エディター東原妙子さんの相棒ミニバッグ&イヤカフを拝見!【おしゃれプロの小物】

@BAILA

おしゃれプロたちが素敵な理由は小物力にあり! ずっと好きでいられる「相棒」小物と、今好きなことを反映した「気分」小物、この2つの目線から小物選びのセンスをのぞき見。エディター東原妙子さんはショルダーバッグを上手に取り入れたセットアップやワンピスタイルを提案!

“バランスをくずす小物で抜けを。コンサバになりがちな服を自分らしく”
「きちんとしたセットアップや女性らしいワンピースが好きで、それをコンサバすぎず、スタイルよく見せるには?と小物を考えます。バッグを斜めがけすると、服に1本ラインが入って、抜け感も出るし、重心アップにつながる。イヤカフもアシンメトリーで楽しめるデザインが多いから、かっちりした服のバランスをくずせる。その基本方針の上に、シーズンごとの“こうなりたい”という意志を反映させるのが私の小物の選び方です」

【相棒】斜めがけできる「ミニバッグ」

東原妙子さんの私物のミニバッグ

「毎シーズンの“なりたい女性像”を意識して追加する定番小物」。(右)ボッテガ・ヴェネタ・(中右)ヴァジック・(中左)ザンケッティ・(左)エスターエクミ/私物

【気分】立体的に効かせる「イヤカフ」

東原妙子さんの私物のイヤカフ

「マスクをしていても効果的に華やぐ」。(右)ジューシーロック・(右から2番目)エナソルーナ・(中央)ヒロタカ・(左2つ)マリアブラック×チノ フォー デミルクス ビームス/私物

春はこんなスタイル

エディター 東原妙子さん

エディター

東原妙子さん


そのセンスに各所から絶大な信頼が集まるファッションエディター。2019年SSにデビューし話題のECブランド「アンクレイヴ」のクリエイティブディレクターを務める。

撮影/魚地武大〈TENT〉 イラスト/itabamoe 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※すべて本人私物です ※BAILA2021年3月号掲載

