【山羊座】鏡リュウジの星座占い(2021年10月12日〜11月11日)

@BAILA
【山羊座】鏡リュウジの星座占い(2021年10月12日〜11月11日)

大胆な人の言動を見習ってみる

太陽が天頂で輝き「天職」や「達成」の運気に。持ち前の責任感の強さから、求められることをしっかりこなそうという意識が人より強い山羊座。その力を生かし、なすべきことに全力で挑める星回り。いい意味でライバル心を刺激されるような出来事もあり、負けていられないと奮起することも。

 

もともと長期的な目標を設定し、じっくり歩を進めるタイプですが、この時期は短期目標を設定すると吉。目の前のことをひとつやり遂げる、達成したらまた次の短期目標を決めると繰り返していくと、確かな結果を出せる暗示です。

 

10月下旬以降は、交友関係に華やかさが。ちょっと雑な感じだけれど、大胆な行動で目を引く人がラッキーパーソンになります。視野を広げ、今までと違う世界を見せてくれるでしょう。

 

人間関係のマジカルデイは11/7この日に出会った人とは、素晴らしい友情を築けそうです。趣味の話で意気投合し、本音で話せる関係になる可能性が。仕事などオフィシャルな場面で出会った場合でも、もしかしてと思ったら少し雑談を楽しんでみては? お互いに、職務を超えた友情を感じられるでしょう。

鏡リュウジさん

鏡リュウジさん


1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。『鏡リュウジの 星がささやく未来予報カレンダー2020』(オレンジページ)が発売中。

イラスト:itabamoe

他の占いを見る

他の占いもCheck▶
関連記事
  • DAY30 うまくいかないことも、ほかに活かせればOK!企画が通ってチームリーダーに昇進! 恋が不調だからこそ得られた収穫。悪いことがあっても、必ずいいことはあるよね!「中心になって進めてね」と上司に後押しされ、プロジェクト進行が決定。オール黒コーデで細く見せつつ気持ちも引き締めた! モヤッとした気持ちも仕事に昇華させればOK。私、成長した! ブラウス¥5500/COTORICA. オーバーオール¥14300/MADEMOISELLE ROPÉ(シマロン ジーンズ フォー マドモアゼル ロペ) ジャケット¥48400/フィーニー サングラス¥38500/ソスト(カーニー) 靴¥37400/アマン(ペリーコ サニー) リング¥25300/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック×チノ for デミルクス ビームス) バッグ¥8690/レイ ビームス 新宿(ラウラディマッジオ×レイ ビームス) エコバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) イヤリング(2個セット)¥1430/ゴールディ▶︎▶︎着回しに使用したアイテムはこちら!オール白コーデはスウェットたすき掛けで視線を上に! 内田理央の着回し29日目 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) モデル/内田理央 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野田春香 構成・企画/内海七恵(MORE) 撮影協力/BUY ME STAND 代官山青果店 福寿 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 少年ジャンプ+で連載中の漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』は、スパイの主人公が正体を隠して行う、スパイアクション&ホームコメディというギャップで、幅広い年代の間で人気沸騰中の作品。そのストーリーに欠かせない存在である、主人公の妻を演じる殺し屋のヨル・ブライアのメイク、ヘア、スタイリングの全てを、3つのポイントを軸にプロが本気で再現。キャンメイク(CANMAKE)の新作アイシャドウやセザンヌ(CEZANNE)、ヒンス(hince)など¥2500以下のプチプラ&韓国コスメでヨル・ブライアになりきって、ハロウィンの注目の的に。 レースブラウス(ボウタイ付き)¥42900、レーススカート ¥49500/イザ(コート) バレッタ向かって右 ¥17600、バレッタ向かって左 ¥14300/プリュイ トウキョウ(プリュイ) カチューシャ/スタイリスト私物 教えていただいたのは… ヘア&メイクアップアーティスト 﨑沙世子さん 公式サイト 美容誌やファッション誌、広告、カタログ、セレブリティなど幅広いジャンルで活躍中。高い技術と感性の持ち主で、トレンドメイクはもちろん、大人でもマネできるキャラメイクにも定評がある。漫画をこよなく愛し、『SPY×FAMILY』の愛読者でもある。 表向きは事務員、裏では圧倒的な戦闘スキルを誇る殺し屋 ヨル・ブライア市役所で事務員として27歳。スタイルがよく顔立ちも整っていて、黒のストレートヘアが印象的。天然すぎる性格から同僚からは甘く見られているが、裏の顔は、人間離れした戦闘力を持ち、“いばら姫”というコードネームで知られるスゴ腕の殺し屋。殺し屋の仕事をするうえで、独身だと目立つという理由から結婚相手を探している最中、利害が一致したスパイのロイド・フォージャーと偽装結婚をして、心が読める娘のアーニャ・フォージャーと3人暮らしを始める。 『SPY×FAMILY』ヨル・ブライアメイクを徹底解剖 目元を中心に彩る赤で戦闘モードの高揚感や強さをピンクで優しさや色っぽさを表現 【Ⅰ】 戦闘モードの象徴=赤本業の殺し屋の仕事のときは、セクシーなブラックドレスとハイヒールで縦横無尽に戦い「息の根、止めさせて頂いてもよろしいでしょうか?」と表情ひとつ変えないサマは、まさにクールビューティ。幼い頃から殺人術をたたき込まれたヨル・ブライアは、牛の秘孔を突いて眠らせたり、車を蹴りで吹き飛ばしたり、と戦闘能力や身体能力はずば抜けている。狙った獲物を逃さない眼光鋭い眼差しや、戦闘モードの高揚感を赤のアイメイクで、また、指先の赤ネイルで表現。【Ⅱ】 普段はおっとり&天然な可愛らしさを持つ殺し屋の仕事はそつなくこなすが、職場の同僚の冗談を真に受けたり、密輸組織の残党に追われたロイドが「患者がヒステリーを起こしているだけ」という苦しい言い訳も鵜呑みにする天然な性格も人気の1つ。彼女の料理を美味しそうに食べるのは弟・ユーリだけ、というくらい料理が苦手で、同僚のカミラに料理を習いに行くなど健気な一面も。アーニャが心配するほど危なっかしい側面もあり、そのなんだか放っておけないふんわりとした愛くるしさをフォギー肌で演出。【Ⅲ】 ナチュラルな色っぽさや純な乙女心ヨル・ブライアが結婚したと聞き、相手がどんな男か、姉にふさわしいかを見極めるため、フォージャー家を訪れた弟のユーリ。その際に、ロイドとキスをするように要求された彼女は、シラフでは無理だと思い、お酒を一気飲みして、酔った勢いでロイドにキスを迫る、ちょっと火照った赤ら顔は殺し屋とはかけ離れた色っぽい表情。そんなロイドと関わるときの、乙女心全開な彼女の姿や色っぽさをジューシーなチークとリップに落とし込む。また、自宅で過ごすときの肩と背中が開いている赤のニット姿がセクシーだとファンの間で人気。 【¥2500以下】 使ったプチプラ&韓国コスメはこちら! 【Ⅰ】 深みのある赤を重ねて強さと高揚感を演出aまぶたに密着するしっとりパウダー。ローズ×ブラウンで色っぽく。キャンメイク シルキースフレアイズ M02 ¥825/井田ラボラトリーズ b汗や皮脂、こすれに強いウォータープルーフ。インラインも描きやすい程よい硬さと発色のよさ。ブラウン。セザンヌ ジェルアイライナー 30 ¥550/セザンヌ化粧品 c元からまつ毛が長かったような仕上がりを演出するコーム型マスカラ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング EX BK999 ¥1210(編集部調べ)/資生堂 d濃密な発色のジェルライナー。血色を宿す赤みブラウン。アイエディション(ジェルライナー) 01 ¥1320/エテュセ e赤みを帯びたブラウン。お湯と洗顔料でするりとオフ。ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン ¥1650/ディー・アップ f眉を1本1本固定して、立体感を与える眉マスカラ。女っぽさが増すレッドブラウン。シグネチャーブロウシェイパー G005 ¥2200/ヒンス gレッドパールが眩いディープレッド。キャンメイク カラフルネイルズ N61 ¥396/井田ラボラトリーズ 【Ⅱ】 サラッと軽いパウダーで優しげなフォギー肌にh繊細パウダーを採用し、ふんわり美肌に。天然ミネラルや15種の美容成分配合。キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー SPF50+・PA+++ MO ¥1034(セット価格)/井田ラボラトリーズ 【Ⅲ】 血色チーク&リップでナチュラルな色っぽさをi肌にのせた瞬間、クリームからパウダーに変化。赤とピンクの2色セット。インテグレート メルティーモードチーク RD483 ¥1320(編集部調べ)/資生堂 j自然な血色を宿すティント処方。クリアな発色の赤。ファシオ ティント リップ UV 03 ¥990(編集部調べ)/コーセー 『SPY×FAMILY』ヨル・ブライアメイクのやり方を解説! 赤の囲み目できりっと強めな目力を演出aの①と②をブレンドして、アイホール全体に塗布。下まぶたの目頭~目尻2/3に②と③をプラスして赤で作る囲み目にすることで、きりっと強めな眼差しを演出。 ブラウンライナーを仕込み目元に強さをbのブラウンアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、インラインを引いて目力UP。この後マスカラをしっかり塗るので、目尻手前まで引く、あえての隠しラインがポイント。 上向きカールでエレガントなまつ毛にビューラーでまつ毛をカールアップ。cのコーム型のマスカラで、根元から毛先へとかすようにマスカラ液を絡ませて、セパレートした上向きカールに。カールが効く、黒マスカラをセレクトすると◎。 濃密な赤みブラウンで、目元に高揚感をプラスdの赤みブラウンのライナーで下まぶたのキワを埋める。こっくりと濃密な発色の赤みブラウンを選ぶことで、肌になじんで自然な高揚感が生まれる。 黒目下のブラウンマスカラでさらに目力がUPeのブラウンマスカラを下まつ毛全体に塗る。特に黒目の下のまつ毛にはたっぷり重ねれば、先ほど引いた赤みブラウンのライナーと相まって、より印象的な目元に。 自眉よりも明るめの色味でストレート眉にfのカラーマスカラで、眉頭から眉山までをカラーリング。目元に視線が集まるように自眉よりも明るめにし、ストレート眉で意志の強さをアピール。おすすめのカラーは、赤味のあるブラウンの眉マスカラ。 深みレッドを重ね塗りして指先に塗布gのネイルを二度塗りして、深みのある赤色に。血色を感じる赤のネイル選びがポイント。 ピュアで愛らしいふんわり肌に仕上げるhのパウダーを顔の中心から外側に向かって、くるくると円を描くように優しくパフを滑らせる。ふわっと柔らかい印象ながらも、光沢感のある肌に。パウダリータイプのファンデーションがおすすめ。 湿度のある血色感を頬に宿すじゅわっと色付くような、血色感のあるクリークチークをチョイス。iのチークの2色をブレンドして指にとり、頬骨を囲むイメージで広範囲にON。 ふと見せる色っぽさはうるっとしたグロスでjのグロスをブラシにとり、リップラインに沿って塗る。上唇の山はやや丸く、下唇の中央にたっぷり重ねて、艶めかしい口元に仕上げる。ツヤ感があり、シアーな赤系リップが◎。 “いばら姫”ヨル・ブライアのヘア&スタイリング 殺し屋のときも、日常生活でもヨル・ブライアを語るうえで欠かせない、カチューシャをポイントにしたシニヨンスタイル。顔まわりの毛束をざっくりと残し、後ろの髪を低い位置でひとつにまとめて、太めのカチューシャと両サイドにバレッタを足す。殺し屋のときは、セクシーなブラックドレス。透け感の切り替えやボリュームスリーブなど、旬のエッセンスを利かせるのがヨル・ブライアに近づくカギ。 ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。 撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/ 﨑沙世子〈io〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/長見玲亜 取材・文/佐藤梓 企画・構成/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)
  • 今年は寒くなるのが早いですね!肌の変化を感じている方も多いのでは? 今回は、絶対に間違いのない秋新作ファンデーション3品をご紹介。3品すべて「つけてる方が肌にいい」&「毎日使える」名品です。とはいえ、どれが自分に合うかしら?と悩む方のヒントになればと思います! 今回おすすめしたいのはディオール、クレ・ド・ポー ボーテ、ボビイ ブラウンの新作ファンデーション。繰り返しになりますが、つけ心地、スキンケア効果、カバー力、表現力、「全部入り」なのがこの3つ。 肌に光が集まってくる…!ディオールの新作ファンデーションで「華やかな肌」が手に入る ディオールの大人気スキンケア、カプチュール トータルから誕生したファンデーション。共通成分をたっぷり配合し、気になるエイジングサインを素肌から整えてくれます。 テクスチャーはややしっかりめで、のびがよいのにピタッと留まる感じ。頬を中心に塗り終わって鏡を見ると、いつもと同じドレッサーの前にいるのに、「顔に光が当たってる」ようなのです! シミ部分に重ねるコンシーラーも不要と思えるくらい。色や重ね塗りなどの厚みでカバーしているのではなく、光の均一な反射でシミやシワが目立たない。しかも「16時間続くカバー力」という通り、まったく崩れません。ほんのり汗ばむ日課のウォーキング→出社→夜帰宅、なのに肌がキレイなまま。 ワンピースを着ておしゃれなレストランに行くときにぴったりな肌。が、じつはTシャツデニムにあわせてもいけるんです、この肌が!「スキンケアに手を抜いてないセレブの休日」的な雰囲気を醸し出せるんですね。う~ん、名品すぎてぐうの音も出ません。色みは6色展開。シミ&くすみに悩む私には2Nがあってました! (左)カプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム ファンデーション 1N(SPF20/PA++ 30ml)・(右)同2N(全6色)/各¥11000 クレ・ド・ポー ボーテの新作ファンデーションが作る肌はツヤっとなめらかな「シルクサテン」。毎朝ワンランクアップが叶う トリートメントクリームファンデーション、と評される通り、この時期でも乾燥知らずで1日中心地よく使えるタンクレームエクラn。なめらかさとのびのよさは、まさにスキンケアの延長と言い切れるほどです。 つけてみると、シルクサテンの布に手で触れた時のようななめらかさとツヤのヴェールを顔にまとったよう。大げさではありません!カバー力も高いのに肌に負担を感じることもなく、知的で上品な肌印象になります。ファンデーションだけでももちろん十分なのですが、フェースパウダーもこれまた素晴らしいのでご紹介。さらに磨き上げられたような品格をプラスしてくれます。メイクもちもさらにアップ。 このファンデーションは、大切な商談があるときやジャケットスタイルなど、とくに働くシーンでここぞ、というときに、肌を盛ってくれます。さらに!子供の学校関係などで出かける際も重宝。シンプルなワンピースにあわせてもぐっと素敵な母を演出してくれて、なんだかんだ仕事でもプライベートでも大活躍です! (左)クレ・ド・ポー ボーテ プードルトランスパラントn(パフつき) 1ライト(26g)/¥13200 (右)クレ・ド・ポー ボーテ タンクレームエクラn オークル20( SPF25/PA++ 25g)/¥14300 ボビイ ブラウンの新作ファンデーションは美容液仕込み。ハイスペの恩恵にあずかりながらフレッシュで健康的な肌に 美容液ファンデーションの先駆け、ボビイ ブラウンのインテンシブ スキン セラム ファンデーションがリニューアル。今回は「冬虫夏草」という配合の難しい有効成分が10倍に!つけてみると、するするとのびがよく、まるで乳液みたいなつけ心地のよさです。素肌っぽさを残しながらカバーしてくれるので、健康的で自然なツヤのある肌になれます。 特筆すべきは、この使い心地とスペック。大気汚染やフリーラジカルに加えてブルーライトモシャットダウンしてくれるので、リモートワークの日に頼っています。すごく主張のある肌、というよりはどんな服にも自分らしくなじんでくれる肌印象。平日も休日も、シーンを選ばずに使えます。また、ファンデーションとともにプライマーがすごく使いやすく、セットで使ったら秋の風に吹かれながらのキャンプでも、顔が乾きませんでした!SPF値の高さも、アウトドアシーンが多いかたにはおすすめです。 (左)ボビイ ブラウン インテンシブ セラム ラディアンス プライマー(SPF25・PA++)/¥6380 (右)ボビイ ブラウン インテンシブ セラム ファンデーション N-032 サンド(SPF40/PA++++ 30ml)(全17色)/¥8140 肌のためのファンデーション、その先にある表現力までが大人のベースメイクのたのしみ。 つけてるほうが肌にいい、というのはすでに大人のファンデーションの常識だと思います。外的ストレスから肌を守ってくれる機能も年々進化。そうなってくると、大人の女性にとって「表現力」もファンデーションを選ぶポイント。第一印象の6割は肌、なんて聞いたこともありますが、ファンデーションは時としてポイントメイクよりも饒舌。 ぜひ秋の新作ファンデーション、チェックしてみてください! ディオール公式サイトはこちら クレ・ド・ポー ボーテ公式サイトはこちら ボビイ ブラウン公式サイトはこちら @BAILA編集長 @BAILA編集長T 各年代のファッション誌を経て、21年6月より現職。趣味はバレエ、読書、アート&映画鑑賞、料理、キャンプ。スーパーバイラーズTikTok選抜とのLINEのやりとりが日課。6月に飼い始めた保護猫2匹(白・ダブルオス)が暴れん坊すぎて、自宅インテリアが壊滅気味。
  • スキンケア、メイクアップ、ボディ&ヘアケア...人気ブランドから続々登場している完売必至のホリデー限定コスメをピックアップ! 一年頑張った肌と心を甘やかす、働く自分へのご褒美コフレ&限定アイテムを一気にチェックして♡ 1.完売必至! 話題の限定スキンケアをレビュー 10/15  FRI.発売 【LANCÔME】「名品美容液ジェニフィックの贅沢キットでちょっとやそっとじゃゆらがない肌に」(編集MH) 肌の常在菌バランスを整える人気の美容液が、限定ボトルで楽しめるスペシャルなキット。美容液現品のプライスで、ジェニフィックのシートマスク、酵素に着目したクラリフィックシリーズのローションとクリームが楽しめる。スターモチーフのBOXもキュート。ジェニフィック キット ¥15400/ランコム 10/22  FRI.発売 【ACSEINE】「信頼と実績の保湿ローションを買うと、洗顔料&パレットが実質¥0!」(スガコ) 角層のすみずみまで水分を巡らせて、くすみのない透明美肌をかなえる大人気の化粧水に、トライアルサイズのフェイスウォッシュとこのキットでしか手に入らないアイパレットがセットに。化粧水現品の価格でゲットできるなんてお得すぎる! モイストバランス ローション クリスマスコフレ 2021 ¥6050/アクセーヌ 11/1  MON.発売 【B.A】「バイラ世代からB.Aを知っていればこの先も怖いものなし!」(@BAILA編集長T) 使った瞬間から肌のハリを実感できる、大人のためのスキンケアライン「B.A」。ローションの現品を購入すると、クレンジング、洗顔、ローション、ミルク、クリーム、アイクリームを贅沢に試せるトライアルBOXがセットに。B.A プレシャス コレクション ボックス B.A ローション 本品セット ¥24750/ポーラ 11/3  WED.発売 【Melvita】「人気の保湿アイテムとムーミンがコラボ! 肌も心もまるごと癒してくれる♡」(編集MH) 保湿力抜群のスキンケアアイテムと、とびきりキュートなムーミンがコラボレーション。ブック型のボックスの中には、日中にも使えるミスト、なめらかなボディミルク、ロールオン型のオイルが。ポーチインできるサイズが嬉しい。オーガニック ローズコフレ with スノークのおじょうさん ¥3080/メルヴィータジャポン 11/21  SUN.発売 【clé de peau BEAUTÉ】「クリーム界の至宝ラ・クレームで、リュクスなスキンホリデーを堪能」(ナベ嬢) 憧れの最高峰クリームが、ホリデー限定でドレスアップ。秘密の花園をテーマに、豊かな緑と力強く咲き誇る花々を表現したバイカラーのボトルは、スキンケアのたびにポジティブなスイッチを入れてくれそう。濃密なコクと肌のハリをぜひ実感して。ラ・クレーム(医薬部外品)30g ¥66000/クレ・ド・ポーボーテ 12/3  FRI.発売 【SUQQU】「真冬の寒空にも暖房の乾燥にも負けないジューシーなツヤ肌が手に入る」(スガコ) 今シーズン注目の最新スキンケアラインが、早くもキットになって登場。独自開発の複合成分「AQUFONSコンプレックス」が、乾燥しやすい秋冬の肌を潤いで満たし、透けるようなツヤ肌をかなえる。美容液の現品サイズに、ミニサイズの化粧水と乳液がセットに。アクフォンス キット ¥13200/SUQQU ランコム、SUQQU、B.A、クレ・ド・ポー ボーテ...話題の限定コスメを詳しくチェックする 10/21  THU.発売 【DUO】「冷えた肌とボディが温まり、いつでも触れたくなる極上肌に」(ナベ嬢) こわばった肌を温かくほぐす、温感クレンジングバーム&温感スクラブ。5年の開発期間を経て完成したホットクレンジングが肌を温めながら汚れを吸着。ホットスクラブには、ゴワつきオフに加えてボディの引き締め効果も。デュオ ザ フェイス&ボディケアセット ホット ¥4950/プレミアアンチエイジング 10/22  FRI.発売 【ORBIS】「顔にもボディにもお風呂にも使えるマルチなクレイバスが最高」(ナベ嬢) 人気クリエイター・長場雄氏によるパッケージが目を引くコフレ。どんな肌にも抵抗なく入り込むオルビスユーローションの現品と、洗顔料、クリームのミニサイズ、さらにここでしか手に入らない、パックにも入浴剤にも使えるクレイバスがBOXにイン。リリース&フロウ バイ オルビスユー ¥5500/オルビス 10/27  WED.発売 【THREE】「脳にまで届くような芳香スキンケアはまさに自分へのリトリート♡」(編集MH) 旅行もままならない今年の年末は、自宅でホテルスパ気分を味わえるTHREEのスキンケアキットを。クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、オイル、シートマスクのフルラインを堪能して、とびきり贅沢なおうち時間を過ごしてみては? スキンケア リトリート キット N ¥11000/THREE 10/27  WED.発売 【Jurlique】「至福のクレンジングで、毎日のルーティンが特別な時間に」(副編R) ブランドを代表するミルククレンジングを中心に、甘くかぐわしく香るフェイスオイル、ふっくらなめらかに肌を潤すローションのミニサイズがセットに。ジュリーク発祥の地、オーストラリアの花々をオマージュしたポーチも可愛い。プレミアム ウィンター コレクション Seed to Skin ¥6380/ジュリーク・ジャパン 10/29  FRI.発売 【CLARINS】「肌も目もとも口もとも、ふっくらツヤんと整える名品ぞろいの最高コフレ!」(副編R) みずみずしいツヤと内側から押し上げるようなハリ感で人気のベストセラー美容液「ダブル セーラム」のキットには、肌のハリを高める「ファーミング EX」のローションとクリームがイン。ラメが輝くリップオイルの現品サイズもセットに。ダブル セーラム ホリデーキット FE(写真は30㎖)¥14300/クラランス 11/3  WED.発売 【SENSAI】「SENSAIオールスターが、精巧な切り絵BOXに集結」(@BAILA編集長T) ブランドを代表するスターアイテムを少しずつ試せるスペシャルなBOX。シルクのようになめらかな肌へと導くASシリーズから、ホリデーメイクを彩るマスカラやリップグロスまで、気になるアイテムを存分に楽しめる。繊細な切り絵細工にも注目。センサイ ザ 12 ホリデーギフト ¥25300/カネボウ化粧品 11/18  THU.発売 【FANCL】「未発売の美容液をひと足お先に試せる優越感といったら…♡」(スガコ) しなやかな肌を育むセラムリッチオイルに、冬の肌に欠かせないクリームマスク、大人気のコアエフェクターがセットになったスター勢ぞろいのキット。さらに12月に発売になるシワ改善美容液も先行して試せるとあり、美容マニアにはたまらないラインナップ。プレミアムビューティセレクション ¥5900/ファンケル 12/1  WED.発売 【IPSA】「毎日のスキンケアの相棒をお得にゲットするチャンス」(スガコ) 肌の変化に寄り添うイプサの「ME」。ゆらぎに対応するセンシティブや、ハリを高めるアルティメイトなど、MEのあらゆるラインからお気に入りの一本を選べるコフレは、好みの洗顔料の現品サイズと、美白マスク、化粧水、セラムのトライアルサイズが楽しめる。MEキット ¥9350〜¥15950/イプサ THREE、クラランス、イプサ、DUO...話題の限定コスメを詳しくチェックする 2.人気ブランド目白押し!限定メイクアップコスメ 発売中 【est】「限定コンパクトで、いつものベースメイクを格上げ」(副編R) ベストセラーのモイストラスティング プライマーのハーフサイズと、ナージーデザインのコンパクトのセット。エスト 限定コンパクトケース&プライマーセット¥3850(リフィル別売り)/花王 10/22  FRI.発売 【YVES SAINT LAURENT】「今年も待ってました! ひと塗りでセンシュアルな唇に」(@BAILA編集長T) 人気カラーに繊細なゴールドシマーな輝きをオン。クラッシュゴールドのパッケージも◎。ルージュ ヴォリュプテ シャイン コレクター 全4色(写真は80)¥4950/イヴ・サンローラン・ボーテ /29  FRI.発売 【CHANEL】「メイクのたびにため息がもれる気分アゲパレット」(ナベ嬢) 「N°5」の生誕100周年を記念して、アイパレットも特別バージョンに。きらめきのグラデーションとシアーなブラックで記憶に残るまなざしに。レ キャトル オンブル N°5 ¥7920/シャネル 10/29  FRI.発売 【JILL STUART】「とびきりガーリーなメイクでホリデーを楽しみたい♡」(編集MH) チークとアイカラーがセットされたパレットとゴージャスなピンクゴールドのリップが、ドリーミーなチュールポーチにイン。パレスドリーム コレクション ¥8250/ジルスチュアート ビューティ 11/1  MON.発売 【GUERLAIN】「冬こそヘルシーなブロンズ肌! 新鮮な発想にキュン♡」(編集MH) ブランドロゴを模したゴールドのパウダーと繊細なテラコッタカラーをブレンドすることで、気品のある真冬のブロンズスキンが完成。テラコッタ ゴールド ブロンズ ¥7150/ゲラン 11/1  MON.発売 【SNIDEL】「深みのある発色ときらめきで洒落顔に仕上がるリップ&アイグロウ」(ナベ嬢) 夜空のように深みのあるシャンパンゴールドのアクアジェム グロウと、2種類のリップでモダンな表情に。ホリデー メイクアップ コフレ 2021 全2種(写真は01)¥5830/スナイデル ビューティ 11/5  FRI.発売 【Dior】「クールなシルバーをさし色にモードな表情が完成」(スガコ) パリのディオール本店をオマージュ。繊細で優美な色ぞろえ。サンク クルール クチュール〈アトリエ オブ ドリームズ〉全2種(写真は739)¥8580/パルファン・クリスチャン・ディオール 11/5  FRI.発売 【LUNASOL】「まさに捨て色なし! 組み合わせも単色使いも楽しみたい」(スガコ) まばゆいラメからナチュラルなベージュまで、多彩な色と質感を楽しめて、どんなルックも自由自在。ルナソル アイカラーレーション スペシャルエディション ¥9350/カネボウ化粧品 【2021限定メイクアップコスメ】を詳しくチェックする 3.自分へのご褒美やギフトに!限定ボディ&ヘアケア 10/27  FRI.発売 【L’OCCITANE】「同じ香りで全身をケアして残り香とともに印象をインプット」(副編R) 完熟したフィグの甘い香りが漂うホリデー限定コレクション。ボディクリーム、シャワークリーム、ハンドクリーム、リップバームのコンプリートキットに、メイク直しに便利なオリジナルポーチがセットに。全身に同じ香りをまとって、ふとしたときに漂う香りを楽しんで。フルーティフィグ スノーシア コンプリート ¥13200/ロクシタンジャポン 10/28  THU.発売 【SABON】「香り好きなあの人に贈りたいコンプリートボックス」(副編R) バニラ、キャラメル、ジンジャーなど、冬を思わせる温かで甘美な香りを宿したゴールデン・ディライトコレクション。ハンドクリーム、バスボール、ボディローション、スクラブ、シャワーオイル、ディフューザーのフル装備で、ホリデーシーンを華やかに堪能して。ホリデーギフトゴールデン・ディライト ¥12100/SABON Japan 10/29  FRI.発売 【HACCI】「パックもできるボディソープで見えないところもつやん♡」(スガコ) リッチなボディクリームにハチミツやユリ、ジャスミンを贅沢にブレンドしたボディクリームマドモワゼルと、ボディにハリと潤いを与えるボディウォッシュビーハグのコンビに、ホリデーケーキを思わせる香りのサシェがついたキット。ビジュアルも可愛いから、女友達へのサプライズギフトにもおすすめ。HUG me ¥14850/HACCI 10/29  FRI.発売 【JO MALONE】「“何の香り?”と彼を引き寄せる恋落ちフレグランス」(編集MH) 毎年ホリデーシーズンに発表される人気の香りが、今年もスペシャルボトルで登場。柑橘系のフレッシュなトップノートから、温かみのあるハニーノート、重厚なベースノートが顔をのぞかせ、エレガントで魅惑的な女性像を演出する。スターリット マンダリン & ハニー コロン 100㎖ ¥18480/ジョー マローン ロンドン 11/1  MON.発売 【WELEDA】「着込んでいる冬こそ名品オイルで引き締めの最大のチャンス!」(編集MH) 毎年人気のホワイトバーチのセット。肌を引き締めてザラつきのないなめらかなボディへと導くオイルと、マッサージ効果をより高めるボディブラシは、完売必至の要チェックアイテム。夜な夜な磨きをかけて、いつでも勝負できるボディを手に入れて! シグネチャー ホワイトバーチ セレブレーションセット ¥5280/ヴェレダ・ジャパン 11/1  MON.発売 【AYURA】「バスタイムの優しい香りで日頃のストレスをリリース」(ナベ嬢) いつものバスルームを、白雪が積もった銀世界のように演出する癒しのバスコフレ。2種類の入浴剤と、ダメージを補修しながら頭皮からケアするシャンプー&コンディショナーで、全身抜かりなくケアを。香りと肌への働きが異なる入浴剤は、その日の気分に合わせて選んでみては? アロマティック スノースケイプ ¥6600/アユーラ 11/3  WED.発売 【ITRIM】「“全身整っている人”を演出する神オイルがキットに!」(スガコ) フェイス、ヘア、ボディ、それぞれの目的に合わせてケアできる3種類のオイルが、オリジナルのミニポーチにイン。精油の芳香が全身を包み込み、なんともいえない高揚感で肌も心も上向きに。いつでもどこでも持ち歩けるから、仕事中のリフレッシュにも。エレメンタリー トリートメントオイル グリーティングキット ¥8800/ITRIM 11/5  ERI.発売 【NEAL’S YARD REMEDIES】「香りを楽しむハンドギフトは今の時代にマッチ」(@BAILA編集長T) 手肌にハリを与えるワイルドローズハンドクリーム、ハチミツの潤いで肌をなめらかに整えるビーラブドハンドクリーム、乾燥を鎮めてふっくらとした手肌をかなえるゼラニウム&オレンジハンドクリームが楽しめる。お世話になった人へのプチギフトにしても。ハンドクリーム トリオ ギフト ¥5060/ニールズヤード レメディーズ 【2021ホリデー限定ボディ&ヘアケア】アイテムを詳しくチェックする 撮影/久々江満 取材・原文/野崎千衣子 ※BAILA2021年11月号掲載 ※掲載商品はすべて限定品です。内容はBAILA2021年11月号掲載時点の情報です。
  • 今月号の付録はSABON×MORE リボンハンドルつきバニティポーチ2020年2月号で話題だった、大人気ブランド『SABON』とのコラボバニティポーチ付録がより今年らしく進化して2021年バージョンとして登場! 内側などの仕様はよりシンプルに、色は秋冬の注目カラーくすみピンクにチェンジ。家の中で使っても携帯しても“絵になるポーチ”、あなたはどう使う?※MORE12月号スペシャルエディション(増刊)にはこの付録はついていません。リボンハンドルとくすみピンクで、家でも外でも大人可愛さを味方に♡SIZE:縦約12㎝×横約18㎝×マチ約7㎝(右から)ローシャンプー グリーン・ローズ 200㎖¥3300、オーバーナイトヘアミルク グリーン・ローズ 100㎖¥3630、ヘッドスクラブ グリーン・ローズ 300g¥4840/SABON Japanココがポイント!Point 1 気分アップのリボン取っ手Point 2 高級感ある型押しロゴPoint 3 くすみピンク×シャンパンゴールドこんな使い方もOK!携帯時こそ愛らしく! エチケットアイテム入れに替え用の個別包装マスクやリフレッシュシート、ハンドクリームなどをインして可愛く携帯。収納力も抜群。ハンドクリーム ローズティー 30㎖¥1540、ワイプスリフレッシング グリーン・ローズ¥470/SABON Japan その他/スタイリスト私物ガジェット小物入れにも乙女心を忘れないパソコンなどの周辺アイテムをバニティポーチにイン。入れ口が大きめで、出し入れしやすいのがうれしい! リボンハンドルに、くすみピンクなど愛らしい要素を詰め込んだポーチがデスクにあれば難しい仕事だってはかどっちゃうかも!?インテリアの大人可愛いアクセントにヘアケアアイテムやブラシなどをひとつにまとめて。自立型なのでベッドサイドなどお部屋で使っても映える。オーバーナイトヘアミルク グリーン・ローズ 100㎖¥3630、アロマ パチュリ・ラベンダー・バニラ 250㎖¥5610/SABON Japan ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/山口恵史 スタイリスト/笠原百合 企画・原文/杉本希久子(MORE)
  • 落ちにくさ・保湿感・洒落見え度もピカイチ! YSLの“スフレマット”なリップは即買い必至♡ こんにちは。美容マイスターのまつこです。こちらの連載では、30代を卒業したばかりのビューティエディターの私が、30代の女性たちにぜひ手に取っていただきたい!と思うコスメを厳選してご紹介しています。続くマスク生活において、マスクですっぽり隠れてしまう唇のためにリップを1本買うことに、ちょっと躊躇してしまうという人はきっと多いはず。でもやっぱり、自分のために新しいリップを選ぶこと、好きな色で唇を彩ることで得られる高揚感や幸せ感って、とっても満たされる感覚があると思います! それに化粧品会社の方々のユーザーに寄り添う心や追求心も素晴らしく、私たちの今の生活や気分にぴったりフィットする新作リップが次々にリリースされているんですよ。マスクを着けた時や何か飲んだりした時にも落ちにくい、唇がふっくら潤って心地いい、色やニュアンスがお洒落で、塗るだけで気分がぐんっと上がる! そんなまつこ的・今季イチ推しリップが、イヴ・サンローラン・ボーテの「ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル」です♡ 口角までキレイに塗れて、ふっくらとしたリップラインを描くことも簡単 まずこのリップは形がユニーク! 既存の人気リップ「ルージュ ピュールクチュール ザ スリム」と同じ、すらりと細身のスクエアシェイプになっています。これがとっても塗りやすいんです! 塗りづらい口角までスッと届き、スクエアの角を使うことで唇の輪郭に沿ってなめらかに塗れます。 指でポンポンとなじませると、ほわっとやわらかな発色に変化! すりガラスのような透け感を持つ半球状のパウダーを採用していて、直塗りするとするする〜っとなめらかにフィット。内はしっとり、表面はさらりと仕上がり、まさに“スフレマット”! そして指でタップするようにポンポンとなじませると、なんともやわらかな、ほわっとした質感に変化するんです。何も塗っていないかのような極軽さ、でもしっとりとしなやかな潤い感もあり、とってもキレイ♡ シルキーオイルとホホバオイルが唇をなめらかに保ち、スムーズな塗り心地のジェルがリップの表面をコーティングしてくれるんです。タップ塗りをすると、マスクに色が移りにくくなるのも嬉しいポイント! まつこの推しはこの3色♡ 「ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル」は全12色展開で、絶妙すぎるカラーばかり! 今どきなブラウン系やテラコッタ系、美人度高めのローズ系やベージュ系など、血色感と洒落感、好感度を両立するカラーがいっぱいあって、どれにしようか迷ってしまいます。こっちもいいなー、でもこのニュアンスのローズは持っていないかも?なんて選ぶ時間も、とっても楽しくて! やっぱりリップって特別な高揚感をもたらしてくれるアイテムですよね。そして選んだのがこの3色。「28 トゥルー チリ」は抜け感のある朱赤。肌になじみつつも、顔をお洒落に引き締めてくれるこなれカラーです。ローズブラウンの「301 ヌード パルシオン」は、唇本来の美しさを引き出してくれる“血色ヌードカラー”です! お洒落だけど清潔感や好感度が高く、肌もキレイに見えるので、仕事の日はこれを塗ることが多いです。「303 ローズ インサイトメント」はピュアなローズカラーで、この秋冬のちょっぴりロマンチックな襟つき服や、ふんわりとしたシャギーニットなどに合わせたい気分です♪ 深まる秋に、新しいリップを1本。気分とキレイを上げていきましょう♡ 1本のリップがもたらしてくれるキレイや幸福感、高揚感はかけがえのないもの。マスク生活で口元が隠れてしまうからこそ、その特別感や存在感を改めて感じています。みなさんもぜひ、いろんな意味で自分を高めてくれるリップを1本、手に入れてみてください。日常に新しいカラーが加わるだけで、とても新鮮な気持ち、景色と出合えるはずです! 「ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル」もその候補にぜひ加えてみてくださいね♡ ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル 全12色 各¥4950/イヴ・サンローラン・ボーテ イヴ・サンローラン・ボーテ公式サイトはこちら ビューティエディター 松村有希子 学生時代からライターとして雑誌編集に携わり、美容誌の編集部に編集者として約10年在籍。出産を機に独立し、美容誌やファッション誌での編集・ライティング、Webメディアのコンテンツ制作・ディレクションをするなど、気づけばこの道20年以上。初対面の人に「なんでそんなに肌がピカピカなんですか?」と聞かれることが多い。
  • あがき、戦い続けた5人の物語 DEEP DIVE INTO THE “ZONE”ヤンチャに見えて冷静沈着。ひょうひょうとして常に的確。ニュートラルな視点とまっすぐな男気あふれる包容力で個性豊かなメンバーが集まるグループをひとつにまとめ支えてきた彼は、何を感じ何を思い、どんなことを考えながら歩いてきたのか。2021年11月16日、デビュー10周年を迎えるSexy Zone連載の拡大版、第4回は菊池風磨さんが登場。その歩みをロングインタビューで振り返る。2021年MORE11月号掲載企画から、インタビュー記事をお届けします。きくち・ふうま●1995年3月7日生まれ、東京都出身。Sexy Zoneとして2011年にデビュー。音楽業のほか、俳優としても活躍。『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系・土曜20:00〜)でのギャップある姿が話題に菊池風磨さんロングインタビュー菊池「もの心ついた頃、幼い僕に強烈な印象を与えたのが嵐さんだったんです。そして、“嵐みたいになりたい”と憧れたのがジャニーズ事務所を目指すきっかけで。中学生になってから、自分で履歴書を送ったんですよ」入所後間もなく中島健人、松村北斗、髙地優吾と共にB.I.Shadowとして活躍するなど、多くの人の注目を集めながら華やかなスタートを切った菊池さんのジャニーズJr.時代。菊池「今振り返ると、本当に恵まれていたなって思うんだけど。あの頃の僕はやたらと根拠のない自信に満ちあふれていて。それこそ“自分は絶対にデビューする”って、疑うことなく信じていましたからね(笑)。で、実際にその3年後にそれは現実になるんですけど……。ただ、そのデビューは自分が思い描いていたものとはまったく違うものだったんですよ」複雑な気持ちを抱えて立ったグループ結成会見のステージ2011年9月29日、当時出演していた舞台会場から帝国劇場へと呼び出され「そこで初めて自分がSexy Zoneの一員になることを知った」という菊池さん。結成会見のステージの上で感じていたのは喜びと戸惑いと不安……。「とにかく複雑な心境だった」と当時を振り返る。菊池「根拠なき自信があったとはいえ、死ぬ気で頑張らないと続けることはできなかったし、芸能活動をするうえで犠牲にしたものもあった。それまでの自分はデビューを目指して必死に突き進んでいたわけですから、その夢が叶ったことはうれしいんです、うれしくないわけがないんです。ただ、デビューに関しては、同年代でグループをつくり上げていくんだろうなって、自分は勝手にそんな未来を思い描いていたから。まず、メンバーに対する驚きがあったんですよね。ずっと一緒に活動していた中島のことはもちろん知っていたけど、入所して間もない年下メンバーに対しては“この子たちは誰だ?”が正直な感想で。深く関わったことのないメンバーといきなり結成会見の舞台に立っていることも、バラを持って歌い踊っている自分も、Sexy Zoneというグループ名すらも、最初はなかなか受け入れることができなくて……。自分が目指していた場所はここなのか? これが正解なのか? 自問自答してしまう自分もいたんですよ」そして続いたのが「お世話になった先輩方や、一緒に活動していたB. I. Shadowのメンバーより先にデビューすることに対しても、後ろめたい気持ちもあったし。そう感じてしまうことすらも申し訳ないと思った」という言葉。さまざまな感情が入り乱れたスタート。当時は自分の気持ちをうまく整理することができず、悩んでしまうことも多かったそうだ。菊池「でもそれが“贅沢な悩み”だということもわかっていたから。誰にも相談できなかったし言えなかった。かといってまだ幼かった自分にはそれを解決する力もなくて。その不安な気持ちが態度に出てしまうこともあったりして。楽屋にいる時に誰とも話さなかったり、イヤホンをつけて自分の世界にとじこもったり……。振り返ると、本当によくない態度を取っていたなと思うんだけど。当時はそうすることでしか自分を保つことができなかったんだよね。ただただ、毎日いら立っていたし、何よりもいちばん、そんな自分にいら立っていた。それを“思春期”とか“反抗期”とかいう言葉で説明できたらいいんだけど、そんな単純なものではなくて。時間がたった今でもうまく言葉で説明できないくらい、あの頃は、心の中がグチャグチャだった」ほかのグループが眩しく見えた。悔しかったし羨ましかったそんな闇の中から抜け出すことができたのはデビューから2年たった頃。ふいに訪れた“夏休み”が大きなきっかけだったそうだ。菊池「18歳の夏、映画の撮影が予定よりも早く終わって。2〜3週間ぽっかり時間があいたんですよ。そこで友達や仲間と過ごした時間が自分にとってはすごく大きくて。その仲間というのがSixTONESのメンバーなんです。彼らはジャニーズJr.時代を共に過ごしてきたほぼ同期で。今もずっと仲がいいんですけど。オレね、実はあの6人がすごく羨ましかったんですよ。当時、すでにSixTONESの前身といえるグループがあったんですけど、そこで彼らは共に挫折を経験したり、一緒に壁を乗り越えたり、ときにぶつかりあいながらもみんなが一丸となって前に進んでいて。なんかね、そばで見ていると『週刊少年ジャンプ』を読んでいるような気持ちになるというか、それくらい本当に素敵な仲間たちなんですよ。そんな彼らの姿が腐っていたオレの目にはキラキラと輝いて見えた……。今でこそ、Sexy Zoneはこの5人だからこそのよさがあると本気で思っているんだけど。あの頃は彼らが眩しくて眩しくて……。立つ場所は違ってもお互いに“頑張ろう”と鼓舞しあえる大切な仲間であるんだけど、同時に、嫉妬的な悔しさや苦しいほどの羨望を彼らに抱いたこともあったんですよ」眩しく見えたのは高校時代や大学時代の友達も同じ。菊池「友達はみんな大学でキャンパスライフを謳歌していて。その中で、将来の夢や目標を見つけ、そこに向かってそれぞれが突き進んでいた。その姿もまたすごく眩しくて……。そこで思ったんですよ。オレはこのままじゃダメだって。仲間や友達が叶えようとしている夢を自分はひとつ叶えているのに、ウダウダしているのが情けなく思えた。この人たちに恥じるような生き方はしたくないと思った。だからこそ、あの時オレは決意したんです、腹をくくって目の前の仕事とちゃんと向きあおうって」自分の中でパチンとスイッチが切り替わる音がした。菊池「それまでは、グループやメンバーだけでなく、何より自分と向きあえていなかったんだよね。自問自答しながらも、答えを出したら何かが変わってしまいそうな気がして、ずっと目を背けていたというか。でも、それじゃあ何も変わらない。まずは逃げずに向きあおう、覚悟を決めて前に進もうって。そこからなんです、僕の中で意識が変わり始めたのは」なかでも、彼を大きく変えるきっかけになったのが、コンサートの構成を担うようになったこと。菊池「そのきっかけは2015年から3年連続で行ったソロライブなんです。それぞれが自分で構成や演出を考えたそのライブで、僕は初めて“なんだこれ、めちゃくちゃ面白いじゃん”って手応えを感じることができて。グループのコンサート構成も手がけてみたい、その思いを最初に伝えたのが中島なんです。2017年、3年続いたソロライブが終わろうとしているその時に、初めて中島のステージを観にいって。そこでいろんな話をしながら“やらせてほしい”と伝えたら“いいじゃん、やりなよ”と受け入れてくれて。ほかのメンバーにもその気持ちをひとりひとり伝えた。オレが自分から“何かしたい”と思ったのも、それを言葉にして伝えたのも、それが初めてだったから。メンバーはきっと驚いていたんじゃないかな」「中島のライブに行け」先輩の言葉が僕を変えた周りにも自分にも嘘がつけないまっすぐな性格だからこそ、心の中に生まれるさまざまな思いを無視することができなかった。迷い悩みながらも、いつだって正直に自分の思いと向きあい、一歩一歩前に進んできた。そんな自分の歩みを振り返りながら「前に進めたのは自分ひとりの力じゃなくて、支えてくれる人たちがいたからなんです」と彼は言葉を続ける。菊池「腐っていた時期も、ちゃんと叱ってくれたり、ダメなものはダメって言ってくれたり、そんなオレを見捨てずに向きあってくれる大人が周りにいた。その存在に救われたことも何度もあったし。ずっと誰にも言えなかった自分の思いや悩みを話せる先輩と出会えたのも大きかった。そのひとりが(櫻井)翔君で。18歳の時に初めて食事に連れていってもらったんですけど。同じ大学の先輩後輩という関係でもあったので、最初は学業の相談をしていたんですよ。そこから少しずつ個人的な話やグループの相談もするようになっていったんですよね。ドラマ共演をきっかけに可愛がってくれたのが山下(智久)君。最初は僕のことを“生意気そうなヤツ”と思ったらしいんですけど(笑)。どこか自分と似ている気がすると言ってくれて。そんな山下君が引きあわせてくれたのが村上(信五)君なんです。この3人の先輩たちがいなければ今の自分はいないと言っても過言ではないほど、いろんな話を聞いてもらったし、たくさんのアドバイスももらってきた。それこそ、中島のソロライブを観にいけと言ってくれたのも、実は山下君なんですよ。“自分は若くて気づけなかったことがたくさんある。そんな昔の自分に伝えるような気持ちで言うから聞いてくれ。おまえは中島のライブに行くべきだ。メンバーともっとちゃんと向きあうべきだ”って。あの山下君の言葉があったから自分は変わることができた。だからこそ、今でも本当に感謝していて」思いどおりになんかならない だからSexy Zoneは面白いグループと向きあいコンサートの構成を考える、そんな作業を積み重ねることで「メンバーやSexy Zoneの魅力をあらためて深く知ることができた」と菊池さんは語る。菊池「(佐藤)勝利は“内気な子”、松島(聡)は“ずうずうしい子”、マリウス(葉)は“裕福な子”。デビュー当時、年下メンバーに関してはひとくくりで“子供”って感じだったんですけど(笑)。勝利は内気な分、誰よりもいろんなことを考えていて。言葉にせずとも、自分の中の正解に向かい理論立てて進んでいく人なんだとわかったし。松島のずうずうしいほどの人懐っこさもひとつの武器で。彼だからこそ、メンバーが落ち込んでいる時や元気がない時、心の内を開いてあげることができるんですよね。マリウスは僕たちが思っている以上に人の幸せを願っていて。他人を心から愛することができる人。だからこそ、自分のことももっと愛してほしいなと思うような人。ただの“裕福な子”じゃないこともわかりました(笑)。中島は……正直、最初は変なヤツだなって思ったんですよ。でも、途中で気づくんだよね。“こいつ、スゲーな”って。“変わってる”ってネガティブにとらえられがちだけど、実はすごいことで。人と違うからこそできることもたくさんある、ある意味、めちゃくちゃオンリーワンなんですよね。その証拠に、この世に中島健人みたいな男、ほかにいないでしょ!?(笑)」照れ屋の菊池さんがメンバーに贈る、なんとも彼らしい最上級のほめ言葉の数々(笑)。真を突いた言葉を引き出そうとすると、その思いを見透かしたようにひょうひょうと交わし「Sexy Zoneに関してはうまく言葉にできないことが多いんですよ。無理に言葉にしようと思えばできないこともないけど、それはなんか違う気がするし。それをしてしまったら、オレじゃなくなる気がするんです」と笑う。そんな彼にあらためてデビュー10周年を迎える今の心境を尋ねると、こんな答えが返ってきた。菊池「うれしいこともあったし、感動することもあった。ただ、楽しかったかと聞かれたら……すべての時間はそうじゃないかも(笑)。でも、だからこそ、続けてこられたのかなって思うんですよ。10年前、10年後の自分たちの姿が想像できなかったように、この先のことも想像できない。思いどおりになんかならないのがSexy Zoneの面白いところで。まあ、同時に大変なところでもあるんだけど(笑)。それでも前に進み続ける、今の僕のモチベーションは……。ひと言で言うと“売れてみたい”ってことなのかな。グループで売れるっていうのはどんなものか知りたい、その場所にたどり着いた人にしかできないことも絶対にあると思うしね。これからもきっとこのグループはいろんなことがあると思うんだけど。いつか5人で見てみたいんだよね。売れなきゃ見られない風景ってヤツを」 >>【関連記事】中島健人を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】中島健人「今だから言える、メンバーへの思い」 >>【関連記事】佐藤勝利を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】佐藤勝利「原動力は"メンバー5人で見る未来"」 >>【関連記事】松島聡を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】松島聡「遠回りしたからこそ“5人で歩む未来”へ」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/石井美輪 構成・企画/渡部遥奈(MORE)
  • 2021年11月16日、デビュー10周年を迎えるSexy Zone。菊池風磨さんが、“自分を構成するキーワード”についてお話ししてくれました!2021年MORE11月号掲載企画から、インタビュー記事をお届けします。きくち・ふうま●1995年3月7日生まれ、東京都出身。Sexy Zoneとして2011年にデビュー。音楽業のほか、俳優としても活躍。『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系・土曜20:00〜)でのギャップある姿が話題に本人が自ら解説! 菊池風磨を構成する10のキーワード【1】あまのじゃく「『ダメ』と言われることほどやりたくなるし、みんなが同じ方向を向くのなら逆に進みたくなる。周りと“違う”のは決して悪いことばかりじゃない」(菊池さん、以下同)【2】キレイ好き「散らかっている家に帰ると気持ちがなえる。気持ちよく家に帰りたいじゃないですか。だからこそ、家を出る前に部屋はほぼ完璧な状態に。ホテルみたいですからね、僕の部屋」【3】等身大「“芸能人”という枠の中に自分をとじ込めたくはない。高校生の時は高校生らしいことを大学生の時は大学生らしいことを26歳の今は26歳らしいことを。ひとりの人間としてシンプルに“今できること”をちゃんと楽しみながら生きていきたい」【4】嘘がつけない「嘘はつこうと思えばつけるのかもしれないけど、そんな自分を客観的に見て恥ずかしくなってしまう。だから、嘘はつけないし、つかないし、お世辞や気の利いたことも言えないんですよ」【5】米が好き「食事は米がなければ始まらない。最期の晩餐に食べたいのは焼肉と米。白米は菊池風磨のエネルギー源である」【6】家族「振り返ると、若い頃はダメな息子だったと思う。そんな自分を見放さず愛し続けてくれた家族はかけがえのない大切なもの。大人になった今は少しずつ“守られるもの”から“守っていくもの”に変わっている気がする」【7】友達「友達に恥じるような人生は送りたくない。背すじを伸ばしてくれる存在であり、人生を正してくれる存在であり、いつも背中を押してくれる存在」【8】緑「菊池風磨は無類の夏好き。その理由のひとつが『生い茂る緑が好きだから』。自分が緑に癒されることを2021年の夏に気づきました」【9】ニュートラル「常に物ごとを俯瞰し客観的に判断する、どっちかというと冷静なタイプ。基本、ニュートラルな人間だからこそドキドキを求めてしまうんだと思う」【10】高揚感「とにかく、何においても、ドキドキしていたい。胸を高鳴らせながら生きていきたい。そんな自分にこの仕事は向いていると思っている」 >>【関連記事】中島健人を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】中島健人「今だから言える、メンバーへの思い」 >>【関連記事】佐藤勝利を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】佐藤勝利「原動力は"メンバー5人で見る未来"」 >>【関連記事】松島聡を構成する「10のキーワード」 >>【関連記事】松島聡「遠回りしたからこそ“5人で歩む未来”へ」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/石井美輪 構成・企画/渡部遥奈(MORE)
関連キーワード

RECOMMEND