【エルメス】ホリデー限定品は11/1発売! 自分へのご褒美にふさわしいゴールドのフェイス&アイパウダー

@BAILA

この冬、エルメスからホリデー限定の特別なパウダーが登場。ひとはけで表情が華やぐ珠玉の輝きといい、ピエール・アルディがデザインした見目麗しいケースといい、1年間がんばった自分へのご褒美にふさわしい逸品!

プラスワンで印象チェンジ!
大人に寄り添うエルメスのフェイス&アイパウダー

エルメスのプードル オルフェーヴル フェイス&アイ イルミネイティングパウダー 2021年リミテッド・エディション

プードル オルフェーヴル フェイス&アイ イルミネイティングパウダー 2021年リミテッド・エディション ¥13200(2021年11月1日数量限定発売) ©Studio des fleurs

2021年11月1日(月)より、世界各国の一部のエルメスブティックを中心に発売される予定の「プードル オルフェーヴル フェイス&アイ イルミネイティングパウダー 2021年秋冬リミテッド・エディション」。

エルメス ホリデー限定アイテム

©Studio des fleurs

まず目を奪われるのが、ゴールデンパールのリッチな輝き。大胆に見えて肌から浮かずになじみ、上品にきらめく肌を演出。指やブラシで頬骨の上や鼻筋などにすべらせれば、レフ板効果で美肌に見せつつ、メリハリのある顔立ちを叶えてくれる。いつものメイクに重ねるだけで雰囲気が変えられるから、華やかに見せたいシーンでも重宝しそう。

エルメスのパウダー、ピエール・アルディ

©Studio des fleurs

つややかな純白のケースとゴールドのパウダーというコントラストも、惚れ惚れするほどの美しさ。ピエール・アルディが手がけたケースは、マグネットを使用した開閉部分のカチリとした音が心地良く、使うのが楽しみに。持ち運びに便利な薄型ケースの内側には大きな鏡が内蔵されていて、機能性も申し分なし。

エルメスホリデー限定、イルミネイティングパウダー

©Studio des fleurs

ひとはけでオーラのある表情になれるフェイスパウダー。何かと多忙な年末年始は、極上の輝きをまとって肌も気分もご機嫌に過ごして!