【BAILA 3月号はこちらから!】

_
_
関連記事
  • ワンピース¥13000/ココ ディール イヤリング¥5155/アビステ バッグ¥7900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)コルセット風のバックレースアップや、胸下の切り替えなど、細見えポイントが満載! さらに、繊細なボタニカルフラワーは、着るだけでピュアなムードをまとえるよ♡ 男子の“守ってあげたい”願望をくすぐる最高のモテワンピ。モデル/紺野彩夏 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! ト¥ゆるニットとシャツのレイヤードであいまい配色にメリハリを【毎日コーデ】 旬のビッグ衿ブラウスはブラックを選んで甘さを引き算【毎日コーデ】 レディなアイテムでパリのエスプリが効いたフレンチシックな着こなし【毎日コーデ】
  • Marisol4月号にも掲載。大人気!ロンシャン×フィルト社のコラボバッグが可愛すぎる♡最近は洋服より小物に目がいくkanaです。 (小物使いが上手になりたいが私のテーマ) Marisol4月号にも掲載されていたこちらのロンシャンのバッグ。 可愛すぎやしませんか! ロンシャンとネットバッグで有名なフィルト社のメッシュを組み合わせたコラボバッグです。 一目惚れ...Le Pliage Filet(ル プリアージュ フィレ)¥12100ブログにはあまり登場していませんが、実は ロンシャンの代名詞ともいえる「ル プリアージュ」が好きで、サイズ、色違いで持っているのですが、今回の新作ネットバッグも持ち手がおなじみのレザー。しっかりしていて丈夫ですし、上品で可愛いですよね。 私は白、黒、オレンジで迷いましたが、オレンジは似合わず。 絶賛発売中の4月号を見ていたら白も欲しくなってしまいました〜w いや、ひとつで良いでしょ!と自分に言い聞かせています。さて、着画を載せてみます。こんなちょうど良いサイズ感。ショルダーにもできて便利!は〜可愛い♡ツボです。荷物を入れすぎると沈んでしまうので中身は最低限のものだけ。 先取りしすぎですが、夏の妄想までしてしまいましたw ワンピースにも合わせたいし、Tシャツ×デニムにさらっと持ちたい♪中にスカーフを入れても可愛いと聞きました。店頭はもちろんオンラインでも人気色は欠けているようですが、また入荷予定予があるとか...小耳に挟みました。 可愛すぎるロンシャン×フィルトのネットバッグ。 春夏コーデのポイントにおすすめです。 それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。 Kana.No.164 kana
  • ステラ マッカートニーがアーティスト・奈良美智とコラボレーションし、ユニセックスのカプセルコレクション 2021年 春夏「ステラ マッカートニー シェアード」を発表。2021年3月10日(水)から3月23日(火)までの期間限定で開催する、伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージでのポップアップストアを皮切りに発売する。3月17日(水)より全国のステラ マッカートニー ストアでも発売スタート。 2021年春夏「ステラ マッカートニー シェアード」のキャンペーンに登場するのん奈良自身も参加する本コレクションのキャンペーンには、女優・創作あーちすとののん、俳優・モデルの窪塚愛流、スタイリストの北村道子、写真家の鈴木親など、世代を超えた日本を代表するクリエイターたちが集結。のんと奈良は、双方の活動を尊敬し互いを認め合う親しいクリエイター同士であり、窪塚愛流の父である窪塚洋介と長きにわたり仕事をしている北村道子は、今回初めて息子・愛流のスタイリングを担当。また、キャンペーンムービーの音楽を手掛ける弱冠10歳の内田玄兎は、鈴木親が長年撮り続けているクリエイター一家の内田・本木夫妻の次男という繋がりがある。 フォトグラファー:鈴木親 ビデオグラファー:鈴木親、Yuki ‘Jelly’ Miyazaki スタイリスト:北村道子(Airu Kubozuka)、中井彩乃(Non, Yoshitomo Nara) ヘアメイク:Takeshi(Airu Kubozuka)、菅野史絵(Non, Yoshitomo Nara) 音楽(FILM):内田玄兎 奈良にとって初のファッションブランドとのコラボレーションとなる本コレクションでは、希少なアートワークをあしらったレディ トゥ ウェアやアクセサリーを展開。奈良の作品を象徴する挑発的な少女のイラストが、“We are punks”、 “Change the history”、 “Don’t waste another day! ”といった力強いメッセージとともに、シルク素材のセットアップやオーガニックコットンのトップスにあしらわれている。伊勢丹新宿店で開催されるポップアップストアには、奈良のコラージュ作品をあしらった限定のバッグも登場する。 (左から)トートバッグ¥87,000、ミニバッグ¥63,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) さらに、本コレクションは、ステラ マッカートニーのコレクション史上、最もサステイナブルなコレクションのひとつとなっている。ほぼ全てのアイテムがエコフレンドリーな要素を持ち、オーガニック コットンやフォレストフレンドリー ビスコース、再生カシミア、トレーサブル ウールのほか、環境に配慮したキャリーオーバー素材を採用。タイムレスなデザインのアイテムは、どれも長く愛用することができ、廃棄を削減することでファッションを通して真のサステイナビリティを実現していく。豪華キャストが集うキャンペーン、そしてファン必見の限定アイテムともに見逃せないコレクションを今すぐチェック! ステラ マッカートニー カスタマーサービスhttp://stellamccartney.com/03-4579-6139 text: Azu Sato
  • 毎月の楽しみ、Marisolが発売! ニュアンス色が綺麗なトートを綺麗色と合わせてコーデを組んでみました!みなさま、こんにちは。 首都圏は緊急事態宣言が延長ということで、のんびりした週末を過ごしています。 Marisol4月号が発売されたので、早速購入! 今月号もシンプルでおしゃれなコーデが沢山。 そしてなんと言っても、今月号の付録はWhim Gazetteのゼブラトート&マルチポーチ!今月も素敵なコーデが沢山の4月号と色々使えそうなトート。色々使えそうなサイズで、しかもスタイリッシュなカラー&ゼブラ柄。 コーデのポイントになりそうなトート。 春夏にかけてはTシャツをよく着る私ですが、綺麗色パンツと合わせるとシンプルコーデとゼブラ柄がポイントになって良さそうで、早く暖かくならないかなと気分が上がります!Tops: Gu, Bottom: Plst今月号で好きなコーディネイトだった一つの「気分が上がるシンプルコーデ」で春を始めよう特集の「定番トップス」Tシャツx「華ボトム」きれい色パンツを私物で真似っこしてみました 定番と綺麗色をあわせて。早く緊急事態宣言が開けて、お出かけできる春がくるといいですね! それでは明日からまた素敵な一週間をお過ごしください。 今日もブログを読んでくださって、ありがとうございました!No.194 Akino
  • 中村アン連載第2回は不変の魅力を放ち続ける、エルメスのスカーフと小物をピックアップ。気分を高めてくれる一生ものは、30代の女性にふさわしい品格と自信を与えてくれる。今回はバングル、帽子を合わせたコーデをご紹介します。 Gavroche + Bangles 自分らしさをつくり出す、個性を手もとに好きなだけ重ねて 一つひとつがアート作品のようなバングル。素材、色、柄のミックス次第で見え方が大きく変わり、自分らしさを演出するのにも打ってつけ。45㎝×45㎝の小さなスカーフは首もとにあしらってレディなムードを高めて。スカーフ「サーベル飾袋・デタイユ」¥24000・ロングネックレス「エクスリブリス」¥268000・ブレスレット(上)「ミニ・ケリー」¥59000・バングル(中)「パドロック」¥28000・(下)「バイアスH」¥33000・リング「エクスリブリス」¥161000/エルメスジャポン(エルメス) Tシャツ¥11000/ジェームス パース 青山店(ジェームスパース) ワンピース¥19000/コロネット(デザイナーズ リミックス) CARRÉ 90 +Hat 青空が似合う、クリーンな白い帽子という選択 ファンが多い、エルメスの帽子。計算し尽くされた優美なフォルムがエレガントで大人カジュアルな雰囲気へ導いてくれる。幾何学模様で馬の絵が描かれたビビッドなピンクのスカーフで、可愛げをプラスして。スカーフ「シュヴァル・ドゥ・フェット」¥52000・ハット「コレット」¥60000・ピアス「アス・ドゥ・クール」¥78000/エルメスジャポン(エルメス) トップ¥14000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 撮影/YUJI TAKEUCH〈I BALLPARK〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉スタイリスト/百々千晴 モデル/中村アン 構成・原文/倉田明恵〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2021年3月号掲載 【BAILA 3月号はこちらから!】
  • ただ1枚で着れるだけのワンピースじゃない。マンネリしないSTATE OF MINDのパールワンピース。こんにちは、KAORUです。 段々暖かい日が増えてきましたね! そろそろ冬ものはお腹いっぱいになってきて、春アイテム探しという気分になりますよね。 私が一目ぼれした、着るだけでレディーになれる!そして着回し力があるのでマンネリしない! STATE OF MINDのワンピースを今日はご紹介したいと思います。STATE OF MIND:pearl shirt dressセンターと袖のボタンが、パールボタンになっているワンピース。パールがついているだけで、もう女子な雰囲気がでますよね。 シンプルなデザインですが、程よい大きさのパールがあることによりオシャレ見えすること間違いなし。 マットな感じの色味に、ポリエステル100%なのでシワなりにくい。そしてストンと落ち感のあるような素材なので、細見えシルエットが叶うのです。 そして、凄いのがこちら4wayで着れちゃうワンピース。 1つは上の写真のように、シンプルにボタンを留めただけの着方。2つ目は、付属の紐をワンピースの内側に取り付け、 サイド部分にある両穴から紐を通し、前でリボン結びして完成。 ウエスト部分あたりの生地がくしゅっと集まり、ウエストが細く見える着方もおすすめ。3つ目は、カシュクールにして着れるんです。 パールボタンを全て外し、着物のように前合わせを左を上に(パールボタンが上にくるように)する。そして付属の紐を付けて完成!カシュクールも着やせ効果があるんですよね^^4つ目は、羽織として着ることも。同素材でパール付きのパンツもあるので、そちらと合わせても良いです。 ワンピースでこれだけ着まわせるのって、あまり見たことがないような気がします。 気分で着方を変えて春服を楽しめるアイテムだと思います!ご紹介したワンピース▶STATE OF MIND ↓↓↓インスタグラムでは、色んなコーディネートをアップしてます。ご覧いただけると嬉しいです!No.197 kaoru
  • 春はもうすぐ・・♪「ロペピクニック×美女組Akane」さんのコラボワンピース! みなさま、こんにちは。 3月になりましたが、九州はまだ肌寒い日曜日です。 先月最終回を迎えられた(;_;)美女組Akaneさんの 【高見えプチプラファッション】 プチプラアイテム×投資アイテムの、Akeneさんの素敵なコーディネートやセンス! 本当に大好きで、憧れです♡ 最終回を迎えられ、私はAkaneさんロス状態・・(;_;) 2月に発売された「ロペピクニック×Akane」さんのコラボ、春の万能ワンピース! 一目惚れで、大人ピンクのワンピースを購入しました。 身長163cm、サイズ「38」を着用しています。 しっとり生地、ストンとした広がりすぎない形、落ち着いた大人ピンク・・♡ フォーマルにも、カジュアルにもコーディネートの幅が広がります! 他にも色んなコーディネートを研究しながら、大切に着たいと思うワンピースです。 Akaneさん、3年間の素敵なコーディネート投稿に感謝しております。 どうもありがとうございます! ☆美女組Akaneさん「ロペピクニック×Akane」コラボワンピース記事はこちら☆ みなさんは、どんな春ワンピースを購入されますか? 暖かい春まであと少し! どうぞご自愛下さい。 今日もご覧頂きどうもありがとうございます。 miya ↓ ♡miyaのインスタグラムはこちら♡ ↓No.168 miya
  • すっと体になじむしなやかなトレンチが甘めの着こなしにフィット コートはポリエステル混のしなやかな薄軽素材。トレンチ特有のかっちり感が抑えられ甘めの着こなしに上品にフィット。トップスの鮮やかなグリーンが、ぼやけて見えがちなベージュ×白を小粋に引き締め。バッグに結んだスカーフで華やかなアクセントを添えて。   コート(3月上旬展開予定)¥54000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ニット¥6000/ハッシュニュアンス スカート¥27000/インターリブ(サクラ) スカーフ¥12000/マニプリ イヤカフ¥14800/ノウハウ ジュエリー(ノウハウ) バッグ¥110000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/黒沼 諭〈aosora〉  ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉  スタイリスト/門馬ちひろ  監修/二神弓子  モデル/宮本茉由  取材・原文/野崎久実子 構成/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2021年3月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND