【新川優愛の雨の日着回しday11-14】夏のおしゃれと雨対策を両立。高機能服でとことん素敵に!

@BAILA

曇天や雨の日が続き、着こなしを考えるのが二の次になりがちな梅雨時季は、雨に強い機能性アイテムに頼っておしゃれに乗り切ろう! 急な晴れ間でも、UVカットシャツを着ていれば日焼け止めを塗り忘れてもへっちゃら!

今月の主人公は
新川優愛

新川優愛


《インテリアメーカー勤務 企画・開発担当》
“自宅をおしゃれに、仕事仕様に、快適に”をモットーに、在宅勤務向け家具を企画中。リモートワークが多く、週2通勤。趣味はリサーチがてらのカフェや美術館巡りとオンラインゲーム。同棲中の彼氏ありで、最近は料理も頑張り中。

着回したアイテムの詳細はこちら!
Day1~Day5の着回しコーデはこちら
Day6~Day10の着回しコーデはこちら

《Day11》曇りときどき雨/26.8℃

カジュアルな白T×デニムコーデの新川優愛

七夕は、お花屋さんで大きな笹の葉を購入。短冊に書く願い事は、ナイショ
リモートワーク後、夕方からお買い物へ。髪がボサボサだから、バケットハットでおしゃれにカモフラージュ。カジュアルな白T×デニムの着こなしに、柄シャツを肩巻きしてこなれ感を底上げ! シャツ¥13200/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス) Tシャツ¥2090/アダストリア(レプシィム) デニム¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) スニーカー¥17050/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) ハット¥13200/アダム エ ロペ(メゾンド リリス) バッグ¥34100/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) ネックレス¥10800/アビステ

《Day12》雨/26.5℃

Iラインワンピースコーデの新川優愛

父の誕生日プレゼントを探しに銀座へお出かけ。うーん…、やっぱりネクタイがいいかなぁ?
テクなしでよそゆきスタイルが完成するきれい色のワンピースは、後ろにスリット入りで足さばきよく、たくさん歩く日も◎。グリーンのショルダーバッグをクロスがけすることで、ほのかに可愛げも。甲深のデザインが今っぽいバレエシューズで、フェミニンにまとめつつ、雨対策も抜かりなし。ワンピース¥9990/プラステ バッグ¥15950/アンビリオン(ペルケ) シューズ¥13200/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) ネックレス¥10800・イヤリング¥6300/アビステ

《Day13》雨/25.4℃

ビッグ襟ブラウスコーデの新川優愛

オンラインでチームミーティング。顔まわりが華やぐ大きな襟の白ブラウスで映えを意識
旬と華やぎを兼ね備えたビッグ襟ブラウスは、画面越しでも好印象を与える白なのもポイント。顔色を明るく見せてくれ、はつらつとした雰囲気に仕上げてくれるはず。ハンサムなパンツとメンズライクな靴で甘さを引き算したら、ヘアはタイトめにアレンジして“デキる女”風を意識。ブラウス¥28600/ヨリ パンツ¥13200/エレメントルール カスタマーサービス(バンヤードストーム) シューズ¥6820/エレメントルールカスタマーサービス(テンパレイト) イヤリング¥8640・ブレスレット¥1050/アビステ

《Day14》晴れときどき雷雨/26.1℃

紫外線カット率90%のシャツコーデの新川優愛

急な雷雨でカフェに飛び込み雨宿り。外に出たらお日様が顔を出し、気分もルンルン♪
常連客になりつつある近所のカフェで雨宿り中、オーナーからインテリアの相談を受けて、仕事につながりそうな嬉しい展開に! そして雨が上がって外に出たら、太陽が。実はこのシャツ、紫外線カット率90%。雨予報で油断して日焼け止めを塗り忘れた日も心強い。早く帰ってプランを考えよう! シャツ¥13200/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス) Tシャツ¥2090/アダストリア(レプシィム) スカート¥14300/アンクレイヴ ビニール傘¥8250/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) バッグ¥15950/アンビリオン(ペルケ) シューズ¥6820/エレメントルールカスタマーサービス(テンパレイト) チェーンネックレス¥10800・パールネックレス¥13500/アビステ

撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/池田 敬 モデル/新川優愛 コラージュ/嶽野甲子郎〈Beeworks〉 構成・原文/道端舞子 企画/岩鼻早苗〈BAILA〉 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2021年7月号掲載

関連記事
  • ウェブエクラ週間(7/19~7/25ランキングトップ10にランクインしたヘアスタイル人気記事をピックアップ!髪の長さを変えたくない、パーマは傷みそう、など夏のヘアチェンにお悩みのアラフィー女性におすすめは「前髪チェンジ」前髪のデザインとスタイリング次第で自在に印象を変えられます! 第1位 【ショートヘア】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第2位 【ボブヘア】【50代おすすめヘアカタログ】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第3位 【ミディアムヘア】50代の髪型【ミディアムヘア】鎖骨ラインが美しい!カールや毛束の動きでふんわり感をアピールミディアムの長さはトップがつぶれやすいので、立体感のあるフォルムにして髪質の悩みをカバーすることが重要!▶記事はこちら   第4位 【前髪テク】【50代に似合う前髪の作り方】前髪を変えるだけで髪悩み解決!スタイリング次第で自在に印象チェンジ 前髪がうねったり、ボリュームが足りない、フロントまわりが扱いにくい…。前髪・顔だち・ボリュームが気になるアラフィー女性にこそ前髪づくりが重要に!前髪のデザインとスタイリング次第で自在に印象を変えられます!▶記事はこちら   第5位 【ロングヘア】50代の髪型【ロングヘア】長さキープだからこそ動きで洗練度の更新をしたい!重くなりがちなロングは、顔まわりや首のラインを流れるようにカットすると、全体的に軽い印象に!ゆるくランダムに巻くことで華美すぎず、こなれた印象に見せる洗練ロングヘアスタイルをお届け。▶記事はこちら   第6位 【ヘアケア】大人のヘア悩みを改善!50代におすすめの夏向けシャンプー&コンディショナー12選暑くなってくると気になってくるのが髪の毛や頭皮のベタつき。そんなヘアケアのお悩みを解決し、癒しの香りで包んでくれるシャンプー&コンディショナー(トリートメント)を集めました。洗い心地爽快な夏季限定アイテムもありますので、この機会にぜひ手に入れて。▶記事はこちら   第7位 【ヘアチェン】髪型を変えて素敵に変身!「50代のヘアカタログ」髪悩みを解消しながら印象チェンジイメージや気分を変えたくなる秋の始まりに、髪型を少しだけチェンジしてみるのはいかが? フォルムを少し変えてみる、前髪や顔まわりをカットしてみる、パーマで変化をつける。3つの方法で、印象激変&髪悩みも解消!▶記事はこちら   第8位 【ショートヘア】【パーマ派の動くショートヘア2】パーマでボリュームコントロールしながら華やかさを演出今季は、軽快さと女性らしいシルエットを両立させる「動くショート」が人気。今回は「パーマは膨らむから苦手…」という硬く広がりやすい髪質の人もトライしやすい「動くパーマショートヘア」をご紹介。▶記事はこちら   第9位 【白髪ケア】【50代の白髪ケア】目立つ!気になる!「根元白髪」をセルフカラーで解決ステイホーム期間中に伸びた髪。そこで根元白髪の目立ち具合に困った、というアラフィー世代の声が殺到!我慢ならない「根元白髪」問題を、自分で解決するための正しい手段を専門家たちが指南。▶記事はこちら   第10位 【ショートヘア】【カット派の動くショートヘア3】レイヤーで作る丸みシルエットで立体ショートに今夏、さっそくトライしたい「動くショート」カタログを大公開。くせ&細毛でつぶれて見えやすい髪質の人は、トップにレイヤーを入れ、丸みのあるフォルムに仕上げた立体ショートが◎。襟足はあえて重さを残すことでしっとり豊かな印象に見せてくれる。▶記事はこちら  ※集計期間:2021年7月19日(月)〜2021年7月25日(日)
  • 連載「中村アンのハッピーモード」第7回のテーマは「秋のLOEWEに恋して」。バイラ世代にとって、ロエベは人気の高いステディブランドのひとつ。気になる最新のバッグ&小物を、自身も愛好家だという中村アンがナビゲート。今回は何通りもの使い方を楽しめるパズルバッグをご紹介します。 PUZZLE《パズル》 BAG クリエイティブ ディレクターのジョナサン・アンダーソンが、ロエベで初めてデザインしたのが、この「パズルバッグ」。精確なカッティング技術による幾何学的なラインと四方体のフォルムは、日本の折り紙をヒントに考案された。 その名のとおり、レザーパーツをパズルのように組み合わせたフォルムと、フラットに折りたためる構造がユニーク。ミニサイズは、ちょこんと手持ちしたり、クラッチバッグとして抱えたり、取り外せるショルダーストラップでクロスボディにしたり、何通りもの使い方ができる。バッグ「PUZZLE MINI BAG」(12.5×18×8)¥244200・ドレス¥185000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) 撮影/生田昌士〈hannah〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/中村アン 取材・原文/東原妙子 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2021年8月号掲載
  • おしゃれルールは「ラフすぎない&印象がぼけない華やかさがある」こと。読者と共鳴するマインドの持ち主・編集Hが、似たコーデになりがちな夏服の鮮度を最大限に高めるテクにトライします! 目次 ・主役ティアードスカートを柔らか白シャツで味変! ・フレアデニムを衿つき黒トップスで味変! ・ノースリーブシアーワンピを透け小物で味変! ・ニットポロシャツをデニムサロペで味変! ・ニュアンスカラーロゴTを大人な赤スカートで味変! ・ベージュスニーカーをこっくり色ワンピで味変! Who is 編集H?学生時代から『non-no』を愛読。好きなブランドは『SNIDEL』『ココ ディール』。ニュアンスカラーを軸にした私服コーデが編集部で話題となり『non-no Web』でも特集される。その審美眼を生かしてファッションを中心に人気企画を多数担当中♡▶non-no愛読歴5年以上! 若手編集Hのリアルコーデを調査!主役ティアードスカートを 柔らか白シャツで味変! 「タイトなトップス合わせで、スカートの甘さを引き立てます」 SKIRT: 『SNIDEL』で約¥17820 SHIRT: 『ココ ディール』で¥8690 GLASSES: 『JINS』で約¥5000 BAG: 『オリエンタルトラフィック』で¥6500 SHOES: 『RANDA』で¥7590 スカートの存在感はそのままに、大人っぽさも出せるシャツにチェンジ。カッコいいイメージのあるシャツも、柔らかな素材感、小さめ衿……選び方次第でフェミニンに! 白なら爽やかさもきちんと感もあって、展示会や取材など、外部の方に会う日にもぴったりマッチします フレアデニムを 衿つき黒トップスで味変! 「気になる腰回りを隠せるレイヤードスタイルに頼ることも多々」 PANTS: 『ユー バイ スピック&スパン』で約¥9900 TOPS: 『ココ ディール』で¥7480 HEADBAND: 『アネモネ』で約¥1000 EARRINGS: 『ROOM』で¥2080 BAG: 『ダイアナ』で¥14300 SHOES: 『RANDA』で¥7590 堀田真由ちゃんの"パリシック"企画を見て気になっていたパリテイスト。このトップスはビッグ衿のワンクッションがあることで、黒だけど華やかさが出て◎。印象も引き締まるし、絶妙なバランスに仕上がります♡ ノースリーブシアーワンピを 透け小物で味変! 「1枚で着て可愛いワンピだからこそ、印象が決まりがちかも?」 ONE-PIECE: 『SNIDEL』で約¥17820 KNIT: 『MERCURYDUO』で¥9350 EARRINGS: 『31 Sons de mode』で¥2750 CHOKER: 『MERCURYDUO』で¥3300 BAG: 『MERCURYDUO』で¥12100 SHOES: 『Noela』で¥14300 "小物で季節感を取り入れる"のはいつも意識しているテク。味変するなら、いつもより存在感のあるクリアバッグを選んだり、ニット使いでメリハリをつけたり。小物の色みをベージュトーンでまとめれば上品さもキープ! ニットポロシャツを デニムサロペで味変! 「衿つきということもあり、きちんとしたい日にヘビロテ中です」 TOPS: 『リリー ブラウン』で約¥8000 SALOPETTE: 『ミラ オーウェン』で約¥12000 HAT: 『NOZOMI MAEDA×CA4LA』で約¥7700 BANGLE: 『ROOM』で¥1980 BAG: 『ダイアナ』で¥20900 SHOES: 『MERCURYDUO』で¥13200 会社の先輩とのカブりアイテムでもあるニットポロ。主役として着ることが多かったけれど、カジュアルなサロペットのインナーとして着てみました。衿やパフ袖のディテールがきいているので、小面積でも可愛く決まります! ニュアンスカラーロゴTを 大人な赤スカートで味変! 「ボトムに柄を入れがちな私。優しい色みでまとめるのが定番」 T-SHIRT: 『デイシー』で約¥7000 SKIRT: 『ココ ディール』で¥12100 HAIR TIE: 『KITER』で約¥800 EARRINGS: 友人からのプレゼントの『ete』 GLASSES: 『Zoff』で価格不明 BAG: 『ペルケ』で¥10890 ロゴTの着こなしって、ロゴの色を拾うor白を合わせる、のどちらかになりがち。そこであえて色を足すと上級者っぽく見える気がします! 着丈が短めのTシャツはウエストインもキレイに決まるので買って損しない万能さ♪ ベージュスニーカーを こっくり色ワンピで味変! 「大好きなニュアンスカラーで"なじませる"コーデは間違いない」 SHOES: 『NIKE』で約¥12000 ONE-PIECE: 『MERCURYDUO』で¥12100 EARRINGS: 『ROOM』で¥2080 BAG: 『カシュカシュ』で¥6490 最近撮影でよく見かける深めの色みが気になっています。一見難しそうな色みも、まろやかなベージュを合わせれば簡単ですし、ベージュも引き立つんです♡ おめかし感の出るスニーカーコーデはデートにもよさそう ※私物につき、完売もしくは販売終了している可能性があります。▶編集Hの夏服味変テクの記事をもっと見る撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリング協力/加藤千尋 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 白のボリューム袖Tシャツにピンクのタック入りパンツを合わせて、ほどよい甘さのフェミニンコーデに。早いものでもう8月ですね。 先日【MOTOMACHI JAYRO】で購入したボリューム袖Tシャツに【N.O.R.C】のペールピンクのパンツを合わせて、ほどよい甘さのフェミニンコーデにしてみました。ボリューム袖Tシャツはデニムや黒パンツなど何でも合わせやすくて最近の登場回数多めです。 ペールピンクのパンツは色は甘めですが、タック入りのパンツなので甘すぎる事がなく大人でも取り入れやすいです。 Marisol8月号P33にも掲載されていました。 黒のブラウスと合わせていて素敵だったので、こちらも参考にしたいなぁと思いました。色々と制限がある中ですが夏を楽しみたいと思います。 暑い日が続きますので、体調を崩されませんようご自愛下さい。 Instagramもマイペースに更新中です↓No.196 エリー
  • マルニが2021年8月3日(火)~8月9日(月・振替休日)の間、「マルニ マーケット ゴーズ ポップ」を表参道ヒルズ 吹抜け大階段にて開催する。会場は、賑やかなベネチアの情景にインスピレーションを受けた、色彩と光があふれた空間に。今回の注目アイテムは、フィケ素材でプリミティブな柄を編み込んだ「フィケ バケットバッグ」や「フィケ ストライプトート」、「フィケ サークルショルダー」、「オブロバッグ」などの新作バッグ。先行販売となるので、ぜひ手に入れたい。 (左より)フィケ サークルショルダー (H29×W29×D7cm) ¥22,000、ウーリークロシェバッグ (H42×W40cm)¥34,100(※ともに先行販売)/マルニ マーケット / マルニ ジャパン クライアントサービスまた、さまざまなカラーの毛糸でアーカイブプリントを再現した「ウーリークロシェバッグ」、オーバルバスケットのミニサイズ、そして京都の千總で帆布にバンダナ柄をプリントした「バンダナトート」など、職人による手作りの新作バッグが豊富に取り揃う。そして人気バッグの新色も、世界に先駆けて登場。「ストライプバッグ」のモスグリーン、「ストライプバッグ ミニ」のダークブルー、「ハンモックバッグ」のダークグリーンとダークオレンジなど、秋にぴったりの色使いに目が奪われそう。 (左より)ストライプバッグ (H33×W45×D12cm) ¥19,800、ハンモックバッグ (H61×W40cm) ¥20,900(※ともに世界先行販売)/マルニ マーケット / マルニ ジャパン クライアントサービスそのほか、金属フレームにPVCチューブを編みこんだ家具やフルーツバスケット、トレイなどのアクセサリー、さまざまな形や色のクッションやラグなど、マルニらしいインテリアアイテムもラインナップ。なお、「ストライプバッグ」や「ハンモックバッグ」、「ピクニックバッグ」など、バッグの発売日はそれぞれ異なる。また、一部の商品は8月2日(月)~8月5日(木)の間、オンラインサイトでも発売されるので、詳細は表参道ヒルズのホームページをチェックして。 (左より)トラベルバッグ(H18×W23×D15cm) ¥31,900(※先行販売)、バンダナトート (H45×W45cm) ¥19,800(※世界先行販売)/マルニ マーケット / マルニ ジャパン クライアントサービス【店頭販売】期間:2021年8月3日(火)~8月9日(月・振替休日)会場:表参道ヒルズ 吹抜け大階段住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10営業時間:11:00~20:00 ※来場者の安心安全を目的とした新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底し、スタッフの検温や体調管理にも最大限の配慮して営業する。来場時には検温・消毒とマスク着用に協力を。 【オンライン販売】期間:2021年8月2日(月)~8月5日(木)表参道ヒルズ MARNI MARKET GOES POP 特設サイト:https://www.omotesandohills.com/events/event/2021/007077.html  マルニ マーケット / マルニ ジャパン クライアントサービス0120-420-502(受付時間11:00~18:00) text: Fuyuko Tsuji ⇩「マルニ マーケット ゴーズ ポップ」のラインナップをチェック!
  • スニーカー好きですが、コンサバから抜け出せないでいたところ… 持っているスニーカーは、アディダスのスタンスミスや、ナイキのコルテッツなど、割とスタンダードなもので、柄物といえば、パイソン柄のスタンスミスくらいでした。 最近あちこちで大人が履く少し派手めのスニーカが取り上げられているのを見て、憧れてはいましたが、なかなか選び切れず、手が出ぜずにいたところ… 娘から回って来ました! なんとも言えない柄のナイキのAIR FORCE 1 色は派手ですが黒が効いていて、一目で気に入りました。 合わせたのは、ユニクロ+JのノースリーブTシャツ、ZARAのサテンスカート、グローブトロッターのバッグ。 スニーカーが主役のオールブラックコーデです。 エクラ9月号にも 「売れてるスニーカー」大調査 と、大人スニーカーがたくさん載っていて勉強になりました。スニーカー好きには必見のページです。 おしゃれだから、だけではなく、これからの生活には欠かせなくなって来ることが予想されるスニーカー。 これからも大人のスニーカーに注目していきたいと思っています。 InstagramもUPしています。 ⇩近藤和子
  • 富岡佳子さんが着こなす「完売アウター&名品靴」企画にも登場、"おしゃれ上級者の足もと登場率No.1!"といわれる話題の一足「Gianvito Rossi」レースアップコンバットブーツをご紹介。これまであまりの人気のため、入手困難だったこのブーツを、今回、 エクラプレミアムがシーズンに先駆けてばっちり数をキープ。秋冬の足もとで大活躍間違いなし!Gianvito Rossi レースアップコンバットブーツ※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますすぽっと履ける! しゃれ感とカジュアル感との絶妙バランスきれいめスカートに合わせやすい優しいラウンドトゥと、柔らかなレザー、伸縮するリブが施された履き口などが秀逸なコンバットブーツ。ゴツすぎないほどよりボリューム感が大人にうれしい。Gianvito Rossi レースアップコンバットブーツ ¥158,400>>サイドに伸縮性のあるリブ素材のインサートが施されているため、着脱が驚くほど簡単に。滑りにくいコンバットソール。落ち感のあるグレーのロングワンピースの足元にも、相性抜群。ドレ ス¥38,500/インターリブ(サクラ)  ネックレス¥41,800/マリハ 富岡佳子がまとう「名品アウター&靴」特集を見る>> こちらの記事もおすすめ>>撮影/生田昌士(hannah) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/富岡佳子 取材・文/大野智子
  • シーンを問わず着られる、さりげないデザインが魅力接触冷感や紫外線防止など、夏にうれしい機能素材を使ったきれいめ服が完成。これさえあれば、本格的な暑さの中でも"涼しい"と"きちんと感のあるおしゃれ"が両立できる!M7days ■ボウタイノースリーブブラウス 大人気のボウタイブラウスからノースリーブが登場。袖が少しだけ肩にかかるデザインでスッキリ見える!☆Point!着た瞬間からひんやり快適な接触冷感機能のついた素材を使用。シワになりにくく、自宅で手洗いも可能なので汗をかいても心配なし!肌なじみのいいピンクは上品フェミニンスタイルに お仕事スタイルにもフィットする、大人が着こなしやすく優しいピンクを厳選。さらっとしたコットン混素材でありながら適度なとろみがあり、きれいなドレープが生まれる。肩の部分にはギャザーをあしらい、立体的でふんわりとしたシルエットに。ブレスレット(商品コード:378237)¥11,000/SHOP Marisol (ローラロンバルディ) パンツ¥11,999/ノーク バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズ ボウタイ ノースリーブブラウスカラー:ピンク、ブラックサイズ:1、2¥14,300 ☆Color Variationキリッとシャープな印象が光る夏のモダンなブラック ーンや、マニッシュ派にもおすすめのブラック。ボウタイをやや細めにしてあるので、リボン結びはもちろん、長くたらしてもサマになる。ボウタイノースリーブブラウスはモデル着用の色違い。■エムセブンデイズ ボウタイ ノースリーブブラウスカラー:ブラック、ピンクサイズ:1、2¥14,300 ■エムセブンデイズ タックナロースカートカラー:テラコッタ、オリーブサイズ:1、2¥16,500 靴¥38,500/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ/スタイリスト私物【Marisol 8月号2021年掲載】撮影/長田克也(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/吉村友希 モデル/ナオ 取材・文/発田美穂
関連キーワード

RECOMMEND