エルメス公式サイト

文/鈴木智美

関連記事
  • 昨年、衝撃的なデビューを飾ったエルメスのビューティコレクションから、ハンドケアコレクション「レ・マン・エルメス」がデビュー。気になるコレクションの全貌をチェック! ネイルカラーのキャップには、エルメスの蔵書票、エクスリブリスの刻印が。 ©Joaquin Laguinge 新登場のコレクション「レ・マン・エルメス」は、職人の手仕事を重んじるエルメスらしく、手元をいたわるケアアイテムと、彩りを添えるカラーアイテムがラインナップ。仕事に家事にと、日々忙しく働く手元や指先をケアし、仕草までも美しく見せるアイテムが勢揃いしている。発売日は10月20日(水)。10月15日(金)より、エルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売される。 レ マン エルメス ヴェルニ エマイユ 各15ml 各¥5500/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Joaquin Laguinge 天然由来成分71%配合のナチュラル処方のネイルエナメルは、全24色もの圧巻のカラーバリエーション。超微粒子の色素を配合することで、エナメルのような鮮やかな輝きを実現している。長くてしなやかなブラシはワンストロークで均一に塗ることができ、つけたての美しさが長続き。 レ マン エルメス クレーム レ マン 100ml ¥13200/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Studio des fleurs コスモナチュラル認証取得の「ハンドケアクリーム」は、エルメスビューティの象徴的成分、ホワイトマルベリーエキスをはじめ、オーガニックシアバターなど天然由来成分を98%配合。バーム状のテクスチャーは肌にスッと溶け込んで、ベタつきが残らないのもいい。サンダルウッドやローズウォーター、ウッディパチョリをブレンドした癒しの香りも心地よく、気持ちもリラックスできそう。 レ マン エルメス ユイル ドゥ ソワン 15ml ¥5940/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Studio des fleurs 5つの植物オイルをブレンドした、100%天然由来成分のネイル&キューティクルケアオイルは、爪に潤いを与えるだけでなくキューティクルにもアプローチ。サラリとした質感なので、使用後すぐにネイルエナメルを塗ることができるのも便利。 ベースコートとトップコートは外光を遮るため、ガラスボトルにラッカー仕上げが施されている。レ マン エルメス バース エマイユ 15ml ¥5500/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Studio des fleurs レ マン エルメス ラック ドゥ フィニション 15ml ¥5500/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Studio des fleurs ネイルカラーの仕上がりを高めるベースコートとトップコートも登場。爪を補強し、保護するベースコート「レ マン エルメス バース エマイユ」は、半透明のミルキーカラーが薄く均一に広がり、爪の表面を整えながらネイルエナメルの色持ちを良くしてくれる。トップコートの「レ マン エルメス ラック ドゥ フィニション」は、透明なジェルラッカーのようなテクスチャーが深い光沢を与え、水鏡のようなツヤを放つ。 レ マン エルメス ネイルファイル 12枚 ¥4290/エルメスジャポン(2021年10月15日よりエルメス銀座店及びオンラインブティックにて先行発売、2021年10月20日発売) ©Studio des fleurs おなじみのオレンジボックスに収納された12本のネイルファイルは、持続可能な管理を行っている森林のポプラ材を使用。品格あふれるデザインは、お手入れのモチベーションもアップしそう!ため息が出るほど美しいデザインで、使うたびに幸せな気分になれるハンドケアコレクション。10月の発売が、今から待ちきれない! エルメスジャポン公式サイト
  • 先日、32歳の誕生日を迎えました^_^ 食器に昔から興味があり……というのも母が絵皿が好きで小さい頃から食器屋さんに連れて行ってもらうことが多く、ふつふつと食器熱が高まっていました。 結果、誕生日に選んだのは、エルメスのティーカップ&ソーサー。 品がありながら芯の感じるホースの姿に、私もさらに仕事もプライベートも頑張ろうと思えて、 本当に自己満足なのですが、32歳の誕生日は、自分の気持ちが上がるものになりました^_^ 今は食器棚を探し中。他にも、ウエッジウッド、ノリタケ、Diorが気になっているので一年にひとつずつでも集めていけたらと思います。 本日もお読み頂き、ありがとうございました。
  • 92歳となった今も現役のアーティストとして活動を続ける、ジュリオ・ル・パルク。日本での初個展「Les Couleurs en Jeu ル・パルクの色 遊びと企て」が銀座メゾンエルメス フォーラムにて11月30日(火)まで開催中! 1928年、アルゼンチンに生まれたル・パルクは、1958年にフランスへの移住以降、同地を拠点に制作を続けるアーティスト。ピート・モンドリアンやロシア構成主義に大きな影響を受け、幾何学的な抽象画の制作をスタート。1960年代には、ヴィクトル・ヴァザルリの作品への共鳴や、視覚芸術探求グループ(GRAV)をオラシオ・ガルシア = ロッシ、フランソワ・モルレ、フランシスコ・ソブリノ、ジョエル・スタイン、イヴァラルとともに結成するなど、アーティスト同士の協働による活動も並行して推進。当時の革命的な時代の熱気の中、ル・パルクも政治的な運動にも身を投じながら、芸術が限られた人々のみに享受されることや鑑賞者が受動的な立場にとどまることに疑問を投げかけ、誰もが平等に芸術に参加してほしいという願望を形にしていったそう。   ル・パルクの日本での初個展となる本展は、70年を超える継続的な制作活動の中でも、常に鮮明な印象をもたらす「色」が主題に。黒と白、そのグラデーションを出発点に、1959年より自ら構想した14色のみを用いた作品を展開。   初期のモノクロ絵画や色彩探求のドローイングから始まり、代表作である《La Longue Marche(ロング・ウォーク)》や《Lames réfléchissantes(反射ブレード)》、またGRAVの時代から展開してきたモビールの新作までを紹介しています。また、展示はファサードやウィンドウ・ディスプレイ、エレベーターにもおよび、20周年を迎えるメゾンエルメスのビル全体を使いながら、ル・パルクが目指す鑑賞者との開かれた出会いに挑んでいます。    色を通じて希求された彼の試みや企て、また遊びの要素を通じて、92歳となる現在も精力的に制作を続けるル・パルクとの出会いをぜひ楽しんでみては?  「Les Couleurs en Jeu ル・パルクの色 遊びと企て」ジュリオ・ル・パルク展 ■会期:2021年8月13 日(金)~11月30日(火) [ファサード展示]  2021年7月29日(木)~10月中旬予定  ■開館時間:11:00~19:00(最終入場18:30)■休館日: 不定休※エルメス銀座店の営業時間に準じ、当面の間、開館時間を短縮させて頂きます。※開館日時は予告なしに変更の可能性がございます。■入場料:無料■会場:銀座メゾンエルメス フォーラム (中央区銀座5ー4ー1, 8・9階 TEL 03-3569-3300)■主催:エルメス財団■後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、アルゼンチン共和国大使館【ご来場に際してのお願い】・通常と入口が異なります。店舗を経由せず、ソニー通り側のエレベーターからご案内いたします。(地下鉄銀座駅 B7出口直結)※銀座店内の混雑回避のため、当面の間フォーラムへの入退場に店舗内のエレベーターはご使用頂くことができませんのでご注意ください。 ル・パルクへのオンライン・インタビュー映像を公式サイトで公開中。生い立ち、14色の色、そしてアーティストとしての姿勢について、ル・パルク自身の言葉で語られる30分に及ぶロング・インタビューは必見! こちらもぜひチェックを。 「Les Couleurs en Jeu ル・パルクの色 遊びと企て」 公式サイト
  • こんにちは。 バイラーズの伊佐治です。 先日、元バイラーズの咲子ちゃんから素敵なプレゼントを頂いたので紹介させてください☺︎ ROSE HERMES 今話題のエルメスリップ♡ サイトやSNSでよく目にしていましたが、実物が想像以上に可愛くて、開けた瞬間舞い上がりました〜!可愛すぎる。 重厚感のあるパッケージで、蓋の部分にもエルメスのロゴ。蓋にマグネットも付いているので開け閉めも楽!機能性もバッチリです。 色味、テクスチャーは? 今回いただいたのは、ローズタンという上品なローズピンク。薄ら色付く程度のピンクで、肌にとっても馴染みやすい色味。決して派手なイメージにはならず、血色感をUPしてくれるナチュラルに顔が華やかになるカラーです。 テクスチャーはとても柔らかく、リップクリームのように滑らかに塗れるので、すごく使いやすい!上から他のリップやグロスを足しても、もたつかないので色々と楽しめそうです。 そして、香りもすごく素敵。 ローズに少しフローラル感を足したイメージ。ほんのり香る程度ですが、つける度に気分が上がります いかがでしたか? 話題のエルメスリップをまさかのプレゼントでいただき、想像以上にとても可愛く素敵なアイテムだったのでシェアさせていただきました♡ 他のカラーも気になるので、店頭を覗いて見ようと思います! Instagramもやっています
  • 優しいムードを引き出すピンクブラウンも、女性らしさにひと役。シンプルになりがちな夏こそ、遊び心のある足もとで差を。6/25にオープンした阪急うめだ本店4階のシューズブティックも見逃せない! 靴¥117700・バッグ¥250800・ピアス¥169400・ブレスレット¥64900/エルメスジャポン(エルメス) ワンピース¥31900/フロム エルメス公式サイトはこちらから 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 構成・原文/伊藤真知 企画/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND