崩れないから手土産に最適‼︎本場イタリアのマリトッツォ

@BAILA

麻布十番にできた本場イタリア人の方がやっているマリトッツォ専門店「MARITOZZO ROMANO」に少し前ですが行ってきました!

ローマ出身のマルチェロさんが
プロデュースしたお店です。
店員さんもイタリアの方でした!

種類も沢山ありましたよー!

_

私が食べたのはいちご!
パン生地はとっても軽くて
食べやすかったです!

_

丸一日発酵させて作った
マリトッツォの為に焼き上げた
専用のパンだそうです。

_

そして生クリームも軽い感じなので見た目より食べやすくペロリと完食しました!
おいしいー!

店内も数席食べられる場所がありドリンクもありましたよー!
私はブラッドオレンジにしまた。

_

そしてそしてこのマリトッツォは手土産にもオススメです!
1つ1つケースに入っているので
持ち運びにも便利‼︎
見た目も可愛いので喜ばれると
思います♪

_

8月からはギフトボックス3個入りと6個入りの予約販売も
始まったそうです!

そして季節によって色々な味も登場するみたいなので要チェック‼︎

____________________

☑︎ MARITOZZO ROMANO
(マリトッツォ ロマーノ)
【営業時間】11:00-
【住所】港区麻布十番3-10-5
第一島田ビル1F
【最寄駅】麻布十番駅
____________________

関連記事
  • 佐藤栞里が、全国各地のおいしいグルメをお取り寄せ!「食べること命♡」な佐藤栞里が、全国各地から食べたいものをお取り寄せして食べまくるくいしんぼう連載【佐藤栞里のちょっと取り寄せて食べてみ!?】。今回は、長野県から厳選した3品をいただきまーす!「水舎」の本格信州手打ちそば長野県を代表する味覚のひとつ、信州そば。『水舎』は、そば店が軒を連ねる、山形村の唐沢そば集落にある。セットには、石臼びきのそば粉を使った、粗びきそばと八割そばの2種類。さらには、かつおだしがきいた、化学調味料不使用のそばつゆ、山形村産の長いも、安曇野産の本わさび、『八幡屋礒五郎』の七味唐辛子が入っている。職人が手打ちした風味豊かなそばは、まずはつゆにつけず、そのまま食べてみて。贈り物にも。「本格信州手打ち蕎麦ギフト」(冷蔵)¥5800 ※本わさびの入荷状況により、商品到着日はご希望に添えない場合がありますDATA■http://www.suisya-ya.com●購入、お問い合わせ方法などはすべてサイト上にて確認2種類を贅沢に食べ比べ♡ 鼻に抜けるそばの香りは繊細です「八割そばは、ツルッとしたのどごしで、すっきりといただけます。粗びきそばは、すすった瞬間、そばの実の風味が鼻腔をかけ抜けるぅぅぅ。どちらも川のせせらぎが聞こえてくるほど、清らかな味がします。ツーンとした刺激がおいしい本わさびをのせたり、すりおろしたての長いもや七味を途中で加えたり。何段階にも味変が楽しめてうれしいなぁ!」(佐藤栞里、以下同)「ハルピンラーメン」のハルピンラーメン創業昭和49年の『ハルピンラーメン』は、地元民に人気の有名店。青森県産にんにくなどを4年間熟成発酵させた、「寝かせダレ」を使ったスープが特徴。甘みとピリッとした辛さがクセになる。「ハルピンラーメン」(4食入り、冷凍)¥2960DATA■http://harupin.jp●購入、お問い合わせ方法などはすべてサイト上にて確認あれ、パワーが出ないなぁ……。そんな時はにんにく入りラーメン「この連載で全国のラーメン行脚中の佐藤です。『ハルピンラーメン』は、にんにくがガツンときいたピリ辛スープ。疲れた時に食べたら、エネルギーがわいてくるはず。細麺も私好みです♡ スープが余ったら、ご飯を入れたいなぁ。絶対おいしいに決まってるんだから!」「臼田養魚場」の信州あゆ信州の冷たい井戸水で育った「信州あゆ」は、うまみが濃いのが特徴。地元の旅館や軽井沢のレストランからも人気が高い。塩焼き以外にも、お刺身、揚げ物、コンフィなど料理法はさまざま。「信州あゆ 追い星」(10尾入り、生鮮)¥3460DATA♦長野県上田市常入1の10の16☎0268・22・17869:00〜17:00 不定休■https://usuda-fish.com/ご飯の上を泳ぐ3匹のアユ。絶景にお腹も心も満たされる「アユを見ると、つかみ取りをした子どもの頃を思い出します。その時は、塩焼きにしたけど、今宵はアユご飯に。フワッフワの身は、品のよい甘みを感じます。ほろ苦い内臓は、味のアクセント(この味を乙と思える大人になりました)。おにぎりにして、持ち歩きたい」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ ※掲載内容ついては変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。●これまでの【佐藤栞里のちょっと取り寄せて食べてみ!?】はこちらから撮影/田村昌裕(FREAKS) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/河野亜紀(インテリア) 石黒裕紀(フード) 取材・原文/佐藤栞里 海渡理恵 構成・企画/福井小夜子(MORE) ●掲載価格はお取り寄せした際の価格で、別途送料がかかる場合があります。※掲載商品については変更になる場合があります。メーカーHPおよび公式サイト等で最新情報をご確認ください。
  • フェミニンな好印象スタイルが人気のエディター三尋木奈保さん。「涼しさは大事だけれど、あっさりしすぎたりルーズに見えないよう、"きれいめな映え感"を意識しています」。リアルな工夫がつまった夏の着こなしをお届け!三尋木奈保三尋木奈保きちんと感のあるフェミニンスタイルにファン多数。スタイルブック『My Basic Note』(小学館)は2冊累計18万部を超えるベストセラーに。Marisol ONLINEで連載中のコラム「教えて! エディター三尋木奈保さん!」も大好評 「私のワードローブはスカート中心なのですが、今の時季はパンツもよく登場します。なぜならサンダルで抜け感が出せるから。足もとの肌がのぞくと、パンツもぐっと女っぽく見えますよね。今年は、気づいたらキャロット型のパンツばかりはいています。ウエスト位置が高めで腰まわりはゆったり、すそに向けてすぼまるラインが私的にツボ。ワイドパンツよりも女らしく、今っぽいリラックス感もあるのが気に入っています。きれいめ派のカジュアルにもってこい!」カーキのキャロットパンツはギャザー袖で甘みを加えて 「初夏に購入した"アクネ ストゥディオズ"のパンツ。モードなカジュアルブランドは自分にはご縁がないと思っていましたが、バーニーズの店頭でこれを発見して、絶対シルエットがきれいなはず、と試着してみたら大当たり。ゆったりしているけれど腰高のベルトつき&センタープレスで、体型カバー力がすごいんです。ベルトのディテールやすその折り返しもしゃれていて。こういう出会いがあるのがセレクトショップのよさですね。停滞しがちな大人の着こなしに、新しい風を吹き込んでくれた一本です」。ネックレス¥44,000/マリハPANTS_Acne Studios T-SHIRT_three dots BAG_BOTTEGA VENETA SHOES_LAOCOONTE EARRINGS_NAGLE AND SISTERS BRACELET_MALCOLM BETTS WATCH_Cartier白シャツの魅力を再確認!すそアウトで着るのが気分です 「接触冷感機能を備えた"ノーク"のパンツは、暑い日もさらっと快適。ウエストゴムのイージーアイテムですが、ずどんとしたワイドではなくテーパードしたキャロット型なので、身長158㎝の私でもすっきり着られます。ここにTシャツだとラフすぎてしまうから、久しぶりに白シャツを投入。"ゆるっと、きれいめ"を満喫できる着こなしに」。サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バングル¥52,800/アパルトモン 青山店(ガブリエラ アルティガス)PANTS_N.O.R.C SHIRT_L‘Appartement BAG_Capaf SHOES_HERMÈS STOLE_DRESS HERSELF EARRINGS_TIFFANY & CO. RING(MIDDLE FINGER)_ MALCOLM BETTS RING(INDEX FINGER)_MARIHA WATCH_Cartier シャツワンピースをはおってこなれたムードに 「白のリネンパンツは4年前のもの。去年はなんとなくはく機会がなかったのですが、そういえばあれもキャロット型だったなと、この夏クローゼットの奥から復活させました。どう着たら今年っぽくなるか、いろいろ試した結果、ロング丈のシャツワンピを重ねるのが私的なベストアンサー。白パンツのさわやかさを前面に出すんじゃなくて、ワンピレイヤードでゆったりこなれたニュアンスを足す感じ。風が通り抜ける新しいバランスにワクワク♡ 足もとはぺたんこトングで力を抜いて」 PANTS_forte_forte SHIRT_DES PRÉS TANK TOP_DRESS HERSELF BAG_THE ROW SHOES_MANOLO BLAHNIK EARRINGS_NAGLE AND SISTERS NECKLACE_ALZUNI RING_MALCOLM BETTS【Marisol 9月号2021年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/松村純子 取材・文/三尋木奈保
  • 9/23から天王洲で開催。グッチのエキシビションを体験してきました。デコトラ!グッチが、創設100周年を祝して 五感を刺激する体験型のエキシビション「Gucci Garden Archetypes」展を 天王洲で9/23から開催中とのことで 前日のプレビューへ行ってきました。マネキンの本物感が凄い!とってもいい香りが漂っていたフロアクリエイティブ・ディレクターである アレッサンドロ・ミケーレが描く ビジョンをはじめ、過去6年の 音楽、アート、旅、ポップカルチャー 彼がインスピレーションを得た世界を 来場者がグッチの世界に 入り込んだような臨場感あふれる エキシビションを体験できます。クラブのトイレが!各年代のテーマごとに分けられた 空間が広がり、それぞれ異なる体験 を楽しむことができ、東京、 ロサンゼルス、パリの五月革命、 宇宙の探検家やエイリアン、馬、 天使などが登場し、様々なビジョンが 展開されていました。 万華鏡に入りこんだみたいな入口!今年の5月から、フィレンツェの グッチ ガーデンでの開催を皮切りに 東京を含む世界複数の都市で 順次開催されるそうです。 体験型のエキシビションで、 デザイナーの世界観を味わえる貴重な 時間でした。リップ!GUCCI GARDEN ARCHETYPES  会場 /B&C HALL・E HALL 東京都品川区東品川2-1-3 会期 /9月23日(木)〜10月31日(日) 営業時間/11:00〜20:00(金・土・祝前日は21:00まで) ※最終入場は閉館時間の30分前まで。 入場 /無料、事前予約制  ※9月13日(月)より、グッチ公式LINEアカウントより予約可能。 NO.107 ウマキ
  • 日本へのリスペクトから生まれた噂のスキンケアブランド「TATCHA(タッチャ)」がいよいよ日本デビュー。日本のスーパーフードや真珠や絹由来の美容成分、米粉をふんだんに使った洗顔料など、私たちの肌が喜ぶこと間違いなし!のラインアップをご紹介。もちろん、エイジングケアもおまかせ!です。J-beautyブームの火付け役「TATCHA(タッチャ)」とは?この秋、アメリカ・アンフランシスコ生まれの大型ブランドが日本に初上陸します。その名は、TATCHA(タッチャ)。かつて、創立者のビクトリア・ツァイさんが身も心も疲れている時に旅した「日本」。そこで経験した人々との出会いとあたたかいおもてなし、“作法”とも呼べる美容習慣、自然と共に歩むことで得た数々の知恵、そして食文化……。そんな数々の癒しにあふれた国・日本へのリスペクトが込められたプロダクトは「肌とこころの和」を目差したラインアップ。ブランドのルーツとなったアイテムがあぶらとり紙(金箔入り!)だったり、日本であつらえた桐箱をギフトボックスに採用していたりと、いたるところに日本への愛を感じます。タッチャ あぶらとり紙 40枚入り ¥1300/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>日本のスキンケア手順に学んだアイテムは「きよめる、みがく、うるおす、あたえる」の4ステップがメイン。シンプルながら、効果的なリチュアル(作法)をかなえます。もちろん成分にも並々ならぬこだわりが。ほぼすべてのアイテムに配合されているのは、独自の和フード発酵コンプレックス<HADASEI-3™:ハダセイ-3™>。原料はなんと秋田のお米・宇治の抹茶・沖縄の海藻、とまさに日本が育んだスーパーフードばかり! それらを丁寧に発酵させることで生み出される、天然のアミノ酸・乳酸をたっぷり含んだハイブリッドな美容成分です。そして、パッケージも日本テイスト。まろやかなフォルム、和風の帯シール、ブランドのアイコンも4つのハートから成る家紋デザインです。そんなTATCHAはセフォラでも大人気、北米のJ-beautyブームの火付け役ともいわれているんですって。(左から)タッチャ カメリア クレンジングオイル 150mL ¥5700、同エッセンス 150mL ¥13000、同ライス ポリッシュ 60g 全4種(写真はクラシック) 各¥7700、同シルク クリーム 50mL ¥15000/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売> 米粉入りで肌ツルツル!4種類のライス ポリッシュなかでも注目したいのは、Step2の「みがく」で用いるライス ポリッシュ。米ぬかで肌を洗浄していた日本人の知恵から着想した弱酸性のパウダー洗顔料は、肌タイプ別に4種がラインアップ。茶道で抹茶を入れる「棗」にインスパイアされたというパッケージもキュートですよね。実は、パウダーの色もそれぞれ違うんです。こういう密やかなこだわりも素敵。こだわり、というところでもうひとつ。湿気を嫌うパウダーの取り出し口にもひと工夫が(左)。これなら湿った手でも適量が取り出しやすい! ちなみにエッセンス(化粧水)の注ぎ口(右)は、まるで鹿威し(ししおどし)のようになっていて、傾けると1回の使用適量が出てくる仕組みになっているんです。和のテイストを機能面にも昇華していて素敵です! ところでこのエッセンス、サラリと軽いのですが<HADASEI-3™:ハダセイ-3™>がギューッと高濃度に含まれているそう。うるおってゆらぎにくい肌に育てたい方、ぜひお試しを!話をライスポリッシュに戻して……。私は、白のライス ポリッシュ クラシック(ノーマル~コンビネーション、ドライスキン用)を試してみました。なんと、パウダーの1/3は米粉! そのほかにも米ぬか、パパインなどをはじめ肌タイプ別に適した成分を厳選配合。さらにクラシックはアコヤ真珠エキスも入っているんですって。水を加えると、最初はサラッと軽い泡でしたが混ぜるうちに絹のごとくなめらかでクリーミィな質感に。米粉の濃密さを感じます。そして、とにかく泡がきめ細かい! すみずみまで行き届き、肌を洗い清めます。ですが泡切れは早くてヌルつきなし、洗いあがりもツルツル! まさに肌が“磨かれた”感じ。しかも、肌がふっくらして毛穴も目立たなくなったような……。ちょっとさっぱりめの洗いあがりなので、冬にかけてはうるおいを守ってくれる紫のライス ポリッシュ ジェントルが大人の肌にはおすすめです。タッチャ ライス ポリッシュ 60g 全4種 各¥7700/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>こんなスペシャルアイテムもあるんです。筆の里・熊野の華祥苑でつくられているオリジナルのクレンジング ブラシ(¥15500)は、茶道のお手前にインスピレーションを得て開発されたもの。ブラシで優雅にライス ポリッシュを泡立て、繊細な毛先で肌を洗い清めるリチュアル……! なかなかエステにも行けない今の時代、こういったツールをつかって美容を楽しむのも、趣があっていいかもしれません。と、洗顔にフォーカスしてしまいましたが、TATCHAにはその他にも気になるアイテムがたくさん! かけ足になっちゃいますが、いくつかピックアップしてご紹介しますね。シルク・パール……日本の伝統美容にインスパイアされた成分を贅沢配合クリームも肌の状態に合わせて2種がラインアップ。先ほどライス ポリッシュ クラシックはアコヤ真珠由来のエキス入り、とお知らせしましたが、こちらのクリームにも配合されているんです。しかもアコヤ真珠エキスに加えシルクプロテインもIN。まさに日本的美のエッセンスが詰まった1品です。ジェル状のテクスチャーで軽やかに浸透し、ヘルシーなツヤとハリ感のある肌に整います。付属のゴールドスプーンがフタに収納できるのもナイスアイディア! ちょっと“かんざし”っぽくて愛らしいたたずまいです。 タッチャ シルク クリーム 50mL ¥15000/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>もっと濃密実感を欲する方にはこちらのクリームを。貴重な紫黒米の米ぬかエキスなど、大人肌にうれしいリュクスな成分が配合されています。テクスチャーはふわりと柔らかですが、肌に深いうるおいをもたらしてくれる印象。内側からふっくらと肌が持ち上がり、しぼんだ大人の肌、とくに毛穴を目立たなくしてくれます。ぜひ上向きのストロークでなじませてみてください。翌朝の肌に差を感じるはず。タッチャ デューイー スキン クリーム 50mL ¥8500/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>TACHA、パーツケアもいいんです。こちらは唇専用マスク。昔の女性は桃の種を刻み、油と混ぜて唇の乾燥や荒れを防いでいたとか。その伝承美容から発想されたキッス リップマスク(名前もいい!笑)は、<HADASEI-3™:ハダセイ-3™>をベースに桃の種から抽出されたトウニンエキスや椿油を配合。べたつかずとろけるようなテクスチャーで、乾き知らずの唇に。眠る前のリップパックもいいですが、真冬でも心強い保湿力は日中のケアにも役立ちます。リップケアマニアの私、すでにヘビロテ中です。タッチャ キッス リップマスク 9g ¥3500/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>最後にもうひとつだけ! 日中の肌が乾きまくる秋冬、ぜひ試して頂きたいのがルミナス デューイー スキン ミスト。<HADASEI-3™:ハダセイ-3™>をベースに3種の植物オイル&7種の植物エキスを贅沢に配合したミスト乳液です。発酵のチカラと植物のチカラをギュッと詰め込んだエマルジョンミストは、瞬時に肌をしっとり柔らかくして、生き生きとしたツヤももたらしてくれるので手放せなくなっています。ミストがとても細かくてメイクがくずれにくいので、常にPCの横にスタンバイ中。タッチャ ルミナス デューイー スキン ミスト 40mL ¥5500/タッチャ ジャパン<2021年9月28日(火)発売>どうしても新ブランドって、あれもこれも紹介したくなって欲張ってしまいます……。読んでいる皆さまもどれにしようか迷っちゃうかもしれませんが、2週間相当のスタートセット(¥9300~)もあるので、ぜひ公式サイトでチェックを。本国アメリカでは写真のメイクアップラインなども展開しているから、今後の展開にも期待!です。和コスメの趣きと、海外コスメらしいスピーディな手ごたえを併せ持つTATCHA。海外から見た日本の“素晴らしいところ”を詰め込んだプロダクトは、私たちがいつの間にか忘れていたことを思い出させてくれる気がします。今後は公式オンラインショップでの購入はもちろん、東京や京都で予約制のシークレットサロンオープンも予定されているそうなので、ぜひぜひ!サイトをチェックしてみてくださいね。●「TATCHA(タッチャ)」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 秋冬の着こなしの軸になるアウター。大切なアイテムだからこそ見逃せないトレンドは誰より早く知っておきたい。おしゃれ心を刺激するトピックを自分らしい選び方の指針に。鋭い審美眼を持つスタイリスト&ライターが狙う、“今季欲しいコート&ダウン”も必見! 1.ダウンコート最速ニュース 私にも地球にも優しい。ダウンはエコフレンドリーの時代へ! 環境に配慮したダウンがこれからの常識。不要な羽毛製品を回収し、取り出した羽毛を洗浄。新毛よりもきれいに生まれ変わった「グリーンダウン」を使用。ダウン焼却時に発生するCO2の削減にも貢献。 着脱可能なインナーダウンつきの3wayタイプ。コート¥66000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス) ステンカラーコートのようなルックスでスマートに着られるのが強み。コート¥59400/デサント ブラン 代官山(デサント ポーズ) 語れる、自慢できる。スペシャルな別注ダウンが続々 軽快なライトベージュは別注カラー。コート(10月発売予定)¥59400/エミ ニュウマン新宿店(ヘリー ハンセン×エミ) コンパクトなサイジングは別注ならでは。コート¥34980/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ×ファーストダウン) 環境負荷の軽減や機能性と着心地のバランスを考えてオーガニックコットンを使用。コート¥121000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス×シックス バイ ワン コペンハーゲン) 脱・スポーティ! きれいめダウン増えてます 優しげなライトグレーにノーカラーなど、ダウンのイメージを一新するきれいめデザインが続々。 コート¥61600/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥86900/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン) Tシャツ¥18700(ハイク)・バッグ¥50600(チャコリ × ハイク)/ボウルズ スカート¥16500/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ピアス¥15400(メラキ)・バングル¥41800(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ 靴¥10340/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 2.ショートコート最速ニュース もっと着やすく、軽やかに。今年のリバーコートはショート丈! しなやかな着心地はそのままに、丈が短くなったことでどんなボトムともバランスよく合わせられるように進化。優しげなムードをそっとまとえるまろやかなベージュは、ワントーンで上品に楽しむのが正解。コート¥77000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ニット¥61600/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥29700/インターリブ(サクラ) バングル¥22000/アルティーダ ウード リング¥13200/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) ストール¥59400/ロンハーマン(アソース メレ) バッグ¥189200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥94600/フラッパーズ(ネブローニ) “羽織る”より“かぶる” 。 ハーフジップコートが新鮮 ナイロンパーカにありそうなスポーティなディテールが、今季はきれいめ素材のコートにも。コート¥41800/インターリブ(サクラ) カットソー¥5990/プラステ スカート¥15400/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ルージュ・ヴィフ アンナ) メガネ¥34100/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ピアス¥13200/アナイ バングル¥30800/アルティーダ ウード ストール¥64900/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥44000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥42900/アマン(ペリーコ サニー) MA-1はコンパクト化。フェミニンな服にもしっくり ダウン並みの暖かさを誇る注目素材を採用。ジャケット¥61600/UTS PR(ジェーン スミス) 丸みある愛らしいフォルムで女らしく着られる。ジャケット¥97900/マディソンブルー 3.ロング丈コート最速ニュース 意外?でも素敵!トレンドカラーはくすみピンク 今シーズンの豊富なきれい色の中でも、コートはくすみピンクが人気ブランドから続々とリリース。絶妙なトーンとエレガントな形なら大人でも照れずに着られる。 ラベンダー寄りのピンクは甘さ控えめ。ショールカラーが女らしいポイントに。コート¥95700/アナイ 洒落感のある青みピンク。大きめの襟は小顔に見せる効果あり。コート¥32000/ノーク 着太りしない、子どもっぽくない。ロングになったボアコート 縦のラインを強調してくれるスレンダーなロング丈が、ボアコートのカジュアル感をやんわりとセーブ。ぐっと大人っぽく進化した一着を羽織れば、きれい色パンツの着こなしも目新しい印象に。コート¥62700/OUTERSUNSET Tシャツ¥17600/エイトン青山(エイトン) パンツ¥11000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ピアス¥23100/ココシュニック バングル¥38500/UTS PR(フォークバイエヌ) ネックレス¥200200/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) バッグ¥145200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥9680/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート) ケープ型コートはシックな女性の新たな選択肢 上半身全体をゆったりと包み込むケープ型のデザインは、クラシックなムードと今どきなリラックス感をバランスよく両立。動きのあるシルエットがいつもの装いを印象的に仕上げてくれる。クリーンな白のワントーンコーデに合わせるなら、気品のあるネイビーや体のラインに自然に寄り添う柔らかなウール素材の一着を。コート¥88000/スロー ニット¥49500/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) パンツ¥20900/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥28600/UTS PR(ルフェール) バッグ¥50600/アマン(ア ヴァケーション) チェック柄なら、赤を差し込んだグレンチェック おなじみのグレンチェックも今季は赤をぴりっと効かせたモダンな表情が気分。 ドロップショルダーでリラクシーなたたずまい。コート¥139700/マッキントッシュ ジャパン(マッキントッシュ) モードに着られるマキシ丈。コート¥126500/ボウルズ(ハイク) 4.おしゃれな12人の欲しいコート&狙うダウン ハイクのノーカラーコート スタイリスト 大平典子さん 「身長が150cm台前半のため膨張して見えがちなファーアウターには苦手意識があったのですが、これは毛足が短めでボリューム感がちょうどいい。ボトムを選ばず使える丈感も気に入っています。ノーカラーなのでタートルニットを着ても重たく見えないのも魅力」 ふんわりとした肌触りのいいファーで着心地満点。抜け感のある形や温かみのあるキャメルカラーが好印象を約束してくれる。¥77000/ボウルズ(ハイク) エイトンのプルオーバーフリース スタイリスト 池田メグミさん 「寒がりな私が今季、真っ先に選んだのは高機能フリースであるポーラテック素材の一着。薄手にもかかわらず防風性が高いので、レイヤードすれば最強の暖かさが手に入る予感。今年らしいハーフジップのプルオーバーデザインは着こなしの鮮度アップも狙えます」 上から別のアウターを重ねても洒落見えするハイネック。こっくりとした深みのあるグリーンも大人っぽくて素敵。¥53900/エイトン青山(エイトン) アンスクリアのフードつきコート スタイリスト 加藤かすみさん 「普段はいているボトムは、ほぼパンツ一択。だからこそ今季は、ワイドからストレートまで様々なシルエットのパンツとうまくバランスがとれるリバーシブルのショート丈コートを選びました。裏返すとひねりのあるチェック柄のデザインになるところが決め手です」 ぱりっとハリのある素材を使ったトラッド調のデザイン。表にすればベージュのシンプルなコートとして楽しめる。¥141900/アマン(アンスクリア) オーラリーのボアコート スタイリスト 吉村友希さん 「ここ最近、センタープレスが入ったきれいめなパンツをよくはいているので、アウターはそんなパンツの端正さをうまく中和してくれる、ちょっぴりカジュアルなブルゾンを。ボリュームのあるボア素材ですが、比翼仕立てになっていてシャープな印象で着こなせます」 体をふわりと包み込む、ほどよいゆとりをもたせたシルエット。襟つきなので、きちんと感のある着こなしにも無理なく似合う。¥110000/オーラリー ライトのプルオーバーダウン ライター 陶山真知子さん 「冬のおしゃれは少しマンネリしがちなので、今年選ぶなら着こなしに変化をもたらしてくれる、手持ちにないタイプのアウターが理想。なかなか新しさを求めにくいダウンだけれど、これは今っぽいプルオーバー型が新鮮。まろやかなトーンも着やすくて私好みです」 高めのネック部分や袖口にセットされたグローブで防寒性は抜群。丸みを帯びたコクーンシルエットも絶妙の可愛げ。¥121000/ブライト ライト(ライト) エブールのショート丈コート ライター 道端舞子さん 「去年までコートはロング派だったのですが、髪を20cmほどバッサリと切ったこともあり、アウターとヘアの新しいバランスを楽しみたくて、今季は短めの丈を選択しました。ベルトつきなので、ウエストマークで簡単にスタイルアップできるところも気に入っています」 厚みのある上質なウール素材を使用。開襟シャツ風の気張らないデザインはカジュアルからきれいめまで幅広く活躍。¥91300/ebure GINZA SIX店(ebure) アンクレイヴのくすみ色コート スタイリスト 佐藤佳菜子さん 「年を重ねてからのほうが明るい色がしっくりくるようになったのと、髪をショートにしてから甘めのトーンも気負わずに楽しめるようになったので、思い切って今シーズンはやわらかなセージカラーをセレクト。定番のリバーコートも新しい気持ちで着こなせそうです」 シンプルな表情ながらポケットや襟でさりげなく立体感を出したこだわりの一着。ゆったりとした形で絵になる装いに。¥38940/アンクレイヴ カレンソロジーのチェックコート スタイリスト 門馬ちひろさん 「おしゃれに時間をかけられない慌ただしい日も、さっと羽織るだけでサマになるコートが欲しくて即決。お目立ち感のある大きめのチェック柄ですが、ベーシックカラーの配色で落ち着いて見える上、可愛げのあるシャギー素材で着るたびにテンションがアップ!」 ゆるやかなショルダーラインやアルパカ混のやわらかなシャギーがフェミニンな着こなしにフィット。¥75900/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) アンクレイヴのMA-1コート ライター 東原妙子さん 「ウールのコートにやや飽きてしまい、着こなしのアクセントになる“シャカシャカ系”のコートに注目。このMA-1はすっきりとしたロング丈とミニマルなデザインでダウンほどカジュアル見えしないんです。スカートにも似合ってきれいめに着られるので冬中重宝するはず」 ミリタリーテイストのMA-1ジャケットをそのままロング丈に。無駄をそぎ落としたスタイリッシュなデザインがまさに大人向き。¥38500/アンクレイヴ スタニングルアーのリバーコート ライター 伊藤真知さん 「ベージュや黒、グレーといった定番色のコートはひととおり持っているため、今年は“アガる”色にチャレンジ。柿を思わせるような、ほのかに渋さのあるオレンジなので、意外にどんな色のアイテムとも合わせやすく、ロング丈&オーバーサイズでも迫力が出すぎません」 エフォートレスなムードの着流しコート。付属のベルトでシルエットに緩急をつけられる。¥68200/スタニングルアー 新宿店(スタニングルアー) ノーク バイ ザ ラインの中綿コート ライター 野崎久実子さん 「ショートカットでカジュアル好きの私は、スポーティに転びすぎないアウターが大前提。こちらはラフに着られるフードつきの中綿コートですが、スマートなシルエットで上品な印象。さりげなくクリーンな女らしさを演出してくれる明るい白も心惹かれた理由です」 前を開けても閉めても、すっきりと着られる頼もしいロング丈。ふかふかの着心地で防寒性が高いのに軽量。¥27000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) フレイ アイディーのボリューム袖コート ライター 榎本洋子さん 「中に厚手のニットを着てももたつかないたっぷりとしたボリューム袖のコートは、手持ち服にオーバーサイズが多い私にぴったり。さらに身長165cmの私でもちゃんとマキシ丈になる長めの着丈や、Iラインをアピールしてくれるきれいなシルエットも嬉しいポイント」 甘くなりがちなボリューム袖コートをスタンドカラーでマニッシュに仕上げた一着。¥52800/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 撮影/新田君彦〈えるマネージメント〉(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/新川優愛 取材・原文/野崎久実子 構成/岡谷真唯子〈BAILA〉 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2021年10月号掲載
  • 引き締まったボディの持ち主として知られ、インスタグラムでその美ボディを披露するたびに「63歳とは思えない!」と絶賛されているシャロン・ストーン。先日、新たに水着姿のセクシーショットを投下! Photo:Instagram(sharonstone)インスタグラムで公開されたのは、黒の水着を着て海沿いの岩場でリラックスする姿。シャロンはこの写真に、「セルフ・ケア・マター(セルフ・ケアが大切)」という言葉を添えて投稿した。 Photo:Instagram(sharonstone)続けて、真上から撮影された写真もアップ。「ボディ、マインド&スピリット(身体、心&魂)」と書き添え、内外両面でのセルフケアが重要であることを強調。これらの写真には、瞬く間にたくさんの「いいね!」が寄せられた。 Photo:Instagram(sharonstone)今年6月、イエローのビキニを着た写真を披露し、そのヘルシーな美しさが絶賛されたシャロン。英紙『Daily Mail』によると、7月に米誌『WSJマガジン』で自身の美容ルーティンを詳しく紹介。 「朝食はスイカ。フェタチーズ、ミント、オリーブオイル、塩コショウと共に食べるのが好き。それとグルテンフリーの自然酵母を使ったパンのトーストに、ハーブティーね」と語り、食事は朝食からこだわっている様子をうかがわせた。 Photo:Instagram(sharonstone)また、新型コロナウイルスの自主隔離期間中も運動は欠かさず、自宅の庭にあるプールで頻繁に泳いでいたとのこと。「バタフライは全身の運動になるし、クロールもいい。スクワットは毎日やると、身体全体が引き締まると思う。プランクも好きで、3人の息子たちと、誰がいちばん長時間できるか競争するの」と、長男ローアン(21)、次男ライアード(16)、三男クィン(15)と一緒にエクササイズしていることも明らかに。 そして夜は、筋肉痛を和らげるために死海のソルトとアルニカという植物を入れたお風呂につかり、最低8時間は眠ると語った。 Photo:Arturo Holmes/MG21/Getty Images2021年9月13日(現地時間)にニューヨークで行われたメットガラでは、トップモデルのケンダル・ジェンナー(25)、ジジ・ハディッド(26)を両脇に従え、堂々と写真撮影に応じていたシャロン。その自信に満ちた美しさは、1日を通じて実践するこだわりのセルフケアの賜物といえそう! >>「今の身体が一番好き!」 シャロン・ストーン63歳、ビキニ写真で脅威の美スタイルを披露 >>シャロン・ストーンの若さの秘訣は、38歳年下のラッパーとの恋!? クラブで一緒にダンスする様子が目撃される
  • 私ごとですが、ひと月ほど前に引っ越しました。その機会にあたって長年使っていた家電もいくつか手放すことに。ひとつはオーブントースター。7年ほど使っていたシンプルなタイプで、とくに不具合などはなかったものの使う用途はパンやたまにグラタンを焼く、くらいのもので。置くスペースが勿体無いな……と思っていたのです。そちらを必要としていた親族に譲る代わりに手に入れたのが、直火で使うタイプのセラミックの焼き網。これが本当に過不足なく、朝食はもちろん軽く炙りたいもの(惣菜のコロッケとか、好物のししとうなど……)もこんがり焼き色がついて重宝しています。セラミックの遠赤外線ってすごく食品が美味しくなるんですね。 そして、本題が炊飯器。こちらも長年第一線で頑張ってくれていたのですが、あわせて親族のもとへ。ずっと気になっていたKINTOの炊飯土鍋を購入しました! まず、見た目がマットなホワイトでころんとしていて愛おしい。二重蓋になっているため吹きこぼれなどもなく、失敗知らずで炊けて助かっています。実際の炊き上がりも、ご飯がつやっと輝いていて、初めて食べた時は「お米って美味しい……!」とシンプルな感動に包まれました。焦げ付くこともなく、洗うのもスムーズです。炊飯器のような保温機能はありませんが、2合を炊いて残った分はすぐ冷凍、という習慣がつきこちらも不満点はありません。自分の生活を見直しているもの&いらないものを精査する過程は頭を使うけれど、暮らしを等身大にフィットさせていく感じはとても楽しいです。まだ健在な扇風機などはジモティーというサービスで近隣の方に譲ったりもしました。試行錯誤しながら自分にも、そして地球にも“ちょうどいい”を模索しているところです。 ちょっとクリームがかった白色が絶妙です>>食べることは、自分を整えること。『キッチンに愛を込めて』 >>"ネオ”陶芸と、多肉植物が気になってしょうがない!
  • イタリア・ミラノの老舗ジュエリーブランドであるブチェラッティは、伊勢丹新宿店に新たなストアをオープンした。さらに、オープンに合わせてシルバージュエリーコレクション「ブロッサム」の限定アイテムを販売中。 「ブロッサム」デイジーブレスレット〈シルバー、ピンクオパール〉¥420,000ブチェラッティ初のシルバーコレクションとして誕生した「ブロッサム」コレクション。デイジーやクチナシをモチーフに、デイリーユースにも活躍してくれるデザインのリングやネックレス、イヤリングをラインナップしている。 「ブロッサム」デイジースタッドピアス〈シルバー、ピンクオパール〉¥190,000このたび伊勢丹新宿店で限定販売しているのは、花の中心にピンクオパールをあしらったデイジーのジュエリー。柔らかなピンクの艶めきが、シルバージュエリーにフェミニンな雰囲気をプラスする。特別なアイテムを新店舗でチェックしてみて。ブチェラッティ 伊勢丹新宿店住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館4階営業時間:10:00~20:00ブチェラッティhttps://jp.buccellati.com/jp/03-4461-8330
関連キーワード

RECOMMEND