取材・文/東原妙子
  • 大ヒットバッグの新作から人気ブランド同士のスペシャルコラボまで。マリソル編集部が注目する10のNEWSをお届け!NEWS 1 大人気のバッグに華やかデザインの新作がお目見え マリソル誌面にも頻繁に登場している『J&M デヴィッドソン』を代表するフリンジバッグ。シックな秋冬ファッションにきかせたい印象的なデザインはおしゃれプロにも狙っている人が多数。※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますバッグ(右)さわやかなブルー。(21×16.5×16.5)¥139,700・(左)遊び心のあるマルチカラー。(22×17×17)¥176,000・キュロット¥61,600/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ブラウス¥37,400/カレンソロジー青山(シーエスジー) ピアス¥20,900・チェーンリング¥11,000・シルバーリング¥18,700/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) NEWS 2 トッズ×ロンハーマンのマイクロバッグは争奪戦必至 コロンとしたフォルムの巾着バッグはどちらもロンハーマン限定カラー。(右)ニュアンスカラーの服と合わせたい優しげなベージュ。(17.5×12×12)¥124,300・(左)目をひくレザーのカットワークも要注目。(11月下旬発売予定)(17.5×12×12)¥204,600/ロンハーマン(トッズ) NEWS 3 RHC限定カラー!実用性とトレンド感を兼ね備えたトート 軽量で丈夫な素材、さらに洗濯機洗いもできることで愛用者の多いトートの限定カラー。表は女度の高いボルドー、内側はハッピー感あふれるサーモンピンク。使うたびに気分を上げてくれる楽しいデザイン。(28×61×25)¥42,900/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) NEWS 4 マルティニークで見つけた、特別なチェーンバッグ 日本ではマルティニークのみで展開される『ステラ マッカートニー』のスモールショルダー。アイコニックなチェーンとハーフメッシュデザインでぐっとあかぬけた着こなしがかなう。(15×23×10)¥111,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ステラ マッカートニー) ▼後編もチェック!※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です【Marisol10月号2021年】撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/佐々木貞江(SHIHO分) スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/SHIHO  取材・文/東原妙子
  • ジャストエクラ世代の編集部の“ひと目惚れ”おしゃれアイテムを毎月ピックアップ。今回はグッチのシグネチャーをバレンシアガが“ハック”した「ザ ハッカー M ショルダーバッグ」と、グッチのモダンなバンブーハンドル バッグをご紹介。バレンシアガの「ザ ハッカー M ショルダーバッグ」グッチのシグネチャーをバレンシアガが“ハック”。BBロゴとウェブのどちらも愛する私にはたまらない!(編集長K藤)(縦17×横25×マチ9.5cm/11月発売予定)¥279,400(予定価格)/バレンシアガ クライアントサービス(バレンシアガ)グッチのバンブーハンドル バッグクラシックなバッグも、バンブーのハンドルとクロージャーが黒になるとモダン! ウェブと黒レザーの2つのストラップつきなのも◎。(編集SH)(縦15×横21×マチ7cm/GUUCI PIN限定)¥499,400/グッチ ジャパン(グッチ)>>エクラスタッフ厳選「今月のこれ欲しい!」はこちら撮影/山口惠史 スタイリスト/小川夢乃 ※エクラ2021年11月号掲載
  • なりきりアイテムから普段使いができる品まで!USJこと『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』では、大人気アニメ『鬼滅の刃』との初コラボイベントが2022年2月まで開催中です。無限列車に乗って力みなぎる体験ができるアトラクション「鬼滅の刃 XRライド」をはじめ、 レストランや食べ歩きグルメなどすべてが話題沸騰中!また『鬼滅の刃』のパーク初登場に伴い、パークオリジナルのグッズも数多くラインアップ。おすすめのグッズ5品を厳選してお届けします。「カチューシャ」パークに来たらやっぱり身に着けたいカチューシャ。ラインアップは、炭治郎&鎹鴉、号泣する善逸&チュン太郎の2種類です。無限列車がUSJのゲートをくぐる様子やユニバーサル・グローブが描かれるなど、パークならではのデザインもグッド☆(各¥2400)「羽織」「カチューシャ」をゲットしたら、一緒に「羽織」も購入して全身コーデしてみてはいかが? 羽織るだけであっという間にお気に入りのキャラクターになれちゃうなりきりグッズです。写真映えも抜群!(大人用¥7900、子ども用¥5900)「ショルダーバッグ」トレンドの縦長ミニショルダーバッグに炭治郎や善逸などそれぞれのキャラクターのテイストをデザイン。内生地も市松模様にするなどこだわり満載です。コーデの中にさりげない鬼滅感を追加できますよ!(各¥3500)「チケットホルダー&ポーチキーチェーンセット」キャラクターごとにイメージしたカラーリングがおしゃれなチケットホルダーとポーチのセットキーチェーン。パークの外では定期入れや小物入れとして普段使いにもバッチリ!(各¥3500)「プリントクッキー」バラマキ土産にはプリントクッキーがイチオシ。パッケージだけでなくクッキーにも戦いの様子が描かれ、袋を開けるたびに「炭治郎だ! 善逸だ!!」と盛り上がれそう。(¥1700)画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパンUniversal Studios Japan TM & (C) Universal Studios. All rights reserved.(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ ufotable※商品の価格やデザイン・販売店舗・ 販売開始日など予告なく変更する場合があります。 品切れの際はご容赦ください。※パークでは衛生強化対策へのご協力をお願いします。 来場前に公式WEBサイトで「新しいパーク運営について」 をご確認ください。※掲載情報は2021年10月17日現在のものです。▶▶『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』公式サイトはこちらから関連リンク>>『鬼滅の刃』花江夏樹×鬼頭明里インタビュー! >>OWVの鬼滅愛トーク特集 - メンバー全員が愛読中の鬼滅の刃について語る!>>【USJ】マリオグッズおすすめ5選! 新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が気になりすぎる文/矢野愛 ※掲載情報については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。なお政府や自治体からの外出自粛要請等の情報にもご注意いただき、慎重な行動を心がけるようお願いいたします。
  • 10月31日に予定されている第49回衆議院議員総選挙。不安な情勢が続く今だからこそ、積極的に参加したい。難しい"政治"の話題も、よりよい社会への一歩と考えれば"まつりごと"になる。3人のベストフレンドのストーリーに刺激を受けたら、めいっぱいおしゃれをして、わたしたちの未来を担う一票を投じにいこう! 明るい未来へ向かう希望のチケットを手にドレス¥293,700・中に着たドレス¥129,800・ネックレス¥114,400・ブーツ¥204,600/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー) ブレスレット¥13,200/ジャンティーク心待ちにしていた選挙のお知らせが届いた日。アーティストのHarunaは、バウハウスが着想源となったジル サンダーのカットワークのドレスをまとってポストへ。白と黄色の糸が織りなすグラフィカルなIラインドレスにマッチするリボンを封筒に巻いて。情報収集に余念がないモードなギークガールジャケット¥141,900・パンツ¥116,600・靴¥91,300・バッグ(上)¥144,100・バッグ(下)¥116,600/ドリス ヴァン ノッテン 机に置いたアイウェア¥46,200/モスコット トウキョウ(モスコット) フェザーバッグの上に置いたアイウェア¥41,800/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン)テック系のYOは、投票前のリサーチに没頭しておうち時間を過ごす。「情熱への呼びかけ」がテーマとなったドリス ヴァン ノッテンのパンツスーツをまとって。鮮やかなブルーに抽象的な黒い影が描かれた生地に、光沢が立体的な表情をプラスする。ゴールドとホワイトの鎧を身につけて投票所に出陣ジャケット¥616,000・中に着たニットベスト¥214,500・中に着たシャツ¥154,000(参考価格)・中に着たハイネックプルオーバー¥214,500(参考価格)スカート¥198,000(すべてヴァレンティノ)・バッグ¥465,300・ブーツ¥121,000(ともにヴァレンティノガラヴァーニ)/ヴァレンティノインフォメーションデスク アイウェア¥46,200/モスコット トウキョウ(モスコット)事前調査は完璧、颯爽と投票へ。エレガントな輝きを放つマットゴールドのジャケットは、オーバーサイズのボクシーなシルエットが近未来的なムードを演出する。足どりは軽やかに、笑顔で投票所に向かうコート¥627,000・バッグ¥220,000・ピアス¥95,700・中指につけたリング¥71,500/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 小指につけたリング¥9,900/ジャンティーク投票日当日を楽しみにしていた、グループのリーダー格でギャルなHIBARI。いつか自分も立候補するかも!? という思いも込めて緊張感をはらむオールブラックで登場。90年代を彷彿とさせるモードなボッテガ・ヴェネタのコートは、フォーマルなシーンにぴったりの一着。 カーディガン¥170,500・中に着たシャツ¥170,500・スカート¥319,000・ショルダーバッグ¥276,100・ビジューネックレス¥495,000(参考価格)・ブルーの2連ネックレス¥66,000・イヤリング¥198,000(参考価格)・靴¥121,000(参考価格)・タイツ(参考商品)/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ) ブレスレット¥13,200/ジャンティーク ネイビーのトートバッグ/スタイリスト私物 Harunaは画材を買いに行った帰りに投票に。シルバーのミニスカートやビジューのネックレス、イヤリングでパーティに行くように気分を上げる。普段はクラフト感がある洋服を好む彼女も、選挙では気合を入れてドレスアップ。装いを白にチェンジして、投票後はSNSで拡散ジャケット¥272,800・ネックレス¥753,500・ピアス¥53,900/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)発信力と行動力のあるHIBARIは、「I Voted」のステッカーを作り、SNSで選挙に行ったことをハッピーオーラ満開で報告! 投票時は全身ブラックでキリッときめたので、完了の報告はバロックパールとエコブラスの豪奢なネックレスで爽やかなイメージに。マスキュリンなムードのカラーレスジャケットとエレガントな胸飾りがアンビバレンスを生む。大胆な装いなら、SNS映えも狙えるはず。選挙後に集まって討論する日を夢見て(右)ブラウス¥323,400・スカート¥557,700・中にはいたショーツ¥106,700・コルセットベルト¥257,400・ブーツ¥174,900/リシュモン ジャパン(アライア)  (中)ベスト¥148,500・中に着たドレス¥163,900・中に着たスカート¥291,500・レースネックレス¥36,300・ピアス64,900/イザ(パトゥ) テーブルに置いたバッグ¥7,150/ジャンティーク (左)ドレス¥283,800・ネックレス¥574,200・ブレスレット¥100,100・イヤリング¥49,500・ブーツ¥154,000(すべて参考価格)/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ) テーブルに置いたアイウェア¥46,200/モスコット トウキョウ(モスコット)今すぐはかなわないけれど、みんなのお気に入りのレストランで報告も兼ねて晩餐会を開催したいと願う3人。社会について、自由に意見を交わす。 (右・HIBARI)チュールのセットアップにはアルハンブラ宮殿の建築からインスピレーションを得たモチーフを刺しゅう。繊細なレースからのぞく素肌から、センシュアルなムードが漂う。 (中・Haruna)フォークロアなクロシェが魅力のパトゥのニットベストを、ブラックのドレスに重ねて。イエローのロングピアスで耳もとも華やかに。 (左・YO)ラベンダー色のニットドレスは、ロング&リーンなラインが彫刻的な曲線美を描く。ボリューム感あるラバーブーツが斬新なアクセント。 >>SPURのオリジナルGIFスタンプとともに、10月31日は投票へ! >>そのアクションが未来を変える。「投票する」ということは PART 1 SOURCE:SPUR 2021年11月号「モードにI Voted!」photography: Masaya Tanaka 〈TRON〉 styling: Tomoko Kojima hair: Keiko Tada 〈mod’s hair〉 make-up: Tamayo Yamamoto model: Haruna Matsui, HIBARI, YO edit: Kaeko Shabana cooperation: SHINAGAWA SEASON TERRACE, Reikasai Ginza
  • SHOP Marisolで大人気の【Marisol別注】エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par ienaより、”ワンピース”と”ブラウス”をご紹介させていただきます!どちらも、大人にちょうどいい甘さが魅力のアイテム。バイヤーAが実際に着てみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪ 甘いワンピースもカットソー素材でこなれた印象に 【エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par iena ワンピース¥31,900 アシンメトリーなティアードの裾にボリュームがあるので、上半身はシンプルなデザインに。コットン100%のカットソー素材は着心地最高。地厚でハリ感があるので夏以外の3 シーズン着られそう。 バイヤーA 身長159㎝ サイズ:フリー シックな印象のブラック着用 FABIO RUSCONI レザーショートヒールブーツ ¥39,600MARCO MASI 巾着ショルダーバッグ(Small) ¥25,300 袖を折り曲げてもかわいい♪ 品よく着映えるベージュは、SHOP Marisol限定色 【Marisol別注】エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par iena ワンピース 忙しい朝もこれさえあれば!すそアウトでもサマになる 【Marisol別注】エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par iena ブラウス¥22,000 すそアウトでもきれいに見え、おなかまわりが気になる大人の強い味方になってくれる1枚。バランスが取りやすい着丈にこだわりました。甘いブラウスはまずはパンツに合わせるのが簡単。セージはショップマリソル限定色! バイヤーA 身長159㎝ サイズ:フリー セージ着用 upper hights THE MUSE ¥25,300FRANCESCO RUSSO ポインテッドトゥフラットパンプス ¥79,200 大人かわいい印象のテラコッタ着用 M7days 【吉村友希さんコラボ】ツイードIラインスカート ¥18,150NEBULONI E. ワイドショートブーツ(カーフ) ¥75,900 M7days 【吉村友希さんコラボ】ツイードIラインスカート ¥18,150 オフホワイトのパンツにベストマッチのセージ 【Marisol別注】エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par iena ブラウス 【VERMEIL par iena (ヴェルメイユ パー イエナ)】ブランドページはこちらから SHOP Marisol 10月号掲載一覧はこちらから↓ The post 【Marisol別注】エディター三尋木奈保さん×VERMEIL par iena(ヴェルメイユ パー イエナ)の新作を着てみました!バイヤーA first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連キーワード

RECOMMEND